エルサレム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020年の正月はエルサレムで過ごしたが、今回は神殿の丘と夕刻の町並みを紹介。<br />神殿の丘にはイスラム教第3の聖地があることで知られているが、聖地の岩のドームは近代的な建物で思いの外だったのが印象に残った。しかし木綿商人の門や神殿の丘を囲む 4つのミナレットは素晴らしく見所がある。<br /><br />一方、新市街も魅力的だ。お酒も飲める。酒飲みにとってはありがたい場所だ。ヨーロッパ的に整然と整えられたヤッファ通りには多くの飲食店やブティックが並び歩いていても面白い。

16.エルサレムの神殿の丘、そして夕刻の街並み:サウジ、クルディスタン、イスラエル、ヨルダンの旅

24いいね!

2020/01/01 - 2020/01/01

101位(同エリア530件中)

worldspan

worldspanさん

この旅行記スケジュールを元に

2020年の正月はエルサレムで過ごしたが、今回は神殿の丘と夕刻の町並みを紹介。
神殿の丘にはイスラム教第3の聖地があることで知られているが、聖地の岩のドームは近代的な建物で思いの外だったのが印象に残った。しかし木綿商人の門や神殿の丘を囲む 4つのミナレットは素晴らしく見所がある。

一方、新市街も魅力的だ。お酒も飲める。酒飲みにとってはありがたい場所だ。ヨーロッパ的に整然と整えられたヤッファ通りには多くの飲食店やブティックが並び歩いていても面白い。

PR

  • 関空から出発し、西安で乗り継ぎ広州へ。そして広州からサウディアでサウジ第2の町、ジッダへと向かった。<br />今回の旅はジッダから空路、メディナに移動後、エアアラビアでシャルジャで乗継ぎ(時間が15時間あるのでシャルジャを観光)、イラクのクルド人自治区のエルビル、そしてエルサレムを観光する。<br />日本への帰路、ヨルダンのアンマンでも乗継ぎ時間があるので、17年ぶりにアンマンに訪れ観光することにしていた

    関空から出発し、西安で乗り継ぎ広州へ。そして広州からサウディアでサウジ第2の町、ジッダへと向かった。
    今回の旅はジッダから空路、メディナに移動後、エアアラビアでシャルジャで乗継ぎ(時間が15時間あるのでシャルジャを観光)、イラクのクルド人自治区のエルビル、そしてエルサレムを観光する。
    日本への帰路、ヨルダンのアンマンでも乗継ぎ時間があるので、17年ぶりにアンマンに訪れ観光することにしていた

    ダマスカス ゲート ルームズ モーテル ホテル

    ダマスカスゲートルーム by worldspanさん
  • エルサレムの旧市街に位置する神殿の丘はキリスト教、ユダヤ教、イスラム教の聖地でもある。神殿の丘にはカッターニ門などいくつかの城門が作られているが、観光では入れる場所はモロッコ門のみだ。時間も限られているのでなるべく早くいこう。

    エルサレムの旧市街に位置する神殿の丘はキリスト教、ユダヤ教、イスラム教の聖地でもある。神殿の丘にはカッターニ門などいくつかの城門が作られているが、観光では入れる場所はモロッコ門のみだ。時間も限られているのでなるべく早くいこう。

    神殿の丘 城・宮殿

    神殿の丘 by worldspanさん
  • エルサレムの旧市街、神殿の丘に位置するアルアクサ―モスクはウマイヤ朝のわりード1世により710年ごろに建設されたおといわれている。これまで修復を何度も重ね現在の姿に改修された。岩のドームが黄金のドームに比して、アルアクサ―モスクのドームは「白亜のモスク」といわれている。改修が多いせいか、新しい印象が強く、同時期に作られたシリアのダマスカスのウマイヤドモスクのほうがはるかに畏怖を感じる。ムスリム以外は入ることができないのが残念だ。

    エルサレムの旧市街、神殿の丘に位置するアルアクサ―モスクはウマイヤ朝のわりード1世により710年ごろに建設されたおといわれている。これまで修復を何度も重ね現在の姿に改修された。岩のドームが黄金のドームに比して、アルアクサ―モスクのドームは「白亜のモスク」といわれている。改修が多いせいか、新しい印象が強く、同時期に作られたシリアのダマスカスのウマイヤドモスクのほうがはるかに畏怖を感じる。ムスリム以外は入ることができないのが残念だ。

