御影・灘旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の王子動物園は楽しみがありすぎました!<br />地元のファンさんたちがインスタグラムで見どころをコンスタントに投稿されていたため、どうせ行くなら、あれも見たい、これも見たいと欲が出てしまいました。<br />それらを、私一人ではとても果たすことはできなかったでしょう。おおよその時間帯は決まっていても、はっきりした時間は未定だったからです。<br />地元のファンさんに案内してもらえたおかげです!<br />それと、いつ始まるかわからなかったそれらを待てたのも、地元のファンさんたちがいたおかげです。<br />特にコアラの見どころは、早めに始まるのを警戒して、ポジション取りのために早めにスタンバイしていたため、結果的にそれぞれ40分以上待つことになりましたが、その間コアラはずっと寝てますから、一人ではとても待ちきれず、席を外してしまい、見逃したろうと思います。<br />なにしろ王子動物園は、1年に1回行く機会があるかどうかという遠征先なので、何十分も寝ているコアラを前に一人でただ待つのはもったいなくて、他の子たちを見に行きたくなったはずです。<br />でも、今回は、待っている間、地元のファンさんから、ふだんの王子動物園のレッサーパンダやコアラの話が聞けたので、とても楽しく待てたのです。<br /><br />いくつもあった楽しみとは、レッサーパンダとコアラでいえば、具体的には次のとおりです。<br />まずレッサーパンダでは、私の前回の王子動物園の再訪は2019年2月で、1年ぶりなので、メンバーががらっと変わっていて、いまやミンファちゃんは福井県鯖江市の西山動物園に戻り、メロディちゃんは鹿児島の平川動物公園にお嫁に行ったため、ジャズくんは一人暮らしでしたが、ジャズくんはあいかわらずリンゴタイムには飼育員さんに抱っこしてもらっている甘えん坊さんなので、それを見るのがとても楽しみでした。<br />そしてなにより、福岡県北九州市の到津の森公園からからお嫁に来ていた野花(ノハナ)ちゃん!<br />野花ちゃんは、到津の森公園の飼育員さんが、野風ママを助けて介添え哺育を成功させた、話題の子です。<br />その野花ちゃんがお嫁入り当初は、私を含め、ファンの間では、きっとジャズくんがお婿さん候補だろうと思っていたのですが、今年2020年の恋の季節のお相手は、ガイア・パパの方でした。<br />たぶんジャズくんは、体は成熟していても、まだまだお子ちゃまで、同世代のやんちゃな男の子よりは、年上の紳士(?)のガイアくんに白羽の矢が立ったのでしょう。<br />なので野花ちゃんはガイアくんと同居していて、しかも私が訪れた2月はレッサーパンダの恋の季節だったので、このカップルの様子を見るのも楽しみでした!<br />それから、ガイアくんと野花ちゃんのリンゴタイムも見逃したくなかったですし、できれば野花ちゃんが、まるで写真のフレームみたいなところから顔を出してリンゴ待ちしているところが見たいと思っていました。<br /><br />そしてコアラでは、ウミちゃんとオウカちゃんそれぞれに赤ちゃんが生まれていて、すでにママのおなかの袋(育児嚢)には入れないくらいまで成長していたため、ママたちが目覚めていれば、顔を見られる可能性が高い時期でした。<br />私の今回の訪問時は赤ちゃんたちの名前投票期間中でしたので、それも楽しみにしていて、私も1票投じることができました。<br />私はなぜか、レッサーパンダの赤ちゃんでは名前の投票では外してばかりなのに、コアラの赤ちゃんでは当たることが多く、今回も私が投票したマイちゃん・ハナちゃんの名前に決まりました。<br />それから、エマちゃん!<br />エマちゃんは、前回の再訪時はまだ育児嚢の中にいて会えませんでしたが、いまはやんちゃ盛りのお子さま@<br />私を案内してくれた地元のファンさんもとりわけお気に入りの子で、インスタグラムを通じてたくさんエピソードを紹介してくれていたので、私もそんなエマちゃんに会うのがとても楽しみでした。<br />エマちゃんは、まだぎりぎり一人立ち前で、ウミ・ママと同居していて、その様子も見たかったです。<br />さらに、エマちゃんにはとびっきりお気に入りの飼育員のお姉さんがいて、構ってもらいたがっているところや、構ってもらっているところが、とても見たかったです。今回の楽しみの筆頭と言ってもよかったでしょう。<br />その飼育員のお姉さんが、コアラのママたちにユーカリミルクをあげるシーンも楽しみでした。<br />それから、日曜日はコアラの体重測定があるのですが、それもとっても楽しみにしていました!<br />体重測定はどの動物園でもやっているはずですが、それを来園者も見られる形で公開して行うところはめったにありません!<br />なので当然、それは人気のイベントなのでたくさんの来園者が見に来ます。なので、前々回あたりに見る機会があったときは、人混みの後ろからかろうじて見えただけでした。<br />このユーカリミルクと体重測定は、早めに始まることもあるので早めにスタンバイしていたのですが、結果的にこの日は開始が遅かったため、約40分待ちとなりました。行列などで待つのが大嫌いな私が、しかも、いつ始まるか定かでない上、他にも魅力的な動物がたくさんいるのに、約40分も待てたのは、ほんとに、地元のファンさんと楽しく過ごせたおかげでした。<br />コアラは1日20時間寝ている動物ですが、新しいユーカリの差し入れがある時と、この体重測定のときは、目を覚まします。<br />コアラたちがもともとしがみついて木から体重測定用の木に連れて行かれるシーンは、可愛いだけでなく、とても面白かったですし、ママに隠れてなかなか見えづらい赤ちゃんたちも、このときには一番よく見えました!<br />実は、この体重測定が嫌いで暴れるというピーターだけは、時間を変えて行われるのが常らしく、そのときはまだ時間は大丈夫だろうと他の動物を見に行っていた私は、あやうく見逃すところでした。<br />それも、ぎりぎり間に合ったのは、先にコアラ館に戻っていた地元のファンさんが連絡してくれたおかげでした。人混みの後ろからの見学となりましたが、なんとか見学できたし、少なくとも移動シーンは写真も撮ることができました!<br /><br />これらは、この旅行記がやっと作成できた2020年4月現在より2ヶ月前の話です。<br />4月になると飼育員さんの移動があるし、動物の赤ちゃんは日々成長していて、その成長はとても早いし、レッサーパンダのカップルも恋の季節が終われば同居は解消されるでしょうし、コアラの母子も子供が十分成長すれば一人立ちして展示場が変わったりなど、メンバー構成や展示の様子はずっと同じではないです。<br />動物も動物園も一期一会。その時に会いに行けるかどうか、会えるかどうかも、平穏な日常があればこそで、すべてがいくつもの幸運の賜といえるとつくづく思います。<br /><br /><初・姫路セントラルパークと1年ぶりの神戸どうぶつ王国・王子動物園を4泊3日でハシゴした旅行記のシリーズ構成><br />□(1)初・姫路のアクセス・ホテルステイ&姫センへの道:白鷺の湯ドーミーイン姫路はコンパクトながら快適<br />□(2)神戸泊はダイワロイヤネットホテル神戸三宮で2泊&神戸三宮バスターミナルから夜行バスでの帰宅<br />□(3)神戸グルメと品揃え豊富な姫セン・神戸どうぶつ王国でのショッピング・みやげ&動物園いろいろ<br />□(4)姫路セントラルパーク前編:ドライブスルーサファリとウォーキングアベニューとちょいチャイルズファーム<br />□(5)姫路セントラルパーク後編:レッサーパンダとコツメカワウソ編~ついにテマリちゃん&4つ子のカワウソ<br />□(6)神戸どうぶつ王国前編:アジアの森のレッサーパンダトリオと初ビントロング赤ちゃん&アルパカもふベビ<br />□(7)神戸どうぶつ王国中編:アフリカの湿地の動物たちとバードショー・ペリカンフライト&コビトカバ<br />□(8)神戸どうぶつ王国後編:今回はゆっくりまわれた熱帯の森と湿地&アクアバレーとアウトサイドパーク<br />■(9)王子動物園前編:レッサーパンダとコアラ編~関西ファンさんのおかげでハイライトシーンをほぼ制覇!<br />□(10)王子動物園後編:ジャイアントパンダのタンタンちゃんとアムールトラの三つ子やその他の動物たち<br /><br />王子動物園の公式サイト<br />http://www.kobe-ojizoo.jp/<br /><br /><タイムメモ(概要/王子動物園詳細版)><br />【2020年2月20日(木)】<br />18:30 東京駅始発の新幹線のぞみ123号広島行に乗車(自由席)<br />21:33 姫路駅に到着<br />21:45-21:50 北口のバスターミナルを下見<br />22:00頃 ドーミーイン姫路ホテル(南口)にチェックイン<br />(夜鳴きそば提供:21:30-23:00)<br /><br />【2020年2月21日(金)】<br />07:00 起床<br />07:20-07:50 朝食バイキング<br />(朝食提供:06:30-09:30(最終入店09:00))<br />08:30 ホテルをチェックアウト<br />08:35 姫路駅南口に到着<br />08:40 駅前バス案内所(北口)でセット券を購入<br />(往復バスと入園券セット券4,250円)<br />09:00 神姫バス・セントラルパーク直行便に乗車<br />(直行便は13番、それ以外は14番のりば)<br />09:30 姫路セントラルパークに到着<br />(開園まで正門(遊園地ゲート)前で待つ)<br />10:00 開園と同時に入園&サファリバスの申込み<br />10:00-16:20 姫路セントラルパークを満喫<br />16:20 姫路セントラルパークを出る(閉園16:30)<br />16:30 姫路駅行きの路線バスに乗車<br />17:05 姫路駅前の降車場所に到着<br />17:15-17:25 預けた荷物を受け取りにホテルに戻る<br />17:52 新幹線さくら560号に乗車(自由席)<br />(17:41発の新快速と次の新快速は運休)<br />(在来線の新快速なら新幹線特急券1,760円要らずだった)<br />18:09 新神戸駅に到着<br />18:30頃 地下鉄でJR三ノ宮駅に到着<br />(18:24 新特急が運行していたらJR三ノ宮に到着したはずの時間)<br />18:30過ぎ ポートライナー定期券売り場へ<br />18:45 ダイワロイヤネットホテル神戸三宮にチェックイン<br />20:45-21:40 地下鉄三ノ宮駅近くの焼肉六甲(三宮生田新道店)で夕食<br /><br />【2020年2月22日(土)】<br />06:20 起床<br />08:20-09:05 ホテルの朝食バイキング<br />(朝食提供:07:00-10:00(最終入店09:30))<br />09:30 ホテルを出る<br />09:40 三ノ宮駅発のポートライナーに乗車<br />09:54 京コンピューター駅に到着<br />10:00 神戸どうぶつ王国に入園(10時開園)<br />10:00-17:00 神戸どうぶつ王国を満喫<br />17:00頃 神戸どうぶつ王国を出る(17:00閉園)<br />17:30 三ノ宮駅に戻る<br />17:40-18:40 神戸牛ステーキ「仙」で夕食<br />18:45-18:55 三ノ宮駅前のコンビニで神戸みやげの買い物<br />19:05 ホテルに戻る<br /><br />【2020年2月23日(日)天皇誕生日の祝日】<br />07:00 起床<br />07:35-08:15 ホテルの朝食バイキング<br />(朝食提供:07:00-10:00(最終入店09:30))<br />08:30頃 ホテルをチェックアウト<br />08:47 JR三ノ宮駅発の各停に乗車<br />08:50 JR灘駅に到着(停車するのは各停のみ)<br />09:00 王子動物園前に到着(開園09:00)<br />09:05 ロッカーにリュックやカメラ以外の荷物を預ける<br />(小物の取り出し自由なサービスロッカー)<br />09:05-09:10 フラミンゴ<br />09:15-09:25 コアラ★<br />09:25-09:30 レッサーパンダ(ジャズ)★<br />09:35-09:50 レッサーパンダ(ガイア・野花)★<br />09:55-10:10 ジャイアントパンダのタンタン(屋外)<br />(10:00~ジャイアントパンダの食事タイム)<br />10:15~コアラ館で体重測定待ち<br />11:00-11:40 コアラ(ピーター以外)の体重測定(時間不定期)★<br />11:40-11:50 レッサーパンダ(ジャズ)★<br />11:50-12:10 コアラ★<br />12:15-12:30 アムールヒョウの三つ子(スク・ラム・トライ)<br />12:30 アジアゾウ(ズゼ・マック)<br />12:35 ジャイアントパンダのタンタン(屋外・昼寝中)<br />12:40 コツメカワウソ(サンゴのみ・昼寝中)<br />12:45~レッサーパンダ展示場前でリンゴタイム待ち★<br />13:15-13:50 レッサーパンダのリンゴタイム★<br />(ジャズの後、ガイア・野花)(時間不定期)<br />13:55-14:15 王子猫長屋<br />(ボブキャット・シベリアオオヤマネコ・マヌルネコ)<br />14:15-14:20 プレーリードッグ<br />(隣のビントロングは昼寝中)<br />14:20-14:25 ホッキョクグマのミユキ<br />14:30-14:35 コアラのピーターの体重測定ぎりぎり見学★<br />14:35-14:40 コアラ(オウカちゃんと赤ちゃん)★<br />14:50-14:55 ジャイアントパンダのタンタン<br />(15:00からの食事タイムは見られず)<br />14:55~コアラ館でユーカリミルクタイム待ち<br />15:30過ぎ コアラのユーカリミルクタイム(時間不定期)★<br />16:00-16:05 ジャイアントパンダのタンタン(屋内)<br />16:10-16:15 円形猛獣舎<br />(ユキヒョウ・アムールヒョウ・ライオン)<br />(アムールトラの新顔レーニャは展示練習中で姿は見せず)<br />16:20-16:30 レッサーパンダ(ガイア・野花)★<br />(途中でロバのブン太とナズナのお帰りシーン)<br />16:35 コアラ館をさっと回る★<br />16:40 王子動物園を出る(閉園16:30)<br />(正門前にはまだまだ大勢が園内に(笑))<br />17:00頃 JR三ノ宮駅に戻る<br />17:20-18:40 ミント神戸のとうふ料理「八かく庵」で夕食<br />18:45-20:00 ミント神戸レストラン街のベンチで休む<br />20:10 ホテルに預けた荷物を取りに行く<br />20:35頃 神戸三宮バスターミナルに到着<br />21:15 神戸三宮始発の京成バスに乗車<br /><br />【2020年2月24日(月)振替休日】<br />06:05過ぎ 東京駅八重洲口に到着(定刻06:35)<br />08:10頃 帰宅<br /><br />※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。<br />「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」<br />http://4travel.jp/travelogue/10744070<br /><br />※そのうち、これまでの通算7回の王子動物園の旅行記(アクセス&宿泊編を含む)のURL集はこの旅行記の末尾にまとめました。<br />

