旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

R241さんのトラベラーページ

R241さんのクチコミ全1,825件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • 駅前デパートと思えないぐらいひなびてる。

    投稿日 2020年06月19日

    新光三越百貨 (台北駅前店) 台北

    総合評価:2.5

    せっかく来たが、ここの新光三越も元気がない。駅前のデパートと思えないぐらいひなびてる。
    台南と台中の新光三越はいかにも高級デパートの風格があったが、…。

    上の階と違って地下の食料品売り場は賑わっていた。ドンクがあったので、バゲットを買った。
    最終日かその前の日に現地のパン屋でパンを買うことがマイブームなんだけど、ドンクが現地のパン屋になるのか、疑問も残るが背に腹は変えられない。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    アクセス:
    4.0
    サービス:
    3.0

  • ロビーは少々古いが老舗ホテルとしての格式がある。

    投稿日 2020年02月29日

    グランド ハイ-ライ ホテル 高雄

    総合評価:4.0

    紅陶上海湯包へ行く時はデパートのエスカレーターで上がったが、帰りはタクシーに乗るためにホテル側のエレベータで降りてきた。
    漢来大飯店のロビーは少々古いが老舗ホテルとしての格式がある。
    制服を着たベルボーイがタクシーも手配してくれた。

    旅行時期
    2019年12月
    利用目的
    観光

  • 11時09分の自強号にしたが、10時40分の莒光号でも十分間に合った。

    投稿日 2020年02月29日

    高雄駅 高雄

    総合評価:4.0

    ホテルから高雄駅まで地下鉄で1駅なので地下鉄でもよかったが、スーツケースが2つもあったのでタクシーを呼んでもらった。ホテルから高雄駅まで、あっと言う間に到着した。
    駅の窓口で10時28分。余裕をもって11時09分の自強号にした。駅構内の様子がわからないので無理しなかったが、10時40分の莒光号でも十分間に合った。
    改札を抜けて、コンビニを覗いて、トイレにも行ってホームに降りて暫くしたら、10時40分の莒光号が入ってきた。
    莒光号に乗ってしまおうと一瞬考えたが、空いてる席を探すのも面倒なので止めた。

    旅行時期
    2019年12月
    人混みの少なさ:
    3.5
    施設の充実度:
    4.0

  • 今回も買うものは何もなかった。

    投稿日 2019年09月29日

    TANGO (サイアム店) バンコク

    総合評価:3.0

    TANGOは、長年、我が家のナンバーワンショップだった。
    ここサイアムセンター店、伊勢丹店、ゲイソン店の3店舗をはしごしていた。
    ところが、ここ数年、マダムもお嬢も何も買っていない。今回も買うものはなかった。
    前は派手だけど上品さがあったが、コンセプトが微妙に変わってしまった。

    旅行時期
    2019年04月
    利用した際の同行者
    家族旅行
    アクセス:
    4.0
    お買い得度:
    3.0
    サービス:
    3.0
    品揃え:
    3.0

  • 高級そうな店のつくりの割に意外にリーズナブルだった。

    投稿日 2020年04月10日

    ペッパーミル (ドバイモール) ドバイ

    総合評価:4.0

    モール内のレストラン街をうろついたが、どれも帯に短し襷に長しで難儀した。
    そうだカレーにしようってことで、ペッパーミルに辿り着いた。
    高級感があって敷居が高そうだったが、ウエイトレスはフレンドリーで親切だった。
    アラカルトのメニューがわかり難く苦労していたら、近くのテーブルの料理を指差して教えてくれた。

    【Butter Chicken 55Dh、Steamed Rice 20Dh、Plain Naan 9Dh】
    ものすごくスパイシーなカレーを勝手に想像していたが、拍子抜けするぐらいマイルドなカレーだった。
    ナンが270円、ライスが600円。ナンが安すぎるのか、ライスが高すぎるのか、微妙な価格設定。

    【Karak Chai 15Dh×2】
    せっかくなので、チャイも飲んでみた。中東風の香辛料の匂いはなく、癖のないミルクティーの味だった。

    【合計 114Dh】
    高級そうな店のつくりの割に意外にリーズナブルだった。
    味はマイルドで外国人仕様かなと思ったが、我が家以外の客はインド人っぽい人ばかりだったので、案外本格派なのかも?

