旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

リンリンベルベルさんのトラベラーページ

リンリンベルベルさんのクチコミ全174件

条件をクリア
エリア
カテゴリ
並び順

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報
  • 『コンラッド東京』のベイビュールームの口コミ

    投稿日 2019年11月12日

    コンラッド東京 汐留

    総合評価:4.5

    『コンラッド東京』の37階にクラブラウンジ
    【エグゼクティブラウンジ】があり、チェックイン手続きを
    行いました。(前回ラウンジのクチコミをしたので省略)

    37階建ての30階にあるベイビュールームにアサインされました。
    お部屋の天井はまあまあ高いです。真下は浜離宮恩賜庭園。
    東京湾やレインボーブリッジ、勝どき、晴海、豊洲方面、
    羽田空港、東京ゲートブリッジが見えます。
    お台場方面にフジテレビ本社があり、
    レインボーブリッジの手前に現在建設中の
    超高層ビルが景観の邪魔をしています。
    (前回宿泊した際はなかった)
    橋を吊っている2つの主塔のうち、右側の主塔は
    建設中の超高層ビルで完全に見えなくなっています。
    2020年5月に開業予定の40階建てのビルで、
    ソフトバンクグループと傘下のソフトバンクの本社が
    入るようです。
    その他にも建設中の高層ビルがあるので、今後、
    『コンラッド東京』からの眺望がどのように
    変わっていくのか少し心配です。

    お部屋のトイレはTOTOウォシュレットですが、型は古いです。
    ヒルトン・オナーズのダイヤモンドメンバー特典で
    無料のボトルウォーターがありました。
    使い捨てスリッパはまあまあ厚みがあってフカフカです。
    ルームウェアは「CONRAD」のロゴ入りでボトムスなしの
    ワンピースタイプ。ハンパ丈袖です。

    アメニティは歯ブラシセット、レザー、シェービングジェル、
    ヘアブラシ、シャワーキャップ、歯間ブラシ、綿棒、
    コットンパフ、ネイルファイル、ヘアバンドなど。
    マウスウォッシュもあります。

    <『コンラッド東京』宿泊記(1)トゥエンティエイトの
    コンラッドベアつきX'masアフタヌーンティー&
    エグゼクティブラウンジのアフタヌーンティー>

    https://4travel.jp/travelogue/11493500

    旅行時期
    2019年11月
    1人1泊予算
    30,000円未満

  • 「新横浜」駅直結の『ホテルアソシア新横浜』の口コミ

    投稿日 2019年11月05日

    ホテルアソシア新横浜 新横浜

    総合評価:3.5

    K-POPグループ「SEVENTEEN(セブンティーン)」の
    コンサートが『横浜アリーナ』で開催されるので
    その近くのホテルを予約しました。

    『ホテルアソシア新横浜』の「モデレートダブル
    (23.4㎡)」の1泊2名料金は、22,324円でした。
    つまり1人 11,162円。
    「モデレートツイン(25.2㎡)」よりも安かったので
    こちらにしましたが、新横浜エリアのホテルにしては
    やや割高な感じです。(朝食なしプラン)
    確か、この日予約できる中でもっとも安いお部屋でした。

    『ホテルアソシア新横浜』のお部屋からは横浜の
    みなとみらい&横浜ベイブリッジが見えました。
    部屋はきれいです。

    バスルーム内にトイレがありますが、一般的な
    ユニットバスとは違い、脱衣スペースもあり、
    少しゆとりがあります。
    お部屋のアメニティは、無料のボトルウォーター、
    インスタントコーヒー、ティーバッグ、
    ルームウェア、使い捨てスリッパなどがあり、
    バスアメニティも「ペリカン石鹸」のトリプルCの
    シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、
    フェイス&ハンドソープなどがあります。
    その他歯ブラシセット、綿棒、コットンパフ、ヘアブラシ、
    シェーバー&クリーム、「ウテナ」のメイク落とし+洗顔、
    ジェル状保湿液、シャワーボウル、シャワーキャップ、
    ヘアターバン、「ウテナ」のバブルエッセンス(入浴剤)も
    用意されていました。

    ゲストは12階にある【アソシア ラウンジ】が利用できます。
    ビバレッジのみですが、新聞も読めるし空いています。
    朝食は10階にあるファミリーレストラン【ロイヤルホスト】
    でモーニングブッフェを食べるようです。

    <料金>
    大人 2,200円(税込)

    <プレひとり旅!横浜~新横浜『大磯プリンスホテル』にできた
    絶景ラグジュアリースパでととのう♪
    『ホテルアソシア新横浜』宿泊記2019セブチ横アリ>

    https://4travel.jp/travelogue/11561918

    旅行時期
    2019年11月

  • 2018年6月20日にオープンした『ブルガリホテル上海』の口コミ

    投稿日 2019年10月27日

    ブルガリ ホテル シャンハイ 上海

    総合評価:4.0

    中国・上海『BVLGARI HOTEL SHANGHAI』

    2018年6月20日、『ブルガリホテル上海』が開業!

    ホテル名を中国語で書くと「上海宝格〇酒店」のように
    5つ目の文字は日本にはないので文字化けしちゃいます(苦笑)。

    『ブルガリホテル上海』までの移動はタクシー&地下鉄を
    利用しました。

    <アクセス>
    地下鉄10号線、12号線の「天潼路」駅から徒歩1分

    徒歩1分と記載されていますが、実際は最寄駅から
    3~4分かかります。

    『ブルガリホテル上海』はホテル棟とレジデンス棟があります。
    ホテルの正面エントランスに到着すると、ドアマンがやってきて、
    宿泊ゲストか、どちらの施設を利用するかを訊かれます。

    ホテルのロビーからエレベーターで47階まで行くことができます。
    地下1階にはスパやフィットネスがあり、
    1階には「BVLGARI」のショップ【ブルガリ・ブティック】、
    チョコレートショップ【ブルガリ イル・チョコラート】が
    あります。
    ちなみに高級チョコレート「チョコレート・ジェム」は
    日本で購入する方が安いです。
    47階にはイタリアンレストラン【IL RISTORANTE
    (イル・リストランテ)】、バー【IL BAR(イル・バール)】が
    あります。ルーフトップ(最上階)にはイタリアンレストラン
    【LA TERRAZZA(ラ・テラッツァ)】があります。

    『ブルガリホテル上海』の高層階からの眺望は素晴らしく、
    上海の代表的な高層ビルが立ち並ぶ浦東新区(ほとうしんく)と、
    黄浦江を挟んだ外灘(ワイタン)の歴史的建造物などが見えます。
    外灘はバンドとも呼ばれています。

    しかし、時期を選ばないとせっかくのパノラマビューも
    PM2.5のせいで視界が悪くなって見えにくくなるので
    注意が必要です。

    旅行時期
    2019年10月
    コストパフォーマンス:
    3.0
    「ブルガリ」のホテルなので高級
    サービス:
    4.0
    英語はあまり通じないスタッフが多かった印象
    ロケーション:
    5.0
    上海の人気エリア、バンドや浦東新区が見え、地下鉄の最寄り駅から数分の場所にある

