ブレッド湖周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ブレッドのホテル(リクリ バランス、旧名ゴルフ ブレッド)には、前日21:00に着き、ホテル内のレストランで夕食。<br />部屋は213号室。角部屋でツインルーム。広すぎてライトのSWを切るのにあっちこっちと。バスローブも備えられている。<br />それから洗濯とシャワーを浴び、1:00頃に就寝。5:00に目覚める。角部屋のベランダに出て写真を撮る。写真はいい塩梅にブレッド城の上に気球が飛んでいる。ディバッグを用意したり、アンチロコモ体操をしたり、洗面をする。<br />7:00 朝食。ホテルのフロントに行き、ヴィントガル峡谷への行き方とブレッド湖の絶景ポイントへの行き方を事前に作成していた自前の地図などを示し確認する。ヴィントガル峡谷のパンフレットとブレッドの地図を貰う。<br />地図は・・・の歩き方やブログの地図とは異なっている。お礼に絵葉書(ブレッド湖を俯瞰した、冬のブレッド湖)を買う(2ユーロ)。8:50に集合し、9:00にホテルを出発しブレッド城に向う。ブレッド城の観光後、チトー大統領の別荘跡のホテル(ヴィラ ブレッド)の下のプレトゥナ乗場からブレッド島の聖マリア教会の観光。11:00 ブレッド島に着。11:45まで聖マリア教会などの観光。。<br />12:00プレトゥナ乗場に戻る。午後のパックツアーの午後の予定をパスし、午後は単独行動でブレッド湖を俯瞰する2つの山のトレッキング。時間が取れればヴィントガル峡谷にレンタサイクルで行くつもりだが・・・。

喜寿記念スロヴェニア・クロアチア12日間旅行記③ブレッド城とブレッド島の観光

11いいね!

2019/06/05 - 2019/06/05

256位(同エリア553件中)

kiju-ji

kiju-jiさん

ブレッドのホテル(リクリ バランス、旧名ゴルフ ブレッド)には、前日21:00に着き、ホテル内のレストランで夕食。
部屋は213号室。角部屋でツインルーム。広すぎてライトのSWを切るのにあっちこっちと。バスローブも備えられている。
それから洗濯とシャワーを浴び、1:00頃に就寝。5:00に目覚める。角部屋のベランダに出て写真を撮る。写真はいい塩梅にブレッド城の上に気球が飛んでいる。ディバッグを用意したり、アンチロコモ体操をしたり、洗面をする。
7:00 朝食。ホテルのフロントに行き、ヴィントガル峡谷への行き方とブレッド湖の絶景ポイントへの行き方を事前に作成していた自前の地図などを示し確認する。ヴィントガル峡谷のパンフレットとブレッドの地図を貰う。
地図は・・・の歩き方やブログの地図とは異なっている。お礼に絵葉書(ブレッド湖を俯瞰した、冬のブレッド湖)を買う(2ユーロ)。8:50に集合し、9:00にホテルを出発しブレッド城に向う。ブレッド城の観光後、チトー大統領の別荘跡のホテル(ヴィラ ブレッド)の下のプレトゥナ乗場からブレッド島の聖マリア教会の観光。11:00 ブレッド島に着。11:45まで聖マリア教会などの観光。。
12:00プレトゥナ乗場に戻る。午後のパックツアーの午後の予定をパスし、午後は単独行動でブレッド湖を俯瞰する2つの山のトレッキング。時間が取れればヴィントガル峡谷にレンタサイクルで行くつもりだが・・・。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
4.5
同行者
一人旅
一人あたり費用
50万円 - 100万円
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)

PR

  • ブレッド城から午後にトレッキングする予定のMala Osojnicaの方向を見る。

    ブレッド城から午後にトレッキングする予定のMala Osojnicaの方向を見る。

  • ブレッド島とブレッド城が一直線になる辺りに見当をつける。ブレッド湖の色も波風のなく穏やか。<br />奥の山はトリグラウ山系なのかまたはイタリアとの国境にあるユリアンアルプスかは不明。<br />湖面に写るのはMala Osojnica685mとOjstrica611mで一番高い所がVelika Osojnica765m。

    ブレッド島とブレッド城が一直線になる辺りに見当をつける。ブレッド湖の色も波風のなく穏やか。
    奥の山はトリグラウ山系なのかまたはイタリアとの国境にあるユリアンアルプスかは不明。
    湖面に写るのはMala Osojnica685mとOjstrica611mで一番高い所がVelika Osojnica765m。

  • 今日は近くの小学生が遠足に来ている。中央の男性が何か不明だがデモンストレーションをしている。

    今日は近くの小学生が遠足に来ている。中央の男性が何か不明だがデモンストレーションをしている。

  • 男性が火を吐く。うまい具合にハート形に。スロヴェニアは国名にLOVEの文字が入っている。

    男性が火を吐く。うまい具合にハート形に。スロヴェニアは国名にLOVEの文字が入っている。

  • 男性のデモンストレーションの後に男女数人による民族舞踊?。<br />この後に小学生が居なくなる。

    男性のデモンストレーションの後に男女数人による民族舞踊?。
    この後に小学生が居なくなる。

  • 小学生らが居た場所に行き写真を撮る。遠くの山々は何処だろう。その右手前の集落の後ろがヴィントガル峡谷か。

    小学生らが居た場所に行き写真を撮る。遠くの山々は何処だろう。その右手前の集落の後ろがヴィントガル峡谷か。

  • ブレッド城内の礼拝堂。淡い色のフレスコ画が残る。

    ブレッド城内の礼拝堂。淡い色のフレスコ画が残る。

  • 天井にもフレスコ画が。

    天井にもフレスコ画が。

  • このバルコニーみたいのは何かな?

