その他の観光地旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今年もドイツのクリスマスマーケット巡りへ☆<br />11の街を訪れ、19個のカップを集めて参りました。<br /><br />中編はケルンから西へ向かい、オランダやベルギーとの国境付近を周った後、フランクフルトへ。<br />④モンシャウ(山間の秘境。クリスマス市は週末のみ開催)<br />⑤アーヘン(世界遺産、カップ今回No.1)<br />⑥フランクフルト(言わずと知れた大都市)<br /><br />中編のハイライトはモンシャウ。<br />ケルンから電車とバスを乗り継ぎ、クリスマスマーケットは週末のみ開催というハードル高めの場所でしたが、木組みの家々が溢れる超魅力的な町!<br />続くアーヘン、フランクフルトも会場の雰囲気、カップの可愛さともに秀逸で、三者三様のクリスマスマーケットを楽しむことができました(^^)<br /><br />☆11/28(木)成田→デュッセルドルフ→ケルン<br />★11/29(金)ケルン→モンシャウ→アーヘン→フランクフルト<br />☆11/30(土)ドライブ<br />☆12/01(日)フランクフルト→<br />☆12/02(月)羽田

2019独クリスマスマーケット巡り(2):モンシャウ、アーヘン、フランクフルト

156いいね!

2019/11/28 - 2019/12/02

2位(同エリア237件中)

旅行記グループ クリスマスマーケット

6

98

旅太郎のお母さん

旅太郎のお母さんさん

今年もドイツのクリスマスマーケット巡りへ☆
11の街を訪れ、19個のカップを集めて参りました。

中編はケルンから西へ向かい、オランダやベルギーとの国境付近を周った後、フランクフルトへ。
④モンシャウ(山間の秘境。クリスマス市は週末のみ開催)
⑤アーヘン(世界遺産、カップ今回No.1)
⑥フランクフルト(言わずと知れた大都市)

中編のハイライトはモンシャウ。
ケルンから電車とバスを乗り継ぎ、クリスマスマーケットは週末のみ開催というハードル高めの場所でしたが、木組みの家々が溢れる超魅力的な町!
続くアーヘン、フランクフルトも会場の雰囲気、カップの可愛さともに秀逸で、三者三様のクリスマスマーケットを楽しむことができました(^^)

☆11/28(木)成田→デュッセルドルフ→ケルン
★11/29(金)ケルン→モンシャウ→アーヘン→フランクフルト
☆11/30(土)ドライブ
☆12/01(日)フランクフルト→
☆12/02(月)羽田

同行者
一人旅
一人あたり費用
15万円 - 20万円
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2日目:2019年11月29日(金)<br /><br />朝6:00、ケルン大聖堂へ。<br />クリスマスマーケットが目当てとは言え、ケルン来たらココは拝んでおかないと!

    2日目:2019年11月29日(金)

    朝6:00、ケルン大聖堂へ。
    クリスマスマーケットが目当てとは言え、ケルン来たらココは拝んでおかないと!

  • ただでさえスケール感ハンパない空間なのに、オープン直後でほとんど人がおらず、怖いくらい厳かな空気がビシバシ伝わってきます。<br />シーンと静まり返った聖堂内、ゆっくり見学させていただきました。

    ただでさえスケール感ハンパない空間なのに、オープン直後でほとんど人がおらず、怖いくらい厳かな空気がビシバシ伝わってきます。
    シーンと静まり返った聖堂内、ゆっくり見学させていただきました。

  • そしてすぐ麓のケルン中央駅へ。

    そしてすぐ麓のケルン中央駅へ。

  • エントランスの天井がクリスマス☆

    エントランスの天井がクリスマス☆

  • 今日これから向かうのは、アーヘンとモンシャウ。<br />ご覧の通り、ドイツとベルギー国境付近に位置する街で、アーヘンへは電車で1時間。<br />そこからモンシャウへは、さらにバスで1時間。<br /><br />しかもモンシャウのクリスマスマーケットは金土日の週末限定。<br />アフリカや南米の秘境とはレベルが違いますが、このアクセスの悪さと、毎日開催しないクリスマスマーケットは、サラリーマンには充分秘境!

    今日これから向かうのは、アーヘンとモンシャウ。
    ご覧の通り、ドイツとベルギー国境付近に位置する街で、アーヘンへは電車で1時間。
    そこからモンシャウへは、さらにバスで1時間。

    しかもモンシャウのクリスマスマーケットは金土日の週末限定。
    アフリカや南米の秘境とはレベルが違いますが、このアクセスの悪さと、毎日開催しないクリスマスマーケットは、サラリーマンには充分秘境!

