旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

kyonaさんのトラベラーページ

kyonaさんへのコメント一覧全22件

kyonaさんの掲示板にコメントを書く

  • スイスアルプスの旅拝見致しました


     kyona さん

     始めまして hama 申します。

     スイスは本当に素晴らしいところですね!

     お写真を拝見し(写真撮りがまた美しいです)感動しました。

     スイスには、行った事が無く一気にkyaonaさんの1から4迄を

     楽しませて頂きました。

     今年9月には家内と是非スイスに行ければ良いな〜と思っております。

     大変参考になりました氷河急行とモンブランを見たいと思いますが

     kyonaさんのブログの訪問だけで終わるかも知れませんが、、、、。

     先ずは御礼と綺麗な写真に対しまして深謝いたします。


     hama 海外にて
    2011年05月27日19時31分返信する 関連旅行記

    RE: スイスアルプスの旅拝見致しました

    hamaさん、
    書き込み、どうもありがとうございます。
    スイスを訪れたのは、ちょうど10年前になります。
    その後も色々な国を旅しましたが、スイスの雄大さと美しさは、
    本当に素晴らしく、まだ訪れていない方には、是非にとお勧めしたい
    国のひとつでもあります。
    奥さまにもきっとご満足いただけると思いますよ!

    P.S. hamaさんの投稿写真、拝見させていただきました。
    情緒溢れるお写真が多く、素晴らしいですね。
    2011年05月27日23時39分 返信する
  • アンテロープキャニオンの驚異

    kyonaさん
    初めまして、QQと申します。
    アンテロープキャニオンの旅行記を観ながら感動しました。
    写真も迫力が有りました。
    乗馬で廻るのですか?

    ヨルダンのシークを見て驚いているのが、小さく思えます。
    次回は計画して行きたいと考えています。
    ツアーの手配は現地で行ったのでしょうか。
    英語ガイドだけでしょうか?
    もう少し詳しく教えて頂ければ幸いです。
    2009年07月05日13時15分返信する

    RE: アンテロープキャニオンの驚異

    QQさん、はじめまして。
    旅行記を見てくださって、どうもありがとうございます!
    私の拙い写真でもアンテロープキャニオンの迫力が伝わったようで、
    嬉しく思います。
    モニュメントバレーでは、写真撮影用に馬に乗っていますが、
    国立公園内は、基本的には、車で移動して、徒歩で、見てまわります。

    ソルクレイクシティにあるWESTERN LEISURE TOURSというツアー会社に
    日本から予約しました。
    日本語ガイドをリクエストすれば、日本語が堪能なガイドさんがついてくれますので、安心ですよ。
    車の運転が苦にならなければ、レンタカーで、自由気ままに見てまわるのも面白いと思いますよ!
    2009年07月07日17時50分 返信する
  • ナクルのピンクの帯〜感動でした。

    はじめまして、

    2008年1月にナクル湖へ行ってきました。私もピンクの帯を見て感動してきました。

    ケニアの伝統的なお料理!!いいですね。私もこういうのを食べたかったです。ホテルではバイキングばっかりでしたもん。まぁ、美味しかったんですけどね。


    2009年05月10日20時15分返信する 関連旅行記

    RE: ナクルのピンクの帯〜感動でした。

    くぬ〜とさん、書き込み、どうもありがとうございます。

    湖面がピンク色に染まるナクル湖を初めて、目にした時は、本当に感動でした!
    でも近くで見ると独特な臭いが漂って、水辺には、天に召されたフラミンゴが
    ちらほらいたりして、ちょっと驚きませんでしたか?
    ワタシ的には、ナクル湖は、遠目に見た方が美しいと思いました。

