パリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
【ヨーロッパ5カ国周遊②フランス・パリpart1】<br />2カ国目のフランス・パリの2泊3日の旅の旅行記になります。<br />フランス・パリの旅行記は1日目の凱旋門・シャンゼリゼ大通り・コンコルド広場・シテ島・サンルイ島・セーヌ川河畔・ノートルダム大聖堂・オルセー美術館・エッフェル塔のパリ市内観光編<br /><br />《ヨーロッパ3日目》『フランス・パリ1日目』2020年2月22日(土)<br />午前にロンドンのセント・パンクラス駅を出発し昼過ぎにフランス・パリへ到着。ユーロスターに乗り緑の丘陵風景を楽しみながらドーバー海峡を超えイギリス及びグレートブリテン島からフランス及びヨーロッパ大陸へ上陸しました。アジア大陸と繋がってはいるものの人生初のヨーロッパ大陸上陸となりました。<br /> パリの北駅からバスで凱旋門に向かい凱旋門の横を通りシャンゼリゼ大通りを通過しました。数々の歴史の舞台場にもなったコンコルド広場からセーヌ川河畔へ向かいパリ市庁舎やルーブル美術館と対岸にはオルセー美術館が見えました。シテ島・サンルイ島の方向に突き進み橋を渡って火災で塔が焼け落ちた世界遺産のノートルダム大聖堂に行きました。現在の姿は残念ですが立派な歴史と伝統ある建築物であることに何ら変わりもありません。オルセー美術館の前を通りコンコルド橋やパリ市庁舎を眺めながら建物の間からエッフェル塔がハッキリと見えてきました。エッフェル塔の前でバスを下車し記念撮影などを楽しみました。やっぱパリって凄い街だと白い昔ながらの建物が立ち並ぶ街並みを見てつくづく思うようになりました。数百年前から景色は殆ど変わっていません。外観はそのままで内装を現代に改めてるだけだからです。再びパリの中心部をバスで通ってホテルに向かいました。<br /> ホテルはロンドンと同じイビスホテルです。その後、地下鉄6号線に乗って終点のシャルルドゴール・エトワール駅で下車し凱旋門に行きました。凱旋門の上からみたシャンゼリゼ大通りを始めとする複数の大通りが放射状にパリ市内各地へ向かって行ってるのを見てフランス第二帝政期のルイ・ナポレオン(ナポレオン3世)の数々の内政政策は後の時代から見ると改めて凄いなと思いました。凱旋門の上からみたエッフェル塔のライトアップもとても綺麗でした。凱旋門の内部にあるお土産屋でフランス・パリお土産を沢山買いました。夕食はシャンゼリゼ大通り沿いのレストランでナポリタンパスタとフランスパンを食べました。そこから歩いてエッフェル塔へ向かいエッフェル塔の第一第二展望台と更に上の最上階まで行きました。最上階から見るパリ市内の優雅な夜景はとても綺麗でいつまでも記憶に残るものとなりました。凱旋門から放射状に伸びる大通りやセーヌ川河畔の輝いた夜景は100万ドルの夜景でした。第二展望台からは階段で降りてみました。ところが凱旋門の上から見ていたライトアップの明かりが眩しくて目を細めながら降りたのも思い出となりましたww

フランス・パリ①『凱旋門 シャンゼリゼ大通り コンコルド広場 ノートルダム大聖堂 エッフェル塔』

209いいね!

2020/02/22 - 2020/02/24

29位(同エリア15796件中)

旅行記グループ ヨーロッパ5カ国周遊

1

33

アラビアンナイト

アラビアンナイトさん

この旅行記スケジュールを元に

【ヨーロッパ5カ国周遊②フランス・パリpart1】
2カ国目のフランス・パリの2泊3日の旅の旅行記になります。
フランス・パリの旅行記は1日目の凱旋門・シャンゼリゼ大通り・コンコルド広場・シテ島・サンルイ島・セーヌ川河畔・ノートルダム大聖堂・オルセー美術館・エッフェル塔のパリ市内観光編

《ヨーロッパ3日目》『フランス・パリ1日目』2020年2月22日(土)
午前にロンドンのセント・パンクラス駅を出発し昼過ぎにフランス・パリへ到着。ユーロスターに乗り緑の丘陵風景を楽しみながらドーバー海峡を超えイギリス及びグレートブリテン島からフランス及びヨーロッパ大陸へ上陸しました。アジア大陸と繋がってはいるものの人生初のヨーロッパ大陸上陸となりました。
 パリの北駅からバスで凱旋門に向かい凱旋門の横を通りシャンゼリゼ大通りを通過しました。数々の歴史の舞台場にもなったコンコルド広場からセーヌ川河畔へ向かいパリ市庁舎やルーブル美術館と対岸にはオルセー美術館が見えました。シテ島・サンルイ島の方向に突き進み橋を渡って火災で塔が焼け落ちた世界遺産のノートルダム大聖堂に行きました。現在の姿は残念ですが立派な歴史と伝統ある建築物であることに何ら変わりもありません。オルセー美術館の前を通りコンコルド橋やパリ市庁舎を眺めながら建物の間からエッフェル塔がハッキリと見えてきました。エッフェル塔の前でバスを下車し記念撮影などを楽しみました。やっぱパリって凄い街だと白い昔ながらの建物が立ち並ぶ街並みを見てつくづく思うようになりました。数百年前から景色は殆ど変わっていません。外観はそのままで内装を現代に改めてるだけだからです。再びパリの中心部をバスで通ってホテルに向かいました。
 ホテルはロンドンと同じイビスホテルです。その後、地下鉄6号線に乗って終点のシャルルドゴール・エトワール駅で下車し凱旋門に行きました。凱旋門の上からみたシャンゼリゼ大通りを始めとする複数の大通りが放射状にパリ市内各地へ向かって行ってるのを見てフランス第二帝政期のルイ・ナポレオン(ナポレオン3世)の数々の内政政策は後の時代から見ると改めて凄いなと思いました。凱旋門の上からみたエッフェル塔のライトアップもとても綺麗でした。凱旋門の内部にあるお土産屋でフランス・パリお土産を沢山買いました。夕食はシャンゼリゼ大通り沿いのレストランでナポリタンパスタとフランスパンを食べました。そこから歩いてエッフェル塔へ向かいエッフェル塔の第一第二展望台と更に上の最上階まで行きました。最上階から見るパリ市内の優雅な夜景はとても綺麗でいつまでも記憶に残るものとなりました。凱旋門から放射状に伸びる大通りやセーヌ川河畔の輝いた夜景は100万ドルの夜景でした。第二展望台からは階段で降りてみました。ところが凱旋門の上から見ていたライトアップの明かりが眩しくて目を細めながら降りたのも思い出となりましたww

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
3.0
グルメ
4.0
ショッピング
4.0
交通
5.0
同行者
友人
一人あたり費用
20万円 - 25万円
交通手段
鉄道 観光バス 徒歩
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
エイチ・アイ・エス

PR

209いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

ヨーロッパ5カ国周遊

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • イタリア大好きさん 2020/05/06 17:30:11
    イタリア大好きです。パリ上陸ですね。
    いよいよパリですね。

    北駅は「2012年」に「オランダ」「ベルギー」「パリ」と回った時のアムステルダムに向かう駅でした。シャルルドゴールからタクシーでこの駅に来たんですが、予定より早く飛行機がついて、3時間くらい「カフェ」で時間をつぶして朝食を食べたことが思い出されます。この駅「ジェイソンボーン」シリーズで使われましたよね。
     エッフェル塔の夜景はきれいですね。
    また来ます。

アラビアンナイトさんのトラベラーページ

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集