旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

シマちゃんさんのトラベラーページ

シマちゃんさんの旅行記全33 »

旅行記をもっと見る

シマちゃんさんの写真全830 »

  • イチオシ写真

     2Fのマスタースイートからの景観も見納め。

    エリア: バリ島

  • イチオシ写真

     【5日(土)】 晴れ時々曇り 今日もいい天気です。 朝夕は涼風が心地...

    エリア: バリ島

  • イチオシ写真

     こんな景色を眺めながら………。 言葉になりません!

    エリア: バリ島

  • イチオシ写真

     日本でいえば “七堂伽藍” の様相。 正面の塔は三重塔なので、それほ...

    エリア: バリ島

  • イチオシ写真

     フォーシーズンズからですと、丘にかかってしまいます。 インターコンチ...

    エリア: バリ島

  • イチオシ写真

     そこから下った所にも、小さなプールがあります。

    エリア: バリ島

  • イチオシ写真

     同じくリビング。 もったいないことながら、最後までゲストルームですご...

    エリア: バリ島

  • イチオシ写真

     今日は一日ホテルでのんびり。 ヴィラやホテル内をご紹介します。 写真...

    エリア: バリ島

写真をもっと見る

シマちゃんさんのクチコミ全35 »

  • ホテル
  • ショッピング
  • グルメ・レストラン
  • 交通機関
  • 観光スポット
  • 基本情報

クチコミをもっと見る

シマちゃんさんのQ&A

回答(80件)

  • 効率の良い回り方

    6月の最初の週末に高野山へ行きます。
    宿泊先は宿坊・恵光院で、現地到着が11時頃の予定。
    母が行きたがっていたので今回の旅を計画をしたのですが、母も漠然と「高野山に行きたい。宿坊に泊まりたい」と思...もっと見る

    この回答は1人の人に役立ちました

    • 回答日:2021/04/20 13:11:03
    • 回答者: シマちゃんさん
    • 経験:あり

     へびおさん、初めまして。シマと申します。

     ③のカテゴリーになりますが、皆さんのご回答に漏れていることを一点。

     6月第一週のお出かけとのこと。雨の季節を迎える頃です。今年は季節の歩みが早いですから、もう梅雨入りしているかもしれません。

     雨の高野山も風情があっていいものですが、足下の備えは万全になさって下さい。雨に強く、滑りにくい、また汚れに強い靴を用意されるのがいいと思います。
     奥の院へはそこそこの距離を歩くことになりますし、敷石のでこぼこも多く、滑りやすいです。地形上、大雨になりやすい高野山ですので、まとまった雨予報が出ているなら、靴下やストッキングの替えがあると安心です。

     反対に、晴れますと気温の上昇に注意です。木陰は多いですが、とにかく湿度が高い場所ですので熱中症への備えが必要です。帽子や日傘と飲み物の携行をおすすめします。

     普通の観光地のようにあくせくと回ることなく、ゆったりとした心構えがあれば、俗世間を離れ、聖地の空気をより感じることができると思います。

     どうぞ良いご旅行を♪
     

  • 喫煙できるリゾートホテルを教えて下さい

    質問済み内容を見ていましたら2021年最新情報がなかなかつかめません。最近のホテル禁煙事情は理解していますがベランダもしくはバルコニーで喫煙出来る沖縄恩納村周辺又は北谷周辺ののリゾートホテルを教えて下...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    • 回答日:2021/04/12 16:43:31
    • 回答者: シマちゃんさん
    • 経験:あり

     Mokochiさん、初めまして。シマと申します。学生時代以来、喫煙歴ン十年です。

     私は、もはや日本の(外国でも)ホテル客室内での喫煙は諦めております。ベランダやバルコニーでこそこそ吸っても後味が悪いだけですので、許可された場所で堂々と一服したい、という境地に達しております。

     そこで問題になるのが、ホテルのどこに喫煙スペースがあるか、というです。各階にあれば理想ですが、ロビーから通用口を出て、雨ざらしの屋外の一カ所、なんてことになれば、寝る前の一服もままなりません。

     以前耳にした情報として、「インバウンド客(特にアジア系)の多いホテルは、喫煙トラブルを避けるため、喫煙場所を多く設けている」というのがありました。真偽定かでない話で申し訳なく、またコロナ禍で状況も一変しています。また、インバウンド客が多いと、別のマナー面で眉をひそめる場面もありそうです。

     お尋ねからは主旨が外れた回答で申し訳ありません。同好の士の愚痴、くらいに思って頂ければ幸いです。 リザンシーパークホテル谷茶ベイ

  • イミグレを早く通過できそうな窓口の選び方

    コロナの蔓延で海外へ出かけれませんが、いい機会なので前から聞いてみたかった質問を、皆さんにお聞きします。
     
     海外エリアを問わずに、飛行機を降りてたどり着いた入国審査場が物凄い混雑している状態の...もっと見る

    この回答は2人の人に役立ちました

    • 回答日:2021/04/12 15:59:19
    • 回答者: シマちゃんさん
    • 経験:あり

     harusuさん、初めまして。シマと申します。

     面白いご質問ですね(笑)