  • 6:48のアーヘン行きローカル線で出発。18.1ユーロ。<br /><br />スケジュールは鉄子と化し、事前にドイツ国鉄(DB)公式HPでチェックしておきました。<br />https://www.bahn.com/en/view/index.shtml

    6:48のアーヘン行きローカル線で出発。18.1ユーロ。

    スケジュールは鉄子と化し、事前にドイツ国鉄(DB)公式HPでチェックしておきました。
    https://www.bahn.com/en/view/index.shtml

  • 鉄の大きなアーチの構内は、いかにも欧州大都市の鉄道駅。<br />ヨーロッパ旅してる感がアガります↑↑

    鉄の大きなアーチの構内は、いかにも欧州大都市の鉄道駅。
    ヨーロッパ旅してる感がアガります↑↑

  • 定刻、アーヘン着。<br />ここでの仕事はコインロッカーに荷物を預けること。<br /><br />DBサイトで、駅のロッカー有無まで確認できました。超便利。

    定刻、アーヘン着。
    ここでの仕事はコインロッカーに荷物を預けること。

    DBサイトで、駅のロッカー有無まで確認できました。超便利。

  • まだ早朝なので、ほぼ全部空いてました。<br /><br />大きいロッカー:大きいスーツケースOK。4ユーロ。<br />小さいロッカー:機内持ち込みのコロコロOK。3ユーロ。

    まだ早朝なので、ほぼ全部空いてました。

    大きいロッカー:大きいスーツケースOK。4ユーロ。
    小さいロッカー:機内持ち込みのコロコロOK。3ユーロ。

  • 昔ながらのコインを投入して鍵を抜き取るタイプ。<br />2ユーロ玉、1ユーロ玉、50セント玉のみ受け付け。

    昔ながらのコインを投入して鍵を抜き取るタイプ。
    2ユーロ玉、1ユーロ玉、50セント玉のみ受け付け。

  • 身軽になったらいざモンシャウへ!<br />まずはアーヘンからローカル線でケルン方向に1駅戻り、Aachen Rothe Erdeへ。<br />所要3分、駅の券売機でモンシャウまで通しで買えて5.6ユーロ。<br /><br /><アーヘンからモンシャウへのバス:66番><br />始発はアーヘンのバスターミナルで、この駅前を通ってモンシャウへ行きます。<br />もちろん始発から乗ってもいいのですが、①バスターミナルは中央駅から20分歩く、②アーヘンよりこの駅の方がケルンに近い、ということで、特にケルンから来る場合はこのルートが最短かと思います。

    身軽になったらいざモンシャウへ!
    まずはアーヘンからローカル線でケルン方向に1駅戻り、Aachen Rothe Erdeへ。
    所要3分、駅の券売機でモンシャウまで通しで買えて5.6ユーロ。

    <アーヘンからモンシャウへのバス:66番>
    始発はアーヘンのバスターミナルで、この駅前を通ってモンシャウへ行きます。
    もちろん始発から乗ってもいいのですが、①バスターミナルは中央駅から20分歩く、②アーヘンよりこの駅の方がケルンに近い、ということで、特にケルンから来る場合はこのルートが最短かと思います。

  • 駅前のバス停の掲示板には、ちゃんとモンシャウ行き66番があり一安心。<br />ここ発はだいたい毎時12分、42分。つまり30分に1本。

    駅前のバス停の掲示板には、ちゃんとモンシャウ行き66番があり一安心。
    ここ発はだいたい毎時12分、42分。つまり30分に1本。

  • 遅れること5分、バスが来ました。<br />同じくモンシャウへ行く旅行者と思しき方々と乗り込みます。<br />終点まで1時間乗ってればいいだけだからラクチン♪<br /><br />と思ったら・・

    遅れること5分、バスが来ました。
    同じくモンシャウへ行く旅行者と思しき方々と乗り込みます。
    終点まで1時間乗ってればいいだけだからラクチン♪

    と思ったら・・

  • 15分走ったところでバスが動かなくなりました。<br />「故障したんで、全員降りて次のバス乗ってー」

    15分走ったところでバスが動かなくなりました。
    「故障したんで、全員降りて次のバス乗ってー」

  • で寒空の下、電光掲示板すらない小さなバス停で待つこと30分。<br />今度は緑のバスがやって来て再出発。<br /><br />夜に合流したドイツ通のドSさん曰く、「バスの故障?よくありますよ」とのこと (-_-;)

    で寒空の下、電光掲示板すらない小さなバス停で待つこと30分。
    今度は緑のバスがやって来て再出発。

    夜に合流したドイツ通のドSさん曰く、「バスの故障?よくありますよ」とのこと (-_-;)

  • そこからは順調にモンシャウへ。<br /><br />途中、温泉保養地らしき町もあったりして、ドイツ人には知られた観光地っぽいです。

    そこからは順調にモンシャウへ。

    途中、温泉保養地らしき町もあったりして、ドイツ人には知られた観光地っぽいです。

  • 終点、モンシャウに到着。<br />早くも木組みの建物が並んで、イイ感じ♪<br /><br />正確なバス停名は「Parkhaus, Monschau」。つまりモンシャウ駐車場。<br />DBの時刻表では、この標記で出てきます。

    終点、モンシャウに到着。
    早くも木組みの建物が並んで、イイ感じ♪

    正確なバス停名は「Parkhaus, Monschau」。つまりモンシャウ駐車場。
    DBの時刻表では、この標記で出てきます。

  • バス停から1分も歩くと、街の入口。<br />漢字にすると街というより「町」かな。全部歩いて周れるサイズ。<br /><br />クリスマスマーケットの看板をくぐり、散策スタート(^^)/

    バス停から1分も歩くと、街の入口。
    漢字にすると街というより「町」かな。全部歩いて周れるサイズ。

    クリスマスマーケットの看板をくぐり、散策スタート(^^)/

  • すぐ左側に現れたのはプチ名所、顔の家(勝手に命名)。<br />中央のお宅が人の顔に見える!<br /><br />並んで「イーッ」してツーショット撮りました。

    すぐ左側に現れたのはプチ名所、顔の家(勝手に命名)。
    中央のお宅が人の顔に見える!

