その他の都市旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ムサンゼの市場を散策した後,いよいよ本命のキブ湖へ.キブ湖は西側半分がコンゴ民主共和国になっていて,特に湖の中にあるイジュヴィ島という大きな島はコンゴ領とのことでした.キブ湖周辺はたぶんルワンダ一の観光地で,外国人だけでなく,地元の方々も沢山訪れていました.こうした点は,何度か見かけたサファリやゴリラツアーが殆ど欧米の観光客だったのと比べると,庶民的な感じがしました.もっとも,キブ湖周辺に立ち並ぶホテルやビーチレストランの価格を見ると,皆それなりなので,ルワンダの物価を考えると,そんなに簡単に来られる所でもなさそうです.ホテルやレストランはコンゴの方にも続いていて,特にルワンダとの国境沿いにはゴーマ空港という空港もあるので,単にキブ湖に来るだけなら,最初からコンゴに行った方が便利だそうです.事実,コンゴからも国境を越えてルワンダのビーチに来る人が沢山いるとのことでした.<br /><br /> さて,お目当ての温泉は,日本の「温泉」とは雰囲気が違って,水溜まりのような所に土嚢を並べて温泉を引き込んだだけの,所謂足湯形式で,ホテル等ではそれなりに「温泉風呂」があるのかも知れませんが,特に豪華な温泉プール等があるという雰囲気ではありませんでした.それでも,ルワンダの人達にとっては通常「入浴」の習慣はないのでしょうから,これでも十分「非日常」的な経験なのかも知れません.温泉自体も,自噴しているもので,決してボーリングして汲み上げているものではないので,湯量は多くありませんが,温度はかなり高く,温泉卵ができるくらいでした.<br /><br /> 温泉はサット見て終わりで,その後「キブ湖遊覧ツアー」というのがあったので,これに乗ってみました.値段はボート一艘でRWF5000ということで,10人くらいは乗れる船でした.私は別の現地の観光客グループに入れさせて頂いたので,100円くらいの負担で済みました.なお,遊覧ツアーと言っても,すぐ先にある小さい島を一周してくるだけで,時間は20~30分でした.最後にタムタムビーチという,キブ湖では有名(と言われました)なビーチでお茶を飲み,帰ってきましたが,すっかり時間が遅くなってしまい,キガリに着いたのはかなり遅くなってしまってからでした.G-mapで見るとキガリからキブ湖までの距離は150kmしかないのですが,自家用車やレンタカーでもない限り「日帰り」はお勧め出来そうにありません.幸いキブ湖の周辺にはホテルが沢山あるので,ホテルに一泊してキブ湖観光を楽しんだ方が良さそうです.

猫探し【ルワンダ・(キブ湖・Lake Kivu)編】-その2

13いいね!

2020/01/05 - 2020/01/05

12位(同エリア28件中)

旅行記グループ 女一人旅

0

30

猫探し

猫探しさん

この旅行記のスケジュール

2020/01/05

  • ムサンゼからバスでキブ湖へ

  • バスでキガリへ

この旅行記スケジュールを元に

 ムサンゼの市場を散策した後,いよいよ本命のキブ湖へ.キブ湖は西側半分がコンゴ民主共和国になっていて,特に湖の中にあるイジュヴィ島という大きな島はコンゴ領とのことでした.キブ湖周辺はたぶんルワンダ一の観光地で,外国人だけでなく,地元の方々も沢山訪れていました.こうした点は,何度か見かけたサファリやゴリラツアーが殆ど欧米の観光客だったのと比べると,庶民的な感じがしました.もっとも,キブ湖周辺に立ち並ぶホテルやビーチレストランの価格を見ると,皆それなりなので,ルワンダの物価を考えると,そんなに簡単に来られる所でもなさそうです.ホテルやレストランはコンゴの方にも続いていて,特にルワンダとの国境沿いにはゴーマ空港という空港もあるので,単にキブ湖に来るだけなら,最初からコンゴに行った方が便利だそうです.事実,コンゴからも国境を越えてルワンダのビーチに来る人が沢山いるとのことでした.

