輪島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2017年のゴールデンウイーク、能登半島と福井を回ってきました。<br />旅の目的は、<br />①奥能登をバスで巡る。<br />②のと鉄道の廃線跡を巡る。<br />でした。<br />奥能登のバスは平日しか運行しないものが多く、計画に苦労しました。<br />石川や福井の観光地はともかく、道の駅はどこへ行っても人がたくさんいました。<br />その5は、のと鉄道七尾線廃線跡巡り・能登三井編です。<br /><br />その1 出発と金沢編http://4travel.jp/travelogue/11239508<br />その2 七尾編http://4travel.jp/travelogue/11241561<br />その3 のと鉄道乗車編https://4travel.jp/travelogue/11244073<br />その4 のと鉄道能登線廃線跡巡り・穴水編https://4travel.jp/travelogue/11372144

北陸旅行記2017年春(5)のと鉄道七尾線廃線巡り・能登三井編

10いいね!

2017/05/02 - 2017/05/05

214位(同エリア440件中)

旅行記グループ 2017年春・北陸旅行記

0

54

fuming64さん

2017年のゴールデンウイーク、能登半島と福井を回ってきました。
旅の目的は、
①奥能登をバスで巡る。
②のと鉄道の廃線跡を巡る。
でした。
奥能登のバスは平日しか運行しないものが多く、計画に苦労しました。
石川や福井の観光地はともかく、道の駅はどこへ行っても人がたくさんいました。
その5は、のと鉄道七尾線廃線跡巡り・能登三井編です。

その1 出発と金沢編http://4travel.jp/travelogue/11239508
その2 七尾編http://4travel.jp/travelogue/11241561
その3 のと鉄道乗車編https://4travel.jp/travelogue/11244073
その4 のと鉄道能登線廃線跡巡り・穴水編https://4travel.jp/travelogue/11372144

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
高速・路線バス 徒歩

PR

  • 穴水駅前バス乗り場にやって来た北鉄奥能登バス。<br />旅行2日目の続きです。<br />穴水駅前から9時15分発輪島駅前行のバスに乗り、能登三井駅跡に向かいました。

    穴水駅前バス乗り場にやって来た北鉄奥能登バス。
    旅行2日目の続きです。
    穴水駅前から9時15分発輪島駅前行のバスに乗り、能登三井駅跡に向かいました。

  • 三井駅前バス停を出発した北鉄奥能登バス。<br />穴水駅前から35分ほどで着きました。<br />440円でした。

    三井駅前バス停を出発した北鉄奥能登バス。
    穴水駅前から35分ほどで着きました。
    440円でした。

  • 能登三井駅跡。<br />駅舎です。<br />これまでに輪島へ数回行ったことがあるので、車窓から眺めたことはありましたが、ここで降りるのは初めてでした。

    能登三井駅跡。
    駅舎です。
    これまでに輪島へ数回行ったことがあるので、車窓から眺めたことはありましたが、ここで降りるのは初めてでした。

  • 能登三井駅跡。<br />駅舎に付けられていた駅名標です。

    能登三井駅跡。
    駅舎に付けられていた駅名標です。

  • 能登三井駅跡。<br />駅舎内です。<br />駅舎に入れるようになっていました。<br />扉の外はホームです。

    能登三井駅跡。
    駅舎内です。
    駅舎に入れるようになっていました。
    扉の外はホームです。

  • 能登三井駅跡。<br />駅舎内です。<br />駅舎内には「駅カフェ」がありました。<br />扉の外は駅前の通りです。

    能登三井駅跡。
    駅舎内です。
    駅舎内には「駅カフェ」がありました。
    扉の外は駅前の通りです。

  • 能登三井駅跡。<br />ホームです。<br />駅舎の扉からホームに出られました。

    能登三井駅跡。
    ホームです。
    駅舎の扉からホームに出られました。

  • 能登三井駅跡。<br />ホームにあった駅名標です。

    能登三井駅跡。
    ホームにあった駅名標です。

  • 能登三井駅跡。<br />ホーム側から見た駅舎です。

    能登三井駅跡。
    ホーム側から見た駅舎です。

  • 能登三井駅跡。<br />ホームです。<br />線路はなく、整地されていました。<br />奥が穴水方面です。

    能登三井駅跡。
    ホームです。
    線路はなく、整地されていました。
    奥が穴水方面です。

  • 能登三井駅跡。<br />ホームです。<br />上の写真の反対側、奥が輪島方面です。

    能登三井駅跡。
    ホームです。
    上の写真の反対側、奥が輪島方面です。

  • 能登三井駅跡。<br />ホームと駅舎です。

    能登三井駅跡。
    ホームと駅舎です。

  • 能登三井駅跡。<br />駅舎です。

    能登三井駅跡。
    駅舎です。

  • 能登三井駅の駅前通り。<br />駅前には商店がいくつかありました。<br />奥が輪島方面です。

    能登三井駅の駅前通り。
    駅前には商店がいくつかありました。
    奥が輪島方面です。

  • 能登三井駅の駅前通り。<br />奥が穴水方面です。

    能登三井駅の駅前通り。
    奥が穴水方面です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />駅周辺の廃線跡を探しに行きました。<br />まず輪島方面に進んでみました。<br />左右が廃線跡ですが、ここには踏切があったと思われます。

