浜頓別・猿払旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2019年の夏休み、ここ数年恒例となっている、夏の北海道に行ってきました。<br />旅の目的は、<br />①離島に行く。<br />②廃線跡を訪ねる。<br />③羅臼を訪ねる。<br />④商船三井フェリー「さんふらわあ」に乗る。<br />でした。<br />昨年も北海道に行きましたが、仕事の都合で、短期間となってしまいました。<br />今年は昨年の分も含め、のべ11日間の長い旅行となりました。<br />JRの北海道フリーパスや十勝バスのビジットトカチパス、沿岸バスの萌えっ子フリーきっぷを使って、北海道を回ってきました。<br />その12は、天北線廃線跡巡り・中頓別と稚内入り編です。<br /><br />その1 出発と新日本海フェリー乗船1日目編https://4travel.jp/travelogue/11616564<br />その2 新日本海フェリー乗船2日目と帯広入り編https://4travel.jp/travelogue/11617034<br />その3 広尾線廃線跡巡り・大樹・広尾編https://4travel.jp/travelogue/11617195<br />その4 士幌線廃線跡巡り・アーチ橋・幌加編https://4travel.jp/travelogue/11617484<br />その5 士幌線廃線跡巡り・続・アーチ橋編https://4travel.jp/travelogue/11617942<br />その6 士幌線廃線跡巡り・糠平・上士幌編https://4travel.jp/travelogue/11618118<br />その7 広尾線廃線跡巡り・更別・愛国編https://4travel.jp/travelogue/11618440<br />その8 広尾線廃線跡巡り・幸福と釧路入り編https://4travel.jp/travelogue/11618587<br />その9 阿寒バス釧路羅臼線乗車と羅臼散策編https://4travel.jp/travelogue/11618823<br />その10 羅臼から旭川までの移動編https://4travel.jp/travelogue/11619720<br />その11 天北線廃線跡巡り・下頓別編https://4travel.jp/travelogue/11620166

北海道旅行記2019年夏(12)天北線廃線跡巡り・中頓別と稚内入り編

18いいね!

2019/07/27 - 2019/08/06

16位(同エリア76件中)

fuming64さん

2019年の夏休み、ここ数年恒例となっている、夏の北海道に行ってきました。
旅の目的は、
①離島に行く。
②廃線跡を訪ねる。
③羅臼を訪ねる。
④商船三井フェリー「さんふらわあ」に乗る。
でした。
昨年も北海道に行きましたが、仕事の都合で、短期間となってしまいました。
今年は昨年の分も含め、のべ11日間の長い旅行となりました。
JRの北海道フリーパスや十勝バスのビジットトカチパス、沿岸バスの萌えっ子フリーきっぷを使って、北海道を回ってきました。
その12は、天北線廃線跡巡り・中頓別と稚内入り編です。

その1 出発と新日本海フェリー乗船1日目編https://4travel.jp/travelogue/11616564
その2 新日本海フェリー乗船2日目と帯広入り編https://4travel.jp/travelogue/11617034
その3 広尾線廃線跡巡り・大樹・広尾編https://4travel.jp/travelogue/11617195
その4 士幌線廃線跡巡り・アーチ橋・幌加編https://4travel.jp/travelogue/11617484
その5 士幌線廃線跡巡り・続・アーチ橋編https://4travel.jp/travelogue/11617942
その6 士幌線廃線跡巡り・糠平・上士幌編https://4travel.jp/travelogue/11618118
その7 広尾線廃線跡巡り・更別・愛国編https://4travel.jp/travelogue/11618440
その8 広尾線廃線跡巡り・幸福と釧路入り編https://4travel.jp/travelogue/11618587
その9 阿寒バス釧路羅臼線乗車と羅臼散策編https://4travel.jp/travelogue/11618823
その10 羅臼から旭川までの移動編https://4travel.jp/travelogue/11619720
その11 天北線廃線跡巡り・下頓別編https://4travel.jp/travelogue/11620166

