小鹿野・皆野旅行記(ブログ) 一覧に戻る
埼玉県・奥秩父の両神山(標高1723m)に登ってきました。<br />ちょうど桜が見頃だったので、下山後は秩父、長瀞、熊谷で満開の桜を見物しました。<br /><br /><行程><br />高尾4:28→4:35八王子4:45→5:19東飯能5:34→6:24西武秩父/御花畑6:37→三峰口6:57(JR+西武+秩父鉄道)<br />三峰口7:48→8:06薬師の湯8:15→日向大谷口8:50(小鹿野町営バス)<br />日向大谷口8:50-9:59清滝小屋10:01-10:42両神神社-11:01両神山11:52-12:10両神神社-七滝沢コース-14:22日向大谷口(登山)<br />日向大谷口15:10→15:42薬師の湯15:45→西武秩父駅16:34(小鹿野町営バス)<br /><br /><日本百名山登山記録><br />https://4travel.jp/travelogue/11346539

両神山登山&桜満開の秩父・長瀞・熊谷

34いいね!

2019/04/06 - 2019/04/07

69位(同エリア253件中)

0

76

埼玉県・奥秩父の両神山(標高1723m)に登ってきました。
ちょうど桜が見頃だったので、下山後は秩父、長瀞、熊谷で満開の桜を見物しました。

<行程>
高尾4:28→4:35八王子4:45→5:19東飯能5:34→6:24西武秩父/御花畑6:37→三峰口6:57(JR+西武+秩父鉄道)
三峰口7:48→8:06薬師の湯8:15→日向大谷口8:50(小鹿野町営バス)
日向大谷口8:50-9:59清滝小屋10:01-10:42両神神社-11:01両神山11:52-12:10両神神社-七滝沢コース-14:22日向大谷口(登山)
日向大谷口15:10→15:42薬師の湯15:45→西武秩父駅16:34(小鹿野町営バス)

<日本百名山登山記録>
https://4travel.jp/travelogue/11346539

同行者
一人旅
利用旅行会社
個別手配

PR

  • 夜行バスで未明に高尾駅前に到着し、八王子、東飯能、西武秩父/御花畑で乗り継いで三峰口駅にようやく到着。

    夜行バスで未明に高尾駅前に到着し、八王子、東飯能、西武秩父/御花畑で乗り継いで三峰口駅にようやく到着。

    三峰口駅

  • バスの待ち時間に、駅に隣接する「秩父鉄道車両公園」に行ってみました。展示車両はかなりボロボロ。

    バスの待ち時間に、駅に隣接する「秩父鉄道車両公園」に行ってみました。展示車両はかなりボロボロ。

    秩父鉄道車両公園 公園・植物園

  • セメント輸送などに使用されていたという貨車

    セメント輸送などに使用されていたという貨車

  • SL転車台

    SL転車台

  • 桜が満開

    桜が満開

  • 駅前の通りの桜並木

    駅前の通りの桜並木

  • 小鹿野町営バスを「薬師の湯」で乗り継いで日向大谷口へ。<br />乗客は2人だけでした。

    小鹿野町営バスを「薬師の湯」で乗り継いで日向大谷口へ。
    乗客は2人だけでした。

    道の駅 両神温泉薬師の湯 道の駅

  • 8:50頃に登山口の日向大谷口に到着。<br />山頂を経て八丁峠方面に縦走する計画でしたが。。。

    8:50頃に登山口の日向大谷口に到着。
    山頂を経て八丁峠方面に縦走する計画でしたが。。。

  • 両神山?

    両神山?