     10年以上前ですが、年2回ほど海外出張がありました。団体旅行の事務局的な立場でしたので、旅行会社の添乗員さんとも昵懇になり、このような質問をぶつけたことがあります。
     旅のプロである彼らの結論は、「運!」とのことでした。

     よく、「観光客の多い列は避け、ビジネス客の多い列を狙う」とか「女性係官は丁寧なので、時間がかかる」(某元総理が発言したら問題かも?)、とか言われますが、当たり前のことながら、自分の並んだ列でトラブルがあるかないかに尽きるそうです。


     当時はB747がまだまだ多かったの時代、確かに1番目と400番目では大きな差になります。
     降機ゲートから入管への通路から遠いブースの列が短いのは事実なので、降機したらダッシュ!、が時間短縮には一番確実とのことでした。

     ある方に言われた「格言」は、「スムースに入国できたら旅行の幸先良しと思い、トラブったらこの旅行の厄落としは済んだと思うこと」。


     のっけからつまらない回答で申し訳ありません。
     この後、当時の添乗員さんは私に隠していたんじゃないかと思われるような、目から鱗の回答が寄せられることを、楽しみにしております。

     海外旅行が出来る日が、早く訪れますように。

回答をもっと見る

質問(6件)

  • マレーシア航空(MH)の現状について

    • 質問日時:2015/01/13 20:06:31
    • 締切:2015/01/31
    • 緊急度:早めに!
    • 回答数:8件

     シマと申します。

     今夏の家族旅行を検討中です。アジアのビーチリゾートを考えており、ランカウイ、ペナンも候補の一つです。
     諸般の事情から大手旅行会社のツアー利用ですので、成田−クアラルンプール間はJLかMHの選択となります。

     そこでお尋ねです。
     昨年の2件の事故以来、経営再建のため、MHは上場廃止、実質国有化、職員の大幅リストラ、というニュースを耳にしております。
     以前と比較して、MHの機内サービスなどに大きな変化は見られますでしょうか。
     最近、特にこの年末年始に搭乗された方の経験談をお聞かせ下さい。

     機内サービスの充実度は主観に左右される面もありますので、日系航空会社と比較して頂けると助かります。

     MHは6年前ですが、コタキナバル線に搭乗経験あります。思い起こせば、機体はやや古かったものの、サービスは日系並みかやや上、乗務員の方々も気さくで、好印象が残っています。
     また、対象はYクラスです。

     どうぞよろしくお願いいたします。

  • 沿岸急行船の防寒、防酔対策、その他について

    • 質問日時:2014/01/04 17:09:49
    • 締切:2014/01/25
    • 緊急度:早めに!
    • 回答数:1件

     シマと申します。

     2月下旬、70代の母が沿岸急行船で巡るオーロラ観賞に出かけます。日本の大手旅行社のツアー(添乗員付き)、数名の主婦仲間と一緒です。
     空路ベルゲンに入り乗船、オーレスン→トロンハイム→ボードー→トロムソ→ホニングスヴォーグ→キルケネスに至る6泊7日の日程です。

     何編かの旅行記を拝見しましたが、寒さ厳しく、船の揺れにも難渋した体験が掲載されていまいた。
     自然相手ですのでその時の気象条件に左右されるのは承知の上で、この時期の乗船体験をお教えいただければ幸いです。

     具体的には、
    ?防寒(防風)対策としては、どの程度の支度が必要でしょうか。日本の気候、季節、地方に比べていただくと助かります。
     上信越のスキー場や札幌雪まつりの経験がありますので、防寒対策はそれなりに心得はあります。

    ?船酔いに悩まされたという記述もありました。大型クルーズ船とは違いますのでそれなりの覚悟はしているようですが、酔い止めが効く程度なのでしょうか。

    ?各寄港地では街歩きのOPツアーもあるようです。街の魅力や、逆に注意点などお教え下さい。

    ?その他、船内の楽しみ方や持っていって役立った物、(失礼のない範囲での)失敗談などありましたら、ご教示下さい。


     70代でも元気です。添乗員付きですし、同行に旅慣れた方も多いので旅行自体は心配しておりません。

     以上、多岐にわたりましたが、どうぞよろしくお願いいたします。

  • ツアー特典ラウンジの朝食について

    • 質問日時:2013/02/23 20:16:40
    • 締切:2013/03/15
    • 緊急度:早めに!
    • 回答数:15件

     シマと申します。
     8月下旬に家族5人でホノルルに滞在します。十数年ぶりのハワイです。
     諸般の事情で国内最大手旅行会社のツアー利用。現在ホテルを思案中です。