    ケニアの家庭料理の中では、小麦粉を練って、薄く焼いたクレープのような
    チャパティという食べ物がお気に入りでした。
    お肉や野菜の煮込み料理をチャパティにくるんで、いただきます。
    テーブルいっぱいに並んだお料理を囲みながら、
    ガイドのヘンリーとケニアVS日本の恋愛話で大いに盛り上がった楽しいランチタイムでした。
    2009年05月14日17時49分 返信する
  • テカポ湖の教会

    kyonaさん

    今日は!
    再度お邪魔しました。

    ニュージーランド編を見始めたところです。

    テカポ湖の教会の写真を大変懐かしく拝見しました。
    なんて言うと行ったことがあるみたいですが、有りません。
    昔、リーダーズ・ダイジェストと言うアメリカの本(日本語版)でこの教会を初めて見ました。30年近く前のことです。
    kyonaさんはまだ赤ちゃん位かなぁー。

    ここで結婚式を挙げようと、計画をたてたのですが、今も昔も同じで資金不足の為、敢え無く断念しました。

    挫折ばかりの僕の人生でしたが、あれは、幾つ目の挫折だったか、数が多すぎて今はもう記憶がぁー・・・・・・。

    次のも又見せて貰います。

    beijing-fan
    2009年03月18日21時44分返信する

    RE: テカポ湖の教会

    旅行記を読んでくださって、どうもありがとうございます!

    テカポ湖畔 + 善き羊飼いの教会は、旅行パンフレットで
    最もよく目にするニュージーランドを代表する風景ですよね。
    私が訪れた時は、ひっそりとしていましたが、
    今でも毎週、日曜日には、ミサが行われているようです。
    現在も結婚式を挙げることができるようなので、今からでも遅くないですよ!
    奥様とご旅行されては、いかがでしょう?

    kyona
    2009年03月27日17時23分 返信する
  • 初めまして。

    kyonaさん,初めまして。kevizoo(けびぞー)と申します。
    kyonaさんの旅行記を楽しく拝見させて頂きました。
    そのためか。。。今すぐ旅行に行きた〜〜い!という思いが大きくなってきて,ホント…まいりました。

    kyonaさんのプロフィールを読ませて頂きまして,
    〜旅行とはズバリ「やる気の源!」〜。。。まさにその通りです!
    たくさんのパワーと癒しをもらって,たくさんの発見があって,
    私も旅のない人生なんて考えられません。

    それに…〜「いつか行けたらいいな〜」ではなく、行きたい所は、必ず行きます!〜。。。これは私の妻とまったく同じ考えです。
    妻は「世界遺産制覇!」という野望を持ち続けています。
    まあ,それは時間&費用とよ〜く相談しながら…。

    年末年始に初オーストラリア旅行をしてきまして,
    すっかり大自然(特に岩!)の魅力にハマりました。
    いつか。。。いつの日か必ず「グランドサークル巡り」をしたいです。
    そのときはkyonaさんの旅行記を参考にさせてください。

    ではでは。乱筆乱文にて失礼致します。

    kevizooでした。
    2009年03月14日23時10分返信する

    RE: 初めまして。

    Kevizooさん、はじめまして。
    旅行記を見てくださって、どうもありがとうございます!

    Kevizooさんの旅行記&プロフィールも拝見させていただきました。
    まずは、結婚5周年、おめでとうございます!
    また、Kevizooさんの奥様も「世界遺産制覇!」の野望を持つ、
    とってもアクティブな女性とお見受けいたしました。

    旅行って、1度で3度、楽しむことができますよね。
    その? 現地で、いかに時間を有効に使い、満喫する為に、事前に、情報収集をし、
    自分なりのプランを立てている時。
    その? 旅行をしている時。
    その? 出来上がった写真を見て、その1枚、1枚を思い出と重ね合わせる時。

    私も奥様と同じく、旅立つ前に、とことん調べ尽くすタイプで、
    訪問国の世界制覇(願わくば宇宙も…なんて、これは、無理か!)の野望をもっています。(笑)
    というわけで、世界制覇の野望に向かって、今後も旅をし続けます!
    オーストラリアへは、4回行っていますが、エアーズロックは、まだ訪れていないので、
    いつか必ず、訪れようと思っています。(登りたいので、体力のあるうちに)

    岩好きのKevizooさんでしたら、グランドサークルに惹かれるのもわかりますね〜。
    アメリカの国立公園は、本当に素晴らしいので、結婚10周年記念のご旅行に
    お勧めですよ。
    2009年03月23日15時43分 返信する
  • 高山病に関して

