旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

しんちゃんさんのトラベラーページ

しんちゃんさんへのコメント一覧全154件

しんちゃんさんの掲示板にコメントを書く

  • 浴衣が よく合いますね!

    おはようございます しんちゃんさん(^^)

    古い街並みに 浴衣の子達
    街に花が咲いたようで 良いですね(^^)

    実は8月に 娘が「浴衣で川越散策」をしたと写真を見せてくれました
    街を歩いていると「写真を撮っても良いですか?」と
    声をかけてくださる方もいて
    まんざらでもなかったようです(笑)

    カメラ好きの皆さんが
    しんちゃんさんのように
    お声かけ下さってから 撮影してくださる方なら
    親としても 大変安心です((o(^∇^)o))

    浴衣散策で川越が もっともっと華やかになると
    楽しいですね♪

    okushitw
    2018年09月16日08時49分返信する 関連旅行記
  • 通学に使っていました

    昭和30年代前半の小学低学年の頃、玉生の隣駅、芦場駅から玉生小学校に蒸気機関車で通っていました。懐かしいです。芦場駅周辺はホームがほぼそのまま残っていて比較的に保存状態がいいのですが、玉生駅はあまり残っていないんですね。
    2017年01月19日07時29分返信する 関連旅行記

    御返事遅れました

    おはようございます。「芦場駅から玉生小学校に蒸気機関車で通っていた!」との情報は初耳です。“銅山の関係する方々が如何に裕福だった”ではないでしょうか?優遇されていたのでしょうか?芦場駅・天頂駅には分校は無かったのでしょうか?私の通った宇都宮市清原東小学校は遠くの方は直線距離3.2Kmを徒歩で通いました。(芦場駅から玉生も、鉄道跡は3.2Km位)現在も徒歩で通っていると思います。現在も定期バスは無いし、スクールバスも無いと思います。鉄道跡を是非「遊歩道・自転車道路」として観光に利用した方が良いと思います。役場へ提案して下さい!!当時の鉄道の写真等ありませんでしょうか?
    2017年03月01日06時06分 返信する

    ご返事ありがとうございます。

    ご指摘の通り、親が日光鉱山に勤めていました。当時は知る由もありませんでしたが、平社員ではなく、幹部クラスだったようです。朝は家から東武矢板線で芦場から玉生に通っていましたが、帰りは本数が少ないせいでしょうが、バスに乗ることが多かった記憶があります。ただ、日光鉱山の同学年で機関車に乗って通学している子は殆どいなかったですね。玉生から徒歩で帰ったこともありますが、子供の足では遠くて大変でした。矢板線は昭和34年に廃線になりましたが、その少し前に親の仕事の関係で引越しました。その後、定期バスは、一時はバス会社が撤退して、不便だったようですが、数年前に町営だったと思いますがバスが復活したと聞いています。
    芦場、天頂には分校はありませんでした。あれば玉生より近いですから通学していたはずです。線路跡ですが、中学か高校の頃に帰った時に、無免許で親戚から借りてバイクに乗ったことを思い出します(笑)。
    今は両親の実家も野原と化し、親戚も1軒だけ残っているだけです。長いこと田舎に行くことはありませんでしたが、昨年11月に無性に懐かしくなり、玉生小学校や大平崎公園、当時の同級生の家などを訪ねました。たまたま泊まった玉生の民宿の80代のご主人と話していて、私の母が玉生小学校で戦時中に先生をしていた時の教え子だとわかり、えらく懐かしがられ、喜ばれました。
    つまらないことですが、芦場新田は当時の家の住所ですが、駅は「芦場駅」です。当時の駅の写真にも芦場駅と表示された看板が映っています。芦場駅の裏、日光北街道側に母方の祖母が営んでいた駄菓子屋もありました。当時は、映画館や売店、線路沿いの玉生から見て左側の小高い丘の上に診療所があり、体の弱かった子供のころは良くお世話になりました。
    2017年03月01日09時14分 返信する
  • 最初の写真🙈🎶

    トップ(?)1番最初の写真に写ってるの私です😳✨✨✨
    2015年07月24日00時12分返信する 関連旅行記

    RE: 最初の写真🙈🎶

    こんにちはRan Itoさん
    赤い服を着た笑顔の素敵な方でしょうか。
    ダンスチームに所属しているそうですね。
    スタイルは良いし、美人でもあるし。
    山形美人って本当に多いですね。
    男性方に非常にもてると思います。
    「杜の賑い 山形」は郷土色が濃く非常に良かったです。
    色々な郷土芸能があるものですね。
    ありがとう御座いました。
    山形はぶどう、さくらんぼ等観光も好きです。
    花笠まつりには参加するのでしょうか。
    本年も是非見学したいと思います。
    機会がありましたら又ダンスを見たいですね。
    自由気ままな「しんちゃんさんの旅行記」
    今後とも宜しくお願いします。
       しんちゃんより
    2015年07月27日05時57分 返信する
  • 山形2014 杜の賑わい

