旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

銭形幸一さんのトラベラーページ

銭形幸一さんへのコメント一覧全315件

銭形幸一さんの掲示板にコメントを書く

  • 山の魅力

    銭形幸一さん おはようございます。

    ご訪問ありがとうございました。
    山の写真を拝見すると、なぜ山に登るのか分かるような気がしますが、なぜは消えません。登山て寒いし、危ないですよ。新田次郎の小説なんて、遭難の話ばっかりですよー。
    mayたんさんと言う方も、登山の旅行記をアップしていますが、すごいですよー。
    私にはとてもできることではありません。
    銭形さんもmayたんさんも尊敬しています。

    pedaru
    2020年01月30日06時32分返信する 関連旅行記

    やはり雪山

    pedaruさん、高山植物、お花咲く頃の山もそれはそれで良いのですがやはり冬山です。
    必要とされる技術も無雪期とは格段に違いますし、この山は重い冬山幕営装備背負う体力も必要とされます。
    同じ北岳でも雪がついてると迫力が凄いです。

    今回は単独でしたが、先行者の踏み跡が無ければ、また気象条件が良好で無ければ登頂は出来ませんでした。
    北岳にお情けで登らせてもらったといったとこでしょうか。
    本当に感謝です。

    家庭環境の事情で今後こんな雪山や無雪期でも日本アルプス登れなくなりそうですが、登山始めてずっと憧れていた冬の北岳に登れたので悔いはありません。

    コメントありがとうございます。

    2020年01月31日18時42分 返信する
  • 銭形幸一さん どうぞお幸せにハート(^^♪

    どうしてお母上様ご一緒なの?
    (疑問~でもとってもいいお宿なので、まっいいか!)
    可愛らしい彼女、福原愛ちゃん似の美人さん♪
    早くうれしい知らせを聞きたいですよ(^o^)
    2019年03月04日14時46分返信する 関連旅行記

    おふくろとの顔合わせ

    同居前提なので二人の相性みるためです。
    両方とも旅行計画は私に丸投げですが。
    富士山を見る、海と山の温泉に泊まる、オプションに桜。
    我ながらよかったのではと自画自賛です。
    富士山見えるとやはりご機嫌ですね。
    2019年03月07日18時19分 返信する
  • お久しぶりです!

    銭形さん こんにちわ

    ご無沙汰しております、アルデバランです

    南アルプス山行から欧州まで、お疲れ様です
    手枷、首枷の画を見て吹き出しました(コメントいらないですね…)

    沢山の素晴らしい画、さすがです
    ちょうど私も3年前のドイツ旅を整理しているのですが…
    フッセンにある城、ホーエス城って言うんですね、私も行きました
    写真も撮ったのですが…
    銭形さんと比べあまりの稚拙な写真にやる気失くしてしまいました
    カメラは前と同じやつでしょうか?
    一昨年のネパール旅行
    行きに一眼、帰りに予備のコンデジを紛失してしまい、まだショックから立ち直れません

    続きも期待してます
    2019年01月14日08時39分返信する 関連旅行記

    Re: お久しぶりです!

    アルデバランさん、山歩きばかりで久々の旅行記UP、今回の旅行記UPするために溜まった山歩きの旅行記、駆け込みでUPした次第です。
    カメラは前のOM-Dの後続機です。

    今回は前回訪れた町の再訪、新しく訪れたのはネルトリンゲンだけなので勝手知ってる分気楽に回れました。

    また山歩き、旅行は2月末に西伊豆と奈良田、西川温泉行くくらいでしょうか。
    海外旅行は中国は置いといてしばらくおなかいっぱいです。
    2019年01月14日20時02分 返信する
  • 銭形さんへ はじめまして

    はじめまして。
    カメラちゃんと申します。

    とても素敵な写真ばかり、もっと見たいと思いました。
    フォローさせていただきます。

    よろしくお願いします。

    カメラちゃん
    2019年01月14日00時09分返信する 関連旅行記

    山歩きの旅行記?ばかりですが…

    カメラちゃんさん、お褒めのお言葉ありがとうございます。
    ここ数年は山歩きばかりで旅行そっちのけです。
    旅行は思うような山歩きが出来なくなってからでしょうか。
    中国ばかりですがバイエルンやスイスはいいなぁと思います。
    2019年01月14日14時42分 返信する
  • ご冗談を(笑)

    銭形さん、こんにちは。
    今年もよろしくお願いします。

    教会の塔、「結構急、息上がります」なんて、雪山登る人がご冗談を(笑)!

