台南 旅行 クチコミガイド

数々の文化財や史跡が街のあちこちに見かけられる台湾第4の都市

日本との時差は1時間、台南の年間平均気温は24.度前後だが6~8月にかけては日中30度を越す日が続きます。主な観光スポットはオランダ人によって築城された旧跡である赤峷楼、儒教の創始者である孔子を祀っている孔子廟など。また台湾グルメ発祥の地といわれる「台南」は安くて旨い小吃(B級グルメ)の宝庫。B級グルメ巡りも楽しそうです。

ピックアップ特集

台南旅行予約

最安値を比較♪ JTB HIS 阪急交通社…他

最安値

ツアー

Wi-Fiレンタル

1日あたり160円~

ツアー検索

ホテル クチコミ人気ランキング 104 件

観光 クチコミ人気ランキング 229 件

グルメ・レストラン クチコミ人気ランキング 240 件

  • 度小月担仔麺 (原始店) 114

    • この店の看板料理である擔仔麵だけでなく......
    • 観光客向けだけど、おいしい
  • 再發號 百年肉粽 62

    • 日本統治開始前から営業している肉粽名店
    • ボリュームたっぷりサー
  • 莉莉水果店 53

    • 釈迦頭が大きい!
    • 水果切盤綜合(カットフルーツの盛り合わせ)は小からあり。

台湾でおすすめのテーマ

海外のテーマをすべて見る

旅行記 2,166 件

  • 台湾に残る日本の足跡を辿って(その7)

    • 関連タグ:

      • 旅行時期: 2020/01/10 -  2020/01/10 (約3年前)

      台南市から高雄市内に入り蓮池潭を観光した後日本時代の建築を見学します。左営区に入り龍虎塔を見学、塩埕区で日本統治時代の跡をまわり夕食は澎湖諸島直送の海の幸をいただきます。 もっと見る(写真26枚)

    • 台湾に残る日本の足跡を辿って(その6)

      • 関連タグ:

        • 旅行時期: 2020/01/10 -  2020/01/10 (約3年前)

        八田与一の造った烏山頭ダムに寄ったあとは台南からホテルのある高雄に戻りながら観光します。台南に日本人が祀られている廟があると知り日本人としては行くべき、と思い向かいました。その後はSNSでも有名な高雄の絶景を目にします。 もっと見る(写真22枚)

      • 台湾に残る日本の足跡を辿って(その5)

        • 関連タグ:

          • 旅行時期: 2020/01/09 -  2020/01/09 (約3年前)

          台南の大内区で町おこしとして街中にペイントされた"トトロのバス停"を見学し、永康区では幸せになれる切符を買います。中西区ではサバヒーと並んで特産の蝦を使った台南名物グルメを食べに神農老街を回ります。 もっと見る(写真20枚)

        • 台湾に残る日本の足跡を辿って(その4)

          • 関連タグ:

            • 旅行時期: 2020/01/09 -  2020/01/09 (約3年前)

            台南で今現在も可動する巨大なダム、烏山頭水庫。そのダム建設を技師として建設を指導したのは日本人でした。台湾映画「KANO」では大沢たかおさんが八田與一を演じていましたが台南の方々に慕われ10年ほど前に記念館が開館したということで行ってみることにしました。 もっと見る(写真35枚)

          • 台湾に残る日本の足跡を辿って(その3)

            • 関連タグ:

              • 旅行時期: 2020/01/09 -  2020/01/09 (約3年前)

              高雄に泊まり朝一で北上し台南市を周ります。七股区では塩田見学、学甲区では花畑と芸術村を散策します。 もっと見る(写真31枚)

            旅行記を投稿してみよう!

            旅行記を投稿する

            Q&A掲示板 83

            台南について質問してみよう!

            行ったことのある皆さんに、一斉に質問することができます。

            ぜに

            メイリン

            琉球ポン太

            む~

            讃岐おばさん

            usako

            しゃおじぇん

            トラベルワンコ

            platano-tres

            ousaru

            てっちゃん

            青山蒼渓

            さとう

            SR

            JAS

            …他

            • 明日台南に行きますすぐに

              投稿:2020/02/26 回答:13

              maachan2

              行ったら良いよとかここ美味しいよとか教えて下さい (もっと見る) by maachan2 さん

              N-walk

              赤崁楼の東側に赤崁担仔麺というレストラン。写真メニューあり、結構美味しい私のおすすめ!但し、一人150TWDのミニマムオーダー有り。ビール130TWDですから問題ないと思います。目印は表に巨乳の牛のキャラクター在り。 (もっと見る) by N-walk さん

              締切済

            • リーズナブルな価格の台湾南部グルメ「サバヒー」

              5.0 旅行時期:2022/08 (1ヶ月以内)

              xiaomai

              xiaomaiさん(男性)

