仙台旅行記(ブログ) 一覧に戻る
仙台七夕まつりのもうひとつのイベントとして、伊達政宗公霊屋で行われる「瑞鳳殿七夕ナイト」。<br /><br />参道や境内に浮かび上がる竹燈籠、色鮮やかな本殿のライトアップや七夕飾り、境内の森の中で行われるミニ・コンサート。<br /><br />いつもは昼間だけしか運行していない周遊観光バス「るーぷる仙台」も、七夕まつりの期間(6日~8日)には、夜間特別運行となり、仙台駅~瑞鳳殿~仙台城跡~定禅寺通り~仙台駅を走る。<br /><br />ちなみに、仙台城跡では伊達武将隊による七夕ナイト演武があり、また、勾当台公園市民広場や定禅寺通りでは、露店などが出て様々なイベントが21時まで行われる。<br /><br />今年のわが家には、仙台七夕まつりを楽しむ日は今日1日だけしかないので、アーケード街の七夕飾りを堪能したあと、休憩をはさんで、瑞鳳殿七夕ナイトにだけ行くことにした。<br /><br />日が暮れてゆく中・・・竹燈籠に囲まれて浮かび上がる瑞鳳殿はとても美しかった。<br /><br />

~幻想灯夜~ 竹燈籠の灯りにゆらめく・・・瑞鳳殿七夕ナイト 

98いいね!

2014/08/06 - 2014/08/06

144位(同エリア2691件中)

旅行記グループ 東北の夏祭り

8

35

こあひる

こあひるさん

仙台七夕まつりのもうひとつのイベントとして、伊達政宗公霊屋で行われる「瑞鳳殿七夕ナイト」。

参道や境内に浮かび上がる竹燈籠、色鮮やかな本殿のライトアップや七夕飾り、境内の森の中で行われるミニ・コンサート。

いつもは昼間だけしか運行していない周遊観光バス「るーぷる仙台」も、七夕まつりの期間(6日~8日)には、夜間特別運行となり、仙台駅~瑞鳳殿~仙台城跡~定禅寺通り~仙台駅を走る。

ちなみに、仙台城跡では伊達武将隊による七夕ナイト演武があり、また、勾当台公園市民広場や定禅寺通りでは、露店などが出て様々なイベントが21時まで行われる。

今年のわが家には、仙台七夕まつりを楽しむ日は今日1日だけしかないので、アーケード街の七夕飾りを堪能したあと、休憩をはさんで、瑞鳳殿七夕ナイトにだけ行くことにした。

日が暮れてゆく中・・・竹燈籠に囲まれて浮かび上がる瑞鳳殿はとても美しかった。

PR

  • 午後13時半ころから歩き始め、アーケード街の七夕飾りを見終わったのが16時過ぎ。<br /><br />一度家に帰って出直す時間はないので、このまま瑞鳳殿七夕ナイトへ行くことにします。<br /><br />瑞鳳殿に行って戻ってくるまでに、連れ合いがお腹を空かせるだろうな〜と思い、この間に夕食をとってしまおう!と、通りがかったら行列がないタイミングだった利休に入ることにしました。<br />

    午後13時半ころから歩き始め、アーケード街の七夕飾りを見終わったのが16時過ぎ。

    一度家に帰って出直す時間はないので、このまま瑞鳳殿七夕ナイトへ行くことにします。

    瑞鳳殿に行って戻ってくるまでに、連れ合いがお腹を空かせるだろうな〜と思い、この間に夕食をとってしまおう!と、通りがかったら行列がないタイミングだった利休に入ることにしました。

    牛たん炭焼 利久 名掛丁店 グルメ・レストラン

  • 昨年、瑞鳳殿七夕ナイトに行く際、夜間特別運行の「るーぷる仙台・七夕ナイト号」に乗ろうと、17時半頃にバス停に行ったら(17:40から20分毎に21時まで運行)、ものすご〜〜い行列ができていたので、今回は・・・どうしようかな・・・タクシーで行っちゃおうかなぁ・・・と思ったりしていたので、17時半ころまで、時間をつぶすことに・・・。<br /><br />アーケード街にあるスタバなどのカフェは、とっても混雑していますので、パン屋さんのイートインカフェならそんなに混んではいないだろうと思い、ゴントラン・シェリエに入りました。<br /><br />このお店は、買っていく人でいつもすごく賑わっていますが、イートインカフェのほうはいつも空いているのです。<br /><br />ゴントラン・シェリエは東京にもありますが、仙台にも今年の春ごろ(だっけな?)オープンしました。<br /><br />ここのクロワッサンはすごく美味しくて、わが家2人のお気に入りです。連れ合いに言わせると、パリでいくつか食べたクロワッサンよりよっぽど美味しい・・・とか。<br /><br />イートインカフェは、狙い通り空いていました。シュークリームを食べながら・・・時間つぶしと休憩。<br /><br />ゴントラン・シェリエ仙台<br />http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4014993/

