八瀬・大原・貴船・鞍馬旅行記(ブログ) 一覧に戻る
5泊6日で巡った紅葉の京都の旅です。<br />お天気にも紅葉の色付き具合にも恵まれ、美味しいものもたくさん食べて来ました。<br /><br />3日目その1  11/22(金)<br />紅葉時季のバス移動は時間が読めないので、極力電車で行ける紅葉狩りを計画しました。<br />今日は午後1:30に「修学院離宮」の参観の予約が取れています。<br />午前中、朝一で叡山電鉄の「もみじのトンネル」を通り、「二ノ瀬駅」近くの「白龍園」の紅葉を見に行きます。<br /><br />【本日の全行程】<br />すき家で朝食 →  叡山電鉄もみじのトンネル → 白龍園 → 山ばな平八茶屋 → 修学院離宮参観 →赤山禅院 → 鞍馬寺雍州路で精進料理 → 貴船神社ライトアップ → 砺波詰所泊<br />

2019京都の紅葉⑨ 叡山電鉄「もみじのトンネル」と「白龍園」の紅葉 2019/11/22

16いいね!

2019/11/20 - 2019/11/25

655位(同エリア1734件中)

旅行記グループ 2019京都の紅葉

0

48

実結樹

実結樹さん

5泊6日で巡った紅葉の京都の旅です。
お天気にも紅葉の色付き具合にも恵まれ、美味しいものもたくさん食べて来ました。

3日目その1  11/22(金)
紅葉時季のバス移動は時間が読めないので、極力電車で行ける紅葉狩りを計画しました。
今日は午後1:30に「修学院離宮」の参観の予約が取れています。
午前中、朝一で叡山電鉄の「もみじのトンネル」を通り、「二ノ瀬駅」近くの「白龍園」の紅葉を見に行きます。

【本日の全行程】
すき家で朝食 → 叡山電鉄もみじのトンネル → 白龍園 → 山ばな平八茶屋 → 修学院離宮参観 →赤山禅院 → 鞍馬寺雍州路で精進料理 → 貴船神社ライトアップ → 砺波詰所泊

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
新幹線 JRローカル 私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 泊まった「伊香詰所」を後にして、今夜泊まる「砺波詰所」に荷物を預け、歩いて15分ほどの京阪電車「七条駅」に向かいます

    泊まった「伊香詰所」を後にして、今夜泊まる「砺波詰所」に荷物を預け、歩いて15分ほどの京阪電車「七条駅」に向かいます

  • 8:04 「七条駅」発。<br />8:12 終点の「出町柳駅」着。

    8:04 「七条駅」発。
    8:12 終点の「出町柳駅」着。

  • 地下通路で繋がっている直ぐ近くの叡山電鉄の「出町柳駅」で

    地下通路で繋がっている直ぐ近くの叡山電鉄の「出町柳駅」で

  • 叡山電車の1日乗り降り自由の乗車券「えぇきっぷ」を1,000円で購入。<br />今日は叡山電鉄を行ったり来たりする予定です。

    叡山電車の1日乗り降り自由の乗車券「えぇきっぷ」を1,000円で購入。
    今日は叡山電鉄を行ったり来たりする予定です。

  • 「市原駅」を過ぎて「二ノ瀬駅」の直前に「もみじのトンネル」が両脇から迫って来ます。

    「市原駅」を過ぎて「二ノ瀬駅」の直前に「もみじのトンネル」が両脇から迫って来ます。

  • 左右の車窓から撮ろうとすると、車両に接近しているし速度がある為、私の腕ではどうしても流れてしまいます。

    左右の車窓から撮ろうとすると、車両に接近しているし速度がある為、私の腕ではどうしても流れてしまいます。

  • やはり、運転席の後ろか最後尾の窓際に陣取って、遠くの紅葉を狙わないと駄目ですね。<br />時間によっては徐行してくれるのですがそれでも左右の窓から撮るのは駄目でした。

    やはり、運転席の後ろか最後尾の窓際に陣取って、遠くの紅葉を狙わないと駄目ですね。
    時間によっては徐行してくれるのですがそれでも左右の窓から撮るのは駄目でした。

  • 「白龍園」の最寄駅「二ノ瀬駅」は「出町柳駅」から25分。<br />8:40 ずっと座れなかったほど混んでいたのに、この時間「二ノ瀬駅」で降りたのは私一人でした。<br />みんな次の「貴船口駅」か終点の「鞍馬駅」に行くんだろうな・・<br />無人駅ですが洗浄式の綺麗なトイレもあります。

    「白龍園」の最寄駅「二ノ瀬駅」は「出町柳駅」から25分。
    8:40 ずっと座れなかったほど混んでいたのに、この時間「二ノ瀬駅」で降りたのは私一人でした。
    みんな次の「貴船口駅」か終点の「鞍馬駅」に行くんだろうな・・
    無人駅ですが洗浄式の綺麗なトイレもあります。

  • 駅は高台にあるので階段か、

    駅は高台にあるので階段か、

  • 畦道のような狭い坂道を下ります

    畦道のような狭い坂道を下ります

  • 駅から徒歩10分弱、<br />

    駅から徒歩10分弱、

  • 「白龍園」に到着。

    「白龍園」に到着。

  • 開園は10:00~です。<br />9時前から着いてしまったので一時間以上待つことになります。<br />門前にある茶屋「河鹿荘」の縁台で待ちますが、先客は外国人も含めて5名と意外と少ない。

    開園は10:00~です。
    9時前から着いてしまったので一時間以上待つことになります。
    門前にある茶屋「河鹿荘」の縁台で待ちますが、先客は外国人も含めて5名と意外と少ない。

