淡路島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅行7日~8日はちぃちゃん夫婦の運転で、2泊3日の小旅行に出かけました。淡路島の旧知の友人宅に行くのが本来の目的。でも、せっかく行くのだから、と念願のうずしおクルーズに乗船。もちろん友人宅では魚介類三昧。四国では金毘羅さんに撃沈して、大衆演劇のディープな世界に口をあんぐり。<br /><br />このシリーズの登場人物をざくっと紹介(4名しかいないけど)<br />ユリア・・・・英語学校(海外)で夫と知り合い結婚。欧州在住20年<br />あっちゃん・・ユリアの長子・18歳(日本語は怪しい)<br />ちぃちゃん・・・ユリアの姉・大阪在住<br />マコト君・・・ちぃちゃん夫・お酒好き<br /><br />日本滞在旅行記(■がこの旅行記)<br /><br />□4月13日(土) 日本へ出発<br />□  14日(日) 日本着・母に会う<br />□  15日(月) 造幣局→大川さくらクルーズ→大阪城→鶴橋商店街 <br />□  16日(火) 京都大原三千院(前半)→比叡山(後半)<br />□  17日(水) 神戸中華街→メリケンパーク<br />□  18日(木) 京都嵐山→念仏寺<br />■  19日(金)★淡路島(淡路→四国→岡山2泊3日旅行)<br />■  20日(土)★四国・こんぴらさん <br />□  21日(日)★倉敷<br />□  22日(月) 大阪梅田→難波<br />□  23日(火) 京都八坂神社→都おどり鑑賞<br />□  24日(水) 難波・ぶどう畑さんとデート <br />□  25日(木) 近江八幡→竜王アウトレット<br />□  26日(金)★伊勢志摩旅行(1泊2日旅行)<br />□  27日(土)★伊勢神宮参り<br />□  28日(日) 京都伏見稲荷→平等院<br />□  29日(月) 姫路城(この頃から天気悪し)<br />□  30日(火) エキスポシティ(お天気悪)買い物<br />□5月 1日(月) 祝!令和!母訪問・イオンモールで最後の買い物<br />□   2日(火) 欧州へ帰る 

【5】大潮を狙え!うずしおクルーズ&金毘羅ふね♪ふね♪*春爛漫の日本へ里帰り* 7~8日目

39いいね!

2019/04/13 - 2019/05/02

143位(同エリア1191件中)

旅行記グループ 日本を旅する(2019春)

2

74

ユリア

ユリアさん

旅行7日~8日はちぃちゃん夫婦の運転で、2泊3日の小旅行に出かけました。淡路島の旧知の友人宅に行くのが本来の目的。でも、せっかく行くのだから、と念願のうずしおクルーズに乗船。もちろん友人宅では魚介類三昧。四国では金毘羅さんに撃沈して、大衆演劇のディープな世界に口をあんぐり。

このシリーズの登場人物をざくっと紹介(4名しかいないけど)
ユリア・・・・英語学校(海外)で夫と知り合い結婚。欧州在住20年
あっちゃん・・ユリアの長子・18歳(日本語は怪しい)
ちぃちゃん・・・ユリアの姉・大阪在住
マコト君・・・ちぃちゃん夫・お酒好き

日本滞在旅行記(■がこの旅行記)

□4月13日(土) 日本へ出発
□  14日(日) 日本着・母に会う
□  15日(月) 造幣局→大川さくらクルーズ→大阪城→鶴橋商店街 
□  16日(火) 京都大原三千院(前半)→比叡山(後半)
□  17日(水) 神戸中華街→メリケンパーク
□  18日(木) 京都嵐山→念仏寺
■  19日(金)★淡路島(淡路→四国→岡山2泊3日旅行)
■  20日(土)★四国・こんぴらさん 
□  21日(日)★倉敷
□  22日(月) 大阪梅田→難波
□  23日(火) 京都八坂神社→都おどり鑑賞
□  24日(水) 難波・ぶどう畑さんとデート 
□  25日(木) 近江八幡→竜王アウトレット
□  26日(金)★伊勢志摩旅行(1泊2日旅行)
□  27日(土)★伊勢神宮参り
□  28日(日) 京都伏見稲荷→平等院
□  29日(月) 姫路城(この頃から天気悪し)
□  30日(火) エキスポシティ(お天気悪)買い物
□5月 1日(月) 祝!令和!母訪問・イオンモールで最後の買い物
□   2日(火) 欧州へ帰る 

交通手段
自家用車

PR

  • 2019年4月19日(金) 旅行7日目<br /><br />今日は楽しみにしていた淡路島→四国→倉敷と巡る2泊3日の旅行の日。<br />ちぃちゃん(姉)、マコト君(姉夫)、あっちゃん(私の子供)とユリアの4人で朝早く自宅を出たので、宝塚のサービスエリアでまずは朝ご飯。リボンの騎士の素敵な像があった。手塚修虫先生のお膝元ですもんね。