    このバルコニーみたいのは何かな?

  • 面白い顔をした聖人像?

    面白い顔をした聖人像?

  • 壁のフレスコ画。

    壁のフレスコ画。

  • ブレッド城の窓から見たヴィントガル峡谷方向。窓が小さくてパノラマ写真が撮れない。PODHOMの集落の後ろがヴィントガル峡谷と検討をつける。

    ブレッド城の窓から見たヴィントガル峡谷方向。窓が小さくてパノラマ写真が撮れない。PODHOMの集落の後ろがヴィントガル峡谷と検討をつける。

  • 後ろはオーストリアとの国境にあるカラヴァンケ山脈。その下がZACIPの集落。その手前がGMAJNAの集落。前の写真とこの写真を合成したのが次の写真。

    後ろはオーストリアとの国境にあるカラヴァンケ山脈。その下がZACIPの集落。その手前がGMAJNAの集落。前の写真とこの写真を合成したのが次の写真。

  • この写真と次の地図を見ればヴィントガル峡谷への行き方が分かる。<br />ワイナリーの売店で店主のお奨めの白ワインを買う(19ユーロ、辛口)。スロヴェニアの白ワインが有名。<br />

    この写真と次の地図を見ればヴィントガル峡谷への行き方が分かる。
    ワイナリーの売店で店主のお奨めの白ワインを買う(19ユーロ、辛口)。スロヴェニアの白ワインが有名。

  • この地図と前の写真を参照すればヴィントガル峡谷への行き方が正確にわかる。<br />バスでも行けるが6月下旬にならないと1日中の便が無い。6月上旬まではヴィントガル峡谷からの帰りの便が12:00が最終?・・・。<br />インフォメーションでレンタサイクルを借りて行くことを予定していたが・・・。<br />地図の中央に斜めの道をPODHOMの手前で線路をくぐり行くのが一番近いらしい。

    この地図と前の写真を参照すればヴィントガル峡谷への行き方が正確にわかる。
    バスでも行けるが6月下旬にならないと1日中の便が無い。6月上旬まではヴィントガル峡谷からの帰りの便が12:00が最終?・・・。
    インフォメーションでレンタサイクルを借りて行くことを予定していたが・・・。
    地図の中央に斜めの道をPODHOMの手前で線路をくぐり行くのが一番近いらしい。

  • これは誰かのブログにあった時刻表。当初の計画では13:45のバスで行って16:00のバスで戻ってレンタサイクルを借りてMala Osojnicaに行く計画を立てていたが・・・。

    これは誰かのブログにあった時刻表。当初の計画では13:45のバスで行って16:00のバスで戻ってレンタサイクルを借りてMala Osojnicaに行く計画を立てていたが・・・。

  • ブレッド城の観光を終え、バスに乗りチトー大統領の別荘跡のホテル(Vila Bred)の近くまでバスで移動。<br />湖畔の白鳥。狂暴な日本人と思ったかこれ1度きりしか白鳥に遇わない。

    ブレッド城の観光を終え、バスに乗りチトー大統領の別荘跡のホテル(Vila Bred)の近くまでバスで移動。
    湖畔の白鳥。狂暴な日本人と思ったかこれ1度きりしか白鳥に遇わない。

  • チトー大統領の別荘跡のホテル(Vila Bred)の下のプレトゥナ乗場。<br />多分ここからが一番から早くブレッド島に行けて正面に着く。

    チトー大統領の別荘跡のホテル(Vila Bred)の下のプレトゥナ乗場。
    多分ここからが一番から早くブレッド島に行けて正面に着く。

  • プレトゥナの漕ぎ手。由緒ある漕ぎ手かと思い何代目かと聞くと親父もやっていたとだけとの返事。オーストリアのハプスブルク家に特別にゆるされ代々受け継がれている家業だと思うが・・・。

    プレトゥナの漕ぎ手。由緒ある漕ぎ手かと思い何代目かと聞くと親父もやっていたとだけとの返事。オーストリアのハプスブルク家に特別にゆるされ代々受け継がれている家業だと思うが・・・。

