茅ヶ崎旅行記(ブログ) 一覧に戻る
神奈川県の農業、取り分け稲作、ましてや酒米の耕作状況、さらには国酒である日本酒の醸造について把握されているだろうか。酒造や酒税の制約が多いなか業界は品質向上に躍起だが、残念ながら日本酒の国内需要は減り、熱狂的マニアだけがプレミア酒を楽しんでいるかのようだ。ビール純粋令のあるドイツとは異なり、地域の産物を用いたクラフトビールは良いが、大手アルコール飲料メーカーのばかばかしいほど短いサイクルの低品位な品揃えには絶句だ。<br />健気に醸造の未来を考えている神奈川県のエース級の酒蔵2軒を探訪した。

睦月に神奈川県の相模川中下流域の酒蔵をしぼりたて生原酒などを仕入れに探訪

46いいね!

2022/01/23 - 2022/01/23

23位(同エリア367件中)

旅行記グループ 酒蔵めぐり

0

20

K.Tomy

K.Tomyさん

この旅行記スケジュールを元に

神奈川県の農業、取り分け稲作、ましてや酒米の耕作状況、さらには国酒である日本酒の醸造について把握されているだろうか。酒造や酒税の制約が多いなか業界は品質向上に躍起だが、残念ながら日本酒の国内需要は減り、熱狂的マニアだけがプレミア酒を楽しんでいるかのようだ。ビール純粋令のあるドイツとは異なり、地域の産物を用いたクラフトビールは良いが、大手アルコール飲料メーカーのばかばかしいほど短いサイクルの低品位な品揃えには絶句だ。
健気に醸造の未来を考えている神奈川県のエース級の酒蔵2軒を探訪した。

PR

  • 茅ケ崎市には神奈川県南部の沿岸域に唯一存続する酒蔵、熊澤酒造がある。<br />酒蔵ではレストランも運営していて人気が高い。<br />駅からやや離れていて見通しの利かない歩道の無い細い道を歩かなければならないので、飲酒しないのであればやはり車が便利である。

    茅ケ崎市には神奈川県南部の沿岸域に唯一存続する酒蔵、熊澤酒造がある。
    酒蔵ではレストランも運営していて人気が高い。
    駅からやや離れていて見通しの利かない歩道の無い細い道を歩かなければならないので、飲酒しないのであればやはり車が便利である。

    熊澤酒造 グルメ・レストラン

  • 入口は細い道なので奥まで見通せないが、他には無いワクワクする独特な雰囲気だ。

    入口は細い道なので奥まで見通せないが、他には無いワクワクする独特な雰囲気だ。

    熊澤酒造 グルメ・レストラン

  • 少し進むと右手にレストランやショップの配置図が掲げられている。<br />正面の突き当たりに1番人気のトラットリアだ。<br />トラットリアの入口、および右手のカフェがある土蔵の地下で日本酒や湘南ビールが販売されている。

    少し進むと右手にレストランやショップの配置図が掲げられている。
    正面の突き当たりに1番人気のトラットリアだ。
    トラットリアの入口、および右手のカフェがある土蔵の地下で日本酒や湘南ビールが販売されている。

    MOKICHI TRATTORIA グルメ・レストラン

  • 中央には大木を囲んでテーブル席がたくさん用意されてるが、厳寒の時期は閑散、暖かくなるのが待ち遠しい。

    中央には大木を囲んでテーブル席がたくさん用意されてるが、厳寒の時期は閑散、暖かくなるのが待ち遠しい。

    モキチ ベーカーズカフェ グルメ・レストラン

  • それにしても見事な樹形であり、新緑の時期は見応えがありそうだ。今後どんな風に育つだろうか。

    それにしても見事な樹形であり、新緑の時期は見応えがありそうだ。今後どんな風に育つだろうか。

    モキチ ベーカー&スウィーツ グルメ・レストラン

  • 和食創作料理の天青は奥まったところにある。利酒セットと肴で、ペアリングと造りの違いによる微妙な味わいの多様性を堪能できる。

    和食創作料理の天青は奥まったところにある。利酒セットと肴で、ペアリングと造りの違いによる微妙な味わいの多様性を堪能できる。

    蔵元料理 天青 グルメ・レストラン

  • ベーカリーの入口前に「河童のお酒」として熊澤酒造のチャレンジが解説されている。賛同される方はぜひとも神奈川県産の日本酒をたくさん購入を。

    ベーカリーの入口前に「河童のお酒」として熊澤酒造のチャレンジが解説されている。賛同される方はぜひとも神奈川県産の日本酒をたくさん購入を。

    熊澤酒造 グルメ・レストラン

  • 我が方も微力ながら賛同協力。次の予定があるので、日本酒はしぼりたて生原酒を1本だけ。地元産の生姜などで味付けしたクラフトビールも購入。

    我が方も微力ながら賛同協力。次の予定があるので、日本酒はしぼりたて生原酒を1本だけ。地元産の生姜などで味付けしたクラフトビールも購入。

    熊澤酒造 グルメ・レストラン

  • 次は相模川を遡って海老名市の泉橋酒造へ。<br />泉橋酒造は6代目蔵元が純米酒に特化、クラフトビールには手を出していないが、甘酒、梅酒、米焼酎や醤油なども製造販売し、海老名駅近くに和食創作料理店「蔵元佳肴」も運営している。