    2019年4月19日(金) 旅行7日目

    今日は楽しみにしていた淡路島→四国→倉敷と巡る2泊3日の旅行の日。
    ちぃちゃん(姉)、マコト君(姉夫)、あっちゃん(私の子供)とユリアの4人で朝早く自宅を出たので、宝塚のサービスエリアでまずは朝ご飯。リボンの騎士の素敵な像があった。手塚修虫先生のお膝元ですもんね。

  • 知らないうちに新名神道路なるものが出来てて、あっという間に明石海峡を渡り、淡路島に到着。昔は淡路島は船でしか来れなくて、それはそれで楽しかったけど、明石海峡大橋が出来て、気軽に来れるようになった。<br /><br />偶然にも大潮の日に当たったので、鳴門のうずしおクルーズに乗ろう、と鳴門方面に進みましょう。

    知らないうちに新名神道路なるものが出来てて、あっという間に明石海峡を渡り、淡路島に到着。昔は淡路島は船でしか来れなくて、それはそれで楽しかったけど、明石海峡大橋が出来て、気軽に来れるようになった。

    偶然にも大潮の日に当たったので、鳴門のうずしおクルーズに乗ろう、と鳴門方面に進みましょう。

  • うずしおクルーズは、ウズが大きく見える時間があるので、どうせなら大きなうずを見たい、と二重丸の時間の出航のチケットを購入。ちょうど隣にある「淡路人形坐」が今から開演すると言うので、待ち時間に観劇する事に。<br /><br />淡路人形坐<br />https://awajiningyoza.com/

    うずしおクルーズは、ウズが大きく見える時間があるので、どうせなら大きなうずを見たい、と二重丸の時間の出航のチケットを購入。ちょうど隣にある「淡路人形坐」が今から開演すると言うので、待ち時間に観劇する事に。

    淡路人形坐
    https://awajiningyoza.com/

  • 開演中は写真を撮れなかったので、終わってから展示物太を見てる所。<br /><br />淡路人形坐は、500年の歴史を持つ人形浄瑠璃で、私は淡路島に来ると必ず見ている。私が小さい頃、どこかのお寺の境内で人形浄瑠璃が年に何度か開演されてて、祖母に連れられて毎回行っていた。私は小さいながら、人形の手足の動き、顔の表情の変化などを見るのが大好きだった。<br /><br />今、思えばお寺の境内で人形浄瑠璃を見たなんて、良い時代だったんでしょうね。確か近松門左衛門ゆかりのお寺で、演目も近松の話だった。

    開演中は写真を撮れなかったので、終わってから展示物太を見てる所。

    淡路人形坐は、500年の歴史を持つ人形浄瑠璃で、私は淡路島に来ると必ず見ている。私が小さい頃、どこかのお寺の境内で人形浄瑠璃が年に何度か開演されてて、祖母に連れられて毎回行っていた。私は小さいながら、人形の手足の動き、顔の表情の変化などを見るのが大好きだった。

    今、思えばお寺の境内で人形浄瑠璃を見たなんて、良い時代だったんでしょうね。確か近松門左衛門ゆかりのお寺で、演目も近松の話だった。

  • 人形のかしらは、古くは江戸時代のものだそう。

    人形のかしらは、古くは江戸時代のものだそう。

  • 公演は面白いし、お囃子さん?の男性の声も素敵なので、見て損はなし。<br />最後に人形と記念撮影も出来るし。

    公演は面白いし、お囃子さん?の男性の声も素敵なので、見て損はなし。
    最後に人形と記念撮影も出来るし。

  • 鳴門うずしおクルーズとセットで見ると良いかな。

    鳴門うずしおクルーズとセットで見ると良いかな。

  • 淡路人形坐を出て、お土産もの屋さんを覗いたりしてたら、ちょうど出航の時間!<br /><br />鳴門海峡うずしおクルーズ<br />http://www.uzu-shio.com/about

    淡路人形坐を出て、お土産もの屋さんを覗いたりしてたら、ちょうど出航の時間!

    鳴門海峡うずしおクルーズ
    http://www.uzu-shio.com/about

  • 行ってきま~す!<br />人形もお見送りしてくれた。宣伝しないとね!

    行ってきま~す!
    人形もお見送りしてくれた。宣伝しないとね!

