嵐山・嵯峨野・太秦・桂旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今春に18歳の長子、あっちゃんと2人で日本に里帰りした、滞在6日目に京都、嵯峨野を音連れた1日の時の旅行記です。<br /><br />今日は私、姉のちぃちゃん、あっちゃんと3人で「御室桜」で有名な仁和寺で満開の桜を見た後、嵐山で絶品、そして完全予約のうな重を頂き、その後嵯峨野の念仏寺まで行く予定。<br /><br />ところが思わずハプニングでありゃありゃありゃ。にしてもお天気にも恵まれ、桜で心いっぱい、鰻でおなかいっぱいの幸せな一日を過ごしました。<br /><br />仁和寺<br />http://www.ninnaji.jp/<br /><br />このシリーズの登場人物をざくっと紹介(4名しかいないけど)<br />ユリア・・・・英語学校(海外)で夫と知り合い結婚。欧州在住20年<br />あっちゃん・・ユリアの長子・18歳(日本語は怪しい)<br />ちぃちゃん・・・ユリアの姉・大阪在住<br />マコト君・・・ちぃちゃん夫・お酒好き<br /><br />日本滞在旅行記(■がこの旅行記)<br />□4月13日(土) 日本へ出発<br />□  14日(日) 日本着・母に会う<br />□  15日(月) 造幣局→大川さくらクルーズ→大阪城→鶴橋商店街 <br />□  16日(火) 京都大原三千院(前半)→比叡山(後半)<br />□  17日(水) 神戸中華街→メリケンパーク<br />■  18日(木) 京都嵐山→念仏寺<br />□  19日(金)★淡路島(淡路→四国→岡山2泊3日旅行)<br />□  20日(土)★四国・こんぴらさん <br />□  21日(日)★倉敷<br />□  22日(月) 大阪梅田→難波<br />□  23日(火) 京都八坂神社→都おどり鑑賞<br />□  24日(水) 難波・ぶどう畑さんとデート <br />□  25日(木) 近江八幡→竜王アウトレット<br />□  26日(金)★伊勢志摩旅行(1泊2日旅行)<br />□  27日(土)★伊勢神宮参り<br />□  28日(日) 京都伏見稲荷→平等院<br />□  29日(月) 姫路城(この頃から天気悪し)<br />□  30日(火) エキスポシティ(お天気悪)買い物<br />□5月 1日(月) 祝!令和!母訪問・イオンモールで最後の買い物<br />□   2日(火) 欧州へ帰る 

【4】春うらら*仁和寺の御室桜と完全予約のうな重*春爛漫の日本へ里帰り 6日目

31いいね!

2019/04/13 - 2019/05/02

684位(同エリア3892件中)

旅行記グループ 日本を旅する(2019春)

0

50

ユリア

ユリアさん

今春に18歳の長子、あっちゃんと2人で日本に里帰りした、滞在6日目に京都、嵯峨野を音連れた1日の時の旅行記です。

今日は私、姉のちぃちゃん、あっちゃんと3人で「御室桜」で有名な仁和寺で満開の桜を見た後、嵐山で絶品、そして完全予約のうな重を頂き、その後嵯峨野の念仏寺まで行く予定。

ところが思わずハプニングでありゃありゃありゃ。にしてもお天気にも恵まれ、桜で心いっぱい、鰻でおなかいっぱいの幸せな一日を過ごしました。

仁和寺
http://www.ninnaji.jp/

このシリーズの登場人物をざくっと紹介(4名しかいないけど)
ユリア・・・・英語学校(海外)で夫と知り合い結婚。欧州在住20年
あっちゃん・・ユリアの長子・18歳(日本語は怪しい)
ちぃちゃん・・・ユリアの姉・大阪在住
マコト君・・・ちぃちゃん夫・お酒好き