    七尾線の廃線跡。
    駅周辺の廃線跡を探しに行きました。
    まず輪島方面に進んでみました。
    左右が廃線跡ですが、ここには踏切があったと思われます。

  • 七尾線の廃線跡。<br />踏切があったと思われる場所から、輪島方面を望んでいます。

    七尾線の廃線跡。
    踏切があったと思われる場所から、輪島方面を望んでいます。

  • 七尾線の廃線跡。<br />上の写真の反対側、能登三井駅方面を望んでいます。

    七尾線の廃線跡。
    上の写真の反対側、能登三井駅方面を望んでいます。

  • 七尾線の廃線跡。<br />踏切を渡った美登里橋からです。

    七尾線の廃線跡。
    踏切を渡った美登里橋からです。

  • 七尾線の廃線跡。<br />美登里橋から輪島方面を望んでいます。<br />脇を流れるのは河原田川です。

    七尾線の廃線跡。
    美登里橋から輪島方面を望んでいます。
    脇を流れるのは河原田川です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />廃線跡を輪島方面に向かって、少し歩いてみました。

    七尾線の廃線跡。
    廃線跡を輪島方面に向かって、少し歩いてみました。

  • 七尾線の廃線跡。<br />上の写真の反対側、奥が美登里橋、能登三井駅です。

    七尾線の廃線跡。
    上の写真の反対側、奥が美登里橋、能登三井駅です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />さらに輪島方面に向かって、県道1号線まで進んでみました。<br />田になっているところが廃線跡と思われるのですが・・・

    七尾線の廃線跡。
    さらに輪島方面に向かって、県道1号線まで進んでみました。
    田になっているところが廃線跡と思われるのですが・・・

  • 七尾線の廃線跡。<br />上の写真の反対側、奥が能登三井駅方面です。<br />廃線跡とはっきり分かったのは、この辺りまででした。

    七尾線の廃線跡。
    上の写真の反対側、奥が能登三井駅方面です。
    廃線跡とはっきり分かったのは、この辺りまででした。

  • 県道1号線と県道269号線の分岐合流点。<br />左が1号線、右が能登三井駅の駅前通りと269号線です。<br />輪島方面の廃線跡の探索を止め、穴水方面を散策することにしました。

    県道1号線と県道269号線の分岐合流点。
    左が1号線、右が能登三井駅の駅前通りと269号線です。
    輪島方面の廃線跡の探索を止め、穴水方面を散策することにしました。

  • 七尾線の廃線跡。<br />美登里橋手前の踏切跡から能登三井駅跡に向けて廃線跡を歩きました。

    七尾線の廃線跡。
    美登里橋手前の踏切跡から能登三井駅跡に向けて廃線跡を歩きました。

  • 七尾線の廃線跡。<br />上の写真の反対側、奥が輪島方面です。

    七尾線の廃線跡。
    上の写真の反対側、奥が輪島方面です。

  • 能登三井駅跡。

    能登三井駅跡。

  • 能登三井駅跡。<br />ホーム跡です。<br />ホームの輪島側はここまでだったようです。

    能登三井駅跡。
    ホーム跡です。
    ホームの輪島側はここまでだったようです。

  • 能登三井駅跡。<br />ホームの終わりです。<br />奥が輪島方面です。

    能登三井駅跡。
    ホームの終わりです。
    奥が輪島方面です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />駅跡を過ぎ、さらに穴水方面に進んでいきました。

    七尾線の廃線跡。
    駅跡を過ぎ、さらに穴水方面に進んでいきました。

  • 七尾線の廃線跡。<br />上の写真の反対側です。<br />この先は進めなかったので、一度駅前通りに出ることにしました。

    七尾線の廃線跡。
    上の写真の反対側です。
    この先は進めなかったので、一度駅前通りに出ることにしました。

  • 七尾線の廃線跡。<br />駅前通りから見えた函渠です。

    七尾線の廃線跡。
    駅前通りから見えた函渠です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />再び廃線跡に入りました。<br />奥が能登三井駅方面です。