    次は相模川を遡って海老名市の泉橋酒造へ。
    泉橋酒造は6代目蔵元が純米酒に特化、クラフトビールには手を出していないが、甘酒、梅酒、米焼酎や醤油なども製造販売し、海老名駅近くに和食創作料理店「蔵元佳肴」も運営している。

    泉橋酒造 名所・史跡

  • 中央にそびえ立つ真っ白なスタックは蒸米のための熱源の排気用で酒蔵の象徴である。

    中央にそびえ立つ真っ白なスタックは蒸米のための熱源の排気用で酒蔵の象徴である。

    泉橋酒造 名所・史跡

  • テラス席も新設され、購入したお酒をすぐに楽しむこともできる。今年もオンライン開催になってしまったが、今月に20周年の蔵開きが大々的に行なわれる予定だった。百人を超える規模の人数は収容できない印象だが、果たしてどんな計画だったのか?

    テラス席も新設され、購入したお酒をすぐに楽しむこともできる。今年もオンライン開催になってしまったが、今月に20周年の蔵開きが大々的に行なわれる予定だった。百人を超える規模の人数は収容できない印象だが、果たしてどんな計画だったのか?

    泉橋酒造 グルメ・レストラン

  • こちらは今一つの昭和なお手洗い。次のイベント開催までには心地良く安心して用を足せるようにパワーアップされるであろう。<br />やや分かりにくいが、2つある駐車場の片方への近道でもある。

    こちらは今一つの昭和なお手洗い。次のイベント開催までには心地良く安心して用を足せるようにパワーアップされるであろう。
    やや分かりにくいが、2つある駐車場の片方への近道でもある。

    泉橋酒造 グルメ・レストラン

  • 酒蔵の入口にも吊り下げられていたが、作業場の入口にも大きな杉玉。

    酒蔵の入口にも吊り下げられていたが、作業場の入口にも大きな杉玉。

    泉橋酒造 名所・史跡

  • 日干ししてあるのは酒造用具だろうか?

    日干ししてあるのは酒造用具だろうか?

    泉橋酒造 名所・史跡

  • 屋外にタンクがあったり、増築された作業所、事務所や倉庫が林立していて賑やかだ。

    屋外にタンクがあったり、増築された作業所、事務所や倉庫が林立していて賑やかだ。

  • 古い蔵を改装した直売所「酒友館」、日本酒のバリエーションが豊富で、看板商品「恵」シリーズ、とんぼシリーズがずらりと並んでいる。

    古い蔵を改装した直売所「酒友館」、日本酒のバリエーションが豊富で、看板商品「恵」シリーズ、とんぼシリーズがずらりと並んでいる。

    泉橋酒造 名所・史跡

  • 石像に新酒が供えられている。右手奥の海老名ビールは泉橋酒造製ではなく、ららぽーと海老名の隣地でチェコ出身の方が醸しているクラフトビールだ。

    石像に新酒が供えられている。右手奥の海老名ビールは泉橋酒造製ではなく、ららぽーと海老名の隣地でチェコ出身の方が醸しているクラフトビールだ。

    泉橋酒造 名所・史跡

  • 相模川上流域に点在する泉橋酒造の酒米栽培地の紹介。この扉内に大切な酒造用の採水設備が格納されているようだ。

    相模川上流域に点在する泉橋酒造の酒米栽培地の紹介。この扉内に大切な酒造用の採水設備が格納されているようだ。

    泉橋酒造 名所・史跡

  • お目当ての期間限定酒をゲット。真ん中はオンラインショップでも販売されているが、昨年逃した冬季限定「生もと生原酒の雫ラベル」、左右は神奈川県産の雄町の生もとだ。

    お目当ての期間限定酒をゲット。真ん中はオンラインショップでも販売されているが、昨年逃した冬季限定「生もと生原酒の雫ラベル」、左右は神奈川県産の雄町の生もとだ。

    泉橋酒造 名所・史跡

  • 裏側のラベルもお見せしよう。<br />Dancyu2月号日本酒特集に載った、昨年4回開催されたオンライン「スタディセット」が、今年も継続されるようなので新企画が楽しみだ。

    裏側のラベルもお見せしよう。
    Dancyu2月号日本酒特集に載った、昨年4回開催されたオンライン「スタディセット」が、今年も継続されるようなので新企画が楽しみだ。

    泉橋酒造 名所・史跡

46いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

酒蔵めぐり

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP