トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

【関西】桜の名所2022年!西日本も含めたお花見・絶景スポットを紹介

【関西】桜の名所2022年!西日本も含めたお花見・絶景スポットを紹介

photo by ふーさん

関西エリアを中心に西日本の桜の名所を、見ごろやイベント情報とともにご紹介!
古くから、日本人の心をつかんで離さないのが“桜”。暖かくなってくると開花状況が気になり、ワクワク・そわそわしてくるという方も多いのでは? ご近所での気軽なお花見もよいけれど、やはり名所と言われる桜も気になりますよね。ぜひ春のおでかけのご参考に。

※花の見ごろは例年の情報を参考にしています。イベントの開催状況は公式サイトなどを確認してからおでかけください。

県民割&全国旅行支援&Go Toなど最新のキャンペーン情報をチェック!
花・ガーデン 2022/02/25

4travel.jp

フォートラベル編集部

1. 蹴上インクライン / 京都

明治に造られた傾斜鉄道の跡地

“インクライン”とは、船や荷物を運ぶために斜面を走る鉄道のこと。琵琶湖疏水(琵琶湖の水を引いた水路)の途中、蹴上船溜と南禅寺船溜の間にある水路の約36mの高低差を越えるために造られたのが、この「蹴上インクライン」。明治時代に完成したもので、全長約582mの傾斜鉄道は、建設当時は世界最長だったとか。

今もレールが保存されており、インクラインの中は自由に散策が可能な観光名所。桜や紅葉の名所として親しまれ、線路沿いにある約90本のソメイヨシノが、見事なトンネルとなっています。

見ごろ:3月下旬~4月中旬

旅行記:Go To 京都 21 岡崎疏水 蹴上インクライン 琵琶湖疏水記念館

長岡京子さん

コロナで気軽に遠出できなくなってしまい京都を散策することにしました。Go To 京都 シリーズ 第21回。桜の季節になりタイミングを逃さないよう桜を満喫に出かけました。もっと見る

2. 淀川河川公園背割堤地区 / 京都

広い河川敷でのんびりお花見

木津川と宇治川を分ける背割堤(せわりてい)。こちらの堤沿いには約1.4kmにわたっておよそ220本のソメイヨシノが植えられ、ずらりと並ぶ桜のトンネルは圧巻のひと言です。

山々を背景にした川沿いにピンク色が映える、景色のよさが魅力。広々とした芝生広場もあり、お弁当を持参してゆっくりお花見を楽しんでもよいですね。石清水八幡宮駅から徒歩約10分とアクセスしやすいのもうれしいところ。イベント期間中は、マルシェのほか船上から桜を楽しむクルーズも。

令和4年 背割堤さくらまつり
開催期間:2022年3月26日(土)~4月5日(火)
時間:9:00~17:00

旅行記:春爛漫の京都・近江桜旅(4)こんな桜みたことない! 背割堤 圧巻の桜並木

クッシーさん

醍醐の桜を見に日帰りした京都。やっぱりもっとゆっくり京都の桜を楽しみたくて、3月末に2泊3日で再訪してきました。今回の主な目的は伏見十石舟、背割堤、滋賀の三井寺と琵琶湖疎水の桜。これまでの京都とはまた違った風景を堪能しました。1日目……もっと見る

3. 和らぎの道 / 京都

約1,500本が咲く丹波随一の名所

丹波地方でも特に人気の桜の名所がこちら。JR亀岡駅からバスで北上したところにある七谷川の周辺には、全長約1kmの散策道が整備されており、約1,500本もの桜が咲き誇ります。老木もあり、風情のあるお花見ができそうですね。

例年、桜の時期にはイベントが開催され、マルシェやライトアップも行われているそう。ライトアップは「和らぎの道」をはじめ市内各所で行われるので、ぜひ幻想的な夜桜を楽しんで。

また、近隣には28品種約280本もの桜が見られる「さくら公園」などの観光スポットも多いので、ぜひゆっくり見てまわりましょう。

見ごろ:3月下旬~4月上旬

旅行記:京都 桜めぐり~六孫王神社、和らぎの道、城南宮

ふーさん

今週も桜。六孫王(ろくそんのう)神社亀岡 桜公園 和らぎの道城南宮(じょうなんぐう)もっと見る

4. 醍醐寺 / 京都

豊臣秀吉の「醍醐の花見」で有名

世界文化遺産になっている「醍醐寺」は、平安時代から桜が美しいことでも有名。あの太閤・豊臣秀吉も、ぜいを尽くした「醍醐の花見」を行ったとか。植えた桜は700本、三宝院の建物と庭園を造り、1,300人余りが参加したという盛大な宴だったそう。

このことから、今も毎年4月の第2日曜日に「豊太閤花見行列」が開催されています。多彩な桜が見られるのも「醍醐寺」の特徴。春の彼岸ごろに咲き始める「かわづ桜」を皮切りに、シダレ、ソメイヨシノ、山桜、八重ザクラ……、そして、三宝院の大紅シダレ、金堂わきの大山桜が咲き終わるまでの約3週間、たくさんの桜が咲き誇ります。

見ごろ:3月下旬~4月上旬

旅行記:1300本の桜を求める人でいっぱいの醍醐寺

エステ大好きさん

京丹後の海から京都のランチ、湯葉丼のつもりがインターを通り過ぎてしまい、渋滞している京都南インターで降りた。ではなるべく空いているお寺をめざして出発。醍醐寺は1300本の桜とのこと。市内からは外れているからさて、混み具合は?もっと見る
京都の人気のホテルを見る

5. 吉野山 / 奈良

献木が時代を重ねて桜の山に

全国的にもよく知られている、吉野の桜。シロヤマザクラを中心に約3万本とも言われる桜が視界いっぱいに咲き乱れるさまは、息をのむ風景です。

吉野の桜は、山岳信仰と深く結びついている独特の歴史を持ち、その起源はおよそ1,300年も前のこと。修験道の開祖とされる役小角(役行者)がこの地を訪れ、蔵王権現の尊像を桜の木に刻んだと言われています。その後も桜の苗木を献木することで、吉野山は桜の山になったのだとか。西行法師や松尾芭蕉も訪れた、太閤・秀吉が徳川家康らとともに花見を行った……など、歴史的なエピソードがたくさんある名所でもあります。例年ライトアップも行われています。

見ごろ:4月上旬~中旬

旅行記:よき日を見定めて、今年も登って来ましたピンクに染まる『吉野山』

豚のしっぽさん

絶景で知られる奈良県の「吉野の桜」ここぞ!と言うタイミングで見てきました。圧倒的な迫力の風景美を今年もお届けいたします。それでは、一目千本(´∀`=) 吉野の桜よかったらご覧ください!もっと見る

6. 本郷の滝桜 又兵衛桜 / 奈良

樹齢300年の見事なシダレ桜

近鉄榛原(はいばら)駅からバスに乗り、さらに15分ほど歩いたところにある「又兵衛桜」。少しアクセスは不便ですが、それでも行きたい、一見の価値がある見事なシダレ桜がこちらです。

名前の由来は、戦国武将の後藤又兵衛から。この地へ落ちのび僧侶となったという伝説があり、このシダレ桜が残る地も、後藤家の屋敷跡にあります。樹齢300年、幹周約3m、高さ約13mという堂々たる姿は、枝振りも見事。背景には桃の花も咲き、観光客だけでなく写真家からも人気のスポットです。

見ごろ:4月上旬~中旬
入場料:桜維持協力金100円

旅行記:~桜の花でいっぱいの奈良へ~ 前編 <又兵衛桜・二月堂夕景と奈良ホテル>

yokoさん

3/31(水)友人3人と奈良ホテル宿泊を一番の目的にして、奈良に行ってきました。今年は桜の開花が記録的に早くなり、満開の桜も楽しむことが出来ました♪歴史のある「奈良ホテル」は想像以上に素敵で、美術品や調度品も楽しむことが出来まし……もっと見る

7. 奈良公園 / 奈良

桜の木の下で鹿がたわむれる

古都・奈良を代表する名所と言えば、たくさんの鹿で有名な「奈良公園」。奈良市街の東側にあり、「東大寺」「興福寺」「春日大社」「国立博物館」、さらに春日山原始林も含む広大な公園です。

春にはさまざまな桜が咲く名所としても知られており、若草山のふもと、浮見堂周辺、お寺の境内にも見事な桜スポットが多数。歴史ある建造物や、のんびりと遊ぶ鹿たちとともに見る立派な桜は、いかにも奈良らしい風情を楽しむことができます。園内には見どころが多数あるので、ぜひ桜以外にもゆっくりと見学をしてみてくださいね。

見ごろ:3月下旬~4月下旬

旅行記:桜色に染まる京都&奈良 Vol.2ガブちゃんに会いに!歴史と鹿が共存する世界遺産の街”奈良”with milkちゃん

るなさん

コロナに振り回されて早一年...未だ収束の気配すらない。緊急事態宣言が出されるももうコロナ慣れしてしまっていて効果はないように思うが、発令中は一応自粛しているつもりだ。旅は最高のデトックスなのに、今年に入ってからも既に4つもキャンセ……もっと見る
奈良の人気のホテルを見る

8. 大阪城公園 / 大阪

都会のオアシスでお花見を堪能

園内のあちこちに、約3,000本の桜が咲く「大阪城公園」。駅にも近く、大阪の街なかにある都会のオアシスとも言える場所です。

特におすすめなのが、天守閣の西にある「西の丸庭園」。ソメイヨシノを中心として約300本の桜が植えられており、天守閣を背景に桜が見られる絶景スポットとして知られています。

例年「西の丸庭園観桜ナイター」などのイベントも行われているので、ぜひ公式サイトでチェックを。桜だけでなく、およそ100種約1,270本の梅の花が咲く梅林も有名ですよ。

見ごろ:3月下旬~4月上旬
※西の丸庭園は有料(入場料大人200円)

旅行記:2019年桜 桜の宮から大阪城

maggiさん

2019年の桜は、ゆっくりと開花。例年より5日から1週間ほど遅い。おかげさまで週末は見ごろを迎えた。満開まではあと1~2日というところ。JR桜の宮から天満まで歩き、そのあと大阪城公園まで桜を求めてぶらぶらと。。。もっと見る

9. 万博記念公園 / 大阪

あの「太陽の塔」を桜とともに

「太陽の塔」で知られる、大阪の「万博記念公園」。万博の跡地に“緑に包まれた文化公園”として造られ、太陽の塔を中心に、日本庭園や自然文化園も整備されています。

園内で見られる桜は、3月の中ごろから咲き始めるカンヒザクラやヒガンザクラのほか、ソメイヨシノなど9種類で約5,500本。特に、自然文化園の東大路を中心に多くの桜を見ることができます。桜と一緒に見る太陽の塔は必見。例年、ライトアップなども実施されています。

見ごろ:3月下旬~4月中旬
入場料:自然文化園・日本庭園共通入園料 大人260円、小中学生80円

旅行記:春の陽気に誘われて、大阪万博記念公園 自然文化園で「桜三昧のひと時」を過ごす。(2021)

hy-2217さん

大阪万博記念公園の「桜まつり」の開催期間は、3/20(土)~4/11(日)になっています。普段であれば毎週水曜日が休園になっていますが、”「桜まつり」の期間中は3/24(水)のみ休園、それ以外の水曜日は開園する”との情報が入っていま……もっと見る

10. 造幣局桜の通り抜け / 大阪

市民に愛される八重桜のトンネル

100年以上も続いている浪速の春の風物詩となっているのが、「造幣局桜の通り抜け」。毎年桜の時期に合わせ、造幣局の構内にある旧淀川沿いの通路全長約560mが、一般に1週間開放されます。

関山、松月、普賢象、楊貴妃などの八重桜がメインで大半は遅咲きのため、見ごろは4月中旬ごろ。ほかではめったにない珍しい品種も見られ、ソメイヨシノとはまたひと味違った華やかな美しさを楽しめます。2022年(令和4年)は、事前申込制での実施を予定。詳細は3月中旬ごろ、インターネット上でお知らせされる予定です。

見ごろ:4月中旬

旅行記:2017年4月中旬 大阪造幣局 桜の通り抜けと、藤田美術館の曜変天目茶碗を楽しむ

すぶたさん

大阪の春は大阪城公園の梅林に始まり、ソメイヨシノが大坂城公園や大川沿いに咲き、ソメイヨシノが散った頃に大阪造幣局の桜の通り抜けが1週間限定で開催されてフィナーレとなります。しかし、2017年(平成29年)の春は、例年より桜の開花が遅く……もっと見る
大阪の人気のホテルを見る

11. 姫路城 / 兵庫

真っ白な城壁に映える桜の花

国宝でもあり、世界文化遺産にも登録されている「姫路城」。その優美な姿から、「白鷺(しらさぎ)城」とも呼ばれている名城です。白漆喰総塗籠造りがまぶしい白の城壁や、5層7階の大天守、そして小天守が連結された造りが特徴で、大天守は400年以上前のもの。

春になると満開の桜に包まれ、ソメイヨシノ、シダレザクラなど約1,000本の桜が咲き誇ります。白壁に映えるピンク色の桜は、ほれぼれするような美しさ!

