上高地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
1泊2日で槍ヶ岳から北穂高岳まで縦走登山をしてきました。<br />当初は槍ヶ岳に登頂するだけのつもりでしたが、思いのほか早く槍ヶ岳に登頂してしまったので、難所の大キレットを越えて北穂高岳まで縦走してみました。<br /><br /><行程><br />新穂高4:21-9:31槍ヶ岳山荘9:41-10:06槍ヶ岳10:21-10:40槍ヶ岳山荘11:19-13:06南岳小屋(泊)5:44-8:28北穂高岳8:43-10:04涸沢10:30-14:22上高地

北アルプス♪槍・穂高縦走登山(新穂高~槍ヶ岳~大キレット~北穂高岳~涸沢~上高地)

42いいね!

2015/07/25 - 2015/07/26

227位(同エリア1781件中)

旅行記グループ 北アルプス

0

92

mondo

mondoさん

1泊2日で槍ヶ岳から北穂高岳まで縦走登山をしてきました。
当初は槍ヶ岳に登頂するだけのつもりでしたが、思いのほか早く槍ヶ岳に登頂してしまったので、難所の大キレットを越えて北穂高岳まで縦走してみました。

<行程>
新穂高4:21-9:31槍ヶ岳山荘9:41-10:06槍ヶ岳10:21-10:40槍ヶ岳山荘11:19-13:06南岳小屋(泊)5:44-8:28北穂高岳8:43-10:04涸沢10:30-14:22上高地

同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 夜行バスで早朝4時過ぎに到着した新穂高ロープウェイ駅(標高1117m)からスタート

    夜行バスで早朝4時過ぎに到着した新穂高ロープウェイ駅(標高1117m)からスタート

    新穂高ロープウェイ 乗り物

  • しばらく林道を歩いた後、登山道に入ると、途中の沢からロッククライミングの名所「滝谷」が見えました。

    しばらく林道を歩いた後、登山道に入ると、途中の沢からロッククライミングの名所「滝谷」が見えました。

  • 長い樹林帯歩き

    長い樹林帯歩き

  • 2時間40分ほどで槍平小屋(標高1990m)に到着

    2時間40分ほどで槍平小屋(標高1990m)に到着

  • 槍平小屋を後にして樹林帯を抜けると、乗鞍岳と焼岳が見えました。

    槍平小屋を後にして樹林帯を抜けると、乗鞍岳と焼岳が見えました。

  • 西側には笠ヶ岳も

    西側には笠ヶ岳も

  • 石がゴロゴロした飛騨沢の長い登り。<br />遥か上には槍ヶ岳が!

    石がゴロゴロした飛騨沢の長い登り。
    遥か上には槍ヶ岳が!

  • 槍ヶ岳山荘にヘリが何度も物資を空輸していました。

    槍ヶ岳山荘にヘリが何度も物資を空輸していました。

  • 稜線上の飛騨乗越に出ると、槍ヶ岳や常念山脈も見渡せました。<br />写真は槍ヶ岳と反対側の大喰岳方面です。

    稜線上の飛騨乗越に出ると、槍ヶ岳や常念山脈も見渡せました。
    写真は槍ヶ岳と反対側の大喰岳方面です。

  • 飛騨乗越から少し歩くと、背後に槍ヶ岳がそびえる槍ヶ岳山荘。

    飛騨乗越から少し歩くと、背後に槍ヶ岳がそびえる槍ヶ岳山荘。

    槍ヶ岳山荘 宿・ホテル

  • 槍ヶ岳の山頂

    槍ヶ岳の山頂

  • いよいよ槍ヶ岳山頂へ。<br />渋滞で数時間待ちのこともあると聞いていましたが、幸いにも空いていました。

    いよいよ槍ヶ岳山頂へ。
    渋滞で数時間待ちのこともあると聞いていましたが、幸いにも空いていました。

  • 写真で見ると物凄く急に見えますが、整備されているので、実際はそれほど難しくはありませんでした。

    写真で見ると物凄く急に見えますが、整備されているので、実際はそれほど難しくはありませんでした。

  • 最後はハシゴの連続

    最後はハシゴの連続

  • 槍ヶ岳(標高3180m)に登頂!

    槍ヶ岳(標高3180m)に登頂!

    槍ヶ岳 自然・景勝地

  • 南には穂高岳

    南には穂高岳

  • 南西には笠ヶ岳と槍ヶ岳山荘

    南西には笠ヶ岳と槍ヶ岳山荘

  • 北西には裏銀座の山々

    北西には裏銀座の山々

  • その向こうには立山連峰も見えました。

    その向こうには立山連峰も見えました。

  • 北には超難関ルートの北鎌尾根

    北には超難関ルートの北鎌尾根

  • 東には2週間前に縦走した常念山脈とその手前の東鎌尾根

    東には2週間前に縦走した常念山脈とその手前の東鎌尾根

  • 遥か南には富士山も見えました。

    遥か南には富士山も見えました。

  • 下りも写真だと絶壁を下っているように見えます。<br />当初の予定では槍ヶ岳山荘に泊まるつもりでしたが、まだ11時前だったので、予定を変更して南岳小屋に向かうことにしました。

