サモア サモア旅行 クチコミガイド

サモアの旅行記(ブログ)

26

旅行開始時期 :
テーマ :
同行者 :

キーワードで旅行記を検索 :

旅行記を投稿する

旅行時期順

  • 南太平洋の島国めぐり 何も無いからこそ楽しむことができたサバイ島by こぼちゃさん

    • 南太平洋の島国めぐり 何も無いからこそ楽しむことができたサバイ島
    • 今日も10時間くらい寝てしまいました。
ホテルでフルーツの朝食を食べた後、チェックアウト。
8:00のバスに間に合うよう、ホテル前で路線バスをつかまえバスターミナルへ。降りる人を待たずに乗り込もうとしてくるので降りるのが大変。
    • ムリファヌアの港行きのバスが停まっていたけれど出発まで10分以上あるので市場の写真を撮ってターミナルに戻ったところ10分前なのに出発してしまっていなかった。。。
もう一台いたので運ちゃんに次の8:30のやつか確認をしたところ10:00との返答が。。。他のバスに乗れと言うので探したけれど分からず、10時発のバスだと遅すぎてサヴァイィ島に行けない。
ぼーっと立っていると運ちゃんがこっちに来いというので付いていくと一台のバスを止めてこれに乗りなさいと乗せてくれました。
    • エリア:サバイィ島 同行者: 一人旅旅行テーマ: 自然探訪
    • 旅行時期: 2014/08/14 - 2014/08/14(約4ヶ月前)

    今日の18時過ぎの飛行機でサモアを去るのですが何も予定を考えていなくて1日余ってしまいました。ウポル島はこれ以上の見どころは無さそうだし海も濁っていてシュノーケルには適していないので、何も知らないけれど暇つぶしにサヴァイィ島に行ってみることにしました。移動に時間がかかるため島の滞在時間は短く何も見られないことは承知のうえでの訪問でしたが何も無いのが一番の見どころで意外に満喫できた一日でした。 もっと見る(写真73枚)

  • 南太平洋の島国めぐり 何とも不思議で神秘的な洞窟の水たまりで水遊びしてきましたby こぼちゃさん

    • 南太平洋の島国めぐり 何とも不思議で神秘的な洞窟の水たまりで水遊びしてきました
    • アメリカンサモアから戻り空港からタクシーでバスターミナルまで行こうとしましたが、30タラと高いため主要道路まで歩いて偶然来た路線バスを利用することで1タラで済みました。
    • これからラロマヌビーチまで3時間程度のバス旅です。
日本のバスで安心しました。これから先、どんな道のりがあるか分からないけれど、このタイプのバスは結構坂も登るので。
このバス、日立ITで使用されていたようでロゴを剥がした跡がありました。ナンバーは湘南でした。
    • エリアスポット名:その他の観光地 同行者: 一人旅旅行テーマ: 自然探訪
    • 旅行時期: 2014/08/12 - 2014/08/13(約4ヶ月前)

    トゥスアオーシャントレンチの写真を見た時、ここだけは行っておかなければと思いました。地面に大きく深い穴が空いていて底には海水が貯まっていて海中内の洞窟で外海につながっている不思議なホールでした。サモアの海は全体的に海洋のコンディションに恵まれず、濁っていて波も高くシュノーケルは楽しめませんでしたが、淡水のピウラ洞窟プールの水の綺麗さには感激しました。 ウポル島内はラロマヌビーチ、トゥスアオーシャントレンチ、ピウラ洞窟プール、パロロディープ、アピアを観光しました。テレビなどで紹介されるリゾート... もっと見る(写真76枚)

  • 南太平洋の島国めぐり 世界で一番早く日の出を見られる国で迎える心地よい朝by こぼちゃさん

    • 南太平洋の島国めぐり 世界で一番早く日の出を見られる国で迎える心地よい朝
    • 夜遅くサモアに到着しタクシーでホテルまで行きました。
レセプションが閉まっていて困っていたところ犬が吠えたのでオーナーが出てきてくれて無事にチェックインできました。
予約したのよりいい部屋にしてくれました。
    • サモア人はみんな体格がいい。
やせ細っている私の姿を見て宿の方は心配になったようで、お腹空いてるでしょ?何か食べる?と言ってくれたのでお願いしてみました。フルーツかパンでもくれるのかと思い外に用意してくれたテーブルで待つこと5分くらい。なぜか飼い犬も一緒にお座りして待っているので、食べ物が出てくることをしっかり分かっている模様。
    • エリア:アピア 同行者: 一人旅旅行テーマ: ホテルステイ
    • 旅行時期: 2014/08/10 - 2014/08/11(約4ヶ月前)