庭園群があるので、ぜひ時間に余裕をもって出かけましょう。例年ライトアップイベント「姫路城夜桜会」もあり。

見ごろ:4月上旬
入場料:無料 ※城内は有料

旅行記:満開の桜と姫路城

ゆりさん

近くて遠い姫路城。行くなら桜の季節と決めていました。お天気にも恵まれ、平日とは思えない盛況ぶり!見事な桜に心奪われ、お城の写真は少なめです。5重6階の構造とは知らず、なかなかハードな階段昇降。西の丸→大天守→お菊井戸の順に楽しみま……もっと見る

12. おの桜づつみ回廊 / 兵庫

長期間楽しめる約4kmの桜並木

兵庫県小野市にある加古川沿い。ここには、西日本最大級の規模を誇るという、全長約4kmの美しい桜のトンネルがあります。

約650本の桜並木は、江戸彼岸、大島桜、染井吉野、八重紅枝垂、思川の5種類。長期間にわたり桜が楽しめるよう、上流から下流へと開花順に植樹されています。歩きやすいよう整備されているので、のんびり散歩しながら雲のように広がる桜を楽しみたいですね。

慶事の記念などに市民が申し込めるオーナー制度を取り入れているため、オーナーの付いた桜の木にはコメント入りの銘板も。例年、一部区間でライトアップも実施しています。

見ごろ:3月下旬~4月上旬

旅行記:関西散歩記~2021 兵庫・小野市編~

ろくおさん

桜を求めて、普段はなかなか行かない地域へ。小野、加西方面へ出かけました。画像は、おの桜づつみ回廊にてです。兵庫まとめ旅行記。My Favorite 兵庫 VOL.4https://4travel.jp/travelogue/11636586My Favorite 兵庫 VOL.3https://4travel.jp/trav……もっと見る
兵庫の人気のホテルを見る

13. 海津大崎 / 滋賀

奥琵琶湖の自然美に彩りを添える

「海津大崎」は、琵琶湖の北部に突き出た岩礁地帯。琵琶湖国定公園のなかでも有数の景勝地で、琵琶湖八景「暁霧・海津大崎の岩礁」として知られており、湖と遠くに望む竹生島のコントラストが美しい人気のスポットです。

奥琵琶湖の自然が楽しめるとして年間を通じて人気ですが、春には湖岸約4kmにわたって桜が咲き誇り、鮮やかなピンク色が彩りを添えて一層美しい風景にさま変わり。

華麗に咲くのは、樹齢80年を優に超える老桜から若木まで、約800本のソメイヨシノ。比較的遅咲きの桜の名所でもあります。

見ごろ:4月上旬~中旬

旅行記:往復フェリー利用で京都・琵琶湖の桜を愛でる一人旅 海津大崎桜クルーズ編

totomomo.さん

編集・削除久しぶりにフェリーを利用して関西方面に出かけました。個室を利用したので快適な旅となりました。フェリーの良さは寝てる間に目的地に到着する事ですね。往路は阪九フェリー(門司港~泉大津)利用。京都に1泊、滋賀に2泊しました。桜……もっと見る

14. 琵琶湖疎水 / 滋賀・京都

数々の桜の名所を持つ運河

琵琶湖の水を京都へと運ぶ「琵琶湖疏水」。明治時代に、多くの予算をかけ、また当時最高の技術を駆使して造営された運河です。

琵琶湖疎水には桜の名所がいくつかあり、滋賀県大津市にある桜並木は三井寺に続く絶景で人気。また京都に入った付近にある「山科疎水」は四ノ宮から日ノ岡までの約4kmにわたって東山自然緑地として整備されています。

春はヤマザクラを中心とした約660本の桜並木を見ながら、のんびりと散策してみましょう。京都エリアで紹介した「蹴上インクライン」も琵琶湖疎水の一部です。平安神宮などがある岡崎近辺の「岡崎疏水」の桜も有名ですよ。