    並んで「イーッ」してツーショット撮りました。

  • 早くも素敵な街並みになってきました!<br />奥にひときわ派手な色のお宅がチラリ。あれはもしや・・

    早くも素敵な街並みになってきました!
    奥にひときわ派手な色のお宅がチラリ。あれはもしや・・

  • 街のシンボル「赤の家」。<br />昔の裕福な実業家のお宅で、今は博物館。<br />後でゲットしたグリューワインカップにも描かれていました。<br /><br />落ち着いた色の建物が多いモンシャウの町で、ここは飛びぬけてカラフルな一角。

    街のシンボル「赤の家」。
    昔の裕福な実業家のお宅で、今は博物館。
    後でゲットしたグリューワインカップにも描かれていました。

    落ち着いた色の建物が多いモンシャウの町で、ここは飛びぬけてカラフルな一角。

  • 赤の家を過ぎると、町の中央を蛇行して流れるルーア川。<br />橋からの景色が「ザ・モンシャウ」らしいので、さっそく渡ってみると・・

    赤の家を過ぎると、町の中央を蛇行して流れるルーア川。
    橋からの景色が「ザ・モンシャウ」らしいので、さっそく渡ってみると・・

  • わお♪

    わお♪

  • 川沿いスレスレに、木組みの建物がズラリ!

    川沿いスレスレに、木組みの建物がズラリ!

  • 私道ならぬ私橋みたいな小さい橋もあり、渡った先はホテルとレストラン。<br />なんてニクいロケーション!

    私道ならぬ私橋みたいな小さい橋もあり、渡った先はホテルとレストラン。
    なんてニクいロケーション!

  • しばし川沿いでパチパチと撮影大会。<br />色合いに派手さはありませんが、非日常な風景で萌えます!

    しばし川沿いでパチパチと撮影大会。
    色合いに派手さはありませんが、非日常な風景で萌えます!

  • 川を離れると、可愛い路地が目白押し。<br />こっちも気になるし・・

    川を離れると、可愛い路地が目白押し。
    こっちも気になるし・・

  • こっちも気になる!

    こっちも気になる!

  • あっちも行きたい、こっちも行きたいとはやる気持ちを抑えて、まずはドイツならどこにでもある町の中心、マルクト広場を目指します。

    あっちも行きたい、こっちも行きたいとはやる気持ちを抑えて、まずはドイツならどこにでもある町の中心、マルクト広場を目指します。

  • マルクト広場。<br />小さい町の小さい広場ながら、教会、カフェ、噴水、石畳、必要な要素は全部揃っています。<br /><br />マルクト=マーケット=市場。<br />もちろんここがクリスマスマーケットのメイン会場。

    マルクト広場。
    小さい町の小さい広場ながら、教会、カフェ、噴水、石畳、必要な要素は全部揃っています。

    マルクト=マーケット=市場。
    もちろんここがクリスマスマーケットのメイン会場。

  • 11:00のオープンまで30分ほどあるので、引き続き散策を。<br />広場に建つ教会Auklosterに入ってみよう。

    11:00のオープンまで30分ほどあるので、引き続き散策を。
    広場に建つ教会Auklosterに入ってみよう。

  • 教会って普通、入口正面に祭壇があると思いますが、ここの祭壇は左側。<br />つまり横向き。意表を突く構造でした。。

    教会って普通、入口正面に祭壇があると思いますが、ここの祭壇は左側。
    つまり横向き。意表を突く構造でした。。

  • さっき気になった路地をあちこち、お邪魔しまーす。

    さっき気になった路地をあちこち、お邪魔しまーす。

  • 夜はイルミネーションが綺麗なんだろうなー<br />ライトに照らされた木組みの家とか、絶対昼間より美しいでしょ!<br /><br />プチホテルの看板はそこそこ見かけますが、金~日限定のクリスマスマーケットに合わせてモンシャウで宿を取るのは・・<br />至難の業かと。

    夜はイルミネーションが綺麗なんだろうなー
    ライトに照らされた木組みの家とか、絶対昼間より美しいでしょ!

    プチホテルの看板はそこそこ見かけますが、金~日限定のクリスマスマーケットに合わせてモンシャウで宿を取るのは・・
    至難の業かと。

  • ウロウロしていると、「Panoramaweg」なる山道発見。<br />パノラマってことはきっと、町の全景を見渡すビュースポットよね?<br />登ってみよう。

    ウロウロしていると、「Panoramaweg」なる山道発見。
    パノラマってことはきっと、町の全景を見渡すビュースポットよね?
    登ってみよう。

  • う、老体にはツライ、、

    う、老体にはツライ、、

  • でも眼下には、さっきとは一味違ったナイスビュー♪

    でも眼下には、さっきとは一味違ったナイスビュー♪

  • だんだん高くなって・・

    だんだん高くなって・・

  • 一番のビュースポットに到着☆<br />丘の上はモンシャウ城。一部はユースホステルになってるらしい。<br /><br />こうして見ると、けっこうグレーなモンシャウの町。<br />それでも地味でも暗くもなく、メルヘンチックなのはさすが!

    一番のビュースポットに到着☆
    丘の上はモンシャウ城。一部はユースホステルになってるらしい。

    こうして見ると、けっこうグレーなモンシャウの町。
    それでも地味でも暗くもなく、メルヘンチックなのはさすが!

