谷根千旅行記(ブログ) 一覧に戻る
東京の用事と・・仙台での浜省アリーナツアー参戦・・に便乗して前後のひとり旅記録です。<br /><br />コロナの間影を潜めていたインフルエンザが猛威を振るっているようです。<br />今年だけはインフルエンザの予防注射も接種して、またひとり旅・・<br /><br />コロナの影響も薄れたからか、美術館が充実しているっぽい事に気付き・・<br />芸術の秋・・連日上野界隈を中心に美術館巡りと見頃の銀杏並木を歩いてみました。<br />歴史ある建築物も改めてゆっくり観てみました。<br /><br />浜省もアリーナツアー再会して仙台で参戦し・・<br />仙台まで行ったなら、郡山で一泊して、会津若松、大内宿と 周遊してみました。<br /><br />1日目・・・上野科学博物館「和食」  ・精養軒の洋食ランチ<br />     ・東京国立博物館「やまと絵」・表慶館「横尾忠則 寒山百得」KKR東京泊<br /><br />2日目・・・上野の森美術館「モネ」  ・東大銀杏並木<br />     ・弥生美術館        ・はん亭でランチ<br />     ・神宮外苑の銀杏並木~表参道・太田記念美術館葛飾応為「吉原格子先之図」<br />     ・損保美術館「ゴッホと生物画・新宿伊勢丹<br /><br />3日目・・・国立西洋美術館「パリポピンドゥール」 ・国際こども図書館<br />     ・東京都立美術館「永遠の都ローマ展」  ・黒船亭の洋食<br /><br />4日目・・・郡山途中下車仙台<br />     ・仙台の銀杏並木 ケヤキ並木 <br />     ・セキスイアリーナ 浜省ツアー     郡山シティホテル泊<br /><br />5日目・・・会津若松 ・大内宿  ・鶴ヶ城 <br />     ・会津若松名物わっばめし    ワシントンホテル会津若松泊<br /><br />6日目・・・野口英世正青春壱番館 会津漆器<br />      東京へ移動して ブルディガラカフェ    帰途へ<br />    

東大の銀杏並木~竹下夢二の弥生美術館の大正浪漫と銘仙・竹下夢二~はん亭らんち☆浜省前後の東京美術館と銀杏巡り・会津周遊ひとり旅⑤2日目

10いいね!

2023/11/16 - 2023/11/16

348位(同エリア563件中)

旅行記グループ 東京2

0

225

mikan

mikanさん

この旅行記のスケジュール

この旅行記スケジュールを元に

東京の用事と・・仙台での浜省アリーナツアー参戦・・に便乗して前後のひとり旅記録です。

コロナの間影を潜めていたインフルエンザが猛威を振るっているようです。
今年だけはインフルエンザの予防注射も接種して、またひとり旅・・

コロナの影響も薄れたからか、美術館が充実しているっぽい事に気付き・・
芸術の秋・・連日上野界隈を中心に美術館巡りと見頃の銀杏並木を歩いてみました。
歴史ある建築物も改めてゆっくり観てみました。

浜省もアリーナツアー再会して仙台で参戦し・・
仙台まで行ったなら、郡山で一泊して、会津若松、大内宿と 周遊してみました。

1日目・・・上野科学博物館「和食」  ・精養軒の洋食ランチ
     ・東京国立博物館「やまと絵」・表慶館「横尾忠則 寒山百得」KKR東京泊

2日目・・・上野の森美術館「モネ」  ・東大銀杏並木
     ・弥生美術館        ・はん亭でランチ
     ・神宮外苑の銀杏並木~表参道・太田記念美術館葛飾応為「吉原格子先之図」
     ・損保美術館「ゴッホと生物画・新宿伊勢丹

3日目・・・国立西洋美術館「パリポピンドゥール」 ・国際こども図書館
     ・東京都立美術館「永遠の都ローマ展」  ・黒船亭の洋食

4日目・・・郡山途中下車仙台
     ・仙台の銀杏並木 ケヤキ並木 
     ・セキスイアリーナ 浜省ツアー     郡山シティホテル泊

5日目・・・会津若松 ・大内宿  ・鶴ヶ城 
     ・会津若松名物わっばめし    ワシントンホテル会津若松泊

6日目・・・野口英世正青春壱番館 会津漆器
      東京へ移動して ブルディガラカフェ    帰途へ
    

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
交通
4.0
同行者
一人旅
交通手段
私鉄
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 不忍池から無縁坂を本郷の方へ上ります。弥生美術館の前に、ちょっと寄り道して・・<br />東大構内の銀杏並木も紅葉してるかな・・と・・

