旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

カメラちゃんさんのトラベラーページ

カメラちゃんさんの写真全4,810 »

  • イチオシ写真

    この景色を一緒に見られて嬉しい。ママ一生忘れないよ。@(・●・)@と旅...

    エリア: ロサンゼルス

  • イチオシ写真

    朝の葡萄畑の周りを自転車で滑走

    エリア: ボルドー

  • イチオシ写真

    ああ、これがドナウの泉。駅前にあった地図を見て、5分真っ直ぐ歩いたとこ...

    エリア: バーデン・バーデン

  • イチオシ写真

    大通りをさらに、灯りが賑やかな方へ歩くとすぐに市庁舎前にたどり着きまし...

    エリア: ハンブルク

  • イチオシ写真

    わっせわっせ猿のお尻は濡らしても地蔵のお尻は濡らすなほい!♪

    エリア: アルクマール

  • イチオシ写真

    私も今度はそうしよう。泊まるならトレメッツォとか、メナッジョがいいかな...

    エリア: コモ

  • イチオシ写真

    約束の朝イチプール

    エリア: ボルドー

  • イチオシ写真

    好きな本を何度も繰り返し読むのと同じ。

    エリア: パリ

写真をもっと見る

カメラちゃんさんのクチコミ全0 »

カメラちゃんさんのQ&A

回答(15件)

  • チューリップ キューケンホフ公園の開園

    いつも貴重なご意見をありがとうございます。

    5月にオランダ旅行を予定していましたが、
    この騒ぎで、来年に延期になりそうです。

    情報収集だけは、細々と続けております。

    オランダでは、...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    木曜が好きさん

    添付されましたキューケンホフのサイトを開けて読んだところ、政府の措置により閉園すると書かれています。
    この措置は4月6日までだそうで、それ以降については追って知らせるとのことですよ。
    キューケンホフ公園

  • デンハーグの半日観光

    いつも貴重なご意見をありがとうございます。
    ハーグの半日観光について、アドバイスをいただけるとありがたいです。

    12時~13時にハーグ到着
    徒歩でビネンホフ1周(入館はしません)
    聖ヤコブ...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    木曜が好きさん

    私はスケベニンゲンは正しくどう発音するのか知りたくて行きましたが、(シュ)へェ"ィフェ"ニンゲン→スケィベニンゲン→スケベニンゲンで合っていました。
    トラムのアナウンスで確認してください。

    トラムは乗る時も降りる時もチケットをタッチします。
    スケベニンゲンは何度もタッチと覚えられます。

    海辺は海風が強いと今の時期すごく寒い筈ですから、カッパなど持って行かれると重宝するでしょう。
    街からさほど遠くありません。

    ビネンホフはマウリッツハイスに行けば必ず目にします。平和宮というのは私は知りませんが、きっとその辺にあると思います。

    デパートから見える景色は向かいの建物です。
    観光客がごみごみしていなくてとてもいい街ですよ。

  • デンハーグの半日観光

    いつも貴重なご意見をありがとうございます。
    ハーグの半日観光について、アドバイスをいただけるとありがたいです。

    12時~13時にハーグ到着
    徒歩でビネンホフ1周(入館はしません)
    聖ヤコブ...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    予定を立てずに行かれたらいかがですか?
    マウリッツハイスとスケベニンゲンだけで、充分ハーグの良さが分かりますよ。

    先に海に行かれて、マウリッツハイスに閉館までゆっくりいるといいと思います。街は電灯が灯ると綺麗ですし、海はサンセットの後は何も見えませんから。

    デパートに行かれたら、上のフードコートでビールが飲めます。大人な雰囲気で落ち着いたフードコートです。
    パッサージュはすぐそばです。マウリッツハイスの帰りにサクッと寄れます。

回答をもっと見る

質問(0件)

カメラちゃんさん

カメラちゃんさん 写真

20国・地域渡航

16都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

カメラちゃんさんにとって旅行とは

私を突き動かすもの。
息子を一人占めできる時間。
私を謙虚にしてくれる場所。
感動。
休息。
出会いと別れ。
生き様。

美味しいワイン巡りの旅がしたいな~


家族は
夫一人、息子一人、きつね一匹

自分の中にある幸せの基準を大切にし、人に優しく、少し頑張り、夢中で生きる人生にしたい。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

スイス

パリ

ニューヨーク

大好きな理由

スイス… 人が作れない山や湖、人が作った旧市街の街並み。
この世の美しいものが、この小さい国に全部詰まってるように感じます。

息子と初めてルツェルンへ行った時、あまりに綺麗な景色に自分が異邦人であることを思い知る様で、孤独な気持ちになりました。その時つないだ息子の小さな手が、勇気をくれたあの気持ち。そんな感動と共に、私はスイスが大好きになりました。

パリ… 息子との忘れられない思い出がたくさんあります。2017年のお正月、寝台列車に乗った旅はかけがえのない思い出です。
もしどうしてもひとつ宝箱に入れろと言うならそれを入れます。

ニューヨーク… 朝早くベーグルを食べに行き、昼はグリニッジヴィレッジで過ごし、夜はミュージカルを観たい。元気でも元気じゃなくても。
特にミュージカルの前は必ずババガンプに行くのですが、開演を待ちながら、そこから見るネオンの景色がたまらなく好きです。

行ってみたい場所

私は、観光はあまり一生懸命しません。

辿り着くまでの旅路が好きです。

あと一回でいいから、息子と寝台列車でヨーロッパを旅したい。
息子のいない旅はどんなに楽しい旅でも、最後の日は必ず早く帰りたいと思ってしまいます。
もう随分長い間、後ろ髪引かれる事がありません。
旅の醍醐味はきっとそれなのにと思います。。

現在20の国と地域に訪問しています

現在16都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)