  • 2010年にリニューアルオープンした『ヒルトン上海虹橋』の口コミ

    投稿日 2019年10月16日

    ヒルトン シャンハイ ホンチャオ 上海

    総合評価:4.0

    中国・上海『Hilton Shanghai Hongqiao』

    『ヒルトン上海虹橋』は中国の漢字で書くと
    『上海虹橋元一希爾頓酒店』。日本にはない文字が
    使われているので、ここまで来るのに苦労しました。
    新しくなった上海虹橋国際空港第1ターミナルから
    地下鉄とタクシーを乗り継いでホテルまでたどり着きました。
    最寄駅から16元(日本円で272円)と激安で驚きました。
    アクセス方法は一つ前の旅行記に載せました↓

    <上海 ③ 日本航空JAL081便プレエコ(羽田-上海間)搭乗記★
    NEW上海虹橋国際空港第1ターミナルのグルメ♪
    『ヒルトン上海虹橋』まで移動>

    https://4travel.jp/travelogue/11546137

    『ヒルトン上海虹橋』の建物は1~3の棟に分かれています。
    中国語の表記は「1号楼」、「2号楼」、「3号楼」となっていますが、
    本旅行記では「タワー1」、「タワー2」、「タワー3」と記載します。

    タワー1は17階建ての建物で、3つのタワーの中で一番高いタワーで、
    私たちがアサインされたお部屋はこちらのタワー1に位置します。
    ゲストルーム(客室)は6~17階になります。
    お部屋からの眺望は特に・・・です。

    タワー2は16階建ての建物で、1階にホテルロビーやレストラン、
    3階にフィットネスセンターやスイミングプール、スパ、テニスコートが
    あります。ゲストルーム(客室)は4~16階になります。

    タワー3は15階建ての建物で、1階にタワー3のロビー、
    【エグゼクティブラウンジ】、タワー2へのスカイリンク(連絡通路)が
    あります。
    ゲストルーム(客室)は4~15階になります。

    『ヒルトン上海虹橋』は2010年にリノベーション済みですが
    プール&ジムや【エスケープスパ】、お部屋など館内が全体的に
    古い感じがします。ちょっと暗いし・・・。

    でもサービスの面では非常によかったです (*'ω'*)

    お部屋のクローゼットの中にはハンガー、
    バスローブ、アイロン、アイロン台、セーフティボックス、衣類ブラシ、
    くつベラ、靴磨き用品(シューポリッシング、シューシャインパット)、
    非常灯、使い捨てスリッパなどがあります。

    バスアメニティは英国の「Crabtree & Evelyn
    (クラブツリー&イヴリン)」のシャンプー、
    コンディショナー、ボディウォッシュ、ボディローション。
    マウスウォッシュやバスソルトも用意されています。

    アメニティは無料のボトルウォーター&ティーバッグ、歯ブラシセット、
    シェーバー、コットンセット(コットンパフ、綿棒)、
    シャワーキャップ、くし、ソーイングセットもありました。

    タワー3の3階にあるスパ内の温浴施設にはジャグジー、サウナ、
    ミストサウナがあります。

    朝食ブッフェはタワー2 1階にあるオールデイダイニングレストラン
    【Essence(エッセンス)】でいただきました。
    いろいろなものがいただけて種類が豊富です。

    朝食の営業時間は月曜~金曜 6:00~10:30、土日祝日 6:00~11:00
    料金は1名 99RMBにサービス料15%がかかります。

    <上海 ④『ヒルトン上海虹橋』宿泊記(1)ヒルトン・オナーズの
    ダイヤモンドメンバー特典でジュニアスイートにアップグレード♪
    ジム&エスケープスパ>

    https://4travel.jp/travelogue/11554224

    旅行時期
    2019年02月
    利用目的
    観光
    1人1泊予算
    7,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    5.0
    素晴らしいお部屋に安く泊まれた。エグゼクティブラウンジもよかった
    サービス:
    5.0
    ドアマン、1階のフロントスタッフ、エグゼクティブラウンジのスタッフ、レストラン、スパ施設などでよくしてもらえた
    バスルーム:
    4.0
    バスタブ付き。トイレとシャワーブースが別。浴槽に浸かってテレビが観られる。バスアメニティはヒルトンホテルではおなじみのもの
    ロケーション:
    2.5
    地下鉄の最寄り駅からは遠くて歩く感じではない
    客室:
    4.0
    72㎡の広めのお部屋。眺望はあまり期待しない方がよい。アメニティなど充実している。ただ暗くて設備が古い。清掃はきれいにされている

  • 羽田空港国内線第1旅客ターミナル 南ウイング2階『パワーラウンジサウス(南)』の口コミ

    投稿日 2019年10月08日

    POWER LOUNGE SOUTH (第1旅客ターミナル2F 南ウィング) 羽田

    総合評価:3.0

    『POWER LOUNGE SOUTH』

    2017年4月27日にオープンした
    『パワーラウンジサウス(南)』の場所は
    8番ゲートと9番ゲートの間にあります。

    朝訪れると、レセプションに行列ができていました。
    ラウンジ内も激混みでした。

    羽田空港にプライオリティパスで入れるラウンジは
    ありません。
    私たちはAMEX、VISA、JCB、セゾン、楽天プレミアムカード
    で入りました。(ゴールドカード以上で入れます)
    持っていない方は1,100円払えばどなたでも利用できます。
    (10月から消費税が10%になりました。)
    行列の中、お金を払ってまで入っている外国人がいました。

    ラウンジ内にトイレはありますが、シャワールームは
    ありません。

    食べ物は無料提供のベイクドミニクロワッサンがあります。

    ドリンクはエスプレッソマシン、トマトジュース、
    オレンジジュース、アイスコーヒー、
    青汁、黒酢ジュース、牛乳。
    紅茶(ホット)も用意されています。

    〇 アールグレイ、メイプルナッティー、煎茶
    〇 ジュアアルディペコ(ケニア紅茶とルイボスティーの
    ブレンド茶)

    有料ですがアルコールもいただくことができます。

    <クラフトビール>
    ◆ 「羽田スカイエール」 670円(税込)

    <沖縄 ① 羽田空港国内線第1旅客ターミナルにある
    JAL『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』『サクララウンジ』
    『パワーラウンジサウス』巡り♪>

    https://4travel.jp/travelogue/11549170

    旅行時期
    2019年10月

  • 羽田空港国内線第1旅客ターミナル 日本航空『サクララウンジ』(北ウイング)の口コミ

    投稿日 2019年10月08日

    羽田空港国内線ラウンジ 北ウィング (サクララウンジ) 羽田

    総合評価:3.5

    場所は15番ゲート付近になります(端の方)。

    南ウイングにある『サクララウンジ』と同じような
    口コミになります。

    バーエリアが2か所あります。

    生ビールは全部で4銘柄ありますが、残念ながらサントリーの
    ザ・プレミアム・モルツはありません。

    <生ビール>
    ・ サントリー「ザ・モルツ」
    ・ キリン「一番搾り」
    ・ アサヒ「スーパードライ」
    ・ サッポロ「黒ラベル」

    サントリーのウイスキー「ROYAL(ローヤル)」も
    ありました。

    冷蔵庫にはトマトジュース、牛乳。
    エスプレッソマシン、ソフトドリンクサーバー、
    スリランカ最古の紅茶ブランド「George Steuart Tea
    (ジョージスチュアートティー)」のティーバッグ
    (計5種類)があります。

