下関旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ご覧戴きましてありがとうございます。<br /> 2021年10月16日の土曜日から2021年10月18日の月曜日にかけての3日間、「どこでもきっぷ」を用いてJR西日本エリアの観光・食・鉄道を堪能してきました。<br /> 7部構成での公開を予定していて、そのうちパート1からパート2まではそれぞれ以下のとおり紹介しました。<br /><br />○パート1・・・1日目となる10月16日の行程の一部、具体的には①特急サンダーバードと北陸新幹線を利用して京都から富山まで移動した時の様子、②富山市内にある「富岩運河環水公園」という公園を散策した時の様子等<br />○パート2・・・10月16日の行程のうち残りの全て、主には①糸魚川市内中心部を軽く観光した時の様子、②新高岡駅から徒歩15分程度のところに位置する「高岡おとぎの森公園」という公園を散策した時の様子等<br /><br /> 今回のパート3では2日目となる10月17日の行程の一部、主には①新幹線・関門連絡船等を利用して京都から下関まで移動した時の様子、②下関市内の唐戸市場でランチを頂いた時の様子等をご覧戴きます。

「どこでもきっぷ」で行く西日本散策の旅2021・10(パート3・2日目前編)

29いいね!

2021/10/16 - 2021/10/18

258位(同エリア1131件中)

フロンティアさん

 ご覧戴きましてありがとうございます。
 2021年10月16日の土曜日から2021年10月18日の月曜日にかけての3日間、「どこでもきっぷ」を用いてJR西日本エリアの観光・食・鉄道を堪能してきました。
 7部構成での公開を予定していて、そのうちパート1からパート2まではそれぞれ以下のとおり紹介しました。

○パート1・・・1日目となる10月16日の行程の一部、具体的には①特急サンダーバードと北陸新幹線を利用して京都から富山まで移動した時の様子、②富山市内にある「富岩運河環水公園」という公園を散策した時の様子等
○パート2・・・10月16日の行程のうち残りの全て、主には①糸魚川市内中心部を軽く観光した時の様子、②新高岡駅から徒歩15分程度のところに位置する「高岡おとぎの森公園」という公園を散策した時の様子等

 今回のパート3では2日目となる10月17日の行程の一部、主には①新幹線・関門連絡船等を利用して京都から下関まで移動した時の様子、②下関市内の唐戸市場でランチを頂いた時の様子等をご覧戴きます。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
グルメ
4.5
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
新幹線 JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  おはようございます。<br /> 2021年10月17日の日曜日、時刻は7時40分前、京都駅付近に来ています。

     おはようございます。
     2021年10月17日の日曜日、時刻は7時40分前、京都駅付近に来ています。

  •  まずは京都7時49分発特急はるか9号関西空港行きで関西空港・・・へは行きません(笑)新大阪まで乗車しました。<br /> 特急はるかですが、主に京都・新大阪・天王寺の各駅と関西空港を結ぶ特急列車です。<br /> なぜ新大阪まで特急はるかで移動したかというと、京都~新大阪間の新幹線はJR東海が運営する東海道新幹線となり、利用するには別途、乗車券・特急券が必要となるからです。

     まずは京都7時49分発特急はるか9号関西空港行きで関西空港・・・へは行きません(笑)新大阪まで乗車しました。
     特急はるかですが、主に京都・新大阪・天王寺の各駅と関西空港を結ぶ特急列車です。
     なぜ新大阪まで特急はるかで移動したかというと、京都~新大阪間の新幹線はJR東海が運営する東海道新幹線となり、利用するには別途、乗車券・特急券が必要となるからです。

  •  281系又は271系という6両編成の特急車両が使用され、この日の場合、1号車はグリーン車、自由席は5・6号車、以外は普通車指定席でした。

     281系又は271系という6両編成の特急車両が使用され、この日の場合、1号車はグリーン車、自由席は5・6号車、以外は普通車指定席でした。

  •  車内はこのような感じで、シートカバーにはキティちゃんのイラストが描かれたものが使用されていました。

     車内はこのような感じで、シートカバーにはキティちゃんのイラストが描かれたものが使用されていました。

  •  なおこの列車、車体にもキティちゃんのイラストが描かれていました。

     なおこの列車、車体にもキティちゃんのイラストが描かれていました。

  •  千里丘付近で東海道本線とは別の線路に入りました。

     千里丘付近で東海道本線とは別の線路に入りました。

  •  新大阪駅には8時14分頃に到着しました。

     新大阪駅には8時14分頃に到着しました。

  •  新大阪からは8時24分発のぞみ1号博多行きで小倉まで向かいます。<br /> のぞみですが、東海道・山陽新幹線の列車種別の中で最も上のランクに位置する列車種別で、東京~新大阪間の東海道新幹線区間では途中、品川・新横浜・名古屋・京都のみに停車するのが特徴です。<br /> 参考までにこの列車の場合、東京~博多間では途中、品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪・新神戸・岡山・福山・広島・小倉のみに停車します。