見ごろ:3月下旬~4月上旬

旅行記:琵琶湖疏水ウォーキング

かっつんさん

せっかくの桜の季節、日頃の運動不足解消も兼ねて三井寺から琵琶湖疏水に沿って蹴上まで10kmほど歩いてきました。そしてそしていつもの如く、インスタにも写真や動画をポストしていきますのでよかったらご覧ください。https://www.instagram.com/k……もっと見る
滋賀の人気のホテルを見る

15. 紀三井寺 / 和歌山

早咲きで知られる桜のお寺

「和歌山城」にもほど近く、歴代藩主が訪れて紀州徳川家の繁栄を祈願したと言われている「紀三井寺」。西国第二番の札所であり、またこちらにある六角堂は、西国三十三箇所の巡礼と等しい功徳があるとされていることから、年間を通じてたくさんの参拝客が訪れています。

境内には約500本もの桜の木があり早咲き桜の名所として知られているほか、本堂前には、開花宣言の目安となる和歌山地方気象台指定の標本木も。まさに、「桜のお寺」と言えるでしょう。楼門をくぐると231段の階段が続き、登るのは少し大変ですが、上から望む和歌浦湾も絶景です。

見ごろ:3月下旬~4月上旬

旅行記:桜と秘仏の紀三井寺へ

のーとくんさん

和歌山にある紀三井寺の御本尊は秘仏十一面観世音菩薩で、同じく秘仏の千手観世音菩薩と二体並んで大光明殿内に安置されています。この秘仏二体は、五十年に一度のご開扉され、その特別拝観がいま行われています。また紀三井寺は、桜の名所として……もっと見る
和歌山の人気のホテルを見る

16. 岡山後楽園 / 岡山

江戸時代からの姿を残す大名庭園

日本三名園に数えられ、江戸時代を代表する大名庭園の1つでもある「岡山後楽園」。岡山藩の2代目藩主だった池田綱政が憩いの場として築いた、風光明媚(めいび)な大庭園です。広い芝生地や池、築山、茶室が園路や水路で結ばれており、歩きながら景色の変化を楽しめる回遊式庭園で、その姿は江戸時代から大きく変わっていないのだとか。

四季折々の草花を楽しむことができ、桜はソメイヨシノを中心に園内外で約280本。桜林や桜のトンネル、また栄唱橋のたもとにあるヤエベニシダレなど、風情のあるお花見を楽しむことができます。

見ごろ:3月下旬~4月上旬

旅行記:青春18きっぷの旅 2018年春 [2]岡山観光、会いたかったSUNたまたまちゃんとご対面、春の倉敷も散策しました

かおニャンさん

青春18きっぷの2018年春旅を今年も決行!今回も年度初めは旦那が忙しいので、5回分全部使って6泊7日で1人旅してきました。今年の桜前線と逆行する形で西に向かいましたが、例年だと青春18きっぷ時期に見られない桜なども見ることが出……もっと見る
岡山の人気のホテルを見る

17. 千光寺 / 広島

尾道港を一望! 幻想的な夜桜も

広島県尾道市の旧市街に位置する「千光寺」。尾道港を望む大宝山の中腹にあり、弘法大師の開基と伝えられる歴史あるお寺で、有名な「玉の岩伝説」が残る場所でもあります。

本堂は江戸時代に建立されたもので、この地方には珍しい朱塗りの舞台造りが特徴的。「尾道市立美術館」や「文学のこみち」なども含む「千光寺公園」は、広島県でも有名な桜の名所。ソメイヨシノをはじめ、シダレザクラやヤエザクラのほか、珍しい桜もあり、約1,500本もの桜が咲き誇ります。

例年桜の時期には、夕方からライトアップも実施。ぼんぼりの灯りに照らされた幻想的な夜桜が見られます。

千光寺公園夜桜ライトアップ
開催期間:2022年3月19日(土)~2022年4月17日(日)
時間:18:00~翌朝6:00

旅行記:ネコとウサギと桜三昧 春の尾道&大久野島の旅 (1)坂の尾道 街歩き

クッシーさん

一昨年、宮島と錦帯橋へ桜を見に行ったことをFBにアップしたら、広島出身の後輩から「千光寺の桜も見事だから是非行ってみてください」と勧められました。尾道へは以前行ったことがありましたが、前々からウサギの島として脚光を浴びている大久野……もっと見る
広島の人気のホテルを見る

