旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

Pメテオラさんのトラベラーページ

Pメテオラさんの旅行記全31 »

旅行記をもっと見る

Pメテオラさんの写真全1,397 »

  • イチオシ写真

    3 モンパルナスの4大カフェパリでは地区ごとに有名カフェが少なからずあ...

    エリア: パリ

  • イチオシ写真

    10世紀の建立というバンテアイ・スレイは、赤っぽい砂岩の建造物が、あざ...

    エリア: シェムリアップ

  • イチオシ写真

    プレア・カーン遺跡のお堂の中心部に来たら、半分緑色に苔むした大リンガが...

    エリア: シェムリアップ

  • イチオシ写真

    ほぼ崩壊している門や参道を2-3分進むと、プラサット・トムの中心、7段...

    エリア: シェムリアップ

  • イチオシ写真

    7 2番人気はアンコール・トム遺跡1) ユーモラスな南大門日の出鑑賞以...

    エリア: シェムリアップ

  • イチオシ写真

    夜8時を回るとパブ・ストリート一帯は、さんざめくように賑わいを増した。...

    エリア: シェムリアップ

  • イチオシ写真

    2枚目が快晴の日の午後3時ごろのアンコールワット正面で順光。正面または...

    エリア: シェムリアップ

  • イチオシ写真

    高さ65mの主塔も眼の前に堂々と立っていた。お堂全体を背景に記念写真を...

    エリア: シェムリアップ

写真をもっと見る

Pメテオラさんのクチコミ全18 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

PメテオラさんのQ&A

回答(17件)

  • パリからサンセバスチャンへの行き方

    来年の6月のフランス旅行は長目に滞在する旅になるので、美食の街、バスク地方、スペインのサンセバスチャンへ行きたいね♪という話しになりました。
    パリからサンセバスチャンへは、とても遠いので、1度どこか...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/12/15 19:14:20
    • 回答者: Pメテオラさん
    • 経験:あり

    質問者さま。

    昨日の回答のご確認ありがとうございました。
    以下の重ねての質問にお答えします。

    ( 質問1 )
    乗り換えの電車の駅は、同じ駅ではないのですね?
    アンダイ駅に隣接してる駅舎なのですね?
    一旦、アンダイ駅を出る感じでしょうか?
    その駅からアマラ行きの電車に乗れば、もう乗り換えはないのですよね?(*≧∀≦*)
     (回答 )
    アンダイ駅(Hendaye)は、SNCFの駅舎とウスコトレンの駅舎が隣接していますが約50m離れています。SNCFの改札は1カ所のみ。駅舎正面に出て右を見ると、青い看板のウスコトレンの駅舎が見えます。
    体験談 https://4travel.jp/travelogue/11285374  にて写真がありますので位置関係をご確認ください。

    ウスコトレンの普通電車は、すべてAmaraに行きます。行先はAmaraより先のLasarte:ラサルテである場合がほとんどです。Amara駅は行止り式の駅なので、すべての電車が4-10分停車し、大半の人が乗り降りするので、99%乗り過ごしはないと思います。

    パリやボルドーから、アンダイでの1回乗換のみで、ドノスティア・アマラ駅に行けます!ご安心を。

    ( 質問2 )
    サンセバスチャンのアマラ駅に着いたら、バル街のある旧市街には、タクシーで行くべきでしょうか?
    地図で見るとそんなに遠いようには思わないのですが、タクシー以外でも、旧市街へ行く方法はございますでしょうか?(by Hirorinさん)

    (回答)
    タクシーで5分強、歩いても15分くらいです。市バスもありますが、駅舎の右脇に止まりますので、現地の方に停留所を聞いてご利用することをおすすめします。

    以下のサイトや、スペイン観光局の地図などで位置関係は把握できます。
    https://www.sansebastian.travel/en/map/

    アマラ駅から旧市街の端の市役所まで約800メートルです。アマラ駅前は公園風の広場になっていますので、広場を突っ切ってまっすぐに10分くらい歩くとコンチャ海岸に出ます。右斜め前の方角に宮殿風の市役所が見えます。その背後が旧市街です。アマラ駅や市役所がある地区は、街路が碁盤の目状ですので迷うことはありません。また、道は平坦で坂もありません。荷物の多寡で徒歩、タクシーを選択すればよいでしょう。

    あまり不安にならずに楽しい旅を満喫してください。

    過去の皆様の体験談で、アンダイ、イルンの2回乗換とか、フランス側からイルン行き直通列車があるような情報がありますが、現在はアンダイにて1回乗換えだけでドノスティア(サンセバスチャン)に行かれます。フランス側からイルン行のSNCFの直通列車は、国境交通サービスの変化で特急1本を除き全廃となっています。また、ウスコトレンと並行して走るRENFE(スペイン国鉄)のイルンーードノスティアの近郊電車も1時間から1時間半に1本程度で、しかも、始発駅はアンダイではありません。

    ドノスティアは今や有名観光地で、アンダイ駅にもそこそこの数のガイジン観光客がうろうろしているので、安心してドノスティアに移動できると思います。良い旅を!