    不忍池から無縁坂を本郷の方へ上ります。弥生美術館の前に、ちょっと寄り道して・・
    東大構内の銀杏並木も紅葉してるかな・・と・・

    無縁坂 名所・史跡

    石垣に沿った風情ある坂でした by mikanさん
  • 左は旧岩崎庭園

    左は旧岩崎庭園

  • 登っていくと、間近に巨大な東大病院棟が見えてきました。

    登っていくと、間近に巨大な東大病院棟が見えてきました。

  • その脇に 鉄門 <br />明治時代は、鉄門が東大の正門だったそう。一時壊されていたのを医学部創立150年を記念して復元されています。

    その脇に 鉄門 
    明治時代は、鉄門が東大の正門だったそう。一時壊されていたのを医学部創立150年を記念して復元されています。

  • ここですね、今

    ここですね、今

  • 医学部を通り過ぎ

    医学部を通り過ぎ

  • 紅葉が期待できる

    紅葉が期待できる

  • 木々が続き

    木々が続き

  • アカデミックな雰囲気が続き

    アカデミックな雰囲気が続き

  • この辺りの銀杏はまだ緑色ですね・・

    この辺りの銀杏はまだ緑色ですね・・

  • 現在地

    現在地

  • 育徳堂の下に・・寄り道

    育徳堂の下に・・寄り道

  • この辺りは加賀藩前田家江戸屋敷跡であり

    この辺りは加賀藩前田家江戸屋敷跡であり

  • うっそうとした木々が生い茂っています。

    うっそうとした木々が生い茂っています。

  • 下っていくと・・・三四郎池、心字池は元々は大名屋敷時代の庭園の池だったとか。

    下っていくと・・・三四郎池、心字池は元々は大名屋敷時代の庭園の池だったとか。

  • 夏目漱石の小説でも有名な三四郎池・・都会の真ん中とは思えないほど静かです一帯は。

    夏目漱石の小説でも有名な三四郎池・・都会の真ん中とは思えないほど静かです一帯は。

  • また木々の間を上り

    また木々の間を上り

  • すみません・・銀杏を見せてください・・って感じで・・

    すみません・・銀杏を見せてください・・って感じで・・

  • 進む・・

    進む・・

  • 文学部

    文学部

  • 雰囲気の良いここを抜けると

    雰囲気の良いここを抜けると

  • 銀杏並木が安田講堂の前に広がっています。

    銀杏並木が安田講堂の前に広がっています。

  • 太陽の光に照らされると、色づき始めた銀杏がとても綺麗でした。

    太陽の光に照らされると、色づき始めた銀杏がとても綺麗でした。

  • 銀杏めあての方々も沢山いました。

    銀杏めあての方々も沢山いました。

  • 綺麗です~11月半ば・・10日後くらいが一番の見頃かな?この日もお天気も良かったので綺麗でしたが。<br />樹齢200年とも言われる銀杏の木々は、江戸時代加賀藩の大名屋敷だったころからあったと言われています。

    綺麗です~11月半ば・・10日後くらいが一番の見頃かな?この日もお天気も良かったので綺麗でしたが。
    樹齢200年とも言われる銀杏の木々は、江戸時代加賀藩の大名屋敷だったころからあったと言われています。

  • 安田講堂に向かって銀杏を観るのが順光

    安田講堂に向かって銀杏を観るのが順光

  • 三島由紀夫を彷彿させます。

    三島由紀夫を彷彿させます。

  • 安田講堂の西側を通り抜け

    安田講堂の西側を通り抜け

  • こちらも歴史を感じる門 弥生門

    こちらも歴史を感じる門 弥生門

  • 分厚い板に鉄の重々しい雰囲気

    分厚い板に鉄の重々しい雰囲気

  • 重厚な門です。

    重厚な門です。

  • 門を抜けると暗闇坂、東にちょっと歩くと

    門を抜けると暗闇坂、東にちょっと歩くと

  • 弥生美術館と竹下夢二美術館

    弥生美術館と竹下夢二美術館

  • 弥生美術館は1984年に弁護士、鹿野氏により創設された美術館で、鹿野氏が少年だったころ、挿絵画家、高畑華宵の絵を見て感銘を受け、後に高畑氏と交流するようになり、その縁で高畑氏の絵を公開すべく、開いた美術館なんだそう。

