珠洲旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年のゴールデンウイーク、能登半島と福井を回ってきました。<br />旅の目的は、<br />①奥能登をバスで巡る。<br />②のと鉄道の廃線跡を巡る。<br />でした。<br />奥能登のバスは平日しか運行しないものが多く、計画に苦労しました。<br />石川や福井の観光地はともかく、道の駅はどこへ行っても人がたくさんいました。<br />その13は、のと鉄道能登線廃線跡巡り・飯田編です。<br /><br />その1 出発と金沢編http://4travel.jp/travelogue/11239508<br />その2 七尾編http://4travel.jp/travelogue/11241561<br />その3 のと鉄道乗車編https://4travel.jp/travelogue/11244073<br />その4 のと鉄道能登線廃線跡巡り・穴水編https://4travel.jp/travelogue/11372144<br />その5 のと鉄道七尾線廃線跡巡り・能登三井編https://4travel.jp/travelogue/11374042<br />その6 北鉄奥能登バス町野線乗車とのと鉄道能登線廃線跡巡り・宇出津編https://4travel.jp/travelogue/11376155<br />その7 のと鉄道能登線廃線跡巡り・羽根と宇出津編https://4travel.jp/travelogue/11383249<br />その8 のと鉄道能登線廃線跡巡り・恋路・九十九湾小木編https://4travel.jp/travelogue/11385647<br />その9 のと鉄道能登線廃線跡巡り・松波・鵜飼編https://4travel.jp/travelogue/11385748<br />その10 のと鉄道能登線廃線跡巡り・南黒丸編https://4travel.jp/travelogue/11387564<br />その11 のと鉄道能登線廃線跡巡り・鵜島と見附島編https://4travel.jp/travelogue/11387605<br />その12 のと鉄道能登線廃線跡巡り・鵜飼編https://4travel.jp/travelogue/11387918

北陸旅行記2017年春(13)のと鉄道能登線廃線跡巡り・飯田編

4いいね!

2017/05/02 - 2017/05/05

147位(同エリア196件中)

旅行記グループ 2017年春・北陸旅行記

0

64

fuming64さん

2017年のゴールデンウイーク、能登半島と福井を回ってきました。
旅の目的は、
①奥能登をバスで巡る。
②のと鉄道の廃線跡を巡る。
でした。
奥能登のバスは平日しか運行しないものが多く、計画に苦労しました。
石川や福井の観光地はともかく、道の駅はどこへ行っても人がたくさんいました。
その13は、のと鉄道能登線廃線跡巡り・飯田編です。

その1 出発と金沢編http://4travel.jp/travelogue/11239508
その2 七尾編http://4travel.jp/travelogue/11241561
その3 のと鉄道乗車編https://4travel.jp/travelogue/11244073
その4 のと鉄道能登線廃線跡巡り・穴水編https://4travel.jp/travelogue/11372144
その5 のと鉄道七尾線廃線跡巡り・能登三井編https://4travel.jp/travelogue/11374042
その6 北鉄奥能登バス町野線乗車とのと鉄道能登線廃線跡巡り・宇出津編https://4travel.jp/travelogue/11376155
その7 のと鉄道能登線廃線跡巡り・羽根と宇出津編https://4travel.jp/travelogue/11383249
その8 のと鉄道能登線廃線跡巡り・恋路・九十九湾小木編https://4travel.jp/travelogue/11385647
その9 のと鉄道能登線廃線跡巡り・松波・鵜飼編https://4travel.jp/travelogue/11385748
その10 のと鉄道能登線廃線跡巡り・南黒丸編https://4travel.jp/travelogue/11387564
その11 のと鉄道能登線廃線跡巡り・鵜島と見附島編https://4travel.jp/travelogue/11387605
その12 のと鉄道能登線廃線跡巡り・鵜飼編https://4travel.jp/travelogue/11387918

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 徒歩

PR

  • 能登飯田バス停を出発した北鉄奥能登バス。<br />旅行3日目の続きです。<br />鵜飼駅前からバスに乗り、10分ほどで能登飯田に着きました。<br />この日1本目のバスの運賃は240円でした。

    能登飯田バス停を出発した北鉄奥能登バス。
    旅行3日目の続きです。
    鵜飼駅前からバスに乗り、10分ほどで能登飯田に着きました。
    この日1本目のバスの運賃は240円でした。