姫路・神戸レッサーパンダ遠征2020(9)王子動物園前編:レッサーパンダとコアラ編~関西ファンさんのおかげでハイライトシーンをほぼ制覇!

26いいね!

2020/02/23 - 2020/02/23

82位(同エリア285件中)

0

166

まみ

まみさん

今回の王子動物園は楽しみがありすぎました!
地元のファンさんたちがインスタグラムで見どころをコンスタントに投稿されていたため、どうせ行くなら、あれも見たい、これも見たいと欲が出てしまいました。
それらを、私一人ではとても果たすことはできなかったでしょう。おおよその時間帯は決まっていても、はっきりした時間は未定だったからです。
地元のファンさんに案内してもらえたおかげです!
それと、いつ始まるかわからなかったそれらを待てたのも、地元のファンさんたちがいたおかげです。
特にコアラの見どころは、早めに始まるのを警戒して、ポジション取りのために早めにスタンバイしていたため、結果的にそれぞれ40分以上待つことになりましたが、その間コアラはずっと寝てますから、一人ではとても待ちきれず、席を外してしまい、見逃したろうと思います。
なにしろ王子動物園は、1年に1回行く機会があるかどうかという遠征先なので、何十分も寝ているコアラを前に一人でただ待つのはもったいなくて、他の子たちを見に行きたくなったはずです。
でも、今回は、待っている間、地元のファンさんから、ふだんの王子動物園のレッサーパンダやコアラの話が聞けたので、とても楽しく待てたのです。

いくつもあった楽しみとは、レッサーパンダとコアラでいえば、具体的には次のとおりです。
まずレッサーパンダでは、私の前回の王子動物園の再訪は2019年2月で、1年ぶりなので、メンバーががらっと変わっていて、いまやミンファちゃんは福井県鯖江市の西山動物園に戻り、メロディちゃんは鹿児島の平川動物公園にお嫁に行ったため、ジャズくんは一人暮らしでしたが、ジャズくんはあいかわらずリンゴタイムには飼育員さんに抱っこしてもらっている甘えん坊さんなので、それを見るのがとても楽しみでした。
そしてなにより、福岡県北九州市の到津の森公園からからお嫁に来ていた野花(ノハナ)ちゃん!
野花ちゃんは、到津の森公園の飼育員さんが、野風ママを助けて介添え哺育を成功させた、話題の子です。
その野花ちゃんがお嫁入り当初は、私を含め、ファンの間では、きっとジャズくんがお婿さん候補だろうと思っていたのですが、今年2020年の恋の季節のお相手は、ガイア・パパの方でした。
たぶんジャズくんは、体は成熟していても、まだまだお子ちゃまで、同世代のやんちゃな男の子よりは、年上の紳士(?)のガイアくんに白羽の矢が立ったのでしょう。
なので野花ちゃんはガイアくんと同居していて、しかも私が訪れた2月はレッサーパンダの恋の季節だったので、このカップルの様子を見るのも楽しみでした!
それから、ガイアくんと野花ちゃんのリンゴタイムも見逃したくなかったですし、できれば野花ちゃんが、まるで写真のフレームみたいなところから顔を出してリンゴ待ちしているところが見たいと思っていました。

そしてコアラでは、ウミちゃんとオウカちゃんそれぞれに赤ちゃんが生まれていて、すでにママのおなかの袋(育児嚢)には入れないくらいまで成長していたため、ママたちが目覚めていれば、顔を見られる可能性が高い時期でした。
私の今回の訪問時は赤ちゃんたちの名前投票期間中でしたので、それも楽しみにしていて、私も1票投じることができました。
私はなぜか、レッサーパンダの赤ちゃんでは名前の投票では外してばかりなのに、コアラの赤ちゃんでは当たることが多く、今回も私が投票したマイちゃん・ハナちゃんの名前に決まりました。
それから、エマちゃん!
エマちゃんは、前回の再訪時はまだ育児嚢の中にいて会えませんでしたが、いまはやんちゃ盛りのお子さま@
私を案内してくれた地元のファンさんもとりわけお気に入りの子で、インスタグラムを通じてたくさんエピソードを紹介してくれていたので、私もそんなエマちゃんに会うのがとても楽しみでした。
エマちゃんは、まだぎりぎり一人立ち前で、ウミ・ママと同居していて、その様子も見たかったです。
さらに、エマちゃんにはとびっきりお気に入りの飼育員のお姉さんがいて、構ってもらいたがっているところや、構ってもらっているところが、とても見たかったです。今回の楽しみの筆頭と言ってもよかったでしょう。
その飼育員のお姉さんが、コアラのママたちにユーカリミルクをあげるシーンも楽しみでした。
それから、日曜日はコアラの体重測定があるのですが、それもとっても楽しみにしていました!
体重測定はどの動物園でもやっているはずですが、それを来園者も見られる形で公開して行うところはめったにありません!
なので当然、それは人気のイベントなのでたくさんの来園者が見に来ます。なので、前々回あたりに見る機会があったときは、人混みの後ろからかろうじて見えただけでした。
このユーカリミルクと体重測定は、早めに始まることもあるので早めにスタンバイしていたのですが、結果的にこの日は開始が遅かったため、約40分待ちとなりました。行列などで待つのが大嫌いな私が、しかも、いつ始まるか定かでない上、他にも魅力的な動物がたくさんいるのに、約40分も待てたのは、ほんとに、地元のファンさんと楽しく過ごせたおかげでした。
コアラは1日20時間寝ている動物ですが、新しいユーカリの差し入れがある時と、この体重測定のときは、目を覚まします。
コアラたちがもともとしがみついて木から体重測定用の木に連れて行かれるシーンは、可愛いだけでなく、とても面白かったですし、ママに隠れてなかなか見えづらい赤ちゃんたちも、このときには一番よく見えました!
実は、この体重測定が嫌いで暴れるというピーターだけは、時間を変えて行われるのが常らしく、そのときはまだ時間は大丈夫だろうと他の動物を見に行っていた私は、あやうく見逃すところでした。
それも、ぎりぎり間に合ったのは、先にコアラ館に戻っていた地元のファンさんが連絡してくれたおかげでした。人混みの後ろからの見学となりましたが、なんとか見学できたし、少なくとも移動シーンは写真も撮ることができました!

これらは、この旅行記がやっと作成できた2020年4月現在より2ヶ月前の話です。
4月になると飼育員さんの移動があるし、動物の赤ちゃんは日々成長していて、その成長はとても早いし、レッサーパンダのカップルも恋の季節が終われば同居は解消されるでしょうし、コアラの母子も子供が十分成長すれば一人立ちして展示場が変わったりなど、メンバー構成や展示の様子はずっと同じではないです。
動物も動物園も一期一会。その時に会いに行けるかどうか、会えるかどうかも、平穏な日常があればこそで、すべてがいくつもの幸運の賜といえるとつくづく思います。

<初・姫路セントラルパークと1年ぶりの神戸どうぶつ王国・王子動物園を4泊3日でハシゴした旅行記のシリーズ構成>
□(1)初・姫路のアクセス・ホテルステイ&姫センへの道:白鷺の湯ドーミーイン姫路はコンパクトながら快適
□(2)神戸泊はダイワロイヤネットホテル神戸三宮で2泊&神戸三宮バスターミナルから夜行バスでの帰宅
□(3)神戸グルメと品揃え豊富な姫セン・神戸どうぶつ王国でのショッピング・みやげ&動物園いろいろ
□(4)姫路セントラルパーク前編:ドライブスルーサファリとウォーキングアベニューとちょいチャイルズファーム
□(5)姫路セントラルパーク後編:レッサーパンダとコツメカワウソ編~ついにテマリちゃん&4つ子のカワウソ
□(6)神戸どうぶつ王国前編:アジアの森のレッサーパンダトリオと初ビントロング赤ちゃん&アルパカもふベビ
□(7)神戸どうぶつ王国中編:アフリカの湿地の動物たちとバードショー・ペリカンフライト&コビトカバ
□(8)神戸どうぶつ王国後編:今回はゆっくりまわれた熱帯の森と湿地&アクアバレーとアウトサイドパーク
■(9)王子動物園前編:レッサーパンダとコアラ編~関西ファンさんのおかげでハイライトシーンをほぼ制覇!
□(10)王子動物園後編:ジャイアントパンダのタンタンちゃんとアムールトラの三つ子やその他の動物たち

王子動物園の公式サイト
http://www.kobe-ojizoo.jp/

<タイムメモ(概要/王子動物園詳細版)>
【2020年2月20日(木)】
18:30 東京駅始発の新幹線のぞみ123号広島行に乗車(自由席)
21:33 姫路駅に到着
21:45-21:50 北口のバスターミナルを下見
22:00頃 ドーミーイン姫路ホテル(南口)にチェックイン
(夜鳴きそば提供:21:30-23:00)

【2020年2月21日(金)】
07:00 起床
07:20-07:50 朝食バイキング
(朝食提供:06:30-09:30(最終入店09:00))
08:30 ホテルをチェックアウト
08:35 姫路駅南口に到着
08:40 駅前バス案内所(北口)でセット券を購入
(往復バスと入園券セット券4,250円)
09:00 神姫バス・セントラルパーク直行便に乗車
(直行便は13番、それ以外は14番のりば)
09:30 姫路セントラルパークに到着
(開園まで正門(遊園地ゲート)前で待つ)
10:00 開園と同時に入園&サファリバスの申込み
10:00-16:20 姫路セントラルパークを満喫
16:20 姫路セントラルパークを出る(閉園16:30)
16:30 姫路駅行きの路線バスに乗車
17:05 姫路駅前の降車場所に到着
17:15-17:25 預けた荷物を受け取りにホテルに戻る
17:52 新幹線さくら560号に乗車(自由席)
(17:41発の新快速と次の新快速は運休)
(在来線の新快速なら新幹線特急券1,760円要らずだった)
18:09 新神戸駅に到着
18:30頃 地下鉄でJR三ノ宮駅に到着
(18:24 新特急が運行していたらJR三ノ宮に到着したはずの時間)
18:30過ぎ ポートライナー定期券売り場へ
18:45 ダイワロイヤネットホテル神戸三宮にチェックイン
20:45-21:40 地下鉄三ノ宮駅近くの焼肉六甲(三宮生田新道店)で夕食