    下りも写真だと絶壁を下っているように見えます。
    当初の予定では槍ヶ岳山荘に泊まるつもりでしたが、まだ11時前だったので、予定を変更して南岳小屋に向かうことにしました。

  • 槍ヶ岳を下りると急に辺りが雲に覆われて真っ白に。<br />晴れていれば、この写真の大喰岳山頂の背後に槍ヶ岳が見えるはずですが、、、<br />こうなる前に槍ヶ岳に登頂できてラッキーでした。

    槍ヶ岳を下りると急に辺りが雲に覆われて真っ白に。
    晴れていれば、この写真の大喰岳山頂の背後に槍ヶ岳が見えるはずですが、、、
    こうなる前に槍ヶ岳に登頂できてラッキーでした。

    大喰岳 自然・景勝地

  • 稜線の直下には分厚い雪渓

    稜線の直下には分厚い雪渓

  • 雲に覆われた稜線上を進んでいくと、南岳山頂から南岳小屋が見えました。

    雲に覆われた稜線上を進んでいくと、南岳山頂から南岳小屋が見えました。

    南岳 自然・景勝地

  • 本日宿泊する南岳小屋に到着

    本日宿泊する南岳小屋に到着

    南岳小屋 宿・ホテル

  • 1泊2食付で9500円でした。

    1泊2食付で9500円でした。

  • 部屋は結構混み合いましたが、早い時間に着いたので端の場所を割り当てられたのが幸いでした。

    部屋は結構混み合いましたが、早い時間に着いたので端の場所を割り当てられたのが幸いでした。

  • 17:10から夕食

    17:10から夕食

  • 夕食後、南岳小屋近くの展望スポット「獅子鼻」から、雲海上に姿を現した穂高岳を観賞

    夕食後、南岳小屋近くの展望スポット「獅子鼻」から、雲海上に姿を現した穂高岳を観賞

  • 南岳山頂から穂高岳。<br />雲海がだんだん下がってきました。

    南岳山頂から穂高岳。
    雲海がだんだん下がってきました。

  • 南岳山頂から反対側には槍ヶ岳が見えました。

    南岳山頂から反対側には槍ヶ岳が見えました。

  • 19:10頃、笠ヶ岳の向こうに沈む夕日

    19:10頃、笠ヶ岳の向こうに沈む夕日

  • 南岳小屋裏から槍ヶ岳

    南岳小屋裏から槍ヶ岳

  • 翌朝4:50頃、南岳小屋近くの「常念平」から日の出を観賞

    翌朝4:50頃、南岳小屋近くの「常念平」から日の出を観賞

  • 常念平から槍ヶ岳

    常念平から槍ヶ岳

  • 常念平から大キレットと穂高岳

    常念平から大キレットと穂高岳

  • 5:00から朝食

    5:00から朝食

  • 南岳山頂から穂高岳

    南岳山頂から穂高岳

  • 山頂に建っている北穂高小屋が見えました。

    山頂に建っている北穂高小屋が見えました。

  • 南岳山頂から槍ヶ岳

    南岳山頂から槍ヶ岳

  • 難関の大キレットへ。大キレットを間近に見ようと南岳小屋に来たものの、初心者なので下山は別ルートを利用するつもりでしたが、小屋で話を聞いたりするうちに行けるかもという気になり、挑戦することにしてしまいました。<br />出発時は強風でしたが、しばらくして止んだのが幸いでした。

    難関の大キレットへ。大キレットを間近に見ようと南岳小屋に来たものの、初心者なので下山は別ルートを利用するつもりでしたが、小屋で話を聞いたりするうちに行けるかもという気になり、挑戦することにしてしまいました。
    出発時は強風でしたが、しばらくして止んだのが幸いでした。

