足利旅行記(ブログ) 一覧に戻る
栃木県の『日本製』は足利市にある『足利学校』と言う日本最古の学校。<br /><br />なぜ?日本『最古』の学校が関東にあるの?<br />最古ってどのくらい前に出来たの?<br /><br />って、単純に不思議に思ったものの、それ以上追及せず、『日本製』に書かれていた予備知識程度でやって着た。<br /><br />今回は苦手な分野なので、ただスタンプラリーにポンっと押すためにやってきたようなもので・・・。<br /><br />市民から尊敬の念を込めて「学校さま」と呼ばれている郷土の誇りの場所なのに・・・ごめんなさい。<br /><br />(+ACT 2017年4月号掲載)

足利学校@栃木県_47のメイド・イン・ジャパン

5いいね!

2021/03/27 - 2021/03/27

670位(同エリア884件中)

旅行記グループ 軌跡を辿る_彼の見た景色

0

31

まめこは

まめこはさん

栃木県の『日本製』は足利市にある『足利学校』と言う日本最古の学校。

なぜ?日本『最古』の学校が関東にあるの?
最古ってどのくらい前に出来たの?

って、単純に不思議に思ったものの、それ以上追及せず、『日本製』に書かれていた予備知識程度でやって着た。

今回は苦手な分野なので、ただスタンプラリーにポンっと押すためにやってきたようなもので・・・。

市民から尊敬の念を込めて「学校さま」と呼ばれている郷土の誇りの場所なのに・・・ごめんなさい。

(+ACT 2017年4月号掲載)

旅行の満足度
3.0
観光
3.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル

PR

  • 駅から足利学校に向かう道筋。<br />67号線と293号線がぶつかる交差点のところで、「足利学校前地下道」と名前が入った階段の入り口があったので降りてみると、ただの交差点を回避するだけの地下道だった。<br />交差点には横断歩道もあるのに、こんなん使う必要ないじゃん!<br /><br />足利学校の入り口に続いている通路かとおもっちゃったよ。<br />ミスリードにもほどがあるぞ。

    駅から足利学校に向かう道筋。
    67号線と293号線がぶつかる交差点のところで、「足利学校前地下道」と名前が入った階段の入り口があったので降りてみると、ただの交差点を回避するだけの地下道だった。
    交差点には横断歩道もあるのに、こんなん使う必要ないじゃん!

    足利学校の入り口に続いている通路かとおもっちゃったよ。
    ミスリードにもほどがあるぞ。

  • 国道から「足利学校入口」と書かれた路地に入ると道が石畳となり雰囲気があるね。<br /><br />猫(米粒)と石畳、絵になる。

    国道から「足利学校入口」と書かれた路地に入ると道が石畳となり雰囲気があるね。

    猫(米粒)と石畳、絵になる。

  • こちらです。

    こちらです。

    史跡足利学校跡 入徳門 名所・史跡

  • 入場料420円と引き換えに、<br />入場チケット代わりの「入学証」をもらった。

    入場料420円と引き換えに、
    入場チケット代わりの「入学証」をもらった。

  • 最初に「孔子」の像。<br /><br />晴馬君、一緒に写真を撮っていたね。<br />今は桜と一緒。

    最初に「孔子」の像。

    晴馬君、一緒に写真を撮っていたね。
    今は桜と一緒。

  • そして、「學校」の門。<br />この「額」は江戸時代から受け継がれてきたものらしい。<br />

    そして、「學校」の門。
    この「額」は江戸時代から受け継がれてきたものらしい。

    史跡足利学校跡 学校門 名所・史跡

  • 中はとても整備されていてた。

    中はとても整備されていてた。

  • 字降松(かなふりまつ)<br /><br />学生が意味や読み方がわからない言葉等を紙に書いてこの松の枝に結びつけておくと、翌日には答えがついていたことから、この名前となったとのこと(伝説)。

    字降松(かなふりまつ)

    学生が意味や読み方がわからない言葉等を紙に書いてこの松の枝に結びつけておくと、翌日には答えがついていたことから、この名前となったとのこと(伝説)。

  • こちらは「衆寮」という学生寮。<br /><br />學校では学費の徴収はなく、希望者には門を開いていたらしい。<br />だからか各地から、なんと沖縄からもここで勉強する為に学生が訪れていたとのこと。