【2020年2月22日(土)】
06:20 起床
08:20-09:05 ホテルの朝食バイキング
(朝食提供:07:00-10:00(最終入店09:30))
09:30 ホテルを出る
09:40 三ノ宮駅発のポートライナーに乗車
09:54 京コンピューター駅に到着
10:00 神戸どうぶつ王国に入園(10時開園)
10:00-17:00 神戸どうぶつ王国を満喫
17:00頃 神戸どうぶつ王国を出る(17:00閉園)
17:30 三ノ宮駅に戻る
17:40-18:40 神戸牛ステーキ「仙」で夕食
18:45-18:55 三ノ宮駅前のコンビニで神戸みやげの買い物
19:05 ホテルに戻る

【2020年2月23日(日)天皇誕生日の祝日】
07:00 起床
07:35-08:15 ホテルの朝食バイキング
(朝食提供:07:00-10:00(最終入店09:30))
08:30頃 ホテルをチェックアウト
08:47 JR三ノ宮駅発の各停に乗車
08:50 JR灘駅に到着(停車するのは各停のみ)
09:00 王子動物園前に到着(開園09:00)
09:05 ロッカーにリュックやカメラ以外の荷物を預ける
(小物の取り出し自由なサービスロッカー)
09:05-09:10 フラミンゴ
09:15-09:25 コアラ★
09:25-09:30 レッサーパンダ(ジャズ)★
09:35-09:50 レッサーパンダ(ガイア・野花)★
09:55-10:10 ジャイアントパンダのタンタン(屋外)
(10:00~ジャイアントパンダの食事タイム)
10:15~コアラ館で体重測定待ち
11:00-11:40 コアラ(ピーター以外)の体重測定(時間不定期)★
11:40-11:50 レッサーパンダ(ジャズ)★
11:50-12:10 コアラ★
12:15-12:30 アムールヒョウの三つ子(スク・ラム・トライ)
12:30 アジアゾウ(ズゼ・マック)
12:35 ジャイアントパンダのタンタン(屋外・昼寝中)
12:40 コツメカワウソ(サンゴのみ・昼寝中)
12:45~レッサーパンダ展示場前でリンゴタイム待ち★
13:15-13:50 レッサーパンダのリンゴタイム★
(ジャズの後、ガイア・野花)(時間不定期)
13:55-14:15 王子猫長屋
(ボブキャット・シベリアオオヤマネコ・マヌルネコ)
14:15-14:20 プレーリードッグ
(隣のビントロングは昼寝中)
14:20-14:25 ホッキョクグマのミユキ
14:30-14:35 コアラのピーターの体重測定ぎりぎり見学★
14:35-14:40 コアラ(オウカちゃんと赤ちゃん)★
14:50-14:55 ジャイアントパンダのタンタン
(15:00からの食事タイムは見られず)
14:55~コアラ館でユーカリミルクタイム待ち
15:30過ぎ コアラのユーカリミルクタイム(時間不定期)★
16:00-16:05 ジャイアントパンダのタンタン(屋内)
16:10-16:15 円形猛獣舎
(ユキヒョウ・アムールヒョウ・ライオン)
(アムールトラの新顔レーニャは展示練習中で姿は見せず)
16:20-16:30 レッサーパンダ(ガイア・野花)★
(途中でロバのブン太とナズナのお帰りシーン)
16:35 コアラ館をさっと回る★
16:40 王子動物園を出る(閉園16:30)
(正門前にはまだまだ大勢が園内に(笑))
17:00頃 JR三ノ宮駅に戻る
17:20-18:40 ミント神戸のとうふ料理「八かく庵」で夕食
18:45-20:00 ミント神戸レストラン街のベンチで休む
20:10 ホテルに預けた荷物を取りに行く
20:35頃 神戸三宮バスターミナルに到着
21:15 神戸三宮始発の京成バスに乗車

【2020年2月24日(月)振替休日】
06:05過ぎ 東京駅八重洲口に到着(定刻06:35)
08:10頃 帰宅

※これまでの動物旅行記の目次を作成済。随時更新中。
「動物/動物園と水族館の旅行記~レッサーパンダ大好き~ 目次」
http://4travel.jp/travelogue/10744070

※そのうち、これまでの通算7回の王子動物園の旅行記(アクセス&宿泊編を含む)のURL集はこの旅行記の末尾にまとめました。

同行者
一人旅
交通手段
新幹線 JRローカル
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • レッサーパンダとコアラがいる動物とこどもの国へのゲート<br /><br />もと関西学院の神学館の建物が使われているので、とても味がある建物です。

    レッサーパンダとコアラがいる動物とこどもの国へのゲート

    もと関西学院の神学館の建物が使われているので、とても味がある建物です。

  • もと関西学院の神学館の建物が使われているコアラ館<br /><br />コアラたちは寝ているだろうと思いましたが、朝一番だと目覚めている可能性もあるので、まず訪れたのはこちらでした。<br />コアラは1日20時間寝る動物なのですが、飼育員さんが出入りすることで、昼間起きる可能性はあります。ただし、時間は短いです。<br />ただ、王子動物園にはコアラがたくさんいるため、誰かしら起きている可能性がゼロではないため、本日は頻繁にコアラ館に出入りしました。

    もと関西学院の神学館の建物が使われているコアラ館

    コアラたちは寝ているだろうと思いましたが、朝一番だと目覚めている可能性もあるので、まず訪れたのはこちらでした。
    コアラは1日20時間寝る動物なのですが、飼育員さんが出入りすることで、昼間起きる可能性はあります。ただし、時間は短いです。
    ただ、王子動物園にはコアラがたくさんいるため、誰かしら起きている可能性がゼロではないため、本日は頻繁にコアラ館に出入りしました。

  • 王子動物園のコアラたちの紹介<br /><br />今回とりわけ楽しみにしていたのは、2018年12月6日生まれのエマちゃんです。<br />私の前回の再訪時は2019年2月でしたので、エマちゃんはまだお母さんのおなかの袋(育児嚢)の中にいたので、はじめましてなのです。<br />次にとりわけ楽しみにしていたのは、我が地元の埼玉こども動物自然公園(略して「埼玉ズー」)出身で、赤ちゃんのときから見守ってきたシャインくんです。<br />王子動物園を初めて訪れたのは2014年ねんので、ウミちゃんとオウカちゃんは赤ちゃんのときに会っています。<br />どちらもすでにママになっているとは、感慨深いです。

    王子動物園のコアラたちの紹介

    今回とりわけ楽しみにしていたのは、2018年12月6日生まれのエマちゃんです。
    私の前回の再訪時は2019年2月でしたので、エマちゃんはまだお母さんのおなかの袋(育児嚢)の中にいたので、はじめましてなのです。
    次にとりわけ楽しみにしていたのは、我が地元の埼玉こども動物自然公園(略して「埼玉ズー」)出身で、赤ちゃんのときから見守ってきたシャインくんです。
    王子動物園を初めて訪れたのは2014年ねんので、ウミちゃんとオウカちゃんは赤ちゃんのときに会っています。
    どちらもすでにママになっているとは、感慨深いです。

  • もちろん今回とっても楽しみにしていたウメちゃん・オウカちゃんの赤ちゃん!<br /><br />ウメちゃんの赤ちゃんは、マイちゃんと名付けられました。2019年5月15日生まれ。<br />オウカちゃんの赤ちゃんは、ハナちゃんと名付けられました。2019年5月20日生まれ。<br />ということは、我が地元の埼玉ズーのビーくんと誕生日が近いです。<br />我が地元の埼玉ズーでは、2019年4月にコハルちゃん、5月にビーくん、6月にふくちゃんが生まれています。

    もちろん今回とっても楽しみにしていたウメちゃん・オウカちゃんの赤ちゃん!

    ウメちゃんの赤ちゃんは、マイちゃんと名付けられました。2019年5月15日生まれ。
    オウカちゃんの赤ちゃんは、ハナちゃんと名付けられました。2019年5月20日生まれ。
    ということは、我が地元の埼玉ズーのビーくんと誕生日が近いです。
    我が地元の埼玉ズーでは、2019年4月にコハルちゃん、5月にビーくん、6月にふくちゃんが生まれています。

  • 赤ちゃんの名前投票箱<br /><br />赤ちゃんの名前候補は3つあり、ウメちゃんの赤ちゃんとオウカちゃんの赤ちゃんの名前がペアでした。<br />1つ目の候補は、洋菓子が盛んな神戸にちなんで、シフォンちゃん・タルトちゃん。<br />2つ目の候補は、森林火災や温暖化が深刻な状況で、自然環境に優しい社会になればという願いを込めて、エコちゃん・ロジーちゃん。<br />3つ目の候補は、母親の名前より、ウメ(梅)→舞・オウカ(桜花)の花をもらい、ふわっと花が舞うような優しい女の子になってほしいという思いを込めて、マイちゃん・ハナちゃんでした。

    赤ちゃんの名前投票箱

    赤ちゃんの名前候補は3つあり、ウメちゃんの赤ちゃんとオウカちゃんの赤ちゃんの名前がペアでした。
    1つ目の候補は、洋菓子が盛んな神戸にちなんで、シフォンちゃん・タルトちゃん。
    2つ目の候補は、森林火災や温暖化が深刻な状況で、自然環境に優しい社会になればという願いを込めて、エコちゃん・ロジーちゃん。
    3つ目の候補は、母親の名前より、ウメ(梅)→舞・オウカ(桜花)の花をもらい、ふわっと花が舞うような優しい女の子になってほしいという思いを込めて、マイちゃん・ハナちゃんでした。

  • 私の投票用紙<br /><br />はじめ1にしようか迷いましたが、呼びやすく、音もなじみやすい、マイちゃん・ハナちゃんにしました。<br />ちなみに、埼玉ズーの投票用紙と違って、氏名と住所を書く欄がなかったのは意外でした。<br />埼玉ズーの場合は、名付け親になれた人の中から、抽選で命名式に特別に招待されることがあります。<br /><br />投票結果は公式サイトで確認しました。<br />けっこう僅差でした。<br /><br />「マイ」「ハナ」819票<br />「シフォン」「タルト」752票<br />「エコ」「ロジー」278票<br />無効票40票<br />合計1,889票

    私の投票用紙

    はじめ1にしようか迷いましたが、呼びやすく、音もなじみやすい、マイちゃん・ハナちゃんにしました。
    ちなみに、埼玉ズーの投票用紙と違って、氏名と住所を書く欄がなかったのは意外でした。
    埼玉ズーの場合は、名付け親になれた人の中から、抽選で命名式に特別に招待されることがあります。

    投票結果は公式サイトで確認しました。
    けっこう僅差でした。

    「マイ」「ハナ」819票
    「シフォン」「タルト」752票
    「エコ」「ロジー」278票
    無効票40票
    合計1,889票

  • 朝一番に会えたウメちゃんとマイちゃん!<br /><br />地元ファンさんによると、この頃のウメちゃんはなかなか赤ちゃんを見せてくれないとのことでしたので、ラッキーでした!<br />手前のユーカリの枝がちょいとじゃまでしたが、ほんの数秒だけのラッキーでしたので、赤ちゃんの顔はなんとかゲットできただけでもラッキーでした@

    朝一番に会えたウメちゃんとマイちゃん!

    地元ファンさんによると、この頃のウメちゃんはなかなか赤ちゃんを見せてくれないとのことでしたので、ラッキーでした!
    手前のユーカリの枝がちょいとじゃまでしたが、ほんの数秒だけのラッキーでしたので、赤ちゃんの顔はなんとかゲットできただけでもラッキーでした@

  • ぱっちりおめめの美人さん<br /><br />このときに飼育員さんがいたから、ウメちゃんはちょっと起きていたのかもしれません。

    ぱっちりおめめの美人さん

    このときに飼育員さんがいたから、ウメちゃんはちょっと起きていたのかもしれません。

  • 左足を突き出し、あくびしていたウミちゃん<br /><br />赤ちゃんんのときに会ったことがあるウミちゃん。<br />エマちゃんのママです。

    左足を突き出し、あくびしていたウミちゃん

    赤ちゃんんのときに会ったことがあるウミちゃん。
    エマちゃんのママです。

  • エマちゃん、はじめまして、会いたかったよ~!<br /><br />かわいいおちり@

    エマちゃん、はじめまして、会いたかったよ~!