    しんちゃんさん はじめまして、実はイベントの天童神輿を担いでいました。あなたのお撮りになられたイベント時の写真を私のフェイスブックに紹介したいのですが、是非ご承認お願いします。
    2014年11月05日22時00分返信する

    RE: 山形2014 杜の賑わい

    連絡遅くなり申し訳ありませんでした。
    パソコンが壊れメールがここ10日ほど利用出来ませんでした。
    写真の件はどうぞご紹介してOKです。
    苦労して撮った写真です。
    皆さんの活動とイベントに嬉しく感動しました。
    山形も広く、色々な祭りがあるんだと思いました。
    近くて遠い山形は好きです。
    機会があればまた行きたいと思いました。
    今後ともよろしくお願いします。
    2014年11月12日22時21分 返信する

    RE: RE: 山形2014 杜の賑わい

    ご承認ありがとうございます。m(_)m
    これからも、旅での素敵な写真期待してます。
    2014年11月13日11時24分 返信する
  • ならぬことはなりませぬ!^^

    NHKの大河ドラマ見ていました^^
    維新の犠牲になった会津藩の無骨な武士道に感動していました。
    雪化粧の鶴ヶ城、と〜っても綺麗ですね〜♪
    ツーンっと冷え切った空気の中、かがり火を眺めながらゆっくり歩いてみたくなりました\(^o^)/
    2014年02月13日09時21分返信する 関連旅行記

    RE: ならぬことはなりませぬ!^^

    多良さんおはようございます。
    見学ありがとうございます。

    寒いのは苦手です!
    「絵ろうそくまつり」はいつか見たいと思っていました。
    やっぱり寒かったです。関東地方は例年に無い大雪でした。
    会津の方は「こんなのは普通だ!」と言ってました。
    雪は一晩で自動車のタイヤが見えなくなる高さが積もるんですよ!
    絵ろうそくまつりは温泉を入った後でしたので余計に寒かったです。
    そのせいで、城へも登りませんでした。
    もう一件“探索記”アップ予定ですので見学してください。

    鶴ヶ城はいつ見ても素晴らしいです。
    昨年の鶴ヶ城の桜のリンクも最後に追加しました。

    海外格安航空券を探索中ですが中々ありません!
    どこにゆきましょう!!

    では又・・・
    2014年02月14日06時06分 返信する
  • 湯西川!!

    なかなか良いですね!かずら橋ってどのあたりでしょう?天楽堂吊り橋の近くですか?行ってみたいです。今なら紅葉でしょうか?!
    2013年11月03日15時32分返信する 関連旅行記

    RE: 湯西川!!

    ちょめたんさんおはようございます。
    「かずら橋」は本家伴久萬久旅館の敷地にあります。
    南側になります。旅館の前の道路からは見えませんでした。
    勇気を出して「見学させて下さい」と言うか黙って宿泊者を装うかですね。
    天楽堂吊り橋は温泉街より離れ、西のはずれにあります。
    本年の紅葉は遅れているのか今頃が最高かもしれません。
    昨日は湯西川温泉駅を通過してきました。
    色づき具合は“いまいち”でした。
    福島県の昭和村及び只見町の紅葉がきれいでした。
    山形県の栗子トンネル辺りもきれいでした。
    2013年11月04日05時25分 返信する

    RE: 湯西川!!

    > なかなか良いですね!かずら橋ってどのあたりでしょう?天楽堂吊り橋の近くですか?行ってみたいです。今なら紅葉でしょうか?!