    食べるものはおつまみ(あられミックス)と
    キャンディーしかありません。

    プライベート&リラックスエリアには、電動マッサージチェア
    があります。
    シャワールームは『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』と
    共用で全部で5室あります。

    <沖縄 ① 羽田空港国内線第1旅客ターミナルにある
    JAL『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』『サクララウンジ』
    『パワーラウンジサウス』巡り♪>

    https://4travel.jp/travelogue/11549170

    旅行時期
    2019年10月

  • 羽田空港国内線第1旅客ターミナル 日本航空『サクララウンジ』(南ウイング)の口コミ

    投稿日 2019年10月08日

    羽田空港国内線ラウンジ 南ウィング (サクララウンジ) 羽田

    総合評価:3.5

    場所は10番ゲート付近にあります。
    朝訪れたら空いていました。

    ラウンジ内にはバーエリアが2か所あります。

    生ビールは全部で4銘柄ありますが、残念ながら
    サントリーのザ・プレミアム・モルツはありません。

    <生ビール>
    ・ サントリー「ザ・モルツ」
    ・ キリン「一番搾り」
    ・ アサヒ「スーパードライ」
    ・ サッポロ「黒ラベル」

    サントリーのウイスキー「ROYAL(ローヤル)」も
    ありました。

    その他、冷蔵庫にトマトジュース、牛乳。
    エスプレッソマシン、ソフトドリンクサーバー、
    スリランカ最古の紅茶ブランド「George Steuart Tea
    (ジョージスチュアートティー)」のティーバッグ
    (計5種類)があります。

    食べるものはおつまみ(あられミックス)と
    キャンディーしかありません。

    プライベート&リラックスエリアには、
    電動マッサージチェアがあります。

    シャワールームは『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』と
    共用で全部で5室あります。

    <沖縄 ① 羽田空港国内線第1旅客ターミナルにある
    JAL『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』『サクララウンジ』
    『パワーラウンジサウス』巡り♪>

    https://4travel.jp/travelogue/11549170

    旅行時期
    2019年10月

  • 羽田空港国内線JAL『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』南と北の口コミ

    投稿日 2019年10月08日

    羽田空港第一ターミナル JAL国内線ダイヤモンド プレミア ラウンジ 羽田

    総合評価:4.0

    羽田空港国内線第1旅客ターミナル 南ウイング&
    北ウイングにある『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』の
    両方をまとめて口コミします。

    今回の沖縄(那覇)行きのフライトは、
    JALのファーストクラスを利用するので
    ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場に通じる
    「JALファーストクラスカウンター」がある
    「ダイヤモンド・プレミアエントランス」から入りました。

    日本航空『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』に行くには、
    エスカレーターで3階へ上がります。

    朝に訪れたので南ウイングの方が空いていました。
    アルコールはシャンパンやスパークリングワイン、ワインは
    ありません。
    生ビール、芋焼酎、スコッチウイスキーがいただけます。
    北ウイングにある『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』の
    生ビールサーバーは、南ウイングの生ビールサーバーの
    銘柄よりも1つ多く全部で5銘柄あり、
    全てプレミアムビールです。

    <生ビール>
    ・ サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」
    ・ キリン「一番搾りプレミアム」
    ・ サッポロ「プレミアムエビス」
    ・ アサヒ「プレミアム熟撰」
    ・ キリン「ハートランド」

    ソフトドリンクはドリンクサーバー、冷蔵庫では
    オレンジジュース、スカイタイム(キウイ)、烏龍茶、
    ポカリスエットイオンウォーター、トマトジュース、
    牛乳が冷やされています。
    エスプレッソマシン、ホットコーヒー、
    伊藤園の煎茶とほうじ茶のティーバッグ、
    スリランカ最古の紅茶ブランド「George Steuart Tea
    (ジョージスチュアートティー)」のティーバッグ
    (計5種類)があります。

    食べ物は味噌汁、万次郎かぼちゃと野菜のスープ。
    メゾンカイザーのブレッド。おにぎり。

    南ウイングにある『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』では、
    「プチナチュール」と「かぼちゃとレーズンのパン」の
    ブレッドでしたが、北ウイングでは「クロワッサン」と
    「粒マスタードとベーコンのチャバタ」のブレッドでした。

    南ウイングにある『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』では、
    「鮭マヨ、金ごま赤しそご飯」のおにぎりでしたが、
    北ウイングでは「鶏のしぐれ煮」が提供されていました。
    その他、あられミックス、キャンディがあります。

    プライベート&リラックスエリアには、電動マッサージチェア
    が用意されています。

    南ウイング&北ウイングの『ダイヤモンド・
    プレミアラウンジ』&『サクララウンジ』には、
    シャワールームが全部で5室ずつあります。
    バスアメニティはKOSE(コーセー)の「Predia
    (プレディア)」のシャンプー、コンディショナー、
    ボディーソープ。ボトルに入っています。
    歯ブラシ、かみそり、くし、シャワーキャップはレセプション
    で受け取りましょう。

    <沖縄 ① 羽田空港国内線第1旅客ターミナルにある
    JAL『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』『サクララウンジ』
    『パワーラウンジサウス』巡り♪>

    https://4travel.jp/travelogue/11549170

    旅行時期
    2019年10月
    アクセス:
    3.5
    どちらも3階にあります
    人混みの少なさ:
    3.5
    どちらかと言えば南ウイングの『ダイヤモンド・プレミアラウンジ』の方が空いていたかな
    施設の充実度:
    4.0
    シャワールーム、マッサージ機あり。やはり国際線のラウンジに比べると食べ物が少ない
    食事・ドリンク:
    4.0
    シャンパン、スパークリングワイン、ワインはないが、プレミアムビールの生ビールが揃っている

  • 沖縄・那覇空港の全日空のNEWラウンジ『ANAラウンジ』の口コミ

    投稿日 2019年09月30日

    ANAラウンジ 那覇空港 那覇

    総合評価:4.0

    那覇空港国内線旅客ターミナル2F
    『ANA SUITE LOUNGE』&『ANA LOUNGE』

    2019年2月28日の『ANAスイートラウンジ』に続き、
    2019年9月3日に『ANAラウンジ』も
    リニューアルオープンしました。
    双方のラウンジは、保安検査場(手荷物検査)を
    通過した後のエリア(搭乗ゲートエリア)にある
    【スターバックスコーヒー】の横に位置します。

    NEW『ANAラウンジ』は保安検査場Cの左横に位置する
    『ANAスイートラウンジ』に直結の
    プレミアム専用保安検査場を利用することが
    可能になりました。

    以前は31番ゲート付近にありましたが、
    新たな『ANAラウンジ』は、従来の約2.5倍の広さ
    (座席数は約90席から約170席に拡大)となり、
    栓(せん)の木を使用した「大和壁」が明るく
    軽やかな空間を演出し、より快適に過ごすことが
    できる空間に生まれ変わりました。