    旅行時期
    2019年07月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    一人当たり予算
    2,000円未満
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    4.0
    コストパフォーマンス:
    4.0
    サービス:
    4.0
    雰囲気:
    4.0
    料理・味:
    4.0

  • 台北駅から空港線で35分と意外に近い。

    投稿日 2020年06月16日

    三井アウトレットパーク (台湾林口) 新北

    総合評価:4.0

    雰囲気は日本のアウトレットとほとんど同じ。
    日曜日なのにそれほど混んでいなかった。
    我が家が好きなISSEI MIYAKEが70%OFFをやっていたので真剣にチェックしたが、買うまでに至らずだった。
    アナスイが70%~90%OFFという嘘のような割引をやっていた。
    お嬢の土産にしようと物色したが、さすがに割引率が高いのは奇抜すぎた。

    フードコート、スーパーマーケットの外、カルディまであった。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    アクセス:
    4.0
    お買い得度:
    4.0
    サービス:
    4.0
    品揃え:
    4.0

  • 歳末感恩好運880元を買ったら、3,350元もする急須が入っていた。

    投稿日 2020年06月16日

    陶作坊 (永康店) 台北

    総合評価:5.0

    沁園から駅に向かっていたら、たまたま陶作坊の看板が見えたので入ってみた。
    陶作坊は鶯歌でも一二位を争う高級店。買えるようなものはないが、目の保養にちょうどいい。

    【歳末感恩好運 880元】
    歳末感恩好運って日本の福袋のようなものだろう。
    陶作坊のものだし、880元なら後悔しないだろうってことで買ってみた。
    お店の姉さんが開けてみるかって訊くので開けてもらったら、彼女が声を出して驚いた。
    一番高価なものらしい。
    急須、茶碗5客、敷物の3点

    棚に同じ急須があった。3,350元もする。
    茶碗5客と敷物もそれなりのものなんだろう。まさしく好運って奴だね。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    アクセス:
    3.5
    お買い得度:
    5.0
    サービス:
    4.0
    品揃え:
    3.5

  • 前回買った茶壺がよかったので再訪

    投稿日 2020年06月16日

    沁園 台北

    総合評価:4.5

    沁園は、前回買ったガラスの茶壺がよかったので再訪したいとマダムのリクエスト。

    【手絵牡丹壺 3,390元】
    写真では分かり難いがとても小ぶり。
    二人用ならこれで十分と店主からアドバイスがあった。

    【手絵牡丹小茶缶 1,410元】
    上の茶器と同じ柄の茶缶
    店主曰く手描き牡丹は店の一押しだそう。

    【普洱茶20年 245元】
    店主の独特の語り口調にはまってしまい、プーアル茶の20年ものを買ってしまった。

    【合計 4,792元】
    JCB払いで総額の5%の253元が値引きされた。
    永康街は若い女の子が多いが、ここは他に比べると年齢層が高い。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    アクセス:
    3.5
    お買い得度:
    3.0
    サービス:
    4.0
    品揃え:
    3.0

  • 阿原の石鹸はマダムとお嬢のお気に入り

    投稿日 2020年06月16日

    阿原肥ザオ (永康間主題店) 台北

    総合評価:4.0

    阿原の石鹸はマダムとお嬢のお気に入り
    永康街に来た目的は阿原と沁園

    【四神 280元×2、月桃 330元、苦瓜 300元】
    前回買ったのは四神と柑仔だったが、今回は四神と月桃と苦瓜。
    四神は3年前も280元だったので値上げしていない。
    店内は日本人率が高い。
    100%かと思うぐらいだった。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    アクセス:
    3.5
    お買い得度:
    3.0
    サービス:
    3.5
    品揃え:
    4.0

  • マダムのスイッチが入る店はなかった。

    投稿日 2020年06月15日

    華陰街 台北

    総合評価:3.0

    Qスクエアを出て華陰街に向かった。
    ガイドブックによると、華陰街は革製品などのバックや小物からアクセサリー、包装品などの雑貨の問屋街で、近年は女性に人気があるらしい。
    メインストリートから脇道にも入ってみたが、残念ながらマダムのスイッチが入る店はなかった。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    アクセス:
    5.0
    サービス:
    3.0

  • しゃれた店をイメージしていたが、普通の店舗だった。

    投稿日 2020年06月15日

    陳記百果園 台北

    総合評価:4.0

    新宿高野や千疋屋の台北版だと勝手に思っていた。
    さすがに新宿高野よりは、ちょっと劣るけどそれなりにしゃれた店をイメージしていたが、全く普通の店舗だった。

    【イチゴ 250元、パイナップル 250元】
    折角来たので何も買わない訳にはいかない。
    とりあえず無難なイチゴとパイナップルのジャムを買ってみた。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    一人当たり予算
    1,000円未満
    利用形態
    その他
    アクセス:
    3.0