    大キレット 自然・景勝地

  • まずはこの岩場を下りました。<br />険しく見えますが、ここはさほど難しくはありませんでした。

    まずはこの岩場を下りました。
    険しく見えますが、ここはさほど難しくはありませんでした。

  • 大キレットの稜線歩き

    大キレットの稜線歩き

  • 振り返って南岳方面

    振り返って南岳方面

  • 大キレットの前半には難所は特にありませんでした。

    大キレットの前半には難所は特にありませんでした。

  • 長谷川ピーク。ここからが難所が続く核心部です。

    長谷川ピーク。ここからが難所が続く核心部です。

  • 写真で見ると凄い岩壁を下っているように見えますが、鎖やステップが整備されているので、高度感で緊張はするものの、技術的には難しくありませんでした。

    写真で見ると凄い岩壁を下っているように見えますが、鎖やステップが整備されているので、高度感で緊張はするものの、技術的には難しくありませんでした。

  • 一息つける「A沢のコル」

    一息つける「A沢のコル」

  • 振り返って大キレット。左側の出っ張りが長谷川ピークです。

    振り返って大キレット。左側の出っ張りが長谷川ピークです。

  • 岩の急斜面の登り

    岩の急斜面の登り

  • この辺りが「飛騨泣き」と呼ばれる場所でしょうか。

    この辺りが「飛騨泣き」と呼ばれる場所でしょうか。

  • ここは以前に写真や映像で見て怖そうに思いましたが、思ったほど切れ落ちた感じではなく、意外とあっさり通過できました。

    ここは以前に写真や映像で見て怖そうに思いましたが、思ったほど切れ落ちた感じではなく、意外とあっさり通過できました。

  • 更に続く急な岩登り。落石の危険があるので前の人と間隔を空けた方がよさそうです。

    更に続く急な岩登り。落石の危険があるので前の人と間隔を空けた方がよさそうです。

  • 展望台

    展望台

  • 展望台からロッククライミングの名所「滝谷」の岩壁

    展望台からロッククライミングの名所「滝谷」の岩壁

  • 最後の登り。遥か上に北穂高小屋が見えてきました。

    最後の登り。遥か上に北穂高小屋が見えてきました。

  • 大キレットを越えて北穂高小屋に到着。<br />南岳小屋から2時間45分ほどかかりました。

    大キレットを越えて北穂高小屋に到着。
    南岳小屋から2時間45分ほどかかりました。

    北穂高小屋 宿・ホテル

  • 歩いてきた大キレット。背後には槍ヶ岳も見えました。

    イチオシ

    歩いてきた大キレット。背後には槍ヶ岳も見えました。

  • 槍ヶ岳をズーム

    槍ヶ岳をズーム

  • 北穂高岳山頂(標高3190m)

    北穂高岳山頂(標高3190m)

    北穂高岳 自然・景勝地

  • 南側には奥穂高岳

    南側には奥穂高岳

  • 奥穂高岳(右)と前穂高岳(左)

    奥穂高岳(右)と前穂高岳(左)

  • 北側には大キレットと槍ヶ岳

    北側には大キレットと槍ヶ岳

  • 西側には笠ヶ岳

    西側には笠ヶ岳

  • 東側には常念山脈

    東側には常念山脈

  • 遥か遠くには富士山も見えました。

    遥か遠くには富士山も見えました。

  • 北穂高岳の山頂直下に少し雪の上を歩く箇所がありました。

    北穂高岳の山頂直下に少し雪の上を歩く箇所がありました。

  • 奥穂高岳と前穂高岳

    奥穂高岳と前穂高岳

  • 遥か下に小屋が見える涸沢方面へ下山

    遥か下に小屋が見える涸沢方面へ下山

  • 涸沢までの下りはガレ場が多く、長いハシゴや

    涸沢までの下りはガレ場が多く、長いハシゴや

  • 長い鎖場もありました。

    長い鎖場もありました。

  • 雪渓

    雪渓

  • 奥穂高岳と前穂高岳を背にする涸沢小屋

    奥穂高岳と前穂高岳を背にする涸沢小屋

    涸沢小屋 宿・ホテル

  • 涸沢小屋から涸沢ヒュッテまでは雪上歩き

    涸沢小屋から涸沢ヒュッテまでは雪上歩き

  • 涸沢ヒュッテ

    涸沢ヒュッテ

    涸沢ヒュッテ 宿・ホテル

  • 涸沢カール。ここは紅葉がとても綺麗だそうです。

    涸沢カール。ここは紅葉がとても綺麗だそうです。

  • 涸沢ヒュッテから少し下った辺りには、残雪の上を歩く箇所が何ヶ所かありました。

    涸沢ヒュッテから少し下った辺りには、残雪の上を歩く箇所が何ヶ所かありました。

  • 勢いよく流れる川と穂高岳

    勢いよく流れる川と穂高岳

  • 本谷橋

    本谷橋

  • 岩小屋跡

    岩小屋跡

  • 横尾大橋

    横尾大橋

    横尾大橋 名所・史跡

  • 横尾大橋から梓川

    横尾大橋から梓川

  • 横尾山荘

    横尾山荘

    横尾山荘 宿・ホテル

  • 横尾山荘前から前穂高岳?

    横尾山荘前から前穂高岳?

  • 徳澤園

    徳澤園

    氷壁の宿 徳澤園 宿・ホテル

  • 徳澤園でソフトクリームを購入(400円)

    徳澤園でソフトクリームを購入(400円)

  • 河童橋から焼岳

    河童橋から焼岳

    河童橋 名所・史跡

  • 河童橋から穂高岳

    河童橋から穂高岳

  • 上高地温泉ホテルで天然温泉に日帰り入浴(800円)。<br />受付が15:00までだったので、ギリギリで間に合いました。

    上高地温泉ホテルで天然温泉に日帰り入浴(800円)。
    受付が15:00までだったので、ギリギリで間に合いました。

    上高地温泉 温泉

  • 入浴後は、河童橋の売店で購入した山賊弁当(930円)を頂きました。

    入浴後は、河童橋の売店で購入した山賊弁当(930円)を頂きました。

42いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

北アルプス

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

上高地の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集