  • あいあいパークにあった珠洲市飯田町案内図。<br />案内図にはまだのと鉄道の線路や駅が載っていました。

    あいあいパークにあった珠洲市飯田町案内図。
    案内図にはまだのと鉄道の線路や駅が載っていました。

  • あいあいパーク。<br />能登飯田バス停がある場所はあいあいパークという広場になっていました。<br />ここはかつて国鉄バスの能登飯田駅だったそうです。

    あいあいパーク。
    能登飯田バス停がある場所はあいあいパークという広場になっていました。
    ここはかつて国鉄バスの能登飯田駅だったそうです。

  • 飯田の街並み。<br />飯田今町交差点です。

    飯田の街並み。
    飯田今町交差点です。

  • 飯田の街並み。<br />この辺りは商店が多かったです。

    飯田の街並み。
    この辺りは商店が多かったです。

  • あいあいパークと飯田今町交差点。<br />ここから歩いて飯田駅を目指しました。

    あいあいパークと飯田今町交差点。
    ここから歩いて飯田駅を目指しました。

  • 飯田の街並み。<br />バス停の案内図にあった井戸に寄るために、この道を進むことにしました。

    飯田の街並み。
    バス停の案内図にあった井戸に寄るために、この道を進むことにしました。

  • 飯田の街並み。<br />奥に見えるのは飯田港です。

    飯田の街並み。
    奥に見えるのは飯田港です。

  • 飯田の街並み。

    飯田の街並み。

  • 飯田の街並み。

    飯田の街並み。

  • 飯田の街並み。

    飯田の街並み。

  • 大運寺。

    大運寺。

  • 二七の広場井戸。<br />この井戸は大運寺の脇にありました。

    二七の広場井戸。
    この井戸は大運寺の脇にありました。

  • 西勝寺。<br />この寺の近くにも井戸があるはずなのですが、見つけられませんでした。

    西勝寺。
    この寺の近くにも井戸があるはずなのですが、見つけられませんでした。

  • 国道249号線と珠洲市役所。<br />国道に出ました。

    国道249号線と珠洲市役所。
    国道に出ました。

  • 珠洲市役所前交差点。<br />飯田駅は交差点の奥にあるので、ここで国道を渡りました。

    珠洲市役所前交差点。
    飯田駅は交差点の奥にあるので、ここで国道を渡りました。

  • 珠洲市役所前交差点。<br />奥が飯田港、交差点から港までの道路が県道138号線です。

    珠洲市役所前交差点。
    奥が飯田港、交差点から港までの道路が県道138号線です。

  • 春日神社。

    春日神社。

  • 能登線の廃線跡。<br />春日神社から少し進むと、橋台が見えてきました。<br />飯田駅は「浜野プロパン」と書かれた倉庫の左手にあります。

    能登線の廃線跡。
    春日神社から少し進むと、橋台が見えてきました。
    飯田駅は「浜野プロパン」と書かれた倉庫の左手にあります。

  • 能登線の廃線跡。<br />駅を素通りし、まず橋台へ行きました。<br />この近くにトンネルがあったからです。<br />左が飯田駅です。

    能登線の廃線跡。
    駅を素通りし、まず橋台へ行きました。
    この近くにトンネルがあったからです。
    左が飯田駅です。

  • 能登線の廃線跡。<br />飯田駅側の橋台です。

    能登線の廃線跡。
    飯田駅側の橋台です。

  • 能登線の廃線跡。<br />珠洲駅側の橋台です。<br />銘板があるので橋梁名が書かれているのですが、拡大して撮らなかったので名称が分かりません。

    能登線の廃線跡。
    珠洲駅側の橋台です。
    銘板があるので橋梁名が書かれているのですが、拡大して撮らなかったので名称が分かりません。

  • 能登線の廃線跡。<br />珠洲駅側の橋台を正面から撮りました。

    能登線の廃線跡。
    珠洲駅側の橋台を正面から撮りました。

  • 能登線の廃線跡。<br />飯田駅側の橋台を正面から撮りました。

    能登線の廃線跡。
    飯田駅側の橋台を正面から撮りました。

  • 能登線の廃線跡。<br />飯田駅側の橋台です。<br />橋の反対側に出ました。

    能登線の廃線跡。
    飯田駅側の橋台です。
    橋の反対側に出ました。

  • 能登線の廃線跡。<br />珠洲駅側の橋台です。<br />奥にトンネルが見えています。

    能登線の廃線跡。
    珠洲駅側の橋台です。
    奥にトンネルが見えています。

  • 能登線の廃線跡。<br />右が飯田駅です。

    能登線の廃線跡。
    右が飯田駅です。

  • 「ん」トンネル。<br />春日隧道です。

    「ん」トンネル。
    春日隧道です。

  • 能登線の廃線跡。<br />橋台と「ん」トンネルです。<br />近くにあった階段を上ったところから撮りました。

    能登線の廃線跡。
    橋台と「ん」トンネルです。
    近くにあった階段を上ったところから撮りました。

  • 「ん」トンネル。<br />路盤を上がろうと思えば上がれたのですが、近くの住人がいたので止めておきました。

    「ん」トンネル。
    路盤を上がろうと思えば上がれたのですが、近くの住人がいたので止めておきました。

  • 能登線の廃線跡。<br />奥が珠洲駅方面です。

    能登線の廃線跡。
    奥が珠洲駅方面です。

  • 能登線の廃線跡。<br />上の写真の反対側です。<br />路盤の反対側に駅があります。<br />もう少し先まで進みたいところですが、飯田駅から珠洲駅まで歩き、そこから狼煙行のバスに乗ります。<br />遅れると困るので、この辺りで飯田駅に向かうことにしました。

    能登線の廃線跡。
    上の写真の反対側です。
    路盤の反対側に駅があります。
    もう少し先まで進みたいところですが、飯田駅から珠洲駅まで歩き、そこから狼煙行のバスに乗ります。
    遅れると困るので、この辺りで飯田駅に向かうことにしました。