    こちらは「衆寮」という学生寮。

    學校では学費の徴収はなく、希望者には門を開いていたらしい。
    だからか各地から、なんと沖縄からもここで勉強する為に学生が訪れていたとのこと。

  • メインの建物(方丈と庫裡)は綺麗。<br />何度も修復されたとのことだから、それ程古い時代の建物でないのかも?<br />(平成2年の復元されたものとか、だからこんなに綺麗なのか。)<br /><br />なお、創建年代に諸説あるものの、室町時代に上杉憲実に再興されたことは確実であることから、日本最古の学校と言われているんだって。

    メインの建物(方丈と庫裡)は綺麗。
    何度も修復されたとのことだから、それ程古い時代の建物でないのかも?
    (平成2年の復元されたものとか、だからこんなに綺麗なのか。)

    なお、創建年代に諸説あるものの、室町時代に上杉憲実に再興されたことは確実であることから、日本最古の学校と言われているんだって。

    史跡足利学校跡 方丈 名所・史跡

  • お目当てのものは、庫裡の入り口にあった。<br /><br />宥座の器(ゆうざのき)<br />孔子の説いた「中庸(極端な行き方をせず穏当なこと。片寄らず中正なこと。)」 ということを教えるを実体験できるものなのだ。

    お目当てのものは、庫裡の入り口にあった。

    宥座の器(ゆうざのき)
    孔子の説いた「中庸(極端な行き方をせず穏当なこと。片寄らず中正なこと。)」 ということを教えるを実体験できるものなのだ。

  • 壺状の器に水が入っておらず空の時は傾き、ちょうど良いときはまっすぐに立ち、水をいっぱいに入れるとひっくり返ってこぼれてしまうのだ。<br /><br />「中庸」と言ったら、私はブッタとスジャータを思い出すなぁ。<br /><br />まっ、何事もほどほどに・・・、<br />過ぎたるは猶及ばざるが如し<br />って事ですね。<br /><br />でも、その器自体が人それぞれに大きさが違うから、いろいろと難しいね。

    壺状の器に水が入っておらず空の時は傾き、ちょうど良いときはまっすぐに立ち、水をいっぱいに入れるとひっくり返ってこぼれてしまうのだ。

    「中庸」と言ったら、私はブッタとスジャータを思い出すなぁ。

    まっ、何事もほどほどに・・・、
    過ぎたるは猶及ばざるが如し
    って事ですね。

    でも、その器自体が人それぞれに大きさが違うから、いろいろと難しいね。

  • 方丈の大きな縁側。<br /><br />ここで、スイカに被りつきたい!

    方丈の大きな縁側。

    ここで、スイカに被りつきたい!

  • 縁側から見える「南庭園」。

    縁側から見える「南庭園」。

    史跡足利学校跡 北庭園 南庭園 名所・史跡

  • 中に入るとミニチュアの「宥座の器」もあった。

    中に入るとミニチュアの「宥座の器」もあった。

  • 足利学校は幕府より百石の朱印地を賜ったことからなのか歴代の徳川将軍の位牌も。

    足利学校は幕府より百石の朱印地を賜ったことからなのか歴代の徳川将軍の位牌も。

  • 學校とは言っているけれど、今でいう「図書館」のようなものと『日本製』の中で書かれている。<br />その貴重な所蔵書籍で見る年号。<br />頂いた説明文に書かれていたそれぞれの「通釈」。<br /><br />明治:聖人が君位に就けば、南に向かって座り、天下の政治を執り行った。すなわち明るい方向に向かって治める。<br /><br />大正:大いに支障なく行われ、しかも正しい道に沿ったものであることは、天道(宇宙の道理)に合致している。

    學校とは言っているけれど、今でいう「図書館」のようなものと『日本製』の中で書かれている。
    その貴重な所蔵書籍で見る年号。
    頂いた説明文に書かれていたそれぞれの「通釈」。