    Kyonaさん

    今日は!

    beijing-fanと申します、初めまして、4トラ、旅行共初級者(大分ヨレヨレですが)です。
                        
    Kyonaさんの沢山、広範囲の旅行記に恐れおののいております。
    マチュピチュにも行きたいと、奥さんの希望も有り、その予備知識を得るべく恐る恐るペルー紀行を拝見した次第です。

    今は、主として安価?に回れる中国行を楽しんでおります。

    高山病に苦しんだ様子、さぞ、しんどかったことと思います。
    僕も、中国の麗江と言う街でやられました。Kyonaさん程きつい物ではありませんでしたが、自重して動きを少なくして、又、あっさり予定を変更して、以降、大過なく、残りの旅を楽しみました。(僕の場合、朝晩1錠のバッファリンの服用で、何とかごまかしました)

    現地に着いて、即頭痛が始まり、その地を離れるまで頭痛はおさまりませんでした。下調べの段階で中国旅行者のml仲間の誰一人からも、このことに関する注意がなかったことを詰問すると、そんな低い所で誰も高山病なんて罹っていない、それじゃ、あちこちの、もっと標高の高い所へ行けないよと、馬鹿にされた始末でした。

    北京(殆ど平地)を朝出て、昆明(1600m位)乗り換え、その日の内に麗江(2400m)のルートでした。
    体を慣らしながら徐々に高度を上げて行くべきだったと反省しています。

    Kyonaさんの場合はどうだったのでしょうか?
    詳細を教えて下さい。


    厚かましいですが、
    時間の空いた時でよろしいですから、お願いします。
    2009年03月04日18時59分返信する 関連旅行記

    RE: 高山病に関して

    ペルーの旅行記を読んでくださって、どうもありがとうございます。
    beijing-fanさんも麗江で、高山病に苦しめられたのですね。
    標高2,400mというと、ほぼマチュピチュと同じなので、高山病に十分なりえる高地ですね。
    私がペルーを訪れた時は、標高150mの殆ど平地のリマを出発し、
    空路で、標高3,360mの世界遺産の町クスコへ向かいました。
    一気に高地にあがるわけですが、クスコに到着して、いきなり体調が悪くなるわけでは
    ありませんでした。
    昼食も美味しく、頂いて、午後の観光も滞りなくこなすことができました。
    心配していた高山病ですが、意外と平気なのかも…と思っていると
    翌朝、目覚めた時から激しい頭痛と吐き気に苦しめられることとなりました。
    その後は、クスコ(3,360m)→マチュピチュ(2,400m)→プーノ(3,850m)と
    移動していきましたが、やはり、標高が高くなればなるほど高山病の症状は、
    重くなりました。
    高山病の症状には、かなりの個人差がありますが、beijing-fanさんの場合、
    麗江に到着後、
    即頭痛が始まったということは、高山病に罹りやすい方なのではと推測します。
    マチュピチュを訪れる場合、リマからマチュピチュ観光の拠点となる町クスコへ向かうのが
    一般的なルートとなります。
    beijing-fanさんが言われるように、体を慣らしながら、徐々に高度を上げる行程にする事は、
    重要ですが、症状は、軽減されても高山病に罹らないようにすることは、難しいかもしれません。
    高山病の事を考えると憂鬱になってしまいますが、
    数ある世界遺産の中でも特に人気ランキングの上位にあがるマチュピチュは、
    本当に素晴らしい遺跡ですので、一生のうちに1度は、訪れてみたい所ですよね。
    いつの日か奥様の希望を叶えて、素晴しいペルー旅行が実現されますことを願います。
    2009年03月13日13時36分 返信する
  • 訪問ありがとうございます♪

    はじめまして、ちゃむたです。

    先日旅行記を覗かせていただきました。またラスベガスのマシーンを見ましたが・・・すごいですね!私はこの写真を見ただけでもダメです・・・といいながらまた見に来てますが(^^;)

    ラスベガスは行ったことがないので、是非行きたいと思ってます。そして旦那は「絶対乗るぞ!」と意気込んでいますので、それをそぉ〜っと見たいです♪

    kyonaさん、他にもいろんなところに行かれてるんですね〜もっともっと読みたいです、また遊びに寄らせて下さ〜い♪


    2008年12月24日15時45分返信する 関連旅行記
  • スライドショー

    スライドショー拝見しました、素晴らしいです。
    なかなかいい考えですね。
    2008年12月10日06時15分返信する

    RE: スライドショー

    撮影技術が未熟なので、お恥ずかしいですが、
    お褒めいただきまして、有難うございます。
    2008年12月15日12時00分 返信する
  • はじめまして!

    kyonaさん、はじめまして!

