佐賀旅行記(ブログ) 一覧に戻る
11月の夏休み06 https://4travel.jp/travelogue/11576244 からの続きです。<br /><br />佐賀県内を移動し、ちょこっとだけ長崎県に立ち寄ります。

11月の夏休み07 <佐賀・長崎 >

16いいね!

2019/11/19 - 2019/11/19

920位(同エリア2957件中)

そんごくう

そんごくうさん

11月の夏休み06 https://4travel.jp/travelogue/11576244 からの続きです。

佐賀県内を移動し、ちょこっとだけ長崎県に立ち寄ります。

同行者
一人旅
一人あたり費用
10万円 - 15万円
交通手段
自家用車

PR

  • 伊万里駅を出発します。

    伊万里駅を出発します。

    伊万里駅

  • 12時。<br />伊万里鍋島焼会館に到着しました。

    12時。
    伊万里鍋島焼会館に到着しました。

    伊万里鍋島焼会館 専門店

  • マップも焼物で出来ています。

    マップも焼物で出来ています。

  • 大川内山を見て歩きます。<br /><br />急坂が多く、インバウンドの皆様がレンタルサイクルで観光しているのですが、さすがにここでは自転車を置いて徒歩で行くようです。

    大川内山を見て歩きます。

    急坂が多く、インバウンドの皆様がレンタルサイクルで観光しているのですが、さすがにここでは自転車を置いて徒歩で行くようです。

    大川内鍋島窯跡 名所・史跡

  • 坂。

    坂。

  • 坂!

    坂!

  • 坂だらけです!

    坂だらけです!