  • 飯田駅の入口。<br />右の建物が先ほどの倉庫です。<br />正面に見えているのが駅舎です。

    飯田駅の入口。
    右の建物が先ほどの倉庫です。
    正面に見えているのが駅舎です。

  • 飯田町燈籠山祭りの山車庫<br />7月に行われる飯田町燈籠山祭りの、南町と南濱町の山車庫がありました。

    飯田町燈籠山祭りの山車庫
    7月に行われる飯田町燈籠山祭りの、南町と南濱町の山車庫がありました。

  • 飯田駅跡。<br />駅舎です。

    飯田駅跡。
    駅舎です。

  • 飯田駅跡。<br />駅舎の駅名標がここにありましたが、その跡が残っていました。<br />「田」と「駅」の文字だけ何かでなぞった痕跡があり、残念でした。

    飯田駅跡。
    駅舎の駅名標がここにありましたが、その跡が残っていました。
    「田」と「駅」の文字だけ何かでなぞった痕跡があり、残念でした。

  • 飯田駅跡。<br />駅舎の中です。<br />改札口が残っていました。<br />中には入れなかったので、窓越しに撮りました。

    飯田駅跡。
    駅舎の中です。
    改札口が残っていました。
    中には入れなかったので、窓越しに撮りました。

  • 飯田駅跡。<br />ホームに続く階段です。

    飯田駅跡。
    ホームに続く階段です。

  • 飯田駅跡。<br />駅舎の中です。<br />発車時刻表がありました。

    飯田駅跡。
    駅舎の中です。
    発車時刻表がありました。

  • 飯田駅跡。<br />駅舎の中です。<br />改札口側から撮っています。<br />駅舎の出入口は2枚の板で塞がれていました。

    飯田駅跡。
    駅舎の中です。
    改札口側から撮っています。
    駅舎の出入口は2枚の板で塞がれていました。

  • 飯田駅跡。<br />ホームに続く階段です。<br />ホームは駅舎よりも高い位置にありました。

    飯田駅跡。
    ホームに続く階段です。
    ホームは駅舎よりも高い位置にありました。

  • 飯田駅跡。<br />ホームに続く階段です。

    飯田駅跡。
    ホームに続く階段です。

  • 飯田駅跡。<br />珠洲側の端から望むホームの全景です。

    飯田駅跡。
    珠洲側の端から望むホームの全景です。

  • 能登線の廃線跡。<br />珠洲側のホームの端から撮りました。<br />右下が駅舎、奥が「ん」トンネルです。

    能登線の廃線跡。
    珠洲側のホームの端から撮りました。
    右下が駅舎、奥が「ん」トンネルです。

  • 能登線の廃線跡。<br />「ん」トンネルを拡大して撮ってみました。

    能登線の廃線跡。
    「ん」トンネルを拡大して撮ってみました。

  • 飯田駅跡。<br />駅名標があったと思われます。

    飯田駅跡。
    駅名標があったと思われます。

  • 飯田駅跡。<br />ホームです。<br />奥が鵜飼方面です。

    飯田駅跡。
    ホームです。
    奥が鵜飼方面です。

  • 能登線の廃線跡。<br />鵜飼側のホームの端から撮りました。

    能登線の廃線跡。
    鵜飼側のホームの端から撮りました。

  • 飯田駅跡。<br />鵜飼側のホームの端から望むホーム全景です。

    飯田駅跡。
    鵜飼側のホームの端から望むホーム全景です。

  • 飯田駅跡。<br />ホームの全景です。<br />路盤に降りてみました。

    飯田駅跡。
    ホームの全景です。
    路盤に降りてみました。

