奥入瀬・十和田湖旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月14日 <br /> 羽田空港(9:55発)→青森空港(11:10着)JAL143便<br /> 青森空港(14:00発)→星野リゾート奥入瀬渓流(15:20着)<br /> ホテルのシャトルバス <br />9月15日 奥入瀬渓流散策<br />9月16日 奥入瀬渓流散策<br />9月17日 星野リゾート(  発)→青森空港(  着)<br /> ホテルのシャトルバス<br /> 青森空港(  発)→羽田空港(  着)JAL   便<br /><br /> ←とほほ、帰りは忘れちゃいました。<br /><br />半世紀前に散策を楽しんだ奥入瀬渓流。<br />昔と同じ美しさを保っていられるのは地元の人々の<br />たゆみない努力の賜物だと知りました。<br /><br />★~ミツバチばあやの冒険~ 日本編のサイトマップ<br />http://4travel.jp/traveler/tougarashibaba/album/10453406<br /><br />

Japan 奥入瀬をあるいて(1/3)  モスクワを懐かしむ ~ミツバチばあやの冒険~

15いいね!

2018/09/14 - 2018/09/17

277位(同エリア845件中)

0

41

唐辛子婆

唐辛子婆さん

9月14日 
 羽田空港(9:55発)→青森空港(11:10着)JAL143便
 青森空港(14:00発)→星野リゾート奥入瀬渓流(15:20着)
 ホテルのシャトルバス 
9月15日 奥入瀬渓流散策
9月16日 奥入瀬渓流散策
9月17日 星野リゾート(  発)→青森空港(  着)
 ホテルのシャトルバス
 青森空港(  発)→羽田空港(  着)JAL   便

 ←とほほ、帰りは忘れちゃいました。

半世紀前に散策を楽しんだ奥入瀬渓流。
昔と同じ美しさを保っていられるのは地元の人々の
たゆみない努力の賜物だと知りました。

★~ミツバチばあやの冒険~ 日本編のサイトマップ
http://4travel.jp/traveler/tougarashibaba/album/10453406

旅行の満足度
5.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
交通手段
JALグループ 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 青森空港に到着してからシャトルバスが迎えに来るまでに<br />時間があったので空港の2階をブラブラ。<br />ピスタチオナッツのおせんべの実演販売をしていました。

    青森空港に到着してからシャトルバスが迎えに来るまでに
    時間があったので空港の2階をブラブラ。
    ピスタチオナッツのおせんべの実演販売をしていました。

  • お味見したらとってもおいしかったので一袋お買い上げ。<br />おせんべというより<br />ナッツの埋まったクッキーみたいなカンジでした。

    お味見したらとってもおいしかったので一袋お買い上げ。
    おせんべというより
    ナッツの埋まったクッキーみたいなカンジでした。

  • 1時間20分のバス旅は、ほとんどがこの美しい森の中。<br />単一の樹種なので植林されたものかと思いますけど何かしら?<br />それがブナの森だと知ったのはホテルでの夜の講座で。<br /><br />ブナって植えてから実がなるまでに50年もかかるんですって。<br />生でも食べられると聞いて食べてみたくなりましたけど<br />あと50年は生きられそうもない。<br /><br /><br />

    1時間20分のバス旅は、ほとんどがこの美しい森の中。
    単一の樹種なので植林されたものかと思いますけど何かしら?
    それがブナの森だと知ったのはホテルでの夜の講座で。