    明治:聖人が君位に就けば、南に向かって座り、天下の政治を執り行った。すなわち明るい方向に向かって治める。

    大正:大いに支障なく行われ、しかも正しい道に沿ったものであることは、天道(宇宙の道理)に合致している。

  • 昭和:百官の身分を明らかにしてから、万の邦を協同和合させ、仲良くさせた。〔そこで〕もろもろの民が大いに蕃(さか)え、和合したのである。<br /><br />平成:帝の舜が言うことには「その通りだ。地は平穏で万物が成長している。生活の基である六府も厚生など三つの事もうまくいって、永遠に頼りになるというのは、あなた(禹王)の功績である。」と。

    昭和:百官の身分を明らかにしてから、万の邦を協同和合させ、仲良くさせた。〔そこで〕もろもろの民が大いに蕃(さか)え、和合したのである。

    平成:帝の舜が言うことには「その通りだ。地は平穏で万物が成長している。生活の基である六府も厚生など三つの事もうまくいって、永遠に頼りになるというのは、あなた(禹王)の功績である。」と。

  • 令和:初春のよい月で、気はこころよく風はさわやかに、梅は鏡の前の白粉のように白く咲き、蘭は腰帯にさげた香のように薫っている。<br /><br />それぞれの元号の意味、今回で初めて知った。<br />正直言って難しすぎて、ちょっと意味が理解出来ないのもあったりする・・・・。<br /><br />令和の由来は初めての「日本古典」からだからか、一番心にしみるなぁ。<br />(「この序文もさらにさかのぼれば漢詩を由来としたものではないか」とも言われているけれど。)<br />

    令和:初春のよい月で、気はこころよく風はさわやかに、梅は鏡の前の白粉のように白く咲き、蘭は腰帯にさげた香のように薫っている。

    それぞれの元号の意味、今回で初めて知った。
    正直言って難しすぎて、ちょっと意味が理解出来ないのもあったりする・・・・。

    令和の由来は初めての「日本古典」からだからか、一番心にしみるなぁ。
    (「この序文もさらにさかのぼれば漢詩を由来としたものではないか」とも言われているけれど。)

  • 北庭園。

    北庭園。

  • 一番、興味がわいたのは足利学校が、最盛期は海外でも有名だったこと! <br />なんと!<br /><br />1549年11月5日 ゴア全会友へ。<br /><br />「都の大学の外に、尚、有名な大学が5つあって、その中の4つは、都からほど近い所にあるという。それは、高野、根来寺、比叡山、近江である。<br />どの大学も、凡そ3500人以上の学生を擁しているという。<br />しかし日本於いて、最も有名で、最も大きいのは、坂東であって、都を去ること、最も遠く、学生の数もはるかに多いという。」<br />(展示の原文まま)<br /><br />フランシスコ・ザビエルより @鹿児島<br /><br />ザビエルも(当時)こんな東の果てに大きいアカデミアがあるなんて、意外だな~って思ったんだね。

    一番、興味がわいたのは足利学校が、最盛期は海外でも有名だったこと! 
    なんと!

    1549年11月5日 ゴア全会友へ。

    「都の大学の外に、尚、有名な大学が5つあって、その中の4つは、都からほど近い所にあるという。それは、高野、根来寺、比叡山、近江である。
    どの大学も、凡そ3500人以上の学生を擁しているという。
    しかし日本於いて、最も有名で、最も大きいのは、坂東であって、都を去ること、最も遠く、学生の数もはるかに多いという。」
    (展示の原文まま)

    フランシスコ・ザビエルより @鹿児島

    ザビエルも(当時)こんな東の果てに大きいアカデミアがあるなんて、意外だな~って思ったんだね。

  • 「杏壇」?<br />教壇の言葉の由来なのか・・・・?<br />って思って調べてけれど、断言しているページは見つからず。<br /><br />孔子が弟子たちに教えを説いた場所に杏の木が植えられていたことからなんだって。

    「杏壇」?
    教壇の言葉の由来なのか・・・・?
    って思って調べてけれど、断言しているページは見つからず。

    孔子が弟子たちに教えを説いた場所に杏の木が植えられていたことからなんだって。

  • 釈奠の儀(とは、孔子および儒教における先哲を先師・先聖として祀る儀式のこと)で使われる食器等。<br /><br />この儀式、ここでは毎年11月23日(勤労感謝の日)に行われるんだって。<br />新嘗祭と関係あるのかな?