    ところでANAのマイルでミュンヘンまで行けていいですね。
    年末年始のミュンヘンは寒くてもキラキラで綺麗だし、ビール飲んで交流してとても楽しそうでうらやましいです。

    私はオフシーズンなら40000マイルで北米に行けるので、来月サンフランシスコに3泊5日で行ってきます。冬期ですがヨセミテの日帰りツアーもやっているので申し込みました。ヨセミテの大自然をちょっと見るだけですが楽しみです。

    では、今年も山登り頑張ってください♪

    なつ
    2019年01月13日13時56分返信する 関連旅行記

    やはり疲れるもんです

    夏への扉さん、6月に特典航空券カレンダー覗いてみたら年末年始の空いてる日程があったので今回の旅行に相成りました。
    確かハイシーズンではなかったと思います、55,000マイルです。

    ビアホール、最後の晩に行ったのですが、強引に空いてる席に座り込み、初めてここでビール飲みました。
    活気あってイイですね、海外旅行で一番楽しい晩を過ごせました。

    ヨセミテ、イイですね。
    登山しないようになったらいろいろ海外に行ってみたいものです。
    来月が楽しみですね。
    2019年01月13日19時57分 返信する
  • 磐田に来てから、ここ数年毎年行ってます

    今晩は。

    150号線から中川通りで北へ行っって最初の信号の近くに元会社の人が住んでいるので、家の中から皆で呑みながら屋台を楽しめます。勿論、祭りに参加して屋台押しに参加する時は法被借りて参加してます。今年も13日の土曜日に行ってワイワイやって来ました。
    2018年10月21日01時01分返信する 関連旅行記

    1月からまた磐田に長期出張です(笑)

    コメントありがとうございます。
    磐田赴任時に福田に住んでましたが静かな集落がこの祭りの時は大賑わいでびっくりしました。
    実家の川口にはこういった祭りが無いので羨ましく思いました。
    年明け1月から5月にかけ磐田に長期出張することになりました。
    ちょこちょここの辺回りたいと思います。
    2018年10月23日21時24分 返信する
  • 上手な写真

    作者さまの人々の生き生きとした表情をとらえた写真がとても上手ですね。動きがあるのに、落ち着いた画面構成がお見事です。また、美しい風景をとらえた写真もすてきです。写真も旅も楽しまれた様子に、おめでとうございます。
    2018年03月07日20時32分返信する 関連旅行記

    過分なお言葉ありがとうございます

    Pメテオラさん、西塘何度も行ってます。
    質素な雰囲気が観光者受けしようとけばけばしいクラブ作ったりとはた目から見ると残念に思える昨今ですが、人の様子は前と変わりません。
    観光、いい景色を愛で美味しいものを食べるのもイイですが、やはりそこの人を見るのが楽しいです。
    2018年03月09日20時13分 返信する
  • 頂上は残念でしたね…

    銭形様 こんにちわ

    大変ご無沙汰しておりますアルデバランです
    旅は続けていたのですが、6か月ほど4Traから遠ざかっておりました。
    本当に久しぶりに覗いてみたら…
    「平ヶ岳」の文字が!
    銭形さんが登ってる!
    とても懐かしい気持ちになって思わずポチッ!
    今から30年近く前に同じようなアプローチ(小出から銀山湖ルート)。
    車を道端に置いて、長大な「恋の又川」をイワナ釣りしながら2泊ほど遡行
    勤務先の大先輩と後輩の3人パーティー
    最後は雪渓登りで直登
    後輩のレインウエアが安物でインナーまで濡れてバテバテ
    夕方になったので山頂近くにビバークしようとしましたが、
    先輩の一言
    「体力の残ってるお前が走って先に下り、車を登山口まで持って来てくれ」
    真っ暗な登山道を台倉山経由でザックを背負って走って下りました。
    車をデポした地点まで登山口から6キロ以上あったので、
    夜だけど事情を話して村の人に1000円で行ってもらいました。
    結局、登山口で5時間ほど待って、夜中に二人は降りてきました…
    2018年01月29日11時08分返信する 関連旅行記

    また登ればいいです

    アルデバランさん、コメントありがとうございます。
    溯上イイですね。
    私は釣りはしないのですが、登山で沢沿い歩くにつれ、渓流釣り出来たら楽しいだろうなぁと思ってます。
    淡水魚あまり好きじゃないのですが渓流の魚は美味しいですよね。
    南アルプスの一般登山道は今年で粗かた歩く尽くすのでマイナーな尾根筋や大井川上流の溯上等にも手を伸ばしてみようと思ってます。

    下山の脚の回収お疲れさまでした。
    当時は罰ゲームのように思われたに違いありませんが(笑)今となってはいい思い出なのではないでしょうか?
    無茶な山行や旅行先でのトラブルは後で振り返ると笑い話になりますね。

    登山、身体動くうちに無茶目な山行こなしたいと思ってます。
    スイス行ったのと冬テント装備買いまくってマイルが結構貯まったので年内中に欧州方面行けたらなぁと思ってます。
    山歩きだけじゃなく旅行も楽しめる一年にしたいものです。
    2018年01月29日22時21分 返信する
  • アルプスの絶景!

    銭形幸一さん、こんばんは!

