エルサレム旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2020年の初日の出をエルサレムの旧市街のすぐ横に位置するダマスカスゲートルームのテラスから眺めた後、ホテルで合流した旅人と一緒に市内を散策することにした。今回は早朝の目覚め始めたころの旧市街の街並みを紹介したい。そして次回は第1留から第14留までの巡礼を紹介したい。

13.早朝のエルサレム旧市街:サウジ、クルディスタン、イスラエル、ヨルダンの旅

45いいね!

2020/01/01 - 2020/01/01

34位(同エリア530件中)

worldspan

worldspanさん

この旅行記のスケジュール

2020/01/01

この旅行記スケジュールを元に

2020年の初日の出をエルサレムの旧市街のすぐ横に位置するダマスカスゲートルームのテラスから眺めた後、ホテルで合流した旅人と一緒に市内を散策することにした。今回は早朝の目覚め始めたころの旧市街の街並みを紹介したい。そして次回は第1留から第14留までの巡礼を紹介したい。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
交通
4.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス タクシー ヒッチハイク 徒歩 飛行機
航空会社
エア アラビア 海南航空 ピーチ航空 ペガサス航空 カタール航空 ロイヤルヨルダン航空 サウディア
旅行の手配内容
個別手配
利用旅行会社
ブッキングドットコム

PR

  • 関空から出発し、西安で乗り継ぎ広州へ。そして広州からサウディアでサウジ第2の町、ジッダへと向かった。<br />今回の旅はジッダから空路、メディナに移動後、エアアラビアでシャルジャで乗継ぎ(時間が15時間あるのでシャルジャを観光)、イラクのクルド人自治区のエルビル、そしてエルサレムを観光する。<br />日本への帰路、ヨルダンのアンマンでも乗継ぎ時間があるので、17年ぶりにアンマンに訪れ観光することにしていた

    関空から出発し、西安で乗り継ぎ広州へ。そして広州からサウディアでサウジ第2の町、ジッダへと向かった。
    今回の旅はジッダから空路、メディナに移動後、エアアラビアでシャルジャで乗継ぎ(時間が15時間あるのでシャルジャを観光)、イラクのクルド人自治区のエルビル、そしてエルサレムを観光する。
    日本への帰路、ヨルダンのアンマンでも乗継ぎ時間があるので、17年ぶりにアンマンに訪れ観光することにしていた

  • 2020年の正月はエルサレムで。初日の出はダマスカス門のすぐ近くにあるダマスカスゲートルームの屋上から

    2020年の正月はエルサレムで。初日の出はダマスカス門のすぐ近くにあるダマスカスゲートルームの屋上から

    ダマスカス ゲート ルームズ モーテル ホテル

    ダマスカスゲートルーム by worldspanさん
  • 岩のドームと初日の出。正面に見えるのがダマスカス門だ。

    岩のドームと初日の出。正面に見えるのがダマスカス門だ。

    ダマスカス門 建造物

    ダマスカス門 by worldspanさん
  • こちらはダマスカス門前のバスターミナル

    こちらはダマスカス門前のバスターミナル

  • ヤッフォ通りが新市街に向けてのぼっている。その先に見える聖楼はMonastery of Saint Saviour。ニューゲートのすぐ横にある、1560年にカトリックのフランシスコ会系により建設された修道院。目印となるのは高い聖楼だ。ダマスカスゲートよりも高い丘の上にあるのでとてもよく目立ち、ランドマーク的な存在となっている。夜になるとライトアップされダマスカスゲートのほうから眺めは素晴らしい。

    ヤッフォ通りが新市街に向けてのぼっている。その先に見える聖楼はMonastery of Saint Saviour。ニューゲートのすぐ横にある、1560年にカトリックのフランシスコ会系により建設された修道院。目印となるのは高い聖楼だ。ダマスカスゲートよりも高い丘の上にあるのでとてもよく目立ち、ランドマーク的な存在となっている。夜になるとライトアップされダマスカスゲートのほうから眺めは素晴らしい。