    釈奠の儀(とは、孔子および儒教における先哲を先師・先聖として祀る儀式のこと)で使われる食器等。

    この儀式、ここでは毎年11月23日(勤労感謝の日)に行われるんだって。
    新嘗祭と関係あるのかな?

  • 庫裡にある台所。<br />ここで、学生たちが場内の菜園場で採れた野菜等でご飯を作ったんだろうね。

    庫裡にある台所。
    ここで、学生たちが場内の菜園場で採れた野菜等でご飯を作ったんだろうね。

  • 孔子廟。

    孔子廟。

  • 日本で一番古い木製の孔子像で貴重なんだって。

    日本で一番古い木製の孔子像で貴重なんだって。

  • 東郷平八郎氏が植樹した月桂樹。

    東郷平八郎氏が植樹した月桂樹。

  • 孔子廟から、杏壇門、學校門、入徳門。<br />真っ直ぐ。

    孔子廟から、杏壇門、學校門、入徳門。
    真っ直ぐ。

  • 貴重な所蔵書籍を収めている「遺蹟図書館」に入ってみたけれど、私には高尚すぎて、30秒ぐらいで出てきてしまった・・・・。<br /><br />「こんな有名人!来てました!!」的な掲示。<br />歌人とか全く解らないので、歴史上の有名人物をピックアップ。

    貴重な所蔵書籍を収めている「遺蹟図書館」に入ってみたけれど、私には高尚すぎて、30秒ぐらいで出てきてしまった・・・・。

    「こんな有名人!来てました!!」的な掲示。
    歌人とか全く解らないので、歴史上の有名人物をピックアップ。

    史跡足利学校跡 遺蹟図書館 名所・史跡

  • ナンバンハゼ(楷樹)は、もともと日本に自生していない樹で、<br />林学博士の白澤保美氏が中国山東省にある孔子の墓上の木の実を拾って持帰り、足利学校は孔子に縁の深いことから大正11年(1922)に植えられたもの。<br /><br />だって。<br />・・・・・・・・・・・今、それやったらいけないヤツw<br />外来種の持ち込み禁止やで。

    ナンバンハゼ(楷樹)は、もともと日本に自生していない樹で、
    林学博士の白澤保美氏が中国山東省にある孔子の墓上の木の実を拾って持帰り、足利学校は孔子に縁の深いことから大正11年(1922)に植えられたもの。

    だって。
    ・・・・・・・・・・・今、それやったらいけないヤツw
    外来種の持ち込み禁止やで。

  • サラリと本当にさらりと見学させていただき、30分もかからなかった。<br /><br />『日本製』にはこうも書かれていた。<br />「足利学校には卒業証書はありません。ご自分が納得したらそれが卒業となります。」<br /><br /><br />はい、ではこれにて卒業とさせて頂きます。<br /><br />「~らしい」<br />「~とのこと」<br />「~なんだって」等々、引用文ばかりでお粗末な旅行記となってしまった。<br /><br />けれど、これで、『日本製』のスタンプラリーは9つ完了!<br />(現時点で8つ目の旅行記は未稿。)<br /><br />しかし、この後、もっとしっかり見学しなかったことを悔やむのであった・・・・。<br />詳細は、<br />ロケ地巡礼_映画:君に届け<br />https://4travel.jp/travelogue/11685236<br />こちらで確認してね。

    サラリと本当にさらりと見学させていただき、30分もかからなかった。

    『日本製』にはこうも書かれていた。
    「足利学校には卒業証書はありません。ご自分が納得したらそれが卒業となります。」


    はい、ではこれにて卒業とさせて頂きます。

    「~らしい」
    「~とのこと」
    「~なんだって」等々、引用文ばかりでお粗末な旅行記となってしまった。

    けれど、これで、『日本製』のスタンプラリーは9つ完了!
    (現時点で8つ目の旅行記は未稿。)

    しかし、この後、もっとしっかり見学しなかったことを悔やむのであった・・・・。
    詳細は、
    ロケ地巡礼_映画:君に届け
    https://4travel.jp/travelogue/11685236
    こちらで確認してね。

5いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

軌跡を辿る_彼の見た景色

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

足利の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集