    昨年、瑞鳳殿七夕ナイトに行く際、夜間特別運行の「るーぷる仙台・七夕ナイト号」に乗ろうと、17時半頃にバス停に行ったら(17:40から20分毎に21時まで運行)、ものすご〜〜い行列ができていたので、今回は・・・どうしようかな・・・タクシーで行っちゃおうかなぁ・・・と思ったりしていたので、17時半ころまで、時間をつぶすことに・・・。

    アーケード街にあるスタバなどのカフェは、とっても混雑していますので、パン屋さんのイートインカフェならそんなに混んではいないだろうと思い、ゴントラン・シェリエに入りました。

    このお店は、買っていく人でいつもすごく賑わっていますが、イートインカフェのほうはいつも空いているのです。

    ゴントラン・シェリエは東京にもありますが、仙台にも今年の春ごろ(だっけな?)オープンしました。

    ここのクロワッサンはすごく美味しくて、わが家2人のお気に入りです。連れ合いに言わせると、パリでいくつか食べたクロワッサンよりよっぽど美味しい・・・とか。

    イートインカフェは、狙い通り空いていました。シュークリームを食べながら・・・時間つぶしと休憩。

    ゴントラン・シェリエ仙台
    http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4014993/

    ゴントラン シェリエ 仙台店 グルメ・レストラン

  • 17時半をまわったので、るーぷる仙台乗り場に行ってみます。<br /><br />どうせすごい行列なんだろうなぁ・・・。もしそうだったら、バス停から(瑞鳳殿まで)ちょっと余計に歩くことになるけど、路線バスにするか・・・タクシーにするか・・・だな。<br /><br />パルコにもキレイな七夕飾りが風になびいてました。

    17時半をまわったので、るーぷる仙台乗り場に行ってみます。

    どうせすごい行列なんだろうなぁ・・・。もしそうだったら、バス停から(瑞鳳殿まで)ちょっと余計に歩くことになるけど、路線バスにするか・・・タクシーにするか・・・だな。

    パルコにもキレイな七夕飾りが風になびいてました。

    るーぷる仙台 乗り物

  • 駅のペディトリアンデッキには、駅3階の牛タン通りに入っている牛タン屋さんが露店を出しています。いいにおい〜〜!って、今、牛タン食べてきたばっかなのに・・・。

    駅のペディトリアンデッキには、駅3階の牛タン通りに入っている牛タン屋さんが露店を出しています。いいにおい〜〜!って、今、牛タン食べてきたばっかなのに・・・。

  • どこもかしこも七夕一色。

    どこもかしこも七夕一色。

  • やっぱり・・・るーぷる仙台・七夕ナイト号のバス停には恐ろしいほどの行列が・・・。<br /><br />るーぷる仙台の車体って・・・小さいし座席も少ないから・・・あんまりいっぺんに乗れないんですよね。しかも、バス、けっこう揺れるので、立っているのは力が要ります。<br /><br />なので、るーぷる仙台乗り場の正面にある、市バス案内所で、瑞鳳殿に行く路線バスの次の時間とバス停を尋ねると、次は5分後に11番乗り場から・・・とのこと。11番は、るーぷる仙台乗り場のすぐそばです。<br /><br />瑞鳳殿に行く路線バスは、11番乗り場(700、705系統)、12番乗り場(707系統)で、停留所は「霊屋橋・瑞鳳殿入口」になります。隣同士の乗り場ですが、どちらが先に来るかは、案内所で聞けばすぐに教えてくれます。<br />

    やっぱり・・・るーぷる仙台・七夕ナイト号のバス停には恐ろしいほどの行列が・・・。

    るーぷる仙台の車体って・・・小さいし座席も少ないから・・・あんまりいっぺんに乗れないんですよね。しかも、バス、けっこう揺れるので、立っているのは力が要ります。

    なので、るーぷる仙台乗り場の正面にある、市バス案内所で、瑞鳳殿に行く路線バスの次の時間とバス停を尋ねると、次は5分後に11番乗り場から・・・とのこと。11番は、るーぷる仙台乗り場のすぐそばです。