    今回はいつも登っている南アルプスを離れて本場のアルプスに
    行って来たんですね。私は小さい頃からスイス・カナダ・オーストラリアに
    行ってみたくて、スイスだけはまだ行った事が無いので憧れています。

    日本のアルプスを見ても綺麗だな〜と思うけれど、やっぱり本場の風景は
    ダイナミックで美しいですね。緑の草原の後ろに雪山・・・この風景は
    1度見てみたいな〜と思います。

    ところで今回はトレッキングとかはされていないんですか?
    母親のウォーキング好きの友人が何人かスイスでトレッキング旅行を
    しているようですが、この絶景の中歩くのは大変気持ちが良く楽しい
    みたいですね。でも富士山より高い所?同レベル?の場所を歩く事を
    考えたら、私の場合は酸欠で苦しんでいそうな気がします。(笑)

    遠くからで良いので、のんびり絶景を眺める旅がしたいです!

                            みかり
    2017年05月23日00時49分返信する 関連旅行記

    純粋な観光でした

    みかりさん、こんばんは。
    旅行そっちのけで山歩きばかりしてますが今回は思い切って遠方に行きました。
    私の憧れはスイスとニューカレドニアですがなかなか行けませんね。

    GWはオフシーズン、リフト、ゴンドラもメンテ中でほとんど動いてなかったのですが残雪たっぷりのアルプスの山、麓は春で緑の牧草地を見ることができ、これはこれでいいものでした。
    トレッキングは高齢の母と一緒でしたから出来ませんでしたが、朝、食事の前にホテルの近くを散策したりしました。

    一番高い場所で3,500m、やはり空気薄く、歩くとすぐ息があがりました。
    日本だとこれに近い経験できるのは千畳敷までゴンドラで上がれる木曾駒ケ岳でしょうか…。

    高山鉄道の車窓からの眺めが最高に素晴らしかったです。
    久しぶりに鉄道乗ってワクワクしました。
    2017年05月23日22時49分 返信する
  • アルプスはアルプスでも…

    銭形様 ご無沙汰しております

    アルデバランです
    南アルプスへの山行の合間に中国やヨーロッパ
    うらやましいかぎりです
    今回は本場のアルプスだったんですね。
    似たようなルート、25年ほど前に行きました。
    10月でしたが、チューリッヒからグリンデルワルト、ラウターブルンネン…
    岩をくりぬいた山岳鉄道にビックリしました。
    ユングフラウヨッホでキャノンのカメラ(オートボーイ)を紛失して、チューリッヒまでの写真はあるのですが、それ以降の写真が全くないという思い出深い旅でした

    撮られてきた数々の山の写真、あらためて見ると岩が急峻でやっぱ南アルプスあたりの山様と違いますね。
    でもどっしりとした大きさやスケールでは負けていないと思います。

    追伸
    私の町から条件が良ければ南ア(塩見岳)が遥か彼方にちょこっと見えます…
    2017年05月22日10時42分返信する 関連旅行記

    本場のアルプスに行ってきました

    アルデバランさん、ご無沙汰しております。
    最近は旅行そっちのけで山歩きばかりしてましたが今年はGWのカレンダーの並びがよかったのでここぞとばかりにスイス行ってきました。
    母親連れての旅行だったので結構な出費になりましたが一度は行ってみたいと思っていたので大満足です。
    登っている自分がイメージできないので下から眺めるだけでお腹一杯でした。

    山麓の集落の風景もどこを切り取っても絵になりますし、登山鉄道の車窓からの眺めも左右往復して大忙し、大人げなくはしゃいでしまいました。

    今回はオフシーズンでしたが死ぬまでに一度は高山植物咲き誇る時期にトレッキングしてみたいものです。

    コメントありがとうございます。
    2017年05月22日21時20分 返信する

銭形幸一さん

銭形幸一さん 写真

6国・地域渡航

17都道府県訪問

銭形幸一さんにとって旅行とは

最近は登山ばかりですが海外旅行もちょびっと。
登山は南アルプス、積雪期甲斐駒ヶ岳、残雪期塩見岳、悪沢岳等。
海外旅行は中国ばかり、奮発してスイス、バイエルン、トルコなど。

自分を客観的にみた第一印象

根無し草

生まれも育ちも埼玉川口市。
転勤で札幌、仙台、富山、川崎、市川、浦安、磐田に住んだことあり。
1年間の磐田赴任を経て川口に戻ってきました。

大好きな場所

南アルプスの山々、二軒小屋、椹島。
宝川温泉、日光東照宮、静岡清水の日本平、西伊豆大瀬崎。
札幌や富山高岡、都内谷根千、京都東山の街並みも好きです。
海外なら中国の西塘、上海外灘、北京の胡同、ドイツのミュンヘン、ローテンブルク、トルコのイスタンブル、サフランボル。

大好きな理由

行ってみて気に入ったから。
どの場所も再訪したい。

行ってみたい場所

厳冬期北岳、高山植物満開時のスイス、タヒチ

現在6の国と地域に訪問しています

現在17都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)