    七尾線の廃線跡。
    再び廃線跡に入りました。
    奥が能登三井駅方面です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />上の写真の反対側、奥が穴水方面です。<br />ここからはまた廃線跡を進みました。

    七尾線の廃線跡。
    上の写真の反対側、奥が穴水方面です。
    ここからはまた廃線跡を進みました。

  • 七尾線の廃線跡。<br />奥が能登三井駅方面です。

    七尾線の廃線跡。
    奥が能登三井駅方面です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />上の写真の反対側、奥が穴水方面です。

    七尾線の廃線跡。
    上の写真の反対側、奥が穴水方面です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />またもや函渠が。

    七尾線の廃線跡。
    またもや函渠が。

  • 七尾線の廃線跡。<br />上の写真の函渠上です。<br />今は鉄板が敷かれていました。

    七尾線の廃線跡。
    上の写真の函渠上です。
    今は鉄板が敷かれていました。

  • 七尾線の廃線跡。<br />車道に出ました。<br />ここには踏切があったと思われます。<br />奥が穴水方面です。

    七尾線の廃線跡。
    車道に出ました。
    ここには踏切があったと思われます。
    奥が穴水方面です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />踏切があった場所のさらに奥です。

    七尾線の廃線跡。
    踏切があった場所のさらに奥です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />上の写真の反対側、奥が能登三井駅方面です。<br />この先は進めそうになかったので、車道から駅前通りに出ることにしました。

    七尾線の廃線跡。
    上の写真の反対側、奥が能登三井駅方面です。
    この先は進めそうになかったので、車道から駅前通りに出ることにしました。

  • 七尾線の廃線跡。<br />踏切があったと思われる場所です。<br />駅前通りに出た場所から撮りました。<br />そこには長沢バス停がありました。

    七尾線の廃線跡。
    踏切があったと思われる場所です。
    駅前通りに出た場所から撮りました。
    そこには長沢バス停がありました。

  • 能登三井駅の駅前通り。<br />長沢バス停です。<br />手前が能登三井駅、奥が県道1号線です。

    能登三井駅の駅前通り。
    長沢バス停です。
    手前が能登三井駅、奥が県道1号線です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />県道1号線をさらに穴水方面に向けて進んでみました。<br />県道1号線沿いにあった駐車場から撮りました。<br />奥が穴水方面です。

    七尾線の廃線跡。
    県道1号線をさらに穴水方面に向けて進んでみました。
    県道1号線沿いにあった駐車場から撮りました。
    奥が穴水方面です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />駐車場から廃線跡に降りてみました。<br />奥が穴水方面です。

    七尾線の廃線跡。
    駐車場から廃線跡に降りてみました。
    奥が穴水方面です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />上の写真の反対側、奥が能登三井駅方面です。<br />右上が駐車場です。

    七尾線の廃線跡。
    上の写真の反対側、奥が能登三井駅方面です。
    右上が駐車場です。

  • 七尾線の廃線跡。<br />駐車場です。<br />この駐車場も廃線跡に造られているようでした。

    七尾線の廃線跡。
    駐車場です。
    この駐車場も廃線跡に造られているようでした。

  • 七尾線の廃線跡。<br />奥が能登三井駅方面です。<br />駐車場からです。

    七尾線の廃線跡。
    奥が能登三井駅方面です。
    駐車場からです。

  • 七尾線の廃線跡。<br />奥が能登三井駅方面ですが、こちら側は駐車場から入れませんでした。

    七尾線の廃線跡。
    奥が能登三井駅方面ですが、こちら側は駐車場から入れませんでした。

  • 県道1号線の案内表示板。<br />「三井駅」の文字がまだ残っていました。

    県道1号線の案内表示板。
    「三井駅」の文字がまだ残っていました。

  • 県道1号線と駅前通りの分岐合流点。<br />そろそろ次のバスの時刻が迫ってきたので、駅跡に戻ることにしました。

    県道1号線と駅前通りの分岐合流点。
    そろそろ次のバスの時刻が迫ってきたので、駅跡に戻ることにしました。

  • 能登三井駅跡。<br />駅に戻ると、「駅カフェ」内に縦型の駅名標を見つけました。

    能登三井駅跡。
    駅に戻ると、「駅カフェ」内に縦型の駅名標を見つけました。

  • 三井駅駅前バス停にやって来た北鉄奥能登バス。<br />11時39分発のバスに乗り、輪島に向かいました。<br /><br />その6に続きます。

    三井駅駅前バス停にやって来た北鉄奥能登バス。
    11時39分発のバスに乗り、輪島に向かいました。

    その6に続きます。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

2017年春・北陸旅行記

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

輪島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集