    アル アクサー モスク 寺院・教会

    アル アクサー モスク by worldspanさん
  • Bab Al Silsila <br />神殿の丘を囲む城壁に作られた城門の一つ。通常この門は閉じていることが多い。この門の特徴は城壁の外側ではなく、内側だろう。城壁の手前には砦がつくられており、当時の趣を残す。そして城門と一体となったモスクの建物にも注目だ。ドーム型のモスクが建ち、チェーンゲート周辺は間違いなく取り囲む城壁の中では魅力的な場所だ

    Bab Al Silsila
    神殿の丘を囲む城壁に作られた城門の一つ。通常この門は閉じていることが多い。この門の特徴は城壁の外側ではなく、内側だろう。城壁の手前には砦がつくられており、当時の趣を残す。そして城門と一体となったモスクの建物にも注目だ。ドーム型のモスクが建ち、チェーンゲート周辺は間違いなく取り囲む城壁の中では魅力的な場所だ

  • メッカ、メディナに次ぐ、イスラム教第3の聖地でもあるエルサレムの岩のドーム。692年に建設され改築を重ね現在の姿になった。従来の建築ではドームは銅板に金メッキをしていたそうだが、現代の建物は鉄骨造りでドームはアルミに金メッキが施されている。<br />

    メッカ、メディナに次ぐ、イスラム教第3の聖地でもあるエルサレムの岩のドーム。692年に建設され改築を重ね現在の姿になった。従来の建築ではドームは銅板に金メッキをしていたそうだが、現代の建物は鉄骨造りでドームはアルミに金メッキが施されている。

    岩のドーム 寺院・教会

    岩のドーム by worldspanさん
  • <br />そのせいか、正直なところ、重みや歴史を感じられず、現代建築だというのはすぐにわかったので少しがっかり感もあった。<br /><br />同じく現代建築となっているメディナの預言者のモスクはもっと威厳もあり、華麗で且つ荘厳、異形を感じることができた。<br /><br />因みにイスラム教は元々エルサレムの方向に祈りを捧げていたが、ムハンマドは第二の聖地、メディナのキブラモスク(623年建設)の場所で神の啓示を受け、メッカに祈りをささげることとなったといわれている。


    そのせいか、正直なところ、重みや歴史を感じられず、現代建築だというのはすぐにわかったので少しがっかり感もあった。

    同じく現代建築となっているメディナの預言者のモスクはもっと威厳もあり、華麗で且つ荘厳、異形を感じることができた。

    因みにイスラム教は元々エルサレムの方向に祈りを捧げていたが、ムハンマドは第二の聖地、メディナのキブラモスク(623年建設)の場所で神の啓示を受け、メッカに祈りをささげることとなったといわれている。

  • Bab Al Silsila周辺の様子。

    Bab Al Silsila周辺の様子。

  • 足を洗う場所なのだろうか?

    足を洗う場所なのだろうか?

  • 神殿を構成したこの建築物にあしらわれた模様は素晴らしい

    神殿を構成したこの建築物にあしらわれた模様は素晴らしい

  • エルサレムの旧市街の南西部にあるオリーブ山の斜面に建てられているマグダラのマリアの教会。1885年ごろに建設された。一目で見てすぐ見てもわかる通り、ロシア正教会の教会だ。不規則につくられた金色の玉ねぎ頭のドームが輝いているのですぐにこの教会だとわかる。こじんまりとした教会だがインパクトがあり、神殿の丘からもよく見える。

    エルサレムの旧市街の南西部にあるオリーブ山の斜面に建てられているマグダラのマリアの教会。1885年ごろに建設された。一目で見てすぐ見てもわかる通り、ロシア正教会の教会だ。不規則につくられた金色の玉ねぎ頭のドームが輝いているのですぐにこの教会だとわかる。こじんまりとした教会だがインパクトがあり、神殿の丘からもよく見える。

    マグダラのマリア教会 寺院・教会

    マグダラのマリア教会 by worldspanさん
  • 足を洗う場所はいくつかあり、水が豊富なのだろうか?

    足を洗う場所はいくつかあり、水が豊富なのだろうか?