  • 階段を登ったりして登山道へ

    階段を登ったりして登山道へ

  • しばらくトラバースの道が続く。普通に注意すれば問題ありませんが、万が一滑落すると大怪我しそう。

    しばらくトラバースの道が続く。普通に注意すれば問題ありませんが、万が一滑落すると大怪我しそう。

  • 沢沿いの道をしばらく歩いた後、結構急な登りが続きました。

    沢沿いの道をしばらく歩いた後、結構急な登りが続きました。

  • 1時間ほどで清滝小屋。現在は無人の避難小屋とのこと。

    1時間ほどで清滝小屋。現在は無人の避難小屋とのこと。

  • 清滝小屋から鈴が坂を経て尾根に出ると、鎖場がいくつか出現。特に難しくはありません。

    清滝小屋から鈴が坂を経て尾根に出ると、鎖場がいくつか出現。特に難しくはありません。

  • 更に進むと雪と凍結。滑るのでチェーンスパイクを装着しました。

    更に進むと雪と凍結。滑るのでチェーンスパイクを装着しました。

  • この付近のみ雪が多い。

    この付近のみ雪が多い。

  • 凍結箇所を通過して少し登ると両神神社。この辺りから山頂までは雪や凍結は殆どありませんでした。

    凍結箇所を通過して少し登ると両神神社。この辺りから山頂までは雪や凍結は殆どありませんでした。

  • なだらかな道になったと思ったら

    なだらかな道になったと思ったら

  • 再び岩場も出現

    再び岩場も出現

  • 鎖場もありました。

    鎖場もありました。

  • 両神山(標高1723m)に登頂!<br />日本百名山の78座目。

    両神山(標高1723m)に登頂!
    日本百名山の78座目。

    両神山 自然・景勝地

  • 西側の景色

    西側の景色

  • 冠雪した八ヶ岳が目を引きました。

    冠雪した八ヶ岳が目を引きました。

  • その右の方には浅間山も見えました。

    その右の方には浅間山も見えました。

  • 南西方面には金峰山や甲武信ヶ岳。全体的に空気が霞んでいてクリアには見えませんでした。条件が良ければ見えるはずの富士山も全く見えず。

    南西方面には金峰山や甲武信ヶ岳。全体的に空気が霞んでいてクリアには見えませんでした。条件が良ければ見えるはずの富士山も全く見えず。

  • 山頂を後にして八丁峠コースに足を踏み入れましたが、両側が切れ落ちた刃渡りのような険しい岩場に行く手を阻まれました。

    山頂を後にして八丁峠コースに足を踏み入れましたが、両側が切れ落ちた刃渡りのような険しい岩場に行く手を阻まれました。

  • いきなり立ち往生してしまいましたが、山頂よりも北側の見晴らしが良い。<br />右側に見えるのが急峻な岩場の多い難コースの八丁尾根。

    いきなり立ち往生してしまいましたが、山頂よりも北側の見晴らしが良い。
    右側に見えるのが急峻な岩場の多い難コースの八丁尾根。

  • 八丁峠コースを諦めて山頂に戻りかけたところ、先ほどの険しい岩場が道間違いであったことに気づきました。間違えたまま無理に進まなくて良かったです。<br /><br />正しいルートで八丁峠方面に向かいかけましたが、初っ端から雪の付いた急な鎖場。八丁峠方面からの登山者は誰もおらず、登山道の状況も分からないので、八丁峠コースは断念して日向大谷口に戻ることにしました。<br />ちなみに、昨年発生した土砂崩れの影響で八丁峠登山口に至る道路が車両通行止めとなっているため、現在、八丁峠からの登山者はかなり少ないと思われます。

    八丁峠コースを諦めて山頂に戻りかけたところ、先ほどの険しい岩場が道間違いであったことに気づきました。間違えたまま無理に進まなくて良かったです。

    正しいルートで八丁峠方面に向かいかけましたが、初っ端から雪の付いた急な鎖場。八丁峠方面からの登山者は誰もおらず、登山道の状況も分からないので、八丁峠コースは断念して日向大谷口に戻ることにしました。
    ちなみに、昨年発生した土砂崩れの影響で八丁峠登山口に至る道路が車両通行止めとなっているため、現在、八丁峠からの登山者はかなり少ないと思われます。

  • 下りは「七滝沢コース」で日向大谷口へ。

    下りは「七滝沢コース」で日向大谷口へ。

  • 凍結した滝がいくつかありました。こちらは「養老の滝」。

    凍結した滝がいくつかありました。こちらは「養老の滝」。

  • 氷瀑!