  • こっちは逆光ですが、、<br />谷間の川沿いの町、というのがよく分かります。

    こっちは逆光ですが、、
    谷間の川沿いの町、というのがよく分かります。

  • 続いて、観光局もある大通り(これでも)、シュタット通りへ。

    続いて、観光局もある大通り(これでも)、シュタット通りへ。

  • 大人しめの装飾が多いモンシャウで、異彩を放つデコレーションを発見。<br />なんとモンシャウ観光局。やるなぁ。

    大人しめの装飾が多いモンシャウで、異彩を放つデコレーションを発見。
    なんとモンシャウ観光局。やるなぁ。

  • クリスマスマーケットの地図を頂きました。<br />黄色いのが屋台で、全部で30ほど。ニュルンベルクとかのドイツ三大に比べるべくもありませんが、町全体が会場になってるんですねぇ。<br /><br />と言っても、端から端まで止まらずズンズン歩けば5分くらい。

    クリスマスマーケットの地図を頂きました。
    黄色いのが屋台で、全部で30ほど。ニュルンベルクとかのドイツ三大に比べるべくもありませんが、町全体が会場になってるんですねぇ。

    と言っても、端から端まで止まらずズンズン歩けば5分くらい。

  • 南の端、Gerber広場には巨大なスノードーム。

    南の端、Gerber広場には巨大なスノードーム。

  • モンシャウ土産の代表選手はマスタードらしいのですが、それには興味なし。<br />代わりに目に留まったのは・・

    モンシャウ土産の代表選手はマスタードらしいのですが、それには興味なし。
    代わりに目に留まったのは・・

  • アヒル!<br />クリスマス仕様のがいっぱい!!<br /><br />何軒かで売っています。モンシャウ名物??

    アヒル!
    クリスマス仕様のがいっぱい!!

    何軒かで売っています。モンシャウ名物??

  • よく見ると、アヒルじゃないのとか、各国コスプレとか、個性が凄い。<br />私を含め、立ち止まって見入っちゃう人多数(^^;

    よく見ると、アヒルじゃないのとか、各国コスプレとか、個性が凄い。
    私を含め、立ち止まって見入っちゃう人多数(^^;

  • 10匹くらい連れ帰って、グリューワインカップと並べたら超可愛い~♪<br />と萌えるも、お値段聞いたら1匹6~7ユーロ。<br />意外と高級品・・<br /><br />いつかお金持ちになったら買いに来よう。

    10匹くらい連れ帰って、グリューワインカップと並べたら超可愛い~♪
    と萌えるも、お値段聞いたら1匹6~7ユーロ。
    意外と高級品・・

    いつかお金持ちになったら買いに来よう。

  • インドアマーケットなるものもあり、民芸品が並ぶ雑貨屋みたいな?<br />雨の日、寒い日にはいいかもだけど、いまいち雰囲気足りないなぁ。

    インドアマーケットなるものもあり、民芸品が並ぶ雑貨屋みたいな?
    雨の日、寒い日にはいいかもだけど、いまいち雰囲気足りないなぁ。

  • そうこうしているうちに11:00を過ぎ、屋台がオープンし始めました!<br />http://www.germany-christmas-market.org.uk/monschau_christmas_market.php

    そうこうしているうちに11:00を過ぎ、屋台がオープンし始めました!
    http://www.germany-christmas-market.org.uk/monschau_christmas_market.php

  • ケルンがそうだったように、普通クリスマスマーケットというと、それ自体が主役になりますが、モンシャウはちょっと違います。<br />主役はやっぱり可愛い町並みで、屋台がそれに華を添える感じ。

    ケルンがそうだったように、普通クリスマスマーケットというと、それ自体が主役になりますが、モンシャウはちょっと違います。
    主役はやっぱり可愛い町並みで、屋台がそれに華を添える感じ。

  • メリーゴーランドに豚、、<br />確かにドイツは豚肉が美味しいけれども(^^;

    メリーゴーランドに豚、、
    確かにドイツは豚肉が美味しいけれども(^^;

  • ちなみにドイツ人は馬を愛していて、女の子の習い事で乗馬は定番。<br />だから馬刺しとかあり得ないんですって!<br />日本人が犬食べないのと同じ感覚かな。

    ちなみにドイツ人は馬を愛していて、女の子の習い事で乗馬は定番。
    だから馬刺しとかあり得ないんですって!
    日本人が犬食べないのと同じ感覚かな。

  • さあ、マルクト広場でグリューワイン飲むぞー

    さあ、マルクト広場でグリューワイン飲むぞー

  • いただきまーす♪<br /><br />おつまみは初めて食べるライプクーヘン。<br />ジャガイモの千切り(すりおろしの場合も)を揚げたものに、リンゴジャムをかけたスナック。<br />サクサク&ホクホクのポテトに、いかにも手作りなジャムが思いがけずマッチして超美味しい!

    いただきまーす♪

    おつまみは初めて食べるライプクーヘン。
    ジャガイモの千切り(すりおろしの場合も)を揚げたものに、リンゴジャムをかけたスナック。
    サクサク&ホクホクのポテトに、いかにも手作りなジャムが思いがけずマッチして超美味しい!

  • この屋台で購入。おじさん面白い人でした(^^)<br /><br />母:ライブクーヘンくださーい<br />店:はいよ!<br />母:あの、1枚でいいです・・<br />店:ドイツ人は3枚食うぞ!(←実際3枚1セットだった)<br />母:フォークあります?<br />店:ドイツ人は手で食うぞ!

