旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

u3nさんのトラベラーページ

u3nさんへのコメント一覧全11件

u3nさんの掲示板にコメントを書く

  • n3nさん さん。こんにちは。kiju-jiと云います。

    人生最後の海外旅行として、ローマから1時間一寸のオルヴィエートに行きたいと計画しています。ローマは1996年11月に銀婚式に行きましたが都合3日間しかいませんでしたので、オルヴィエートのついでに数日滞在しようと思っています。ネットのブログを200件ほどみて、・・・の歩き方やマップル・・・の地図を挿入してブログをワード文書に編集し直し、自分なりの観光マップを作っています。n3nのブログは各協会の解説が見事で大変参考になりました。昨年6月にスロヴェニアとクロアチア旅行(初めて書いたのブログに投稿しています。お暇の時に覗いていただければ幸いです)をして、ドブロヴニクの聖イグナチオ教会に行き、IHSのマーク?の意味が分からなかったがイエズス会のシンボル?ということが分かりました。聖イグナチオはイエズス会の創始者の一人、ローマにも聖イグナチオ・ロヨラ教会がパンテオンの東にあることが分かりました。
    今年は新型コロナウィルスで海外旅行は全滅。来年(79歳)は実行したいと考えていますが、それまで体力が持つかどうか心配です。n3nさん有難う。ではまた。
    2020年03月30日15時45分返信する 関連旅行記

    kiju-jiさん 読んでくださりありがとうございます。

    初めまして。メッセージありがとうございます。

    オルヴィエートの計画を立てていらっしゃるのですね!
    旅行計画の時に少し調べましたが、わくわくするところですよね。

    ブログであちこち調べていらっしゃるのはすごいですね。観光マップ見てみたいです。
    ヴァチカンの記事もアップしました。
    いつもブログを書くのが気まぐれなので、まだまだ投稿していない記事がたくさんあります…。すみません(汗)
    ご参考になればと思います。


    コロナウイルスが早く収束し、kiju-jiさんがお元気でオルヴィエートの旅を楽しめますように。

    2020年04月21日00時06分 返信する
  • kiju-ji喜寿と申します。

    今年5月に喜寿となった老人です。2度目のローマと云うTVでオルヴィエートと云う天空の美しい街にミケランジェロが最後の審判の参考にしたドーモがあることを知りました。ローマに1週間ぐらい滞在してテルミニ駅からオルヴィエートに行こうと計画しています。96年に銀婚を記念して行ったことはあるのですが、当時はガイドブックは充実していなく、当然インターネットは・・・。そこでブログを捜していた処、貴女のブログに最初に出会いました。貴女のブログは大変参考になります。ワード文書に編集し雑誌マップルなどから地図を挿入し散策順序など練って居ます。でも何処を捜しても3日目ヴァチカン間周辺が見つかりません。まだ、投稿されてないのでしょうか?
    教えていただけたら幸甚です。先に中途半端のコメントを送り大変失礼いたしました。
    2019年11月19日11時21分返信する 関連旅行記
  • kiju-ji喜寿と云います

    今年の5月に喜寿の老人です。2度目のローマと云うTV番組でオルヴィエートと云う天空のドーモが美しい街を知りました。そこで、ローマに1週間ぐらい滞在してローマからオルヴィエートに行こうと計画しています。そこで、ローマの観光計画を練って居た処、
    2019年11月19日11時03分返信する 関連旅行記
  • 羨ましいです(´-`)

    4月にヨーロッパ周遊をしました。
    まさかの列車を乗り逃し、時間がなく、
    ローマとバチカン観光だけが叶いませんでした。。
    u3nさんの旅行記で楽しませていただきます−♫
    2018年09月18日00時04分返信する 関連旅行記
  • ライン川下り

    u3nさん 初めまして

    私の旅行記にご訪問くださってありがとうございます。

    ライン下りの旅行記を興味を持って拝見しました。たくさんのお城を中継のようにご紹介くださり居ながらにしてクルーズを楽しんだ気分です。

    私もいつかはドイツを訪れたいと思います。時間とお金が無くなる前にね( ^ω^)・・・

    これからもよろしくお願いします。

    pedaru
    2018年01月30日05時52分返信する 関連旅行記
  • 賀正

    明けまして
    おめでとう御座います!

