米子旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ご覧戴きましてありがとうございます。<br /> 2019年7月6日から2019年7月9日までの4日間、JR西日本が発売している「山陰めぐりパス」という割引切符を利用して山陰地方を旅してきました。<br /> 7部構成での公開を予定しており、パート1からパート6まではそれぞれ以下のとおり紹介しました。<br /><br />◎パート1→「山陰めぐりパス」という切符についての紹介、1日目の行程のうち浜松から鳥取までの移動の様子、鳥取市内中心部を散策した時の様子等<br />◎パート2→1日目の行程のうち松江市内中心部を散策した時の様子<br />◎パート3→2日目の行程のうち道の駅ゆうひパーク浜田付近を散策した時の様子、瀬戸ヶ島というところを散策した時の様子等<br />◎パート4→2日目の行程のうち午後に国府海水浴場や石見畳ヶ浦という景勝地を訪れた時の様子等<br />◎パート5→3日目の行程の全て、益田市内にある蟠竜湖という湖や県立万葉公園を散策した時の様子等<br />◎パート6→最終日となる4日目の行程のうち鳥取市内にある湖山池という池の景色を見た時の様子、智頭町へ向かい、智頭宿を散策した時の様子等<br /><br /> 最終回となるパート7では最終日となる4日目の行程のうち鳥取市内でのランチの様子、米子市内にある湊山公園等を散策した時の様子等を紹介させて頂きます。<br />

山陰アフターデスティネーションキャンペーン勝手に記念企画 「山陰めぐりパス」で行く山陰満喫の旅2019・07(パート7最終回・4日目後編)

38いいね!

2019/07/06 - 2019/07/09

31位(同エリア246件中)

フロンティアさん

 ご覧戴きましてありがとうございます。
 2019年7月6日から2019年7月9日までの4日間、JR西日本が発売している「山陰めぐりパス」という割引切符を利用して山陰地方を旅してきました。
 7部構成での公開を予定しており、パート1からパート6まではそれぞれ以下のとおり紹介しました。

◎パート1→「山陰めぐりパス」という切符についての紹介、1日目の行程のうち浜松から鳥取までの移動の様子、鳥取市内中心部を散策した時の様子等
◎パート2→1日目の行程のうち松江市内中心部を散策した時の様子
◎パート3→2日目の行程のうち道の駅ゆうひパーク浜田付近を散策した時の様子、瀬戸ヶ島というところを散策した時の様子等
◎パート4→2日目の行程のうち午後に国府海水浴場や石見畳ヶ浦という景勝地を訪れた時の様子等
◎パート5→3日目の行程の全て、益田市内にある蟠竜湖という湖や県立万葉公園を散策した時の様子等
◎パート6→最終日となる4日目の行程のうち鳥取市内にある湖山池という池の景色を見た時の様子、智頭町へ向かい、智頭宿を散策した時の様子等

 最終回となるパート7では最終日となる4日目の行程のうち鳥取市内でのランチの様子、米子市内にある湊山公園等を散策した時の様子等を紹介させて頂きます。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.5
交通
5.0
同行者
一人旅
交通手段
新幹線 JR特急 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  智頭12時26分発特急スーパーいなば5号鳥取行きに乗り、鳥取まで乗車します。<br /> 特急スーパーいなばですが、智頭急行を経由して岡山と鳥取を結ぶ特急列車です。<br /> なおパート6の最後でこのあともう1ヶ所立ち寄る旨紹介しましたが、ここで解答をお伝えします。<br /> その立ち寄り先は米子市で、後程改めて紹介しますが、天神橋付近と湊山公園等を散策します。<br />

     智頭12時26分発特急スーパーいなば5号鳥取行きに乗り、鳥取まで乗車します。
     特急スーパーいなばですが、智頭急行を経由して岡山と鳥取を結ぶ特急列車です。
     なおパート6の最後でこのあともう1ヶ所立ち寄る旨紹介しましたが、ここで解答をお伝えします。
     その立ち寄り先は米子市で、後程改めて紹介しますが、天神橋付近と湊山公園等を散策します。

  •  187系という特急用ディーゼルカーが使用され、2両編成での運転でした。<br /> そのうち1号車は指定席、2号車は自由席でした。

     187系という特急用ディーゼルカーが使用され、2両編成での運転でした。
     そのうち1号車は指定席、2号車は自由席でした。

  •  車内はこのような感じです。

     車内はこのような感じです。

  •  鳥取駅には12時53分頃に到着しました。

     鳥取駅には12時53分頃に到着しました。

  •  鳥取ではランチを頂くことにしました。<br /> 利用したのは「魚鮮水産 鳥取北口店」です。<br /> チムニーという会社が運営する居酒屋チェーンの1つです。