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス JR特急 徒歩

PR

  • 下頓別バス停。<br />旅行6日目の続きです。<br />下頓別駅跡やその周辺にあった路盤や橋梁を見学した後、13時29分発のバスに乗り、音威子府に戻りました。

    下頓別バス停。
    旅行6日目の続きです。
    下頓別駅跡やその周辺にあった路盤や橋梁を見学した後、13時29分発のバスに乗り、音威子府に戻りました。

  • 音威子府行宗谷バス車内。<br />鬼河原川橋梁です。<br />音威子府から下頓別への往路では、橋梁の撮影はせずに、それらの位置を確認していきました。<br />帰路では、それらの橋梁を撮影していきました。<br />ですが、車窓からの撮影、草木が茂っていることもあり、うまく撮れませんでした。

    音威子府行宗谷バス車内。
    鬼河原川橋梁です。
    音威子府から下頓別への往路では、橋梁の撮影はせずに、それらの位置を確認していきました。
    帰路では、それらの橋梁を撮影していきました。
    ですが、車窓からの撮影、草木が茂っていることもあり、うまく撮れませんでした。

  • 音威子府行宗谷バス車内。<br />寿公園に保存されているSLです。

    音威子府行宗谷バス車内。
    寿公園に保存されているSLです。

    寿公園 公園・植物園

  • 中頓別バスターミナル。<br />13時40分、中頓別に着きました。<br />ここでは10分ほど停車時間がありました。

    中頓別バスターミナル。
    13時40分、中頓別に着きました。
    ここでは10分ほど停車時間がありました。

  • 中頓別バスターミナル。<br />バスの運転手さんに出発時刻を確認した後、ターミナル内の展示室に行きました。

    中頓別バスターミナル。
    バスの運転手さんに出発時刻を確認した後、ターミナル内の展示室に行きました。

  • 中頓別バスターミナル。<br />ターミナル内の2階には、いろいろな物が展示されていました。

    中頓別バスターミナル。
    ターミナル内の2階には、いろいろな物が展示されていました。

  • 中頓別バスターミナル。<br />中頓別駅だけでなく、近隣の駅の物もありました。<br />手前にあるのは、敏音知駅のタブレット閉塞器です。

    中頓別バスターミナル。
    中頓別駅だけでなく、近隣の駅の物もありました。
    手前にあるのは、敏音知駅のタブレット閉塞器です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />行先案内板などです。<br />これらは中頓別駅の物と思われます。

    中頓別バスターミナル。
    行先案内板などです。
    これらは中頓別駅の物と思われます。

  • 中頓別バスターミナル。<br />「天北線思い出きっぷ」です。

    中頓別バスターミナル。
    「天北線思い出きっぷ」です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />制服です。

    中頓別バスターミナル。
    制服です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />駅の写真もありました。<br />これは松音知駅です。

    中頓別バスターミナル。
    駅の写真もありました。
    これは松音知駅です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />敏音知駅です。

    中頓別バスターミナル。
    敏音知駅です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />小頓別駅です。

    中頓別バスターミナル。
    小頓別駅です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />上頓別駅です。

    中頓別バスターミナル。
    上頓別駅です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />そして、中頓別駅です。

    中頓別バスターミナル。
    そして、中頓別駅です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />「思い出お~い天北線」のコーナーです。

    中頓別バスターミナル。
    「思い出お~い天北線」のコーナーです。

  • 中頓別バスターミナル。<br />2階に上がる階段です。

    中頓別バスターミナル。
    2階に上がる階段です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />1階です。<br />宗谷バスの窓口がありました。

    中頓別バスターミナル。
    1階です。
    宗谷バスの窓口がありました。

  • 中頓別バスターミナル。<br />広い待合室です。

    中頓別バスターミナル。
    広い待合室です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />外に出てきました。<br />バスターミナルは駅跡に建てられています。