    旧年中は写真の無い退屈な旅行記に訪問・いいね!
    を頂いたお陰でサンクトベルグ観光1位・長年の夢モスクワ
    とロシア6日間の旅が2位にランキング出来て感謝です!
    本当に有難う御座いました!

    今年は何処に旅行されますか?
    お互い良い思いで創りの旅を
    共有出来ると良いですね!
    2018年01月01日13時35分返信する
  • 始めまして、孫バカじいちゃんと申します。

    30数年前に、仕事で訪問した、フランクフルトを懐かしく拝見させていただきました。レーマー広場のお土産屋さんで買い物した事を思い出しました。
    続編を楽しみに待たせていただきます。
    2017年09月04日10時49分返信する 関連旅行記

    コメントありがとうございます!

    孫バカじいちゃん様

    旅行記を読んでくださりありがとうございます。
    仕事でドイツ!!
    素敵なお仕事ですね。

    孫バカじいちゃん様のコメントを糧に続編もぼちぼち書いていきたいと思います♪
    2017年09月26日07時55分 返信する
  • 突然失礼します。スペイン旅行を計画している「イタリア大好き」です。

     はじめまして。イタリア大好きと申します。

     2017年のGWに9泊の個人手配で南スペインを計画していて、AIRのマドリード往復のみを押さえた状態です。
     
     4トラベルで、南スペインを検索していると「u3n」さんの旅行記にヒットして、詳細に読ませていただいたので、書き込みさせていただきました。スペインはバルセロナとマドリードのみを2010年に行ったのですが、その際「アンダルシア地方」に興味がわき、イスラム文化の濃い南スペインに行きたいとAIRだけ取って、ホテル、滞在ホテル、交通機関などは現在検討中です。

     「u3n」さんのスペイン旅行記は非常に経験に基づいてしっかり書かれていて、参考になります。
     移動手段として、「バス」と「電車」で悩んでいます。一人旅なんですが、両方ある都市間の場合、どちらがいいでしょうか?

     また、よろしくお願いします。
     イタリア大好き。
    2016年12月15日14時13分返信する

    コメントありがとうございます!

    はじめまして。u3nです。
    私の旅行記に目を留めてくださりありがとうございます。

    アンダルシア地方の旅行計画中なのですね。
    バルセロナもマドリードもスペイン旅行の際に行きましたが、セビーリャ・コルドバ・グラナダ・カルモナのアンダルシア地方の都市はとても印象に残っています。

    移動手段ですが、わたしは「バス」も「電車」も両方使用しました。
    私の場合ですが、都市間移動の際は、予約しやすい電車を優先し、日本から予約して行きました。
    スペイン語ができないので、予約をしておくことで、向こうで迷ったり並んだりするリスクを減らしました。
    限られた日数での旅行だったので、現地で迷ったり困ったりすることは避けたかったのです。

    しかし、セビーリャ→カルモナや、カルモナ→コルドバへ行く際はバスを利用しました。
    (カルモナに行く電車がなかったので…。)
    そのバスも、日本から座席まで予約することができました。
    バスもwi-fiが使え、広くて快適だったので、よかったです。

    現地で迷ったり困ったりしながらぶらぶら旅をするのが旅の醍醐味だという方もいます。
    私はどちらかというと下調べや予約をきっちりしてから行くタイプなので電車の旅が合っていました。バスは遅れますが、電車は遅れることもほぼありませんでした。

    イタリア大好きさんは冒険者タイプだそうなので、あまり参考にならないかもしれませんがGWまで時間がありますので、料金や予定などをふまえてご自分に合った交通手段をみつけてくださいね(^^♪