日本滞在旅行記(■がこの旅行記)
□4月13日(土) 日本へ出発
□  14日(日) 日本着・母に会う
□  15日(月) 造幣局→大川さくらクルーズ→大阪城→鶴橋商店街 
□  16日(火) 京都大原三千院(前半)→比叡山(後半)
□  17日(水) 神戸中華街→メリケンパーク
■  18日(木) 京都嵐山→念仏寺
□  19日(金)★淡路島(淡路→四国→岡山2泊3日旅行)
□  20日(土)★四国・こんぴらさん 
□  21日(日)★倉敷
□  22日(月) 大阪梅田→難波
□  23日(火) 京都八坂神社→都おどり鑑賞
□  24日(水) 難波・ぶどう畑さんとデート 
□  25日(木) 近江八幡→竜王アウトレット
□  26日(金)★伊勢志摩旅行(1泊2日旅行)
□  27日(土)★伊勢神宮参り
□  28日(日) 京都伏見稲荷→平等院
□  29日(月) 姫路城(この頃から天気悪し)
□  30日(火) エキスポシティ(お天気悪)買い物
□5月 1日(月) 祝!令和!母訪問・イオンモールで最後の買い物
□   2日(火) 欧州へ帰る 

旅行の満足度
5.0
同行者
家族旅行
交通手段
私鉄 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 2018年4月18日(木) 旅行6日目<br /><br />今日は、予約したうなぎのお店でランチがあるので、朝から京都の嵐山にやってきた。駅前にはまだ満開の桜がたくさん。

    2018年4月18日(木) 旅行6日目

    今日は、予約したうなぎのお店でランチがあるので、朝から京都の嵐山にやってきた。駅前にはまだ満開の桜がたくさん。

  • 本当に今年は当たり年!思いがけず桜が見れた!

    本当に今年は当たり年!思いがけず桜が見れた!

  • 阪急嵐山駅から渡月端を渡り、まずはランチのお店の場所を確認しましょう。

    阪急嵐山駅から渡月端を渡り、まずはランチのお店の場所を確認しましょう。

  • 渡月端が見えてきた。

    渡月端が見えてきた。

  • よく見たら、小さな魚が泳いでるね~。

    よく見たら、小さな魚が泳いでるね~。

  • ここも桜がたくさん。<br />無事にランチのお店を見つけたので、予約時間に戻ってくる事にして、それまで別の場所を観光しましょ。

    ここも桜がたくさん。
    無事にランチのお店を見つけたので、予約時間に戻ってくる事にして、それまで別の場所を観光しましょ。

  • 嵐電の嵐山駅でこの可愛い電車に乗って。

    嵐電の嵐山駅でこの可愛い電車に乗って。

  • 小ぶりな電車は、住宅街を抜けて行くので、途中小さな神社が見えて、車窓も楽しいな~

    小ぶりな電車は、住宅街を抜けて行くので、途中小さな神社が見えて、車窓も楽しいな~

  • 着いたのは、「御堂 仁和寺駅」そして駅から少し歩くと、すぐに正面の二王門(におうもん)が出迎えてくれた。<br /><br />仁和寺は仁和4年(888)に創建された寺院で、現在は真言宗御室派の総本山担っています。そして平成6年に世界遺産に指定されました。 境内には五重塔や二王門など江戸時代に建立された建造物が並びます。<br />http://www.ninnaji.jp/about_outline/

    着いたのは、「御堂 仁和寺駅」そして駅から少し歩くと、すぐに正面の二王門(におうもん)が出迎えてくれた。

    仁和寺は仁和4年(888)に創建された寺院で、現在は真言宗御室派の総本山担っています。そして平成6年に世界遺産に指定されました。 境内には五重塔や二王門など江戸時代に建立された建造物が並びます。
    http://www.ninnaji.jp/about_outline/

  • 大きな門が「仁王門」と呼ばれる由来は、門の左右に金剛力士像が安置されているから。二王門は知恩院の「三門」、南禅寺の「山門」と共に京都の三大門と呼ばれている和様建造物になります。<br /><br />徳川家光の寄進により寛永14年(1637年)から正保元年(1644年)にかけて建てられ、金剛力士像とは仏教の守護神になるとの事。開口の阿形(あぎょう)像と、口を結んだ吽形(うんぎょう)像の2体があります。

    大きな門が「仁王門」と呼ばれる由来は、門の左右に金剛力士像が安置されているから。二王門は知恩院の「三門」、南禅寺の「山門」と共に京都の三大門と呼ばれている和様建造物になります。