    サモアは世界で一番早く日の出を見られる国のうちの一つです。本当に一番早く見られるのは日付変更線が思いっきり東側に食い込んでいるキリバスですが、ここサモアも西サモアとの間に日付変更線があるので一番早く一日が始まるのです。そんなサモアに初上陸して世界で一番早い日の出を見てきました。 アピア中心部から少し離れた所に宿泊したのですが静かで落ち着いていて人々も素朴な感じでいい所でした。  もっと見る(写真42枚)

  • ドライブとラロマヌビーチby のびさん

    • ドライブとラロマヌビーチ
    • フィジーより深夜の便で出発し、

明け方にサモアの首都アピアに到着。

空港で、レンタカーを借りる。
たしか値段が、1日、日本円で8,000円ほど。高い!
3日間分借りました。
    • 目的地は、本島の最東部にあるラノマヌビーチです。

ここで、歩き方に載っていたところに一泊しようと出かけました。

予約入れず、飛び込みで行きました。
    • エリア:ウポル島 旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2013/08/11 - 2013/08/13(約1年前)

    正式名称は、サモア独立国 だそうです。 こちらの国は、とてものんびりしていて、 人々もとても温かいと感じました。 フィジーより、飛行機で確か2時間くらい。 サモア国内の移動は、交通の便がとても悪い為、 空港にてレンタカーを借りました。 1日、日本円で8,000円が相場でした。 3日間借りたので、24,000円位です。 ガソリンスタンドの数が、特に本土の南側は、 とても少ないので、特に注意してください! ガス欠寸前で相当焦りました…。 コロンビアに引き続き、 iphone5を置き引きされました…(涙) 持ち物の管理は注意してく... もっと見る(写真25枚)

  • UA特典旅行 サモア (2013GW)by ぶんさん

    • UA特典旅行 サモア (2013GW)
    • VA93 シドニー→アピア

ナンディin、アピアoutの旅程にバヌアツをねじ込んだ為、非常に遠回りなコースになってしまいました。

ヴァージンサモアでは飲み物や機内食は有料です。
結構混んでいたように思うのですが、自分の隣は誰も来なかったのでフルフラットエコノミーでゆったり快適。

サモア時間午前5時過ぎにアピアに到着しました。
    • アピア市内。
空港で少し時間つぶしをして、空港前の道路脇でローカルバスを待っていると、空港入口の守衛のおっちゃんがバスを止めてくれたのですが、これが何とエアコンがガンガンに効いた日本の中古マイクロバス。
朝の6時半頃でまだ夜が完全に明けきっていないので結構寒かったです。(S$3)
    • エリアスポット名:その他の観光地 同行者: 一人旅旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2013/05/02 - 2013/05/06(約2年前)

    UAのセーバー特典で南太平洋の国々を周りました。 日本-オセアニアゾーンの必要マイル数はYで2万5千マイルと超破格なのですが、Cでも4万マイルとこちらも超破格(どちらも日本-香港より少ない!)なのでここはC狙いで検索してみました。 結果片道ずつの手配となりましたが、行き、帰りとも全便Cで取ることができました。 UAの特典は片道利用でも必要マイル数が往復の半分で済むので使い勝手が良いですね。 あえて欲をいえば関空-ポートビラ(バヌアツ)で取れれば文句無しでしたが、オークランド-ポートビラの特... もっと見る(写真76枚)

  • サモア独立国の首都アピア。by seattleさん

    • サモア独立国の首都アピア。
    • 1933年に建てられたアギーグレースホテル。 アピアで一番歴史のあるホテル。
    • アピアハーバー。
    • エリア:アピア 旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2013/03/01 - 2013/03/01(約2年前)

    西サモアの正式名はサモア独立国。 英連邦の一員で第2次世界大戦後は国連の信託統治領になり、1962年1月1日にニュージーランドから独立。 面積は2,944km2 人口は179,000人。 アメリカンサモアと違い独自の通貨タラがある。 首都のアピアはサモアで一番大きなウポル島にあるこじんまりとした街並み。 英連邦の一員らしく町の真ん中にクロックタワーがある。 治安が良いうえに、人々がとても親切で安心して旅行のできる国です。 人々はサモア語と英語を堪能に話す。  もっと見る(写真27枚)

  • Inter Island Airwaysのフライトとアピアのホテル。by seattleさん

    • Inter Island Airwaysのフライトとアピアのホテル。
    • インターアイランド航空のドルニエ228。
    • ドイツ製の飛行機なので信頼できます。
    • エリア:アピア 旅行テーマ: 飛行機・ヘリ
    • 旅行時期: 2013/02/28 - 2013/02/28(約2年前)

    アメリカンサモアのパゴパゴから西サモアのアピアまでは国際線。 サモアのインターアイランド航空をネットで予約しました。 アピアのダウンタウンから35km離れたファレオロ空港に着きます。 アピアまでは無料のバスが利用できるのでとても便利。 飛行時間は30分なのに、一時間の時差と国際日付変更線を超えるので27日の午後4時に出発して、28日の午後5時半に到着します。 アピアではアウトリガーホテルに泊まりました。 とてもきれいなバジェットホテル。 朝食付きで60ドル。 キッチンがあるので自炊をすることが出... もっと見る(写真26枚)

  • NZ ビジネスクラスで行くサモア No3by shuichiさん

    • NZ ビジネスクラスで行くサモア No3
    • ご機嫌な俺!!!笑
    • 雨季なので雲が多いな〜
    • エリア:ウポル島 旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2012/11/28 - 2012/12/01(約2年前)

    陽気なサモアちゃん旅行記No3です。 レンタカーで島の端っこまで行ってきました。 サモアをネットで検索して画像を見るとヤシの木で島の画像が出てきました。そこがなんか印象的で実際みたら感動はないけど笑 ネットの画像とおんなじだ〜って友達とはしゃいでました!笑 もっと見る(写真112枚)

  • NZ ビジネスクラスで行くサモア No1by shuichiさん

    • NZ ビジネスクラスで行くサモア No1
    • アピア行きのNZ便に乗ります!
    • ビジネスクラスはプレミアムチェックインコーナーを使えます!
混雑してないので3分でチェックイン終了です。
    • エリア:ウポル島 旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2012/11/28 - 2012/12/01(約2年前)

    オークランドからサモアに向けて出発です! サモアの画像が沢山あるのでまずはニュージーランド航空のビジネスクラス編です。  もっと見る(写真50枚)

  • NZ ビジネスクラスで行くサモア No2by shuichiさん

    • NZ ビジネスクラスで行くサモア No2
    • 日差しが強い!
    • エリア:ウポル島 旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2012/11/28 - 2012/12/02(約2年前)

    のんびりなサモアちゃんです! もっと見る(写真153枚)

  • NZ ビジネスクラスで行くサモア おしまいby shuichiさん

    • NZ ビジネスクラスで行くサモア おしまい
    • 逆ヒッチハイクしました!笑
    • また豚さん
    • エリア:ウポル島 旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2012/11/28 - 2012/12/01(約2年前)

    僕的にはあと何泊かしたかったけど、友達は十分満喫できたようです! 時間があればサバイイ島にも行きたかったです! 季節的には雨季でしたがそこまで強い雨も降らないでとても満足な旅になりました!  もっと見る(写真86枚)

  • とりあえずアピアby mexicostaricaさん

    • とりあえずアピア
    • ニュージーランドのオークランド空港から
サモアに向かいますー
    • 到着です
    • エリア:アピア 同行者: 一人旅旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2012/03/15 - 2012/03/17(約3年前)

    名前が知られてるわりに多くの観光客が訪れるわけでもないサモア それほど観光地化されてないビーチはとても静かで癒されます もっと見る(写真30枚)

  • サモア ウポル島のラロマヌビーチはとても綺麗by PROGRESさん

    • サモア ウポル島のラロマヌビーチはとても綺麗
    • かっては、日付変更線はサモアの東側にあったそうですが、119年前、アメリカ通商団の助言に従い、欧米との商船貿易を重視して、アメリカ西海岸と時差の少ない現在の形に改められたそうです。
    • 当時はドイツ・イギリス・アメリカがサモアに進出して、3国共同保護下に置かれようとしていた時代でした。サモア原住民もタマセセ、ラウベベ、マタアファの3陣営に分かれて争っており、3国もそれに乗じて近代兵器を提供する代わりに、綿花・ココヤシのプランテーションを開く土地を手に入れました。
    • エリア:ウポル島 旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2011/05/01 - 2011/05/04(約4年前)

    オークランドを出発したAir Newzealandは4時間でサモア ウポル島のファレオロ空港に到着。ニュージーランド・オーストラリアからの出稼ぎ帰りのサモア人とツーリストを乗せて。日付変更線を跨ぐので、ニュージーランドと時差は実際1時間しかないにもかかわらず、日付が前日に戻り、23時間の時差となっています。 もっと見る(写真30枚)

  • サモアの首都アピアby PROGRESさん

    • サモアの首都アピア
    • サモアでは2009年に従来の自動車右側通行から左側通行に改められました。ドイツ・アメリカの影響を従来は受けていましたが、経済的に現在最も関係の深いオーストラリア・ニュージーランドから中古車を輸入し易くする意味合いがあったそうです。結果として、日本の中古車も多数輸入されています。
    • 世界の楽園ランキングがあれば上位に入ることでしょう。写真は19世紀初頭にサモアでキリスト教を布教したジョン・ウイリアムスの記念碑です。道を挟んだ向かいの教会に埋葬されています。
    • エリア:アピア 旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2011/05/01 - 2011/05/04(約4年前)

    サモアの人口19万人のうち、首都アピアには4万人が居住。公用語はサモア語と英語ですが、普段はサモア語を話しています。1962年にポリネシア初の独立国として西サモア誕生(ニュージーランドより独立)。のち、国名が改められサモアとなります。 もっと見る(写真32枚)

  • 【世界一周】22ヶ国目 サモアby cielさん

    • 【世界一周】22ヶ国目 サモア
    • サモアという国は南太平洋に2つある。
サモアとアメリカン・サモア。アメリカンサモアはハワイのホノルルからも便があります。
この2つの国はとても近い国。船で3時間くらい、飛行機で25分くらい。
私は「サモア」の方に行きました。

NZのオークランドからが一番便が出ています(週5便)。私もオークランドから行きました。

飛行時間は約5時間。
早朝の便だったので、離陸した時は日の出が見えてそれがとても美しい。
ちょっどウトウトして目覚めると、サモアが見えてきた。これまた上空からの景色が素晴らしい!!!
    • エリア:アピア 同行者: 一人旅旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2010/03/19 - 2010/03/24(約5年前)

    One Worldの世界一周券をベースフライトとして1年の予定で旅をスタート。ベースラインを外れての旅、22カ国目はサモア。ここもOne worldではカバーされないので、シドニーまではOne worldで、そこから南太平洋を周る旅は個別に全てチケットを手配。サモアへはFijiからも出ているが便数が少ないのでNZのオークランドに渡り直行便でサモアの首都アピアに入国! もっと見る(写真65枚)

  • NZ経由サモア中心部滞在の旅(その1・サモア編)by pooske♪さん

    • NZ経由サモア中心部滞在の旅(その1・サモア編)
    • オークランドまでは大韓航空利用で、仁川では同日乗り換えができないので、仁川国際空港敷地内にあるハイアット仁川ホテルに宿泊。同じ敷地内といっても歩いて行くことはできません。無料シャトルバスでホテルに行きます。
    • ハイアット仁川ホテルの部屋です。空港ホテルはトランジット利用が主なのに、ここのホテルは値段が高めで気軽に利用できません・・・。今回は、夕方18時チェックイン、翌日はギリギリの14時チェックアウトで長めに滞在できるので、ハイアットにしました。
    • エリア:アピア 同行者: カップル・夫婦旅行テーマ: 街歩き
    • 旅行時期: 2009/08/01 - 2009/08/09(約5年前)