    弥生美術館は1984年に弁護士、鹿野氏により創設された美術館で、鹿野氏が少年だったころ、挿絵画家、高畑華宵の絵を見て感銘を受け、後に高畑氏と交流するようになり、その縁で高畑氏の絵を公開すべく、開いた美術館なんだそう。

    弥生美術館 美術館・博物館

    竹下夢二美術館に繋がっていて充実の展覧会でした by mikanさん
  • 年四回、高畑氏の作品の入れ替えを行っているそうなので、度々訪れたい美術館です。

    年四回、高畑氏の作品の入れ替えを行っているそうなので、度々訪れたい美術館です。

  • 入り口のレリーフが細かくて見事です。

    入り口のレリーフが細かくて見事です。

  • 目下、特別展も開催され、アンティーク着物 銘仙の展示が開催されていました。<br />大正浪漫を感じるレトロな女子力の高い展示です。

    目下、特別展も開催され、アンティーク着物 銘仙の展示が開催されていました。
    大正浪漫を感じるレトロな女子力の高い展示です。

  • カフェも併設されているので、ゆっくりできそうです。

    カフェも併設されているので、ゆっくりできそうです。

  • お着物好きな方が、本格的に銘仙を着て訪れていました。<br />私も銘仙を一枚だけ持っているのですが、そのポップさに魅力は感じていましたが、<br />銘仙がどんなものかはほとんど知らなかったので、ここでかなり詳しくなることができました。

    お着物好きな方が、本格的に銘仙を着て訪れていました。
    私も銘仙を一枚だけ持っているのですが、そのポップさに魅力は感じていましたが、
    銘仙がどんなものかはほとんど知らなかったので、ここでかなり詳しくなることができました。

  • 竹下夢二の絵に出てきそうな・・というイメージでしたが・・<br />竹下夢二は典型的な女子校生が身に着けていたようなはっきりした色と柄の銘仙より、しっとりとした落ち着いた着物を好んでいたようです。<br />そんな事やら・・・いろいろと・・・夢中になる特別展でした。<br />弥生美術館に続いて、竹下夢二美術館も併設されているので、両方じっくりと見て廻ってみました。

    竹下夢二の絵に出てきそうな・・というイメージでしたが・・
    竹下夢二は典型的な女子校生が身に着けていたようなはっきりした色と柄の銘仙より、しっとりとした落ち着いた着物を好んでいたようです。
    そんな事やら・・・いろいろと・・・夢中になる特別展でした。
    弥生美術館に続いて、竹下夢二美術館も併設されているので、両方じっくりと見て廻ってみました。

  • 館内展示室に入ると・・カラフルな銘仙が沢山。<br />前期、後期と二期に分けての展示のようですが、後期の入れ替え後だったようです。<br />

    館内展示室に入ると・・カラフルな銘仙が沢山。
    前期、後期と二期に分けての展示のようですが、後期の入れ替え後だったようです。

  • 右手から・・・銘仙の歴史変遷が素晴らしくよくわかる展示になっていました。<br />銘仙は伊勢崎が発祥で、最初はイメージも悪かったものを、次第に創意工夫、時代の流れに乗って一大ブームになり、戦争期に入っても戦争柄まで取り入れるというたくましさも垣間見えるもので、説明書きと着物と見比べていくと、その変化が面白いので、記録してみました。

    右手から・・・銘仙の歴史変遷が素晴らしくよくわかる展示になっていました。
    銘仙は伊勢崎が発祥で、最初はイメージも悪かったものを、次第に創意工夫、時代の流れに乗って一大ブームになり、戦争期に入っても戦争柄まで取り入れるというたくましさも垣間見えるもので、説明書きと着物と見比べていくと、その変化が面白いので、記録してみました。

  • 最初の作品は、これぞロマンチックな乙女の銘仙<br />スタイリストさんの作品

    最初の作品は、これぞロマンチックな乙女の銘仙
    スタイリストさんの作品

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 大胆な蝶々に花柄の帯、帯留めまで凝りに凝ってます。

    大胆な蝶々に花柄の帯、帯留めまで凝りに凝ってます。

  • そうだったのね~~知らなかった~~

    そうだったのね~~知らなかった~~

  • (・_・D フムフム‥わかります~女子なら憧れるでしょう、鮮やかな色と柄~<br />

    (・_・D フムフム‥わかります~女子なら憧れるでしょう、鮮やかな色と柄~

  • 女子校生だと、こんな感じに、袴を着用するから、三分の一は見えない・・なんとも残念だけど・・

    女子校生だと、こんな感じに、袴を着用するから、三分の一は見えない・・なんとも残念だけど・・

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム<br />肩揚げしてるのは幼い印象だけど・・スタイルよく見せるためだとは・・<br />なで肩だと貧相にも見えないことはない・・