    瑞鳳殿に行く路線バスは、11番乗り場(700、705系統)、12番乗り場(707系統)で、停留所は「霊屋橋・瑞鳳殿入口」になります。隣同士の乗り場ですが、どちらが先に来るかは、案内所で聞けばすぐに教えてくれます。

  • わが家は、700系統・緑ヶ丘三丁目行きだったのですが、始発だったし、並ぶ人もあまりおらず、楽に座れました。<br /><br />るーぷる仙台の瑞鳳殿前よりも、だいぶ手前にバス停があるので、余分に4〜5分ほど歩かないとならないのですが、空いているバスのほうが楽です。<br /><br />バス停は、霊屋橋の手前ですので、降りたら霊屋橋を渡り、信号を右折、次を左折すると、るーぷる仙台のバス停があります。そのバス停後方の参道坂道を上がっていくと瑞鳳殿です。<br /><br />路線バスで瑞鳳殿に行くのは初めて・・・。霊屋橋を徒歩で渡るのも初めて・・・。広瀬川を眺めながらてくてくと・・・。

    わが家は、700系統・緑ヶ丘三丁目行きだったのですが、始発だったし、並ぶ人もあまりおらず、楽に座れました。

    るーぷる仙台の瑞鳳殿前よりも、だいぶ手前にバス停があるので、余分に4〜5分ほど歩かないとならないのですが、空いているバスのほうが楽です。

    バス停は、霊屋橋の手前ですので、降りたら霊屋橋を渡り、信号を右折、次を左折すると、るーぷる仙台のバス停があります。そのバス停後方の参道坂道を上がっていくと瑞鳳殿です。

    路線バスで瑞鳳殿に行くのは初めて・・・。霊屋橋を徒歩で渡るのも初めて・・・。広瀬川を眺めながらてくてくと・・・。

  • 瑞鳳殿参道入り口にある、わが家では馴染みの「ぽぷら」。今日もまた、スイートポテトを買って帰ります。<br /><br />ぽぷら<br />http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4003025/

    瑞鳳殿参道入り口にある、わが家では馴染みの「ぽぷら」。今日もまた、スイートポテトを買って帰ります。

    ぽぷら
    http://tabelog.com/miyagi/A0401/A040101/4003025/

    ぽぷら グルメ・レストラン

  • 参道の坂道を上り始めます。<br /><br />まだ18時半ころなので明るいのですが、参道は、大きな杉の木で鬱蒼としているせいで、すでに点っている灯りが、思いのほか引き立っていました。

    参道の坂道を上り始めます。

    まだ18時半ころなので明るいのですが、参道は、大きな杉の木で鬱蒼としているせいで、すでに点っている灯りが、思いのほか引き立っていました。

  • 参道は、途中から石段となります。その石段が二手に分かれるあたりで、篠笛の演奏が行われていました。

    参道は、途中から石段となります。その石段が二手に分かれるあたりで、篠笛の演奏が行われていました。

  • 夕暮れていく森に、静かに流れる笛の音色・・・風情があります。

    夕暮れていく森に、静かに流れる笛の音色・・・風情があります。

  • 竹燈籠の灯りに誘われ、瑞鳳殿への石段を上ります。<br /><br />

    竹燈籠の灯りに誘われ、瑞鳳殿への石段を上ります。

  • 拝観料を払い(瑞鳳殿拝観は有料)、瑞鳳殿の敷地の中へ・・・。<br /><br />涅槃門の前に並べられた竹燈籠の灯りが、だんだん暗くなってきた空間に浮かび上がって迎えてくれました。<br /><br />瑞鳳殿<br />http://www.zuihoden.com/index.html

    拝観料を払い(瑞鳳殿拝観は有料)、瑞鳳殿の敷地の中へ・・・。

    涅槃門の前に並べられた竹燈籠の灯りが、だんだん暗くなってきた空間に浮かび上がって迎えてくれました。

    瑞鳳殿
    http://www.zuihoden.com/index.html

    瑞鳳殿 寺・神社

  • 涅槃門。

    涅槃門。

  • 19時までまだ10分余り・・・。昨年よりもちょっと早くて明るいので撮りやすいかな?と思いましたが、写真に撮ってみると、実際よりもずいぶん日暮れているように見えます。

    19時までまだ10分余り・・・。昨年よりもちょっと早くて明るいので撮りやすいかな?と思いましたが、写真に撮ってみると、実際よりもずいぶん日暮れているように見えます。