  • 岩のドームは残念ながら非ムスリムは入ることができない。

    岩のドームは残念ながら非ムスリムは入ることができない。

  • イタリアで言う、ポルチコのような列柱とポーチが続く。天井や柱の一部には修復が見られるが見事だ。

    イタリアで言う、ポルチコのような列柱とポーチが続く。天井や柱の一部には修復が見られるが見事だ。

  • El-Ghawanima Minaret<br />神殿の丘にある四本のミナレットのうちの一つで1298年に建設された直方体のミナレットで高さが37メートルある。壁面は白とブラウンの二色の石材が使われており、その姿は優雅で気品を感じる。神殿の丘にかかわる建物で最も美しい建物だろう。

    El-Ghawanima Minaret
    神殿の丘にある四本のミナレットのうちの一つで1298年に建設された直方体のミナレットで高さが37メートルある。壁面は白とブラウンの二色の石材が使われており、その姿は優雅で気品を感じる。神殿の丘にかかわる建物で最も美しい建物だろう。

  • 美しい列柱が残る

    美しい列柱が残る

  • Bab Al-Silsila Minaret<br />神殿の丘を囲む城壁に作られた4つのミナレットの一つ。1329年に三番目のミナレットとして作られた。残念ながらミナレットの中に入ることができず外観を楽しむだけだが、それでもミナレットの外観の装飾を楽しむことができる。イスラムの伝統的な正方形の形をしたこのミナレットに注目してほしい。バランスが整いシュッと建つ姿は美しい。

    Bab Al-Silsila Minaret
    神殿の丘を囲む城壁に作られた4つのミナレットの一つ。1329年に三番目のミナレットとして作られた。残念ながらミナレットの中に入ることができず外観を楽しむだけだが、それでもミナレットの外観の装飾を楽しむことができる。イスラムの伝統的な正方形の形をしたこのミナレットに注目してほしい。バランスが整いシュッと建つ姿は美しい。

    Bab al-Silsila Minaret 寺院・教会

    Bab al-Silsila Minaret by worldspanさん
  • 地元の人はモロッコ門以外からも入れるようだ。

    地元の人はモロッコ門以外からも入れるようだ。

  • The Al-Fakhariyya Minaret<br />アルファハリヤミナレットは1278年に建設されたミナレットで、イスラム第3の聖地、神殿の丘で最も古いミナレットだ。高さが23メートルで神殿の丘のミナレットの中では一番低いが、歴史的価値のあるミナレットだ。他のミナレットと比べると装飾もシンプルだ。このミナレットを手本に他の3本のミナレットが建設されたことがよくわかる。

    The Al-Fakhariyya Minaret
    アルファハリヤミナレットは1278年に建設されたミナレットで、イスラム第3の聖地、神殿の丘で最も古いミナレットだ。高さが23メートルで神殿の丘のミナレットの中では一番低いが、歴史的価値のあるミナレットだ。他のミナレットと比べると装飾もシンプルだ。このミナレットを手本に他の3本のミナレットが建設されたことがよくわかる。

  • 神殿の丘の城門の一つ。個人的には最もお気に入りの城門だ。城門の内側はイスラム建築の色濃さが残り、装飾が素晴らしい。城門の前でぜひ上を見上げてもらいたい理。ペルシャ風の天井の装飾が圧倒的な迫力を見せてくれる。<br />カッターニ門から神殿の丘をでた。

    神殿の丘の城門の一つ。個人的には最もお気に入りの城門だ。城門の内側はイスラム建築の色濃さが残り、装飾が素晴らしい。城門の前でぜひ上を見上げてもらいたい理。ペルシャ風の天井の装飾が圧倒的な迫力を見せてくれる。
    カッターニ門から神殿の丘をでた。

    木綿商人の門 建造物

    木綿商人の門 by worldspanさん
  • 旧市街にあるシティーオブピースで昼食。<br />レストランは一見清潔感があり、半地下の室内はおしゃれにコーディネートされている。外国人が好みそうな雰囲気だ。

    旧市街にあるシティーオブピースで昼食。
    レストランは一見清潔感があり、半地下の室内はおしゃれにコーディネートされている。外国人が好みそうな雰囲気だ。

    シティオブピース レストラン&カフェ カフェ

    City of Peace Restaurant & caf&#233; by worldspanさん
  • 味もそんなに悪くない。しかし支払いでトラブルになった。私はメニュー表を写真で撮っていたので請求額が高いことに気づいた。店員に「請求額が違う」と言うと、メニュー表を見せて「君の勘違いだ」といった。

    味もそんなに悪くない。しかし支払いでトラブルになった。私はメニュー表を写真で撮っていたので請求額が高いことに気づいた。店員に「請求額が違う」と言うと、メニュー表を見せて「君の勘違いだ」といった。