    2016年12月27日12時04分 返信する
  • ■ こんにちは はじめまして


    u3nさんこんにちは。

    はじめて私の旅行記にお越しいただきありがとうございます。

    これからもお気軽にお立ち寄り下さい。

    「 行ってみることそれが旅。 どんなに遠くても、 どんなに近くても。 」

    人々との出会い、 自然との出会い、 歴史との出会いを求めて旅を続けます。

    よろしくお願いします。

    bigwell
    2015年11月27日06時50分返信する

    RE: ■ こんにちは はじめまして

    bigwell様

    掲示板にコメントを残してくださり
    ありがとうございます。

    スペイン周遊楽しいですよね。
    私も旅程を組む際に、ミハスとカルモナで迷い…
    結局カルモナに行ったのですがbigwell様の旅行記を見ていると
    いつかミハスにも行きたくなりました。

    楽しく読ませていただきました。

    u3n
    2015年12月04日23時31分 返信する
  • PM

    u3nさん

    バリョ邸のプロジェクションマッピングを見ていただいたようで。
    2014年の8月上旬は、BCNにいましたね。 いつもは1カ月休みをとって日本に帰るんですが。どこかですれ違っているかも。

    みなさんガウディ、ガウディと仰るのですがドウメニックの作品もプッシュしてくださる方もいらっしゃいましたか? 私も嫌いではないですし、ガウディの円熟期の技術よりもドウメニックの方が上だったんではないだろうかと言われ、当時のスペインではガウディより彼の方がカタルニアの代表の建築家として名前が挙がっていました。 でも、あの”空白の恐怖”ということで考えると彼はやりすぎかも?

     大将
    2015年11月10日05時42分返信する 関連旅行記

    RE: PM


    >  大将さん

    掲示板にコメントありがとうございました。
    バトリョ邸のプロジェクションマッピングは
    本当に美しい写真で、思わず投票させていただきました。

    日本に帰る…ということは
    スペイン在住でいらっしゃるのでしょうか。
    美しい国にお住まいでうらやましいです。

    私にとって、ガウディ建築は、日本からの期待が高すぎたのか、感動度はそれほどではありませんでした。
    (もちろんサグラダファミリアの内部は鳥肌物でしたが。)
    それよりも、あまりしらなかったドウメニック=モンタネールの建築は美しくて細かくて、本当に感動しました。

    また他の作品もいつか見に行きたいと思います。
    2015年11月12日07時39分 返信する

    RE: RE: PM

    >
    > >  大将さん
    >
    > 掲示板にコメントありがとうございました。
    > バトリョ邸のプロジェクションマッピングは
    > 本当に美しい写真で、思わず投票させていただきました。
    >
    > 日本に帰る…ということは
    > スペイン在住でいらっしゃるのでしょうか。
    > 美しい国にお住まいでうらやましいです。
    >
    > 私にとって、ガウディ建築は、日本からの期待が高すぎたのか、感動度はそれほどではありませんでした。
    > (もちろんサグラダファミリアの内部は鳥肌物でしたが。)
    > それよりも、あまりしらなかったドウメニック=モンタネールの建築は美しくて細かくて、本当に感動しました。
    >
    > また他の作品もいつか見に行きたいと思います。

    u3nさん

    うちのご近所にも5軒? いや、6軒とも言えますかね? あとはカタルニア州、とにかくガウディ派のいくところ、行く所、ドウメネックはきっちり抑えて、自分の力をみせつけています。(ガウディの生誕地でさえ、サン・パウの前身であるペレ・マタや、いまだ個人所有の家など(中は撮影禁止でしたががあります)

     大将>
    2015年11月13日04時50分 返信する

u3nさん

u3nさん 写真

9国・地域渡航

25都道府県訪問

u3nさんにとって旅行とは

「《非日常》を楽しむもの」
普段なら経験できないこと
普段なら行かないところ
普段ならしないこと
を楽しんで、また日常に戻っていきます。

充実した旅ができたら、
今度はまた次の《非日常》を求めて
旅を計画してしまいます。

旅は計画をするところから始まっています。
また、旅は旅行記を書き、写真を整理し、お土産を配ってお土産話をするところまで続いています。

自分を客観的にみた第一印象

大好きな場所

大好きな理由

行ってみたい場所

○ヨーロッパの街並みがきれいなところに行ってみたい。
○モロッコのピンクの街や青い街をぶらぶらしたい。
○サントリーニ島の白い島を歩きたい。

結局は街歩きが好き!!

現在9の国と地域に訪問しています

現在25都道府県に訪問しています