  • 何かもの足りないような・・・と感じて、昨年の自分の旅行記を見たら、涅槃門の前の笹竹や、霊屋前などに、吹流しが吊るされていたんですよね〜。<br /><br />仙台七夕まつりには、雨が降る・・・と地元の人が言うように、昨年も初日に雨がぽつぽつ降ったこともありましたが、今年は、台風の影響も重なって、イベントが中止になるなど、かなり影響を受けたようです。なので雨を避けて、今日は吹流しを吊るしていないんじゃないかと思います。<br /><br />2013年 瑞鳳殿七夕ナイトの旅行記<br />http://4travel.jp/travelogue/10799699

    何かもの足りないような・・・と感じて、昨年の自分の旅行記を見たら、涅槃門の前の笹竹や、霊屋前などに、吹流しが吊るされていたんですよね〜。

    仙台七夕まつりには、雨が降る・・・と地元の人が言うように、昨年も初日に雨がぽつぽつ降ったこともありましたが、今年は、台風の影響も重なって、イベントが中止になるなど、かなり影響を受けたようです。なので雨を避けて、今日は吹流しを吊るしていないんじゃないかと思います。

    2013年 瑞鳳殿七夕ナイトの旅行記
    http://4travel.jp/travelogue/10799699

  • 涅槃門から、霊屋の方へ入ります。涅槃門の後ろ側から・・・。

    涅槃門から、霊屋の方へ入ります。涅槃門の後ろ側から・・・。

  • 霊屋へと上がる石段には、三脚で構える人が何人も・・・。でも、無人の状態で撮るのはちょっと難しそうですね。

    霊屋へと上がる石段には、三脚で構える人が何人も・・・。でも、無人の状態で撮るのはちょっと難しそうですね。

  • 石段を上がったところにある仮の門をくぐると、瑞鳳殿があります。<br /><br />瑞鳳殿の前には、笹竹に下げられた短冊がいっぱい!

    石段を上がったところにある仮の門をくぐると、瑞鳳殿があります。

    瑞鳳殿の前には、笹竹に下げられた短冊がいっぱい!

  • 瑞鳳殿(伊達政宗公の遺骨がこの下に眠っています)。

    瑞鳳殿(伊達政宗公の遺骨がこの下に眠っています)。

  • 瑞鳳殿の前で、18:50まで篠笛の演奏をしています。

    瑞鳳殿の前で、18:50まで篠笛の演奏をしています。

  • 瑞鳳殿の周囲にも、ろうそくの灯りが並べられています。

    瑞鳳殿の周囲にも、ろうそくの灯りが並べられています。

  • 篠笛の演奏が終わったようなので、近づいてみます。

    篠笛の演奏が終わったようなので、近づいてみます。

  • 瑞鳳殿。<br /><br />桃山様式の豪華絢爛な廟建築。昼間でも美しいですが、ライトアップされると、より荘厳な感じがします。

    瑞鳳殿。

    桃山様式の豪華絢爛な廟建築。昼間でも美しいですが、ライトアップされると、より荘厳な感じがします。

  • ちょっと風が強め・・・。

    ちょっと風が強め・・・。

  • 仮の門前の石段。昨年は、この門の両脇にも吹流しが下げられていたのですが、今日は外されています。吊るすための竹はあるので、やはり天候のせいかな。

    仮の門前の石段。昨年は、この門の両脇にも吹流しが下げられていたのですが、今日は外されています。吊るすための竹はあるので、やはり天候のせいかな。

  • 19時をまわりました。19時から、森のコンサートが行われているので、そちらへ行ってみます。<br />

    19時をまわりました。19時から、森のコンサートが行われているので、そちらへ行ってみます。

  • 瑞鳳殿の有料エリアから出て、二代藩主伊達忠宗公の霊屋・感仙殿と三代藩主伊達綱宗公の霊屋・善応殿の方へ向かうと、その2つの霊屋の脇で、ミニコンサートが行われていました。<br /><br />前の方のベンチは一杯でしたので、ちょっとテントが写っちゃって邪魔な感じにしか撮れませんが・・・小高いところにある2つの霊屋の斜面に灯りが並べられ、森を幻想的に照らし出しています。<br /><br />今夜は、ヴァイオリンとチェロの演奏です。<br /><br />後ろの方のベンチにすわり、ゆらめく灯りの間を流れる音楽を聴いていたら、雨がぽつぽつと降り始めてきました。<br /><br />大雨にならないうちに、引きあげよう!と帰ることにします。

