岡山市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ご覧戴きましてありがとうございます。<br /> 2021年11月8日の月曜日と2021年11月9日の火曜日の2日間、JR西日本が発売している「関西どこでもきっぷ」を利用して旅してきました。<br /> 4部構成での公開を予定していて、そのうちパート1とパート2ではそれぞれ以下のとおり紹介しました。<br /><br />◎パート1・・・1日目となる11月8日の行程のうち①特急こうのとりを利用して新大阪から城崎温泉まで移動した時の様子、②城崎温泉の温泉街を軽く散策した時の様子等<br /><br />◎パート2・・・1日目となる11月8日の行程のうち残りの全て、具体的には①浜坂でランチを頂いた時の様子、②浜坂エリアを散策した時の様子、③浜坂から新神戸までの移動の様子等<br /><br /> 今回のパート3では2日目となる2021年11月9日の行程のうち①山陽新幹線で岡山まで往復した時の様子、②岡山市内にある西川緑道公園と後楽園を散策した時の様子等をご覧戴きます。<br />

「関西どこでもきっぷ」で行く関西近郊散策の旅2021・11(パート3・2日目前編)

27いいね!

2021/11/08 - 2021/11/09

371位(同エリア1463件中)

フロンティアさん

 ご覧戴きましてありがとうございます。
 2021年11月8日の月曜日と2021年11月9日の火曜日の2日間、JR西日本が発売している「関西どこでもきっぷ」を利用して旅してきました。
 4部構成での公開を予定していて、そのうちパート1とパート2ではそれぞれ以下のとおり紹介しました。

◎パート1・・・1日目となる11月8日の行程のうち①特急こうのとりを利用して新大阪から城崎温泉まで移動した時の様子、②城崎温泉の温泉街を軽く散策した時の様子等

◎パート2・・・1日目となる11月8日の行程のうち残りの全て、具体的には①浜坂でランチを頂いた時の様子、②浜坂エリアを散策した時の様子、③浜坂から新神戸までの移動の様子等

 今回のパート3では2日目となる2021年11月9日の行程のうち①山陽新幹線で岡山まで往復した時の様子、②岡山市内にある西川緑道公園と後楽園を散策した時の様子等をご覧戴きます。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
交通
4.5
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 新幹線 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  おはようございます。<br /> 2021年11月9日の火曜日、時刻は8時50分頃、JR新神戸駅付近に来ています、

     おはようございます。
     2021年11月9日の火曜日、時刻は8時50分頃、JR新神戸駅付近に来ています、

  •  まずは新神戸8時54分発のぞみ3号博多行きで岡山まで向かいます。<br /> のぞみですが、東海道・山陽新幹線の列車種別の中で一番上のクラスに位置する列車種別で、東海道新幹線区間では東京・品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪のみに停車するのが特徴です。<br /> ちなみにこの列車の場合、東京~博多間では途中、品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪・新神戸・岡山・広島・新山口・小倉のみに停車します。

     まずは新神戸8時54分発のぞみ3号博多行きで岡山まで向かいます。
     のぞみですが、東海道・山陽新幹線の列車種別の中で一番上のクラスに位置する列車種別で、東海道新幹線区間では東京・品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪のみに停車するのが特徴です。
     ちなみにこの列車の場合、東京~博多間では途中、品川・新横浜・名古屋・京都・新大阪・新神戸・岡山・広島・新山口・小倉のみに停車します。

  •  JR東海のN700Aという16両編成の新幹線車両が使用され、グリーン車は8~10号車、自由席は1~3号車、以外は普通車指定席でした。

     JR東海のN700Aという16両編成の新幹線車両が使用され、グリーン車は8~10号車、自由席は1~3号車、以外は普通車指定席でした。

  •  車内はこのような感じで、座席は片側2人掛け、もう片側は3人掛けのリクライニングシートでした。

     車内はこのような感じで、座席は片側2人掛け、もう片側は3人掛けのリクライニングシートでした。

  •  岡山駅には9時25分頃に到着しました。

     岡山駅には9時25分頃に到着しました。

  •  岡山駅前の様子です。

     岡山駅前の様子です。

  •  まずは岡山駅から歩くこと約10分、西川緑道公園というところに来ました。

     まずは岡山駅から歩くこと約10分、西川緑道公園というところに来ました。

  •  西川という川沿いに位置する公園で、敷地内には噴水広場・水上テラス等様々な立ち寄りスポットがあります。

     西川という川沿いに位置する公園で、敷地内には噴水広場・水上テラス等様々な立ち寄りスポットがあります。

  •  当日はこちらの通路から公園内の景観を眺めました。

     当日はこちらの通路から公園内の景観を眺めました。

  •  その時眺めた景色がこちらです。

     その時眺めた景色がこちらです。

  •  もう1枚ご覧戴きます。

     もう1枚ご覧戴きます。

  •  鶴見橋を渡ります。<br /> 旭川という川を跨ぐ県道400号の橋です。

     鶴見橋を渡ります。
     旭川という川を跨ぐ県道400号の橋です。

  •  その鶴見橋から眺めた旭川等の景色がこちらです。

     その鶴見橋から眺めた旭川等の景色がこちらです。

  •  もう1枚ご覧戴きます。

     もう1枚ご覧戴きます。

  •  後楽園に来ました。<br /> 石川県金沢市にある兼六園・茨城県水戸市にある偕楽園と並ぶ日本三名園とされる庭園の1つで、岡山城と並ぶ岡山市を代表する観光スポットでもあります。

     後楽園に来ました。
     石川県金沢市にある兼六園・茨城県水戸市にある偕楽園と並ぶ日本三名園とされる庭園の1つで、岡山城と並ぶ岡山市を代表する観光スポットでもあります。