    (・_・D フムフム
    肩揚げしてるのは幼い印象だけど・・スタイルよく見せるためだとは・・
    なで肩だと貧相にも見えないことはない・・

  • (・_・D フムフム<br />今も昔も女子校生はファッションに敏感

    (・_・D フムフム
    今も昔も女子校生はファッションに敏感

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 素晴らしく大胆だけど・・良いなぁ~

    素晴らしく大胆だけど・・良いなぁ~

  • 学習院が発端だとは・・それまた・・知らなかった・・

    学習院が発端だとは・・それまた・・知らなかった・・

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • おめでたい菊柄

    おめでたい菊柄

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • ピンクが目を引きます。<br />けど・・袴に隠れてしまうんだから、ちよっと哀しい

    ピンクが目を引きます。
    けど・・袴に隠れてしまうんだから、ちよっと哀しい

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 落ち着いた色目

    落ち着いた色目

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 洋風になってきた

    洋風になってきた

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 戦争直前、華やかだったのですね~

    戦争直前、華やかだったのですね~

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム<br />こちらも、華やかな

    (・_・D フムフム
    こちらも、華やかな

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 蝶が大胆

    蝶が大胆

  • (・_・D フムフム<br />外国人が見て、日本人は園芸好きに見えたとは・・<br />英国こそガーデニングに長けているのに・・英国にも負けてないのか・・びっくり<br />

    (・_・D フムフム
    外国人が見て、日本人は園芸好きに見えたとは・・
    英国こそガーデニングに長けているのに・・英国にも負けてないのか・・びっくり

  • (・_・D フムフム<br />何事も万博って影響力あるんですね・・<br />次の大阪万博も・・何かブームが起こるんじゃ・・期待します・・空飛ぶタクシーとか・・

    (・_・D フムフム
    何事も万博って影響力あるんですね・・
    次の大阪万博も・・何かブームが起こるんじゃ・・期待します・・空飛ぶタクシーとか・・

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • ギンガムチェック柄が出てきました・・洋装の生地のような柄が

    ギンガムチェック柄が出てきました・・洋装の生地のような柄が

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • こんな感じになったら、洋服のワンピースにこのまま仕立てられそうな柄

    こんな感じになったら、洋服のワンピースにこのまま仕立てられそうな柄

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 戦前ってこんな柄OKだったのね・・かなり開放的な時代だったのか・・<br />袴で半分以上隠れてしまうって所が、大胆柄が受け入れられる要素だったのかも・・

    戦前ってこんな柄OKだったのね・・かなり開放的な時代だったのか・・
    袴で半分以上隠れてしまうって所が、大胆柄が受け入れられる要素だったのかも・・

  • (・_・D フムフム<br />銘仙ってかなりの策略路線でブームになったのですね・・

    (・_・D フムフム
    銘仙ってかなりの策略路線でブームになったのですね・・

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 大人っぽくなってきました。

    大人っぽくなってきました。

  • 帯留めも凝ってます。

    帯留めも凝ってます。

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • こんな人現れたら、ドキッとしますね、現代だと、コスプレっぽい

    こんな人現れたら、ドキッとしますね、現代だと、コスプレっぽい

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 戦後、あっという間にファッションは戻ってきたようで、驚く

    戦後、あっという間にファッションは戻ってきたようで、驚く

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 日本人って、なんでも受け入れる柔軟な国民なのですよね~