  • パリからサンセバスチャンへの行き方

    来年の6月のフランス旅行は長目に滞在する旅になるので、美食の街、バスク地方、スペインのサンセバスチャンへ行きたいね♪という話しになりました。
    パリからサンセバスチャンへは、とても遠いので、1度どこか...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/12/14 19:39:17
    • 回答者: Pメテオラさん
    • 経験:あり

    質問者さまの楽しい旅をお祈りしています。

    最近ご旅行された方のとおり、パリと サンセバスチャン / ドノスティアの往復も便利になりました。鉄道で移動時のルートを以下になるべく簡潔にお知らせします。

    パリ・モンパルナス駅発、
    SNCFのTGV直通で約4時間40分。1日5往復(土日、祝日は減便あり)でアンダイ(Hendaye)終点で下車。全車指定席。

    アンダイ駅で、SNCF駅舎に隣接のウスコトレン(EUSKOTREN)のエンダイア駅(アンダイのスペイン語式言い方)に行き、普通電車に乗り換えて、ドノスティア・アマラ( Amara Donostia )下車。所要時間40分。エンダイア発は、平日週末ともに、毎時03分、33分発の30分おきで、平日は5時半から22時ごろまで電車は走っています。全車自由席の近郊電車ですので予約不要。

    参考URL
    SNCFのサイトのパリーーアンダイの現在の時刻表検索例
    https://www.oui.sncf/billet-train/horaires/resultats?hid=81X
    EUSKOTRENのエンダイア(Hendaia)ーーアマラ(Amara)の時刻表サイト例
    https://www.euskotren.eus/sites/default/files/horarios/E2_HendaiaLasarte_1.pdf

    良いフランス、バスク滞在でありますように。参考URLは2017年の体験談です。2019年現在もほぼ同じのはずです。

    【参考URL】https://4travel.jp/travelogue/11285374

  • 王妃の家について。

    11/13夜便~11/22㈮夜便迄、フランスへ行きます。

    20日にパリ→ヴェルサイユへ行こうと思って、地球の歩き方を
    見てみると「2018年~王妃の村里の王妃の家の内部が復元され
    ガイド付き...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2019/08/26 21:41:45
    • 回答者: Pメテオラさん
    • 経験:なし

    ユキさま

    ハネムーンおめでとうございます。
    ご希望のガイドツアー、つまりガイド付き見学は以下のとおりです。宮殿公式サイトの仏語のガイドツアーの欄の下の方に案内あり、仏語コースのみです。アモーの王妃の家の内部へアクセスしますと書いてあります。催行日も限定ですので、サイトでご確認ください。私も、これはさすがに予約しませんでしたが、宮殿直営のガイドツアーは質が高いと思います。是非、体験談を披露いただきたく。11月は催行しているかな、と気にしつつ。

    http://www.chateauversailles.fr/preparer-ma-visite/billets-tarifs?visite-tid=2

    (説明文)
    Le Hameau de la Reine
    Découvrez le hameau de la Reine, fait d'un mélange d’architectures rurales variées, mais qui dégage une indéniable unité. Les chaumières sont disposées autour de la rive orientale du grand lac, comme un véritable décor en arc de cercle dont le point de vue idéal se situe de l’autre côté de la pièce d’eau. Cette visite vous permet également d’accéder à l’intérieur de la Maison de La Reine.

    Rendez-vous le jour de votre visite à l'entrée du Petit Trianon.
    La visite se déroule en partie en extérieur. Prévoir un vêtement adapté.

    Cette visite existe en Langue des Signes Française

    Durée : 1h30

    Ce tarif s'applique en plus du droit d'entrée

    10 € Réserver(link is external)

    VOIR LES DATES

    【参考URL】https://4travel.jp/travelogue/11502072

回答をもっと見る

質問(0件)

Pメテオラさん

Pメテオラさん 写真

7国・地域渡航

0都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

Pメテオラさんにとって旅行とは

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在7の国と地域に訪問しています

現在0都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)