鳥取旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ご覧戴きましてありがとうございます。<br /> 2020年10月17日から2020年10月19日までの3日間、鳥取・島根両県を中心に、他にも少しだけ兵庫県を散策しました。<br /> 全部で8部構成での公開を予定していて、パート1からパート7まではそれぞれ以下のとおり紹介しました。<br /><br />◎パート1→1日目の行程の一部、具体的には①兵庫県の姫路で途中下車し、「えきそば」という麺料理を頂いた時の様子、②兵庫県の相生市内を散策した時の様子、③相生から岡山まで「ハローキティ新幹線」で移動した時の様子等<br /><br />◎パート2→1日目の行程の残りの全て、具体的には①岡山から鳥取県の米子まで特急やくもで移動した時の様子、②鳥取の米子市内にある湊山公園・旧加茂川沿いを散策した時の様子等<br /><br />◎パート3→2日目の行程のうち①特急「スーパーまつかぜ」を利用して鳥取から益田まで移動した時の様子、②道の駅ゆうひパーク浜田でランチを頂いた時の様子等<br /><br />◎パート4→2日目の行程のうち①瀬戸ヶ島地区を散策した時の様子、②姉ヶ浜海水浴場で海の景色を眺めた時の様子等<br /><br />◎パート5→2日目の行程のうち残りの全て、具体的には①赤鼻展望台ならびに嶽ヶ下展望台で景色を眺めた時の様子、②波子海水浴場で海の景色を眺めた時の様子等<br /><br />◎パート6→最終日となる3日目の行程のうち①米子から岩美までの移動の様子、②浦富海岸を散策した時の様子等<br /><br />◎パート7→3日目の行程のうち①田後港地区を散策した時の様子、②岩美から鳥取まで移動した時の様子等<br /><br /> 最終回となる今回のパート8では3日目の行程のうち残りの全て、具体的には①鳥取でランチを頂いた時の様子、②倉吉の白壁土蔵地区を散策した時の様子、③米子から岡山まで特急やくものグリーン車で移動した時の様子等をご覧戴きます。

新幹線&やくも&「Go toトラベル地域共通クーポン限定 自由周遊きっぷ」で行く山陰満喫の旅プラスちょっと兵庫2020・10(パート8)

27いいね!

2020/10/17 - 2020/10/19

752位(同エリア4084件中)

旅行記グループ 山陰・兵庫県相生の旅2020

0

33

フロンティアさん

 ご覧戴きましてありがとうございます。
 2020年10月17日から2020年10月19日までの3日間、鳥取・島根両県を中心に、他にも少しだけ兵庫県を散策しました。
 全部で8部構成での公開を予定していて、パート1からパート7まではそれぞれ以下のとおり紹介しました。

◎パート1→1日目の行程の一部、具体的には①兵庫県の姫路で途中下車し、「えきそば」という麺料理を頂いた時の様子、②兵庫県の相生市内を散策した時の様子、③相生から岡山まで「ハローキティ新幹線」で移動した時の様子等

◎パート2→1日目の行程の残りの全て、具体的には①岡山から鳥取県の米子まで特急やくもで移動した時の様子、②鳥取の米子市内にある湊山公園・旧加茂川沿いを散策した時の様子等

◎パート3→2日目の行程のうち①特急「スーパーまつかぜ」を利用して鳥取から益田まで移動した時の様子、②道の駅ゆうひパーク浜田でランチを頂いた時の様子等

◎パート4→2日目の行程のうち①瀬戸ヶ島地区を散策した時の様子、②姉ヶ浜海水浴場で海の景色を眺めた時の様子等

◎パート5→2日目の行程のうち残りの全て、具体的には①赤鼻展望台ならびに嶽ヶ下展望台で景色を眺めた時の様子、②波子海水浴場で海の景色を眺めた時の様子等

◎パート6→最終日となる3日目の行程のうち①米子から岩美までの移動の様子、②浦富海岸を散策した時の様子等

◎パート7→3日目の行程のうち①田後港地区を散策した時の様子、②岩美から鳥取まで移動した時の様子等

 最終回となる今回のパート8では3日目の行程のうち残りの全て、具体的には①鳥取でランチを頂いた時の様子、②倉吉の白壁土蔵地区を散策した時の様子、③米子から岡山まで特急やくものグリーン車で移動した時の様子等をご覧戴きます。

旅行の満足度
4.5
観光
4.0
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JR特急 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  岩美駅から山陰本線の普通列車で鳥取駅までやってきました。

     岩美駅から山陰本線の普通列車で鳥取駅までやってきました。

  •  鳥取ではランチを頂くことにします。<br /> 訪れたのは鳥取駅からすぐのところに位置する「スーパー居酒屋鳥取だいせん」というお店です。<br /> 鳥取市内に本拠地を持つTTエモーショングループという会社が運営する居酒屋です。

     鳥取ではランチを頂くことにします。
     訪れたのは鳥取駅からすぐのところに位置する「スーパー居酒屋鳥取だいせん」というお店です。
     鳥取市内に本拠地を持つTTエモーショングループという会社が運営する居酒屋です。

  •  当日は400円するかけうどんと・・・

     当日は400円するかけうどんと・・・

  •  1,600円する「だいせん定食」を頂きました。<br /> ご飯・味噌汁の他、お造り・天ぷら・小鉢等が付いていて、料理長イチオシのメニューとのことでした。<br /> ただ今回はそれなりにお高めのメニューを注文しましたが、ランチタイムの場合、1,000円以下のメニューが多く、特に日替りランチでは550円程度で頂くことができ、比較的お値打ちに食事を頂くことが出来ます。<br />

     1,600円する「だいせん定食」を頂きました。
     ご飯・味噌汁の他、お造り・天ぷら・小鉢等が付いていて、料理長イチオシのメニューとのことでした。
     ただ今回はそれなりにお高めのメニューを注文しましたが、ランチタイムの場合、1,000円以下のメニューが多く、特に日替りランチでは550円程度で頂くことができ、比較的お値打ちに食事を頂くことが出来ます。

  •  「スーパー居酒屋鳥取だいせん」でのランチを終え、再び鳥取駅に来ました。

     「スーパー居酒屋鳥取だいせん」でのランチを終え、再び鳥取駅に来ました。

  •  鳥取13時53分発特急スーパーはくと5号倉吉行きで倉吉まで向かいます。<br /> スーパーはくとですが、智頭急行を経由して京都・大阪・三ノ宮と鳥取ならびに倉吉の間を直通運転する特急列車です。

     鳥取13時53分発特急スーパーはくと5号倉吉行きで倉吉まで向かいます。
     スーパーはくとですが、智頭急行を経由して京都・大阪・三ノ宮と鳥取ならびに倉吉の間を直通運転する特急列車です。

  •  HOT7000系という智頭急行の特急用ディーゼルカーが使用され、5両編成での運転でした。

     HOT7000系という智頭急行の特急用ディーゼルカーが使用され、5両編成での運転でした。

  •  車内はこのような感じでした。

     車内はこのような感じでした。

  •  倉吉駅には14時21分頃に到着しました。

     倉吉駅には14時21分頃に到着しました。

  •  倉吉駅前の様子です。

     倉吉駅前の様子です。

  •  倉吉駅からは14時35分発日ノ丸自動車の赤碕駅行きの路線バスで赤瓦・白壁土蔵というバス停まで向かいます。<br /> 日ノ丸自動車ですが、先程紹介した日本交通と同様に鳥取県内を中心に路線バスを運行する会社です。

     倉吉駅からは14時35分発日ノ丸自動車の赤碕駅行きの路線バスで赤瓦・白壁土蔵というバス停まで向かいます。
     日ノ丸自動車ですが、先程紹介した日本交通と同様に鳥取県内を中心に路線バスを運行する会社です。

  •  赤瓦・白壁土蔵バス停に着きました。

     赤瓦・白壁土蔵バス停に着きました。

  •  赤瓦・白壁土蔵バス停から歩くこと5分弱、白壁土蔵エリアに来ました。<br /> 倉吉駅から3~4㎞程度のところの明治町付近に位置する昔の街並みが立ち並ぶエリアです。

     赤瓦・白壁土蔵バス停から歩くこと5分弱、白壁土蔵エリアに来ました。
     倉吉駅から3~4㎞程度のところの明治町付近に位置する昔の街並みが立ち並ぶエリアです。

