白布・天元台旅行記(ブログ) 一覧に戻る
登り初めはどこにしよう?<br />優しい雪山、かつ眺めが良いところ・・・選択したのは山形と福島にまたがる名山、西吾妻山。<br />アイゼンと言うよりスノーシューやワカンで登る山だ。<br />スキー場の上部までリフトで行けるのも気楽。<br />ただし、天候が変わりやすい山だという。<br />当日の天候で行程を決めることになるが、天気ばかりはどうにもならないのだから、最終的には「出たとこ勝負」。<br /><br />まさか登り納めに続く敗退になるとは・・・

2連敗...収穫は米沢牛のみ 登り初めの西吾妻山はガスの中

87いいね!

2016/01/16 - 2016/01/17

4位(同エリア58件中)

旅行記グループ 山 東北&上信越

10

34

琉球熱

琉球熱さん

登り初めはどこにしよう?
優しい雪山、かつ眺めが良いところ・・・選択したのは山形と福島にまたがる名山、西吾妻山。
アイゼンと言うよりスノーシューやワカンで登る山だ。
スキー場の上部までリフトで行けるのも気楽。
ただし、天候が変わりやすい山だという。
当日の天候で行程を決めることになるが、天気ばかりはどうにもならないのだから、最終的には「出たとこ勝負」。

まさか登り納めに続く敗退になるとは・・・

旅行の満足度
3.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
1万円 - 3万円
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 吾妻山は山形・福島両県にまたがる広大な山地の総称。その中の最高峰が西吾妻山である。<br />その西吾妻山には、山形県側の『天元台スキー場』からアプローチする。<br /><br />問題はこのスキー場へのアクセスで、米沢駅発8:10の次は11:00。これではお話にならないので、どうしても前泊となる。<br />東横イン米沢駅前。登山前泊用と割り切れば、特に問題なし。駅から徒歩3〜4分であることも嬉しい。

    吾妻山は山形・福島両県にまたがる広大な山地の総称。その中の最高峰が西吾妻山である。
    その西吾妻山には、山形県側の『天元台スキー場』からアプローチする。

    問題はこのスキー場へのアクセスで、米沢駅発8:10の次は11:00。これではお話にならないので、どうしても前泊となる。
    東横イン米沢駅前。登山前泊用と割り切れば、特に問題なし。駅から徒歩3〜4分であることも嬉しい。

    東横イン米沢駅前 宿・ホテル

    2名1室合計 4,900円~

    アクセス至便 by 琉球熱さん
  • いつもはコンビニ弁当レベルで済ませてしまう夕食だが、今回は「せっかくの米沢だから」と事前に調査、駅からも近いこの店に。<br />「まるぶん」<br />米沢牛を扱う店と言うことで敷居が高いかと思いきや、一般的な定食メニューもそろえる、意外にも庶民的な店だった。

    いつもはコンビニ弁当レベルで済ませてしまう夕食だが、今回は「せっかくの米沢だから」と事前に調査、駅からも近いこの店に。
    「まるぶん」
    米沢牛を扱う店と言うことで敷居が高いかと思いきや、一般的な定食メニューもそろえる、意外にも庶民的な店だった。

    米沢牛黄木 牛鍋おおき グルメ・レストラン

    牛が美味い!メニュー豊富! by 琉球熱さん
  • 米沢牛を堪能し、大満足の帰り道。<br />街灯に照らされる米沢駅舎、ちょっとノスタルジックな出で立ちに感心してパチリ。<br /><br />ホテルに戻って早々に就寝。

    米沢牛を堪能し、大満足の帰り道。
    街灯に照らされる米沢駅舎、ちょっとノスタルジックな出で立ちに感心してパチリ。

    ホテルに戻って早々に就寝。

    米沢駅

  • 翌朝一番のバスに乗り(と言っても8時だが)、終点の「湯本駅前」から天元台高原ロープウェイに乗り込む。<br />どこか昭和の香りがするロープウェイだ。<br /><br />モンベルのカードを提示すると10%割引きが受けられる。<br /><br />そして・・・周りはスキー客ばかり。登山客は皆無。