  • そのメニュー表は明らかに表示が高くなっていた。そこで撮っておいた写真を見せて「どういうことか説明しろ」と言うと、ビジネスランチの時間は終わりだ。もうメニュー表の時間ではない。と一点張り。絶対にありえない。

    そのメニュー表は明らかに表示が高くなっていた。そこで撮っておいた写真を見せて「どういうことか説明しろ」と言うと、ビジネスランチの時間は終わりだ。もうメニュー表の時間ではない。と一点張り。絶対にありえない。

  • このレストランのは要注意だ。

    このレストランのは要注意だ。

  • 本当に残念なレストランだ

    本当に残念なレストランだ

  • 食事は美味しかった。

    食事は美味しかった。

  • 食事をしたあと、一緒に行動した方とは別れて夜に再度待ち合わせして単独行動に。

    食事をしたあと、一緒に行動した方とは別れて夜に再度待ち合わせして単独行動に。

  • 木綿商人のスーク

    木綿商人のスーク

    木綿商人のスーク 市場

    Souq Al Qattanin  by worldspanさん
  • スークの中を散策した。

    スークの中を散策した。

  • アルメニア人地区を方面に歩き、シオンの門に。<br />エルサレムの旧市街に形成された8つの城門のうちの一つにシオン門がある。「預言者ダビデの門」とも言われる城門だ。1540年に建設された。アルメニア人地区の一番奥にあるので、存在感としてはやや地味な印象があり、観光客も他の門と比べると少ない。

    アルメニア人地区を方面に歩き、シオンの門に。
    エルサレムの旧市街に形成された8つの城門のうちの一つにシオン門がある。「預言者ダビデの門」とも言われる城門だ。1540年に建設された。アルメニア人地区の一番奥にあるので、存在感としてはやや地味な印象があり、観光客も他の門と比べると少ない。

    シオン門 建造物

    シオン門 by worldspanさん
  • シオン門付近の様子

    シオン門付近の様子

  • シオンの門の先に広がるシオンの丘。

    シオンの門の先に広がるシオンの丘。

  • 今回は残念ながら時間がなくいくことができなかったエリアだ。

    今回は残念ながら時間がなくいくことができなかったエリアだ。

  • シオンの丘

    シオンの丘

  • St. Peter in Gallicantu Churchはエルサレム旧市街から谷を挟んで向こう側のシオンの丘に位置する教会だ。建設されたのは1931年と比較的新しい教会だが、起源をさかのぼると457年にまでなる。教会は「雄鶏」の名前から由来している。イエスはこの場所で弟子たちと最後の晩餐のあと、弟子のペテロに鶏が鳴くまえに三度私を否定するだろうと話したばしょでもある。旧市街の向かいの丘にあるとはいえ、建物は大きく立派なので旧市街に田舎がらもその存在感を感じ取ることができる。写真の通り、見てすぐにそれだとわかる。

    St. Peter in Gallicantu Churchはエルサレム旧市街から谷を挟んで向こう側のシオンの丘に位置する教会だ。建設されたのは1931年と比較的新しい教会だが、起源をさかのぼると457年にまでなる。教会は「雄鶏」の名前から由来している。イエスはこの場所で弟子たちと最後の晩餐のあと、弟子のペテロに鶏が鳴くまえに三度私を否定するだろうと話したばしょでもある。旧市街の向かいの丘にあるとはいえ、建物は大きく立派なので旧市街に田舎がらもその存在感を感じ取ることができる。写真の通り、見てすぐにそれだとわかる。

    鶏鳴教会 寺院・教会

    St. Peter in Gallicantu Church by worldspanさん
  • 考古学公園はドゥングゲートの周辺に広がっており、ベイトシャロムガーデンも考古学公園の一つなっている。その他の通り、遺跡が発掘中のような公園で、ビジターセンターもある。公園では発掘途中の遺跡を目の前で見ることができる。あまり観光客に知られていないのか、訪れる人は少ない。意外とおすすめの場所だ。

    考古学公園はドゥングゲートの周辺に広がっており、ベイトシャロムガーデンも考古学公園の一つなっている。その他の通り、遺跡が発掘中のような公園で、ビジターセンターもある。公園では発掘途中の遺跡を目の前で見ることができる。あまり観光客に知られていないのか、訪れる人は少ない。意外とおすすめの場所だ。