    氷瀑!

  • 登りで使ったコースよりも細いトラバースが続き、落ち葉も多くて歩きにくい。<br />登山者も少なく、登り1組に会っただけでした。

    登りで使ったコースよりも細いトラバースが続き、落ち葉も多くて歩きにくい。
    登山者も少なく、登り1組に会っただけでした。

  • 日向大谷口に帰着。休憩所で1時間近くバスを待ちました。

    日向大谷口に帰着。休憩所で1時間近くバスを待ちました。

  • 薬師の湯で乗り継いで西武秩父駅へ。<br />車窓から武甲山が見えました。

    薬師の湯で乗り継いで西武秩父駅へ。
    車窓から武甲山が見えました。

  • 16時半過ぎに西武秩父駅に到着

    16時半過ぎに西武秩父駅に到着

    西武秩父駅

  • 駅のフードコートで秩父名物だという「みそポテト」を頂きました(200円)。

    駅のフードコートで秩父名物だという「みそポテト」を頂きました(200円)。

  • 芝桜で有名ですが桜の名所でもあるという「羊山公園」に行ってみました。

    芝桜で有名ですが桜の名所でもあるという「羊山公園」に行ってみました。

  • 「芝桜まつり」の開催は来週からなので、「芝桜の丘」にも自由に入れました。<br />武甲山は石灰岩の採掘で削られてしまった痛々しい姿。

    「芝桜まつり」の開催は来週からなので、「芝桜の丘」にも自由に入れました。
    武甲山は石灰岩の採掘で削られてしまった痛々しい姿。

    羊山公園 公園・植物園

  • 芝桜はまだあまり咲いていませんでした。<br /><br />3年前に満開の芝桜を見物した際の旅行記<br />https://4travel.jp/travelogue/11124672