     鳥取ではランチを頂くことにしました。
     利用したのは「魚鮮水産 鳥取北口店」です。
     チムニーという会社が運営する居酒屋チェーンの1つです。

  •  当日は1食1490円する「魚鮮ぜいたく御膳」というセットメニューを頂きました。<br /> ご飯・味噌汁の他、刺身(鯛など3種)、天ぷら(海老・茄子・南瓜等5品)、大山どり焼き、小鉢(冷奴)、漬物が付いていました。

     当日は1食1490円する「魚鮮ぜいたく御膳」というセットメニューを頂きました。
     ご飯・味噌汁の他、刺身(鯛など3種)、天ぷら(海老・茄子・南瓜等5品)、大山どり焼き、小鉢(冷奴)、漬物が付いていました。

  •  再び鳥取駅です。

     再び鳥取駅です。

  •  鳥取13時37分発特急スーパーおき5号新山口行きに乗り、米子まで乗車します。

     鳥取13時37分発特急スーパーおき5号新山口行きに乗り、米子まで乗車します。

  •  米子駅には14時38分頃に到着しました。

     米子駅には14時38分頃に到着しました。

  •  米子では16時25分発特急やくも24号岡山行きに乗車する予定の為、そこまでの間、市内散策をしました。

     米子では16時25分発特急やくも24号岡山行きに乗車する予定の為、そこまでの間、市内散策をしました。

  •  まずは米子駅から北に歩くこと20分程度、天神橋というところに来ました。<br /> 天神橋ですが、米子市内を流れる加茂川という川を跨ぐ橋の1つです。

     まずは米子駅から北に歩くこと20分程度、天神橋というところに来ました。
     天神橋ですが、米子市内を流れる加茂川という川を跨ぐ橋の1つです。

  •  その天神橋ですが、このような感じの橋です。

     その天神橋ですが、このような感じの橋です。

  •  天神橋からはこのような景色を眺めることが出来ます。

     天神橋からはこのような景色を眺めることが出来ます。

  •  もう1枚ご覧戴きます。

     もう1枚ご覧戴きます。

  •  なお天神橋の近くには「白壁土蔵」と称する建物がありました。

     なお天神橋の近くには「白壁土蔵」と称する建物がありました。

  •  続いては「湊山公園」というところに来ました。<br />

     続いては「湊山公園」というところに来ました。

  •  公園内はこのような感じでした。

     公園内はこのような感じでした。

  •  他にも「日本庭園」がありました。

     他にも「日本庭園」がありました。

  •  さらに遊歩道も設けられ…

     さらに遊歩道も設けられ…

  •  遊歩道沿いからは中海の景色を楽しむことが出来ます。<br /> というわけで当日眺めた中海の景色を4枚ご覧戴きます。<br /> まずは1枚目からです。

     遊歩道沿いからは中海の景色を楽しむことが出来ます。
     というわけで当日眺めた中海の景色を4枚ご覧戴きます。
     まずは1枚目からです。

  •  2枚目です。

     2枚目です。

  •  3枚目です。

     3枚目です。

  •  これが最後です。

     これが最後です。

  •  湊山公園での散策を終え、米子駅まで戻る途中、こちらの「イオン米子駅前店」で晩に頂く食料品等を購入しました。<br /> イオン米子駅前店ですが、イオンリテールが運営する総合スーパーの1つです。<br />

     湊山公園での散策を終え、米子駅まで戻る途中、こちらの「イオン米子駅前店」で晩に頂く食料品等を購入しました。
     イオン米子駅前店ですが、イオンリテールが運営する総合スーパーの1つです。

  •  イオン米子駅前店での買い物も終え、再び米子駅に戻りました。

     イオン米子駅前店での買い物も終え、再び米子駅に戻りました。

  •  これより自宅の最寄駅である浜松駅までの帰路に向かいます。<br /> まずは米子16時25分発特急やくも24号岡山行きに乗り、岡山まで乗車します。

     これより自宅の最寄駅である浜松駅までの帰路に向かいます。
     まずは米子16時25分発特急やくも24号岡山行きに乗り、岡山まで乗車します。

  •  岡山駅には18時38分頃に到着しました。

     岡山駅には18時38分頃に到着しました。

  •  岡山からは18時53分発のぞみ54号東京行きに乗り、新大阪まで乗車します。

     岡山からは18時53分発のぞみ54号東京行きに乗り、新大阪まで乗車します。

  •  2019年7月9日現在、山陽新幹線の「のぞみ」・「みずほ」・「さくら」(「ひかり」については未確認の為、不明です。)では車内販売の取扱いがあり、弁当・飲み物等を購入することが出来ます。<br /> 当日は450円程度するこちらの「4種の彩りサンド」というサンドイッチと…

     2019年7月9日現在、山陽新幹線の「のぞみ」・「みずほ」・「さくら」(「ひかり」については未確認の為、不明です。)では車内販売の取扱いがあり、弁当・飲み物等を購入することが出来ます。
     当日は450円程度するこちらの「4種の彩りサンド」というサンドイッチと…