    ブナって植えてから実がなるまでに50年もかかるんですって。
    生でも食べられると聞いて食べてみたくなりましたけど
    あと50年は生きられそうもない。


  • 星野リゾートでは<br />毎晩違うテーマで奥入瀬渓流の魅力を伝える<br />「森の学校」というミニ講座が開かれていて<br />無料で参加できました。<br />今晩は写真家岩木登さん。<br /><br />シューマンの流浪の民という歌曲の出だしは<br />「ブナ~の森ぃの葉がくれに」でしたよね。<br />なのでヨーロッパのあちこちにブナの原生林があるのだ<br />と思い込んでいました。<br />が、ブナは成長が遅く何の役にもたたないとて伐採が進んだ結果<br />大きな森が残っているのは<br />なんと日本の青森だけになっちゃったんですって!<br /><br />「それでユネスコは白神山地を世界自然遺産に登録しました。<br />世界最大級ですよ。<br />このブナ林には多種多様な動植物が生息し貴重な生態系が保たれています。<br /><br />ブナは杉のようには速く成長しないので建材になりにくく<br />伐採の対象になったが青森の住民はそれに抵抗し続けたとか。<br /><br />「なぜならいろいろなものが採れるから。<br />例えば天明の大飢饉では東北は何千人もの死者が出たが<br />ブナ林のそばの住人は死ななかった。食べるものがあったから。」<br /><br />「そしてブナ林は保水力がすごい。<br />近ごろ1日に100mmとかの雨が降るけど<br />ブナ林は400mmまでなら耐えられる。<br />保水力があるので蒸散がすごくて林の中の光芒が撮りやすい。<br />(光芒:細長く伸びる一筋の光)」<br /><br />貴重なお話と美しい写真に感激です。

    星野リゾートでは
    毎晩違うテーマで奥入瀬渓流の魅力を伝える
    「森の学校」というミニ講座が開かれていて
    無料で参加できました。
    今晩は写真家岩木登さん。

    シューマンの流浪の民という歌曲の出だしは
    「ブナ~の森ぃの葉がくれに」でしたよね。
    なのでヨーロッパのあちこちにブナの原生林があるのだ
    と思い込んでいました。
    が、ブナは成長が遅く何の役にもたたないとて伐採が進んだ結果
    大きな森が残っているのは
    なんと日本の青森だけになっちゃったんですって!

    「それでユネスコは白神山地を世界自然遺産に登録しました。
    世界最大級ですよ。
    このブナ林には多種多様な動植物が生息し貴重な生態系が保たれています。

    ブナは杉のようには速く成長しないので建材になりにくく
    伐採の対象になったが青森の住民はそれに抵抗し続けたとか。

    「なぜならいろいろなものが採れるから。
    例えば天明の大飢饉では東北は何千人もの死者が出たが
    ブナ林のそばの住人は死ななかった。食べるものがあったから。」

    「そしてブナ林は保水力がすごい。
    近ごろ1日に100mmとかの雨が降るけど
    ブナ林は400mmまでなら耐えられる。
    保水力があるので蒸散がすごくて林の中の光芒が撮りやすい。
    (光芒:細長く伸びる一筋の光)」

    貴重なお話と美しい写真に感激です。

  • 話は昼間に戻って<br />星野リゾートの入り口の看板の上に<br /><br />

    話は昼間に戻って
    星野リゾートの入り口の看板の上に

  • 赤い実がいっぱ~い!<br />よ~く見たらヤマボウシ(山法師)ではありませぬか!<br />こんなにかわいい色になるんだ!<br />昭和記念公園でも我がマンションでも山法師の実の色はオレンジ色。<br />しかもこんなにぎっちり実っているのをみたことはありません。

    赤い実がいっぱ~い!
    よ~く見たらヤマボウシ(山法師)ではありませぬか!
    こんなにかわいい色になるんだ!
    昭和記念公園でも我がマンションでも山法師の実の色はオレンジ色。
    しかもこんなにぎっちり実っているのをみたことはありません。

  • ホテルのエントランスのアイアン柵が林檎の切り口みたい。<br />でもなんだか間の抜けたおじさんみたいなお顔にも見えまするが。

    ホテルのエントランスのアイアン柵が林檎の切り口みたい。
    でもなんだか間の抜けたおじさんみたいなお顔にも見えまするが。

  • お部屋です。<br />足のマッサージ機があって楽ちんでした。

    お部屋です。
    足のマッサージ機があって楽ちんでした。

  • そしてロビーには<br />岡本太郎のオブジェがひっくりかえって落っこちそう。<br />水の流れが岩にあたったしぶきが妖精になる様子を表したんだそうです。<br />妖精だったのね~!