    芝桜はまだあまり咲いていませんでした。

    3年前に満開の芝桜を見物した際の旅行記
    https://4travel.jp/travelogue/11124672

  • 羊山公園の「見晴しの丘」に行ってみると、ちょうどサンセット。

    羊山公園の「見晴しの丘」に行ってみると、ちょうどサンセット。

  • 先ほど登った両神山の向こうに沈む太陽。残念ながら着いたタイミングが少し遅かったです。

    先ほど登った両神山の向こうに沈む太陽。残念ながら着いたタイミングが少し遅かったです。

  • 西武秩父駅に戻り、フードコートで夕食。<br />秩父名物の「豚味噌丼」を頂きました(950円)。もう一つの名物の「わらじカツ丼」も食べてみたかった。

    西武秩父駅に戻り、フードコートで夕食。
    秩父名物の「豚味噌丼」を頂きました(950円)。もう一つの名物の「わらじカツ丼」も食べてみたかった。

  • 今夜は西武秩父駅にある温泉施設「祭の湯」の仮眠スペースで宿泊。<br />タオルと館内着セットで合計3920円と少々お高いです。

    今夜は西武秩父駅にある温泉施設「祭の湯」の仮眠スペースで宿泊。
    タオルと館内着セットで合計3920円と少々お高いです。

    西武秩父駅前温泉 祭の湯 温泉

  • 翌朝、5:18発の秩父鉄道の始発で長瀞の野上駅に向かい、駅から10分ほど歩いて「長瀞アルプス」へ。

    翌朝、5:18発の秩父鉄道の始発で長瀞の野上駅に向かい、駅から10分ほど歩いて「長瀞アルプス」へ。

  • 歩きやすいハイキングコースですが、この時期はあまり見所が見当たらない。

    歩きやすいハイキングコースですが、この時期はあまり見所が見当たらない。

  • 稀に花をみかけた程度

    稀に花をみかけた程度

  • 宝登山の山頂直下では長く急な階段が続きました。

    宝登山の山頂直下では長く急な階段が続きました。

  • 登山口から1時間ほどで宝登山(標高497m)に登頂!<br />ロープウェイで簡単に登ることもできる山です。

    登山口から1時間ほどで宝登山(標高497m)に登頂!
    ロープウェイで簡単に登ることもできる山です。

    宝登山 自然・景勝地

  • 秩父方面の景色。武甲山が見えました。

    秩父方面の景色。武甲山が見えました。

  • こちらは両神山方面の景色

    こちらは両神山方面の景色

  • 前日に登った両神山。<br />この日も景色は霞んでいました。

    前日に登った両神山。
    この日も景色は霞んでいました。

  • 宝登山神社奥宮から長い階段を下る。

    宝登山神社奥宮から長い階段を下る。

  • 沿道の綺麗な花

    沿道の綺麗な花

  • 林道のような九十九折の道を下ると、宝登山神社に出ました。

    林道のような九十九折の道を下ると、宝登山神社に出ました。

    宝登山神社 寺・神社

  • 神社横のしだれ桜

    神社横のしだれ桜

  • 宝登山と桜

    宝登山と桜

  • 宝登山参道の桜並木

    宝登山参道の桜並木

  • 長瀞駅

    長瀞駅

    長瀞駅

  • 観光案内図を見て、天然記念物の「岩畳」に行ってみました。<br />ここからライン下りの舟も出航しているようです。

    観光案内図を見て、天然記念物の「岩畳」に行ってみました。
    ここからライン下りの舟も出航しているようです。

    長瀞岩畳 自然・景勝地

  • 川沿いの岩場をしばし散策

    川沿いの岩場をしばし散策

  • 道端にすごく古そうな車。しかも福岡ナンバー。

    道端にすごく古そうな車。しかも福岡ナンバー。

  • 桜並木の向こうに宝登山

    桜並木の向こうに宝登山

  • 「北桜通り」の桜並木

    「北桜通り」の桜並木

    長瀞桜並木 花見

  • 桜♪

    桜♪

  • 全長約2.5kmの道のりを約400本の桜が彩っているそうです。

    全長約2.5kmの道のりを約400本の桜が彩っているそうです。

  • 「金石水管橋」から荒川。河岸にはキャンプ場がありました。

    「金石水管橋」から荒川。河岸にはキャンプ場がありました。

  • 真っ赤な花。名前が分かりません。

    真っ赤な花。名前が分かりません。

  • 法善寺の枝垂れ桜

    法善寺の枝垂れ桜

    法善寺 寺・神社

  • 3時間半ほどのトレッキングと散策を終えて野上駅に戻りました。

    3時間半ほどのトレッキングと散策を終えて野上駅に戻りました。

    野上駅

  • 秩父鉄道で10:02頃に熊谷駅に到着すると、反対ホームに10:10発のSLが停まっていました!

    秩父鉄道で10:02頃に熊谷駅に到着すると、反対ホームに10:10発のSLが停まっていました!

    熊谷駅

  • 駅舎を出てすぐの場所からSLを見物

    駅舎を出てすぐの場所からSLを見物

    SLパレオエクスプレス 乗り物

  • 展示されているのはよく見かけますが、実際に走っているSLは初めて見た気がします。

    展示されているのはよく見かけますが、実際に走っているSLは初めて見た気がします。

  • 熊谷駅から少し歩いて、桜の名所の「熊谷桜堤」に行ってみました。

    熊谷駅から少し歩いて、桜の名所の「熊谷桜堤」に行ってみました。

    熊谷桜堤 花見

  • 桜と菜の花

    桜と菜の花

  • 川沿いに長い桜並木が続き、多くの人々で賑わっていました。

    川沿いに長い桜並木が続き、多くの人々で賑わっていました。

  • 熊谷駅

    熊谷駅

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集