1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 近畿地方
  4. 大阪
  5. 吹田・万博公園
  6. 吹田・万博公園 観光
  7. 万博記念公園
吹田・万博公園×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

万博記念公園

公園・植物園

吹田・万博公園

このスポットの情報をシェアする

万博記念公園 https://4travel.jp/dm_shisetsu/10018116

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

1970年に開催された「日本万国博覧会」の成功を記念し、その跡地に「緑に包まれた文化公園」として、「日本庭園」「自然文化園」さらに文化・スポーツ・レジャー・宿泊施設群が整備された、総面積約260haの公園。「自然文化園」は岡本太郎氏による博覧会のシンボル「太陽の塔」を中心に、西側は森から里山、東側は芝生が張られて平野のイメージを醸しだすようにデザインされおり、「森」から「里山」にかけては、四季折々の変化を示す森、小鳥のさえずりや花々の香りや風情を楽しめる自然、幾つもの滝や水の流れや水車小屋など、日本の里山を感じさせる風景がある一方、お祭広場・緑地広場がある「平野」では、さまざまなイベントやお祭りなども催されている。ほかにも、万博開催時に日本政府の出展施設のひとつであった「日本庭園」、文化施設としては世界中のあらゆる民族に関する資料や情報を収集・公開している「国立民族博物館」がある。大阪モノレール「万博記念公園駅」または「公園東口駅」が便利だ。

施設名
万博記念公園
住所
  • 大阪府吹田市千里万博公園1-1
アクセス
大阪モノレール「万博記念公園駅」下車 
営業時間
9:30~17:00(入園は16:30まで)
休業日
毎週水曜日(祝日の場合は翌日)
※4月・5月ゴールデンウィークまで
10月・11月は無休
予算
自然文化園・日本庭園(共通)/大人260円、小中学生80円
駐車場
有り
その他
子供向け設備: その他 授乳スペースあり
バリアフリー設備: その他 盲導犬導入/車イス常備/車椅子トイレ
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 公園・植物園
  1. 観光・遊ぶ
  2. 花見

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(620件)

吹田・万博公園 観光 満足度ランキング 1位
4.31
アクセス:
3.72
車でもモノレールでも万博公園駅から直ぐです by ottoさん
人混みの少なさ:
3.62
ハイシーズンは多少混みます by ottoさん
バリアフリー:
3.33
エレベーター有り。 by happa2323さん
見ごたえ:
4.13
岡本太郎好きにお勧め by よねばさん
  • とても広い公園です。そして安い♪

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/07(約2ヶ月前)
    • 0

    とても広い公園で入園料が260円と安いです。
    中は広すぎるので、今日はどこに行くか、何をするかを絞って行かれるのがいいと...  続きを読む思います。
    私が行ったときはローズフェスタをしていて、これも入園料に含まれていました。
    園内は広いため、専用のタクシーも運行されているようでした。  閉じる

    投稿日:2022/07/08

  • 入園料300円以下です

    • 5.0
    • 旅行時期:2022/06(約3ヶ月前)
    • 0

    1970年に、万博が開催されました。日本中が熱狂したその跡地に造られたのが、この万博記念公園です。さすがに太陽の塔だけは、...  続きを読むこちらの入り口すぐに残されました。昭和生まれにとって、昔を思い出すシンボルです。顔の表情が豊かです。  閉じる

    投稿日:2022/08/08

  • 太陽の塔に入れます。

    • 5.0
    • 旅行時期:2022/06(約3ヶ月前)
    • 0

    ものすごく広い公園で、桜、ひまわり、紅葉…。日本庭園、バラ園などもあり、すべてを一日で回るのは無理。太陽の塔を耐震補強して...  続きを読む、中に入れるようになりました。
    ブログに詳しく載せてます。よろしかったら見てください。
    https://happysenior.asia/2022/06/02/taiyo_tower/
      閉じる

