オアフ島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ハナウマ湾の後は少し北上しマカプウ岬に行きます。<br />ここは昨日も前を通過しているのですが、ダイヤモンドヘッドに登った直後で疲れていたので翌日のこの日に訪れたものです。<br />口コミでは楽勝とか書かれていますが、実際は・・・<br /><br />https://4travel.jp/overseas/area/north_america/hawaii/oahu_island/kankospot/10419756/

ハワイ旅行記2019 9月5日 マカプウ岬編

30いいね!

2019/09/05 - 2019/09/05

2137位(同エリア10601件中)

旅行記グループ ハワイ旅行2019

0

71

くわ

くわさん

ハナウマ湾の後は少し北上しマカプウ岬に行きます。
ここは昨日も前を通過しているのですが、ダイヤモンドヘッドに登った直後で疲れていたので翌日のこの日に訪れたものです。
口コミでは楽勝とか書かれていますが、実際は・・・

https://4travel.jp/overseas/area/north_america/hawaii/oahu_island/kankospot/10419756/

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
レンタカー 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ハナウマ湾を出て、昨日も走った海岸通りを北上、マカプウ岬の入り口にやってきました。

    ハナウマ湾を出て、昨日も走った海岸通りを北上、マカプウ岬の入り口にやってきました。

  • この先に駐車場があるのですが既に満車。他のお客さんは道路脇に停めています。<br />イギリスのコッツウォルズで駐車違反で捕まりかけたのでどうしようか躊躇したのですが・・・

    この先に駐車場があるのですが既に満車。他のお客さんは道路脇に停めています。
    イギリスのコッツウォルズで駐車違反で捕まりかけたのでどうしようか躊躇したのですが・・・