    見せて下さいと言う勇気もないので 黙って見られる紅の吊り橋でも見に行って来ます何しろ無口なもので(^▽^*)
    2013年11月07日20時26分 返信する
  • 無念橋。

    しんちゃんさん、今晩は。
    「無念橋、怨念が有る訳ではありません。」には、笑えた。
    人は「御利益を求めて、参拝する。」すなわち「願い事を持ってきます。」、願い事=念が有る事、此の念を「捨てよ。」と教えていて、無念の心を持って神に向かえと。
    無為たる無窮の神と無念の心とが、初めて神と人が相対になると。
    神と人が相対になって初めて、御利益が貰える事に成ると、老子が言っている。
    墨水。


    2013年10月03日23時53分返信する 関連旅行記 関連写真
  • 神様に為った訳。

    しんちゃんさん、今晩は。
    神様に成るにも、カラクリが有ります。(笑)
    家康が駿府で薨去して久能山へ埋葬され、脇に廟殿として(久能山)東照宮が建立されました。
    此の時点では、家康は単なる故人扱いです。
    神社形式の(久能山)単なる東照宮です。
    久能山東照宮<崇拝の対象(家康)
    久能山東照宮をまるごと日光東照宮に祭ると、家康は御神体と言う事に成ります。
    日光東照宮<崇拝の対象(久能山)東照宮<御神体が家康
    これにより、晴れて家康は「東照大権現」と為りました。
    しんちゃんさんの檀家寺を、何処かの寺へ寺ごと合祀しておけば、入滅の折には速、神様に。
    あっ、お寺だから「仏様」のまんまか。(笑)
    墨水。

    追伸。
    保晃会碑の近くには「忠霊塔」が有ります。
    治養園写真、燈籠の奥です。


    2013年09月26日22時54分返信する 関連旅行記 関連写真

    RE: 神様に為った訳。

    墨水 様
    情報ありがとうございます。
    詳しいですね。
    我々も死んでから30年経つと神様になり
    60年経つと輪廻転生、生まれ変わると聞いたことがあります。
    家康は1年も経過しないのに神様になってしまいました。
    明治天皇もかな?乃木将軍も神社がありました。
    ま・「歴史は作られる」が正解でしょうか?
    学生時代から歴史・社会は(も)大の勉強嫌いなしんちゃんでありました。この旅行記を書き始めて興味を持つようになりました。が、軽く流す程度です。
    写真の方をじっくりと見学お願いします。
    変わった情報がありましたら、お教え願います。
    探索したいと思います。
    今後とも宜しくお願いします。
    しんちゃんより
    2013年09月28日07時10分 返信する
  • 雪の墓参は要注意ですねぇ

    しんちゃんさま

    こんにちは。はじめまして。なつ0905と申します。

    天寧寺の近藤勇局長の墓参の旅行記を読みましてメッセージさせていただきましたぁ〜。雪の天寧寺ってすごいんですねぇ。てか、近藤さんのお墓って本堂からさらにあんなに山道を上っていくんですねぇ〜。

    実は私も4月に天寧寺に行ったのですが、朝からの降雪でみるみる道が埋まってしまい、道なき道をゆく〜みたいになっちゃって途中で引き返してしまったんですよね〜。近藤さんのお墓に真夏に行ったことのある友人も雪道の写メみて「遭難するから戻れ」って言うし(^^;)私の目的は近藤さんのお墓ではなくて郡長正くんの方でしたけど、恐らく山道の上の方ってのは変わらないんだと思うんですよねー。もう少し頑張っていたら見つけられたのかしら?!

    近藤さんのお墓は新政府軍に荒らされないように、、とさらに山奥に建てられたんですねー。なるほどね、、合点がいきます。もう少しちゃんとしんちゃんさんの旅行記を読んでから天寧寺に行けば(てかあの雪道だったら諦めるっていう判断が出来たのかも?)良かったなー。近藤さんのお墓も含めていつかリベンジしたいです♪

    2013年08月25日14時39分返信する 関連旅行記

    RE: 雪の墓参は要注意ですねぇ

    なつ0905 様
    返信遅れ大変申し訳ありませんでした。
    色々なメールが届きそれにまぎれて気が付きませんでした。
    近藤勇のお墓は地元の方に“ひょん”な事から耳にして行きました。
    歴史・社会は(も)大の勉強嫌いなしんちゃんでありました。
    この旅行記を書き始めて興味を持つようになりました。
    写真だけではつまらないですからね!
    山本八重の生家等会津藩にも興味があり昨年は探索しました。
    会津藩がどうして裕福だったのか、鉱山を抱えていたのにも驚きました。
    No583_高玉金山、No584_軽井沢銀山を参照下さい。
    観光ガイド付きではなく自分で探索は面白いでした。
    しかし、学術的に掘り下げるのではなく表面ですが
    学校の勉強と違い“なるほどそうだったのか”とか
    “だれも教えてくれない…”状態が興味を引きます。
    ぜひ、近藤勇のお墓探索してください。
    実は近藤勇生家跡も土方歳三資料館も訪問はしているのですが
    コメントが難しいため秘蔵になっています。
    歴史は奥が深いです。
    コメントはあっさり、パーッと通りすがりをお願いします。
    写真はじっくり穴が開くほどご覧下さい。
    今後とも宜しくお願いします。
    しんちゃんより
    2013年09月27日17時55分 返信する