  • 観覧券はこの茶屋で9:30~販売されます。<br />今年はこんな人数ですが、数年前は出町柳駅で早朝から並び、先着100名限定で入園券が販売されていました。<br />

    観覧券はこの茶屋で9:30~販売されます。
    今年はこんな人数ですが、数年前は出町柳駅で早朝から並び、先着100名限定で入園券が販売されていました。

  • 私も一度トライしたのですが、8:00頃に行っても100名の枠からは外れたので諦めていたのです。<br />でも、今年は人数制限は無くて直接来園方式になったというので早めに来てみましたが、拍子抜けするくらい人は少ない。<br />やはり ”限定100人” だからこそ、闘志も沸いてそそられたんですよね。

    私も一度トライしたのですが、8:00頃に行っても100名の枠からは外れたので諦めていたのです。
    でも、今年は人数制限は無くて直接来園方式になったというので早めに来てみましたが、拍子抜けするくらい人は少ない。
    やはり ”限定100人” だからこそ、闘志も沸いてそそられたんですよね。

  • 「河鹿荘」は9:30~開店します

    「河鹿荘」は9:30~開店します

  • 店内は外国人も喜びそうなこんな感じで土間もあります

    店内は外国人も喜びそうなこんな感じで土間もあります

  • パンフレットと観覧券。<br />1,500円の入園料はちょっと高いかな?<br />でも、庭園自体は手造りだし、維持費も掛かるだろうな~と思い、なかば納得。

    パンフレットと観覧券。
    1,500円の入園料はちょっと高いかな?
    でも、庭園自体は手造りだし、維持費も掛かるだろうな~と思い、なかば納得。

  • 10:00になって開園。<br />この時点で20人くらいでしょうか・・

    10:00になって開園。
    この時点で20人くらいでしょうか・・

  • 係の方が言うには「きのう今日は最高の色付き」だと

    係の方が言うには「きのう今日は最高の色付き」だと

  • 苔むした階段を上ります

    苔むした階段を上ります

  • 足元は苔がびっしり。<br />「なるべく踏まないようにご覧ください」とのことでした。<br />だから一時は人数制限していたんですよね。

    足元は苔がびっしり。
    「なるべく踏まないようにご覧ください」とのことでした。
    だから一時は人数制限していたんですよね。

  • これですものね・・<br />緑が何て目に優しいことか!

    これですものね・・
    緑が何て目に優しいことか!

  • 園内に点在する東屋の一つ「鶯亭」

    園内に点在する東屋の一つ「鶯亭」

  • 色の調整はしていませんよ。<br />順光で撮ると本当にこんな色が出ます。

    色の調整はしていませんよ。
    順光で撮ると本当にこんな色が出ます。

  • 黄色も綺麗。<br />下の石碑は東郷元帥揮毫の「百叢百中」の文字を砲弾をイメージした石に刻んであります。

    黄色も綺麗。
    下の石碑は東郷元帥揮毫の「百叢百中」の文字を砲弾をイメージした石に刻んであります。

  • 「龍吟亭」

    「龍吟亭」

  • 石鉢の水に花が浮かべてあります

    石鉢の水に花が浮かべてあります

  • 奥の方の「太鼓橋」に行くには苔をどうしても踏まなければならないこんな所もあります

    奥の方の「太鼓橋」に行くには苔をどうしても踏まなければならないこんな所もあります

  • 朱塗りの太鼓橋に紅葉が映えます

    朱塗りの太鼓橋に紅葉が映えます

  • 鳥居の右には

    鳥居の右には

  • 「白龍神社」もありますがお社は撮影禁止

    「白龍神社」もありますがお社は撮影禁止

  • おお、山が近い。<br />比叡山かな?

    おお、山が近い。
    比叡山かな?

  • 一番小高い所に在る「福寿亭」から見下ろす紅葉も綺麗です

    一番小高い所に在る「福寿亭」から見下ろす紅葉も綺麗です

  • この紅葉の木々の間に

    この紅葉の木々の間に

  • 叡山電車が走り抜けて行くのが見えます。<br />「もみじのトンネル」は白龍園の紅葉の一部も通っているみたいです。<br />

    叡山電車が走り抜けて行くのが見えます。
    「もみじのトンネル」は白龍園の紅葉の一部も通っているみたいです。

  • 一番いい時に来たかも (^_^)v

    一番いい時に来たかも (^_^)v

  • 紅葉びっしりです

    紅葉びっしりです

  • 常緑樹の山がすぐそこというのも市内では見られない光景

    常緑樹の山がすぐそこというのも市内では見られない光景

  • 額縁紅葉

    額縁紅葉

  • 人もまばら

    人もまばら

  • 「清風亭」。<br />このお庭はやはり苔が主役級。

    「清風亭」。
    このお庭はやはり苔が主役級。

  • グラデーションが綺麗

    グラデーションが綺麗

  • 盛りですね

    盛りですね

  • トイレは少し高い所にひっそりとありますが、洗浄式です

    トイレは少し高い所にひっそりとありますが、洗浄式です

  • 園内はそんなに広くはないのでゆっくり廻っても1時間もあれば十分です。<br />11:00少し前に辞して「二ノ瀬駅」に戻り、

    園内はそんなに広くはないのでゆっくり廻っても1時間もあれば十分です。
    11:00少し前に辞して「二ノ瀬駅」に戻り、

  • 再び「もみじのトンネル」を上り方向の車窓から見つつ

    再び「もみじのトンネル」を上り方向の車窓から見つつ

  • 11:30にランチを予約してある「修学院駅」近くの「山ばな平八茶屋」に向かいます

    11:30にランチを予約してある「修学院駅」近くの「山ばな平八茶屋」に向かいます

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2019京都の紅葉

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

八瀬・大原・貴船・鞍馬の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集