    ラウンジ内は木の温もりを感じさせる色調で
    落ち着いた雰囲気です。
    レセプションには『ANAラウンジ』のリニューアル
    オープン祝いの胡蝶蘭が飾られていました。
    「シャワールームはできたかな?」と期待して
    いきましたが、ありませんでした。
    『ANAラウンジ』内にトイレはあります。

    私たちは夜便で羽田に帰る前に利用しました。
    まあまあ空いていました。

    アルコールも無料でいただけます。
    生ビールが以前よりも種類が増えていました。
    オリオンビール、サッポロ黒ラベル、キリン一番搾り、
    サントリー ザ・モルツの4種類のビールサーバーがあります。
    メーカーズマークのウイスキー、サントリー角ハイボール、
    泡盛 瑞穂などもいただけます。

    ソフトドリンクサーバー、エスプレッソマシン、青汁、
    ティーバッグ。
    冷蔵庫に野菜ジュース、トマトジュース、ミルク。
    食べ物は『ANAラウンジ』でおなじみの
    「すなっくみっくすおつまみ」のみ。

    <営業時間>
    6:05~最終便出発まで

    旅行時期
    2019年09月
    アクセス:
    3.5
    ラウンジの場所がご案内の画像ではわかりづらい
    サービス:
    4.0
    きれいにしている
    人混みの少なさ:
    3.5
    広くなった分、席に余裕ができた。そこまで混んでいない
    施設の充実度:
    3.0
    新しくなってシャワールームが設置されたかと思ったが無かった
    食事・ドリンク:
    4.0
    生ビールサーバーが4種類になった。食べ物はいつもの「すなっくみっくすおつまみ」だけ

  • 沖縄・那覇空港のクレジットカード会社ラウンジ『ラウンジ華~hana~』の口コミ

    投稿日 2019年09月30日

    ラウンジ華 那覇

    総合評価:2.5

    クレジットカード会社ラウンジ『ラウンジ華~hana~』
    の場所は那覇空港国内線旅客ターミナル1階の到着ロビーの
    右側にあります。
    保安検査場(手荷物検査)を通過する前のエリアです。
    レセプションでゴールド以上のクレジットカードと
    当日の航空券を見せて入りました。
    プライオリティパスカードでは入れません。
    楽天プレミアムカードなら大丈夫です。

    シャワールームは1室あり、有料です。(1回30分 864円)
    受付は19:00までなので気を付けましょう。

    私たちは夜便で羽田に帰る前に利用しました。
    相変わらず狭い上に激混みで、並んで座れる席が
    少なかったです。
    隔離された感じのビジネスコーナーも数席あります。

    オリオンビール生(324円)、ワイン(648円)などの
    アルコールは有料。
    無料のドリンクはエスプレッソマシーン、ドリンクサーバーが
    あり、冷蔵庫にアイスコーヒー、トマトジュース、
    シークァーサージュース、グアバジュースが
    用意されています。ティーバッグもあります。
    無料でいただけるおつまみも神戸【伍魚福】の豆系が4種類で
    以前と変わっていませんでした。

    http://www.gogyofuku.co.jp/

    ちなみに飲食物の持ち込みは禁止の為、中で食べることは
    できません。

    <入場料>
    大人1,200円(税別)、子供600円(税別)、フリードリンク
    (ソフトドリンクのみ)でご利用いただけます。

    ※提携クレジットカード会社のゴールドカード等と当日の
    航空券又は半券の提示で入場無料でご利用いただけます。

    <営業時間>
    8:00~20:00

    旅行時期
    2019年09月
    アクセス:
    3.0
    那覇空港国内線旅客ターミナル1階の右端にある
    サービス:
    3.0
    普通
    人混みの少なさ:
    1.5
    狭いうえに激混み
    施設の充実度:
    3.0
    シャワールームは1室あるが有料
    食事・ドリンク:
    3.5
    神戸【伍魚福】の豆系のおつまみ4種類が無料でいただける。アルコールは有料

  • 成田国際空港のT1にある『ANAアライバルラウンジ』の口コミ

    投稿日 2019年09月30日

    ANA アライバルラウンジ (成田国際空港) 成田

    総合評価:3.5

    『ANA ARRIVAL LOUNGE』

    『ANAアライバルラウンジ』の場所は成田国際空港
    第1ターミナル(南ウィング)到着ロビー1階にあります。
    夕方に訪れたところ、結構混んでいました。
    カウンター席のビジネスルームやテーブル席があります。

    食事やアルコールが無料でいただけます。
    食べ物はブレッド、サンドイッチ、おにぎり、モカサブレ、
    おかきなどがありますが、ホットミールはありません。
    アルコール類は生ビール以外には品揃えが少なく、
    ウィスキーと芋焼酎の2つのみです。
    シャンパンやワインはありません。
    ソフトドリンクサーバー&コーヒーマシン、ティーバッグが
    あります。

    『ANAアライバルラウンジ』内のシャワールームは計5室あり、
    無料で利用できます。

    <国際線到着ラウンジとして>
    1.ANAグループ運航国際線(他社運航のコードシェア便を
      除く)で当日ご到着の、ファーストクラスをご利用の
      お客様、及びANAグループ運航国際線で当日ご到着の
      ご同行者1名様。
    2.ANA運航国際線(他社運航のコードシェア便を除く)で
      当日ご到着の、ビジネスクラスをご利用のお客様
      (ご本人様のみ)。
    3.ANAグループ運航国際線(他社運航のコードシェア便を
      除く)で当日ご到着の、ANAダイヤモンドサービス
      メンバー、プラチナサービスメンバー、
      ANAスーパーフライヤーズカード会員のお客様、及び
      ANAグループ運航国際線で当日ご到着のご同行者1名様。

    ※他社スターライアンス航空会社運航国際線で当日ご到着の
      お客様は、ご利用いただけません。

    <国内線出発ラウンジとして>
    1.ANA運航便でご出発の、ANAダイヤモンドサービス、
      プラチナサービス、スーパーフライヤーズカード会員、
      及びご同行者1名様。
    2.成田空港発ANA国内線でご出発になるスターアライアンス
      ゴールドメンバーのお客様、及びご同行者1名様。
    3.成田空港発ANA国内線でご出発になるANAブロンズサービス
      メンバーのお客様はマイル減算(ご利用1回につき
      1,000マイル)又はANAアップグレードポイント
      (2ポイント)にてご利用いただけます(ご本人様のみ)。

    ※国内線でご到着のお客様はご利用いただけません。

    <営業時間>
    6:30~19:30

    <サンフランシスコ ⑪ ANAビジネスクラス(ボーイング
    777-300ER)で成田へ★最後までANAによるサプライズ♪
    ANAアライバルラウンジ>

    https://4travel.jp/travelogue/11544074

    旅行時期
    2019年07月
    アクセス:
    3.5
    到着ロビー1階の左端にある
    サービス:
    3.5
    特に問題なし
    人混みの少なさ:
    2.0
    激混みだった
    施設の充実度:
    3.5
    シャワールームがある
    食事・ドリンク:
    3.5
    無料のアルコール、食べ物があるが、中の『ANAラウンジ』よりも種類は少なく、ホットミールはない