 さて,お目当ての温泉は,日本の「温泉」とは雰囲気が違って,水溜まりのような所に土嚢を並べて温泉を引き込んだだけの,所謂足湯形式で,ホテル等ではそれなりに「温泉風呂」があるのかも知れませんが,特に豪華な温泉プール等があるという雰囲気ではありませんでした.それでも,ルワンダの人達にとっては通常「入浴」の習慣はないのでしょうから,これでも十分「非日常」的な経験なのかも知れません.温泉自体も,自噴しているもので,決してボーリングして汲み上げているものではないので,湯量は多くありませんが,温度はかなり高く,温泉卵ができるくらいでした.

 温泉はサット見て終わりで,その後「キブ湖遊覧ツアー」というのがあったので,これに乗ってみました.値段はボート一艘でRWF5000ということで,10人くらいは乗れる船でした.私は別の現地の観光客グループに入れさせて頂いたので,100円くらいの負担で済みました.なお,遊覧ツアーと言っても,すぐ先にある小さい島を一周してくるだけで,時間は20~30分でした.最後にタムタムビーチという,キブ湖では有名(と言われました)なビーチでお茶を飲み,帰ってきましたが,すっかり時間が遅くなってしまい,キガリに着いたのはかなり遅くなってしまってからでした.G-mapで見るとキガリからキブ湖までの距離は150kmしかないのですが,自家用車やレンタカーでもない限り「日帰り」はお勧め出来そうにありません.幸いキブ湖の周辺にはホテルが沢山あるので,ホテルに一泊してキブ湖観光を楽しんだ方が良さそうです.

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス

PR

  • キブ湖へ行く途中で見かけた風景

    キブ湖へ行く途中で見かけた風景

  • お茶畑です.この辺りは標高が高く,お茶の生産に適しているようでした.実際,キガリのスーパーにはコーヒーに並んでお茶がお土産品として売られていました.

    お茶畑です.この辺りは標高が高く,お茶の生産に適しているようでした.実際,キガリのスーパーにはコーヒーに並んでお茶がお土産品として売られていました.

  • キブ湖近くにあったたぶんモスク.ルワンダもコンゴもキリスト教(カトリック)が多いですが,イスラム教徒の方も結構沢山いらっしゃるとのことでした.

    キブ湖近くにあったたぶんモスク.ルワンダもコンゴもキリスト教(カトリック)が多いですが,イスラム教徒の方も結構沢山いらっしゃるとのことでした.

  • キブ湖が見えてきました.大きい!!

    キブ湖が見えてきました.大きい!!

  • キブ湖はアフリカ大地溝帯にある湖で,プレートがぶつかっている所なので,日本と同じく「地震」があります.

    キブ湖はアフリカ大地溝帯にある湖で,プレートがぶつかっている所なので,日本と同じく「地震」があります.

  • 温泉にはここを下りていきました.

    温泉にはここを下りていきました.

  • ニャミュンバ・ホットスプリングの入口.ここで入場券を購入します.

    ニャミュンバ・ホットスプリングの入口.ここで入場券を購入します.

  • 料金はRWF1000.100円くらいですが,外国人料金なのかも知れません.

    料金はRWF1000.100円くらいですが,外国人料金なのかも知れません.

  • 料金を払ってから温泉の入口に向かいます.

    料金を払ってから温泉の入口に向かいます.

  • 入口にあった注意書き.現地語なので,分かりません(フランス語で書いてあっても分からないけど・・・)

    入口にあった注意書き.現地語なので,分かりません(フランス語で書いてあっても分からないけど・・・)

  • 中には温泉が湧き出ています.写真だと良く分かりませんが,量は多くはありませんでした.

    中には温泉が湧き出ています.写真だと良く分かりませんが,量は多くはありませんでした.

  • 温度は結構高かったです.火傷するくらい.

    温度は結構高かったです.火傷するくらい.

  • 皆さんこんな感じで足湯を楽しんでいます.仕切りの右側が「女湯」で男女が別れていますが,服は着たままで,決して日本のような温泉ではありません.温泉はこれだけで,チョット拍子抜けしました.