    この屋台で購入。おじさん面白い人でした(^^)

    母:ライブクーヘンくださーい
    店:はいよ!
    母:あの、1枚でいいです・・
    店:ドイツ人は3枚食うぞ!(←実際3枚1セットだった)
    母:フォークあります?
    店:ドイツ人は手で食うぞ!

  • 観光も胃袋も大満足したところで、バス停へ。<br />すると近隣の町からクリスマスマーケットシャトル的な車が何台も到着し、たくさんのドイツ人(主にじじばば)が続々と会場へ向かってっていました。<br /><br />モンシャウ、人気なんですね!

    観光も胃袋も大満足したところで、バス停へ。
    すると近隣の町からクリスマスマーケットシャトル的な車が何台も到着し、たくさんのドイツ人(主にじじばば)が続々と会場へ向かってっていました。

    モンシャウ、人気なんですね!

  • さっき降りたバス停と同じ場所で、66番のアーヘン行きを待ちます。<br />ここが始発で30分に1本。満腹だし座って寝て行こー<br /><br />と思ったら・・

    さっき降りたバス停と同じ場所で、66番のアーヘン行きを待ちます。
    ここが始発で30分に1本。満腹だし座って寝て行こー

    と思ったら・・

  • 全然バス来ず、まさかの50分待ち(T_T)<br /><br />どうやら1本スキップしたらしく、これもドSさんに言わせると、<br />「バス来なかった?よくありますよ」<br />とのこと。

    全然バス来ず、まさかの50分待ち(T_T)

    どうやら1本スキップしたらしく、これもドSさんに言わせると、
    「バス来なかった?よくありますよ」
    とのこと。

  • 車内で運ちゃんから切符を買って、ようやく出発。<br />アーヘンまで5.6ユーロ。<br /><br />車内で眠りこけていたら、突然足を蹴っ飛ばされて目が覚めました。<br />隣りの兄ちゃんが何か文句言ってるけど、言葉も状況も分からずフリーズ状態。なに?!<br />でも彼の手にあるもの--お酒のビンを見て事態を把握。<br />酔っ払いかよー、嫌なのに当たっちゃったなあ。。<br /><br />幸い無視してたら次のバス停で降りてったけど、ツイてない!<br />これもドSさんに報告すると、<br />「変な酔っ払い?この時期寒いからよくいます」<br />と。いなくていいわ!!

    車内で運ちゃんから切符を買って、ようやく出発。
    アーヘンまで5.6ユーロ。

    車内で眠りこけていたら、突然足を蹴っ飛ばされて目が覚めました。
    隣りの兄ちゃんが何か文句言ってるけど、言葉も状況も分からずフリーズ状態。なに?!
    でも彼の手にあるもの--お酒のビンを見て事態を把握。
    酔っ払いかよー、嫌なのに当たっちゃったなあ。。

    幸い無視してたら次のバス停で降りてったけど、ツイてない!
    これもドSさんに報告すると、
    「変な酔っ払い?この時期寒いからよくいます」
    と。いなくていいわ!!

  • 終点、アーヘンのバスターミナルで降り、目指すはアーヘン大聖堂。<br />5分ほど歩くと見えてきました。巨大!

    終点、アーヘンのバスターミナルで降り、目指すはアーヘン大聖堂。
    5分ほど歩くと見えてきました。巨大!

  • アーヘン大聖堂は世界遺産。<br />しかも1978年に第1号世界遺産として登録された12の物件のうちの1つ。<br />かなり期待できる!

    アーヘン大聖堂は世界遺産。
    しかも1978年に第1号世界遺産として登録された12の物件のうちの1つ。
    かなり期待できる!

  • 一歩入ってびっくり。<br />予想していた教会の雰囲気と全然違いました(゚д゚lll)

    一歩入ってびっくり。
    予想していた教会の雰囲気と全然違いました(゚д゚lll)

  • イスラム風なんだ?<br />シマシマアーチがコルドバ@スペインのメスキータみたい(行ったことありませんが)。<br /><br />旅行記書くにあたり調べたら、ビザンティン建築とのことでした。なるほど。

    イスラム風なんだ?
    シマシマアーチがコルドバ@スペインのメスキータみたい(行ったことありませんが)。

    旅行記書くにあたり調べたら、ビザンティン建築とのことでした。なるほど。

  • 回廊の天井に施された精緻な装飾も美しい!<br />青×ゴールドのインパクトが強く、思わずあんぐり口開けて見とれてしまいました。

    回廊の天井に施された精緻な装飾も美しい!
    青×ゴールドのインパクトが強く、思わずあんぐり口開けて見とれてしまいました。

  • 中央の天井は、高さ32mの八角形のドーム。<br /><br />入場料は無料、撮影する場合はカメラ代1ユーロ。<br />1ユーロ払う価値絶対あるでしょ!

    中央の天井は、高さ32mの八角形のドーム。

    入場料は無料、撮影する場合はカメラ代1ユーロ。
    1ユーロ払う価値絶対あるでしょ!