    中頓別バスターミナル。
    外に出てきました。
    バスターミナルは駅跡に建てられています。

  • 中頓別バスターミナル。<br />駅跡は、バスターミナルの他、天北線メモリアルパークとなっています。

    中頓別バスターミナル。
    駅跡は、バスターミナルの他、天北線メモリアルパークとなっています。

  • 中頓別バスターミナル。<br />発車まであと5分、外回りを急いで撮影しました。

    中頓別バスターミナル。
    発車まであと5分、外回りを急いで撮影しました。

  • 中頓別バスターミナル。<br />駅前の様子です。<br />かつては商店がたくさんあったのでしょう。

    中頓別バスターミナル。
    駅前の様子です。
    かつては商店がたくさんあったのでしょう。

  • 中頓別バスターミナル。<br />ホーム側に回ってみました。<br />ゲートボール場がありました。

    中頓別バスターミナル。
    ホーム側に回ってみました。
    ゲートボール場がありました。

  • 中頓別バスターミナル。<br />広い公園でした。<br />奥が浜頓別方面です。

    中頓別バスターミナル。
    広い公園でした。
    奥が浜頓別方面です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />残念ながら駅跡を示す物は何もありませんでした。

    中頓別バスターミナル。
    残念ながら駅跡を示す物は何もありませんでした。

  • 中頓別バスターミナル。<br />奥が音威子府方面です。

    中頓別バスターミナル。
    奥が音威子府方面です。

  • 中頓別バスターミナル。<br />広い構内だったようです。

    中頓別バスターミナル。
    広い構内だったようです。

  • 中頓別バスターミナル。<br />車両も保存されています。

    中頓別バスターミナル。
    車両も保存されています。

  • 中頓別バスターミナル。<br />キハ22ですが、老朽化が激しいです。

    中頓別バスターミナル。
    キハ22ですが、老朽化が激しいです。

  • 中頓別バスターミナル。<br />腕木式信号もありました。

    中頓別バスターミナル。
    腕木式信号もありました。

  • 中頓別バスターミナル。<br />車内に入れるようですが、出発まで3分を切ったので、バスに戻ることにしました。<br />13時50分、中頓別を出発しました。