    かわいいおちり@

  • 二重まぶたにみえるエマちゃん<br /><br />私が知る限り、1才くらいのコアラの子供は、活動的で、昼間でも起きている時間が長めです。<br />なので、活動的なエマちゃんに会えることを期待していました。

    二重まぶたにみえるエマちゃん

    私が知る限り、1才くらいのコアラの子供は、活動的で、昼間でも起きている時間が長めです。
    なので、活動的なエマちゃんに会えることを期待していました。

  • エマちゃん、代番の飼育員さんのもとへ遊びに行く<br /><br />好奇心旺盛なエマちゃんです。<br />でも、エマちゃんは、こちらの飼育員さんにはそんなにひとなつっこくなかった、と地元のファンさんがおっしゃっていたような……。

    エマちゃん、代番の飼育員さんのもとへ遊びに行く

    好奇心旺盛なエマちゃんです。
    でも、エマちゃんは、こちらの飼育員さんにはそんなにひとなつっこくなかった、と地元のファンさんがおっしゃっていたような……。

  • 飼育員さんが、エマちゃんを構って、頭つんつん<br /><br />地元のファンさんによると、この飼育員さんがこうやってエマちゃんに節曲的に構うのも、なかなか珍しかったそうです。<br />私たちがじーっと見ていたので、ファン・サービスしてくれたのかもしれません(笑)。

    飼育員さんが、エマちゃんを構って、頭つんつん

    地元のファンさんによると、この飼育員さんがこうやってエマちゃんに節曲的に構うのも、なかなか珍しかったそうです。
    私たちがじーっと見ていたので、ファン・サービスしてくれたのかもしれません(笑)。

  • 構ってもらえて楽しそうだったエマちゃん<br /><br />コアラってふわふわ!<br />飼育員さんの手がエマちゃんの体に沈み込んでいます@

    構ってもらえて楽しそうだったエマちゃん

    コアラってふわふわ!
    飼育員さんの手がエマちゃんの体に沈み込んでいます@

  • 飼育員さんの手形が残ったエマちゃんのふわ毛@

    飼育員さんの手形が残ったエマちゃんのふわ毛@

  • 座りやすい枝に戻るエマちゃんのかわいいおちり姿@<br /><br />コアラは寝ている時間が長く、ずーっとすわっているので、しっぽが退化しています。

    座りやすい枝に戻るエマちゃんのかわいいおちり姿@

    コアラは寝ている時間が長く、ずーっとすわっているので、しっぽが退化しています。

  • 幹に登るエマちゃんのサイドビュー<br /><br />まだまだ体のサイズは子供です。

    幹に登るエマちゃんのサイドビュー

    まだまだ体のサイズは子供です。

  • ウミちゃんママの近くへ

    ウミちゃんママの近くへ

  • 埼玉ズー出身のシャインくんの展示場の様子<br /><br />寝てました~。<br />でも、体重測定のときに良いポジションを確保できれば、シャインくんも近くで会えるはずだと期待することにしました。

    埼玉ズー出身のシャインくんの展示場の様子

    寝てました~。
    でも、体重測定のときに良いポジションを確保できれば、シャインくんも近くで会えるはずだと期待することにしました。

  • オウカちゃんと赤ちゃんと展示場の様子<br /><br />オウカちゃんは赤ちゃんを抱っこしていましたが、赤ちゃんの姿は見えませんでした。

    オウカちゃんと赤ちゃんと展示場の様子

    オウカちゃんは赤ちゃんを抱っこしていましたが、赤ちゃんの姿は見えませんでした。

  • ピーターくんの様子<br /><br />ピーターくんは、寝ている時でも顔をこちらに向けていることが多いので、寝姿もなかなか見応えがあります。

    ピーターくんの様子

    ピーターくんは、寝ている時でも顔をこちらに向けていることが多いので、寝姿もなかなか見応えがあります。

  • コアラ館を抜けると、レッサーパンダ展示場<br /><br />こちらには2面あり、去年2019年2月の再訪時は、こちら側にガイアくんとミンファちゃん、奥側にジャズくんとメロディちゃんに会えたものです。<br />いまはこちらではジャズくんが一人暮らし。<br />レッサーパンダは単独生活者なので、大人になったら一人暮らしの方が気楽なはずですが、ガイアくんと野花ちゃんはこちらのもう1面でなく、ここから走って5分はかかるカバ舎の方にある旧レッサーパンダ展示場にいるので、往復が大変!<br />もっとも、あちらの方が、こちらの2面目よりもずっと広くて、いい展示場なので、あちらを使わないでいるのはもったいないのも確かだと思いました。

    コアラ館を抜けると、レッサーパンダ展示場

    こちらには2面あり、去年2019年2月の再訪時は、こちら側にガイアくんとミンファちゃん、奥側にジャズくんとメロディちゃんに会えたものです。
    いまはこちらではジャズくんが一人暮らし。
    レッサーパンダは単独生活者なので、大人になったら一人暮らしの方が気楽なはずですが、ガイアくんと野花ちゃんはこちらのもう1面でなく、ここから走って5分はかかるカバ舎の方にある旧レッサーパンダ展示場にいるので、往復が大変!
    もっとも、あちらの方が、こちらの2面目よりもずっと広くて、いい展示場なので、あちらを使わないでいるのはもったいないのも確かだと思いました。

  • 日だまりの中で笹を食べていたジャズくん<br /><br />ジャズくんは2017年7月6日生まれ、お父さんはガイアくん、お母さんはいまは福井県鯖江市の西山動物園にいるミンファちゃん。<br />晴天だと、動物の顔に不要な影がさしかかってしまうのですが、このジャズくんは、笹の影が目の上で可愛いアクセントになっていました。

    日だまりの中で笹を食べていたジャズくん

    ジャズくんは2017年7月6日生まれ、お父さんはガイアくん、お母さんはいまは福井県鯖江市の西山動物園にいるミンファちゃん。
    晴天だと、動物の顔に不要な影がさしかかってしまうのですが、このジャズくんは、笹の影が目の上で可愛いアクセントになっていました。

  • カバ舎の前にある旧レッサーパンダ展示場の様子<br /><br />こちらには、2004年6月10日、よこはまズーラシア生まれのガイアくんと、2017年7月31日、北九州市の到津の森公園生まれの野花ちゃんが同居していました。<br />野花ちゃんの王子動物園の移動は2019年5月22日だったので、王子動物園に移動後の野花ちゃんに会うのは初めてでした!

    カバ舎の前にある旧レッサーパンダ展示場の様子

    こちらには、2004年6月10日、よこはまズーラシア生まれのガイアくんと、2017年7月31日、北九州市の到津の森公園生まれの野花ちゃんが同居していました。
    野花ちゃんの王子動物園の移動は2019年5月22日だったので、王子動物園に移動後の野花ちゃんに会うのは初めてでした!

  • 仲良く笹を食べていたガイアくん(向かって右)と野花ちゃん<br /><br />野花ちゃんはたっちして食べていました!

    仲良く笹を食べていたガイアくん(向かって右)と野花ちゃん

    野花ちゃんはたっちして食べていました!

  • 目を細めて美味しそうに笹を味わうガイアくん<br /><br />口元は唾液でぐちょぐちょ@

    目を細めて美味しそうに笹を味わうガイアくん

    口元は唾液でぐちょぐちょ@

  • 上手にたっちして食べる野花ちゃん<br /><br />※故郷の到津の森公園で野花ちゃんに会えたときの関連の旅行記<br />2019年2月21日<br />「福岡長崎レッサーパンダ遠征5泊4園めぐり(2)到津の森公園(前編)レッサーパンダ特集:大島からお嫁にきたアシタバちゃんはじめまして!~リンリン・パパと野風ママと笑笑(クスクス)坊ちゃんと野花ちゃんの一家へようこそ!」<br />https://4travel.jp/travelogue/11467829<br />2018年1月29日<br />「2度目の山口福岡レッサーパンダ遠征も寒波到来にやきもき(5)到津の森公園(前編)レッサーパンダ特集:Hello!野花ちゃん~凌凌パパ・野風ママと一緒に終日展示となったやんちゃ姫はカメラがお嫌い&寂しがりやで甘えん坊な笑笑坊ちゃん」<br />https://4travel.jp/travelogue/11332492

    上手にたっちして食べる野花ちゃん

    ※故郷の到津の森公園で野花ちゃんに会えたときの関連の旅行記
    2019年2月21日
    「福岡長崎レッサーパンダ遠征5泊4園めぐり(2)到津の森公園(前編)レッサーパンダ特集:大島からお嫁にきたアシタバちゃんはじめまして!~リンリン・パパと野風ママと笑笑(クスクス)坊ちゃんと野花ちゃんの一家へようこそ!」
    https://4travel.jp/travelogue/11467829
    2018年1月29日
    「2度目の山口福岡レッサーパンダ遠征も寒波到来にやきもき(5)到津の森公園(前編)レッサーパンダ特集:Hello!野花ちゃん~凌凌パパ・野風ママと一緒に終日展示となったやんちゃ姫はカメラがお嫌い&寂しがりやで甘えん坊な笑笑坊ちゃん」
    https://4travel.jp/travelogue/11332492

  • 上の方の笹を引き寄せられたら、ぺたんと前脚をついちゃう@<br /><br />霧中になって食べている姿がとってもキュートでした!

    上の方の笹を引き寄せられたら、ぺたんと前脚をついちゃう@

    霧中になって食べている姿がとってもキュートでした!

  • だんだん距離が近づく2頭<br /><br />野花ちゃん、ちろ目@

    だんだん距離が近づく2頭

    野花ちゃん、ちろ目@

  • ガイアくんの美味しい笑顔@<br /><br />お耳がぴーん。

    ガイアくんの美味しい笑顔@

    お耳がぴーん。

  • 笹の中でおめめぱっちりなガイアくん

    笹の中でおめめぱっちりなガイアくん

  • ぱっくりお口を開けて、笹を舌で引き寄せる

    ぱっくりお口を開けて、笹を舌で引き寄せる

  • 野花ちゃんの立ち姿が面白い@<br /><br />立つのは瞬間的なので、うまく撮れてラッキー!

    野花ちゃんの立ち姿が面白い@

    立つのは瞬間的なので、うまく撮れてラッキー!

  • 先に東屋の笹を食べていたガイアくんのもとへ<br /><br />野花ちゃんもってきたので、じーっと野花ちゃんを見るガイアくんが可愛く撮れた~。<br />野花ちゃんも、ガイアくんの様子をうかがいながら、そろりそろり。

    先に東屋の笹を食べていたガイアくんのもとへ

    野花ちゃんもってきたので、じーっと野花ちゃんを見るガイアくんが可愛く撮れた~。
    野花ちゃんも、ガイアくんの様子をうかがいながら、そろりそろり。

  • けんかするほど仲が良い?<br /><br />わりと自由にふるまっていた野花ちゃんに対して、ガイアくんがぱくっと噛みつきました。<br />ガイアくん、まだ若い野花ちゃんに優しくしてあげてね~。

    けんかするほど仲が良い?