     プランにあるほとんどのホテルでは朝食がついていません。我が家は皆少食で、3000円前後するミールクーポンを購入するのは、何とも割りが合いません。
     しかし、毎日コンビニのサンドイッチやおにぎりを部屋で食べるのもちょっと味気ない、と思います。

     そこで、ご相談です。
     ツアーの特典として、「〇階ラウンジにてコンチネンタルブレイクファストをご用意」というホテルが幾つかあります。
     このようなラウンジの朝食は、メニューの種類や量、部屋の雰囲気、混雑具合など、いかがなものなのでしょうか?
     お得、お値打ちものなのでしょうか?それとも所詮無料サービスの代物なのでしょうか?
     経験談をお伺いしたいと存じます。

     候補としては、シェラトン・ワイキキ、ロイヤル・ハワイアン、モアナ・サーフライダー・ウェスティンが挙がっています。

     また、朝食にはこんな手もあるよ!、というアドバイスがあれば、併せてお願いいたします。

質問をもっと見る

シマちゃんさん

シマちゃんさん 写真

9国・地域渡航

9都道府県訪問

シマちゃんさんにとって旅行とは

 4トラに会員登録して10年が経ちました。

 本人は至って若いつもりですが、最初の旅行記では小学生だった息子が成人になるのですから、旅行記を読み返すと時の流れを実感します。

 ここ2年ほど、旅行記が作成できるような旅行には縁がなく、全く更新ができません。タイムリーな情報も得られませんので、Q&Aも回答できない状態で。
 いつもお越し下さる方に、 「シマもフェイドアウトかな」 と思われても仕方ない状態ですので、“ 生存確認? ”も兼ね、プロフだけの更新です。

 来年切れるパスポート、余白の多さが悲しいなぁ………。その前の旅券は、結構埋まっていたのになぁ………。

SEP・2017



 20万アクセスありがとうございます。

 諸般の事情から、今夏の旅行は無理っぽくなりました。バリ島旅行記を読み返しては、 「去年の今頃はワクワク、ドキドキしてたっけなぁ~」 と。 1年近く経った今も、 “バリ・ロス” 、 “フォーシーズンズ・ロス” に陥っている自分がいます。
 旅行記は、旅の大きな思い出になるけど、旅行間隔があくと、逆に “現実逃避” の代物になってしまっているのかも!!??

 ガムラン聴いて、少しでも心を癒しましょうか^^  ………、これも現実逃避か!?
                                                              MAY・2016



 15万アクセスありがとうございます。

 ホノルル旅行記を投稿したところ、一気にアクセスが伸び、改めてハワイの人気を感じました。
 たまにしか機会がありませんが、家族揃って旅行に出られるのも、身体壮健、商売繁盛、家庭円満のおかげですね。
 次の機会を得るため、ハワイでやせ細ってしまったお財布が、ぽっちゃりくらいに回復できるよう、頑張らねば^^
                                                              SEP・2013



 10万アクセス、ありがとうございます。

 今夏は久しぶりの海外旅行が叶いました。
 無事に、楽しく帰国できたのは何よりですが、これに味をしめた面々は、虎視眈々と次のチャンスを狙い、ヒソヒソ話……。さっき「羽田からハワイ」云々、って聞こえましたが…^^;;
 今年の様子から想像するに、アラモワナSCに女性陣を連れて行くのは、ウサギの檻にトラを放つようなもの(><)
 家族のためなら“添乗員”役を厭うことはありませんが、今度出掛ける時は、財布はキッチリ分けましょうね^^
                                                               NOV・2010



 5万アクセス、ありがとうございます。

 最近は、出張を含め、なかなか旅行に出られる環境になく、いささかフラストレーションがたまっています。
 変わり映えのしないブログに、いつも訪問下さる皆様に感謝!です。 あぁ~~っ!、旅行 行きたいっっ!!
                                                               JUNE・2009



 親子4人で本格的に海外旅行にチャレンジし3年目を迎えました。一昨年はシンガポール、昨年はプーケット、今年はバリ島でした。

 今年の旅行計画中にこのサイトの存在を知り、いろいろ参考にさせて頂き、また現実に大変役立ったことも数多くありました。その恩返しの気持ちを持ってブログを編集したいと思います。

 私が貴重な情報を提供できるとすれば、上の娘が車椅子使用者であるということでしょうか。もし、子どもが車椅子だから、という理由で海外旅行をためらっているご家族があれば、「大丈夫!大勢の方々の善意に支えられ、きっと楽しい旅ができますよ」と応援したいです。

 家族旅行の経験、また、仕事柄年1~2回の海外出張の経験が皆さんのお役に立てれば幸いです。
                                                                 SEP・2007

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

現在9の国と地域に訪問しています

拡大ボタンを押すと地図が
動かせます。

現在9都道府県に訪問しています