    皆さんこんな感じで足湯を楽しんでいます.仕切りの右側が「女湯」で男女が別れていますが,服は着たままで,決して日本のような温泉ではありません.温泉はこれだけで,チョット拍子抜けしました.

  • 近くにいたヤギ.

    近くにいたヤギ.

  • 次にボートツアーへ.

    次にボートツアーへ.

  • キブ湖の周りにあるホテルやレストラン.ルワンダの「スイス」と呼ばれているそうです.

    キブ湖の周りにあるホテルやレストラン.ルワンダの「スイス」と呼ばれているそうです.

  • こちらがボート.ちゃんと救命ジャケットもあります.

    こちらがボート.ちゃんと救命ジャケットもあります.

  • 温泉の前にあった小さな島を一周しました.同乗していた現地の方が,「この島は個人所有の島で,上陸するには別途お金が必要」と説明してくれました.

    温泉の前にあった小さな島を一周しました.同乗していた現地の方が,「この島は個人所有の島で,上陸するには別途お金が必要」と説明してくれました.

  • キブ湖の対岸にはコンゴの山並が見えました.

    キブ湖の対岸にはコンゴの山並が見えました.

  • ガチョウ?

    ガチョウ?

  • キブ湖の岸にはブラリルワ醸造所というビールの醸造所があり,ルワンダではポピュラーなハイネケンなどのビールをライセンス生産しているそうです.

    キブ湖の岸にはブラリルワ醸造所というビールの醸造所があり,ルワンダではポピュラーなハイネケンなどのビールをライセンス生産しているそうです.

  • キブ湖の人気ビーチだというタムタムビーチにやって来ました.こちらはニュータムタムビーチという名前で,どうやらタムタムビーチの隣にあるようでした?

    キブ湖の人気ビーチだというタムタムビーチにやって来ました.こちらはニュータムタムビーチという名前で,どうやらタムタムビーチの隣にあるようでした?

  • ビーチでは帽子やサングラスを売っていました.

    ビーチでは帽子やサングラスを売っていました.

  • また,沢山の人がバレーボールを楽しんでいました.

    また,沢山の人がバレーボールを楽しんでいました.

  • カフェも結構お洒落でした.ビールを飲んでしばし休憩.

    カフェも結構お洒落でした.ビールを飲んでしばし休憩.

  • こちらはコンゴとの国境.写真だと良く分かりませんが,100mくらい先に国境のゲートがあって,入国管理の建物がありました.今回はコンゴには行きませんでしたが,コンゴはビザが必須です.ルワンダ同様ビザ・オン・アライバルが可能かどうかは良く分かりませんが,現地の人達は国際線のバスで結構簡単に行き来しているようでした.なお,ルワンダに入国する際に東アフリカビザも取得できますが,対象はケニア,ウガンダ,ルワンダなので,コンゴには行けません.なお,この国境は「コンゴ民主共和国」との国境で,「コンゴ共和国」との国境ではありません.ややこしいですね.

    こちらはコンゴとの国境.写真だと良く分かりませんが,100mくらい先に国境のゲートがあって,入国管理の建物がありました.今回はコンゴには行きませんでしたが,コンゴはビザが必須です.ルワンダ同様ビザ・オン・アライバルが可能かどうかは良く分かりませんが,現地の人達は国際線のバスで結構簡単に行き来しているようでした.なお,ルワンダに入国する際に東アフリカビザも取得できますが,対象はケニア,ウガンダ,ルワンダなので,コンゴには行けません.なお,この国境は「コンゴ民主共和国」との国境で,「コンゴ共和国」との国境ではありません.ややこしいですね.

  • バスターミナル

    バスターミナル

  • バスでキガリへ.

    バスでキガリへ.

  • 朝来た道を引き返し,

    朝来た道を引き返し,

  • キガリが近づくことにはすっかり暗くなってしまいました.その他にも色々トラブル続きで,温泉自体はイマイチでしたが,車窓の景色は綺麗だったので,まぁ満足出来ました.おわり.

    キガリが近づくことにはすっかり暗くなってしまいました.その他にも色々トラブル続きで,温泉自体はイマイチでしたが,車窓の景色は綺麗だったので,まぁ満足出来ました.おわり.

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

女一人旅

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集