    日本人って、なんでも受け入れる柔軟な国民なのですよね~

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 着物じゃないような柄になってる、戦後

    着物じゃないような柄になってる、戦後

  • こんな絵を雑誌で見ると・・憧れるのもわかります~<br />最先端の洋装にも負けてない銘仙

    こんな絵を雑誌で見ると・・憧れるのもわかります~
    最先端の洋装にも負けてない銘仙

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • こちらは大人っぽい

    こちらは大人っぽい

  • 大人路線の銘仙って感じです。

    大人路線の銘仙って感じです。

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 伊勢崎銘仙ってすっかり定着した雰囲気

    伊勢崎銘仙ってすっかり定着した雰囲気

  • 唐草模様が朱色になって大胆な柄

    唐草模様が朱色になって大胆な柄

  • 幾何学的になってきました

    幾何学的になってきました

  • 何でもありって感じです、柄が・・何でも受け入れるって感じです。

    何でもありって感じです、柄が・・何でも受け入れるって感じです。

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • こんな感じで売られていたのかな・・

    こんな感じで売られていたのかな・・

  • どんどん進化していく

    どんどん進化していく

  • 柄も複雑になって

    柄も複雑になって

  • 柄が重ねられたり・・

    柄が重ねられたり・・

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • お召・・ってなると・・大人仕様って感じです

    お召・・ってなると・・大人仕様って感じです

  • 印象が随分と違ってきました。

    印象が随分と違ってきました。

  • 最初の頃の女子校生仕様の銘仙が・・やはり目を引いて・・

    最初の頃の女子校生仕様の銘仙が・・やはり目を引いて・・

  • 着ることはないけど・・美術品ですね。鑑賞する着物に見えます。

    着ることはないけど・・美術品ですね。鑑賞する着物に見えます。

  • 当時の雰囲気がわかります。

    当時の雰囲気がわかります。

  • 階段上って

    階段上って

  • まだまだ続きます

    まだまだ続きます

  • 見飽きません

    見飽きません

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 単衣なので、夏物・・涼し気<br />こういう組み合わせ斬新

    単衣なので、夏物・・涼し気
    こういう組み合わせ斬新

  • 女子校生向けだったのが、次は働く女性向けにシフトされてるとは・・

    女子校生向けだったのが、次は働く女性向けにシフトされてるとは・・

  • 銘仙を着ていた女子校生も大人になる頃・・

    銘仙を着ていた女子校生も大人になる頃・・

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • すっかり大人っぽい

    すっかり大人っぽい

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 目新しい柄

    目新しい柄

  • おしゃれですね~<br />

    おしゃれですね~

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • アバンギャルド って言葉も出てきました・・が・・戦前のもの・・斬新な柄<br />どんな女子が好んだんでしょうかね‥想像するだけでも楽しくなります。

    アバンギャルド って言葉も出てきました・・が・・戦前のもの・・斬新な柄
    どんな女子が好んだんでしょうかね‥想像するだけでも楽しくなります。

  • (・_・D フムフム・・今度はデパートとタッグを組んで

    (・_・D フムフム・・今度はデパートとタッグを組んで

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 素敵ですね

    素敵ですね

  • 着物に洋風を組み合わせて・・草履は履くんですね

    着物に洋風を組み合わせて・・草履は履くんですね

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 美術館の絵のよう

    美術館の絵のよう

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 放浪記 の世界観

    放浪記 の世界観

  • (・_・D フムフム<br />夢二の銘仙の印象って、こんな感じだったようで・・<br />

    (・_・D フムフム
    夢二の銘仙の印象って、こんな感じだったようで・・

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 大人っぽいイメージ・・

    大人っぽいイメージ・・

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 夢二っぽい

    夢二っぽい

  • 竹下夢二が描くと銘仙もイメージ変わってきます。

    竹下夢二が描くと銘仙もイメージ変わってきます。

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 戦前の子供向けの銘仙<br />随分大胆な柄ですねぇ

    戦前の子供向けの銘仙
    随分大胆な柄ですねぇ

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 何でも柄に取り入れることができる銘仙

    何でも柄に取り入れることができる銘仙

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 洋服のような柄もありだし

    洋服のような柄もありだし

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 戦後すぐ・・日本人の変わり身の早さに驚きます。

    戦後すぐ・・日本人の変わり身の早さに驚きます。

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • ゼロ戦まで柄にするとは・・これなら着ても許されそう、派手でも。