  • 垢抜けているのはわかったが、購買意欲は沸かなかった。

    投稿日 2020年06月15日

    誠品生活南西店 台北

    総合評価:3.0

    新光三越南西店2号館だったビルが誠品生活になっている。
    新光三越と誠品生活って資本関係でもあるのだろうか。デパートがデパートに売るなんて日本では考えられない。

    前回、誠品生活の松菸店に行ったことがある。
    垢抜けているのはわかったが、購買意欲は沸かなかった。
    今夜も同じ匂いがした。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    アクセス:
    5.0
    お買い得度:
    3.0
    サービス:
    3.0
    品揃え:
    3.5

  • この辺りはドライフルーツ屋だらけだが、マダムはここがお気に入り。

    投稿日 2020年06月15日

    元信 台北

    総合評価:4.0

    迪化街に来た目的のひとつが元信。この辺りはドライフルーツ屋だらけだが、マダムはここがお気に入り。

    【デーツ、無花果、檸檬、牛蒡茶 500元】
    前は無花果だったが、最近はデーツに移行している。
    全部で500元のメモしか残ってなくて単価は不明。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    アクセス:
    3.0
    お買い得度:
    3.5
    サービス:
    3.5
    品揃え:
    3.5

  • 我が家はトースト用のジャムとして重宝している。

    投稿日 2020年06月15日

    海中行 台北

    総合評価:4.0

    【百香果粒大 200元】
    迪化街に来た目的のひとつが海中行。
    パッションフルーツの果粒は1200グラム入りの大と600グラム入りの小がある。3年前、大は150元だったが、200元に値上がっていた。
    我が家は、トースト用のジャムとして重宝している。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    アクセス:
    3.0

  • サンワールドダイナスティホテルの隣に微風南京があった。

    投稿日 2020年06月15日

    微風南京 台北

    総合評価:4.0

    王朝大酒店(Sunworld Dynasty Hotel)の隣に微風南京がある。微風はオシャレなショッピングセンターと知っていたので、王朝大酒店に決めた理由のひとつ。
    1階とB1は無印良品やユニクロなど馴染みのある店が並んでいた。
    地下2階はフードコート、2階はスーパー、3階はスポーツブランド。
    4階はレストラン街で香港の糖朝があった。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    アクセス:
    3.5
    サービス:
    3.0

  • 期待が高すぎたのか、相性が悪かったのか、不完全燃焼に終わってしまった

    投稿日 2020年06月14日

    人和園雲南菜 台北

    総合評価:3.0

    台湾最後のディナーは雲南料理の人和園。
    人和園は予約必須と妄想天国さんからアドバイスをもらっていたので、台南のホテルから予約してもらった。
    前評判が高すぎると期待が膨らみ過ぎてずっこけることがたまにある。そこが唯一の不安点。

    【お茶】
    奥の部屋に案内された。この部屋は全員日本人のよう。

    【豆湯×2】
    絶品だと評判の豆のスープ
    不味くはないが、どの辺りが絶品なのか?
    前評判が高すぎるとだいたいこういう結果になることが多い。

    【まこも茸と牛肉の炒めもの】
    まこも茸と次のエリンギの炒め物は美味しかった。
    まこも茸は初めて食べたが、タケノコの柔らかいやつって感じ。

    【エリンギ炒め】
    エリンギは鍋では食べるが、炒めたものは初めて食べた。
    これが意外にいける。
    ただし、まこも茸もエリンギも美味しかったが、大騒ぎするぐらい美味しい訳でもない。

    【過橋麺】
    この麺もすこぶる評判が高い。美味しかったが、先の3品と同様で普通に美味しいレベルだった。

    【合計 1,029元】
    期待値が高すぎたのか、相性が悪かったのか?
    最後まで不完全燃焼だった。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    一人当たり予算
    2,000円未満
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    3.5
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    3.0
    料理・味:
    3.5

  • 遼寧街夜市の中で行列ができて目立っていた

    投稿日 2020年06月14日

    紅心粉圓 台北

    総合評価:4.5

    遼寧街夜市の中でも行列ができて目立っていたのが紅心粉圓
    並んだのはいいが、注文の仕方がよくわからない。

    【紅豆豆花 40元、紅豆芋圓 50元】
    我が家の番が近づいてきて、様子がわかった。
    急いでメモ用紙に紅豆豆花、紅豆芋圓と書いてことなきを得た。後ろの日本人もスマホに入力していた。
    長い行列ができるだけあってさすがに美味しい。昨日の小南門とは全然違う。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    一人当たり予算
    500円未満
    利用形態
    その他
    アクセス:
    3.0
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    3.0
    料理・味:
    4.0

