旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

maki5963さんのトラベラーページ

maki5963さんの写真全5,735 »

写真をもっと見る

maki5963さんのクチコミ全11 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

maki5963さんのQ&A

回答(10件)

  • ボルツァーノからティラーノへの個人旅行での移動の仕方を教えてください

    今年の6月から7月にかけて個人旅行でドロミテのハイキングを計画しています。maki5963さんの旅行記を見てボルツァーノからティラーノまでのバスを拝見し(7:30発 11:40着)とありました。公共機...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2015/01/14 00:23:36
    • 回答者: maki5963さん
    • 経験:あり

    私の旅行記を見ていただきありがとうございます。どうも誤解されてるようなので少々説明いたします。見ていただいたのは秋のドロミテツアー旅の記録だと思いますが、この旅はタイトルにもあるようにツアー旅です。ボルツァーノ〜ティラーノへ直接行っているのはツアーバスだからで、通常はダイレクト便はないと思います。もし行くなら、ボルツァーノからメラーノを経由し、Mallesまで電車(またはバス)、そこでエンガディンルートのバスに乗り換えスイスのシュクオルまで、そこから電車でサンモリッツまで行きベルニナ線に乗ればティラーノに行けます。イタリアとスイスのバス・鉄道を使い、時間はかかりますが可能なコースではあります。私が個人的に昨年初夏に行った時は、ボルツァーノからMalles〜チロルへ抜けるというルートをとりましたが、スイス方面へは行っていませんので経験はMallesまでです。鉄道やバス時刻は調べれば出てきますが、イタリアのバスの場合、具体的な夏時刻表の出るのはまだかなり先だと思います。電車も冬夏と時間が変わりますので注意が必要です。

  • オーストリアの鉄道について

    2月に卒業旅行で、ドイツとオーストリアに行こうと思っています。
    鉄道で移動する予定なのですが、調べていてもよくわからないことがあるのでお聞きしたいです。
    ウィーン(4泊)→リンツ→ザルツブルク(3...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2010/07/28 17:21:19
    • 回答者: maki5963さん
    • 経験:あり

    切符の買い方について分かる範囲で書きますね。

    >ウィーン(4泊)→リンツ→ザルツブルク(3泊)→プリーン→ミュンヘン(3泊)→アウクスブルク→シュトゥットガルト(3泊)→フランクフルトから帰国

    切符は当日でなくても、あらかじめ日が決まっていれば前もって買うことができます。だから無理に通しの切符を用意する必要はありませんし、前もって時間のあるときに駅の窓口で買っておけばいいです。
    その時、日付けと移動都市名を紙に書いて説明すると分かりやすいです。
    たとえば、ウィーン→ザルツブルクを買うとリンツは立ち寄りOK、他もたとえ300km以上でなくても当日内なら短距離でも乗り降りは自由です。(改札がありませんし検札は車内です)

    次にザルツブルク→ミュンヘンは、ザルツブルク3泊あるのですから現地で買えばいいのでは? 時間が大丈夫なら、ドイツのバイエルンチケット有効なのでお得かも。使える時間が9時からでICやICEには乗れませんがRE(地域間急行)は使えます。シングルチケット(多分20ユーロ)以外複数なら、2人以上5人まで有効でよりお得です。これも当日ならプリーンに立ち寄り可能、ミュンヘンのトラムも有効です。

    ミュンヘン→シュツッツガルト・シュツッツガルト→フランクフルトもミュンヘン3泊で余裕があるので、同じように滞在中の時間のあるときにそれぞれの日ごとに窓口で買っておけばいいと思います。乗る日にちと時間が決まっているなら、あらかじめ日本でオンラインで定価より安く買うこともできます。ただしこれは指定した時刻の列車しか使えませんから、もし遅れたりで乗らなければ買い直さなければなりません。

    13泊の旅ですから有効期間2カ月云々などは考慮しなくてもいいのでは?と思いますが、、指定席は窓口で購入ですが、特別な日やシーズンでなければそう必要ないかも。混雑状況を聞いてから購入、でもいいかもしれません。

    スイスでも特急券はありませんでした。オーストリアも乗ったのですが、窓口でまとめて購入したりで内訳までは分かりません。

    行ったことがないので確かなことはいえませんが、リンツは大きな町ですから大型ロッカーも含めロッカーは少なくはないと思います。大きいのはかなりの大きさのキャリーでも入る大きさです。ただふさがっていることもあるので、あるとしても空いてるかどうかは分かりません。
    個人旅では大きな荷物は移動も大変(駅などの階段昇降、石畳など)ですから、できるだけ少なく、小さなキャリーにまとめるのが旅のコツです。ロッカーの選択肢も広くなります。