    ゼロ戦まで柄にするとは・・これなら着ても許されそう、派手でも。

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • こちらも、独特な柄

    こちらも、独特な柄

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 戦前は夢見る柄も大丈夫~<br />

    戦前は夢見る柄も大丈夫~

  • 何でもありでしょうが・・大胆な帯

    何でもありでしょうが・・大胆な帯

  • 竹下夢二

    竹下夢二

  • 雑誌

    雑誌

  • また階を変えて

    また階を変えて

  • 小さい美術館なのに、盛沢山です。

    小さい美術館なのに、盛沢山です。

  • この方が高畠氏なのですね・・弥生美術館創設の機会となった美人画の<br />高畠氏の絵も入れ替えで展示されるそうです。

    この方が高畠氏なのですね・・弥生美術館創設の機会となった美人画の
    高畠氏の絵も入れ替えで展示されるそうです。

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 美しい絵を描かれてたのですね。

    美しい絵を描かれてたのですね。

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • こういう絵に感動して、弥生美術館が創立されたのですね・・

    こういう絵に感動して、弥生美術館が創立されたのですね・・

  • 江戸娘

    江戸娘

  • 雁わたる頃 1936

    雁わたる頃 1936

  • そして、竹下夢二美術館へとつづきます

    そして、竹下夢二美術館へとつづきます

  • 随分と浮名をはせたげな方ですが・・<br />

    随分と浮名をはせたげな方ですが・・

  • この界隈に滞在されていたのですね、女性と<br />

    この界隈に滞在されていたのですね、女性と

  • 企画展が催されていました。

    企画展が催されていました。

  • こちらも、見所満載です。

    こちらも、見所満載です。

  • 色んな挿絵を描かれていて、レコードにも

    色んな挿絵を描かれていて、レコードにも

  • 色男ならではの表現って感じですが・・

    色男ならではの表現って感じですが・・

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 色っぽい

    色っぽい

  • 続きます

    続きます

  • 20代の頃・・もてた事でしょうねぇ・・って雰囲気・・この時代にこういう写真ですから・・<br />現代にいらっしゃっても不思議じゃない感じの20代

    20代の頃・・もてた事でしょうねぇ・・って雰囲気・・この時代にこういう写真ですから・・
    現代にいらっしゃっても不思議じゃない感じの20代

  • こんな感じだったのですねぇ・・右の方が絵に出てくる雰囲気そのもの。

    こんな感じだったのですねぇ・・右の方が絵に出てくる雰囲気そのもの。

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • お葉さんそっくりの絵ですね。

    お葉さんそっくりの絵ですね。

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 笠置さんも

    笠置さんも

  • (・_・D フムフム

    (・_・D フムフム

  • 雰囲気ある絵を描かれてます。

    雰囲気ある絵を描かれてます。

  • 時間が経つのも忘れるほど゛長居して

    時間が経つのも忘れるほど゛長居して

  • 迷うほどまたここで長居して・・

    迷うほどまたここで長居して・・

  • お昼・・

    お昼・・

  • 坂を下り不忍通りの裏のお蕎麦屋さんがお休みで・・<br />歴史を感じる はん亭・・がすぐそばで

    坂を下り不忍通りの裏のお蕎麦屋さんがお休みで・・
    歴史を感じる はん亭・・がすぐそばで

    はん亭 根津本店 グルメ・レストラン

  • 風情があります。<br /><br />

    風情があります。

  • よさげ・・・・入れました、おひとりさまですが

    よさげ・・・・入れました、おひとりさまですが

  • 中には蔵の部分もあって、この中も客席になってました。

    中には蔵の部分もあって、この中も客席になってました。

  • これをください

    これをください

  • 通りが見下ろせる席<br />あっという間に次々とお客さんで埋まり・・外国の方も多い。

    通りが見下ろせる席
    あっという間に次々とお客さんで埋まり・・外国の方も多い。

  • 前菜とお野菜がうれしい

    前菜とお野菜がうれしい

  • 新丸ビルの支店に前回は行ったのですが

    新丸ビルの支店に前回は行ったのですが

  • 断然、本店の方が雰囲気もですが、揚げ方も・・美味

    断然、本店の方が雰囲気もですが、揚げ方も・・美味

  • サクッと、季節の物が熱々で提供されます。

    サクッと、季節の物が熱々で提供されます。

  • 珍しい具材で凝ってます。

    珍しい具材で凝ってます。

  • 冷たいスープも美味

    冷たいスープも美味

  • お茶漬けに、海苔がたっぷり

    お茶漬けに、海苔がたっぷり

  • 最後はコーヒーゼリーで・・ご馳走様でした。

    最後はコーヒーゼリーで・・ご馳走様でした。

  • この後は、根津から神宮外苑へ移動します。<br />

    この後は、根津から神宮外苑へ移動します。

    根津駅

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

東京2

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP