松江・松江しんじ湖温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 新年明けましておめでとうございます。<br /> ご覧戴いている皆様には昨年中大変お世話になり厚く御礼申し上げます。<br /> 2022年中も何卒よろしくお願い申し上げます。<br /> 2022年の旅行記ですが、出雲大社が縁結びの神として有名なことにちなみ、島根県松江・出雲を旅した旅行記からスタートさせて頂きますので、よろしければお付き合いください。<br /> 改めましてご覧戴きましてありがとうございます。<br /> 2021年8月21日現在、JR西日本では「新幹線&やくも早特3」と「松江・出雲ミニぐるりんパス」という2つの割引切符を発売しています。<br /> 切符については後程詳しく触れますが、今回は新大阪を起点に「新幹線&やくも早特3」と「松江・出雲ミニぐるりんパス」の2枚の割引切符を使い、2021年8月21日の土曜日から2021年8月24日の火曜日にかけての4日間、島根県の松江・出雲辺りを旅してきた時の様子を紹介させて頂きます。<br /> 9部構成での公開を予定しており、そのうちパート1となる今回は1日目となる8月21日の土曜日の行程の全てと2日目となる8月22日の日曜日の行程の一部、主には①白潟公園を散策した時の様子、②「ぐるっと松江堀川めぐり」という遊覧船に乗船した時の様子等をご覧戴きます。<br /> なお今回の旅行記では一部の写真につきコメントを割愛しておりますので、その点をご了承の上、よろしければご覧ください。

「新幹線&やくも早特3」と「松江・出雲ミニぐるりんパス」で行く松江・出雲の旅2021・08(パート1・1日目&2日目No.1編)

32いいね!

2021/08/21 - 2021/08/24

185位(同エリア1049件中)

フロンティアさん

 新年明けましておめでとうございます。
 ご覧戴いている皆様には昨年中大変お世話になり厚く御礼申し上げます。
 2022年中も何卒よろしくお願い申し上げます。
 2022年の旅行記ですが、出雲大社が縁結びの神として有名なことにちなみ、島根県松江・出雲を旅した旅行記からスタートさせて頂きますので、よろしければお付き合いください。
 改めましてご覧戴きましてありがとうございます。
 2021年8月21日現在、JR西日本では「新幹線&やくも早特3」と「松江・出雲ミニぐるりんパス」という2つの割引切符を発売しています。
 切符については後程詳しく触れますが、今回は新大阪を起点に「新幹線&やくも早特3」と「松江・出雲ミニぐるりんパス」の2枚の割引切符を使い、2021年8月21日の土曜日から2021年8月24日の火曜日にかけての4日間、島根県の松江・出雲辺りを旅してきた時の様子を紹介させて頂きます。
 9部構成での公開を予定しており、そのうちパート1となる今回は1日目となる8月21日の土曜日の行程の全てと2日目となる8月22日の日曜日の行程の一部、主には①白潟公園を散策した時の様子、②「ぐるっと松江堀川めぐり」という遊覧船に乗船した時の様子等をご覧戴きます。
 なお今回の旅行記では一部の写真につきコメントを割愛しておりますので、その点をご了承の上、よろしければご覧ください。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.0
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 新幹線 JR特急 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  2021年8月21日の土曜日、時刻は12時30分頃、只今、新大阪駅付近に来ています。

     2021年8月21日の土曜日、時刻は12時30分頃、只今、新大阪駅付近に来ています。

  •  まずは新大阪駅構内にある「アルデ新大阪」の中にある・・・

     まずは新大阪駅構内にある「アルデ新大阪」の中にある・・・

  •  「パントリー アルデ新大阪店」に立ち寄り、昼に頂く総菜類を購入しました。<br /> アルデ新大阪ですが、JR新大阪駅2階エリアにある商業施設、パントリーは大阪市福島区に本拠地を持つ大近という会社が運営する高級志向の食品スーパーです。

     「パントリー アルデ新大阪店」に立ち寄り、昼に頂く総菜類を購入しました。
     アルデ新大阪ですが、JR新大阪駅2階エリアにある商業施設、パントリーは大阪市福島区に本拠地を持つ大近という会社が運営する高級志向の食品スーパーです。

  •  こちらではおにぎり・ハンバーグ・小松菜のお浸しを購入しましたが、小松菜のお浸しこそ198円でしたが、ハンバーグが1個398円、おにぎりは1個160円程度しました。

     こちらではおにぎり・ハンバーグ・小松菜のお浸しを購入しましたが、小松菜のお浸しこそ198円でしたが、ハンバーグが1個398円、おにぎりは1個160円程度しました。

  •  続いてこちらの「デリカステーション」では・・・

     続いてこちらの「デリカステーション」では・・・

  •  620円する「ビーフパストラミサンド」を購入しました。<br /> 3切れ入り、パンの間にはパストラミビーフ・レタス・キャロットサラダ等が入っていました。<br /> ちなみに「デリカステーション」ですが、ジェイアール東海パッセンジャースという会社が東海道新幹線ののぞみが停車する駅のホームや待合室などで店舗展開しているテイクアウト専門の弁当等の専門店です。

     620円する「ビーフパストラミサンド」を購入しました。
     3切れ入り、パンの間にはパストラミビーフ・レタス・キャロットサラダ等が入っていました。
     ちなみに「デリカステーション」ですが、ジェイアール東海パッセンジャースという会社が東海道新幹線ののぞみが停車する駅のホームや待合室などで店舗展開しているテイクアウト専門の弁当等の専門店です。

  •  新大阪13時02分のぞみ25号博多行きで岡山まで向かいます。<br /> のぞみですが、東海道・山陽新幹線の列車種別の中で最も上位の位に位置する列車種別の列車で、東海道新幹線区間では途中、品川・新横浜・名古屋・京都しか停車しないのが特徴です。<br /> ちなみにこの列車の場合、東京~博多間で、途中、品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪・新神戸・岡山・広島・徳山・小倉のみに停車します。

     新大阪13時02分のぞみ25号博多行きで岡山まで向かいます。
     のぞみですが、東海道・山陽新幹線の列車種別の中で最も上位の位に位置する列車種別の列車で、東海道新幹線区間では途中、品川・新横浜・名古屋・京都しか停車しないのが特徴です。
     ちなみにこの列車の場合、東京~博多間で、途中、品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪・新神戸・岡山・広島・徳山・小倉のみに停車します。

  •  JR東海のN700Aという車両が使用され、16両編成での運転でした。<br /> そのうちグリーン車は8~10号車、自由席は1~3号車、以外は普通車指定席でした。

     JR東海のN700Aという車両が使用され、16両編成での運転でした。
     そのうちグリーン車は8~10号車、自由席は1~3号車、以外は普通車指定席でした。

  •  普通車の場合、車内はこのような感じで、座席は片側が2人掛け、もう片側は3人掛けのリクライニングシートが並んでいました。

     普通車の場合、車内はこのような感じで、座席は片側が2人掛け、もう片側は3人掛けのリクライニングシートが並んでいました。

  •  島根県までの移動にあたってはこちらの「新幹線&やくも早特3」を利用しました。<br /> この切符、「e5489」というJR西日本の切符予約サイトで購入することができ、利用する日の3日前までに購入すると、新大阪又は新神戸~岡山間の新幹線と岡山~米子間の特急やくもの指定席が4,500円で、新大阪又は新神戸~岡山間の新幹線と岡山~松江又は出雲市間の特急やくもの指定席の場合は5,000円で利用できるという内容です。<br /> 片道単位で購入することができ、行きでは大阪~松江間の切符を利用しましたが、通常料金の場合、11,010円するところを半額以下で利用することができ、大変お得でした。

     島根県までの移動にあたってはこちらの「新幹線&やくも早特3」を利用しました。
     この切符、「e5489」というJR西日本の切符予約サイトで購入することができ、利用する日の3日前までに購入すると、新大阪又は新神戸~岡山間の新幹線と岡山~米子間の特急やくもの指定席が4,500円で、新大阪又は新神戸~岡山間の新幹線と岡山~松江又は出雲市間の特急やくもの指定席の場合は5,000円で利用できるという内容です。
     片道単位で購入することができ、行きでは大阪~松江間の切符を利用しましたが、通常料金の場合、11,010円するところを半額以下で利用することができ、大変お得でした。