    翌朝一番のバスに乗り(と言っても8時だが)、終点の「湯本駅前」から天元台高原ロープウェイに乗り込む。
    どこか昭和の香りがするロープウェイだ。

    モンベルのカードを提示すると10%割引きが受けられる。

    そして・・・周りはスキー客ばかり。登山客は皆無。

    天元台高原ロープウェイ 乗り物

    ローカルムード by 琉球熱さん
  • 車窓からの眺め。<br />青空だ〜

    車窓からの眺め。
    青空だ〜

  • ところが・・・<br />高度を上げていくと、どんより曇天。<br />天候が変わりやすいとは言え、変わるのが早過ぎるでしょ!<br /><br />それにしても、このロープウェイ、ほんとにクラシックだな。

    ところが・・・
    高度を上げていくと、どんより曇天。
    天候が変わりやすいとは言え、変わるのが早過ぎるでしょ!

    それにしても、このロープウェイ、ほんとにクラシックだな。

  • 山頂駅に到着。<br />雪は充分だが、完全に曇天。<br /><br />これは天元台神社。<br />鳥居の左脇にあるのは、ちょっとわかりにくいが猿。<br />それも西吾妻山で有名な「白猿」である

    山頂駅に到着。
    雪は充分だが、完全に曇天。

    これは天元台神社。
    鳥居の左脇にあるのは、ちょっとわかりにくいが猿。
    それも西吾妻山で有名な「白猿」である

  • ここのスキー場は圧倒的に家族連れが多い。<br />近隣の小学校のスキー授業も行われていた。

    ここのスキー場は圧倒的に家族連れが多い。
    近隣の小学校のスキー授業も行われていた。

    天元台高原スキー場 自然・景勝地

    ローカルムード満載 by 琉球熱さん
  • あ〜あ、、、<br />この天候、どうにかならんか

    あ〜あ、、、
    この天候、どうにかならんか

  • ここから3基のリフトを乗り継いで最上部を目指す。<br />実は着実に降雪量は増していて、顔面も覆わないと冷たくて仕方ない

    ここから3基のリフトを乗り継いで最上部を目指す。
    実は着実に降雪量は増していて、顔面も覆わないと冷たくて仕方ない

  • 2つ目のリフト。<br />スキー客すらいない・・・

    2つ目のリフト。
    スキー客すらいない・・・

  • 周囲は“育成中”のモンスター

    周囲は“育成中”のモンスター

  • 何とも寒々しい風景、、、じゃなくて実際寒い!

    何とも寒々しい風景、、、じゃなくて実際寒い!

  • 3つ目のリフト。<br />雪、ますます本降り。

    3つ目のリフト。
    雪、ますます本降り。

  • 水墨画その1(涙)

    水墨画その1(涙)

  • 水墨画その2(泣笑)

    水墨画その2(泣笑)

  • この3つ目のリフトがとてつもなく長い。<br />延々と続く“色のない世界”<br />嫌な予感がする・・・

    この3つ目のリフトがとてつもなく長い。
    延々と続く“色のない世界”
    嫌な予感がする・・・

  • 3基のリフトの終点=最高地点。<br />標高は1820m。<br />西吾妻山の標高は2035mだから、200mそこそこ登れば山頂に到達である。

    3基のリフトの終点=最高地点。
    標高は1820m。
    西吾妻山の標高は2035mだから、200mそこそこ登れば山頂に到達である。

  • ところが、である。<br />登山客が皆無ということはトレースがないということ。<br />リフトを降りたはいいが、登山口すらわからない。

    ところが、である。
    登山客が皆無ということはトレースがないということ。
    リフトを降りたはいいが、登山口すらわからない。

  • 周囲は樹林帯。眺望も利かないので目印となる物すらわからない。<br />もっともこの天候では、樹林帯でなくともわからなかっただろうが・・・

    周囲は樹林帯。眺望も利かないので目印となる物すらわからない。
    もっともこの天候では、樹林帯でなくともわからなかっただろうが・・・

  • そう言えば、ここに来る2日前に米沢警察から電話があった。<br />登山届を受けての連絡だったが、随分キメ細かい対応をするものだと感心したが、曰く<br />  新雪の時期なのでノートレースの可能性が高い<br />  ここ数日で一気に雪が積もったのでラッセルになる<br />  ちょうど一年前の同時期に入山した単独行者が、いまだに発見されていない・・・<br />