    わりと自由にふるまっていた野花ちゃんに対して、ガイアくんがぱくっと噛みつきました。
    ガイアくん、まだ若い野花ちゃんに優しくしてあげてね~。

  • 野花ちゃんのがに股反撃@<br /><br />立つ上がるのは威嚇。

    野花ちゃんのがに股反撃@

    立つ上がるのは威嚇。

  • 横から見た旧レッサーパンダ展示場の様子<br /><br />幹にかかったあの階段の上が、野花ちゃんのお気に入りのお昼寝場所らしいです。

    横から見た旧レッサーパンダ展示場の様子

    幹にかかったあの階段の上が、野花ちゃんのお気に入りのお昼寝場所らしいです。

  • このときは階段に登っていたのはガイアくん

    このときは階段に登っていたのはガイアくん

  • お気に入りのお昼寝場所に向かう野花ちゃん

    お気に入りのお昼寝場所に向かう野花ちゃん

  • 45分待ちで、11時頃、やっと始まった体重測定<br /><br />まだがら空きだった45分も前から待っていたおかげで、ベストポジションでスタンバイできました。

    45分待ちで、11時頃、やっと始まった体重測定

    まだがら空きだった45分も前から待っていたおかげで、ベストポジションでスタンバイできました。

  • 板の上に体重計を設置<br /><br />その上に、コアラがつかまれる枝が載せられました。

    板の上に体重計を設置

    その上に、コアラがつかまれる枝が載せられました。

  • 体重測定の場所はウメちゃんとマイちゃん母子の展示場<br /><br />奥から広報担当者もビデオを持って登場しました。<br />奥は、シャインくんの展示場でした。<br />フレームアウトされた左側は、ウミちゃんとエマちゃんの展示場でした。<br />あとで向こうの扉を通じて、オウカちゃんとマイちゃんも連れてこられました。

    体重測定の場所はウメちゃんとマイちゃん母子の展示場

    奥から広報担当者もビデオを持って登場しました。
    奥は、シャインくんの展示場でした。
    フレームアウトされた左側は、ウミちゃんとエマちゃんの展示場でした。
    あとで向こうの扉を通じて、オウカちゃんとマイちゃんも連れてこられました。

  • 体重測定の準備の様子を見守るウミちゃんとエマちゃん母子<br /><br />エマちゃんたちは、飼育員さんたちが登場した頃から、その気配を察して目を覚ましました。

    体重測定の準備の様子を見守るウミちゃんとエマちゃん母子

    エマちゃんたちは、飼育員さんたちが登場した頃から、その気配を察して目を覚ましました。

  • 1番手は、ウメちゃんとマイちゃん母子の番<br /><br />ウメちゃんの手つき。<br />なにをするか分かっているみたいです@

    1番手は、ウメちゃんとマイちゃん母子の番

    ウメちゃんの手つき。
    なにをするか分かっているみたいです@

  • まずは母子一緒に体重を量る<br /><br />あらかじめ体重測定用の木の重さはマイナスされていると思うので、母子合わせて8.325キロでした。

    まずは母子一緒に体重を量る

    あらかじめ体重測定用の木の重さはマイナスされていると思うので、母子合わせて8.325キロでした。

  • 体重測定だけでなく、獣医さんが聴診器を当てて、診察もしている!<br /><br />赤ちゃんの背中に聴診器が当てられていました。

    体重測定だけでなく、獣医さんが聴診器を当てて、診察もしている!

    赤ちゃんの背中に聴診器が当てられていました。

  • マイちゃん、興味津々で、獣医さんのやることを観察

    マイちゃん、興味津々で、獣医さんのやることを観察

  • ウメちゃんママの抱きつき方も可愛い<br /><br />ここで飼育員さんが赤ちゃんに手を伸ばしました。

    ウメちゃんママの抱きつき方も可愛い

    ここで飼育員さんが赤ちゃんに手を伸ばしました。

  • 飼育員さんが赤ちゃんを抱っこし、ママだけの体重を量る<br /><br />マイちゃんがママの方を振り返りました。

    飼育員さんが赤ちゃんを抱っこし、ママだけの体重を量る

    マイちゃんがママの方を振り返りました。

  • ウメちゃんママ、我が子に手を伸ばす<br /><br />飼育員さんがマイちゃんを落ち着かせるように、やさしくなでていました。<br />母子はちょっと離れていましたが、お互いの存在はちゃんと見えていたと思います。

    ウメちゃんママ、我が子に手を伸ばす

    飼育員さんがマイちゃんを落ち着かせるように、やさしくなでていました。
    母子はちょっと離れていましたが、お互いの存在はちゃんと見えていたと思います。

  • マイちゃんを、ウメちゃんの背中に戻すと

    マイちゃんを、ウメちゃんの背中に戻すと

  • 体重測定用の枝から母子を離す<br /><br />木登りが得意なコアラは爪が鋭いので、飼育員さんはウメちゃんのの手のひらを持って移動させます。

    体重測定用の枝から母子を離す

    木登りが得意なコアラは爪が鋭いので、飼育員さんはウメちゃんのの手のひらを持って移動させます。

  • もとの木に戻って一安心なウメちゃん・マイちゃん<br /><br />マイちゃんはこの後すぐにママのおなかのほうに潜り込みました。

    もとの木に戻って一安心なウメちゃん・マイちゃん

    マイちゃんはこの後すぐにママのおなかのほうに潜り込みました。

  • 次は、ウミちゃんとエマちゃんの番だよ~<br /><br />まずはウミちゃんをお迎えに。

    次は、ウミちゃんとエマちゃんの番だよ~

    まずはウミちゃんをお迎えに。

  • 大事にウミちゃんを連れてきた飼育員さん<br /><br />たぶんコアラがいる動物園ではどこでも、このポーズが大人のコアラを抱っこするときの標準型だと思います。<br />コアラは木登りするので爪が鋭いですから。

    大事にウミちゃんを連れてきた飼育員さん

    たぶんコアラがいる動物園ではどこでも、このポーズが大人のコアラを抱っこするときの標準型だと思います。
    コアラは木登りするので爪が鋭いですから。

  • ウミちゃんを体重測定用の木につかまらせて<br /><br />緊張をにじませたかしこまった表情がとても可愛いく撮れました@

    ウミちゃんを体重測定用の木につかまらせて

    緊張をにじませたかしこまった表情がとても可愛いく撮れました@

  • 神妙に診察を受けるウミちゃん

    神妙に診察を受けるウミちゃん

  • 首を押さえて、脈のチェック?<br /><br />ウミちゃん、飼育員さんを凝視@

    首を押さえて、脈のチェック?

    ウミちゃん、飼育員さんを凝視@

  • ウミちゃん、緊張からか、お耳ぴーん!<br /><br />おやおや、もしかしたら採血中?!

    イチオシ

    ウミちゃん、緊張からか、お耳ぴーん!

    おやおや、もしかしたら採血中?!

  • 採血の針を見ないようにしている(?)ウミちゃん<br /><br />私も苦手なので、採血中は針を見ないです~。<br />ウミちゃん、がんばりました。

    採血の針を見ないようにしている(?)ウミちゃん

    私も苦手なので、採血中は針を見ないです~。
    ウミちゃん、がんばりました。

  • 次はエマちゃんが連れてこられて<br /><br />エマちゃんはまだ子供なので、抱っこして連れてこられました。<br />でも、鋭い爪のある手はおさえていましたね。

    次はエマちゃんが連れてこられて

    エマちゃんはまだ子供なので、抱っこして連れてこられました。
    でも、鋭い爪のある手はおさえていましたね。

  • 体重測定の台にしがみつくエマちゃん

    体重測定の台にしがみつくエマちゃん

  • 「いやーっ、エマの体重、見せちゃいやーっ!」<br /><br />と言っているわけではないと思います@<br />コアラの子供の体重として4キロは妥当だと思うので、やはりこの体重計の表示は、木の重さをあらかじめマイナスしていると思います。

    「いやーっ、エマの体重、見せちゃいやーっ!」

    と言っているわけではないと思います@
    コアラの子供の体重として4キロは妥当だと思うので、やはりこの体重計の表示は、木の重さをあらかじめマイナスしていると思います。

  • 聴診器を当てられたエマちゃん

    聴診器を当てられたエマちゃん

  • 聴診器の管をひっぱって、いたずらっ子さん

    イチオシ

    聴診器の管をひっぱって、いたずらっ子さん

  • エマちゃんも採血<br /><br />チクッとしたかな。針を見るのはこわいね。<br />頑張ったね!

    エマちゃんも採血

    チクッとしたかな。針を見るのはこわいね。
    頑張ったね!

  • 次はシャインくんの番<br /><br />飼育員さんはシャインくんに下に降りるように促すために、こぉーんなことしちゃって~。

    次はシャインくんの番

    飼育員さんはシャインくんに下に降りるように促すために、こぉーんなことしちゃって~。

  • シャインくん、降りてね~<br /><br />笑っちゃいました~。

    イチオシ

    シャインくん、降りてね~

    笑っちゃいました~。

  • 飼育員さんが抱っこできる位置まで降りてきたシャインくん<br /><br />飼育員さんはハシゴに乗っていたくらいなのです。

    飼育員さんが抱っこできる位置まで降りてきたシャインくん

    飼育員さんはハシゴに乗っていたくらいなのです。

  • 両手をおさえて連行されるシャインくん<br /><br />んーっ、可愛い!<br />シャインくんは、クインちゃんと平川動物公園からやってきたコロンくんの子です。<br />赤ちゃんのときの面影はだいぶなくなったけれど、美コアラになりました!

    両手をおさえて連行されるシャインくん

    んーっ、可愛い!
    シャインくんは、クインちゃんと平川動物公園からやってきたコロンくんの子です。
    赤ちゃんのときの面影はだいぶなくなったけれど、美コアラになりました!

  • 体重測定用の木に乗せられたシャインくん<br /><br />展示場が遠いシャインくんですが、体重測定のおかげで近くで見られました!

    体重測定用の木に乗せられたシャインくん

    展示場が遠いシャインくんですが、体重測定のおかげで近くで見られました!

  • 神妙に体重測定されるシャインくん<br /><br />シャインくんは、5.795キロでした。

    神妙に体重測定されるシャインくん

    シャインくんは、5.795キロでした。

  • 飼育員さんを見るシャインくん<br /><br />飼育員さんを信頼している顔をしていますね。

    飼育員さんを見るシャインくん

    飼育員さんを信頼している顔をしていますね。

  • 採血中のシャインくん<br /><br />ちくっとしたかな?

    採血中のシャインくん

    ちくっとしたかな?

  • 無事におわって、再び飼育員さんに抱き上げられるシャインくん

    無事におわって、再び飼育員さんに抱き上げられるシャインくん

  • シャインく~ん、大公開@<br /><br />飼育員さんがファン・サービスしてくれました。<br />あーっ、可愛いな~!

    イチオシ

    シャインく~ん、大公開@

    飼育員さんがファン・サービスしてくれました。
    あーっ、可愛いな~!

  • 隣の部屋から連れてこられたのはオウカちゃんとハナちゃん

    隣の部屋から連れてこられたのはオウカちゃんとハナちゃん

  • 幹にしがみつくオウカちゃんと、ママにしっかり抱きつきながら、獣医さんの方を見ていたハナちゃん

    幹にしがみつくオウカちゃんと、ママにしっかり抱きつきながら、獣医さんの方を見ていたハナちゃん

  • ママが採血中も、興味津々で獣医さんの方を見ていたハナちゃん

    ママが採血中も、興味津々で獣医さんの方を見ていたハナちゃん

  • オウカ・ママとハナちゃんの体重を量るため、ハナちゃんだけ飼育員さんに抱っこされる<br /><br />ママから離れて、ちょっぴり不安そうなハナちゃんです。

    イチオシ

    オウカ・ママとハナちゃんの体重を量るため、ハナちゃんだけ飼育員さんに抱っこされる

    ママから離れて、ちょっぴり不安そうなハナちゃんです。

  • オウカちゃんとハナちゃんもおつかれさま!<br /><br />あとはピーターくんですが、ピーターくんはこれが苦手で暴れたりするらしいので、いったんここで体重測定や身体検査は終了となりました。

    オウカちゃんとハナちゃんもおつかれさま!