  •  出入口はこのような感じで、早速中に入りたいと思います。

     出入口はこのような感じで、早速中に入りたいと思います。

  •  というわけで中に入りました。<br /> そしてここからは当日立ち寄ったスポットと後楽園の敷地内で見ることができた景色を紹介させて頂きます。

     というわけで中に入りました。
     そしてここからは当日立ち寄ったスポットと後楽園の敷地内で見ることができた景色を紹介させて頂きます。

  •  まずは「延養亭」という建物からです。

     まずは「延養亭」という建物からです。

  •  その延養亭と庭園を組み合わせた景色がこちらです。

     その延養亭と庭園を組み合わせた景色がこちらです。

  •  続いては「花葉の池」です。

     続いては「花葉の池」です。

  •  沢の池です。<br /> 当日はその沢の池の景色を眺めましたので、当日眺めた景色の写真を6枚ご覧戴きます。<br /> まずは1枚目からです。

     沢の池です。
     当日はその沢の池の景色を眺めましたので、当日眺めた景色の写真を6枚ご覧戴きます。
     まずは1枚目からです。

  •  2枚目です。

     2枚目です。

  •  3枚目です。

     3枚目です。

  •  4枚目です。

     4枚目です。

  •  5枚目です。

     5枚目です。

  •  これが最後です。

     これが最後です。

  •  続いては井田です。

     続いては井田です。

  •  もう1枚ご覧戴きます。

     もう1枚ご覧戴きます。

  •  慈眼堂です。

     慈眼堂です。

  •  唯心山です。

     唯心山です。

  •  その唯心山の頂上に来ました。

     その唯心山の頂上に来ました。

  •  そして唯心山から辺りの景色を眺めましたので、その時眺めた景色の写真を3枚ご覧戴きます。<br /> まずは1枚目からです。

     そして唯心山から辺りの景色を眺めましたので、その時眺めた景色の写真を3枚ご覧戴きます。
     まずは1枚目からです。

  •  2枚目です。

     2枚目です。

  •  これが最後です。

     これが最後です。

  •  廉地軒です。

     廉地軒です。

  •  花交の池です。

     花交の池です。

  •  他にも園内では様々な景色を眺めることが出来ましたので、ここからは当日眺めた景色の写真を5枚ご覧戴きます。<br /> まずは1枚目からです。

     他にも園内では様々な景色を眺めることが出来ましたので、ここからは当日眺めた景色の写真を5枚ご覧戴きます。
     まずは1枚目からです。

  •  2枚目です。

     2枚目です。

  •  3枚目です。

     3枚目です。

  •  4枚目です。

     4枚目です。

  •  これが最後です。

     これが最後です。

  •  後楽園の散策はこの辺りまでとし、出入口すぐのところに位置する後楽園バス停に来ました。

     後楽園の散策はこの辺りまでとし、出入口すぐのところに位置する後楽園バス停に来ました。

  •  後楽園11時10分発岡電バスの天満屋経由岡山駅行きの路線バスで岡山駅まで向かいます。<br /> 岡電バスですが、岡山電気軌道系列のバス会社で、岡山駅・岡山市内の天満屋バスセンターを起点に主に岡山市内でバスを運行しています。

     後楽園11時10分発岡電バスの天満屋経由岡山駅行きの路線バスで岡山駅まで向かいます。
     岡電バスですが、岡山電気軌道系列のバス会社で、岡山駅・岡山市内の天満屋バスセンターを起点に主に岡山市内でバスを運行しています。

  •  岡山駅に着きました。

     岡山駅に着きました。

  •  岡山11時53分発みずほ604号新大阪行きで新大阪まで向かいます。<br /> みずほですが、九州新幹線ならびに九州新幹線に直通する山陽新幹線の列車種別の中で最も上位に位置する列車種別で、この列車の場合、鹿児島中央~新大阪間で途中、熊本・久留米・博多・小倉・広島・福山・岡山・新神戸のみに停車します。

     岡山11時53分発みずほ604号新大阪行きで新大阪まで向かいます。
     みずほですが、九州新幹線ならびに九州新幹線に直通する山陽新幹線の列車種別の中で最も上位に位置する列車種別で、この列車の場合、鹿児島中央~新大阪間で途中、熊本・久留米・博多・小倉・広島・福山・岡山・新神戸のみに停車します。

  •  JR西日本のN700系という車両が使用され、8両編成での運転でした。<br /> そのうち自由席は1~3号車、グリーン車は6号車の一部、以外は普通車指定席でした。

     JR西日本のN700系という車両が使用され、8両編成での運転でした。
     そのうち自由席は1~3号車、グリーン車は6号車の一部、以外は普通車指定席でした。

  •  車内の様子ですが、まず普通車指定席の場合、このような感じで、座席は左右ともに2人掛けのリクライニングシートとなっていました。

     車内の様子ですが、まず普通車指定席の場合、このような感じで、座席は左右ともに2人掛けのリクライニングシートとなっていました。

  •  一方、自由席はこのような感じで、座席は片側2人掛け、もう片側は3人掛けのリクライニングシートでした。

     一方、自由席はこのような感じで、座席は片側2人掛け、もう片側は3人掛けのリクライニングシートでした。

  •  新大阪駅には12時38分頃に到着しました。<br /> さてこの後はもう1ヶ所向かいますが、この先の様子は次回最終回となるパート4で紹介させて頂きます。<br /> ここまでご覧戴きましてありがとうございました。

     新大阪駅には12時38分頃に到着しました。
     さてこの後はもう1ヶ所向かいますが、この先の様子は次回最終回となるパート4で紹介させて頂きます。
     ここまでご覧戴きましてありがとうございました。

27いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

岡山市の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集