    徳川家光の寄進により寛永14年(1637年)から正保元年(1644年)にかけて建てられ、金剛力士像とは仏教の守護神になるとの事。開口の阿形(あぎょう)像と、口を結んだ吽形(うんぎょう)像の2体があります。

  • 迫力たっぷり。そして珍しく網に囲まれていない金剛力士像ですね。

    迫力たっぷり。そして珍しく網に囲まれていない金剛力士像ですね。

  • まずは本道に入場しましょ。

    まずは本道に入場しましょ。

  • 綺麗に手入れされた庭を見れるように和室が配置されて。

    綺麗に手入れされた庭を見れるように和室が配置されて。

  • 和室には見事な襖絵があって。手前には生け花があって。

    和室には見事な襖絵があって。手前には生け花があって。

  • 日本間の美しさを感じますね~。

    日本間の美しさを感じますね~。

  • この襖絵と花の組み合わせが、西洋には無い日本の美意識なんでしょう。

    この襖絵と花の組み合わせが、西洋には無い日本の美意識なんでしょう。

  • お庭には見事な錦鯉がいて。

    お庭には見事な錦鯉がいて。

  • 紅葉の頃も素敵だろうな。

    紅葉の頃も素敵だろうな。

  • 緑がいっぱい。

    緑がいっぱい。

  • 渡り廊下の向こう側にも綺麗なお庭があり、楽しめました。

    渡り廊下の向こう側にも綺麗なお庭があり、楽しめました。

  • ここは紅葉が沢山あったので、秋は真っ赤になるのでしょうね。

    ここは紅葉が沢山あったので、秋は真っ赤になるのでしょうね。

  • お寺の境内の中にはいくつかのお堂があります。

    お寺の境内の中にはいくつかのお堂があります。

  • 趣のあるお堂。

    趣のあるお堂。

  • ここも古そうなお堂です。

    ここも古そうなお堂です。

  • この辺りにも満開の桜がたくさん。

    この辺りにも満開の桜がたくさん。

  • 八重桜が可愛い~。

    八重桜が可愛い~。

  • お堂の飾りもすごく細かくて、繊細。日本の職人技を感じる瞬間。

    お堂の飾りもすごく細かくて、繊細。日本の職人技を感じる瞬間。

  • 仁和寺に来た目的は、中門内の西側一帯にある「御室桜」と呼ばれる遅咲きで有名な桜の林の見学。この桜は、古くは江戸時代の頃から庶民の桜として親しまれ、数多くの和歌に詠われているそう。<br />http://www.ninnaji.jp/cherry_tree/

    仁和寺に来た目的は、中門内の西側一帯にある「御室桜」と呼ばれる遅咲きで有名な桜の林の見学。この桜は、古くは江戸時代の頃から庶民の桜として親しまれ、数多くの和歌に詠われているそう。
    http://www.ninnaji.jp/cherry_tree/

  • 仁和寺の御室桜

    仁和寺の御室桜

  • 仁和寺の御室桜

    仁和寺の御室桜

  • 仁和寺の御室桜

    仁和寺の御室桜

  • 花びらが落ちた小道も良い雰囲気

    花びらが落ちた小道も良い雰囲気

  • 仁和寺の御室桜と五重塔

    仁和寺の御室桜と五重塔

  • 仁和寺の御室桜 本当に見れて良かったな。

    仁和寺の御室桜 本当に見れて良かったな。

  • 仁和寺の御室桜

    仁和寺の御室桜

  • 仁和寺の御室桜 上から見える様に簡易の展望台もありました。<br /><br />たっぷり桜を堪能し、そろそろ鰻の時間。

    仁和寺の御室桜 上から見える様に簡易の展望台もありました。

    たっぷり桜を堪能し、そろそろ鰻の時間。

  • また嵐電の「御堂 仁和寺駅」に戻り、「嵐山駅」に戻ります。<br /><br />春や秋の観光シーズンの京都は激コミなので、市内のバスは本当に殺人的なので、電車利用が賢いって思う。嵐電など電車をうまく利用して動くのが賢いって思う。<br />嵐電のHP<br />https://randen.keifuku.co.jp/train/