    エルサレム考古学公園 博物館・美術館・ギャラリー

    Beit Shalom Garden by worldspanさん
  • 夕刻に浮かび上がるように見える岩のドーム

    夕刻に浮かび上がるように見える岩のドーム

    岩のドーム 寺院・教会

    岩のドーム by worldspanさん
  • エルサレムの旧市街の東の端にある城門が糞門。元々は人がいき通うことができる程度の大きさの門だったが、戦後に拡張され今ではバスが往来できるほどになった。

    エルサレムの旧市街の東の端にある城門が糞門。元々は人がいき通うことができる程度の大きさの門だったが、戦後に拡張され今ではバスが往来できるほどになった。

    糞門 建造物

    糞門 by worldspanさん
  • 1537年に建設された城門だが、その名前の由来は寺院から灰や糞をこの城門からキドロン渓谷に捨てていたことから来ているらしい。夜になるとライトアップされ城門が照らされて美しい姿を見せる。

    1537年に建設された城門だが、その名前の由来は寺院から灰や糞をこの城門からキドロン渓谷に捨てていたことから来ているらしい。夜になるとライトアップされ城門が照らされて美しい姿を見せる。

  • Souk Khan El-Zeit、ダマスカスゲートから入ったメインのスークだ。

    Souk Khan El-Zeit、ダマスカスゲートから入ったメインのスークだ。

  • 夕方になると雰囲気も変わりミステリアスだ。

    夕方になると雰囲気も変わりミステリアスだ。

  • スークから延びる路地もスークの一部となっている。

    スークから延びる路地もスークの一部となっている。

  • 夕方18時前位の様子

    夕方18時前位の様子

  • スパイス屋さん

    スパイス屋さん

  • ダマスカス門まで戻ってきたときには日もくれてしまった。明るいうちとはまた違った情景だ。

    ダマスカス門まで戻ってきたときには日もくれてしまった。明るいうちとはまた違った情景だ。

    ダマスカス門 建造物

    ダマスカス門 by worldspanさん
  • ダマスカス門の上空に月が見える。

    ダマスカス門の上空に月が見える。

  • ダマスカス門のイルミネーション

    ダマスカス門のイルミネーション

  • 夕刻のエルサレム。空がとても美しかったので思わず見とれてしまった。

    夕刻のエルサレム。空がとても美しかったので思わず見とれてしまった。

  • ヤッファ通りを歩いて新市街へ。待ち合わせ場所で合流し、良さげなレストランを探した。

    ヤッファ通りを歩いて新市街へ。待ち合わせ場所で合流し、良さげなレストランを探した。

  • エルサレムの旧市街から新市街へと抜ける、エルサレムの最も古いメインストリートの一つ。<br />

    エルサレムの旧市街から新市街へと抜ける、エルサレムの最も古いメインストリートの一つ。

  • ショッピングエリアにもなっておりスタイリッシュなお店が多く軒を連ねる。通りの周辺にはおしゃれなバーやレストランも数多いので夜歩きがとても楽しい通りだ。

    ショッピングエリアにもなっておりスタイリッシュなお店が多く軒を連ねる。通りの周辺にはおしゃれなバーやレストランも数多いので夜歩きがとても楽しい通りだ。

  • 新市街も歩いてみると、意外と素敵な場所も多い。

    新市街も歩いてみると、意外と素敵な場所も多い。

  • 正月とは思えないほどお店が通常営業していることに驚かされた。

    正月とは思えないほどお店が通常営業していることに驚かされた。

  • 路地を抜けたところに雰囲気のよさそうなイスラエル料理の店があった。

    路地を抜けたところに雰囲気のよさそうなイスラエル料理の店があった。

  • それがAlma Alma。 エルサレムの新市街にあるイスラエル料理の店。

    それがAlma Alma。 エルサレムの新市街にあるイスラエル料理の店。

  • ワインのボトルが壁際にずらりと並び雰囲気が良い。

    ワインのボトルが壁際にずらりと並び雰囲気が良い。

  • イスラエルワインももちろん多能できる。ここのおすすめの料理はグラーシュ。厳密に言えばハンガリー料理のグヤーシュだ。

    イスラエルワインももちろん多能できる。ここのおすすめの料理はグラーシュ。厳密に言えばハンガリー料理のグヤーシュだ。

  • 本家本元のグヤーシュのように牛肉がよく煮込まれてとても美味しかった。エルサレムおすすめの店だ。

    本家本元のグヤーシュのように牛肉がよく煮込まれてとても美味しかった。エルサレムおすすめの店だ。

この旅行記のタグ

24いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イスラエルで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イスラエル最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イスラエルの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集