名護 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
(写真は美ら海水族館)<br /><br /> やってもうた。旅行に出るのになんとスマホを自宅に忘れてしまいました。今回の沖縄は友人夫婦の案内を兼ねていたので、すでに引き返す時間はありません。今のスマホはかつての携帯電話とちがって、連絡だけでなく情報収集にどうしても必要な道具です。空港では時間通り合流できたのですが、経験上こういう場合はよくない連鎖が続くものです。<br /> 天気を確認すれば、昨日まで晴れマークが並んでいたはずが、すべて傘マークに変わっています。なんと今朝一番で沖縄南方に台風7号が発生したとのこと。しかも明後日には沖縄上陸だと、ウームどうなることやら。し、しかもスマホがない。<br /><br /> ・伊江島をぶっ飛んでみせ沖イルカ<br /><br /> ・今帰仁の桜葉ひとつ落ちにけり<br /><br /> ・君散るやハイビスカスを胸に差し<br /><br /> ・いないないビーチに素裸の君がいる

☆やってもうた 沖縄

27いいね!

2018/06/29 - 2018/07/03

192位(同エリア1004件中)

4

17

(写真は美ら海水族館)

 やってもうた。旅行に出るのになんとスマホを自宅に忘れてしまいました。今回の沖縄は友人夫婦の案内を兼ねていたので、すでに引き返す時間はありません。今のスマホはかつての携帯電話とちがって、連絡だけでなく情報収集にどうしても必要な道具です。空港では時間通り合流できたのですが、経験上こういう場合はよくない連鎖が続くものです。
 天気を確認すれば、昨日まで晴れマークが並んでいたはずが、すべて傘マークに変わっています。なんと今朝一番で沖縄南方に台風7号が発生したとのこと。しかも明後日には沖縄上陸だと、ウームどうなることやら。し、しかもスマホがない。

 ・伊江島をぶっ飛んでみせ沖イルカ

 ・今帰仁の桜葉ひとつ落ちにけり

 ・君散るやハイビスカスを胸に差し

 ・いないないビーチに素裸の君がいる

同行者
友人
交通手段
レンタカー JALグループ ANAグループ
利用旅行会社
個別手配

PR

  • 美ら海水族館、イルカショウ<br /><br /> イルカショウは数々あれど、オキゴンドウが主役なのはここだけか、確かに彼は役者でした。

    美ら海水族館、イルカショウ

     イルカショウは数々あれど、オキゴンドウが主役なのはここだけか、確かに彼は役者でした。

  • 美ら海水族館、イルカショウ<br /><br /> 脇を固めるイルカたち

    美ら海水族館、イルカショウ

     脇を固めるイルカたち

  • 美ら海水族館<br /><br /> 最近人気のクラゲたち<br />表紙のクラゲは明らかになんか言うとった。<br />#+$**@%&amp;!?  だと  いかんいかん洗脳されてまうゾ

    美ら海水族館

     最近人気のクラゲたち
    表紙のクラゲは明らかになんか言うとった。
    #+$**@%&!? だと いかんいかん洗脳されてまうゾ

  • 美ら海水族館<br /><br />・日々捨てよ美ら海に行こう夏男(女) &lt;修司&gt;<br /> 

    美ら海水族館

    ・日々捨てよ美ら海に行こう夏男(女) <修司>
     

  • 水槽の主役はなんてったってジンベエザメ<br /><br /> ・ジンベエは涼しすでに甚平着ているし

    水槽の主役はなんてったってジンベエザメ

     ・ジンベエは涼しすでに甚平着ているし

  • 最近では、ザトウクジラは東京湾で、小田原沖だとジンベエザメの天然ものが見られるんだって、果たして地震は大丈夫なのでしょうか?

    最近では、ザトウクジラは東京湾で、小田原沖だとジンベエザメの天然ものが見られるんだって、果たして地震は大丈夫なのでしょうか?

  • エイだって頑張ってるんだけど、イエィ!