  •  その白壁土蔵エリアですが、このような感じのところで、当日はわずか10分程度の短い時間帯でしたが、付近を散策しました。<br /> というわけでその散策した時の景色を5枚ご覧戴きます。<br /> まずは1枚目からです。

     その白壁土蔵エリアですが、このような感じのところで、当日はわずか10分程度の短い時間帯でしたが、付近を散策しました。
     というわけでその散策した時の景色を5枚ご覧戴きます。
     まずは1枚目からです。

  •  2枚目です。

     2枚目です。

  •  3枚目です。

     3枚目です。

  •  4枚目です。

     4枚目です。

  •  これが最後です。

     これが最後です。

  •  参考までにこちらの建物、赤瓦一号館になるそうです。

     参考までにこちらの建物、赤瓦一号館になるそうです。

  •  手短ですが、白壁土蔵の散策を終え、再び赤瓦・白壁土蔵バス停に来ました。

     手短ですが、白壁土蔵の散策を終え、再び赤瓦・白壁土蔵バス停に来ました。

  •  白壁土蔵15時13分発日本交通の倉吉駅経由北方行きの路線バスで倉吉駅まで乗車します。

     白壁土蔵15時13分発日本交通の倉吉駅経由北方行きの路線バスで倉吉駅まで乗車します。

  •  再び倉吉駅に戻りました。

     再び倉吉駅に戻りました。

  •  倉吉15時40分発特急スーパーまつかぜ7号益田行きで米子まで向かいます。

     倉吉15時40分発特急スーパーまつかぜ7号益田行きで米子まで向かいます。

  •  米子駅には16時13分頃に到着しました。

     米子駅には16時13分頃に到着しました。

  •  米子からは16時26分発特急やくも24号岡山行きで岡山まで乗車します。

     米子からは16時26分発特急やくも24号岡山行きで岡山まで乗車します。

  •  381系という国鉄製の特急車両が使用され、4両編成での運転でした。<br /> そのうち1号車はグリーン車、自由席は4号車、以外は普通車指定席でした。

     381系という国鉄製の特急車両が使用され、4両編成での運転でした。
     そのうち1号車はグリーン車、自由席は4号車、以外は普通車指定席でした。

  •  当日はグリーン車を利用しました。

     当日はグリーン車を利用しました。

  •  当日は「e早特」という割引切符を利用しました。<br /> e早特ですが、「e5489」というJR西日本の切符予約サイトでのみ購入できる割引切符で、購入にあたっては①支払いの際、「J-WESTカード」というJR西日本のクレジットカードを用いる②利用する3日前までに「e5489」というJR西日本の切符予約サイトで特急券を購入するといった条件を満たす場合に通常より安い値段で特急券を購入できるというものです。

     当日は「e早特」という割引切符を利用しました。
     e早特ですが、「e5489」というJR西日本の切符予約サイトでのみ購入できる割引切符で、購入にあたっては①支払いの際、「J-WESTカード」というJR西日本のクレジットカードを用いる②利用する3日前までに「e5489」というJR西日本の切符予約サイトで特急券を購入するといった条件を満たす場合に通常より安い値段で特急券を購入できるというものです。

  •  岡山駅には18時39分頃に到着しました。

     岡山駅には18時39分頃に到着しました。

  •  岡山からは18時58分発のぞみ54号東京行きで京都まで向かいます。

     岡山からは18時58分発のぞみ54号東京行きで京都まで向かいます。

  •  京都駅には20時00分頃に到着しました。

     京都駅には20時00分頃に到着しました。

  •  京都からは20時08分発ひかり522号東京行きで浜松まで向かいます。

     京都からは20時08分発ひかり522号東京行きで浜松まで向かいます。

  •  浜松駅には21時13分頃に到着しました。<br /> というわけで今回の旅行記はこの辺りでお開きにしたいと思います。<br /> ご覧戴きましてありがとうございました。

     浜松駅には21時13分頃に到着しました。
     というわけで今回の旅行記はこの辺りでお開きにしたいと思います。
     ご覧戴きましてありがとうございました。

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

山陰・兵庫県相生の旅2020

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

鳥取の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集