    そう言えば、ここに来る2日前に米沢警察から電話があった。
    登山届を受けての連絡だったが、随分キメ細かい対応をするものだと感心したが、曰く
      新雪の時期なのでノートレースの可能性が高い
      ここ数日で一気に雪が積もったのでラッセルになる
      ちょうど一年前の同時期に入山した単独行者が、いまだに発見されていない・・・

  • 雪山初級者向けの山であっても、雪山であることに変わりはなく、相応の装備と技術がなければ命に関わる事態になりかねないということだ。

    雪山初級者向けの山であっても、雪山であることに変わりはなく、相応の装備と技術がなければ命に関わる事態になりかねないということだ。

  • そんなことが頭をよぎりながら、地図とコンパスを頼りに樹林帯に分け入っていく。<br /><br />  僕の前に道はない<br />  僕の後ろに道は出来る<br /><br />なんて高村光太郎を気取っている場合ではない

    そんなことが頭をよぎりながら、地図とコンパスを頼りに樹林帯に分け入っていく。

      僕の前に道はない
      僕の後ろに道は出来る

    なんて高村光太郎を気取っている場合ではない

  • 樹氷群で有名なのは蔵王だが、ここ西吾妻山は「リトルモンスター」で有名だ。<br /><br />この一帯はリトルモンスターに“なりかけ”か?

    樹氷群で有名なのは蔵王だが、ここ西吾妻山は「リトルモンスター」で有名だ。

    この一帯はリトルモンスターに“なりかけ”か?

  • 呑気に写真を撮っているわけではない。<br />この間も、地図とコンパスを凝視。降り続く雪が邪魔をする。

    呑気に写真を撮っているわけではない。
    この間も、地図とコンパスを凝視。降り続く雪が邪魔をする。

  • いつまで歩いても樹林帯を抜けない。<br />周囲は真っ白で方向感覚もおかしくなってくる。

    いつまで歩いても樹林帯を抜けない。
    周囲は真っ白で方向感覚もおかしくなってくる。

  • このまま雪が降り続けば、自分たちのトレースも消えるかも・・・と考えると、そろそろ撤退か〜

    このまま雪が降り続けば、自分たちのトレースも消えるかも・・・と考えると、そろそろ撤退か〜

  • ようやく見つけたトレースは、アニマルトラック。<br />これはウサギかな〜???

    ようやく見つけたトレースは、アニマルトラック。
    これはウサギかな〜???

  • あぁ これはヤバイな〜<br /><br />自分たちのトレースがあるうちに、、、撤収!

    あぁ これはヤバイな〜

    自分たちのトレースがあるうちに、、、撤収!

  • リフトで下る。視界、ほぼゼロ。<br /><br />※以前、下りリフトは使えなかったそうだが、今は下りもOKなので、登山者にはありがたい。

    リフトで下る。視界、ほぼゼロ。

    ※以前、下りリフトは使えなかったそうだが、今は下りもOKなので、登山者にはありがたい。

  • アルブ天元台に戻ってきた。<br />ホッと一息。<br /><br />カウンターで「山頂まで行かれましたか?」と尋ねられ、この天候なので引き返してきた旨を話すと、「賢明な判断です」と。そしてここでも、いまだに発見されない単独行者の話を聞いた。<br />トレースもでき、雪が締まった3月くらいが良いそうだ。<br />「是非また来てください」と人の好さそうな笑顔の御仁は、なんと社長だった!

    アルブ天元台に戻ってきた。
    ホッと一息。

    カウンターで「山頂まで行かれましたか?」と尋ねられ、この天候なので引き返してきた旨を話すと、「賢明な判断です」と。そしてここでも、いまだに発見されない単独行者の話を聞いた。
    トレースもでき、雪が締まった3月くらいが良いそうだ。
    「是非また来てください」と人の好さそうな笑顔の御仁は、なんと社長だった!

    アルブ天元台 宿・ホテル

    2名1室合計 28,600円~

    合宿向き?でもスタッフはとても親切 by 琉球熱さん
  • そんなわけで予定よりも早い帰途。<br />米沢駅ホームにいた牛(笑)

    そんなわけで予定よりも早い帰途。
    米沢駅ホームにいた牛(笑)

  • そしてこれまた当初より決めていた帰りの駅弁。<br />米沢で駅弁と言ったらコレ。

    そしてこれまた当初より決めていた帰りの駅弁。
    米沢で駅弁と言ったらコレ。

    新杵屋 本社工場直売店 グルメ・レストラン

    駅真っ正面 by 琉球熱さん
  • アルブ天元台で売っている山バッジ。<br />今回は実績なし、バッジのみ。<br />描かれた連山が恨めしい・・・<br /><br />実は翌週も天候最悪で、浅間山(黒斑山)を前日に断念。<br />雪山3連敗だ・・・<br /><br />潰しの利く丹沢か北八ヶ岳にでも行こうか・・・

    アルブ天元台で売っている山バッジ。
    今回は実績なし、バッジのみ。
    描かれた連山が恨めしい・・・

    実は翌週も天候最悪で、浅間山(黒斑山)を前日に断念。
    雪山3連敗だ・・・

    潰しの利く丹沢か北八ヶ岳にでも行こうか・・・

この旅行記のタグ

87いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

山 東北&上信越

この旅行記へのコメント (10)

開く

閉じる

  • 蔦之丞さん 2016/08/21 00:06:04
    天元台には、温泉に
    琉球熱様
     こんばんは!
    初めまして!の挨拶の方が合ってるのかな?
    冬山も登山なさるとは、羨ましい限りです
    撤退する勇気も大切ですね〜
    白布温泉から、上って天元台にも
    東北三大高湯温泉の一つにあたる温泉には、行った事がありますが、
    冬のスキーシーズンには、一度も行った事がないです
    冬でなくても白布温泉からの昇り坂はきついのに
    雪道に慣れて(福島在住)いても
    行けません…

    また、ゆっくりと旅行記を拝見させて頂きます

    私のは拙い旅行記・別荘(病院)生活・観劇・の記録の様なものですが
    よろしくお願いいたします。
                  蔦之丞

    琉球熱

    琉球熱さん からの返信 2016/08/21 21:24:25
    RE: 天元台には、温泉に
    蔦之丞さん、こんにちは

    投票&書き込み、ありがとうございます。

    あれ以降、西吾妻山には行けていません。
    初夏に一度計画しましたが、天候不良で中止。
    それでも、福島の山は安達太良・磐梯と登ったので、最大山系の吾妻を登らないわけにはいきません(笑)
    いつか近いうちにリベンジするつもりです。

    今後ともよろしくお願いします。
  • ごんじさん 2016/02/03 00:52:33
    よくぞご無事で・・
    トレースがないなんて・・怖すぎます!
    去年、私が西吾妻山に行ったときは晴れていたので登れましたが、
    山頂近くはだだっ広い平原だったので、あそこで吹雪にあったら・・
    絶対、方向が分からなくなるだろうなと思いました。
    そして、晴れていたのにルート見失いましたからねぇ(~_~;)
    雪山は難しいですね!
    真っ青な青空&真っ白なスノーモンスター、見たいですね〜!

    近場とは、丹沢あたりですか?

    ごんじ

    琉球熱

    琉球熱さん からの返信 2016/02/03 22:48:27
    RE: よくぞご無事で・・
    ごんじさん、まいど

    ごんじさんが行った時期が安全面でもベストみたいですよ。スキー場の社長もそう言っていたし。
    リトルモンスターだけでなく、あの稜線は見てみたい。なので、今シーズン再度チャレンジしてもいいかな、なんて考えてます。

    結局稜線にすら出ることができずに尻尾を巻いて逃げてきたんだけど、私のような初級者はそれで正解だったみたい。

    そうそう、近場とは、最近ご無沙汰してる丹沢です。塔ノ岳〜丹沢山は、やっぱり好き。これ、もう理屈抜き(笑)

    ごんじさんも遂に冬靴買ったね!ピッケルもそう遠くないうちに…(笑)

    今度の飛び石連休、有休を取って4連休にして雲竜渓谷に行こうとしていたんだけど、全く気の利かない奴らが12日に仕事を入れてしまったのでご破算(涙)。
    今シーズン、行けるか?
  • kuniさん 2016/01/31 17:16:34
    お天気は残念でしたね
    琉球熱さん、こんにちは。

    西吾妻山旅行記拝見させていただきました。

    このところお天気に恵まれてませね。青空だとモンスターももっと引き立って感動するんでしょうね。

    天元台と言えば、もう30年以上前「SALOMON SKI NOW」というテレビ番組の走り時代で盛り上げ役でもあった、スキーの神様「佐藤正人」のホームですね。私はその番組を見てスキーにはまりました。今も本人はスクールで働いてらっしゃるようです。
    スキーをしなくなって10年が経ちましたが、天元台とかスキー場とかの写真を見ると、ちょっと行きたくなりますね。でも、用具がなくて〜。

    昨日、大阪出張から戻ったのですが、途中ですごく体が熱いので体温計を借りて計ると38℃。帰宅前に休日夜間診療所に直行して診てもらったら、なんとB型インフルエンザでした。大人になってインフルエンザにかかったことはなかったので結構なショックです。でもしばらく外出予定を入れていなかったので助かりました(笑)。

    今後ともよろしくお願いいたします。

    kuni

    琉球熱

    琉球熱さん からの返信 2016/01/31 22:51:46
    RE: お天気は残念でしたね
    kuniさん、こんにちは

    雪山はやっぱり青空が似合います。
    曇天は歩いていても面白くない。
    寒いのはなんとか我慢できますが、退屈な風景は我慢しきれませんね〜

    天元台はローカルムード満載でしたよ。本当に地元密着のレクリエーション場なのだなぁと感じました。
    安達太良山、磐梯山の冬季ルートにあるスキー場も同じ系統でした。
    若者が多く集まる派手なスキー場より落ち着きます(笑)

    今シーズン、もう少し粘って晴天の雪山を狙いたいと思います。
    kuniさんも早く体調回復を!
  • aichanさん 2016/01/31 02:02:08
    見ていてドキドキしました
    琉球熱さんこんばんは

    天候もさることながら、冬山の恐ろしさは尋常ではないはず

    新雪の中を踏み跡もないルートは凄いです

    スキーのコース外れでもドキドキします。

    ただただ凄いです

    経験豊富な流求熱さんだから出来たのでしょうね

    ただただ尊敬

    aichan

    琉球熱

    琉球熱さん からの返信 2016/01/31 22:46:30
    RE: 見ていてドキドキしました
    aichanさん、こんにちは
    書き込みありがとうございます。


    「経験豊富」ではないですよ。
    まだまだ技術も経験も不足しています。
    冬山初心者なので、臆病なくらいに慎重です(笑)

    海も山もそうですが、克服するとかモノにするとか、少なくとも私には無理でして、ただ「そこに行かないと見ることができない景色」を追いかけているだけなんです。
    なので、それが叶いそうもないと判断したら即撤収です(笑)

    でもさすがに連敗は不完全燃焼なので、今シーズンももう少し頑張ってみようかと思っています。



    > 琉球熱さんこんばんは
    >
    > 天候もさることながら、冬山の恐ろしさは尋常ではないはず
    >
    > 新雪の中を踏み跡もないルートは凄いです
    >
    > スキーのコース外れでもドキドキします。
    >
    > ただただ凄いです
    >
    > 経験豊富な流求熱さんだから出来たのでしょうね
    >
    > ただただ尊敬
    >
    > aichan
  • picotabiさん 2016/01/28 15:16:38
    ドキドキしながら読みました。
    いや発見されない人がいると聞くと、警戒しますよね。
    雪山は晴れていると素晴らしい景色を味方につけられますが、悪天候だと考え方もマイナスになってきますよね…あと晴れててもすぐ吹雪になったり。難しいですね。

    最後のバッチのとこで恨めしい…の一言、笑っちゃいましたw ごめんなさい。

    でも次行くとしても、気をつけてください!

    琉球熱

    琉球熱さん からの返信 2016/01/29 23:00:36
    RE: ドキドキしながら読みました。
    picotabiさん、こんにちは

    投票・書き込みありがとうございます。

    多分、滅多に事故などない穏やかな山なんでしょう。だからこそ、一年前の行方不明事件が強烈なインパクトになっているんじゃないでしょうか?
    これが谷川岳だったら、一年前じゃなくて一ヶ月前の話になるんじゃ?(笑)

    冗談はともかく、どんな山でも用心するに越したことはない、と言うことなのでしょうね。特に私たち夫婦のようにそれほどスキルがない者はなおさらです。

    やっぱり冬山は晴れてないとつまらない〜〜

    バッジに描かれた山並みが見た〜〜い!

琉球熱さんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

白布・天元台の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集