  • 2004年にオープンした『ホテル オーラ SFO エアポート(サン ブルーノ)』の口コミ。

    投稿日 2019年09月23日

    ホテル オーラ サン・ブルーノ

    総合評価:3.5

    アメリカ・サンフランシスコ空港付近
    『Hotel Aura SFO』San Bruno

    2004年にオープンした『ホテル オーラ SFO エアポート
    (サン ブルーノ)』に宿泊しました。
    『ホテル アウラ SFO』と書いてあるサイトもあります。
    ピンクとグレーの外観で中も比較的きれいです☆
    3階建ての3階の304号室にアサインされました。
    窓が3つある他よりも広めのお部屋です。そして清潔。

    『ホテル オーラ SFO』のスイートキングベッドシティビュー
    (28㎡)のお部屋は1泊2名料金 23,437円(税込)でした。
    毎日無料のコンチネンタル ブレックファストがついています。

    テレビは「パナソニック」製。日本語の番組は観られません。
    カプセル式コーヒーシステム「KEURIG(キューリグ)」の
    無料の珈琲、紅茶がいただけます。
    スリッパやバスローブ、歯磨きセット、無料のボトルウォーター
    などはありません。

    浴室内にトイレ。バスタブ付き。
    バスアメニティは「Terra Pure」のシャンプー、
    コンディショナー、ローション。
    メイクアップリムーバーWIPE、クレンジングバー、
    シャワーキャップ。

    『サンフランシスコ国際空港』国際線ターミナルから3階の
    「Hotel Courtesy Shuttles」前から空港ホテル送迎が出ています。
    『ホテル オーラ サン ブルーノ』の電話番号は53番を押します。
    無料空港シャトルサービスのバンが来るまで約20分待ちました。
    他に5つのホテルのゲストと共用シャトルです。
    所要時間は約18分でした。
    シャトルは満席の場合、立つこともあるので
    ホテルのフロントで予約をした方がよいでしょう。
    (1時間に1本ぐらい)

    ホテルの正面エントランス側の大通り82号線「El Camino Real
    (エル・カミノ・リアル)」にバス停があり、
    路線バスが停まりました。
    通りには和食料理屋さんやメキシカンなどの飲食店、
    『ウォルマート』などがあり、旅行記に載せましたので
    ご覧ください。無料の朝食の写真もこちら↓

    <サンフランシスコ ⑩ ケーブルカーで
    フィッシャーマンズワーフへ♪スコマズ等シーフード店を
    数軒ご紹介!アルカトラズ島も★ホテルオーラSFO宿泊>

    https://4travel.jp/travelogue/11527340

    旅行時期
    2018年07月
    利用目的
    観光
    利用した際の同行者
    カップル・夫婦
    1人1泊予算
    12,500円 未満
    コストパフォーマンス:
    3.5
    宿泊料金の高いサンフランシスコでは安く泊まれた
    サービス:
    3.0
    特に問題なし
    バスルーム:
    3.0
    バスタブ付きだが、シャワーカーテン。トイレ一緒。固定シャワーのみ。水圧は良好
    ロケーション:
    4.0
    無料の送迎シャトルで約18分。SFOから近い
    客室:
    3.5
    まあまあ広め、バスタブ付き、清潔

  • 2017年11月27日にオープンした『スカイハブラウンジ』のクチコミ

    投稿日 2019年06月22日

    金浦国際空港 SKY HUB LOUNGE ソウル

    総合評価:3.5

    韓国・ソウル 金浦国際空港『SKY HUB LOUNGE』

    出国審査後のエリアに新規オープンした
    『スカイハブラウンジ』の場所は
    3階の搭乗ゲート35番の近くにあります。

    プライオリティパスで無料で入りました。
    JCBカードをお持ちの方、その同伴者は50%割引価格で
    利用できます。通常39ドル⇒19.50ドルになります。

    ラウンジ内にシャワールームやトイレはありません。
    マッサージ機が2台あります。
    広くはありませんが、ホワイト&グリーンを基調とした落ち着く
    ラウンジ。まだオープンから数年しか経っていないのできれいです。

    無料でいただけるアルコールは、韓国ビール「Kloud(クラウド)」の
    ビールサーバー、赤白ワイン、「J&B レア」のウイスキー、ウォッカ。
    お料理はホットミールもあり、プルコギやビビンバなどをいただけます。
    こちらにも韓国のカップ麺「辛」ラーメンがあります。

    結構混んでいたので長居はしませんでした。

    <韓国 ⑫ 金浦空港のNEWラウンジ巡り♪ プライオリティパス、
    『AIR LOUNGE 休(HUE)』 金浦ー羽田間大韓航空KE711便搭乗記>

    https://4travel.jp/travelogue/11504283

    旅行時期
    2018年12月

  • 2018年6月25日にオープンした『KALラウンジ』のクチコミ

    投稿日 2019年06月22日

    金浦国際空港 大韓航空ラウンジ (KALラウンジ) ソウル

    総合評価:3.5

    韓国・ソウル 金浦国際空港 4F『KOREAN AIR LOUNGE』

    出国審査後のエリアに移転オープンした大韓航空の
    『KALラウンジ』の場所は34番ゲート付近にある
    エレベーターを4階に上がった『アシアナラウンジ』の
    奥にあります。

    JALではなく大韓航空機を利用したため、
    大韓航空のマイル(1人4,000マイル)を使用して入りました。
    ラウンジ内にトイレはありますが、シャワールームはありません。
    新しくてきれいなラウンジです。
    そこまで混雑していませんでした。

    無料でいただけるアルコールは、韓国ビール
    「OB(オービー)ビール」の「Cass(カス)」ビールと
    バドワイザーのビールサーバー、
    赤ワイン2種類、白ワイン1種類、ウイスキーなどもあります。

    お料理はホットミールもあます。
    こちらにも韓国のカップ麺「辛」ラーメンがあります。
    うれしかったのはクラウンのワッフル。
    久しぶりに食べましたがおいしかったです。

    <韓国 ⑫ 金浦空港のNEWラウンジ巡り♪ プライオリティパス、
    『AIR LOUNGE 休(HUE)』 金浦ー羽田間大韓航空KE711便搭乗記>

    https://4travel.jp/travelogue/11504283

    旅行時期
    2018年12月

  • リニューアルしたカード会社ラウンジ『AIR LOUNGE 休(HUE)』のクチコミ

    投稿日 2019年06月22日

    エアラウンジ 休 ソウル

    総合評価:3.5

    韓国・ソウル 金浦国際空港 4F

    カード会社ラウンジ『AIR LOUNGE 休(HUE)』
    の場所は出国手続き前のエリアの4階にあります。
    3階の出国審査場を通過してしまうと
    ラウンジに入れなくなってしまうので注意しましょう。
    4階ラウンジカフェ【カフェ・ド・スペシャルティーズ】の奥にあります。
    今回もプライオリティパスで無料で入りました。

    去年、家具や配置が変わり、リニューアルしました。
    マッサージ機1台、奥にブッフェコーナーがあります。

    メニューがテーブルに置いてあり、好きなお料理を1品無料で
    いただけるようになりました。
    アルコールは相変わらず、ワインなどはありません。
    ボトルビールが4種類置いてあります。
    食べ物はホットミールもありますが、そんなにおいしくはありません。
    定番の韓国のカップ麺「辛」ラーメンをいただきましょう♪

