静岡市(葵区・駿河区)旅行記(ブログ) 一覧に戻る
静岡市美術館で開催されている「印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」展へ行ってきました。この秋も「コートールド美術館展 魅惑の印象派」(東京都美術館)、「印象派からその先へ ―世界に誇る吉野石膏コレクション」(三菱1号館美術館)、「ゴッホ展」(上野の森美術館)と魅力的な印象派周辺の展覧会が続きます。今回のバレル・コレクション展も、イギリス・スコットランドの港湾都市・グラスゴーを本拠地として海運業で大成功を集めた「海運王」ウィリアム・バレルが収集した9,000点を超える膨大な美術品コレクションの中から、19世紀~20世紀の西洋絵画の名品を精選して展示する展覧会ということで楽しみにしていました。というのもバレルが作品寄贈時に提示した「英国外には貸し出さないこと」という条件の一つだったこと。今回、2015年から2020年までのバレル・コレクションの改修工事による閉館に伴い、英国外への作品貸し出しが可能となり、全80作品中76点が日本初公開という展覧会が実現したものです。<br />展覧会の感想ですが、印象派展をうたっているものの印象派周辺の作品は目玉のドガの「リハーサル」以外はルノワールやセザンヌの小作品が数点ある程度でオランダ・ハーグ派のマリス3兄弟のヤーコプ・マリスやマテイス・マリスの作品。印象派以前のテオデュール・リボーやギュスターヴ・クールベ、バルビゾン派の作品などが目立つ(それも興味深いのですが)展示内容でした。海運王ということであれば松方幸次郎(国立西洋美術館・松方コレクション展)に軍配があがりますかね(笑)

2019.8 印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション展

84いいね!

2019/08/18 - 2019/08/18

29位(同エリア1114件中)

旅行記グループ 2019 美術館・展覧会

0

7

静岡市美術館で開催されている「印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」展へ行ってきました。この秋も「コートールド美術館展 魅惑の印象派」(東京都美術館)、「印象派からその先へ ―世界に誇る吉野石膏コレクション」(三菱1号館美術館)、「ゴッホ展」(上野の森美術館)と魅力的な印象派周辺の展覧会が続きます。今回のバレル・コレクション展も、イギリス・スコットランドの港湾都市・グラスゴーを本拠地として海運業で大成功を集めた「海運王」ウィリアム・バレルが収集した9,000点を超える膨大な美術品コレクションの中から、19世紀~20世紀の西洋絵画の名品を精選して展示する展覧会ということで楽しみにしていました。というのもバレルが作品寄贈時に提示した「英国外には貸し出さないこと」という条件の一つだったこと。今回、2015年から2020年までのバレル・コレクションの改修工事による閉館に伴い、英国外への作品貸し出しが可能となり、全80作品中76点が日本初公開という展覧会が実現したものです。
展覧会の感想ですが、印象派展をうたっているものの印象派周辺の作品は目玉のドガの「リハーサル」以外はルノワールやセザンヌの小作品が数点ある程度でオランダ・ハーグ派のマリス3兄弟のヤーコプ・マリスやマテイス・マリスの作品。印象派以前のテオデュール・リボーやギュスターヴ・クールベ、バルビゾン派の作品などが目立つ(それも興味深いのですが)展示内容でした。海運王ということであれば松方幸次郎(国立西洋美術館・松方コレクション展)に軍配があがりますかね(笑)

旅行の満足度
3.5
観光
3.5
同行者
一人旅
交通手段
新幹線

PR

84いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2019 美術館・展覧会

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集