    瑞鳳殿の有料エリアから出て、二代藩主伊達忠宗公の霊屋・感仙殿と三代藩主伊達綱宗公の霊屋・善応殿の方へ向かうと、その2つの霊屋の脇で、ミニコンサートが行われていました。

    前の方のベンチは一杯でしたので、ちょっとテントが写っちゃって邪魔な感じにしか撮れませんが・・・小高いところにある2つの霊屋の斜面に灯りが並べられ、森を幻想的に照らし出しています。

    今夜は、ヴァイオリンとチェロの演奏です。

    後ろの方のベンチにすわり、ゆらめく灯りの間を流れる音楽を聴いていたら、雨がぽつぽつと降り始めてきました。

    大雨にならないうちに、引きあげよう!と帰ることにします。

  • 霊屋前には、地元の子供たちが作った七夕飾りが飾られています。子供たちが作ったものは、雨ざらしなのか〜〜(笑)。

    霊屋前には、地元の子供たちが作った七夕飾りが飾られています。子供たちが作ったものは、雨ざらしなのか〜〜(笑)。

  • 感仙殿。<br /><br />

    感仙殿。

  • 参道を降りていくと、途中に駐車場があり、車はそこまで上って来れます。ちょうどタクシーでやってきた人が降りたので、早速そのタクシーをつかまえて、タクシーで仙台駅まで戻りました。1000円余りだったかな・・・。<br /><br />ぽぷらで買ってきた、連れ合いお気に入りのスイートポテトと、今回初めて買ってみたマカロン。<br /><br />結局、今年の七夕まつり3日間のうち、丸一日晴れていた日はありませんでした。<br /><br />わが家の今日1日は、仙台七夕まつりを堪能した日でした。<br /><br />

    参道を降りていくと、途中に駐車場があり、車はそこまで上って来れます。ちょうどタクシーでやってきた人が降りたので、早速そのタクシーをつかまえて、タクシーで仙台駅まで戻りました。1000円余りだったかな・・・。

    ぽぷらで買ってきた、連れ合いお気に入りのスイートポテトと、今回初めて買ってみたマカロン。

    結局、今年の七夕まつり3日間のうち、丸一日晴れていた日はありませんでした。

    わが家の今日1日は、仙台七夕まつりを堪能した日でした。

    仙台七夕まつり 祭り・イベント

この旅行記のタグ

98いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

東北の夏祭り

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • さんぽさん 2014/08/14 11:55:51
    幻想的ですね
    こあひるさん、こんにちは

    訪問と、投票有難うございます

    こあひるさんの「〜幻想灯夜〜 竹燈籠の灯りにゆらめく・・・瑞鳳殿七夕ナイト」のライトアップ、幻想的で綺麗ですね

    今年は、東北方面に行きたいと思っていますが、なかなか行く機会が有りません
    こあひるさんの旅行記で当分、しのがさせて頂きたいと思います

    さんぽ

    こあひる

    こあひるさん からの返信 2014/08/18 13:36:20
    RE: 幻想的ですね
    さんぽさん、こんにちは!

    こちらこそいつもありがとうございます。

    夏の夜のイベント・・・暑いのをつかの間忘れられるひととき・・・すてきな灯りに癒されますね。

    そろそろ東北では、秋の気配が感じられます。祭りのあと・・・といったようなもの寂しい気分になるこの頃です。

    こあひる
  • utamiumiuさん 2014/08/10 11:39:17
    幽玄の美!
    こんにちは〜
    いやはや美しい景色ですね〜
    まさに幽玄の美ですね。
    景色の切り取り方もステキ〜

    こあひる

    こあひるさん からの返信 2014/08/14 16:52:02
    RE: 幽玄の美!
    utamiumiuさん、こんにちは!

    久し振りに遊びに来ていただいてありがとうございま〜す!どんな夏を過ごされていますか〜?

    今年は、涅槃門の前の吹流しがなかったので、ちょっと物足りない色彩なのですが・・・ありがとうございます!