  • 10分もしないうちに・・・。

    10分もしないうちに・・・。

  • 11:00に99段ある階段の下に。ここの聖マリア教会で結婚式を挙げるにはお姫様抱っこで階段を上るとか、日本人には無理だとおもう。

    11:00に99段ある階段の下に。ここの聖マリア教会で結婚式を挙げるにはお姫様抱っこで階段を上るとか、日本人には無理だとおもう。

  • マグダラのマリア様。

    マグダラのマリア様。

  • 聖マリア教会の鐘楼。あとで上ろう。

    聖マリア教会の鐘楼。あとで上ろう。

  • 聖マリア教会に入ると左側に十字架。

    聖マリア教会に入ると左側に十字架。

  • 聖マリア教会の主祭壇。

    聖マリア教会の主祭壇。

  • 入り口側のパイプオルガンとその下の絵画。2018年にはこの辺りの改修をやったらしい。古いブログの写真とは違うようだ。今年は左右の礼拝堂の改修をやっている。遮蔽の幕が張られていた。写真は撮ったが・・・。

    入り口側のパイプオルガンとその下の絵画。2018年にはこの辺りの改修をやったらしい。古いブログの写真とは違うようだ。今年は左右の礼拝堂の改修をやっている。遮蔽の幕が張られていた。写真は撮ったが・・・。

  • 今日はどこかの男性合唱団が来ている。素晴らしい合唱の後に、係員とおぼしき女性が鐘楼の鐘の鳴らし方(紐を引く)を教えている。3回鳴らすと幸運が!<br />私が20歳代の若いころに、谷間に3つの鐘は鳴ると云う曲が流行ったが・・・。

    今日はどこかの男性合唱団が来ている。素晴らしい合唱の後に、係員とおぼしき女性が鐘楼の鐘の鳴らし方(紐を引く)を教えている。3回鳴らすと幸運が!
    私が20歳代の若いころに、谷間に3つの鐘は鳴ると云う曲が流行ったが・・・。

  • 聖マリア教会を出て、鐘楼に上る。階段の蹴上がりの透かし彫りがきれい。下りた後に売店でマグネット(4ユーロ)を買ったが、その包み紙にも透かし彫りの部分が印刷されていた。

    聖マリア教会を出て、鐘楼に上る。階段の蹴上がりの透かし彫りがきれい。下りた後に売店でマグネット(4ユーロ)を買ったが、その包み紙にも透かし彫りの部分が印刷されていた。

  • 何かの振り子。

    何かの振り子。

  • 最上階にあった何かの設備。時計?!・・・。

    最上階にあった何かの設備。時計?!・・・。

  • 99段の階段を上から眺める。痩せた古女房でも抱えて上るのは無理だ!

    99段の階段を上から眺める。痩せた古女房でも抱えて上るのは無理だ!

  • プレトゥナの櫂の支え部分。漕ぎ手はプレトゥナの後ろで前をむいて押しながら微妙な漕ぎ方をする。

    プレトゥナの櫂の支え部分。漕ぎ手はプレトゥナの後ろで前をむいて押しながら微妙な漕ぎ方をする。

  • もう一度聖マリア教会を・・・。<br />12:00丁度にプレトゥナ乗場の戻る。<br />パックツアーの午後の予定は昼食をボーヒン湖への途中で摂りボーヒン湖に向うらしい。<br />ボーヒン湖はリブチェフ ラズまでしか行かない。ロープウェイの終点のフォーゲル展望台に行ってトリグラウ山とユリアンアルプスを遠望したかったが。ロープウェイが6月下旬から運行との情報をネットで得ていた。<br />そこで、午後はパックツアーの予定をパスしブレッド湖を俯瞰できるMala Osojnicaにトレッキングし、時間があればヴィントガル峡谷と・・・。<br /><br />旅行記④に続く。ご期待ください。

    もう一度聖マリア教会を・・・。
    12:00丁度にプレトゥナ乗場の戻る。
    パックツアーの午後の予定は昼食をボーヒン湖への途中で摂りボーヒン湖に向うらしい。
    ボーヒン湖はリブチェフ ラズまでしか行かない。ロープウェイの終点のフォーゲル展望台に行ってトリグラウ山とユリアンアルプスを遠望したかったが。ロープウェイが6月下旬から運行との情報をネットで得ていた。
    そこで、午後はパックツアーの予定をパスしブレッド湖を俯瞰できるMala Osojnicaにトレッキングし、時間があればヴィントガル峡谷と・・・。

    旅行記④に続く。ご期待ください。

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • Mugieさん 2020/12/09 18:52:04
    ブレッド湖、きれいですね
    kiju-jiさん、こんばんは。

    クロアチアに行くとき、スロヴェニアにも足を延ばしたくて、スケジュールを何度も組みなおしましたが、入りきらずあきらめました。
    ブレッド湖は口コミで評価が高かったので、すごくきれいな所なんでしょうね。
    やっぱりツアーだと効率よく回れていいですね。
    でも、kiju-jiさんは、けっこうツアーから離脱されて行きたいところに行ってるみたいですね。
    トレッキングコースもあるんですね。

    スロヴェニアには確かにloveが入ってますね(笑)
    初めて気づきました。
    またお邪魔します。

    ムギー

kiju-jiさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

スロベニアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
スロベニア最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

スロベニアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集