    そしてロビーには
    岡本太郎のオブジェがひっくりかえって落っこちそう。
    水の流れが岩にあたったしぶきが妖精になる様子を表したんだそうです。
    妖精だったのね~!

  • 奥入瀬渓流の緑を満喫できる

    奥入瀬渓流の緑を満喫できる

  • 渓流テラスでは<br />コマーシャル用の撮影が進んでました。

    渓流テラスでは
    コマーシャル用の撮影が進んでました。

  • さ~て少し歩いてみませう。

    さ~て少し歩いてみませう。

  • えっ!?<br />熊よけ鈴を忘れてきたわ。

    えっ!?
    熊よけ鈴を忘れてきたわ。

  • 食べるなら若い人たちにしてね、やわらかくておいしいから。

    食べるなら若い人たちにしてね、やわらかくておいしいから。

  • 橋の

    橋の

  • 欄干にはアカトンボ

    欄干にはアカトンボ

  • この時はまだブナ林とは知らず。

    この時はまだブナ林とは知らず。

  • 奥入瀬渓流もこの辺りになると川幅が広くなり<br />

    奥入瀬渓流もこの辺りになると川幅が広くなり

  • 水流も強くなって岩に苔がつかないので<br />東京近辺の川となんら変わりない・・・。

    水流も強くなって岩に苔がつかないので
    東京近辺の川となんら変わりない・・・。

  • おや?<br />唐辛子爺が何か拾ってる。

    おや?
    唐辛子爺が何か拾ってる。

  • ありゃ?<br />これは5月のモスクワで拾ったトーポリ(ポプラ)の<br />綿毛みたいぢゃが。

    ありゃ?
    これは5月のモスクワで拾ったトーポリ(ポプラ)の
    綿毛みたいぢゃが。

  • そこここにこんな綿毛が

    そこここにこんな綿毛が

  • 落ちている。

    落ちている。

  • どこにトーポリの木があるんだらうとキョロキョロしたら<br />あった!<br />橋のむこうに 

    どこにトーポリの木があるんだらうとキョロキョロしたら
    あった!
    橋のむこうに 

  • あった!<br />まわりに綿毛が舞っていました。<br />まさかまたトーポリにであうとは!<br />でもこれ同じ木かなあ?<br /><br />モスクワのトーポリはこちらです。<br />https://4travel.jp/travelogue/11369633

    あった!
    まわりに綿毛が舞っていました。
    まさかまたトーポリにであうとは!
    でもこれ同じ木かなあ?

    モスクワのトーポリはこちらです。
    https://4travel.jp/travelogue/11369633

  • モスクワはもう冬にはいりかけ。<br />孫たちはすでに薄手のダウンを着ています。<br /><br />青森はまだ紅葉が始まってない・・・。

    モスクワはもう冬にはいりかけ。
    孫たちはすでに薄手のダウンを着ています。

    青森はまだ紅葉が始まってない・・・。

  • この先をゆくと墓地になります。

    この先をゆくと墓地になります。

  • 青森も冬支度は着々と。

    青森も冬支度は着々と。

  • ホテルに戻ってきました。<br />もう一つの岡本太郎。<br />唐辛子婆はこちらの方が好みです。<br />しか~しナーン(タイ北部)のお寺の壁画<br />(大蛇に食べられている人間の図)を思い出したりもする。

    ホテルに戻ってきました。
    もう一つの岡本太郎。
    唐辛子婆はこちらの方が好みです。
    しか~しナーン(タイ北部)のお寺の壁画
    (大蛇に食べられている人間の図)を思い出したりもする。