    コメントはあっさり、写真はじっくりですね(^^)

    しんちゃんさま

    こんにちは〜。三連休最終の今日は過ごしやすくて嬉しいなつ0905です。

    > 返信遅れ大変申し訳ありませんでした。
    > 色々なメールが届きそれにまぎれて気が付きませんでした。

    いえいえとんでもない。お気にされませぬよう、、

    > ぜひ、近藤勇のお墓探索してください。
    > 実は近藤勇生家跡も土方歳三資料館も訪問はしているのですが
    > コメントが難しいため秘蔵になっています。
    > 歴史は奥が深いです。

    そうなんですね!実はわたしもひょんなことから来月また会津を訪ねることが出来るかも知れなくて、、今度こそは近藤さんのお墓に行ってみようと思っています。雪も降っていないでしょうから(^^)郡長正くんの墓参もね。

    > コメントはあっさり、パーッと通りすがりをお願いします。
    > 写真はじっくり穴が開くほどご覧下さい。

    あは(^^)了解致しました〜。コメントはあっさり、写真はじっくりですね。何かいろんな意味で分かるような気がします(^^;)

    こちらこそこれからもよろしくです♪
    2013年10月14日12時48分 返信する
  • 行ってきたばかりです!

    しんちゃんさん、こんんばんは。

    私の旅行記へのご訪問、ありがとうございます。

    「野州麻紙工房」、先日2日(日)に行ってきたばかりです。
    今回はパン屋さんの方に行って、パンを買ってきました。
    今夜の夕食にも、そのパンを食べました。

    カフェの方には、何年か前に行ってパスタを食べた記憶があります。
    その時麻製品の一部などは見ましたが、こんなに体験ができるとは想いませんでした。
    この周辺には麻畑がたくさんあって、麻の葉の緑が本当に美しいなと想いました。
    里山の中にポツンとあるお店で、以前日テレの「途中下車の旅」で紹介されていましたよ。

    ここのパンもとってもおいしいです。
    ぶどうパンが、特においしかったです。


      前日光
    2013年06月04日22時32分返信する 関連旅行記

    RE: パンも旨い、紙は大変、コーヒーも格別でした

    返信遅れました。気が付きませんでした!!
    おはようございます。
    前日光さんも野州麻紙工房へ行かれましたか。
    日テレの「途中下車の旅」は見ませんでした。
    何回か通り過ぎてはいるものの、今回初めて訪問しました。
    又訪問して、今度は「麻博物館を作って下さい」と言おうと思います。
    「蕎麦博物館」でも良いかな!
    レンガでピザ釜をお勧めしたら「作りたい」と大森様が言ってました。

    綾小路きみまろに逢ったなんて羨ましい…毒舌が好きですね。

    そういえば、宮入蕎麦のにら蕎麦は大好きですが
    新鹿沼駅前のみっちゃん蕎麦でもにら蕎麦があり
    昔から食べていると聞きました。
    しかしJR鹿沼駅前の70代の夫婦は
    にら蕎麦は食べたことが無いと言ってました。
    街の駅新鹿沼でもにら蕎麦のメニューがありました。
    鹿沼市在住の前日光さんはいかがでしょうか?
    にら蕎麦探訪記も良いなと思っています。
    前日光さんの庭を荒らしては悪かな?
    どしどし写真投稿待ってます。

    ではまた・・・
    しんちゃんより
    2013年06月12日04時12分 返信する

しんちゃんさん

しんちゃんさん 写真

15国・地域渡航

25都道府県訪問

写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

しんちゃんさんにとって旅行とは

見知らぬ土地・始めての場所・異国の地・言葉が通じない人々・ツァーでは行かない場所を探索する楽しみ!二度と来ないと思うと、感無量!

自分を客観的にみた第一印象

車の渋滞には耐えなれない!即、わき道検索

大好きな場所

アメリカ西部

大好きな理由

雄大な景色。自然が残されている。
国立公園巡り。走っても走っても同じ景色
クルーズコントロールのみで1時間走行(時速125Km)

行ってみたい場所

南アメリカ

現在15の国と地域に訪問しています

現在25都道府県に訪問しています

参加中のコミュニティ(全0件)