クアラルンプール 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月20日の旅行写真の続きです。国立博物館見学の後、国家記念碑を見学しました。

2007秋、マレーシア旅行記1(7):9月20日(4):クアラルンプール・国家記念碑

4いいね!

2007/09/19 - 2007/09/23

2677位(同エリア3621件中)

    30

    9月20日の旅行写真の続きです。国立博物館見学の後、国家記念碑を見学しました。

    交通手段
    鉄道 観光バス タクシー

    PR

    • この日、2箇所目の見学地は国家記念碑です。小高い岡の上のレイク・ガーデンの一角にありました。

      この日、2箇所目の見学地は国家記念碑です。小高い岡の上のレイク・ガーデンの一角にありました。

    • 入口付近の光景です。立派な石段がありましたが、記念碑施設とは別のようです。どうやらレストランか、喫茶店のようです。

      入口付近の光景です。立派な石段がありましたが、記念碑施設とは別のようです。どうやらレストランか、喫茶店のようです。

    • 真夏は過ぎていますが、蒸し暑い日となりました。陽射しもきついので、帽子を用意しました。水が恋しくなる陽気でした。

      真夏は過ぎていますが、蒸し暑い日となりました。陽射しもきついので、帽子を用意しました。水が恋しくなる陽気でした。

    • 国家紋章です。現地ガイドさんが、紋章の意味合いを細かく説明してくれました。それぞれに、11の州のシンボルでした。

      国家紋章です。現地ガイドさんが、紋章の意味合いを細かく説明してくれました。それぞれに、11の州のシンボルでした。

    • 国家記念碑は、1914年から1960年の間の3つの大きな戦いで亡くなった人達が祀られています。

      国家記念碑は、1914年から1960年の間の3つの大きな戦いで亡くなった人達が祀られています。

    • 葱坊主のような飾り屋根を持った建物が前方に見えてきました。石碑やブロンズ像等、いくつかの記念碑がありました。

      葱坊主のような飾り屋根を持った建物が前方に見えてきました。石碑やブロンズ像等、いくつかの記念碑がありました。

    • 葱坊主のような屋根飾りのアップです。マレーシアがイスラム国家である事を象徴する建物です。

      葱坊主のような屋根飾りのアップです。マレーシアがイスラム国家である事を象徴する建物です。

    • 葱坊主のような屋根飾りがあった建物を潜った場所からの撮影です。象徴的な場所らしく、国旗が幾つも飾ってありました。

      葱坊主のような屋根飾りがあった建物を潜った場所からの撮影です。象徴的な場所らしく、国旗が幾つも飾ってありました。

    • 1948年から1960年の戦いで死んだ人を慰霊するブロンズ像のようです。作者は、フェリック・デ・ウェルドンです。ワシントンDCの硫黄島記念碑の作者です。

      1948年から1960年の戦いで死んだ人を慰霊するブロンズ像のようです。作者は、フェリック・デ・ウェルドンです。ワシントンDCの硫黄島記念碑の作者です。

    • 泉水の光景を纏めて紹介します。最初は、泉水の脇に建つ、モスク風の建物です。

      泉水の光景を纏めて紹介します。最初は、泉水の脇に建つ、モスク風の建物です。

    • 一斉に吹き上がる噴水です。この噴水は、一番奥に位置していました。

      一斉に吹き上がる噴水です。この噴水は、一番奥に位置していました。

    • 噴水の中央付近です。静かに水を噴出していました。溢れた水が泉水に注いでいました。底の色が緑と青の対比です。

      噴水の中央付近です。静かに水を噴出していました。溢れた水が泉水に注いでいました。底の色が緑と青の対比です。

    • 本物ではなく、作り物の蓮の花です。金属を加工してありました。泉水の底の色は真っ青です。

      本物ではなく、作り物の蓮の花です。金属を加工してありました。泉水の底の色は真っ青です。

    • 蓮の花の1つのアップです。花も葉も色彩を施さず、金属の地色のままでした。

      蓮の花の1つのアップです。花も葉も色彩を施さず、金属の地色のままでした。

    • 泉水紹介の最後の写真です。もう一度中央の噴水のアップです。水が濁らないように、フィルター設備が使用されているようでした。

      泉水紹介の最後の写真です。もう一度中央の噴水のアップです。水が濁らないように、フィルター設備が使用されているようでした。

    • 一度前を通り、帰りにも見学した石碑です。途中までは、同じ場所を通りました。

      一度前を通り、帰りにも見学した石碑です。途中までは、同じ場所を通りました。

    • 大きな戦いは、1914〜1918年、1939〜1945年、そして1948〜1960年の3つの時期です。その期間が記されている石碑の文字のアップです。

      大きな戦いは、1914〜1918年、1939〜1945年、そして1948〜1960年の3つの時期です。その期間が記されている石碑の文字のアップです。

    • ナショナル・モニュメント、国家記念碑全体についての説明文です。上が公用語のマレー語、下が英文です。ブロンズ像のことも詳しく記されています。

      ナショナル・モニュメント、国家記念碑全体についての説明文です。上が公用語のマレー語、下が英文です。ブロンズ像のことも詳しく記されています。

    • 帰り道は、最初に通った入口ではなく、途中の坂道を駐車場へ向けて下りました。振り返っての一枚です。

      帰り道は、最初に通った入口ではなく、途中の坂道を駐車場へ向けて下りました。振り返っての一枚です。

    • ビンロウジュです。黄色い実がなっていました。バリ島旅行の時、一度だけ口に含みましたが、懲りました。

      ビンロウジュです。黄色い実がなっていました。バリ島旅行の時、一度だけ口に含みましたが、懲りました。

    1件目~20件目を表示(全30件中)

    この旅行記のタグ

      4いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      マレーシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      マレーシア最安 204円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      マレーシアの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      クアラルンプール(マレーシア) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集