    エイだって頑張ってるんだけど、イエィ!

  • 今帰仁(なきじん)の秘刀 千代金丸<br /><br /> 北山王攀安知(はんあち)が中山王尚巴志に攻め滅ぼされた際、志慶真川に投げ捨てたものといわれる。本来はこの刀で自害するはずが、主を護るという霊力が備わっていたためできなかったのだ。怪しげに美しすぎる刀である。

    今帰仁(なきじん)の秘刀 千代金丸

     北山王攀安知(はんあち)が中山王尚巴志に攻め滅ぼされた際、志慶真川に投げ捨てたものといわれる。本来はこの刀で自害するはずが、主を護るという霊力が備わっていたためできなかったのだ。怪しげに美しすぎる刀である。

  • 運天港、フェリーいへや<br /> <br /> 沖縄最北の島 伊平屋島、伊是名島はここから渡ります。それぞれ尚巴志王、尚円王の出身地です。ここまで来たら相当沖縄通。住所は国頭郡今帰仁村 那覇港と並ぶ由緒ある重要港湾です<br /><br /> ・運天に身をまかせたり国頭  <為朝>

    運天港、フェリーいへや
     
     沖縄最北の島 伊平屋島、伊是名島はここから渡ります。それぞれ尚巴志王、尚円王の出身地です。ここまで来たら相当沖縄通。住所は国頭郡今帰仁村 那覇港と並ぶ由緒ある重要港湾です

     ・運天に身をまかせたり国頭  <為朝>

  • 古宇利島、オーシャンタワー<br /><br /> 天然色のバリエーション、南の貝はなんとカラフル

    古宇利島、オーシャンタワー

     天然色のバリエーション、南の貝はなんとカラフル

  • ハート貝<br /><br /> ・止まらないシークアーサーの青み味<br /><br />

    ハート貝

     ・止まらないシークアーサーの青み味

  • ハート貝2<br /><br /> 色気より食い気、私には氷の上に並べたイチゴに見えた。ただし毒入り

    ハート貝2

     色気より食い気、私には氷の上に並べたイチゴに見えた。ただし毒入り

  • 斎場御嶽(せーふぁーうたき)、三庫理(さんぐーい)<br /> 琉球王国最高の聖地、神女聞得大君(きこえおおきみ)がこの地を掌管した。当時は男子禁制でした。 ここは今風に言えば沖縄最強のパワースポット、東沖合には琉球開闢の祖アマミキヨが降臨した久高島(くだかしま)があり、そこから太陽が昇ってくる。<br /> 今日(7/1)は南部方面に向かいましたが、台風7号が直撃です。雨・風が波状攻撃で我々に襲いかかります。斎場御嶽ではなんとか収まってくれましたが、ひめゆりの塔見学後、平和記念公園に向かうと、台風のためすでに閉まっておりました。もう写真どころではありません。

    斎場御嶽(せーふぁーうたき)、三庫理(さんぐーい)
     琉球王国最高の聖地、神女聞得大君(きこえおおきみ)がこの地を掌管した。当時は男子禁制でした。 ここは今風に言えば沖縄最強のパワースポット、東沖合には琉球開闢の祖アマミキヨが降臨した久高島(くだかしま)があり、そこから太陽が昇ってくる。
     今日(7/1)は南部方面に向かいましたが、台風7号が直撃です。雨・風が波状攻撃で我々に襲いかかります。斎場御嶽ではなんとか収まってくれましたが、ひめゆりの塔見学後、平和記念公園に向かうと、台風のためすでに閉まっておりました。もう写真どころではありません。

  • 首里城、守礼の門(写真は前年分)<br /><br /> 今日(7/2)は朝からひどい天気で、首里城は開かないとのことで、国際通りから牧志市場を廻ってみる。そのうち午後から首里城がOPENするというので、なんとか見学できました。<br /><br /> ・台風の合間を縫ってグスク照る<br />

    首里城、守礼の門(写真は前年分)