    投稿日:2022/07/10

  • あるのは知ってたけど行かなかった場所

    • 5.0
    • 旅行時期:2022/06(約3ヶ月前)
    • 1

    大阪人だから、もしかしたら小学校の遠足で来てたんかもしらんけど、記憶は全くありません。エキスポランドと太陽の塔ぐらいしか具...  続きを読む体的に知らなかったんだなぁ。
    前の日に、民族学博物館にいったら、公園がえらくでかく充実してそうだったから
    翌日にまた入園してじっくり公園を見回ってきましたよ。
    人工の森なんだけど、めちゃくちゃ自然!260円でこんな体験ができるなんて!!
    入園時間や、休園日、大体の地図など頭に入れて、検索してから来ることをお勧めします。
    なんせ広すぎ。  閉じる

    投稿日:2022/06/07

  • 大阪を訪れた時に、もう既に何度も行ってる万博記念公園へ。 今回は初めて、太陽の塔の内部の見学ツアーに申し込んでみました。 ...  続きを読む万博記念公園の入園料とあわせて930円でした。

    1970年に開催された大阪万博以降は、何度かの特別公開を除いては内部は非公開だった太陽の塔。 耐震補強工事などを経て、2018年に一般公開(事前予約制)が開始されました。 

    このニュースは私も見てて、大阪万博が開催された1970年はまだ生まれてなかったし、その後の不定期の公開の時は東京に住んでてそれ自体知らなかったので、やっと見に行く機会があるかも?!と思ったのですが、最初の頃は予約が取れなくて大変だったようです。 予約を根こそぎ取られてて、オークションで高値で転売されてたしね…。 あれから4年経ち、今では前日の夜でもヨユーで予約が取れるようになりました! 時間帯によっては、当日でも空いてました。

    プロジェクションマッピングで、前衛芸術家・岡本太郎の世界が表現される場所を通り過ぎます。 そこから少し移動すると、太陽の塔の吹き抜けの天井部分まで広がる大規模なオブジェ「生命の樹」がそびえ立ちます。 高さ41mにおよぶ巨大造形です! 一つ一つを詳しく見ると、単細胞生物からクロマニョン人まで、生物進化をたどる33種類もの"いきもの"が貼りついてて、下から上に移動するにつれて、進化を見ることが出来ます。 写真撮影可能だったのはこの地下のみで、階段で移動中は撮影NGだったので、上の方の、人間に近付いて行く過程を写真におさめることは出来なかったのですが、岡本太郎の世界を体験することが出来て貴重な機会になりました!

    写真は撮れませんでしたが、この「生命の樹」と並んで印象に残ったのは、太陽の塔の腕の部分。 大阪万博開催時は、内部にエスカレーターや非常階段が設置されていて、大屋根に出ることが出来たそうです。 万博閉幕後にその大屋根も撤去されましたが。 補強工事で、塔の軽量化を図る為、腕の部分のエスカレーターなどは撤去され、立ち入り禁止になったので、今回の見学では、腕の付け根部分から見学するだけではありましたが、不思議な空間でした。

    そこから少し移動すると、太陽の塔の吹き抜けの天井部分まで広がる大規模なオブジェ「生命の樹」がそびえ立ちます。 高さ41mにおよぶ巨大造形です! 

    一つ一つを詳しく見ると、単細胞生物からクロマニョン人まで、生物進化をたどる33種類もの"いきもの"が貼りついてて、下から上に移動するにつれて、進化を見ることが出来ます。 写真撮影可能だったのはこの地下のみで、階段で移動中は撮影NGだったので、上の方の、人間に近付いて行く過程を写真におさめることは出来なかったのですが、岡本太郎の世界を体験することが出来て貴重な機会になりました!

    写真は撮れませんでしたが、この「生命の樹」と並んで印象に残ったのは、太陽の塔の腕の部分。 大阪万博開催時は、内部にエスカレーターや非常階段が設置されていて、大屋根に出ることが出来たそうです。 万博閉幕後にその大屋根も撤去されましたが。

    補強工事で、塔の軽量化を図る為、腕の部分のエスカレーターなどは撤去され、立ち入り禁止になったので、今回の見学では、腕の付け根部分から見学するだけではありましたが、不思議な空間でした。 今見たってあんなに目立つ太陽の塔ですが、周りに何もない1960年代後半(55年前?!)に作られたっていうことを改めて考えてみると凄い事だなと思います!  閉じる