  • ホテルでは苔玉や

    ホテルでは苔玉や

  • ヒョウタンランプのつくり方講座があったり<br />いろいろな種類の自然観察ツアーがあったりして<br />楽しさう。

    ヒョウタンランプのつくり方講座があったり
    いろいろな種類の自然観察ツアーがあったりして
    楽しさう。

  • 夕ご飯は「青森りんごキッチン」とかいう名前だったかな?<br />この取り皿「オフィスの近くの食堂とおんなじだあ!」<br />唐辛子爺がげっそりしてるのでこれは使わず。<br />(小さいボウルとかお皿もあるから大丈夫。)

    夕ご飯は「青森りんごキッチン」とかいう名前だったかな?
    この取り皿「オフィスの近くの食堂とおんなじだあ!」
    唐辛子爺がげっそりしてるのでこれは使わず。
    (小さいボウルとかお皿もあるから大丈夫。)

  • まずは野菜からいただきます。<br />さまざまなカブをスライスして<br />こんな花びらみたいにするの楽しいわね。<br />どうやって波打たせるのかしら?<br /><br />ローストビーフや<br />朝のホタテとチーズ入りのオムレツとかおいしかったです。

    まずは野菜からいただきます。
    さまざまなカブをスライスして
    こんな花びらみたいにするの楽しいわね。
    どうやって波打たせるのかしら?

    ローストビーフや
    朝のホタテとチーズ入りのオムレツとかおいしかったです。

  • わらび餅みたいに見えるのも林檎でつくってある。

    わらび餅みたいに見えるのも林檎でつくってある。

  • サーモンのマリネにもリンゴ。

    サーモンのマリネにもリンゴ。

  • 連泊のお客には<br />ウニとエビのお作りとか葡萄のデザートが運ばれてきました。

    連泊のお客には
    ウニとエビのお作りとか葡萄のデザートが運ばれてきました。

  • でもそれよりもなによりもこの<br />ピクルスたちがおいしくて<br />特に後ろの列の右はじの<br />みずのこぶという、ウワバミソウの実が

    でもそれよりもなによりもこの
    ピクルスたちがおいしくて
    特に後ろの列の右はじの
    みずのこぶという、ウワバミソウの実が

  • ひもつきのお豆みたいでカリカリしておいしくて<br />買って帰りたくて聞いてみたら<br />フツーのスーパーとかには売ってなくて<br />「道の駅にはもしかしたらあるかもしれません。<br />なにしろその辺に生えてるウワバミソウの実なので。<br />こちらの人にしてみれば買うもんじゃなくて<br />採ってきて食べるものなんです。」<br />奥入瀬渓流にもいくらでもあるんですって。<br />「でも国立公園内だから何も採っちゃいけないんですぅ。」

    ひもつきのお豆みたいでカリカリしておいしくて
    買って帰りたくて聞いてみたら
    フツーのスーパーとかには売ってなくて
    「道の駅にはもしかしたらあるかもしれません。
    なにしろその辺に生えてるウワバミソウの実なので。
    こちらの人にしてみれば買うもんじゃなくて
    採ってきて食べるものなんです。」
    奥入瀬渓流にもいくらでもあるんですって。
    「でも国立公園内だから何も採っちゃいけないんですぅ。」

  • ランチはホテルの近所のピザ屋さんで

    ランチはホテルの近所のピザ屋さんで

  • 石釜ピザの

    石釜ピザの

  • ビュッフェ。<br /><br />他にもお土産物屋さんで定食とか食べられますけど<br />なにしろあまりお店はありません。<br /><br />さて、明日は朝から奥入瀬渓流を歩きます。

    ビュッフェ。

    他にもお土産物屋さんで定食とか食べられますけど
    なにしろあまりお店はありません。

    さて、明日は朝から奥入瀬渓流を歩きます。

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

奥入瀬・十和田湖の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集