     今日(7/2)は朝からひどい天気で、首里城は開かないとのことで、国際通りから牧志市場を廻ってみる。そのうち午後から首里城がOPENするというので、なんとか見学できました。

     ・台風の合間を縫ってグスク照る

  • 久慶門(前年分)<br /><br /> 台風で動けなくなった分、我々はひたすら沖縄料理に邁進した。居酒屋を巡り、ひたすら地場魚の刺身・天ぷら、ジーマーミ豆腐、ラフテイ、にんじんしりしり、グルクン、チャンプルー、海ぶどう、イカスミ焼きそば、島豚ソーキ焼き、チキアギ、スクガラス豆腐、沖縄そば・・・と次から次へ平らげるのでした。おっと最後にブルーシールのアイスも忘れないで。<br /> 7/1,2に帰る予定だった方には同情申し上げます。欠航便が相次ぎ、高速道まで閉鎖したとか、ただお許しください。これは夏の沖縄の宿命でもあるのです。

    久慶門(前年分)

     台風で動けなくなった分、我々はひたすら沖縄料理に邁進した。居酒屋を巡り、ひたすら地場魚の刺身・天ぷら、ジーマーミ豆腐、ラフテイ、にんじんしりしり、グルクン、チャンプルー、海ぶどう、イカスミ焼きそば、島豚ソーキ焼き、チキアギ、スクガラス豆腐、沖縄そば・・・と次から次へ平らげるのでした。おっと最後にブルーシールのアイスも忘れないで。
     7/1,2に帰る予定だった方には同情申し上げます。欠航便が相次ぎ、高速道まで閉鎖したとか、ただお許しください。これは夏の沖縄の宿命でもあるのです。

  • 首里城玉座<br /><br /> え?座ってみたい? 清座!、清座! ただ偽者だと、紫禁城のように上からなにか落ちてくるかもよ<br /><br /> さて琉球人からみれば、日本領となって幸せだったか、それとも不幸になったのか、それは薩摩藩や日本国がいままで沖縄に対してどんな仕打ちをしてきたか、改めて問い直したい。

    首里城玉座

     え?座ってみたい? 清座!、清座! ただ偽者だと、紫禁城のように上からなにか落ちてくるかもよ

     さて琉球人からみれば、日本領となって幸せだったか、それとも不幸になったのか、それは薩摩藩や日本国がいままで沖縄に対してどんな仕打ちをしてきたか、改めて問い直したい。

  • 伊豆大島上空<br /><br /> ハリネズミではありません。波浮の港が見えます。富士山が見えればもうすぐ到着です。次回の沖縄は石垣・与那国あたりか。<br />  沖縄旅行もここ6年間で8回、のべ100日を超えた。100日越えというのは私にとって「大好き」と言える最低限の通過点であり、中国(上海)、スペイン、シルクロード、米国、北海道スキー、秋田、伊豆・箱根、奥日光がこれに当たる。<br /><br />※今回の旅行費概算(一人当たり)<br /> ・JAL,ANAチケット    約¥24,000<br /> ・ホテル代4泊朝食付き  約¥26,000<br /> ・レンタカーなど足代   約  ¥6,000<br /> ・各入場料        約  ¥4,000  <br />   合計  1人約¥60,000ほど <br />  (昼・夕食含まず)  <br /><br />※昨年の正月沖縄   https://4travel.jp/travelogue/11206196  <br />※本年、沖縄のグスクから与論島  https://4travel.jp/travelogue/11321255

    伊豆大島上空

     ハリネズミではありません。波浮の港が見えます。富士山が見えればもうすぐ到着です。次回の沖縄は石垣・与那国あたりか。
      沖縄旅行もここ6年間で8回、のべ100日を超えた。100日越えというのは私にとって「大好き」と言える最低限の通過点であり、中国(上海)、スペイン、シルクロード、米国、北海道スキー、秋田、伊豆・箱根、奥日光がこれに当たる。