     新大阪からは8時24分発のぞみ1号博多行きで小倉まで向かいます。
     のぞみですが、東海道・山陽新幹線の列車種別の中で最も上のランクに位置する列車種別で、東京~新大阪間の東海道新幹線区間では途中、品川・新横浜・名古屋・京都のみに停車するのが特徴です。
     参考までにこの列車の場合、東京~博多間では途中、品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪・新神戸・岡山・福山・広島・小倉のみに停車します。

  •  JR東海のN700系という新幹線車両が使用され、16両編成での運転でした。<br /> グリーン車は8~10号車、自由席は1~3号車、以外は普通車指定席でした。

     JR東海のN700系という新幹線車両が使用され、16両編成での運転でした。
     グリーン車は8~10号車、自由席は1~3号車、以外は普通車指定席でした。

  •  車内はこのような感じでした。

     車内はこのような感じでした。

  •  小倉駅には10時36分頃に到着しました。

     小倉駅には10時36分頃に到着しました。

  •  小倉からは10時45分発鹿児島本線の普通列車門司港行きで門司港まで向かいます。<br /> 鹿児島本線ですが、博多・熊本等を経由してかつては門司港と西鹿児島を結んでいましたが、九州新幹線の開業により八代~川内間が肥薩おれんじ鉄道に移管した為、2021年10月17日現在、門司港~八代間と川内~鹿児島中央間を結ぶ鉄道路線になりました。<br /> ちなみに「どこでもきっぷ」はJR西日本と智頭急行を利用するのに使える切符で、JR九州の鉄道路線は対象外の為、小倉から先は別途、所定の運賃を払いました。

     小倉からは10時45分発鹿児島本線の普通列車門司港行きで門司港まで向かいます。
     鹿児島本線ですが、博多・熊本等を経由してかつては門司港と西鹿児島を結んでいましたが、九州新幹線の開業により八代~川内間が肥薩おれんじ鉄道に移管した為、2021年10月17日現在、門司港~八代間と川内~鹿児島中央間を結ぶ鉄道路線になりました。
     ちなみに「どこでもきっぷ」はJR西日本と智頭急行を利用するのに使える切符で、JR九州の鉄道路線は対象外の為、小倉から先は別途、所定の運賃を払いました。