  • 他の車に並びここに駐車しました。<br />違反になるのかどうかは分かりませんが、とりあえずは違反切符は切られていませんでした。

    他の車に並びここに駐車しました。
    違反になるのかどうかは分かりませんが、とりあえずは違反切符は切られていませんでした。

  • 道端にはこんなかわいい花が咲いています。

    道端にはこんなかわいい花が咲いています。

  • 11:00、トレッキング開始。

    11:00、トレッキング開始。

  • ここがトレイルの入り口。

    ここがトレイルの入り口。

  • 入口に設置されている案内板。

    入口に設置されている案内板。

  • トレイルの地図。途中、ヘアピンに曲がるところがあるようです。

    トレイルの地図。途中、ヘアピンに曲がるところがあるようです。

  • トレイルは最後までこの幅で舗装されています。

    トレイルは最後までこの幅で舗装されています。

  • 右手にはココヘッドが雄大に。

    右手にはココヘッドが雄大に。

  • この山も火山のようで、クレーターがはっきりとわかります。

    この山も火山のようで、クレーターがはっきりとわかります。

  • かなり上がってきました。後ろを振り返ると駐車場が小さく見えます。

    かなり上がってきました。後ろを振り返ると駐車場が小さく見えます。

  • この先がヘアピンカーブ。

    この先がヘアピンカーブ。

  • 一番目の展望台。<br />ここへ来るだけでも結構大変です。

    一番目の展望台。
    ここへ来るだけでも結構大変です。

  • 高くなった分景色はいいです。

    高くなった分景色はいいです。

  • 説明板。

    説明板。

  • ヘアピンカーブをぐるっと回り先へ進みましょう。

    ヘアピンカーブをぐるっと回り先へ進みましょう。

  • 次に見えてきたのは第二の展望台。

    次に見えてきたのは第二の展望台。

  • 台に展望台の説明板。

    台に展望台の説明板。

  • 太平洋はどこまでも碧い。<br />カイウイ海峡と呼ばれているそうです。

    太平洋はどこまでも碧い。
    カイウイ海峡と呼ばれているそうです。

  • よ~~見ると島影が見えます。モロカイ島ですね。だから海峡なのですね。

    よ~~見ると島影が見えます。モロカイ島ですね。だから海峡なのですね。

  • さて、まだまだ坂は続きます。傾斜はきつくないのですが、距離が長いのが難点です。

    さて、まだまだ坂は続きます。傾斜はきつくないのですが、距離が長いのが難点です。

  • 途中、駐車場が望めるところがありました。

    途中、駐車場が望めるところがありました。

  • この山裾には住宅らしきものが見えます。こんなところに住んでいるとは驚きです。

    この山裾には住宅らしきものが見えます。こんなところに住んでいるとは驚きです。

  • そしてこちらはカイルア方面。<br />昨日停まった展望台も見えます。

    そしてこちらはカイルア方面。
    昨日停まった展望台も見えます。

  • この道、この先の灯台へ車で行くために舗装されているようです。

    この道、この先の灯台へ車で行くために舗装されているようです。

  • 第三の展望台。

    第三の展望台。

  • 崖の斜面は溶岩が固まってできたのでしょう。

    崖の斜面は溶岩が固まってできたのでしょう。

  • あれ、よく見ると人がいます。ここには遊歩道はありません。どこから登ってきたのでしょうか。

    あれ、よく見ると人がいます。ここには遊歩道はありません。どこから登ってきたのでしょうか。

  • さて、この第3の展望台から急に先が見えてきます。

    さて、この第3の展望台から急に先が見えてきます。

  • 道の先に見えているこれがマカプウ岬の展望台です。<br />ここへ来るまでかなり歩いているのですが、実際見るとすごく遠くに感じます。まだ歩かないといけないのか。