    こあひる
  • aoitomoさん 2014/08/09 23:20:30
    瑞鳳殿七夕ナイトの雰囲気が最高です〜
    こあひるさん

    こちら関西は台風で家に缶詰状態です。
    まあ、晴れていても出て行かないときも多いのですが、旅行記拝見日和でした。(笑)

    『瑞鳳殿七夕ナイト』
    ここの七夕ナイトはなんか雰囲気があっていいですよね。
    昨年も拝見させていただきましたが、私のお気に入りです。(笑)

    石段のところで篠笛の演奏なんかがあると気分も盛り上がりますね。

    確かに昨年は笹竹や吹流しが吊るされていました。
    きっと台風・雨の影響を受けているのでしょうね。

    『子供たちが作ったものは、雨ざらしなのか〜』
    鋭い指摘。(笑)

    『ぽぷら』
    ここもこあひるさんの定番ですね。スイートポテト食べてみたいです。(笑)

    仙台七夕まつり満喫できて良かったですね。
    旅行記も楽しませていただきました〜

    私は徳島の阿波踊りを見にいこうと思ってますがどうなることやら〜

    aoitomo

    こあひる

    こあひるさん からの返信 2014/08/14 16:43:05
    RE: 瑞鳳殿七夕ナイトの雰囲気が最高です〜
    aoitomoさん、こんにちは!

    aoitomoさんは、巷でお盆の時にもお仕事なのでしょうか?

    > 『瑞鳳殿七夕ナイト』
    > ここの七夕ナイトはなんか雰囲気があっていいですよね。
    > 昨年も拝見させていただきましたが、私のお気に入りです。(笑)

    今年は吹流しが吊るされていなかったので、画にいまひとつ華やかさが足りないような気がしました(笑)。でも、昨年には篠笛の演奏に出会えませんでしたので、毎年、同じイベントに行っても、違うものは発見できますね。

    > 『ぽぷら』
    > ここもこあひるさんの定番ですね。スイートポテト食べてみたいです。(笑)

    連れ合いが芋好きなので、わたし・・・というよりも連れ合い御用達なんですよ〜。

    > 仙台七夕まつり満喫できて良かったですね。
    > 旅行記も楽しませていただきました〜

    今年は、1日のうちで昼も夜も見なければならなかったので忙しかったですが、夜まで体力・気力がもってよかったです。天気も、なんとかもちました。

    > 私は徳島の阿波踊りを見にいこうと思ってますがどうなることやら〜

    前夜祭は中止になったようですが、本祭は開催されてよかったですね!中止なんてことになると、観光客もそうですが、踊る人たちが一番がっかりでしょうからね。

    阿波踊りって、ほんとに体力使うでしょうねぇ・・・。青森ねぶたのハネトはぴょんぴょん跳ねながら移動しますが、けっこう休んで、おしゃべりしながら単にぞろぞろ歩いているときも多いんですよ、実際。そんなハネトを見て、阿波踊りを見習え!って思わず言っていましたもの・・昨年・・。

    阿波踊りは、みな同じ振付けで、チームで衣装も揃っているので、なかなか画になりますよね。でも動きが激しそうなので、写真撮影は難しそう〜〜!

    こあひる
  • ガブリエラさん 2014/08/09 09:33:50
    竹灯籠と、笛の演奏♪
    こあひるさん☆

    おはようございます♪

    今日は、関西は台風の影響で大雨です・・・。
    京都に行く予定だったのに、家でおこもり状態です(^_^;)

    竹灯籠のやわらかい光と、和服姿での笛の演奏、素敵ですねヽ(^o^)丿
    いいな〜♪
    こういう時、「日本って、やっぱりいいな!」と思います!

    独眼竜さまの御屋敷があるって、知りませんでした!
    ここも、行ってみたいです♪

    シュークリーム、おいしそうです〜♪

    ガブ(^_^)v

    こあひる

    こあひるさん からの返信 2014/08/12 11:18:18
    RE: 竹灯籠と、笛の演奏♪
    ガブちゃん、こんにちは!

    > 今日は、関西は台風の影響で大雨です・・・。
    > 京都に行く予定だったのに、家でおこもり状態です(^_^;)

    仕方ないですよねぇ・・・。わが家も、連れ合いがせっかく夏休み後半なのに、台風の影響でお天気が悪く、山のほうでは大雨になったりしているので、下手に出かけない方がいいかなと思い、おうちでお籠りです。

    > 竹灯籠のやわらかい光と、和服姿での笛の演奏、素敵ですねヽ(^o^)丿
    > いいな〜♪
    > こういう時、「日本って、やっぱりいいな!」と思います!

    こういう灯りは、やっぱり和風の建築物やお庭がぴったりですよね〜。

    > 独眼竜さまの御屋敷があるって、知りませんでした!
    > ここも、行ってみたいです♪

    お屋敷ではなく、霊屋といって、お墓ですね〜(笑)。ま、あの霊屋の下に、骨が埋まっているので、お家みたいなものですが。

    こあひる

こあひるさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

仙台の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集