    多少なりとも参考になれば幸いです。

  • ブレッド湖のボート

    9月上旬にブレッドへ行きます。1日目夜にリュブリャーナ空港からブレッド入りし、ブレッド泊。翌日10:30のバスでリュブリャーナへ戻り、そこから更にポストイナへ行くというタイトなスケジュールです。頑張っ...もっと見る

    この回答は0人の人に役立ちました

    • 回答日:2010/06/06 14:32:36
    • 回答者: maki5963さん
    • 経験:あり

    こんにちわ、昨年6月(おそらくまだオンシーズン前)に行きました。
    ブレッド湖へのボートはホテルの多い船着き場からだと島へは遠くなり、片道でも2、30分かかります。滞在は30分ですから最低でも1時間半、しかも客が10人くらい集まらないと出ません(重労働ですから)。
    ずっと歩けば島に近い乗り場もありますが、これは歩くのに時間がかかり、また人の集まる可能性も少なくなるかと思います。オンシーズンの7〜8月ならともかく、9月に入って早朝からお客が集まるかどうか、、、いずれにしても10時半発のバスでは厳しいかと思います。

    もし天気が良く、既出の情報どおりブレッド城が8時開場なら早起きしそれに合わせて入場すれば大丈夫かも(荷物を置くホテルとターミナル間往復時間もみて)。私は歩いて登った(時間が読めて確実)のですが、もし天気が悪ければ湖の色もさえないでしょうし、静かな湖畔散策もお勧めです。
    タイトなら慌ただしくするより、時間の許す限り湖畔をゆっくり散策するだけでも素敵な雰囲気は十分味わえるかと思います。

    私はのんびり旅で未だ書きかけですが、リュブリャナ〜ポストイナ〜ザグレブまでは書いていますので、よろしければその時の旅行記を参考にどうぞ。

    良い旅を!

    【参考URL】http://4travel.jp/traveler/mikaeru415/album/10389141/

回答をもっと見る

質問(0件)

maki5963さん

maki5963さん 写真

10国・地域渡航

10都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

maki5963さんにとって旅行とは

旅行ができる気力・体力・状況があるのは元気と平穏の証。
行き先はのんびりペースで小さな町や美しい自然を楽しめる田舎が好み。

<旅先>
2009年
6月:ドイツ川沿いにドライブ旅+スロベニア&クロアチア二人旅
8月:白馬、9月:車山、18切符の旅
9月:北ドイツ一人旅
11月:30数年ぶり波照間、新城等八重山心残りを果たす旅

2010年
1月17〜24、ラップランド&沿岸急行船ツアー旅
2月:河津桜&南・西伊豆、3月:白馬、4月:高遠桜、久米島ツアー旅
6月23日〜7/9日スイスハイキング゙一人旅

2011年
2月〜:ベトナム、カンボジア弾丸ツアー旅
6月22〜7/9 心残しを巡る南ドイツ一人旅
10月7〜15:ドロミテ〜エンガディン〜チンクエッテレツアー旅

2012年
3月20〜25 マイルで宮古島
4月14〜30 オランダ・ベルギー一人旅
6月13〜19 マイルで礼文島・利尻島
7月〜8月夏季 白馬五竜・岩岳、志賀高原
10月    志賀高原、上高地徳沢

2013年
2月  アラスカオーロラツアー
3月  新穂高温泉
4月  白馬の春花巡り
5月  トスカーナの田舎町巡りとアグリツーリズモツアー旅
6月  佐渡の花旅
7月  夫と中欧ツアー旅

2014年
4月〜新潟四季あちこち
6月24〜7/14 ドロミテ・チロルの谷筋巡り一人旅
9月:40年ぶり再訪西表島

2015年
1月〜新潟あちこち
4月:高田桜、北信枝垂れ桜巡り
5月:秋田(角館、田沢湖、乳頭温泉、八幡平)
   山形(温海温泉、飯豊山麓)
   福島(裏磐梯・五色沼、SL磐越号)
7月4〜22:夫とドロミテ、チロル、ドイツアルプスで山歩き+α
11/8〜10:青森&秋田鉄道旅(不老不死温泉、角館)
11/26〜12/9:南ドイツクリスマスマーケット巡り

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

海・山、高原・湖沼、自然の美しい所ならどこでも。
国内:宮古島・南西諸島、信州、北海道、伊豆。
国外:中世の歴史を感じるヨーロッパ、特にドイツ、オーストリアなどドイツ語圏。スイス。オランダ。
緑と花のあるところ。水辺。田舎。

大好きな理由

自然は安らぐ

行ってみたい場所

スイスサンモリッツ周辺、サースフェー、北ドイツ、ドレスデン周辺、イタリア.アオスタ州



現在10の国と地域に訪問しています

現在10都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)