    投稿日:2022/08/08

  • 予想以上に広かった

    • 4.5
    • 旅行時期:2022/05(約4ヶ月前)
    • 0

    予約して太陽の塔の中を見学してきました。人数制限していたので、ゆったり見えて良かったです。その後、ついでだからと万博記念公...  続きを読む園を散策しましたが、予想以上に広くて、日本庭園なども見て、一周してたら、とんでもなく時間が掛かりました。
    残念だったのは駐車場代がとっても高かったこと。時間制なので、長居すると、高くなります。次回からは電車で行きたいと思います。  閉じる

    投稿日:2022/06/12

  • ピクニック日和

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/05(約4ヶ月前)
    • 0

    ピクニックしに週末行きました。
    11時過ぎに駅着、どうやら入場制限していたようで中央口に向かう橋の上でかなり待ちました。...  続きを読む
    15分は橋の上にいた気がします...
    中にはいってしまえばそこまで混んでなかったので朝から行く人は要注意!  閉じる

    投稿日:2022/05/24

  • 万博から50年経っても人気の地

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/05(約4ヶ月前)
    • 0

    日本万国博覧会での地、50年経っても存在感のある、岡本太郎作 太陽の塔がシンボルです。
    いつも塔の下で撮るつもりが、忘れ...  続きを読むてモノレール近くで撮ってしまう。
    午後からでも人出の流れは途切れず、大人気の公園です。
    周りにも様々な施設が増えています。


      閉じる

    投稿日:2022/05/15

  • 太陽の塔

    • 5.0
    • 旅行時期:2022/05(約4ヶ月前)
    • 0

    太陽の塔を予約して行きました。この場合入園料は免除されます。土曜日でしたが、当日でも予約できました。
    内部は迫力満点で感...  続きを読む動しました。音響にもこだわって作成されたということ。帰り道は制作過程の展示があります。また必ず見学に来たいです。  閉じる

    投稿日:2022/05/15

  • 太陽の塔

    • 4.5
    • 旅行時期:2022/05(約4ヶ月前)
    • 0

    大阪には何度も足を運んでいるものの、なかなか機会がなく訪問できずにいた万博公園にやっと訪問することができました!

    ...  続きを読む丹空港からはモノレールで1本なので、宿泊先に荷物は預けず、飛行機を降りてそのまま直行。

    園内の中央入り口付近にロッカーがあるので安心です。

    中央口から入園すると、目の前にお目当ての太陽の塔がドーンと鎮座しており、360度どの角度から見ても楽しむことができます。

    園内には太陽の塔の他に、自然文化園や日本庭園、国立民族博物館やアスレチックのようなものもあり、子供から大人まで一日中楽しむことができます。

    この日はとてもお天気が良かったので、たくさんの人がテントやシートを広げてのんびりしていました。

    園内を走っている『森のトレイン(1人\350)』を利用すれば、効率良く園内を半周できるのでおすすめです。
      閉じる

    投稿日:2022/05/14

  • 万博公園は太陽の塔だけでなく、いろんな施設が広大な敷地に点在しています。
    自然文化園、国立民族学博物館、大阪民芸館、日本...  続きを読む庭園など、一年中色んな楽しみ方があります。今回は四月半ば、花が見事でした。
    チューリップ、ネモフィラ、ポピーなど色とりどり咲いていて、足取り軽く散策をしました。カフェもあるので、疲れたら一休みもできます。
      閉じる

    投稿日:2022/05/23

  • ポピー ネモフィラ

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/04(約5ヶ月前)
    • 0

    4月下旬の「花の丘」は一面のポピーと北のすみっこにネモフィラでした。
    ちょっとだけ矢車草も。

    ポピーは色んな色のバ...  続きを読むリエーションがあってまさに満開。とても可愛いくて見飽きません。
    毛むくじゃらのツボミもなんだか愛らしいです。

    クローバーもたくさんあって四つ葉も見つかりましたよ。

    「チューリップの花園」はすっかり盛りを過ぎていました。  閉じる

    投稿日:2022/04/23

  • 万博記念公園 

    • 5.0
    • 旅行時期:2022/04(約5ヶ月前)
    • 0

    「太陽の塔」の内部を見たかったので、予約して こちらの【 万博記念公園 】へ行ってきました。

    〈桜まつり〉開催中だっ...  続きを読むたからなのか…

    土曜日の午前中 でしたが、中央口 入口前には 大行列。

    「太陽の塔」セット券を 予約してあったので、専用レーンで、並ばずに すんなり入れました。

    園内 まずは…「太陽の塔」の近くへ 行けて 感激〜!