    中頓別バスターミナル。
    車内に入れるようですが、出発まで3分を切ったので、バスに戻ることにしました。
    13時50分、中頓別を出発しました。

  • 音威子府行宗谷バス車内。<br />14時10分、敏音知駅跡を通過しました。<br />松音知駅跡は撮り逃しました・・・

    音威子府行宗谷バス車内。
    14時10分、敏音知駅跡を通過しました。
    松音知駅跡は撮り逃しました・・・

  • 音威子府行宗谷バス車内。<br />14時17分、上頓別に着きました。

    音威子府行宗谷バス車内。
    14時17分、上頓別に着きました。

  • 音威子府行宗谷バス車内。<br />14時24分、小頓別に着きました。

    音威子府行宗谷バス車内。
    14時24分、小頓別に着きました。

  • 音威子府行宗谷バス車内。<br />小頓別駅付近の天北線の路盤跡です。

    音威子府行宗谷バス車内。
    小頓別駅付近の天北線の路盤跡です。

  • 音威子府行宗谷バス車内。<br />バスの待合室には、小頓別駅の駅名標が掲げられていました。

    音威子府行宗谷バス車内。
    バスの待合室には、小頓別駅の駅名標が掲げられていました。

  • 音威子府行宗谷バス車内。<br />嘉平川橋梁です。<br />柵が落ちかけていました。

    音威子府行宗谷バス車内。
    嘉平川橋梁です。
    柵が落ちかけていました。

  • 音威子府駅。<br />14時41分、下頓別から1時間10分ほどで音威子府に着きました。<br />定刻より5分ほど早かったです。

    音威子府駅。
    14時41分、下頓別から1時間10分ほどで音威子府に着きました。
    定刻より5分ほど早かったです。

  • 音威子府駅。<br />濡れていた地面はすっかり乾いていました。<br />次に乗る特急まで45分ほどあるので、近くにある道の駅に行くことにしました。

    音威子府駅。
    濡れていた地面はすっかり乾いていました。
    次に乗る特急まで45分ほどあるので、近くにある道の駅に行くことにしました。

    音威子府駅

  • 音威子府村音威子府。<br />国道40号線に出ました。<br />正面に続くのは道道391号線、突き当たりが音威子府駅です。

    音威子府村音威子府。
    国道40号線に出ました。
    正面に続くのは道道391号線、突き当たりが音威子府駅です。

  • 音威子府村音威子府。<br />国道40号線です。<br />奥が稚内、浜頓別方面です。

    音威子府村音威子府。
    国道40号線です。
    奥が稚内、浜頓別方面です。

  • 音威子府村音威子府。<br />国道40号線です。<br />奥が名寄、旭川方面です。

    音威子府村音威子府。
    国道40号線です。
    奥が名寄、旭川方面です。

  • 音威子府村音威子府。<br />これは旅館だったのでしょうか?

    音威子府村音威子府。
    これは旅館だったのでしょうか?