    あとはピーターくんですが、ピーターくんはこれが苦手で暴れたりするらしいので、いったんここで体重測定や身体検査は終了となりました。

  • すっかり目が覚めたらしいエマちゃん<br /><br />可愛く枝で休んでいるところをぱちり。

    すっかり目が覚めたらしいエマちゃん

    可愛く枝で休んでいるところをぱちり。

  • いそいそと向かった先は

    いそいそと向かった先は

  • 大好きなママのもと<br /><br />でもそろそろエマちゃんの一人立ちの時期なのか、ママとちょっぴり小競り合いがありました(笑)。

    大好きなママのもと

    でもそろそろエマちゃんの一人立ちの時期なのか、ママとちょっぴり小競り合いがありました(笑)。

  • ウメちゃん、ちろ目で、ユーカリむしゃむしゃ@

    ウメちゃん、ちろ目で、ユーカリむしゃむしゃ@

  • ママのおなかで、マイちゃんも頑張ってユーカリを食べる

    ママのおなかで、マイちゃんも頑張ってユーカリを食べる

  • リンゴを待ちわびるジャズくん<br /><br />レッサーパンダのリンゴタイムは、だいたい13時頃に行われるとのことでしたが、地元ファンさんによると、最近は時間がよみにくくなっているとのことで、早めにスタンバイしました。<br />ジャズくんも待ち遠しそうで、じっとこの位置で飼育員さんが来る方向を見つめていました。

    リンゴを待ちわびるジャズくん

    レッサーパンダのリンゴタイムは、だいたい13時頃に行われるとのことでしたが、地元ファンさんによると、最近は時間がよみにくくなっているとのことで、早めにスタンバイしました。
    ジャズくんも待ち遠しそうで、じっとこの位置で飼育員さんが来る方向を見つめていました。

  • フォトジェニック・ジャズくん<br /><br />これは後ろ足で体をかいていたバージョン@<br />地元ファンさんも言っていましたが、ここでじっと待ち構えるジャズくんのちょびーっとずつ違う写真が大量に撮れました(笑)。<br />だって可愛いからシャッター切っちゃうんですもの。

    フォトジェニック・ジャズくん

    これは後ろ足で体をかいていたバージョン@
    地元ファンさんも言っていましたが、ここでじっと待ち構えるジャズくんのちょびーっとずつ違う写真が大量に撮れました(笑)。
    だって可愛いからシャッター切っちゃうんですもの。

  • オウカ・ママに抱かれて、こちらに顔を向けて寝ていたマイちゃん。<br /><br />ジャズくんにリンゴをあげる飼育員さんはコアラの担当でもあるため、飼育員さんの様子からまだレッサーパンダへのリンゴの差入れはなさそうだと判断し、ちょこっとコアラ館を覗きにいきました。<br />王子動物園では、レッサーパンダのジャズくんの展示場とコアラ館が近く、行き来しやすいのはありがたいです。<br />

    オウカ・ママに抱かれて、こちらに顔を向けて寝ていたマイちゃん。

    ジャズくんにリンゴをあげる飼育員さんはコアラの担当でもあるため、飼育員さんの様子からまだレッサーパンダへのリンゴの差入れはなさそうだと判断し、ちょこっとコアラ館を覗きにいきました。
    王子動物園では、レッサーパンダのジャズくんの展示場とコアラ館が近く、行き来しやすいのはありがたいです。

  • オウカちゃんとマイちゃんのほっこり母子

    オウカちゃんとマイちゃんのほっこり母子

  • 飼育員さんの姿を認めて、笑顔になったジャズくん

    飼育員さんの姿を認めて、笑顔になったジャズくん

  • あれ、まだなのかな? と心配そうなジャズくん<br /><br />そろえた両手がチャームポイント!

    あれ、まだなのかな? と心配そうなジャズくん

    そろえた両手がチャームポイント!

  • 飼育員さんに抱っこされてリンゴをもらうジャズくん!<br /><br />メロディちゃんが平川動物公園にお嫁に行った後でも、これをやっていると知って、ぜひ見たいと思っていました!

    飼育員さんに抱っこされてリンゴをもらうジャズくん!

    メロディちゃんが平川動物公園にお嫁に行った後でも、これをやっていると知って、ぜひ見たいと思っていました!

  • 甘えんぼさんなジャズくん、リンゴうまうま!

    甘えんぼさんなジャズくん、リンゴうまうま!

  • 飼育員さんからもらうときは口でくわえて

    飼育員さんからもらうときは口でくわえて

  • スティック状のリンゴなので、ちゃと手でもって食べるジャズくんは左利き

    スティック状のリンゴなので、ちゃと手でもって食べるジャズくんは左利き

  • 大きな口をあけて満面の笑顔で食べるジャズくん!

    イチオシ

    大きな口をあけて満面の笑顔で食べるジャズくん!

  • 飼育員さんに抱かれて安心して食べるジャズくん

    飼育員さんに抱かれて安心して食べるジャズくん

  • 鼻にリンゴをちょいとされて、より目になったジャズくん

    鼻にリンゴをちょいとされて、より目になったジャズくん

  • リンゴ汁がついた手もしっかり舐め舐め

    リンゴ汁がついた手もしっかり舐め舐め

  • 美味しそうにリンゴを食べるジャズくんと、そんなジャズくんを愛おしそうに見守る飼育員さん

    美味しそうにリンゴを食べるジャズくんと、そんなジャズくんを愛おしそうに見守る飼育員さん

  • リンゴにかじりつくジャズくんのふさふさな後ろ姿@

    リンゴにかじりつくジャズくんのふさふさな後ろ姿@

  • 最後のリンゴは一人で食べてねと下ろされたけど

    最後のリンゴは一人で食べてねと下ろされたけど

  • ちろりと舌を見せて可愛く食べた後

    ちろりと舌を見せて可愛く食べた後

  • 帰ろうとする飼育員さんを一生懸命引き留めるジャズくん

    帰ろうとする飼育員さんを一生懸命引き留めるジャズくん

  • それならジャズくん、もう一仕事してね、と飼育員さんがジャズくんの両手をつかみ

    それならジャズくん、もう一仕事してね、と飼育員さんがジャズくんの両手をつかみ

  • ぶらーんジャズくん、レッサーパンダのおなかは黒いんだよ~<br /><br />ちっとも嫌がっていないところも、めちゃくちゃ可愛かったです!<br />だって大好きな飼育員さんに構ってもらったんだもんね@

    イチオシ

    ぶらーんジャズくん、レッサーパンダのおなかは黒いんだよ~

    ちっとも嫌がっていないところも、めちゃくちゃ可愛かったです!
    だって大好きな飼育員さんに構ってもらったんだもんね@

  • 次はガイアくんたちの番だね!<br /><br />地元のファンさんと一緒に、飼育員さんよりも先に、走って旧レッサーパンダ展示場へ向かいました。<br />上り坂なので、日頃運動しないインドア派のおばさんにはきつかったです~。

    次はガイアくんたちの番だね!

    地元のファンさんと一緒に、飼育員さんよりも先に、走って旧レッサーパンダ展示場へ向かいました。
    上り坂なので、日頃運動しないインドア派のおばさんにはきつかったです~。

  • 野花ちゃんもそろそろリンゴタイムだと分かっている

    野花ちゃんもそろそろリンゴタイムだと分かっている

  • 飼育員さんに近寄るガイアくん、上目遣いが可愛い!

    飼育員さんに近寄るガイアくん、上目遣いが可愛い!

  • 早くリンゴをくださいな、とたっちする野花くんと、飼育員さんの足元ににじり寄るガイアくん<br /><br />野花ちゃんも、こちらの飼育員さんにすっかりなじんでいました。

    早くリンゴをくださいな、とたっちする野花くんと、飼育員さんの足元ににじり寄るガイアくん

    野花ちゃんも、こちらの飼育員さんにすっかりなじんでいました。

  • 熱い視線を向けるガイアくん<br /><br />おめめがまーんまる!

    イチオシ

    熱い視線を向けるガイアくん

    おめめがまーんまる!

  • 野花ちゃんは器用にも丸太の上に立ってスタンバイ

    野花ちゃんは器用にも丸太の上に立ってスタンバイ

  • 野花ちゃんは、なんと、待てができる!<br /><br />びっくりしました!

    野花ちゃんは、なんと、待てができる!

    びっくりしました!

  • リンゴを差し出した飼育員さんの手をつかんじゃう野花ちゃん<br /><br />丸太の上のおすわりたっちポーズもたまりません!

    リンゴを差し出した飼育員さんの手をつかんじゃう野花ちゃん

    丸太の上のおすわりたっちポーズもたまりません!

  • 東屋で伏せのポーズでリンゴをいただくガイアくんの輝く笑顔@

    東屋で伏せのポーズでリンゴをいただくガイアくんの輝く笑顔@

  • うつ伏せて食べるガイアくんと、丸太の上でおすわりたっちしたまま食べる野花ちゃん

    うつ伏せて食べるガイアくんと、丸太の上でおすわりたっちしたまま食べる野花ちゃん

  • 今度は岩の上で待ち構える野花ちゃんのがに股姿@

    今度は岩の上で待ち構える野花ちゃんのがに股姿@

  • まずは待てをしてから

    まずは待てをしてから

  • よく出来ました、はい、リンゴ!

    よく出来ました、はい、リンゴ!

  • おいしーよー! と笑顔を向けてくれた野花ちゃん!

    おいしーよー! と笑顔を向けてくれた野花ちゃん!

  • 口の中でリンゴを転がす様子が見える

    口の中でリンゴを転がす様子が見える

  • 次に野花ちゃんは、フレームのところでスタンバイ<br /><br />わーい、あれをやっている野花ちゃんが見たかったんです!<br />まずは、手前で伏せで食べているガイアくんとのツーショット。

    次に野花ちゃんは、フレームのところでスタンバイ

    わーい、あれをやっている野花ちゃんが見たかったんです!
    まずは、手前で伏せで食べているガイアくんとのツーショット。

  • フレームに両手をかけて、しっかり待てをする野花ちゃん

    フレームに両手をかけて、しっかり待てをする野花ちゃん

  • きらきらな瞳でリンゴを見上げるフレームの中の野花ちゃん!

    イチオシ

    きらきらな瞳でリンゴを見上げるフレームの中の野花ちゃん!

  • ガイアくんは東屋でいただく<br /><br />ガイアくんは野花ちゃんほど芸達者(?)ではなく、リンゴを受け取るとすぐに伏せてしまいましたが、顔を上げた時のガイアくんは実に可愛かったです!

    ガイアくんは東屋でいただく

    ガイアくんは野花ちゃんほど芸達者(?)ではなく、リンゴを受け取るとすぐに伏せてしまいましたが、顔を上げた時のガイアくんは実に可愛かったです!

  • 今度は東屋の屋根の上で<br /><br />野花ちゃん、すごーい!

    今度は東屋の屋根の上で

    野花ちゃん、すごーい!

  • そのまま屋根の上でリンゴをいただく野花ちゃん

    そのまま屋根の上でリンゴをいただく野花ちゃん

  • 飼育員さんの手のひらの前でぴたっと止まる野花ちゃん

    飼育員さんの手のひらの前でぴたっと止まる野花ちゃん

  • ガイアくんがもらっているのをうらやましそうに覗いちゃう

    ガイアくんがもらっているのをうらやましそうに覗いちゃう

  • リンゴタイムの後は、主食の笹タイム<br /><br />ガイアくんのつやつや後ろ姿です。

    リンゴタイムの後は、主食の笹タイム

    ガイアくんのつやつや後ろ姿です。

  • 野花ちゃんは東屋の下で笹ごはん<br /><br />この後は、王子猫長屋のネコたち(ボブキャット・シベリアオオヤマネコ・マヌルネコ)や、ホッキョクグマのみゆきさんを見に行ったのですが、その途中で、先にコアラ館に戻っていた地元ファンさんから、「ピーター!」という連絡があって、「あっ」と思い、あわててコアラ館に向かいました。

    野花ちゃんは東屋の下で笹ごはん

    この後は、王子猫長屋のネコたち(ボブキャット・シベリアオオヤマネコ・マヌルネコ)や、ホッキョクグマのみゆきさんを見に行ったのですが、その途中で、先にコアラ館に戻っていた地元ファンさんから、「ピーター!」という連絡があって、「あっ」と思い、あわててコアラ館に向かいました。

  • ちょうどピーターの体重測定開始にぎりぎり間に合った!<br /><br />すでにたくさんの人がガラス展示場の前に集まっていましたが、なんとか2列目から覗くことができました。

    ちょうどピーターの体重測定開始にぎりぎり間に合った!

    すでにたくさんの人がガラス展示場の前に集まっていましたが、なんとか2列目から覗くことができました。

  • 飛行機ポーズで連行されるビーターくん!

    飛行機ポーズで連行されるビーターくん!

  • 本日は珍しくおとなしく体重測定と診察を受けたピーターくん<br /><br />2列目からでは体重測定の様子までは見られなかったのですが、私の前の列の人が携帯で動画を撮っていたので、それで様子が見られました。

    本日は珍しくおとなしく体重測定と診察を受けたピーターくん

    2列目からでは体重測定の様子までは見られなかったのですが、私の前の列の人が携帯で動画を撮っていたので、それで様子が見られました。

  • 飼育員のお姉さんによるユーカリミルク・タイム!<br /><br />ユーカリ・テイスティングのときには居合わせることができませんでしたが、40分待ちで、お姉さんのユーカリミルク・タイムを見るこどかできました。<br />まずはオウカちゃん。

    飼育員のお姉さんによるユーカリミルク・タイム!