    <韓国 ⑫ 金浦空港のNEWラウンジ巡り♪ プライオリティパス、
    『AIR LOUNGE 休(HUE)』 金浦ー羽田間大韓航空KE711便搭乗記>

    https://4travel.jp/travelogue/11504283

    旅行時期
    2018年12月

  • 2018年9月1日に開業の『ホリデイ イン エクスプレス ソウル ホンデ』の口コミ

    投稿日 2018年11月25日

    ホリデイ イン エクスプレス ソウル ホンデ ソウル

    総合評価:4.0

    『Holiday Inn Express Seoul Hongdae』

    弘大(ホンデ)にオープンした『ホリデイ イン エクスプレス ソウル ホンデ』に
    宿泊しました。
    IHGリワーズクラブ会員なので、IHGのホテルズグループのウェブサイトで
    直接予約をし(他の宿泊サイトよりも安かった)
    お部屋のアップグレード、レイトチェックアウト、インターネット無料、
    朝食無料などの特典がありました。
    通常チェックインは15:00、チェックアウトは12:00です。

    2018年8月にオープンしたショッピングセンター『AK&(AK AND)』の
    ビルにあり、フロントは7階にあります。(モールは1~5階部分)
    1階ホテルのエレベーターは3基あり、5階部分で『AKアンド』に繋がっていますが
    ルームキーがないとホテル側へ入れません。
    フロントは天井が吹き抜けで広く、オシャレです。日本語を話せるスタッフがいます。
    7階に朝食ブッフェ会場があり、営業時間は6:30~10:30となっていますが、
    9:30ラストオーダーだと言われました。C国の方々がたくさんいて、
    8:00~8:30は混んでいます。でも席数が多いので待つことはないと思います。

    客室は16階まであり最上階にアサインされました。
    「ファミリールーム(23㎡)」が一番広く、
    最初に予約していた一番安いお部屋のカテゴリー
    「スタンダード クイーンベッド 1 台 禁煙(18㎡)」だと外の眺望でなく
    内側(ロビー)ビューらしく、みなさんブラインドを閉めていました。
    少し広めのお部屋「スーペリア ルーム クイーンベッド 1台 禁煙(20㎡)」に
    アップグレードしていただき、眺望はソウルタワービューになりました。

    無料Wi-Fi、ミネラルウォーター(1人につき1日1本)、使い捨てのスリッパが
    あります。バスローブやルームウェアはありません。
    お部屋が暑かったです。この時期、冷房が効かず、暖房のみで
    温度は一番低くても20度。暑いためエアコンを止めていました。

    明洞エリアに『ホリデイ インエクスプレスソウル乙支路(ウルチロ)』が
    オープンした際に宿泊しましたが、断然、弘大(ホンデ)の方が
    よかったです。(部屋の広さ、眺望、空港からのアクセス)
    でもバスタブは全室ついておらず、シャワーブースの扉が
    部屋の扉と同じ(1枚で使い分け)なので、洗面スペースに
    水が入ってくる場合があります。ハンドシャワーで水圧良好です。
    詰め替えボトル用のシャンプー、ボディソープが備え付けられ、
    ヘアドライヤーも壁に付いています。
    歯磨きセット、コットンパフ&綿棒、シャワーキャップは1セットしか
    用意されていないので、必要であれば客室係に伝えて下さい。

    『ホリデイ イン エクスプレス ソウル ホンデ』へは
    空港鉄道A'REX(エーレックス)で仁川国際空港や
    金浦国際空港からのアクセスもよいです。

    最寄り駅となる「A03 弘大入口」駅のA'REXのホームから5番出口まで2~3分。
    ホテルに一番近い5番出口にはエスカレーターもあります。
    金浦国際空港「A05 金浦空港」から約14分で「A03 弘大入口」駅に到着します(3駅目)
    他に走っている路線は地下鉄2号線「239 弘大入口」駅、
    京義・中央線「K314 弘大入口」駅もあります。
    地下鉄2号線は「201 市庁」駅、「205 東大門歴史文化公園」駅、「203 乙支路3街」駅、
    「204 乙支路4街」駅、「216 蚕室」駅、「219 三成」駅、「222 江南」駅、
    「238 合井」駅、「240 新村」駅、「241 梨大」駅などに停車するので、
    明洞、東大門、江南エリアへ行きたい方にも利用されています。
    5番出口から駅構内を通って地下鉄2号線まで行くと結構遠いです。
    迷わないようにA'REXマークに従っていけば、5番出口の表示が出てきます。

    旅行時期
    2018年11月
    利用目的
    観光
    1人1泊予算
    5,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    4.0
    安かった。無料の朝食もついている
    サービス:
    4.5
    親切に説明してくれる。レストランスタッフもテキパキしている
    バスルーム:
    2.5
    バスタブはどの部屋にもついていない、ハンドシャワーで水圧はよい
    ロケーション:
    5.0
    空港から近い、「弘大入口」駅上にある

  • 新宿にある『ヒルトン東京』のクラブラウンジ【エグゼクティブラウンジ】では朝からアルコールが飲めます♪

    投稿日 2018年12月26日

    ヒルトン東京 新宿

    総合評価:3.5

    エントランスからロビーに入った瞬間にアロマの香りが漂います。
    X'masシーズンに訪れましたが、
    クリスマスマーケット風のショップがあり可愛かったです。
    1階にあるチェックイン用のカウンター付近には
    常に海外からのゲストがいて、待ち合わせなどにも使われるソファは
    いつも埋まっています(数も多くはありません。)

    38階建ての37階部分にある【エグゼクティブラウンジ】で
    チェックイン手続きを行いました。
    新宿高層ビル群側と新宿中央公園側の2つのエリアで構成されていて
    新宿中央公園側からは富士山が見えます。
    天井は低く圧迫感があり、暗い感じです。
    こちらも平日にも関わらず海外のゲストで混んでいます。
    改装して広くなれば、もっとゆとりのある快適な
    クラブラウンジになるのかな?
    カクテルタイム時以外にも飲めるお酒は
    朝からクローズの時間まで缶ビールがありました。
    デザートは結構種類が豊富でいろいろなものを
    食べられ、どれも大体おいしかったです。

    <営業時間>
    6:00~21:00

    ○ ご朝食 6:00~10:00
    ○ アフタヌーンティー 15:00~17:00
    ○ プレディナーカクテル 18:00~20:00

    お部屋はシティビューの新宿高層ビル群側に泊まりました。
    すぐ目の前に同じ目線のビルがあったら嫌だなと
    思いましたが、向きも異なり離れているので
    大丈夫でした。夜景は意外にきれいでした。
    ウェルカムフルーツがめちゃうまでした☆☆☆

    お部屋には使い捨てスリッパ、ボトルウォーター、
    ネスプレッソマシーン、バスローブ、上下がセパレートタイプの
    ルームウェアがあります。
    マットレスは揺れないタイプで寝心地がよかったのですが、
    布団がパフパフと軽く、隙間ができ明け方寒くて目が覚めました(苦笑)
    寒がりの女性の方はルームウェア1枚では寒いと感じるかも知れません。