    Monastery of Saint Saviour 寺院・教会

    Monastery of Saint Saviour by worldspanさん
  • ホテルの下にシェルートが止まっている。

    ホテルの下にシェルートが止まっている。

    シェルート (シャトルバス) バス系

    シェルート by worldspanさん
  • ホテルからの眺め

    ホテルからの眺め

  • なんだか正月と言う気がしなかった。

    なんだか正月と言う気がしなかった。

  • ヤッフォ通りの右側に見えるのがノートルダム寺院だ。

    ヤッフォ通りの右側に見えるのがノートルダム寺院だ。

  • ダマスカスゲートルーム付近の様子。正月なのでヨーロッパのように閑散としているのだと思いきや、意外と日常と変わらない様子だ。

    ダマスカスゲートルーム付近の様子。正月なのでヨーロッパのように閑散としているのだと思いきや、意外と日常と変わらない様子だ。

  • この日はホテルで一緒になった方と二人でエルサレムを散策することにした。

    この日はホテルで一緒になった方と二人でエルサレムを散策することにした。

    ダマスカス門 建造物

    ダマスカス門 by worldspanさん
  • ダマスカスゲートをくぐり旧市街に入るとそこは新市街と全く違う雰囲気だ。

    ダマスカスゲートをくぐり旧市街に入るとそこは新市街と全く違う雰囲気だ。

  • 朝8時過ぎ、ダマスカス門付近の店は営業の準備をしていた。

    朝8時過ぎ、ダマスカス門付近の店は営業の準備をしていた。

  • 旧市街の中心の通り、Beit HaBad StreetのSouk Khan El-Zeitは未だ眠りについたままだ。

    旧市街の中心の通り、Beit HaBad StreetのSouk Khan El-Zeitは未だ眠りについたままだ。

  • Souk Khan El-Zeit (Beit Habad Street Market)

    Souk Khan El-Zeit (Beit Habad Street Market)

  • ダマスカス門を入りそこからまっすぐ伸びるとおり、Souk Khan El-Zeit。香辛料などの食材や伝統工芸品、お土産品など様々なものが売られている。観光客がひしめき合いながらあるいているばしょ。最も旧市街で活気のある場所だ。

    ダマスカス門を入りそこからまっすぐ伸びるとおり、Souk Khan El-Zeit。香辛料などの食材や伝統工芸品、お土産品など様々なものが売られている。観光客がひしめき合いながらあるいているばしょ。最も旧市街で活気のある場所だ。

  • 正月だから閉店しているのかと思いきや、単に時間が早すぎただけで、10時過ぎると通常営業している。

    正月だから閉店しているのかと思いきや、単に時間が早すぎただけで、10時過ぎると通常営業している。

  • エルサレムの旧市街にはいくつか市場があるが、ムリスタンストリートに面した市場がこのアフティモス市場。エルサレム観光局が発行しているシティマップにも掲載されている市場だ。他の市場は直線的に道路に沿って市場があるが、アフティモス市場は一か所に固まっているのが特徴だ。<br />

    エルサレムの旧市街にはいくつか市場があるが、ムリスタンストリートに面した市場がこのアフティモス市場。エルサレム観光局が発行しているシティマップにも掲載されている市場だ。他の市場は直線的に道路に沿って市場があるが、アフティモス市場は一か所に固まっているのが特徴だ。

  • Al-Khanqah al-Salahiyya Mosque<br />モスクの場所は元々キリスト教に関連する宮殿が建てられていたが、イスラム軍に占領された後、1417年にモスクに変わりミナレットが建てられた。この建物の特徴は美しいミナレット。そしてファサードだろう。特にファサードは白と黒の石材が使われ、交互にあしらわれている姿がとても美しい。

    Al-Khanqah al-Salahiyya Mosque
    モスクの場所は元々キリスト教に関連する宮殿が建てられていたが、イスラム軍に占領された後、1417年にモスクに変わりミナレットが建てられた。この建物の特徴は美しいミナレット。そしてファサードだろう。特にファサードは白と黒の石材が使われ、交互にあしらわれている姿がとても美しい。

    ゴールデン ゲート イン ホテル

  • Al-Khanqah al-Salahiyya Mosqueのミナレット。ミナレットの美しさはエルサレムのでもトップクラスだろう。

    Al-Khanqah al-Salahiyya Mosqueのミナレット。ミナレットの美しさはエルサレムのでもトップクラスだろう。

  • 教会の名前のようなものがファサードに掲げられているが、何と書いているのかさっぱりわからず。

    教会の名前のようなものがファサードに掲げられているが、何と書いているのかさっぱりわからず。

  • ギリシャ語のキリル文字で書かれたの建物の入口。門が開いているので入ってみると…

    ギリシャ語のキリル文字で書かれたの建物の入口。門が開いているので入ってみると…

  • ギリシャの国旗が掲げられている。ギリシャ正教会の教会の一つだと思うが、これまた名前もわからず。。。

    ギリシャの国旗が掲げられている。ギリシャ正教会の教会の一つだと思うが、これまた名前もわからず。。。

  • As-Sayyda street。<br />キリスト教地区に走る路地。旧市街の多数を占めるイスラム地区とは一線を画す雰囲気。イスラム地区の雑多な雰囲気とは異なり、どこか落ち着きがあり、歩いていてもホッとさせる。注目は花屋さんだろう。イスラム地区では見かけた記憶がない。

    As-Sayyda street。
    キリスト教地区に走る路地。旧市街の多数を占めるイスラム地区とは一線を画す雰囲気。イスラム地区の雑多な雰囲気とは異なり、どこか落ち着きがあり、歩いていてもホッとさせる。注目は花屋さんだろう。イスラム地区では見かけた記憶がない。

  • St Caviours Monastery 、十字架の記しを見るとグルジア正教会と勘違いしていたが、どうやらカトリック教会らしい。

    St Caviours Monastery 、十字架の記しを見るとグルジア正教会と勘違いしていたが、どうやらカトリック教会らしい。

  • Bab El-Jadid road。ジャディド門に続く道のゆえんだろうか?