  •  この日は811系という車両が使用され、8両編成での運転でした。

     この日は811系という車両が使用され、8両編成での運転でした。

  •  車内はこのような感じでした。

     車内はこのような感じでした。

  •  門司港駅には10時59分頃に到着しました。

     門司港駅には10時59分頃に到着しました。

  •  ちなみに駅舎自体はこのようにレトロ感溢れる造りでした。

     ちなみに駅舎自体はこのようにレトロ感溢れる造りでした。

  •  門司港駅から歩くこと5分弱、関門連絡船に乗るべくその連絡船の乗り場に来ました。

     門司港駅から歩くこと5分弱、関門連絡船に乗るべくその連絡船の乗り場に来ました。

  •  ちなみにその関門連絡船乗り場の近くには散策デッキらしきスペースがあり・・・

     ちなみにその関門連絡船乗り場の近くには散策デッキらしきスペースがあり・・・

  •  そのスペースからは海等の景色を眺めることが出来ました。<br /> というわけで当日眺めた景色を3枚ご覧戴きます。<br /> まずは1枚目からです。

     そのスペースからは海等の景色を眺めることが出来ました。
     というわけで当日眺めた景色を3枚ご覧戴きます。
     まずは1枚目からです。

  •  2枚目です。

     2枚目です。

  •  これが最後です。

     これが最後です。

  •  11時10分発下関(唐戸)行きの船で下関(唐戸)行きの船で下関(唐戸)へ向かいます。

     11時10分発下関(唐戸)行きの船で下関(唐戸)行きの船で下関(唐戸)へ向かいます。

  •  参考までに船内からはこのような景色を眺めることが出来ました。

     参考までに船内からはこのような景色を眺めることが出来ました。

  •  もう1枚ご覧戴きます。

     もう1枚ご覧戴きます。

  •  下関(唐戸)に着きました。

     下関(唐戸)に着きました。

  •  早速、その下関(唐戸)側から海の景色を眺めました。

     早速、その下関(唐戸)側から海の景色を眺めました。

  •  まずは唐戸市場に向かいました。

     まずは唐戸市場に向かいました。

  •  その唐戸市場ですが、場内はこのような感じでした。<br /> なお当日は寿司や魚を使用した揚げ物等を販売する「活き活き馬関市」という食に関するイベントが開催されていましたが、かなりの人の姿がいて、身動きがとりづらい箇所もありました。

     その唐戸市場ですが、場内はこのような感じでした。
     なお当日は寿司や魚を使用した揚げ物等を販売する「活き活き馬関市」という食に関するイベントが開催されていましたが、かなりの人の姿がいて、身動きがとりづらい箇所もありました。

  •  その唐戸市場ではランチを頂く為、こちらの「市場食堂よし」というお店に立ち寄りました。

     その唐戸市場ではランチを頂く為、こちらの「市場食堂よし」というお店に立ち寄りました。

  •  今回は1,600円する「よし定食」を頂きました。<br /> ご飯・味噌汁の他、刺身(この日はぶり・サーモン・いか等)、海老フライ、フグの唐揚げ・小鉢(この日は冷奴)・キャベツの千切り等が付いてきました。

     今回は1,600円する「よし定食」を頂きました。
     ご飯・味噌汁の他、刺身(この日はぶり・サーモン・いか等)、海老フライ、フグの唐揚げ・小鉢(この日は冷奴)・キャベツの千切り等が付いてきました。

  •  市場食堂よしのランチの後は唐戸市場から歩くこと5分程度のところに位置する「姉妹都市ひろば」というところに来ました。

     市場食堂よしのランチの後は唐戸市場から歩くこと5分程度のところに位置する「姉妹都市ひろば」というところに来ました。

  •  このような感じのところです。

     このような感じのところです。

  •  先程訪れた「唐戸市場」から「姉妹都市ひろば」にかけてこのような散策デッキが設けられ・・・

     先程訪れた「唐戸市場」から「姉妹都市ひろば」にかけてこのような散策デッキが設けられ・・・

  •  その散策デッキからも景観を眺めました。<br /> というわけでこちらも当日眺めた景色の写真を3枚ご覧戴きます。<br /> まずは1枚目からです。

     その散策デッキからも景観を眺めました。
     というわけでこちらも当日眺めた景色の写真を3枚ご覧戴きます。
     まずは1枚目からです。

  •  2枚目です。

     2枚目です。

  •  これが最後です。<br /> なお、関門橋の景色を眺めることが出来ました。

     これが最後です。
     なお、関門橋の景色を眺めることが出来ました。

  •  唐戸市場でのランチならびに付近のミニ観光を終え、唐戸バス停に来ました。

     唐戸市場でのランチならびに付近のミニ観光を終え、唐戸バス停に来ました。

  •  この後はサンデン交通が運営する12時17分発下関駅行きの路線バスで下関駅まで向かいます。<br /> なお、この先の様子は次回パート4以降で紹介させて頂きます。<br /> ここまでご覧戴きましてありがとうございました。

     この後はサンデン交通が運営する12時17分発下関駅行きの路線バスで下関駅まで向かいます。
     なお、この先の様子は次回パート4以降で紹介させて頂きます。
     ここまでご覧戴きましてありがとうございました。

29いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • 空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちさん 2021/11/19 14:53:13
    完全に私の家の近所ですね
    フロンティアさんへ

    突然の訪問で失礼します。空を飛ぶなら青の翼に星屑の仲間たちです。ハンドルネームは大のANAとスターアライアンスマニアだからで、現在は福岡に住んでいます。

    話は変わりますが、最近どこでもきっぷがリリースされたせいか、唐戸市場やJR下関駅に観光客が増えたなと思います。フロンティアさんのブログを見ると唐戸市場や周辺を見たとき「自宅の近所だな」と思って親しげに見ていました。

    サンデン交通はnimoca(交通系ICカード)を今年導入しましたが使われましたでしょうか?またお邪魔しますのでよろしくお願いします。

    尚勝手ながらフォロー申請を出しましたのでよろしく尾根がします。

フロンティアさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

下関の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集