  • 上だけではなく、モザイクの床も見事。

    上だけではなく、モザイクの床も見事。

  • どこも見応えありますが、特筆すべきは礼拝堂。

    どこも見応えありますが、特筆すべきは礼拝堂。

  • 「ガラスの家」と呼ばれています。<br />なぜなら・・

    「ガラスの家」と呼ばれています。
    なぜなら・・

  • 一面、圧倒的な量のステンドグラス!<br />長さは25mもあるんですって。<br /><br />世界中に素晴らしいステンドグラスは多々あれど、これだけの規模はそうそうお目にかかれないんじゃ?<br />いいもの見せていただきました(≧▽≦)

    一面、圧倒的な量のステンドグラス!
    長さは25mもあるんですって。

    世界中に素晴らしいステンドグラスは多々あれど、これだけの規模はそうそうお目にかかれないんじゃ?
    いいもの見せていただきました(≧▽≦)

  • 大聖堂を堪能したら、クリスマスマーケットへ。<br />http://www.germany-christmas-market.org.uk/aachen_christmas_market.php

    大聖堂を堪能したら、クリスマスマーケットへ。
    http://www.germany-christmas-market.org.uk/aachen_christmas_market.php

  • 大聖堂前の広場と、その先の市庁舎前が会場。<br />例によってグリューワインを探すと、待望のお宝に遭遇!

    大聖堂前の広場と、その先の市庁舎前が会場。
    例によってグリューワインを探すと、待望のお宝に遭遇!

  • ブーツ型カップ(≧▽≦)♪<br />この超可愛いブーツ型は意外とレアで、今回も結局アーヘンのみ。<br /><br />コレクションとしては最高だけど、基本返却して何回も使うものだから、洗いにくくて敬遠されるのかな?

    ブーツ型カップ(≧▽≦)♪
    この超可愛いブーツ型は意外とレアで、今回も結局アーヘンのみ。

    コレクションとしては最高だけど、基本返却して何回も使うものだから、洗いにくくて敬遠されるのかな?

  • 黄色で飲んで、追加でピンクも購入。<br />さすがに今回最高値、1つ3.5ユーロ。

    黄色で飲んで、追加でピンクも購入。
    さすがに今回最高値、1つ3.5ユーロ。

  • 地名あり、年号あり、ブーツ型と、三拍子揃って文句なし!<br />ちなみに、取っ手がハート型だと完全無敵。<br /><br />しかし・・

    地名あり、年号あり、ブーツ型と、三拍子揃って文句なし!
    ちなみに、取っ手がハート型だと完全無敵。

    しかし・・

  • 欠けてたー(&gt;_&lt;)<br />気付いたのは夜、時すでに遅し。<br />次からは念入りにチェックしないと!<br /><br /><新・カップ集め悲劇その3><br />欠けてる。

    欠けてたー(>_<)
    気付いたのは夜、時すでに遅し。
    次からは念入りにチェックしないと!

    <新・カップ集め悲劇その3>
    欠けてる。

  • モンシャウへの足掛かりとして寄った感のあったアーヘンでしたが、大聖堂は素晴らしいし、カップは可愛いし、凄く良かったです(^^)<br /><br />調べてみると国境近くということで、ベルギーのリエージュ、オランダのマーストリヒトのクリスマスマーケットも近いらしい。<br />ここを拠点に、国をまたいだクリスマスマーケット巡りってのもいいですね!

    モンシャウへの足掛かりとして寄った感のあったアーヘンでしたが、大聖堂は素晴らしいし、カップは可愛いし、凄く良かったです(^^)

    調べてみると国境近くということで、ベルギーのリエージュ、オランダのマーストリヒトのクリスマスマーケットも近いらしい。
    ここを拠点に、国をまたいだクリスマスマーケット巡りってのもいいですね!

  • 歩いてアーヘン中央駅へ。<br />途中、アーヘン劇場を通りつつ、大聖堂から10~15分。

    歩いてアーヘン中央駅へ。
    途中、アーヘン劇場を通りつつ、大聖堂から10~15分。

  • 駅前にデモ隊が。<br />リサイクルとか、プラスチックとか書いてあったので、環境関連かな。<br />学生が多いのはグレタさんの影響?

    駅前にデモ隊が。
    リサイクルとか、プラスチックとか書いてあったので、環境関連かな。
    学生が多いのはグレタさんの影響?

  • アーヘンからは、ICEで一気にフランクフルトへ。<br />あいにくお手頃なチケットは買えず、1等と2等で1000円も変わらなかったので、豪華に1等。83.9ユーロ。<br />私以外はスーツ姿のビジネスマンでした、、

    アーヘンからは、ICEで一気にフランクフルトへ。
    あいにくお手頃なチケットは買えず、1等と2等で1000円も変わらなかったので、豪華に1等。83.9ユーロ。
    私以外はスーツ姿のビジネスマンでした、、

  • 15:39アーヘン→17:22フランクフルト。<br /><br />アテンダントさんから、DBチョコ頂きました♪

    15:39アーヘン→17:22フランクフルト。

    アテンダントさんから、DBチョコ頂きました♪

  • 10分遅れでフランクフルトに到着し、出張組と無事合流(*^^*)<br /><br />ドイツ在住歴10数年でほとんどドイツ人みたいなSさん、略してドSさん。<br />先日ケルンでマヨネーズ強盗に遭遇したマヨネーズさん。<br />宜しくお願いいたします!

    10分遅れでフランクフルトに到着し、出張組と無事合流(*^^*)

    ドイツ在住歴10数年でほとんどドイツ人みたいなSさん、略してドSさん。
    先日ケルンでマヨネーズ強盗に遭遇したマヨネーズさん。
    宜しくお願いいたします!