  • 道の駅おといねっぷ。<br />道の駅に着きました。

    道の駅おといねっぷ。
    道の駅に着きました。

    道の駅 おといねっぷ 道の駅

  • 道の駅おといねっぷ。<br />食堂があったので、遅い昼食を、と思ったのですが、何となく気分が乗らず、止めました。

    道の駅おといねっぷ。
    食堂があったので、遅い昼食を、と思ったのですが、何となく気分が乗らず、止めました。

  • 道の駅おといねっぷ。<br />小さい道の駅でした。

    道の駅おといねっぷ。
    小さい道の駅でした。

  • 音威子府駅。<br />結局すぐ、駅に戻ってきました。<br />時間を潰すため、再び資料室を見学しました。<br />かつての音威子府駅の写真です。

    音威子府駅。
    結局すぐ、駅に戻ってきました。
    時間を潰すため、再び資料室を見学しました。
    かつての音威子府駅の写真です。

  • 音威子府駅。<br />こちらは上音威子府駅です。

    音威子府駅。
    こちらは上音威子府駅です。

  • 音威子府駅。<br />小頓別駅と中頓別駅です。

    音威子府駅。
    小頓別駅と中頓別駅です。

  • 音威子府駅。<br />浜頓別駅と鬼士別駅です。

    音威子府駅。
    浜頓別駅と鬼士別駅です。

  • 音威子府駅。<br />急行「天北」です。<br />乗ってみたかったです。

    音威子府駅。
    急行「天北」です。
    乗ってみたかったです。

  • 音威子府駅。<br />廃線記念列車です。

    音威子府駅。
    廃線記念列車です。

  • 音威子府駅。<br />15時2分、稚内発旭川行のサロベツ4号が到着しました。<br />資料室を見学した後、ホームと駅舎内を行ったり来たりしました。

    音威子府駅。
    15時2分、稚内発旭川行のサロベツ4号が到着しました。
    資料室を見学した後、ホームと駅舎内を行ったり来たりしました。

  • 音威子府駅。<br />改札口の列車の乗り場案内です。

    音威子府駅。
    改札口の列車の乗り場案内です。

  • 音威子府駅。<br />私が次に乗るサロベツ1号の案内です。<br />2号車に乗ります。

    音威子府駅。
    私が次に乗るサロベツ1号の案内です。
    2号車に乗ります。

  • 音威子府駅。<br />跨線橋から稚内方面を望みます。

    音威子府駅。
    跨線橋から稚内方面を望みます。

  • 音威子府駅。<br />跨線橋から旭川方面を望みます。

    音威子府駅。
    跨線橋から旭川方面を望みます。

  • 音威子府駅。<br />咲来側のホームの端からの全景です。

    音威子府駅。
    咲来側のホームの端からの全景です。

  • 音威子府駅。<br />13時24分、特急「サロベツ1号」がやって来ました。<br />4両編成でした。

    音威子府駅。
    13時24分、特急「サロベツ1号」がやって来ました。
    4両編成でした。

    特急 サロベツ 乗り物

  • 南稚内駅。<br />17時18分、音威子府から1時間55分ほどで南稚内に着きました。<br />私の乗った2号車は空いていました。

    南稚内駅。
    17時18分、音威子府から1時間55分ほどで南稚内に着きました。
    私の乗った2号車は空いていました。

  • 南稚内駅。<br />南稚内で降りたのは、初めてです。<br />「サロベツ1号」を見送ります。

    南稚内駅。
    南稚内で降りたのは、初めてです。
    「サロベツ1号」を見送ります。

  • 南稚内駅。<br />稚内側のホームの端からの全景です。

    南稚内駅。
    稚内側のホームの端からの全景です。

  • 南稚内駅。<br />抜海側のホームの端からの全景です。

    南稚内駅。
    抜海側のホームの端からの全景です。

  • 南稚内駅。<br />上の写真の反対側です。<br />ホームの端から抜海方面を望んでいます。

    南稚内駅。
    上の写真の反対側です。
    ホームの端から抜海方面を望んでいます。

  • 南稚内駅。<br />ホーム側の改札口です。

    南稚内駅。
    ホーム側の改札口です。

  • 南稚内駅。<br />駅舎のホーム側にあった駅名標です。

    南稚内駅。
    駅舎のホーム側にあった駅名標です。

  • 南稚内駅。<br />駅舎側の改札口です。

    南稚内駅。
    駅舎側の改札口です。

  • 南稚内駅。<br />窓口です。

    南稚内駅。
    窓口です。

  • 南稚内駅。<br />待合室です。

    南稚内駅。
    待合室です。

  • 南稚内駅。<br />ここも「風っこそうや」です。

    南稚内駅。
    ここも「風っこそうや」です。

  • 南稚内駅。<br />駅名標です。

    南稚内駅。
    駅名標です。

  • 南稚内駅。<br />駅舎です。

    南稚内駅。
    駅舎です。

    南稚内駅

  • 南稚内駅。<br />明日は南稚内からは列車に乗らないので、いろいろと撮影しました。

    南稚内駅。
    明日は南稚内からは列車に乗らないので、いろいろと撮影しました。

  • 南稚内駅。<br />さて、今日泊まるホテルに向かいましょう。

    南稚内駅。
    さて、今日泊まるホテルに向かいましょう。

  • 稚内グランドホテル。<br />駅から2分ほどで着きました。<br />本当は稚内駅周辺のホテルに宿泊したかったのですが、どこも料金が高かったので、今回は南稚内駅周辺にしました。

    稚内グランドホテル。
    駅から2分ほどで着きました。
    本当は稚内駅周辺のホテルに宿泊したかったのですが、どこも料金が高かったので、今回は南稚内駅周辺にしました。

    稚内グランドホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 13,300円~

  • 稚内グランドホテル。<br />部屋です。<br />南稚内駅周辺では、少し高めだったのですが、温泉があったので、このホテルにしました。

    稚内グランドホテル。
    部屋です。
    南稚内駅周辺では、少し高めだったのですが、温泉があったので、このホテルにしました。

  • 稚内グランドホテル。<br />本が置いてありました。<br />初めてです。

    稚内グランドホテル。
    本が置いてありました。
    初めてです。

  • 稚内グランドホテル。<br />この日の予定は終わりです。<br />洗濯をしたいのですが、ホテルにはありませんでした。

    稚内グランドホテル。
    この日の予定は終わりです。
    洗濯をしたいのですが、ホテルにはありませんでした。

  • 稚内グランドホテル。<br />ネットで検索し、駅の近くにコインランドリーを見つけました。<br />洗濯、乾燥をしている間、すき家で夕食を済ませ、ツルハドラッグで酒を購入しました。<br />明日は朝が早いので、早めに眠りました。<br /><br />その13に続きます。

    稚内グランドホテル。
    ネットで検索し、駅の近くにコインランドリーを見つけました。
    洗濯、乾燥をしている間、すき家で夕食を済ませ、ツルハドラッグで酒を購入しました。
    明日は朝が早いので、早めに眠りました。

    その13に続きます。

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

浜頓別・猿払の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集