  •  岡山駅には13時47分頃に到着しました。

     岡山駅には13時47分頃に到着しました。

  •  岡山14時05分発特急やくも15号出雲市行きで松江まで向かいます。<br /> 特急やくもですが、岡山と米子・松江・出雲市等を結ぶJR西日本の特急列車です。

     岡山14時05分発特急やくも15号出雲市行きで松江まで向かいます。
     特急やくもですが、岡山と米子・松江・出雲市等を結ぶJR西日本の特急列車です。

  •  381系という国鉄製の特急車両が使用され、この日は4両編成での運転でした。<br /> そのうち1号車はグリーン車、2・3号車は普通車指定席、4号車は自由席でした。

     381系という国鉄製の特急車両が使用され、この日は4両編成での運転でした。
     そのうち1号車はグリーン車、2・3号車は普通車指定席、4号車は自由席でした。

  •  車内はこのような感じでした。

     車内はこのような感じでした。

  •  松江駅には16時45分頃に到着しました。

     松江駅には16時45分頃に到着しました。

  •  松江駅前の様子です。<br /> こちらでは駅から徒歩15分程度のところにある白潟公園というところを散策します。

     松江駅前の様子です。
     こちらでは駅から徒歩15分程度のところにある白潟公園というところを散策します。

  •  白潟公園に来ました。

     白潟公園に来ました。

  •  公園内はこのような感じでした。

     公園内はこのような感じでした。

  •  さらにこちらのスペースからは・・・

     さらにこちらのスペースからは・・・

  •  宍道湖の景色を眺めることが出来ます。<br /> というわけで当日眺めた宍道湖の景色を3枚ご覧戴きます。<br /> まずは1枚目からです。

     宍道湖の景色を眺めることが出来ます。
     というわけで当日眺めた宍道湖の景色を3枚ご覧戴きます。
     まずは1枚目からです。

  •  2枚目です。

     2枚目です。

  •  これが最後です。

     これが最後です。

  •  この後は松江駅近くにあるホテルに向かい、一夜を明かしましたが、この日宿泊したホテルは夕食付のホテルだった為、惣菜等の購入はしませんでした。<br /> ちなみにこの日の夕食は「しょうが焼きと若竹煮定食」でした

     この後は松江駅近くにあるホテルに向かい、一夜を明かしましたが、この日宿泊したホテルは夕食付のホテルだった為、惣菜等の購入はしませんでした。
     ちなみにこの日の夕食は「しょうが焼きと若竹煮定食」でした

  •  というわけで1日目となる8月21日の行程はこれでおしまいとなります。

     というわけで1日目となる8月21日の行程はこれでおしまいとなります。

  •  改めましておはようございます。<br /> 2021年8月22日の日曜日、時刻は8時30分頃、JR松江駅付近に来ています。

     改めましておはようございます。
     2021年8月22日の日曜日、時刻は8時30分頃、JR松江駅付近に来ています。

  •  まずは松江駅8時40分発「ぐるっと松江レイクライン」という路線バスに乗り、大手前堀川遊覧船乗場・歴史館前まで向かいます。<br /> ぐるっと松江レイクラインですが、松江市交通局が観光者向けに運行する路線バスで、松江駅を起点に京橋・国宝松江城(大手前)・小泉八雲記念館前・松江しんじ湖温泉駅・宍道湖大橋北詰・カラコロ工房前・県立美術館等を経由して松江駅に戻るルートで走るようです。

     まずは松江駅8時40分発「ぐるっと松江レイクライン」という路線バスに乗り、大手前堀川遊覧船乗場・歴史館前まで向かいます。
     ぐるっと松江レイクラインですが、松江市交通局が観光者向けに運行する路線バスで、松江駅を起点に京橋・国宝松江城(大手前)・小泉八雲記念館前・松江しんじ湖温泉駅・宍道湖大橋北詰・カラコロ工房前・県立美術館等を経由して松江駅に戻るルートで走るようです。

  •  見辛いですが、レトロ感を感じさせるこのような感じの車両です。

     見辛いですが、レトロ感を感じさせるこのような感じの車両です。

  •  車内はこのような感じでした。

     車内はこのような感じでした。

  •  ここからの移動にあたっては、こちらの「松江・出雲ミニぐるりんパス」を利用しました。<br /> 松江・出雲ミニぐるりんパスですが、4,500円で山陰本線のうち米子~大田市間・境線の全区間の特急・快速・普通列車が連続する3日間利用し放題となるだけでなく、一部(基本的には玉造温泉発着便)を除く松江市内を走る一畑バスの路線バス・松江市交通局の路線バス・出雲市駅~出雲大社前~日御碕間の一畑バスの路線バス・大田市~石見銀山間の石見交通の路線バスも同じ連続する3日間利用し放題となり、さらに松江城・足立美術館・武家屋敷・小泉八雲記念館・水木しげる記念館等全部で9ヶ所の観光施設も同じ連続する3日間何回でも入出場できます。<br /> ちなみに足立美術館の入場料が2,300円、この後紹介する「ぐるっと松江堀川めぐり」という遊覧船の乗船料が1,500円しますので、この2つを利用するのであれば、恐らく十分モトは取れると思います。<br /> ただこちらの「松江・出雲ミニぐるりんパス」、単独での購入はできず、①松江・出雲エリアへ向かう旅行商品を申し込む場合、②先程紹介した「新幹線&やくも早特3」につき、大阪・神戸市内発の切符をクレジットカードで購入した場合に限り購入できるようですので注意が必要です。

     ここからの移動にあたっては、こちらの「松江・出雲ミニぐるりんパス」を利用しました。
     松江・出雲ミニぐるりんパスですが、4,500円で山陰本線のうち米子~大田市間・境線の全区間の特急・快速・普通列車が連続する3日間利用し放題となるだけでなく、一部(基本的には玉造温泉発着便)を除く松江市内を走る一畑バスの路線バス・松江市交通局の路線バス・出雲市駅~出雲大社前~日御碕間の一畑バスの路線バス・大田市~石見銀山間の石見交通の路線バスも同じ連続する3日間利用し放題となり、さらに松江城・足立美術館・武家屋敷・小泉八雲記念館・水木しげる記念館等全部で9ヶ所の観光施設も同じ連続する3日間何回でも入出場できます。
     ちなみに足立美術館の入場料が2,300円、この後紹介する「ぐるっと松江堀川めぐり」という遊覧船の乗船料が1,500円しますので、この2つを利用するのであれば、恐らく十分モトは取れると思います。
     ただこちらの「松江・出雲ミニぐるりんパス」、単独での購入はできず、①松江・出雲エリアへ向かう旅行商品を申し込む場合、②先程紹介した「新幹線&やくも早特3」につき、大阪・神戸市内発の切符をクレジットカードで購入した場合に限り購入できるようですので注意が必要です。

  •  大手前堀川遊覧船乗場・歴史館前バス停に到着しました。

     大手前堀川遊覧船乗場・歴史館前バス停に到着しました。

  •  大手前堀川遊覧船乗場・歴史館前バス停からすぐ、「ぐるっと松江堀川めぐり」という遊覧船の乗場に着きました。

     大手前堀川遊覧船乗場・歴史館前バス停からすぐ、「ぐるっと松江堀川めぐり」という遊覧船の乗場に着きました。

  •  このような感じの船に乗ります。

     このような感じの船に乗ります。

  •  というわけでここからは「ぐるっと松江堀川めぐり」という遊覧船に乗り、その遊覧船から眺めた景色をしばらくご覧戴きます。

     というわけでここからは「ぐるっと松江堀川めぐり」という遊覧船に乗り、その遊覧船から眺めた景色をしばらくご覧戴きます。

  •  まもなく乗船した乗場に到着します。

     まもなく乗船した乗場に到着します。

  •  「ぐるっと松江堀川めぐり」という遊覧船の旅を終えました。<br /> この後は松江駅へ歩いて向かいましたが、この先の様子は次回パート2以降で紹介させて頂きます。<br /> ここまでご覧戴きましてありがとうございました。

     「ぐるっと松江堀川めぐり」という遊覧船の旅を終えました。
     この後は松江駅へ歩いて向かいましたが、この先の様子は次回パート2以降で紹介させて頂きます。
     ここまでご覧戴きましてありがとうございました。

32いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

松江・松江しんじ湖温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集