  • さっそく3人でフランクフルトのクリスマスマーケットへ♪<br />http://www.germany-christmas-market.org.uk/frankfurt_christmas_market.php

    さっそく3人でフランクフルトのクリスマスマーケットへ♪
    http://www.germany-christmas-market.org.uk/frankfurt_christmas_market.php

  • 会場はレーマー広場。<br />切妻屋根の旧市庁舎=レーマーが建つ、フランクフルト随一の観光名所。

    会場はレーマー広場。
    切妻屋根の旧市庁舎=レーマーが建つ、フランクフルト随一の観光名所。

  • ラブリーな木組みの家々も。<br />何を隠そう、新婚旅行はドイツだった旅太郎両親。<br />その最初の街がフランクフルトで、レーマー広場をオノボリサン観光していたのでした。懐かしいなぁ(^^;

    ラブリーな木組みの家々も。
    何を隠そう、新婚旅行はドイツだった旅太郎両親。
    その最初の街がフランクフルトで、レーマー広場をオノボリサン観光していたのでした。懐かしいなぁ(^^;

  • ドイツ三大とかの称号はないものの、そこは大都会フランクフルト。<br />広いしお店の数も多いし、何より人出が多くてザワザワと活気があります。<br />特に金曜の夜の今日はイモ洗い状態。超盛り上がってます!

    ドイツ三大とかの称号はないものの、そこは大都会フランクフルト。
    広いしお店の数も多いし、何より人出が多くてザワザワと活気があります。
    特に金曜の夜の今日はイモ洗い状態。超盛り上がってます!

  • カンパーイ(^^)

    カンパーイ(^^)

  • カップは3人とも同じパープルだったので、飲んだ後グリーンとチェンジしてもらいました。<br />2個増えた♪

    カップは3人とも同じパープルだったので、飲んだ後グリーンとチェンジしてもらいました。
    2個増えた♪

  • 「ソーセージ以外で、ドイツっぽいお勧めの食べ物ありますか?」<br />ドSさんに尋ねると・・

    「ソーセージ以外で、ドイツっぽいお勧めの食べ物ありますか?」
    ドSさんに尋ねると・・

  • こちらの屋台に連れてきてくれました<br />ニーレンシュピース、直訳すると腎臓の串。

    こちらの屋台に連れてきてくれました
    ニーレンシュピース、直訳すると腎臓の串。

  • 串刺しモツ煮込みでした。モロ好み♪<br />さすがにコレは1人じゃ開拓できなかったわ、、

    串刺しモツ煮込みでした。モロ好み♪
    さすがにコレは1人じゃ開拓できなかったわ、、

  • しばし3人でグリューワインを飲みつつ、会場の雰囲気を味わいました☆

    しばし3人でグリューワインを飲みつつ、会場の雰囲気を味わいました☆

  • 「夕食はドイツっぽい肉とビールで!」<br />とリクエストすると、レーマー広場からちょっと歩いた「Zu den 12 Aposteln」へ連れて来ていただきました。<br />http://12aposteln-frankfurt.de/

    「夕食はドイツっぽい肉とビールで!」
    とリクエストすると、レーマー広場からちょっと歩いた「Zu den 12 Aposteln」へ連れて来ていただきました。
    http://12aposteln-frankfurt.de/

  • カンパーイ☆<br />グリューワインばっかだったのでビールが美味しい~♪<br /><br />ここで作ってる地ビールなんですって。どーりで!

    カンパーイ☆
    グリューワインばっかだったのでビールが美味しい~♪

    ここで作ってる地ビールなんですって。どーりで!

  • ドイツっぽい肉料理の代表、シュバイネハクセ。<br />豚の膝肉のローストで大好物!<br /><br />「あれ、何か足りなくない?」<br />ドSさんが店員さんに伝えると、あら忘れてたーとあるモノを手に戻って来ました。<br /><br />それは・・

    ドイツっぽい肉料理の代表、シュバイネハクセ。
    豚の膝肉のローストで大好物!

    「あれ、何か足りなくない?」
    ドSさんが店員さんに伝えると、あら忘れてたーとあるモノを手に戻って来ました。

    それは・・

  • ナイフ!<br />グサッと刺して、召し上がれ~と(^^;<br /><br />パリパリの皮と、柔らかいお肉で期待通りの味。

    ナイフ!
    グサッと刺して、召し上がれ~と(^^;

    パリパリの皮と、柔らかいお肉で期待通りの味。

  • レバーケーゼ。<br />ハムみたいで普通に美味しい。

    レバーケーゼ。
    ハムみたいで普通に美味しい。

  • シュニッツェル、きのこソース。ビールにあう!<br /><br />とここでマヨネーズさん、<br />「気持ち悪い・・」<br />とトイレへお籠りに。<br />お酒激弱で、なんとさっきのグリューワイン1杯で撃沈(゚д゚lll)<br />ウソでしょー、何て安上がりな!<br /><br />出張中に急性アル中は勘弁してくださいーとフォローしつつ、その後何とか宿に戻ったのでした。<br />明日のドライブ、大丈夫かな?!<br /><br /><br />読んでくださり、ありがとうございました。<br />次の後編はフランクフルトからハイデルベルクまで、途中の可愛い街々のクリスマスマーケットに寄り道しながらドライブです!

    シュニッツェル、きのこソース。ビールにあう!