    Maiと申します〜。

    素敵なプロフィールのお写真に惹かれてお邪魔しています。

    ラスベガスに行かれたのですね。
    Maiも5年ほど前に訪れたことがありますが、
    夢の街のようで素敵でした。

    ところで、Maiも海外で美味しいものを探すのが大好き!
    「う〜ん、これは美味しい!」という物に出会った時は、
    至極の幸せを感じまよね。

    また旅行記にお邪魔させて下さい〜。

    Mai
    2008年08月21日13時27分返信する

    はじめまして!

    Maiさん、はじめまして。
    書き込み、ありがとうございます!

    そうですね〜。ラスベガスは、夢のような街ですね。
    大人が遊べる刺激的な街でした。

    Maiさんは、ウィーンがお好きとのことですが、
    私も昨年の秋に中欧を訪れた際にウィーンにも立ち寄りました。
    楽友協会での演奏会、ステキでした〜♪
    ウィーンでは、1泊しただけなので、またゆっくり訪れたいと思っています。

    そうそう!美味しいモノに巡りあえた時って、ホント、幸せ感じます。(^.^)
    日本で売り出したら、ヒットしそうなもの・・・たくさんありますよね。
    食いしん坊なので、美味しいモノには、目がありません。

    また色々、情報交換しましょうね〜!

    kyona
    2008年08月22日09時49分 返信する
  • マッターホルン!

    おじゃまします
    拝見させていただきました。
    私は26日に「スイス」に出かけます。
    アリガトウゴザイマシタ。
    2008年06月19日08時40分返信する 関連旅行記

    楽しみですね!

    とらいもんさんは、山歩きがお好きのようですね(^.^)

    高山植物が咲き誇り、天候が安定するこの時期のスイスの風景は、
    本当に素晴らしいので、きっと良い写真が撮れると思いますよ。

    雄大な自然を満喫してきて下さい。
    2008年06月19日10時49分 返信する

kyonaさん

kyonaさん 写真

33国・地域渡航

5都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

kyonaさんにとって旅行とは

海外旅行(世界遺産巡り)・美味しいモノが大好きなkyonaです。
旅のない人生なんて、考えられません。
とにかく自分の目で見て、その国の歴史、文化、人々、空気に触れたい!
「いつか行けたらいいな?」ではなく、行きたい所は、必ず行きます!
これからも色々な国を旅して、見聞を広めたいと思っています。

フランス人との結婚を機に、パリに移住。
ブログ『マダムのフランス暮らし ~ La Vie en Rose ~ 』 http://madamefrance.blog.jp/
では日々の暮らしや旅行、美容、健康、美味しいもの、国際結婚について綴っています。

<これまでに行った国>
フランス・モナコ・ベルギー・オランダ・デンマーク・ドイツ・スペイン・イタリア・バチカン・ギリシャ・ポルトガル・スイス・チェコ・オーストリア・スロバキア・ハンガリー・トルコ・エジプト・モロッコ・ケニア・アラブ首長国連邦・アメリカ(ハワイ、グアム)・ペルー・オーストラリア・ニュージーランド・パラオ・中国(香港)・マカオ・台湾・韓国・シンガポール・ベトナム・カンボジア・タイ・インドネシア・マレーシア等

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

南アフリカ・セイシェル・チュニジア・アイスランド・メキシコ・ブラジル・チリ・アルゼンチン・ジャマイカ等

現在33の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在5都道府県に訪問しています

山梨 |

岐阜 |

滋賀 |

兵庫 |

広島 |

参加中のコミュニティ(全0件)