  •  350円程度するこちらの「南国白くまアイス」を購入しました。<br /> ちなみにこちらの「南国白くまアイス」は期間限定商品だそうです。

     350円程度するこちらの「南国白くまアイス」を購入しました。
     ちなみにこちらの「南国白くまアイス」は期間限定商品だそうです。

  •  このような感じで、イチゴジャムの下には氷、さらにミルクが入り、いろんな食感を楽しむことが出来ました。

     このような感じで、イチゴジャムの下には氷、さらにミルクが入り、いろんな食感を楽しむことが出来ました。

  •  新大阪駅には19時38分頃に到着しました。

     新大阪駅には19時38分頃に到着しました。

  •  「山陰めぐりパス」で乗車できるのはここまでで、ここから浜松までは別途乗車券・特急券を用意の上、乗車しました。

     「山陰めぐりパス」で乗車できるのはここまでで、ここから浜松までは別途乗車券・特急券を用意の上、乗車しました。

  •  新大阪からは19時43分発ひかり482号東京行きに乗り、浜松まで乗車します。

     新大阪からは19時43分発ひかり482号東京行きに乗り、浜松まで乗車します。

  •  浜松駅には21時05分頃に到着しました。<br /> いかがでしたでしょうか?京阪神地区の出発限定にはなりますが、4日間特急まで利用し放題の為、いろんなところへ行けるかと思います。<br /> この切符は「山陰デスティネーション(オープニング・アフター含む)キャンペーン」の開催に伴い発売されていますので、恐らく2019年度が最後の発売になるかと思われます。そういう意味では関心を持たれたのであれば悔いのないよう利用してみることをオススメします。<br /> というわけで今回の旅行記はこの辺りでお開きとさせて頂きます。<br /> ご覧戴きましてありがとうございました。<br /> 

     浜松駅には21時05分頃に到着しました。
     いかがでしたでしょうか?京阪神地区の出発限定にはなりますが、4日間特急まで利用し放題の為、いろんなところへ行けるかと思います。
     この切符は「山陰デスティネーション(オープニング・アフター含む)キャンペーン」の開催に伴い発売されていますので、恐らく2019年度が最後の発売になるかと思われます。そういう意味では関心を持たれたのであれば悔いのないよう利用してみることをオススメします。
     というわけで今回の旅行記はこの辺りでお開きとさせて頂きます。
     ご覧戴きましてありがとうございました。
     

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • BTSさん 2019/08/18 18:28:20
    米子も良いところですね♪
    フロンティアさまへ

    こんばんは~
    美味しそうなランチですね。
    刺身・天ぷら。大山どりが付いて1490円とはリーズナブルな価格ですね。
    フロンティアさんが召し上がった「魚鮮水産」は、はなの舞をチェーン展開しているチムニーが運営しているんですね。関東にも出店していたら寄りたいです。

    ランチの後は、米子市内を散策されたんですね。オジサンは行ったことがないので街の雰囲気は分かりませんが、意外に古い建物が残っているんですね。

    いよいよ、浜松へ戻る時を迎えましたね。新幹線の車内で召し上がった「南国白くまアイス」はオジサンも食べてみたいです。いちごの果実(ジャム)の彩りが良いですね。

    長いようで短かった3泊4日の旅、何事もなく無事に帰宅できましたね。お疲れさまでした。

    BTS

    フロンティアさん からの返信 2019/08/18 20:01:50
    Re: 米子も良いところですね♪
     こんばんは。コメントありがとうございます。
     魚鮮水産鳥取北口店で頂いた「魚鮮ぜいたく御膳」は良かったです。
     BTSさんが仰る通り1490円で刺身・大山どり・天ぷらが楽しめるのはお値打ちかと思います。実はランチはこちらの魚鮮水産鳥取北口店の他、駅前に「スーパー居酒屋だいせん」というお店があり、こちらのランチもコ・ス・パが良さそうなので悩みましたが、刺身・大山どり・天ぷら付きで1490円で楽しめるのが決め手になりました。
     米子は基本的に商業の町のようで、中心部にはイオン、高島屋の他、「わこう」という百貨店もありましたが、「わこう」については閉店されていました。
     昔の町並みエリアは中心部の北寄り、米子駅から20分強のところにあり、当日は僅かしか見ていませんが、それなりに昔の町並みがあるそうです。
     JR東日本の車内販売の縮小があってからなるべく東海道新幹線と山陽新幹線の車内販売は利用するようにしています。
     「南国白くめアイス」は期間限定の商品で、手頃に鹿児島の味覚が楽しめる点で便利だと思います。他にも「大山牧場」ブランドのアイスクリームの取扱いがある場合もあるので、山陽新幹線を利用する機会があれば利用してみてはいかがでしょうか?
     この週末は富山にある実家に帰省し、ノンビリしています。なお、今日の昼は8番らーめんを頂きました。勿論、塩ですが…(笑)

    トラベラーネーム フロンティア


フロンティアさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

米子の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集