    2009年8月、ニュージーランド経由でサモア独立国の首都アピアに行ってきました。 利用航空会社は、オークランドまでが大韓航空。なぜか成田発よりも札幌発の方が約3万円安かったので、羽田−札幌間の運賃を加えてもまだ安い札幌発(復路は青森着)にしてみました。オークランド−アピア間はニュージーランド航空です。 ◆行程--------------------------------------------- 8/1(土) 【航空機】NH57 東京HND 9:30→11:05 札幌CTS 【航空機】KE766 札幌CTS 14:05→17:05 ソウルICN  ■ハイアットリージェンシー仁川 泊 8/2(日) ... もっと見る(写真41枚)

  • 幸せな国 さもあby はろさん

    • 幸せな国 さもあ
    • 当時はまだ日付変更線の向こう側。
飛行機で日付変更線を超えて、サモア上空へ。
真っ青な海の青さにとても感動しました。
ニュージーランドのオークランドからの直行便でしたが、飛行機の中から南の島の陽気な雰囲気で楽しいフライトでした。
    • 空港から街へいくホテルが手配してくれた車は、なぜか途中でココナッツジュースの屋台をドライブするーしていきました。
同乗していた他の観光客の人がなぜか私たちの分もかってくれて、はじめてのココナッツの実からのココナッツジュース。
サッパリ味で、常夏サモアの人たちが好んで飲む理由をまなびました!おいしい!
    • エリア:ウポル島 同行者: 友人旅行テーマ: 自然探訪
    • 旅行時期: 2009/08/22 - 2009/08/25(約5年前)

    ニュージーランドからあっという間に到着のサモア。 小さな国ですが、想像よりも発達した国。 携帯電話だってipodだって普通に普及してる。 そんな中で、自然とうまく共存して、町に「平和」な空気が漂っていて、たったの数日間の滞在でしたがいつまでも忘れられない幸せな時間がすごせた素敵な旅でした。 サモアへ旅行しようと思った時、あまりの情報の少なさに、ちょっとした不安がありました。今後旅行される方へ少しでもさんこうになったら嬉しいです♪ もっと見る(写真15枚)

  • サモア(アピア)by 舟さん

    • サモア(アピア)
    • エリア:アピア 旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2006/07/ - 2006/07/(約9年前)

    アピアの写真です。 ホームページ http://www.namako.to/ もっと見る(写真8枚)

  • サモア(ウポル島)by 舟さん

    • サモア(ウポル島)
    • ビーチファレ
    • エリア:ウポル島 旅行テーマ: ビーチ
    • 旅行時期: 2006/07/ - 2006/07/(約9年前)

    ウポル島の写真です。 ホームページ http://www.namako.to/ もっと見る(写真22枚)

  • サモアへ行ってきました。 子供の時からの憧れの地でしたが。。。。by trustfriendさん

    • サモアへ行ってきました。 子供の時からの憧れの地でしたが。。。。
    • 自然のプールです。
    • 皆 陽気でした。
サモアの人たちはすごくフレンドリーでした。
    • 旅行テーマ: 特になし・その他
    • 旅行時期: 2005/11/ - 2005/11/(約9年前)

    まあまあよかったです。 http://trustfrien.exblog.jp/i7 トンガの後 行ったのですが、 サモアはとんでもなく暑かったです。 もっと見る(写真4枚)

サモアの都市で絞り込む

旅行業界の皆様へ

会社情報を掲載しませんか?無料で貴社の連絡先や旅行情報を登録できます!

お申し込み・詳細はこちら

4Tポイントを貯めよう

チャンスは一日一回。
エリアに隠された宝箱を探せ!お題はTOPページにて発表! 本日のお題はこちら!

4Tポイントとは?

おすすめの都市

  • オークランドオークランド
    3.64

    旅行テーマ

    • 街歩き
    • 自然探訪
    • 留学・ホームステイ
  • パースパース
    3.62

    旅行テーマ

    • 自然探訪
    • 街歩き
    • 留学・ホームステイ
  • ロトルアロトルア
    3.52

    旅行テーマ

    • 自然探訪
    • その他スポーツ・アウトドア
    • ハイキング・登山
  • ゴールドコーストゴールドコースト
    3.77

    旅行テーマ

    • ビーチ
    • 自然探訪
    • 街歩き
  • ボラボラ島ボラボラ島
    3.64

    旅行テーマ

    • ビーチ
    • ウェディング・ハネムーン
    • ダイビング
  • ケアンズケアンズ
    4.08

    旅行テーマ

    • 自然探訪
    • ビーチ
    • 世界遺産