    お写真 たくさん 撮って 裏側へまわると…

    背面の〈黒い太陽〉を見て ビックリ! こんな風になってたなんて 知らなかったから…

    過去を 表しているそうです。


    そのあと、内部の観覧予約時間まで、園内 を ぶらぶら〜

    っと その時

    ビックリ!!

    テント!テント!テント!

    数えきれないほどの テント!

    お花見に テント〜!

    都内では、こんなテントでの お花見は無いから…ビックリ!

    初めて見た光景です。

    いいんですか? 後ほど発見した注意事項に テントは ダメだと書いてありましたよ?

    でも楽しそう〜





    〈猿まわし〉のパフォーマンスがあったし、

    チューリップ が 赤・黄色…まるで歌♪のように カラフルに咲いていて 可愛かった♡

    そろそろ

    「太陽の塔」内部公開 予約時間になったので…イザ!

    内部を観覧して 感動〜 *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


    そのあと、「ドクターイエロー」が 走行しているのを 発見!

    乗りたい!

    ひとりで 並び …

    乗りました♪───O(≧∇≦)O────♪

    大人の女性で ひとりで乗ってたひとは いなかったけど…

    いいのだ!

    大満足でした(*^◯^*)

    1日中 楽しめる ステキな公園ですね!



      閉じる

    投稿日:2022/04/06

  • 梅林が賑やかでした

    • 4.5
    • 旅行時期:2022/03(約6ヶ月前)
    • 0

    万博記念公園は関西エリアの梅の名所のひとつとして知られているそうで、梅の季節にはコロナ禍ながら梅マルシェなる出展イベントも...  続きを読むあり、とても賑やかでした。園内には数十種類の梅が咲いており、色とりどりの花をつけていました。  閉じる

    投稿日:2022/04/13

  • 太陽の塔をゆっくりみたくて、万博記念公園へ行ってみました。万博記念公園は阪急電車を利用しましたが、阪急・山田駅からはちょっ...  続きを読むと歩きます。

    太陽の塔は、芸術家の岡本太郎氏が制作した芸術作品で、その正体はカラスだそうです。

    万博記念公園の外からゆっくり見れました。  閉じる

    投稿日:2022/03/16

  • 太陽の塔、久々見たいな

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/02(約7ヶ月前)
    • 1

    2025の大阪万博が盛り上がってるか盛り上がってないかといえばあまり盛り上がってないですが、ラジオで万博の話題を耳にしたの...  続きを読むで行ってきました。

    太陽の塔は自然文化園の中にあるので、自然文化園の入場料金がとられます。しかしそれさえ払えば、間近から太陽の塔を見ることができます。内部見学は予約制ですが、当日あきがあれば見ることができます。公開当初はなかなか、予約が取れませんでしたが今は比較的すいているようです。

    せっかく自然文化園に入園したので、梅林も見てきました。他のエリアにも季節ごとの花が植えられているので、春や秋の花の時期も楽しいと思います。  閉じる

    投稿日:2022/02/26

  • 太陽の塔

    • 4.0
    • 旅行時期:2022/02(約7ヶ月前)
    • 0

    太陽の塔の内部見学はネット予約が必要。記念公園入口で購入済みのウェブチケットを見せて記念公園内に。太陽の塔の中でも同様チケ...  続きを読むットを提示します。岡本太郎のラフスケッチはピカソ級で、50年振りに行った太陽の塔の内部は、LED照明でグレードアップされていました。螺旋階段のように上るにつれてオブジェが変化。撮影は1階のみなのが大変残念。  閉じる