    ユーカリ・テイスティングのときには居合わせることができませんでしたが、40分待ちで、お姉さんのユーカリミルク・タイムを見るこどかできました。
    まずはオウカちゃん。

  • オウカちゃんの様子を見る飼育員さんのお姉さんと、うれしそうなオウカちゃん<br /><br />お姉さんの名前は私と同じ「まみ」(漢字は不明)でした。<br />とっても美人でした。<br />地元ファンさんのおかげで、挨拶することができまた。

    オウカちゃんの様子を見る飼育員さんのお姉さんと、うれしそうなオウカちゃん

    お姉さんの名前は私と同じ「まみ」(漢字は不明)でした。
    とっても美人でした。
    地元ファンさんのおかげで、挨拶することができまた。

  • ユーカリミルクをもらうオウカちゃん

    ユーカリミルクをもらうオウカちゃん

  • 口のはしにはみでたユーカリミルクをやさしくふきとって

    口のはしにはみでたユーカリミルクをやさしくふきとって

  • 次はウメちゃんの番

    次はウメちゃんの番

  • 通りがかりに、ユーカリを食べていたシャインくんのおちりをこちょこちょ

    通りがかりに、ユーカリを食べていたシャインくんのおちりをこちょこちょ

  • 待ち構えていたウミちゃん

    待ち構えていたウミちゃん

  • お姉さん大好きエマちゃんも、大慌てで近づこうとするも

    お姉さん大好きエマちゃんも、大慌てで近づこうとするも

  • あれあれエマちゃん、そっち行ったら、行き止まりだよ?

    あれあれエマちゃん、そっち行ったら、行き止まりだよ?

  • ユーカリミルクを飲ませてもらうウミちゃん

    ユーカリミルクを飲ませてもらうウミちゃん

  • お姉さんのところに行きたくてあわてるエマちゃん(笑)

    お姉さんのところに行きたくてあわてるエマちゃん(笑)

  • お姉さんのところへどうやって行ったらいいか迷っているエマちゃん

    お姉さんのところへどうやって行ったらいいか迷っているエマちゃん

  • ウミちゃんはユーカリミルクを飲み終わったけれど

    ウミちゃんはユーカリミルクを飲み終わったけれど

  • まだちょっとあるじゃない、と催促するウミちゃん

    まだちょっとあるじゃない、と催促するウミちゃん

  • 針の部分に残っていたユーカリもきっちり飲むウミちゃん<br /><br />きっとコアラたちにとって、このユーカリミルクはとても美味しいんでしょうね。

    針の部分に残っていたユーカリもきっちり飲むウミちゃん

    きっとコアラたちにとって、このユーカリミルクはとても美味しいんでしょうね。

  • エマちゃん、やっとお姉さんに近づけるコースにたどりついた!

    エマちゃん、やっとお姉さんに近づけるコースにたどりついた!

  • ママと入れ違いにお姉さんのところに行こうと躍起になるエマちゃん

    ママと入れ違いにお姉さんのところに行こうと躍起になるエマちゃん

  • お姉さんに背中をこちょこちょしてもらう@

    お姉さんに背中をこちょこちょしてもらう@

  • エマちゃん、大はしゃぎ!

    エマちゃん、大はしゃぎ!

  • はしゃぎずぎて、落っこちそうになるエマちゃん@<br /><br />さすがコアラの子なので、枝にしっかりぶら下がって落ちることはありませんでしたが、お姉さんは笑いながら、エマちゃんの背中を支えてあげていました。

    はしゃぎずぎて、落っこちそうになるエマちゃん@

    さすがコアラの子なので、枝にしっかりぶら下がって落ちることはありませんでしたが、お姉さんは笑いながら、エマちゃんの背中を支えてあげていました。

  • こそばゆくって、きゃいきゃぃなエマちゃん

    こそばゆくって、きゃいきゃぃなエマちゃん

  • エマちゃんの首筋をこちょこちょ

    エマちゃんの首筋をこちょこちょ

  • エマちゃん、お姉さんの指をぱくりしちゃう@

    イチオシ

    エマちゃん、お姉さんの指をぱくりしちゃう@

  • お姉さんの手にしがみつくエマちゃん<br /><br />お姉さんの話だと、最近のエマちゃんはあまり遊びに来なくなっていたようだとのことでしたが、今回は、エマちゃん、いつものテンションで大はしゃぎしてくれました!<br />ほんとに、見られてよかったです!<br />やはりエマちゃんも、成長すれば、こんな風にやんちゃな姿はだんだん見せなくなるでしょうし、4月となると飼育員さんの異動の時期なので、お姉さんもずっとコアラ担当とは限らないでしょうからね。

    お姉さんの手にしがみつくエマちゃん

    お姉さんの話だと、最近のエマちゃんはあまり遊びに来なくなっていたようだとのことでしたが、今回は、エマちゃん、いつものテンションで大はしゃぎしてくれました!
    ほんとに、見られてよかったです!
    やはりエマちゃんも、成長すれば、こんな風にやんちゃな姿はだんだん見せなくなるでしょうし、4月となると飼育員さんの異動の時期なので、お姉さんもずっとコアラ担当とは限らないでしょうからね。

  • 夕方のガイアくん<br /><br />ジャズくんは早めにバックヤードに戻ったようだったので、ガイアくんと野花ちゃんがバックヤードに戻る姿を見に来ました。

    夕方のガイアくん

    ジャズくんは早めにバックヤードに戻ったようだったので、ガイアくんと野花ちゃんがバックヤードに戻る姿を見に来ました。

  • たたずむ姿はおめめぱっちり@

    たたずむ姿はおめめぱっちり@

  • 野花ちゃんも、そろそろお部屋に戻る頃だと、そわそわ

    野花ちゃんも、そろそろお部屋に戻る頃だと、そわそわ

  • ガイアくんも、飼育員さんを待ちわびて、ちょくちょく顔を上げてくれた@

    ガイアくんも、飼育員さんを待ちわびて、ちょくちょく顔を上げてくれた@

  • 東屋の上の野花ちゃんと、こちらを見ていたガイアくん

    東屋の上の野花ちゃんと、こちらを見ていたガイアくん

  • 扉の前で背伸びたっちする野花ちゃん<br /><br />どうやら本日はガイアくん・野花ちゃんがおうちに帰るのは閉園後になりそうだったので、あきらめてレッサーパンダ展示場を後にしました。

    扉の前で背伸びたっちする野花ちゃん

    どうやら本日はガイアくん・野花ちゃんがおうちに帰るのは閉園後になりそうだったので、あきらめてレッサーパンダ展示場を後にしました。

  • 最後に、丸くなって寝ていたエマちゃん<br /><br />というわけで、再訪した王子動物園のレッサーパンダとコアラ特集おわり。<br /><br />次はシリーズ・ラストの旅行記「姫路・神戸レッサーパンダ遠征2020(10)王子動物園後編:ジャイアントパンダのタンタンちゃんとアムールトラの三つ子やその他の動物たち」です。<br /><br /><これまでの王子動物園の旅行記(アクセス&宿泊編を含む)><br />7回目:2019年2月7日(前泊)~2月8日<br />「神戸レッサーパンダと神戸牛グルメの旅(1)アクセス・ホテルステイ・グルメ編:夜行バス往復と東横イン三ノ宮2に1泊&神戸牛グルメを2晩続けて食い倒れ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11457123<br />「神戸レッサーパンダと神戸牛グルメの旅(2)動物園いろいろ&みやげ編:動物科学資料館のジャイアントパンダ展や兵馬俑の実物大の模型がある王子動物園とコンビニでの神戸みやげ&アニマル写真のロッカーやレッサーパンダ・グッズがたくさんの神戸どうぶつ王国で楽しくショッピング」<br />https://4travel.jp/travelogue/11457151<br />「神戸レッサーパンダと神戸牛グルメの旅(3)王子動物園(前編)Wパンダ編<レッサーパンダ>さよならミンファちゃん&ジャズ・メロ同居見納め&ガイアくん単身赴任<ジャイアントパンダ>食事時間が不定期になり、終日部屋で、ますますつれなくなったタンタンちゃん」<br />https://4travel.jp/travelogue/11457839<br />「神戸レッサーパンダと神戸牛グルメの旅(4)王子動物園(後編)コアラとコツメカワウソ編&昼間のうちに回っておけた中型獣舎・クマ舎・ゾウ舎・円形猛獣舎やホッキョクグマ・アシカ・カバ舎など」<br />https://4travel.jp/travelogue/11457829<br /><br />6回目:2018年5月31日(前泊)~6月2日<br />「初夏の神戸&鯖江へレッサーパンダの子供たちの成長とグルメを楽しみに(1)神戸前泊&グルメ編:ホテルISAGO神戸前泊は会席料理と温泉付き&関西学院発祥の地にある王子動物園いろいろ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11366526<br />「初夏の神戸&鯖江へレッサーパンダの子供たちの成長とグルメを楽しみに(2)王子動物園(前編)平日ゆったり会えた3大アイドル<コアラ>午前中ほとんど目を覚ましていたボタンちゃん&<ジャイアントパンダ>猫背タンタンちゃんのご飯タイム&<レッサーパンダ>ジャズ・メロは午後からが本番!?~まだ見られた飼育員さん抱っこのリンゴタイム」<br />https://4travel.jp/travelogue/11366866<br />「初夏の神戸&鯖江へレッサーパンダの子供たちの成長とグルメを楽しみに(3)王子動物園(後編)フラミンゴのひなとシロフクロウに意外に釘付け&アジアゾウのトレーニングとコツメカワウソの食事を見学できた&ホッキョクグマのみゆきさんやヒグマたちとビントロングや埼玉Zoo出身のマヌルネコのイーリスにも会えたクマと中型猛エリア~ネコ科の猛獣やカバやカピバラの方までは回れず」<br />https://4travel.jp/travelogue/11366888<br /><br />5回目:2018年2日10日(前泊)~2月11日<br />「夜行バスと新幹線で神戸レッサーパンダ遠征とグルメの再訪(1)アクセス&グルメ編:今度こそ神戸牛!~前泊は夜行バス&先着100名のバレンタインデー記念プレゼントがもらえた5ヶ月ぶりの王子動物園」<br />https://4travel.jp/travelogue/11330344<br />「夜行バスと新幹線で神戸レッサーパンダ遠征とグルメの再訪(2)王子動物園(前編)3大アイドル編<レッサーパンダ>親子4頭同居と飼育員さんの抱っこ&<ジャイアントパンダ>笹ごはんの時は背を向けちゃったタンタンちゃん&<コアラ>埼玉ズーの赤ちゃんより先に神戸の赤ちゃんに会えた!」<br />https://4travel.jp/travelogue/11334164<br />「夜行バスと新幹線で神戸レッサーパンダ遠征とグルメの再訪(3)王子動物園(後編)コツメカワウソ・アシカ・ホッキョクグマの食事タイムを見学できた&円形猛獣舎の猛獣たちに会えた代わりに、今回カバやカピバラの方へは行けず」<br />https://4travel.jp/travelogue/11334178<br /><br />4回目:2017年11月3日(前泊)~11月4日<br />「レッサーパンダの赤ちゃん求めて鯖江と神戸の動物園遠征とグルメの旅(4)神戸編:初めて元町まで出てR&Bホテル神戸元町前泊&ちょっぴり買い足した神戸みやげ&焼肉六甲食べ放題と新神戸駅和食レストラン臼臼グルメ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11300733<br />「レッサーパンダの赤ちゃん求めて鯖江と神戸の動物園遠征とグルメの旅(5)王子動物園(午前編)キュートで短足なジャイアントパンダのタンタンちゃん&コアラの子供の桜花ちゃん&カピバラの四つ子の赤ちゃん&カバの赤ちゃんの出目丸くん、会いたかった!」<br />https://4travel.jp/travelogue/11302399<br />「レッサーパンダの赤ちゃん求めて鯖江と神戸の動物園遠征とグルメの旅(6)王子動物園(午後編)Hello!レッサーパンダの赤ちゃんのジャズくんとメロディちゃん!~リンゴタイムのガイヤ・パパと甘くないママのミンファちゃん~癒されるアシカ家族&勢揃いのフラミンゴの美しさ」<br />https://4travel.jp/travelogue/11302402<br /><br />3回目:2016年1月10日(前泊)~1月11日<br />「新春レッサーパンダ動物園遠征1府2県3園<京都・神戸・広島>(1)品川東横イン前泊・京都ぐるめの湯葉づくし・神戸前泊温泉旅館ホテルISAGO」<br />https://4travel.jp/travelogue/11096287<br />「新春レッサーパンダ動物園遠征1府2県3園<京都・神戸・広島>(4)王子動物園(1)レッサーパンダ特集:単身赴任のガイヤくん&きらきら母子のミンファちゃんとティアラちゃん」<br />http://4travel.jp/travelogue/11098528<br />「新春レッサーパンダ動物園遠征1府2県3園<京都・神戸・広島>(5)王子動物園(2)ジャイアントパンダ&コアラ特集:愛らしいタンタンちゃん&子供たちも独立したコアラ」<br />http://4travel.jp/travelogue/11098530<br />「新春レッサーパンダ動物園遠征1府2県3園<京都・神戸・広島>(6)王子動物園(3)一頭で寂しいホッキョクグマのミユキちゃん&食事中が見られたアシカやインドゾウやコツメカワウソや豪華布陣の猛獣たち等たくさん見ようと大いそがし@」<br />http://4travel.jp/travelogue/11098535<br /><br />2回目:2015年2月10日(前泊)~2月11日<br />「今度こそレッサーパンダのミンファちゃんに会いに神戸の王子動物園へ(1)新神戸に前泊・グルメ・おみやげ編~焼き牡蠣・生牡蠣おなかいっぱい食べ放題!」<br />https://4travel.jp/travelogue/10981662<br />「今度こそレッサーパンダのミンファちゃんに会いに神戸の王子動物園へ(2)ミッションNo.1:レッサーパンダのミンファちゃんとガイヤくん&ミッションNo.2:コアラの母子2ペアも!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10982998<br />「今度こそレッサーパンダのミンファちゃんに会いに神戸の王子動物園へ(3)ミッションNo.3:ジャイアントパンダの旦旦ちゃんの3度のお食事タイムを見学できた&ミッションNo.4:ホッキョクグマの雪あそび」<br />http://4travel.jp/travelogue/10982999<br />「今度こそレッサーパンダのミンファちゃんに会いに神戸の王子動物園へ(4)インドゾウの平和なお食事タイムを見学できた&コツメカワウソの可愛いけれど口元血だらけ(?)なお食事タイムを見学できた&ヒツジの干支展もやっていた動物資料館」<br />http://4travel.jp/travelogue/10982324<br /><br />1回目:2014年4月29日<br />「新幹線で行った初・神戸は雨の王子動物園(1)ちょっぴり神戸を満喫!?~プロローグとエピローグ編&動物園の中にある神戸市最大級の異人館「旧ハンター邸」」<br />http://4travel.jp/travelogue/10881462<br />「新幹線で行った初・神戸は雨の王子動物園(2)ジャガーの赤ちゃんやアムールヒョウに会いたい!~魅惑の猛獣たちや可愛いボブキャットにビックリ@」<br />http://4travel.jp/travelogue/10881466<br />「新幹線で行った初・神戸は雨の王子動物園(3)王子動物園での3大ミッション!~レッサーパンダとジャイアントパンダとコアラに会いたい!」<br />http://4travel.jp/travelogue/10881470<br />