    道の先に見えているこれがマカプウ岬の展望台です。
    ここへ来るまでかなり歩いているのですが、実際見るとすごく遠くに感じます。まだ歩かないといけないのか。

  • それにここから急に風が強くなってきます。<br />&quot;ゆう&quot;は介助なしでは歩けない状態に。

    それにここから急に風が強くなってきます。
    "ゆう"は介助なしでは歩けない状態に。

  • ベビーカーを押しながら登ってくる人もいるのでお気軽コースかと思いますが、実際はどうしてどうして、ダイヤモンドヘッドよりきつく感じます。

    ベビーカーを押しながら登ってくる人もいるのでお気軽コースかと思いますが、実際はどうしてどうして、ダイヤモンドヘッドよりきつく感じます。

  • 普通の人なら何でもない程度の風ですが、身障者にはちょっときつい風です。ま、道幅は広いので介助はしやすいですが。

    普通の人なら何でもない程度の風ですが、身障者にはちょっときつい風です。ま、道幅は広いので介助はしやすいですが。

  • 第3の展望台を振り返ります。<br />それまでは左の山が風を防いでいたのですが、それ以降風を防ぐものが無く強風が吹き荒れています。

    第3の展望台を振り返ります。
    それまでは左の山が風を防いでいたのですが、それ以降風を防ぐものが無く強風が吹き荒れています。

  • 終点の展望台はなかなか近づきません。

    終点の展望台はなかなか近づきません。

  • 体力よりも精神力が必要です。

    体力よりも精神力が必要です。

  • それでもだいぶ登ってきました。

    それでもだいぶ登ってきました。

  • 12:00、スタートして1時間後、第4の展望台に到着。

    12:00、スタートして1時間後、第4の展望台に到着。

  • 第4の展望台からは灯台が見えます。

    第4の展望台からは灯台が見えます。

  • 赤帽子のかわいい灯台。

    赤帽子のかわいい灯台。

  • 灯台の解説板。<br />もともと1888年に灯台が建てられたそうですが、この灯台に代わったのは1909年。以前はここに灯台守が住んでいたようです。

    灯台の解説板。
    もともと1888年に灯台が建てられたそうですが、この灯台に代わったのは1909年。以前はここに灯台守が住んでいたようです。

  • 第4の展望台から少し歩いてようやく終点へ。

    第4の展望台から少し歩いてようやく終点へ。

  • まだ上があります。

    まだ上があります。

  • 12:10、ようやく終点。遠かった。

    12:10、ようやく終点。遠かった。

    マカプウ岬 自然・景勝地

    駐車場からかなり歩くが景色抜群 by くわさん
  • カイルア方面を望みます。

    カイルア方面を望みます。

  • こちらはラビット島。昨日の展望台からはウサギの形に見えましたが、上から見るとウサギには見えません。

    こちらはラビット島。昨日の展望台からはウサギの形に見えましたが、上から見るとウサギには見えません。

  • ず~~っと奥はカイルア。昨日の昼食でマクドを食べたところです。

    ず~~っと奥はカイルア。昨日の昼食でマクドを食べたところです。

  • 急峻な崖。手前はシーライフ・パーク。<br /><br />https://www.sealifeparkhawaii.com/

    急峻な崖。手前はシーライフ・パーク。

    https://www.sealifeparkhawaii.com/

  • 下にはさっき見えた灯台。

    下にはさっき見えた灯台。

  • その先は太平洋。

    その先は太平洋。

  • パノラマで撮ってみました。

    パノラマで撮ってみました。

  • 右手の方に続く断崖絶壁。

    右手の方に続く断崖絶壁。

  • さて、そろそろ戻りましょうか。<br />そうか、また同じ道を戻らないといけないのですね。

    さて、そろそろ戻りましょうか。
    そうか、また同じ道を戻らないといけないのですね。

  • 12:15、下山開始。

    12:15、下山開始。

  • 07:20、第4の展望台通過。

    07:20、第4の展望台通過。

  • このへんはまだ風が弱いので&quot;ゆう&quot;一人でも歩けます。

    このへんはまだ風が弱いので"ゆう"一人でも歩けます。

  • 道沿いをよく見るとウチワサボテン。

    道沿いをよく見るとウチワサボテン。

  • これは灯台用の倉庫でしょうか。

    これは灯台用の倉庫でしょうか。

  • このへんは遮るものが無く風がきつい。

    このへんは遮るものが無く風がきつい。

  • 先の尖山のあたりが第3の展望台。

    先の尖山のあたりが第3の展望台。

  • 岬方面を振り返ります。

    岬方面を振り返ります。

  • 12:35、第3の展望台通過。

    12:35、第3の展望台通過。

  • 12:40、第2の展望台通過。

    12:40、第2の展望台通過。

  • 道は下りなので往路よりも楽です。<br />この辺りまで来ると風は治まります。

    道は下りなので往路よりも楽です。
    この辺りまで来ると風は治まります。

  • 第1の展望台が見えてきました。

    第1の展望台が見えてきました。

  • 12:45、第1の展望台通過。

    12:45、第1の展望台通過。

  • 第1の展望台からの景色。<br />ココクレーターがよく見えます。

    第1の展望台からの景色。
    ココクレーターがよく見えます。

  • やっと駐車場が見えてきましたが、まだまだ遠い。

    やっと駐車場が見えてきましたが、まだまだ遠い。

  • やっと入り口のゲート。

    やっと入り口のゲート。

  • 12:56、やっと駐車場に到着。<br />下りも結局1時間近くかかってしまいました。<br />誰ですか、ここのトレイルは楽だと言ったのは。かなりきつかったです。<br /><br />&quot;ゆう&quot;はかなりご機嫌ナナメ。次に行きましょう。<br /><br />続く・・・

    12:56、やっと駐車場に到着。
    下りも結局1時間近くかかってしまいました。
    誰ですか、ここのトレイルは楽だと言ったのは。かなりきつかったです。

    "ゆう"はかなりご機嫌ナナメ。次に行きましょう。

    続く・・・

30いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ハワイ旅行2019

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ハワイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ハワイ最安 388円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ハワイの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集