    投稿日:2022/02/11

  • ここは今、こうなんですね。

    • 4.0
    • 旅行時期:2021/12(約9ヶ月前)
    • 1

    太陽の塔見たさに訪れました。
    勝手に持っていたイメージと違い、親子連れで賑わっていたのが意外でした。もっと閑散としている...  続きを読むまのかと。
    よく見てみると、ボール遊びできる広場や迷路などのアトラクションなど親子で一日中遊べる施設が充実しているんですね。
    これは子供喜びそうだ。
      閉じる

    投稿日:2021/12/29

  • 太陽の塔

    • 3.5
    • 旅行時期:2021/11(約10ヶ月前)
    • 0

    万博記念公園は、1970年に開催された大阪万博の跡地にできた公園です。広大な公園で、日本庭園、太陽の塔が人気です。入場料を...  続きを読む支払い公園に入りますが、太陽の塔に入るときには別に料金がかかります。最寄り駅はモノレールの万博記念公園駅ですが、駅からは歩道橋を渡りますので、ちょっと歩きます。  閉じる

    投稿日:2022/07/06

  • 万博記念公園で太陽の塔

    • 3.0
    • 旅行時期:2021/11(約10ヶ月前)
    • 0

    伊丹空港を利用した際に行ってみました。最寄り駅はモノレールの万博記念公園駅で入園券を購入し入ります。自然文化園・日本庭園の...  続きを読む入園券で大人260円でした。太陽の塔が目的で行きましたが思いのほか広くてお祭り広場ではガレージセールをしてたり芝生でたくさんの人達が遊んでいました。次回行くなら太陽の塔の内部を見学してみたいです。  閉じる

    投稿日:2022/02/06

1件目~20件目を表示(全620件中)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 31

このスポットに関するQ&A(1件)

  • 太陽の塔見学の後のおすすめ。締切済早めに!

    • 投稿日:2019/02/06
    • 7

    今月末に、太陽の塔の内部見学を予約しました。
    翌日に大阪市内で用事があり、当日は「なんば」に宿泊します。
    内部予約が1...  続きを読む2時なので、夜まで時間があり他のおすすめスポット、食事処などおすすめはありますか?
    1年に2度程度、大阪には行っておりメジャーな場所は行ったことがあります。
    万博公園は初めてですが・・・
    一般的なガイドブックに掲載されている場所以外で「これこそ大阪やねん」ってとこがあれば。変な関西語ですみません。
    ちなみに同行者はいませんので、一人でも行かれる場所だと助かります。
    よろしくお願いします。  閉じる

    回答(7件)

    1月上旬に太陽の塔の内部見学を予約(10:00)見学しました。

    48年前の大阪万博のころは学生でお金もなく、体力だけ...  続きを読むはあったので両夜行車中泊の日程で大阪万博に参加しましたが、大混雑で太陽の塔内部は見られなかったので、今回、再開ということで、リベンジでした。

    公開当初と違い、内部は1階部分のみは撮影許可になっていて、階段から上はカメラ、スマホは仕舞うように指導されています。

    「万博公園は初めて」ということで、同行者ナシであれば、ある程度は、万博公園内外で、ご興味が向く箇所を(気に入った時間で)ご覧になり、市内はその後でよいのではないでしょうか。
    (ご承知と思いますが、改めて来るのは不便な個所です。)

    小生は、新趣向の水族館的なニフレル、国立民族学博物館、日本庭園を回りました。ご参考になれば旅行記を。(茨木駅から歩く必要はありませんが)(by ワンダラーさん)  閉じる

    ロッタさん
    by ロッタさん

万博記念公園について質問してみよう!

吹田・万博公園に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • Juniper Breezeさん

    Juniper Breezeさん

  • momotaさん

    momotaさん

  • masaさん

    masaさん

  • クサポンさん

    クサポンさん

  • kaochannさん

    kaochannさん

  • tripさん

    tripさん

  • …他

Q&Aをもっと見る

周辺のおすすめホテル

吹田・万博公園 ホテルランキングを見る

大阪 ホテルランキングを見る

周辺で今月開催されるイベント

大阪 今月開催のイベント一覧を見る

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

大阪の人気ホテルランキング

PAGE TOP