角館旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ちょうど一年前に一人旅でブラっと行った秋田旅行。<br />(その5)まで書いたところで終わってしまっていたので、<br />今年の#秋旅 を開始する前に、旅行記をアップすることにしました。<br />(その6)の続きです。<br /><br />角館のお祭りの日(だし行事)でしたが、コロナ禍で規模は縮小、というか ほとんど中止に近い状態。<br />それでもちょっとだけ展示された山車を楽しむことができました。<br /><br />武家屋敷散歩で「青柳家」を散策後、[たそがれ清兵衛」のロケ地を見たりして、それから稲庭うどんを食べに行きたいと思います。

秋旅(熊に警戒の続きーその7) ☆角館の「たそがれ清兵衛」のロケ地

38いいね!

2021/09/07 - 2021/09/09

122位(同エリア719件中)

旅行記グループ 一人旅

2

100

M-koku1

M-koku1さん

この旅行記スケジュールを元に

ちょうど一年前に一人旅でブラっと行った秋田旅行。
(その5)まで書いたところで終わってしまっていたので、
今年の#秋旅 を開始する前に、旅行記をアップすることにしました。
(その6)の続きです。

角館のお祭りの日(だし行事)でしたが、コロナ禍で規模は縮小、というか ほとんど中止に近い状態。
それでもちょっとだけ展示された山車を楽しむことができました。

武家屋敷散歩で「青柳家」を散策後、[たそがれ清兵衛」のロケ地を見たりして、それから稲庭うどんを食べに行きたいと思います。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.0
ショッピング
3.5
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
新幹線 JRローカル 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

一人旅

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • jijidarumaさん 2022/09/26 23:51:24
    角舘の武家屋敷は魅力的です。
    Mさん、
    今晩は。

    東北の角舘、一度足を伸ばしてみたい町です。
    とくに武家屋敷魅力的です。

    以前、訪れたことがある佐倉市の武家屋敷(3棟が並ぶ)は角舘の屋敷群に
    比べると、少々貧弱で、質素な感じが記憶に残っています。
    確か上士格の150石、100石、100石未満中級の3階級の屋敷が並んでいました。

    佐倉藩は譜代大名で、石高10万石、千葉の抑えとして徳川将軍家にとって
    重要な藩でしたが、それに比すと、角舘は藩というべき程の事も無く、
    佐竹家という外様大名の支流(久保田藩:角館所預歴代領主・・・江戸時代
    を通じて、禄高は大名の格式以下の数千石ほどで推移した)であったようです。
    それが、あのような立派な屋敷群を保持したのは実に驚きで、
    東北の地が、何故豊かだったのか、不思議に思いました。

    以上雑感です。
    それではまた。
    jijidaruma

    M-koku1

    M-koku1さん からの返信 2022/09/30 00:40:50
    RE: 角舘の武家屋敷は魅力的です。
    > Mさん、
    > 今晩は。
    >
    > 東北の角舘、一度足を伸ばしてみたい町です。
    > とくに武家屋敷魅力的です。


    jijidarumaさん 

    ⇒お返事遅くなりました。
    今年もまた秋旅で東北へ行っていました。
    今年は酒田と鶴岡でしたが、角館と同じようなお屋敷が残っていました。
    それでもやはり角館は格別だったと思います。
    なかなか素晴らしい街でした。


    >
    > 以前、訪れたことがある佐倉市の武家屋敷(3棟が並ぶ)は角舘の屋敷群に
    > 比べると、少々貧弱で、質素な感じが記憶に残っています。
    > 確か上士格の150石、100石、100石未満中級の3階級の屋敷が並んでいました。


    ⇒佐倉市は長嶋さんの故郷ということしか知らず、また観光するような街とは思っていませんでした。けっこう色々あるんですか。



    >
    > 佐倉藩は譜代大名で、石高10万石、千葉の抑えとして徳川将軍家にとって
    > 重要な藩でしたが、それに比すと、角舘は藩というべき程の事も無く、
    > 佐竹家という外様大名の支流(久保田藩:角館所預歴代領主・・・江戸時代
    > を通じて、禄高は大名の格式以下の数千石ほどで推移した)であったようです。
    > それが、あのような立派な屋敷群を保持したのは実に驚きで、
    > 東北の地が、何故豊かだったのか、不思議に思いました。
    >
    > 以上雑感です。
    > それではまた。
    > jijidaruma


    ⇒北前船の影響で、日本海側にはけっこうかつて繫栄した名残りが残っていますね。
    コロナ後、海外旅行には急速に興味が失せました。
    日本国内を色々見て歩こうかと思っています。
    しかし鶴岡の方面は、角館と違って遠かったです。
    即身仏も見学してきましたよ。
    ちょっと驚きでした。
    そのうちにまた旅行記にまとめますので、またおいでいただけると嬉しいです。

    ではまた
    Mより

M-koku1さんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

角館の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集