    とここでマヨネーズさん、
    「気持ち悪い・・」
    とトイレへお籠りに。
    お酒激弱で、なんとさっきのグリューワイン1杯で撃沈(゚д゚lll)
    ウソでしょー、何て安上がりな!

    出張中に急性アル中は勘弁してくださいーとフォローしつつ、その後何とか宿に戻ったのでした。
    明日のドライブ、大丈夫かな?!


    読んでくださり、ありがとうございました。
    次の後編はフランクフルトからハイデルベルクまで、途中の可愛い街々のクリスマスマーケットに寄り道しながらドライブです!

156いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • らぼさん 2019/12/12 09:17:39
    クリスマスマーケット
    こんにちは、いつも読み逃げですが楽しく拝見しています。
    アヒルは色々ありますね大英博物館でも見つけましたが集めるにはちょっと高いかなぁ…っていつも見るだけ、グリューワインのカップも重くなるので結局返しちゃいます。
    ボーヌのワイン祭りに合わせて行ったのであいにくクリスマスマーケットは開催期間前で準備中の屋台を眺めただけです。
    来年こそゆっくりクリスマスマーケット見学してみたいと思ってます。
    5月にはチケット手配されたんですね、忘れないようしっかりメモっときます。

    旅太郎のお母さん

    旅太郎のお母さんさん からの返信 2019/12/13 11:16:47
    RE: クリスマスマーケット
    らぼさん

    こんにちは。
    旅行記読んでくださり、ありがとうございます。

    アヒル、大英博物館にもいるんですか!
    イギリスアヒルもなかなかお高そうですね。。
    可愛いし軽いから、値段さえお手頃なら絶対買うのに残念ですー

    ボーヌ行かれたんですね。
    ワインまつりの時はさぞかし華やかだったでしょうね!
    私も年末にフランス行くのですが、全土で大規模ストライキが始まってしまい、
    大丈夫か?!
    と青くなっているところです。

    今回、5月にチケット手配したのは、6月から燃油が大幅アップだったからでした。
    確か往復で2万円くらい違ったような・・
    旅仲間の皆さんもそのタイミングで一斉に買っていて、5/31はお祭りみたくなっていたのを記憶しています(^^;

    らぼさんも来年、機会があるといいですね!!


    旅太郎のお母さん
  • カメラちゃんさん 2019/12/11 21:20:08
    またおばんです!
    旅太郎くんのお母さん♪

    表紙の写真、芸能人のポスターみたい
    素敵ー!(≧∇≦)

    私もクリスマスマーケットごとにカップの写真の表紙にしようかなとうっすら思ったら、カップが足りないと気づきました_(:3 」∠)_

    旅太郎のお母さん

    旅太郎のお母さんさん からの返信 2019/12/13 11:09:12
    RE: またおばんです!
    カメラちゃん

    グーテンターク♪

    表紙のカップ写真、いいでしょ!
    職場の流し場で、携帯で撮っただけなんだけど(^^;

    カメラちゃんが訪れる会場ごとに、律義にカップ写真撮ってるなんて
    あり得ないっすよー
    私はカメラちゃんの独自のセンスで命名するマーケット名が大好きなので、
    そちらをぜひ続けていただきたいと思います!

    横浜でもクリスマスマーケットやってるよ、
    って教わって調べてみたら、グリューワインカップが650円もしてました。
    しかも横浜なのに、ニュルンベルクのデザイン。
    なんだかな〜

    私は毎年ドイツで仕入れるぞー、と心に誓いました!


    お母さん
  • カメラちゃんさん 2019/12/11 13:54:27
    おばんです
    旅太郎くんのお母さん♪

    今わたしのページに、旅太郎くんのお母さんと私のクリスマスが、仲良く上下で並んでます♪
    ミュンヘンの駅で仲良く並んだTGVとICEを見る時の気分です♪笑

    ああ~またクリスマスが終わっちゃうのが寂しいです!

    モンシャウすっごくいいですね!でもあんなに大変だったんですね!そもそも週末だけって聞くと、ハードルが高いと思います。
    そして私がいつも感心してしまうのは、旅太郎くんのお母さんの朝早く行動するところ☆
    だからモンシャウに行って、アーヘンにも行って帰ってこれたんですよね。これが10時に行動開始~だったら無理!
    お友達と合流したあとのクリスマスマーケットも楽しそう~!!

    旅太郎のお母さん

    旅太郎のお母さんさん からの返信 2019/12/11 20:59:00
    Re: おばんです
    カメラちゃん

    おばんですー♪
    TGVとICE、なんて旅情溢れるたとえ方!
    カメラちゃん語録、私にない発想の宝庫ですね~!!

    モンシャウ超おすすめです☆
    きっとクリスマスの時期じゃなくても、感動できると思います。
    デュッセルドルフから日帰りも余裕じゃないでしょうか。
    バスさえマトモに走ってくれれば・・

    早起きは、クリスマスマーケット巡り三文の徳なんですよ!
    早めに着いて観光済ませる→マーケットオープン→飲み食いして次へ
    というのが毎度のパターンです。
    時差ボケで早起きという話もありますがw

    もちろんカメラちゃん旅行記も拝見いたしました。
    ドルトムントのマーケット紹介、いかにも結果ダメそうな匂いがプンプンしてますね(涙)
    続編楽しみにしています!


    旅太郎のお母さん

旅太郎のお母さんさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集