    残念だったのはバス&トイレが一緒になっている浴室。
    古くて狭いため脱衣スペースにも困りました。
    バスタブ付きですが、水が飛ばないように
    変な仕切りがあり邪魔でした。
    (シャワーカーテンも嫌ですけど)
    高層階(32階~38階)は順次リノベーション予定です。
    可動式のシャワーヘッドは大きめで水圧は良好。
    窓が付いているので観ようと思えばバスタブに浸かりながら
    お部屋のテレビを観ることはできますが、
    そのようなことはしませんでした。

    アメニティは「Crabtree & Evelyn(クラブツリー&イヴリン)」の
    ボックスに入ったくし、歯ブラシセット×2、シャワーキャップ、
    コットンセット(コットンパフ、綿棒、ヘアゴム)、レザーなど。
    「ギャッツビー」のシェービングジェルもあります。

    『ヒルトン東京』のバスアメニティは「Crabtree & Evelyn
    (クラブツリー&イヴリン)」のフェイシャルソープ×2、
    シャンプー×2、コンディショナー×2、ボディウォッシュ×2、
    ボディローション×2。
    シャンプーもボディウォッシュも泡立ちが良く、香りも好きな感じです。

    1階の【マーブルラウンジ】のブレックファストブッフェは
    8:00以降、混んでくる感じです。
    エッグステーョンがあり、オムレツやエッグベネディクトを
    いただきました。ミニパンケーキ、ワッフル、フレンチトーストもあり、
    スムージーなどのドリンクも豊富です。
    【エグゼクティブラウンジ】にもありましたが、
    こちらにもヒルトン名物のバナナブレッドがあります。
    洋食の他、和食や中華もいただくことができます。

    <朝食ブッフェの営業時間>
    6:30~10:30(土・日・祝日~11:00)

    <朝食ブッフェの料金>
    お一人様3,200円 お子様(6~12歳)2,000円
    別途税金とサービス料が加算されます。

    【マーブルラウンジ】では大好きなアリスモチーフの
    スイーツブッフェをやっていました。
    2018年12月26日より、可愛らしい猫たちがパリを舞台に繰り広げる
    いちごデザートフェア「ストロベリーCATSコレクション」を
    開催しています。甘酸っぱいいちごデザート×にゃんこの世界!
    マーブルラウンジ「ストロベリーCATSコレクション」
    ストロベリーのイベントはどこも大人気のため
    早く予約した方がよいですよ!!

    <新宿『ヒルトン東京』宿泊記(2)ヒルトン・オナーズの
    ダイヤモンドメンバー特典で「ヒルトンルーム」から
    「ジュニアスイートキング」のスイートルームにアップグレード、
    シティビューの眺望&アメニティ、【セント・ジョージ バー】、
    【バー&ラウンジZATTA】、【マーブルラウンジ】の
    アリスモチーフのスイーツブッフェが可愛い☆
    次はストロベリーデザートフェア♪>

    https://4travel.jp/travelogue/11434295


    旅行時期
    2018年12月
    1人1泊予算
    10,000円未満
    アクセス:
    3.5
    新宿駅からは10分程歩くが、無料のシャトルバスが20分間隔である
    コストパフォーマンス:
    5.0
    エグゼクティブラウンジも利用できた
    客室:
    4.0
    お部屋はまあまあ広くベッドも快適
    接客対応:
    3.0
    シャトルバスのドライバーさん、ドアマンさんは☆☆☆☆☆
    風呂:
    2.5
    バストイレ一緒。古い
    食事・ドリンク:
    4.0
    エグゼクティブラウンジ、マーブルラウンジなど種類はそこそこ

  • 『ヒルトン東京お台場』の口コミ

    投稿日 2019年01月09日

    ヒルトン東京お台場 お台場

    総合評価:4.0

    チェックインをする際、2階のレセプションにヒルトン・オナーズ優先レーンが
    設けられています。同じく朝食会場の【シースケープ テラス・ダイニング】にも
    優先レーンがありました。

    私たちは3階のクラブラウンジ【エグゼクティブラウンジ】で
    チェックインをしました。
    通常チェックイン 15:00、チェックアウト 12:00です。

    ラウンジ入って左手にJTBプランで予約をしたゲスト専用の
    「JTBカフェ」があります。
    【エグゼクティブラウンジ】内はとても明るくきれいです。
    窓の外にはレインボーブリッジ&東京タワー、東京スカイツリーが見え、
    テラスもあります。窓際の席は2名がけで、3テーブルしかありません。
    ティーバッグはドイツの「Ronnefeldt(ロンネフェルト)」のものです。
    プレッツェル、おかき(4~5種類)、柿の種、わさびビーンズ、
    かりんとう、ポップコーンはクラブラウンジの営業時間に常時並んでいます。
    ティータイム時にはケーキが5種類ほど並びます。

    どの時間帯も混んでいて、特にカクテルタイム時は
    ほとんどの席が埋まっていました。
    (多分、随分早くからいらっしゃってる感じです。)
    19:30でアルコールの提供が終了するので、他のホテルに比べ
    早いです。2階にある中国料理【唐宮】のお料理も提供されます。
    がっつり食べられる感じではないので、他のレストランで
    ディナーをした方がよいでしょう。

    【エグゼクティブラウンジ】のご利用案内
    <営業時間>
    6:30~21:00

    ○ ご朝食 6:30~10:00(平日) 6:30~10:30(週末)
    ○ ティータイム 14:30~17:00
    ○ カクテルタイム 17:30~19:30

    お部屋は最上階のオーシャンビュールームで素晴らしい眺めでした。
    部屋番号の末尾が20番台がよいと思います。(19番もよい)
    ネスプレッソマシーン、ミネラルウォーター、バスローブ、
    ワンピースタイプのルームウェア、使い捨てスリッパなどが
    あります。
    お部屋のアメニティは英国の「Crabtree & Evelyn
    (クラブツリー&イヴリン)」のボックスに入った
    くし、歯ブラシセット×2、シャワーキャップ、コットンセット
    (コットンパフ、綿棒、ヘアゴム)、レザーなど。
    「ギャッツビー」のシェービングジェルもあります。
    バスアメニティも同様に「Crabtree & Evelyn」の
    シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュ、
    ボディローション、フェイシャルソープ。

    無料のプレスサービスはありません。
    無料のシューシャインサービスはありますが、
    黒の革靴指定。カラーものはダメなようで、1つだけお願いしました。

    スパ施設【庵スパ TOKYO】内には屋内プール、ジャグジー、
    アロマミストサウナ、ドライサウナがあり、
    外にレインボーブリッジ&東京タワーを眺められる
    屋外ジェットバスがあります。
    何故か昼間も夜も混雑していました(有料にもかかわらず)
    外国のゲストがほとんどで、自撮り棒持参で楽しまれていました(;´∀`)
    冬でも寒くはありません。(お湯の温度は高め)
    気持ちが良かったです☆☆