    ※今回の旅行費概算(一人当たり)
     ・JAL,ANAチケット    約¥24,000
     ・ホテル代4泊朝食付き  約¥26,000
     ・レンタカーなど足代   約 ¥6,000
     ・各入場料        約 ¥4,000  
     合計  1人約¥60,000ほど 
      (昼・夕食含まず)  

    ※昨年の正月沖縄   https://4travel.jp/travelogue/11206196  
    ※本年、沖縄のグスクから与論島  https://4travel.jp/travelogue/11321255

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • okushitwさん 2018/07/05 10:50:41
    スマホ アルアル ですね
    こんにちは(^ ^)
    タイトルが「☆この夏、沖縄」になる前の物が
    まだ新着旅行記に表示されていたので
    「どうなさいました⁈」とおじゃま いたしました^ ^

    スマホ忘れ ありがちですよね
    先日 ウチの母も チャツボミゴケ穴地獄で 無いって言い出して
    観光も 気もそぞろ(^_^;)

    昔は 無くてもフツーに暮らせたのに
    人間の慣れ ですね

    お疲れ様でした(^ ^)

    okushitw

    悠遊人(ゆうゆうじん)

    悠遊人(ゆうゆうじん)さんからの返信 2018/07/05 17:09:01
    RE: スマホ アルアル ですね
    まことにお恥ずかしい話。
    旅行ではしょっちゅうやってまうのです。
    今まで、帰りの新幹線チケット(志賀)、ビデオカメラ(台湾、スイス)、チケット・財布入りザック(ニセコ)、SDカード5年分入りカメラケース(沖縄)などキリがありません。ただ救いは新幹線チケットを除きすべて戻ってきていることです。注意しましょう!
    ヒメマスの遡上に情報があれば教えてください。

    悠遊人

    okushitw

    okushitwさんからの返信 2018/07/05 19:14:09
    RE: RE: スマホ アルアル ですね
    ヒメマス遡上について 去年 見に行った時の情報を お伝えしておきますね(^ ^)

    9-10月のシーズンにフラッと行って
    1番分かりやすく、確実に見れるのは
    菖蒲ヶ浜の地獄沢(湯川下流)です
    キャンプ場入口の橋の辺りで 見られます
    駐車場は竜頭ノ滝臨時駐車場を利用しました(徒歩5-10分位)

    こちらは 年、日によって 当たり外れはあるものの 手っ取り早く見られます
    ただ 河口の 短い距離しか見れないので
    私のような 観光客 には良い景色♪ なのですが
    自然の息吹を よくご存知の方には
    物足りないのではないかと 心配しております(^_^;)

    さかなと森の観察園 で お聞きした事を 覚えている限りで お伝えすると
    「戦場ヶ原の方の湯川、湯の湖でも 遡上するけど
    フラッと行って パッと見れるものではない
    長時間待って 見れるかどうか 運次第
    地獄沢との間に竜頭ノ滝があるから
    地獄沢のヒメマスがそのまま 遡上して行くわけではないからね」
    との事でした

    本当は 戦場ヶ原辺りを遡上して行く姿を見たいものですけどね(^ω^)

    okushitw

    悠遊人(ゆうゆうじん)

    悠遊人(ゆうゆうじん)さんからの返信 2018/07/06 21:58:53
    RE: RE: RE: スマホ アルアル ですね
    サケの遡上というとやはり湯川ぐらいの大きさ、水量が必要なのでしょうね。ただ竜頭の滝は登るにきつい。外山沢川や柳沢川、あるいは千手堂の下に流れる川なぞはちょっと小さすぎる。となると地獄沢となりますが、産卵する場としてはスペースや川底に問題ありでしょう。でも真っ赤なヒメマスの遡上を見られるだけで幸せなことです。竜頭を必死で登って、湯川で産卵する姿を想像するだけで興奮してしまいます。回転坂道のような魚道は造れない者でしょうか?

悠遊人(ゆうゆうじん)さんのトラベラーページ

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

名護(沖縄) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集