18. 錦帯橋 / 山口

桜色に包まれる独特の木造橋

日本を代表する木造橋であり、国指定の名勝でもある「錦帯橋」。

江戸時代に架けられた木造橋に始まり、その流失後に再建された橋は1950年まで276年もの間、架け替えを繰り返しながら威容を保っていたとか。鉄筋コンクリートで再建という話も出たものの、市民の強い要望で木の橋としてよみがえったそう。

木組みの技法で造られた橋の美しさは、周囲の自然と溶け込んで絵画のよう。春には河畔の桜が咲き誇るほか、隣接する「吉香公園」の桜も見事です。例年、「さくら舟」と呼ばれる遊覧船が登場し、4月29日(昭和の日)には、錦帯橋まつりが開催されます。

見ごろ:3月下旬~4月上旬

旅行記:2021春休み 山口ドライブ旅行 ~前編~

1492nsyさん

本来ならば娘の卒業祝いでUSJへ行く予定だった春休み。このご時世ではちょっと難しいかな…ということで、娘には申し訳ないけれど、マイカーで行ける距離の1泊旅行に変更です。行き先は、近いけれど、あまり行く機会のなかった山口県です。とはい……もっと見る
山口の人気のホテルを見る

19. 紫雲出山 / 香川

瀬戸内海を望む山に桜が咲き誇る

三豊市の荘内半島にある、標高352mの「紫雲出山(しうでやま)」。その名の由来は、荘内半島の浦島伝説から。浦島太郎が開けた玉手箱から出た白煙が、紫色の雲になり山にたなびいた……と伝えられています。

瀬戸内海を一望する香川県屈指の絶景スポットとして知られており、春の山頂は桜が咲き誇り一層美しく。桜の向こうに瀬戸内海の多島美を望むさまは、息をのむ風景です。

展望台が複数あるので、景色の違いを楽しんでもよいですね。桜のシーズンには混雑するため、交通規制が行われるのでご注意を。自家用車で訪れるにはオンラインで事前予約が必要です。

見ごろ:3月下旬~4月上旬

旅行記: 紫雲出山の桜が満開 ~桜色に染まる山頂と碧い瀬戸内海の絶景2019~(香川)

かっちんさん

四国の香川県詫間・観音寺辺りから瀬戸内海に突き出た荘内半島、ここには浦島伝説があるところです。半島の先端近くには標高352mの紫雲出山(しうでやま)が聳え、4月初め山頂一帯にソメイヨシノ、ヤマザクラ、ヨウコウ、オオシマザクラなどが咲き……もっと見る
香川の人気のホテルを見る

20. 大分川沿いの桜並木 / 大分

桜と菜の花の背景にそびえる由布岳

大分県由布市、大分川沿いにある「ゆふいん自然遊歩道」。城橋から御幸橋周辺は、川の両岸に桜と菜の花が咲くお花見スポットとして有名です。

青空と川辺の緑に映える、桜のピンクと菜の花の黄色が見せてくれる鮮やかなコントラストが見事。その向こうには標高約1,584mの雄大な由布岳も見え、迫力満点でフォトジェニック! 川面に映る桜にも注目です。

由布院駅から徒歩5分ほどで行けるアクセスのよさも魅力。春爛漫(らんまん)の景色のなかを、のんびり散策してみましょう。近隣には「興禅院」などの観光スポットもあります。

見ごろ:3月下旬~4月上旬

旅行記:春のリラックス由布院!3日間③ 2泊目は「由布院 玉の湯」で至福のひととき!後編!(カフェ&キッチン ダイジュ ティールームニコル)

taroトラベルさん

2月のある日オットが「旅行にでも行くか!!」と言ってくれました。3月に3日間の連休が取れる事になったそうです。「やったー!行く行く!」じゃ、何処に行く?前回が由布院だったから、別のとこにしましょー!奄美大島とか、屋久島とか行きたーい……もっと見る
大分の人気のホテルを見る

いかがでしたか?

桜といってもソメイヨシノだけではなく、ヤマザクラやシダレザクラなど、品種によって趣もさまざまですよね。また、自然だけではなく、建造物などと一緒に見るからこその美しさもお花見の醍醐味です。ライトアップなどの予定は、事前に情報の確認を! まだまだ肌寒い日もありますので、暖かくしてお出かけしましょう。

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

花・ガーデンの特集

花・ガーデンの特集一覧