    <『ヒルトン東京お台場』宿泊記(2)ヒルトン・オナーズの
    ダイヤモンドメンバー特典で一番安いルームカテゴリー
    「ヒルトンルーム」から「ワンベッドルームスイート」の
    スイートルームにアップグレード (^^♪、
    最上階でレインボーブリッジ&東京タワーを真正面に眺められる
    お部屋からの眺望&アメニティ>

    https://4travel.jp/travelogue/11434758

    旅行時期
    2019年01月
    アクセス:
    3.5
    ゆりかもめ「台場」駅下車すぐ
    客室:
    4.0
    眺めが最高!東京湾が目の前に見える。インテリアが古い感じ
    風呂:
    3.5
    ハンドシャワーで水圧は良好
    食事・ドリンク:
    3.5
    エグゼクティブラウンジのフードメニューが少なめ 2階の朝食ブッフェは品ぞろえがよい

  • 2019年7月1日にオープンした『ハイアット プレイス 東京ベイ』の浦安の花火も見られるお部屋♪

    投稿日 2019年07月16日

    ハイアット プレイス 東京ベイ 舞浜

    総合評価:4.0

    日本初進出となる「ハイアット プレイス」のブレンドである
    『ハイアット プレイス 東京ベイ』に宿泊しました。

    私たちは「ワールド オブ ハイアット会員」なのでハイアットの
    ホームページから直接予約をすると、無料の朝食が付きます。

    1F【ギャラリーキッチン】のブレックファストブッフェの料金は
    2,614円(消費税・サービス料込)と都内の高級ホテルに比べて
    安いです。

    2019年7月27日(土)は千葉県の浦安市花火大会が開催されます。
    1F【ギャラリーキッチン】&11Fの【ルーフトップバー】から
    花火が眺められます。私たちが宿泊したお部屋からも
    間近で鑑賞できるので、また予約をしたいと思います。

    大好きな『東京ディズニーランド』&『東京ディズニーシー』の
    パーキングから無料のシャトルバスが出ているのですが、
    超ー分かりづらいです(汗)
    私たちはJR「舞浜」駅の改札を出て右下にあるロータリー
    (『ヒルトン東京ベイ』他のホテルのシャトル発着所)から
    発車するのだと思っていましたが、全然違いました。
    所々でランドのクルーに尋ねましたが、あまりよく分かっておらず・・・。
    自力で探しました。
    ランドのチケット売り場を通り過ぎ、「バスターミナル・ウエスト」の
    方へ進んだ場所です。(地方から来たバスがたくさん止まっている一番奥)
    『ハイアット プレイス 東京ベイ』の車体はオレンジっぽい色です。
    似たような車体のバスがあるので、ホテル名を確認してください。

    お部屋は2階から10階部分までです。
    他のオフィシャルホテルなどに比べ、ディズニーへ行くゲストは
    少ないため?非常に静かです。(あまり宿泊客がいない)
    お部屋の中にはバスローブ、ルームウェア、使い捨てスリッパ、
    無料のボトルウォーターが用意されています。
    バスアメニティは、カナダ発のナチュラルボディケアブランド
    「PHARMACOPIA(ファーマコピア)」のシャンプー、コンディショナー、
    ボディウォッシュ、ボディバー、フェイシャルソープ。
    これらは「アルガンオイルコレクション」です。
    歯ブラシセット、ボディウォッシュタオル、シェーバー、
    シェービングローション、シャワーキャップ、コットン&綿棒。

    旅行記ができたら追加します。

    <『ハイアット プレイス 東京ベイ』宿泊記①
    シャトルバスのりば&時刻表【すし絵馬】【鉄板焼 富貴亭】
    【ギャラリーマーケット】【カフェカイラ】>

    https://4travel.jp/travelogue/11512918


    旅行時期
    2019年07月
    アクセス:
    2.5
    シャトルバス乗り場も遠いし、乗車してからも遠い
    コストパフォーマンス:
    3.0
    都内の高級ホテル並みの値段(それよりは安いけど)
    客室:
    3.5
    天井が低く感じる。広くはない。窓際のカウチソファが大きくていい感じ
    接客対応:
    3.5
    場所によってまちまち
    風呂:
    4.0
    バストイレ別。洗い場は広くないがついてるし、バスタブは足が届くがまあまあ大きい、ハンドシャワーは水圧良好
    食事・ドリンク:
    4.0
    味的には問題ない

  • 2014年にリノベ済みの『アダンテ ホテル サンフランシスコ』の口コミ

    投稿日 2019年07月16日

    アダンテ ホテル ア シー ツー ホテル サンフランシスコ

    総合評価:2.0

    サンフランシスコ国際空港から「スーパーシャトル」で
    約55分かかりました。(チップ込みで片道1人 16.3ドル)
    BART(バート)「パウエル・ストリート」駅、
    Muni Metro(ミュニ・メトロ)「パウエル」駅から早く歩いても
    12分以上かかるし、道路が不衛生なのでスーツケースを
    引かずに済みました。ダウンタウンはホームレスが多いです。
    ホテル前の「Geary St(ギアリー・ストリート)」を歩いて5分ほどで
    「ユニオン広場」に着きます。38番のMuniバスもホテルの前に停まります。
    高級百貨店も多く、飲食店も多く便利な場所ではありますが・・・。

    2014年夏にリノベーションしたらしいのですが、
    お部屋は薄暗く、絨毯が気持ち悪いです。
    バスルームは白を基調としているためか、明るいです。
    バスタブ付きのお部屋で、バスアメニティもよいものが使われていました。
    米国・サンフランシスコの「Essentiel Elements(エッセンシャル・
    エレメンツ)」のシャンプーコンディショナー、シャワージェル、
    ボディローションが2本ずつあります。ローズマリーミントの香り。
    メイクアップリームーバーもあります。
    歯ブラシ、シャワーキャップ、バスローブ、スリッパなどはありません。
    ボトルウォーターは2ドルかかるので、近くのDS『ウォルグリーン』で
    購入しましょう。

    『アダンテ ホテル サンフランシスコ』の1階のレセプションカウンター横で
    無料の朝食がいただけます。デニッシュ、コーンフレーク、バナナ、
    ヨーグルトなど簡単なものです。ドリンクも朝のみいただくことができます。

    細かい部分は宿泊記をご覧ください↓

    <サンフランシスコ ☆『JWマリオット』『アダンテホテル』スイート宿泊記★
    空港からユニオンスクエアへの移動手段、【ボウディン】のチャウダー>

    https://4travel.jp/travelogue/11512032

    旅行時期
    2019年07月
    利用目的
    観光
    1人1泊予算
    20,000円 未満
    コストパフォーマンス:
    1.5
    このレベルで1泊3万超えとか、高すぎる
    バスルーム:
    2.5
    明るいのはよかった。バスタブあり。固定式のシャワー(水圧は良好)
    ロケーション:
    2.5
    駅から遠いがユニオンスクエアはまあ近い。周辺の環境がよろしくない
    客室:
    2.0
    ジュニアスイートで25㎡よりは広く感じたが、1階で眺望も悪く、不気味な感じ

リンリンベルベルさん

リンリンベルベルさん 写真

19国・地域渡航

14都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

リンリンベルベルさんにとって旅行とは

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在19の国と地域に訪問しています

現在14都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)