              永通虱目魚粥のクチコミ

              サバヒーという魚は台湾南部でよく食されるもので、學甲グルメを代表するものの一つでもある。慈濟宮に行った際、永通というレストランを廟の職員に薦めてもらった。利用したのは昼食の時間帯で、周りには現地で働く人が多く来ていた。料金は台南中心部で食べるものよりずっと安い。味はさっぱり目で日本人の口に合いやすいと思った。台南市中西区に阿堂という有名店があり、以前はこちらをよく利用していたのだが、値段が高いことと、味付けが変わってきたと感じるようになったことが理由で食べに行かなくなった。永通のはクセがなく、最後まで美味しく食べられた。ただ、阿堂のような味わいを好む人もいるので、一概にどちらの方がおいしいかは言えない。いずれにしても、地元の人が行くのを勧めてくれた店であるから、一定基準はクリアしていることになる。學甲にまた行ったら、再度食べに行きたい。

            • 台南中心部から遠いが、歴史ある媽祖廟

              4.0 旅行時期:2022/08 (1ヶ月以内)

              xiaomai

              xiaomaiさん(男性)

              鹿耳門天后宮のクチコミ

              北汕尾媽祖宮鹿耳門天后宮の創立期についてはいくつかの説があるが、1661年に鄭成功が台湾に来た際、小さな庵を建ててお連れした媽祖神像をお祀りしたのをはじめとするという説を鹿耳門天后宮は採用している。現在ある建物は1977年に落成したもので、その際に、媽祖と水仙尊王以外の諸神も祀られるようになった。台南中心街から向かう場合、バスが利用できるが、所要時間はおよそ90分。タクシー利用ならその半分ぐらい。バスに数分乗れば、正統鹿耳門聖母廟へも行けるが、遠回りせずに行けるバスの便数は極めて少ない。この2つを高率よく訪れるなら、タクシー利用がよいかもしれない。ただ、参拝や見学をしている間、運転手に待ってもらうことになるので、費用は嵩む(メーター制ではなく、交渉してチャーターになると思う)。このように交通の便はあまりよくないが、わざわざここへお参りに来る信徒は多い。ここまで来る時間がないけれど、媽祖を拝みたいというのなら、台南中心部にある大天后宮が行きやすい。

            • 台湾でもっともおしゃれな媽祖を祀る廟

              5.0 旅行時期:2022/08 (1ヶ月以内)

              xiaomai

              xiaomaiさん(男性)

              水仔尾開基天后祖廟のクチコミ

              台南市には非常に多くの媽祖廟があるが、ここは鄭成功が台湾を奪回した際に(1662年)建てられたため、開基媽祖廟とされる。現在の廟は1972年に再建されたもので、規模は大きくないが、内部が非常にきれいに整頓されている。廟を守っておられるおじいさんもとても親切。この廟を有名にしたのは、媽祖神像が特製のルイヴィトンのバッグを持ち、ルビーのリングをはめておいでになることだ。台湾でもっともおしゃれな媽祖とされている。信徒がさらにバッグを奉納しようとした時、他のブランドはどうかとお伺いしたが、こちらの媽祖はヴィトンがよいとのことだった。バッグもリングも非常に高価なため、現在はお手にされておらずに、大切にしまってあるらしい。台南駅の前を真っ直ぐに伸びる成功路を20分ほど歩いた路地にある。暑い時期はバスを利用した方がよい。

            • 台湾における王爺信仰の総本山

              4.0 旅行時期:2022/08 (1ヶ月以内)

              xiaomai

              xiaomaiさん(男性)

              南鯤?代天府のクチコミ

              ここは台湾における王爺信仰の総本山で、台湾各地から信徒が訪れる有名な廟。敷地面積が広く、ゆっくり見学と参拝をするなら、半日は必要かもしれない。主祀されているのは李、池、呉、朱、范、府の五府千歳で、財運を願う萬善爺も重要な祭神。奥には玉皇上神を祀る新しい廟がある。ただ、立地している場所が嘉義県との境に近く、台南駅から向かう場合は、バスを乗り継いで2~2.5時間かかる。新営駅からバスに乗った場合は80~90分。アクセスに時間がかかるので、旅行日数が少ない人には行くのをあまり勧められない。また、宗教施設に興味がない場合も、周辺には他の観光スポットがないため、行かない方が無難。基本的に外国人旅行者はあまり訪れないスポット。廟内にコンビニチェーン店あり。

            • 隣にある慈濟文化大楼の見学も忘れずに

              5.0 旅行時期:2022/08 (1ヶ月以内)

              xiaomai

              xiaomaiさん(男性)

              學甲慈濟宮のクチコミ

              台湾における初の保生大帝廟とされるのが1701年に創建された學甲慈濟宮。前殿には保生大帝が祀られ、開基神像は800年前に造られたとされている。後殿には観世音菩薩が祀られているが、前後殿には、他にも多くの神を副祀している。非常に厳かな造りの廟で、學甲の信仰の中心となっている。廟の右手に慈濟文化大楼があり、そこには歴史的価値の高い芸術品が展示されている。主として屋根に置かれる飾り(剪黏、交趾陶など)で、學甲を訪れた際はぜひ立ち寄りたいところだ。開館時間は月曜を除く、0830-1200と1400-1700。

            台南 のクチコミ一覧(5,218)


            PAGE TOP