  • 運動不足のオッサンにはキツイ場所です。<br />途中の鍋島藩窯公園で一休みします。

    運動不足のオッサンにはキツイ場所です。
    途中の鍋島藩窯公園で一休みします。

    鍋島藩窯公園 公園・植物園

  • 屏風岩と とんご岩、中々カッコイイ形をしています。

    屏風岩と とんご岩、中々カッコイイ形をしています。

  • 本当はもっと上まで行きたかったのですが、私の身体が限界なので下る事にします。

    本当はもっと上まで行きたかったのですが、私の身体が限界なので下る事にします。

  • 古くて良い街並です。

    古くて良い街並です。

  • さすが窯元、表札も焼物です。

    さすが窯元、表札も焼物です。

    川副青山窯 専門店

  • さて、一旦駐車場も通りすぎて、大川内山の入り口まで下ってみます。

    さて、一旦駐車場も通りすぎて、大川内山の入り口まで下ってみます。

  • そこから駐車場を目指して坂を上がります。<br /><br />大正橋です。<br />この橋も焼物&破片が使われています。

    そこから駐車場を目指して坂を上がります。

    大正橋です。
    この橋も焼物&破片が使われています。

  • その少し先には…

    その少し先には…

  • 伊万里の関所があります。

    伊万里の関所があります。

  • 中に入ってみると、地面には焼物の欠片が敷き詰めてあります。

    中に入ってみると、地面には焼物の欠片が敷き詰めてあります。

  • その奥にある「陶工橋」を渡って行くと…

    その奥にある「陶工橋」を渡って行くと…

  • 焼物で出来た 大きな風鈴「めおとしの塔」があります。

    焼物で出来た 大きな風鈴「めおとしの塔」があります。

    めおとしの塔 名所・史跡

  • 風鈴の中はこんな風になっています。

    風鈴の中はこんな風になっています。

  • どうやら橋を渡る人をセンサーで感知して、風鈴が鳴るようになっているみたいです。<br /><br />磁器ならではの心地よい優しい音色でした。

    どうやら橋を渡る人をセンサーで感知して、風鈴が鳴るようになっているみたいです。

    磁器ならではの心地よい優しい音色でした。

  • さらにその奥には巨大な鹿威し(?)があります。

    さらにその奥には巨大な鹿威し(?)があります。

  • 時間が経つとザバーっと大量の水が落ちます。

    時間が経つとザバーっと大量の水が落ちます。

  • その横には小川があり、木々も色があり、木々も色付いていました。

    その横には小川があり、木々も色があり、木々も色付いていました。

  • 淀みに溜まった落ち葉たち。

    淀みに溜まった落ち葉たち。

  • もう駐車場はすぐそこです。<br />鍋島藩窯橋です。

    もう駐車場はすぐそこです。
    鍋島藩窯橋です。

  • よく見ると、これも焼物の欠片が張り付けられています。

    よく見ると、これも焼物の欠片が張り付けられています。

  • 側面には龍の画が。

    側面には龍の画が。

  • 反対側は鳳凰です。

    反対側は鳳凰です。

  • 最後に伊万里 有田焼伝統産業会館に寄ります。

    最後に伊万里 有田焼伝統産業会館に寄ります。

    伊万里 有田焼伝統産業会館 美術館・博物館

  • お手洗いの男女の表示が、焼き物の里らしくなっていて、男性はこちら。

    お手洗いの男女の表示が、焼き物の里らしくなっていて、男性はこちら。

  • 女性はこちらです。

    女性はこちらです。

  • 「もしかして便器も伊万里焼の特注品かも?」と思いましたが…

    「もしかして便器も伊万里焼の特注品かも?」と思いましたが…

  • こちらはフツーのINAX製でした。<br />そりゃそうか。

    こちらはフツーのINAX製でした。
    そりゃそうか。

  • 風鈴に見送られながら大川内山を出発します。

    風鈴に見送られながら大川内山を出発します。

  • 14時。<br />長崎自動車道に乗り、大村湾パーキングエリアにて休憩します。

    14時。
    長崎自動車道に乗り、大村湾パーキングエリアにて休憩します。

    大村湾パーキングエリア 道の駅

  • こういうところにステンドグラスが使われているのも、長崎県らしくて良いですね。

    こういうところにステンドグラスが使われているのも、長崎県らしくて良いですね。

  • 洗面所の中の手洗い場にも…

    洗面所の中の手洗い場にも…

  • ステンドグラスが使われていました。<br /><br />出発します。

    ステンドグラスが使われていました。

    出発します。

  • 14時半。<br />森園公園に着きました。

    14時半。
    森園公園に着きました。

  • 広くて気持ちのいい公園内を大村湾の方へ進みます。

    広くて気持ちのいい公園内を大村湾の方へ進みます。

  • 向こう側には…

    向こう側には…

  • 長崎空港が見えます。

    長崎空港が見えます。

    長崎空港 空港

  • その先に階段があるので堤防を越えてみます。

    その先に階段があるので堤防を越えてみます。

  • ここは看板にも書いてあった通り、再生砂で出来た浅場を作っていますが…

    ここは看板にも書いてあった通り、再生砂で出来た浅場を作っていますが…

  • その「再生砂」とは、このようにガラスを細かく砕いて角を取ったものなのですよ。

    その「再生砂」とは、このようにガラスを細かく砕いて角を取ったものなのですよ。

  • キレイな砂浜ですね!

    キレイな砂浜ですね!

  • このオッサンも、若者がやっているような感じで、ガラスで手にハート形を作ってみました♪←キモい<br /><br />う~ん、バエますねぇ。←さらにキモい<br /><br />自分のことなのに 悪寒がしてきたので(笑)、出発します。

    このオッサンも、若者がやっているような感じで、ガラスで手にハート形を作ってみました♪←キモい

    う~ん、バエますねぇ。←さらにキモい

    自分のことなのに 悪寒がしてきたので(笑)、出発します。

  • すぐ近くのマックスバリュ空港通り店に寄ります。

    すぐ近くのマックスバリュ空港通り店に寄ります。

  • ここで甘い醤油好きの妻(←母親が九州出身)にお土産を買っていきます。

    ここで甘い醤油好きの妻(←母親が九州出身)にお土産を買っていきます。

  • 左から、福岡県のニビシ醤油さんの「あまかっちゃん」と「あごだし醤油」、長崎県のチョーコー醬油さんの「超特選むらさき」と「超特選甘露さしみ」です。

    左から、福岡県のニビシ醤油さんの「あまかっちゃん」と「あごだし醤油」、長崎県のチョーコー醬油さんの「超特選むらさき」と「超特選甘露さしみ」です。

  • そして、東日本では販売終了になってしまったカールの「チーズ味」です。<br /><br />色々買ったところで出発します。

    そして、東日本では販売終了になってしまったカールの「チーズ味」です。

    色々買ったところで出発します。

  • 17時。<br />ここも昨年訪れた https://4travel.jp/travelogue/11428629#photo_link_57125426 「ミール珈屋凪(こやなぎ)」に到着しました。

    17時。
    ここも昨年訪れた https://4travel.jp/travelogue/11428629#photo_link_57125426 「ミール珈屋凪(こやなぎ)」に到着しました。

    ミール珈屋凪 グルメ・レストラン

  • 前回は佐賀県名物のシシリアンライスを頂きましたが、今回は「ヒデシマライス 超大盛り(\1,250-)」に挑戦です。

    前回は佐賀県名物のシシリアンライスを頂きましたが、今回は「ヒデシマライス 超大盛り(\1,250-)」に挑戦です。

  • お店の方に聞いたところ、ご飯の量が約1kgくらいあるとの事。<br />それくらいだったら余裕でしょ!ということで食べ始めます。

    お店の方に聞いたところ、ご飯の量が約1kgくらいあるとの事。
    それくらいだったら余裕でしょ!ということで食べ始めます。

  • 断面です。<br /><br />ご覧のようにチャーハンのオムライスみたいな感じに、別皿でカレーが添えられます。

    断面です。

    ご覧のようにチャーハンのオムライスみたいな感じに、別皿でカレーが添えられます。

  • 10分くらいで完食です。<br />このように、お店の方も向こうを向いて何かやっていたり…

    10分くらいで完食です。
    このように、お店の方も向こうを向いて何かやっていたり…

  • 新聞を読んだりしていたので油断していたのですが、食べ終わったら写真を撮る暇もなく下げられてしまいました(苦笑)。<br /><br />まあ大体2kgくらいまでなら余裕で食べられるので、追加でシシリアンライスも頼めばよかったなーと思いました。

    新聞を読んだりしていたので油断していたのですが、食べ終わったら写真を撮る暇もなく下げられてしまいました(苦笑)。

    まあ大体2kgくらいまでなら余裕で食べられるので、追加でシシリアンライスも頼めばよかったなーと思いました。

  • 17時半。<br />ミール珈屋凪のすぐそばにあるこの場所は、本日の宿であるサガシティホテルです。<br /><br />夕飯も食べたし、明日も朝早いので、お風呂に入って寝ますよ~。<br /><br /><br /><br />11月の夏休み08 https://4travel.jp/travelogue/11582829 へ続く

    17時半。
    ミール珈屋凪のすぐそばにあるこの場所は、本日の宿であるサガシティホテルです。

    夕飯も食べたし、明日も朝早いので、お風呂に入って寝ますよ~。



    11月の夏休み08 https://4travel.jp/travelogue/11582829 へ続く

    サガシティホテル 宿・ホテル

    2名1室合計 7,200円~

16いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

佐賀の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集