    Bab El-Jadid road。ジャディド門に続く道のゆえんだろうか?

  • ぬいぐるみのような猫ちゃんが路上でごろごろ転がっていたのでカメラを向けると。ファインダーごしに目があった。

    ぬいぐるみのような猫ちゃんが路上でごろごろ転がっていたのでカメラを向けると。ファインダーごしに目があった。

  • Souk Khan al-Zeit。

    Souk Khan al-Zeit。

  • Souk Khan al-Zeitの入口

    Souk Khan al-Zeitの入口

  • ヘブライ文字があしらわれた石がまるで古の墓標のように感じる

    ヘブライ文字があしらわれた石がまるで古の墓標のように感じる

  • イスラエルの国旗がはためく

    イスラエルの国旗がはためく

  • イスラエルの城壁の西側に位置する城門。すぐ隣にはヘデロの塔が高々とそびえ、城門の前には石畳の広場が広がり周辺の美しさは、ほかの門とは異なる。ダマスカス門が男性的だと例えると、ヤッフォ門は女性的な感じがする。1538年に建設されたL字型の城門だ。門を入ったエリアはアルメニア人地区とキリスト教地区の境になっているのだから面白い。

    イスラエルの城壁の西側に位置する城門。すぐ隣にはヘデロの塔が高々とそびえ、城門の前には石畳の広場が広がり周辺の美しさは、ほかの門とは異なる。ダマスカス門が男性的だと例えると、ヤッフォ門は女性的な感じがする。1538年に建設されたL字型の城門だ。門を入ったエリアはアルメニア人地区とキリスト教地区の境になっているのだから面白い。

    ヤッフォ門 建造物

    Jaffa Gate by worldspanさん
  • Omar Ibn Khattab Square <br />ヤッファ門の前の広場。広場は石畳に覆われており、ツーリストインフォメーションやお土産店、そして両替店が軒を連ねる。ツ<br />ーリストインフォメーションでは旧市街の地図がもらえるので立ち寄るといい。城門と要塞に囲まれており、昔ながらの雰囲気が残る広場で景観も楽しむことができる。

    Omar Ibn Khattab Square
    ヤッファ門の前の広場。広場は石畳に覆われており、ツーリストインフォメーションやお土産店、そして両替店が軒を連ねる。ツ
    ーリストインフォメーションでは旧市街の地図がもらえるので立ち寄るといい。城門と要塞に囲まれており、昔ながらの雰囲気が残る広場で景観も楽しむことができる。

  • ヤッフォ門の横に高い城壁が作られているが、それがダビデの塔。現在は隣接する建物群ととももに博物館となっている。城壁に囲まれた旧市街ではあるが、城壁が一番立派であり、まるで崖の上にでも塔が作られているような印象を持つほどだ。

    ヤッフォ門の横に高い城壁が作られているが、それがダビデの塔。現在は隣接する建物群ととももに博物館となっている。城壁に囲まれた旧市街ではあるが、城壁が一番立派であり、まるで崖の上にでも塔が作られているような印象を持つほどだ。

    ダビデの塔博物館 博物館・美術館・ギャラリー

    ダビデの塔 by worldspanさん
  • Greek Catholic Patriarchate はギリシャカトリック教会の総主教の邸宅だ。総主教と聞いてカトリックならば司祭では?と思う人もいるかもしれないが、ギリシャカトリック教会は東方典礼カトリック教会の一つで、ローマンカトリックから分派したもの。イラクで紹介したカルディアカトリック教会と同じような分派だ。細々した路地にあるので、総主教の邸宅とは言えとても小さく感じる。

    Greek Catholic Patriarchate はギリシャカトリック教会の総主教の邸宅だ。総主教と聞いてカトリックならば司祭では?と思う人もいるかもしれないが、ギリシャカトリック教会は東方典礼カトリック教会の一つで、ローマンカトリックから分派したもの。イラクで紹介したカルディアカトリック教会と同じような分派だ。細々した路地にあるので、総主教の邸宅とは言えとても小さく感じる。

45いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

イスラエルで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
イスラエル最安 680円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

イスラエルの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集