    また嵐電の「御堂 仁和寺駅」に戻り、「嵐山駅」に戻ります。

    春や秋の観光シーズンの京都は激コミなので、市内のバスは本当に殺人的なので、電車利用が賢いって思う。嵐電など電車をうまく利用して動くのが賢いって思う。
    嵐電のHP
    https://randen.keifuku.co.jp/train/

  • 電車もとても可愛いし。

    電車もとても可愛いし。

  • 味とうがらし、買って帰ろう。

    味とうがらし、買って帰ろう。

  • かなり住宅地を走る感じ。

    かなり住宅地を走る感じ。

  • ちぃちゃんが嵯峨野在住の友人にお奨めされた鰻料理のお店「廣川」<br />完全予約制で、名店だとか。楽しみだな~。<br />https://unagi-hirokawa.jp/

    ちぃちゃんが嵯峨野在住の友人にお奨めされた鰻料理のお店「廣川」
    完全予約制で、名店だとか。楽しみだな~。
    https://unagi-hirokawa.jp/

  • 綺麗に手入れされた坪庭を見つつ、鰻を待ちます。

    綺麗に手入れされた坪庭を見つつ、鰻を待ちます。

  • うな重。3800円。<br />幸いな事に、あっちゃんも鰻が食べれるんだ~。<br />評判どおり、とても美味しい鰻でしたよ。

    うな重。3800円。
    幸いな事に、あっちゃんも鰻が食べれるんだ~。
    評判どおり、とても美味しい鰻でしたよ。

  • 大満足の鰻の後、嵯峨野の竹林を抜けて。

    大満足の鰻の後、嵯峨野の竹林を抜けて。

  • 嵯峨野の竹林。

    嵯峨野の竹林。

  • あだし野念仏時に向かってたけど、実は私は体調がどんどん悪くなり、完全にダウン。風邪と暑さもきつかった。結局、ちぃちゃんとあっちゃんにお参りを任せて、私はカフェで休む事に。。<br /><br />あだし野念仏時<br />http://www.nenbutsuji.jp/precinct.html

    あだし野念仏時に向かってたけど、実は私は体調がどんどん悪くなり、完全にダウン。風邪と暑さもきつかった。結局、ちぃちゃんとあっちゃんにお参りを任せて、私はカフェで休む事に。。

    あだし野念仏時
    http://www.nenbutsuji.jp/precinct.html

  • 入ったのは、この竜馬さんの銅像の近くにある小民家風カフェで休憩。

    入ったのは、この竜馬さんの銅像の近くにある小民家風カフェで休憩。

  • 小さなカフェだけど、とても良い雰囲気の中にあり、抹茶尽くしを頂きました。<br /><br />あだし野念仏時参りを終えた2人と合流して、又嵐山に戻り。<br />あっちゃんが念仏時を楽しんでくれた様で、良かった。

    小さなカフェだけど、とても良い雰囲気の中にあり、抹茶尽くしを頂きました。

    あだし野念仏時参りを終えた2人と合流して、又嵐山に戻り。
    あっちゃんが念仏時を楽しんでくれた様で、良かった。

  • 3人でお土産を勝ったり、あっちゃんが欲しがってた「着物ガウン」を探して勝ったり、ちょっとつまみ食いしたりで、嵐山を3人で散策して、楽しい時間を過ごしました。

    3人でお土産を勝ったり、あっちゃんが欲しがってた「着物ガウン」を探して勝ったり、ちょっとつまみ食いしたりで、嵐山を3人で散策して、楽しい時間を過ごしました。

  • この日はとても暑くて、この涼しげな感じが良かった。<br /><br />今日も桜をたくさん見れて、鰻も食べれて楽しい一日でした。明日からの2泊3日の旅行に備えて早めに帰宅したのでした。

    この日はとても暑くて、この涼しげな感じが良かった。

    今日も桜をたくさん見れて、鰻も食べれて楽しい一日でした。明日からの2泊3日の旅行に備えて早めに帰宅したのでした。

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

日本を旅する(2019春)

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集