  • 能登線の廃線跡。<br />上の写真の反対側、奥が鵜飼方面です。

    能登線の廃線跡。
    上の写真の反対側、奥が鵜飼方面です。

  • 飯田駅跡。<br />ホームです。<br />こちらも路盤からです。

    飯田駅跡。
    ホームです。
    こちらも路盤からです。

  • 能登線の廃線跡。<br />「ん」トンネルです。<br />これも路盤からです。

    能登線の廃線跡。
    「ん」トンネルです。
    これも路盤からです。

  • 飯田駅跡。<br />駅舎です。<br />ホーム側です。

    飯田駅跡。
    駅舎です。
    ホーム側です。

  • 飯田駅前の様子。<br />現在、店屋はありませんでしたが、電話ボックスがありました。<br />この後、本来ならば珠洲駅に向かうところですが、珠洲駅までの間に、道路を跨ぐ橋がいくつかありそうだったので、寄り道をしながら向かうことにしました。

    飯田駅前の様子。
    現在、店屋はありませんでしたが、電話ボックスがありました。
    この後、本来ならば珠洲駅に向かうところですが、珠洲駅までの間に、道路を跨ぐ橋がいくつかありそうだったので、寄り道をしながら向かうことにしました。

  • 能登線の廃線跡。<br />春日橋梁の橋台です。

    能登線の廃線跡。
    春日橋梁の橋台です。

  • 能登線の廃線跡。<br />飯田駅側の橋台です。<br />左奥には「ん」トンネルが見えました。

    能登線の廃線跡。
    飯田駅側の橋台です。
    左奥には「ん」トンネルが見えました。

  • 能登線の廃線跡。<br />春日橋梁の銘板です。<br />忘れずに拡大して撮りました。

    能登線の廃線跡。
    春日橋梁の銘板です。
    忘れずに拡大して撮りました。

  • 能登線の廃線跡。<br />橋の反対側に出ました。<br />左が飯田方面です。

    能登線の廃線跡。
    橋の反対側に出ました。
    左が飯田方面です。

  • 「ん」トンネル。<br />少し近づいて撮ってみました。

    「ん」トンネル。
    少し近づいて撮ってみました。

  • 能登線の廃線跡。<br />上の写真の反対側です。<br />奥の方にもトンネルが見えました。

    能登線の廃線跡。
    上の写真の反対側です。
    奥の方にもトンネルが見えました。

  • 能登線の廃線跡。<br />春日橋梁跡と「すず」トンネルです。

    能登線の廃線跡。
    春日橋梁跡と「すず」トンネルです。

  • 「すず」トンネル。<br />珠洲隧道です。<br />樹木が茂っていて少し分かりにくいですが、トンネルの左側に「すず」と縦に書いてあるようです。

    「すず」トンネル。
    珠洲隧道です。
    樹木が茂っていて少し分かりにくいですが、トンネルの左側に「すず」と縦に書いてあるようです。

  • 「ん」トンネル。<br />路盤の反対側からも近づいてみました。<br />こちらは「ん」の文字もはっきり読み取れました。<br /><br />その14に続きます。<br />

    「ん」トンネル。
    路盤の反対側からも近づいてみました。
    こちらは「ん」の文字もはっきり読み取れました。

    その14に続きます。

4いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2017年春・北陸旅行記

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

珠洲の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集