    最後に、丸くなって寝ていたエマちゃん

    というわけで、再訪した王子動物園のレッサーパンダとコアラ特集おわり。

    次はシリーズ・ラストの旅行記「姫路・神戸レッサーパンダ遠征2020(10)王子動物園後編:ジャイアントパンダのタンタンちゃんとアムールトラの三つ子やその他の動物たち」です。

    <これまでの王子動物園の旅行記(アクセス&宿泊編を含む)>
    7回目:2019年2月7日(前泊)~2月8日
    「神戸レッサーパンダと神戸牛グルメの旅(1)アクセス・ホテルステイ・グルメ編:夜行バス往復と東横イン三ノ宮2に1泊&神戸牛グルメを2晩続けて食い倒れ」
    https://4travel.jp/travelogue/11457123
    「神戸レッサーパンダと神戸牛グルメの旅(2)動物園いろいろ&みやげ編:動物科学資料館のジャイアントパンダ展や兵馬俑の実物大の模型がある王子動物園とコンビニでの神戸みやげ&アニマル写真のロッカーやレッサーパンダ・グッズがたくさんの神戸どうぶつ王国で楽しくショッピング」
    https://4travel.jp/travelogue/11457151
    「神戸レッサーパンダと神戸牛グルメの旅(3)王子動物園(前編)Wパンダ編<レッサーパンダ>さよならミンファちゃん&ジャズ・メロ同居見納め&ガイアくん単身赴任<ジャイアントパンダ>食事時間が不定期になり、終日部屋で、ますますつれなくなったタンタンちゃん」
    https://4travel.jp/travelogue/11457839
    「神戸レッサーパンダと神戸牛グルメの旅(4)王子動物園(後編)コアラとコツメカワウソ編&昼間のうちに回っておけた中型獣舎・クマ舎・ゾウ舎・円形猛獣舎やホッキョクグマ・アシカ・カバ舎など」
    https://4travel.jp/travelogue/11457829

    6回目:2018年5月31日(前泊)~6月2日
    「初夏の神戸&鯖江へレッサーパンダの子供たちの成長とグルメを楽しみに(1)神戸前泊&グルメ編:ホテルISAGO神戸前泊は会席料理と温泉付き&関西学院発祥の地にある王子動物園いろいろ」
    https://4travel.jp/travelogue/11366526
    「初夏の神戸&鯖江へレッサーパンダの子供たちの成長とグルメを楽しみに(2)王子動物園(前編)平日ゆったり会えた3大アイドル<コアラ>午前中ほとんど目を覚ましていたボタンちゃん&<ジャイアントパンダ>猫背タンタンちゃんのご飯タイム&<レッサーパンダ>ジャズ・メロは午後からが本番!?~まだ見られた飼育員さん抱っこのリンゴタイム」
    https://4travel.jp/travelogue/11366866
    「初夏の神戸&鯖江へレッサーパンダの子供たちの成長とグルメを楽しみに(3)王子動物園(後編)フラミンゴのひなとシロフクロウに意外に釘付け&アジアゾウのトレーニングとコツメカワウソの食事を見学できた&ホッキョクグマのみゆきさんやヒグマたちとビントロングや埼玉Zoo出身のマヌルネコのイーリスにも会えたクマと中型猛エリア~ネコ科の猛獣やカバやカピバラの方までは回れず」
    https://4travel.jp/travelogue/11366888

    5回目:2018年2日10日(前泊)~2月11日
    「夜行バスと新幹線で神戸レッサーパンダ遠征とグルメの再訪(1)アクセス&グルメ編:今度こそ神戸牛!~前泊は夜行バス&先着100名のバレンタインデー記念プレゼントがもらえた5ヶ月ぶりの王子動物園」
    https://4travel.jp/travelogue/11330344
    「夜行バスと新幹線で神戸レッサーパンダ遠征とグルメの再訪(2)王子動物園(前編)3大アイドル編<レッサーパンダ>親子4頭同居と飼育員さんの抱っこ&<ジャイアントパンダ>笹ごはんの時は背を向けちゃったタンタンちゃん&<コアラ>埼玉ズーの赤ちゃんより先に神戸の赤ちゃんに会えた!」
    https://4travel.jp/travelogue/11334164
    「夜行バスと新幹線で神戸レッサーパンダ遠征とグルメの再訪(3)王子動物園(後編)コツメカワウソ・アシカ・ホッキョクグマの食事タイムを見学できた&円形猛獣舎の猛獣たちに会えた代わりに、今回カバやカピバラの方へは行けず」
    https://4travel.jp/travelogue/11334178

    4回目:2017年11月3日(前泊)~11月4日
    「レッサーパンダの赤ちゃん求めて鯖江と神戸の動物園遠征とグルメの旅(4)神戸編:初めて元町まで出てR&Bホテル神戸元町前泊&ちょっぴり買い足した神戸みやげ&焼肉六甲食べ放題と新神戸駅和食レストラン臼臼グルメ」
    https://4travel.jp/travelogue/11300733
    「レッサーパンダの赤ちゃん求めて鯖江と神戸の動物園遠征とグルメの旅(5)王子動物園(午前編)キュートで短足なジャイアントパンダのタンタンちゃん&コアラの子供の桜花ちゃん&カピバラの四つ子の赤ちゃん&カバの赤ちゃんの出目丸くん、会いたかった!」
    https://4travel.jp/travelogue/11302399
    「レッサーパンダの赤ちゃん求めて鯖江と神戸の動物園遠征とグルメの旅(6)王子動物園(午後編)Hello!レッサーパンダの赤ちゃんのジャズくんとメロディちゃん!~リンゴタイムのガイヤ・パパと甘くないママのミンファちゃん~癒されるアシカ家族&勢揃いのフラミンゴの美しさ」
    https://4travel.jp/travelogue/11302402

    3回目:2016年1月10日(前泊)~1月11日
    「新春レッサーパンダ動物園遠征1府2県3園<京都・神戸・広島>(1)品川東横イン前泊・京都ぐるめの湯葉づくし・神戸前泊温泉旅館ホテルISAGO」
    https://4travel.jp/travelogue/11096287
    「新春レッサーパンダ動物園遠征1府2県3園<京都・神戸・広島>(4)王子動物園(1)レッサーパンダ特集:単身赴任のガイヤくん&きらきら母子のミンファちゃんとティアラちゃん」
    http://4travel.jp/travelogue/11098528
    「新春レッサーパンダ動物園遠征1府2県3園<京都・神戸・広島>(5)王子動物園(2)ジャイアントパンダ&コアラ特集:愛らしいタンタンちゃん&子供たちも独立したコアラ」
    http://4travel.jp/travelogue/11098530
    「新春レッサーパンダ動物園遠征1府2県3園<京都・神戸・広島>(6)王子動物園(3)一頭で寂しいホッキョクグマのミユキちゃん&食事中が見られたアシカやインドゾウやコツメカワウソや豪華布陣の猛獣たち等たくさん見ようと大いそがし@」
    http://4travel.jp/travelogue/11098535

    2回目:2015年2月10日(前泊)~2月11日
    「今度こそレッサーパンダのミンファちゃんに会いに神戸の王子動物園へ(1)新神戸に前泊・グルメ・おみやげ編~焼き牡蠣・生牡蠣おなかいっぱい食べ放題!」
    https://4travel.jp/travelogue/10981662
    「今度こそレッサーパンダのミンファちゃんに会いに神戸の王子動物園へ(2)ミッションNo.1:レッサーパンダのミンファちゃんとガイヤくん&ミッションNo.2:コアラの母子2ペアも!」
    http://4travel.jp/travelogue/10982998
    「今度こそレッサーパンダのミンファちゃんに会いに神戸の王子動物園へ(3)ミッションNo.3:ジャイアントパンダの旦旦ちゃんの3度のお食事タイムを見学できた&ミッションNo.4:ホッキョクグマの雪あそび」
    http://4travel.jp/travelogue/10982999
    「今度こそレッサーパンダのミンファちゃんに会いに神戸の王子動物園へ(4)インドゾウの平和なお食事タイムを見学できた&コツメカワウソの可愛いけれど口元血だらけ(?)なお食事タイムを見学できた&ヒツジの干支展もやっていた動物資料館」
    http://4travel.jp/travelogue/10982324

    1回目:2014年4月29日
    「新幹線で行った初・神戸は雨の王子動物園(1)ちょっぴり神戸を満喫!?~プロローグとエピローグ編&動物園の中にある神戸市最大級の異人館「旧ハンター邸」」
    http://4travel.jp/travelogue/10881462
    「新幹線で行った初・神戸は雨の王子動物園(2)ジャガーの赤ちゃんやアムールヒョウに会いたい!~魅惑の猛獣たちや可愛いボブキャットにビックリ@」
    http://4travel.jp/travelogue/10881466
    「新幹線で行った初・神戸は雨の王子動物園(3)王子動物園での3大ミッション!~レッサーパンダとジャイアントパンダとコアラに会いたい!」
    http://4travel.jp/travelogue/10881470

26いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

まみさんの関連旅行記

まみさんの旅行記一覧

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

御影・灘の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集