  • 台北一のインド料理と自信をもって勧めるだけのことはあった。

    投稿日 2020年06月14日

    ナマステインディアン 台北

    総合評価:4.0

    台北でカレー屋を探していたら、台北在住のCocoさんが台北で一番美味しいインド料理と紹介していた。ホテルからそれほど遠くもないので行ってみることにした。

    6時15分と少し早い時間帯にしても我が家以外に客がいない。こりゃあ、やっちまったかなと落ちこんだが、段々客が入ってきて一安心。

    【Butter Chicken 320元】
    無難にバターチキン。一口食べた時にあまり辛くないと思ったら後から辛さがやってきた。
    辛いカレーが好きな我が家にぴったりの味だった。

    【Paneer Tikka 280元】
    Paneer Tikka は、Cocoさんおススメのチーズカレー。初めて食べたけど美味しかった。

    【Garlic Naan 70元】
    ナンはガーリックが一番美味しい。

    【Jeera Rice 160元】
    Jeera Rice もCocoさんおススメ。クミンの香りがするライスだそうですが、あまり覚えていない。

    【合計 913元】
    帰る頃には満席になっていた。
    カレーに詳しいと自認されているCocoさんが台北一と自信をもって勧めるだけのことはあった。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    一人当たり予算
    2,000円未満
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    3.0
    コストパフォーマンス:
    3.0
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    3.5
    料理・味:
    4.0

  • QスクエアB3フードコート内のジューススタンド

    投稿日 2020年06月14日

    漢爾斯 (京站時尚廣場店) 台北

    総合評価:3.0

    Qスクエアの地下3階にあるフードコートは前回も来たが、もの凄く広い。
    もの凄く広いのに、空いているテーブルがなかなか見つからない。
    のどが渇いていたので紅豆より冷たいものが欲しい気分。ちょうどジューススタンドがあった。

    【人参 90元、パッションフルーツ 90元】
    プラ製ストローの規制でストローがない。
    ストローがなくてもジュースは飲めるが、スムージーは飲みづらい。
    先日の春水堂ではプラ製ストローがあった。

    【合計 180元】
    一度座ると腰が重い。
    周囲を見渡すといずこも同じようなもの。席が空いていないはずだ。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    一人当たり予算
    500円未満
    利用形態
    その他
    アクセス:
    3.5
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    3.0
    料理・味:
    3.5

  • さすがに行列ができているだけあって美味しかった。

    投稿日 2020年06月14日

    梁記嘉義鶏肉飯 (チァイージーローハン) 台北

    総合評価:4.0

    梁記嘉義鶏肉飯は、3年前に2晩続けて閉店という不運に見舞われた苦い記憶があたが、今夜は3度目の正直で無事に開店していた。10人くらい並んでいたが、回転は早く行列はどんどん進む。

    【鶏肉飯 40元、鶏肉+魯肉飯 50元、魚丸湯 30元×2、荷包蛋 10元×2、高麗菜 50元】
    改装後は席上での伝票記入式に変わったとの口コミがあったので安心していたら、カウンター前で注文する方式でまごついてしまった。
    何とか、マダム用に、鶏肉飯、スープ、半熟目玉焼きの基本3点
    R用に、鶏肉飯に魯肉がかかったやつとスープ、半熟目玉焼きを指さしで何とか注文できた。
    おかずに高麗菜は注文できたが、ピータン豆腐は忘れていた。

    【合計 220元】
    さすがに行列ができているだけあって美味しかった。
    半熟卵との相性が抜群だった。
    16年前に初めて台湾に来た時、金峰で魯肉飯を食べたがイマイチだった記憶があってずっと敬遠してきたが、とんだ勘違いだった。

    旅行時期
    2019年12月
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    一人当たり予算
    500円未満
    利用形態
    ディナー
    アクセス:
    3.0
    コストパフォーマンス:
    4.5
    サービス:
    3.0
    雰囲気:
    3.0
    料理・味:
    4.0

R241さん

R241さん 写真

15国・地域渡航

9都道府県訪問

R241さんにとって旅行とは

安くて美味しいものを食べ、コストパフォーマンスの高いものを買う。
ソウルから始まった海外旅行。上海、バリを経て、最近はもっぱらタイとベトナムにはまっている。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

バンコク、ホーチミン

大好きな理由

何となく

行ってみたい場所

ラオス、ミャンマー

現在15の国と地域に訪問しています

現在9都道府県に訪問しています

埼玉 | 千葉 | 東京 | 山梨 | 長野 | 静岡 | 愛知 | 三重 | 京都 |

参加中のコミュニティ(全1件)