  • お天気が良くてラッキー。

    お天気が良くてラッキー。

  • あ。向こうからウズ鑑賞を終えた船がやって来た!前に来た時は、鳴門側にある渦の道に行き、上からウズを見たので、今回は絶対に船に乗ろうと思ってた。<br /><br />鳴門の渦潮は、瀬戸内海と紀伊水道の干満差により、激しい潮流が発生することによりできる「自然現象」。春と秋の大潮時に最大となり、直径20mにも達する渦潮の大きさは世界一と言われてるそう。1日のうちで潮流が最速となる時間帯に最も迫力ある渦潮が発生し、潮の流れない時間帯には渦潮を見ることは出来ない。塩見表で確認が必要、との事。<br /><br />鳴門の渦の道<br />https://www.uzunomichi.jp/attraction-of-naruto-whirlpools/

    あ。向こうからウズ鑑賞を終えた船がやって来た!前に来た時は、鳴門側にある渦の道に行き、上からウズを見たので、今回は絶対に船に乗ろうと思ってた。

    鳴門の渦潮は、瀬戸内海と紀伊水道の干満差により、激しい潮流が発生することによりできる「自然現象」。春と秋の大潮時に最大となり、直径20mにも達する渦潮の大きさは世界一と言われてるそう。1日のうちで潮流が最速となる時間帯に最も迫力ある渦潮が発生し、潮の流れない時間帯には渦潮を見ることは出来ない。塩見表で確認が必要、との事。

    鳴門の渦の道
    https://www.uzunomichi.jp/attraction-of-naruto-whirlpools/

  • 鳴門側からも船が出てますが、今夜は淡路島泊なので、私達は淡路側からの船に乗船。<br /><br />うずしお観潮船<br />https://www.uzusio.com/access/

    鳴門側からも船が出てますが、今夜は淡路島泊なので、私達は淡路側からの船に乗船。

    うずしお観潮船
    https://www.uzusio.com/access/

  • 大鳴門端が見えてきた!<br /><br />クルーズ線の解説が分かりやすいので、載せておきます。<br />https://www.uzusio.com/know/<br />鳴門海峡は、中央部がぐんと深く約100メートルほどあり、潮流は抵抗なく速く流れます。この流れを本流と呼びます。一方、本流の両岸は浅瀬になっているため流れは緩やかです。渦潮は、この本流と両岸の緩やかな流れの境目付近で、本流の速い流れに巻き込まれるような形で発生します。<br /><br />

    大鳴門端が見えてきた!

    クルーズ線の解説が分かりやすいので、載せておきます。
    https://www.uzusio.com/know/
    鳴門海峡は、中央部がぐんと深く約100メートルほどあり、潮流は抵抗なく速く流れます。この流れを本流と呼びます。一方、本流の両岸は浅瀬になっているため流れは緩やかです。渦潮は、この本流と両岸の緩やかな流れの境目付近で、本流の速い流れに巻き込まれるような形で発生します。

  • 本流に対して右巻き、左巻きがあるんだ~。<br /><br />あ!ウズが見えてきた?

    本流に対して右巻き、左巻きがあるんだ~。

    あ!ウズが見えてきた?

  • ウズになりそうで、なれない波がいっぱい。<br /><br />世界3大潮流のひとつ!<br />鳴門海峡の潮流は日本一の速さを誇り、大潮の最速時には10ノット以上(約20km/h)にもなります。世界においてもイタリアの「メッシーナ海峡」とカナダの「セイモア海峡」と並ぶ、世界三大潮流と言われています。By HP<br />

    ウズになりそうで、なれない波がいっぱい。

    世界3大潮流のひとつ!
    鳴門海峡の潮流は日本一の速さを誇り、大潮の最速時には10ノット以上(約20km/h)にもなります。世界においてもイタリアの「メッシーナ海峡」とカナダの「セイモア海峡」と並ぶ、世界三大潮流と言われています。By HP

  • 大鳴門橋

    大鳴門橋

  • ウズを撒いたと覆ったら、あっという間に解けちゃう。

    ウズを撒いたと覆ったら、あっという間に解けちゃう。

  • 反対側にも見えてきた。

    反対側にも見えてきた。

  • 不思議な事に、海の中で滝見たいのが出来てる。偶然、セピア色の取れた写真。

    不思議な事に、海の中で滝見たいのが出来てる。偶然、セピア色の取れた写真。

  • 高低差が分かるかな?

    高低差が分かるかな?

  • 海の中に滝、って本当に不思議。

    海の中に滝、って本当に不思議。

  • 鳴門大橋。

    鳴門大橋。

  • ここからしばらくウズの写真が続く。<br />大迫力のウズが発生して。

    ここからしばらくウズの写真が続く。
    大迫力のウズが発生して。

  • これは20メートルぐらいあった。

    これは20メートルぐらいあった。

  • 本当に一瞬だけウズが見えて・

    本当に一瞬だけウズが見えて・

  • うずしおクルーズでウズ鑑賞中。<br /><br />昔、洗濯機のCMに使われてたよね?私にとってこの図は洗濯機のイメージ。

    うずしおクルーズでウズ鑑賞中。

    昔、洗濯機のCMに使われてたよね?私にとってこの図は洗濯機のイメージ。

  • うずしおクルーズでウズ鑑賞中。

    うずしおクルーズでウズ鑑賞中。

  • これは向こうとこっち、3つも渦巻いてる~。<br />うずしおクルーズでウズ鑑賞中。

    これは向こうとこっち、3つも渦巻いてる~。
    うずしおクルーズでウズ鑑賞中。

  • うずしおクルーズでウズ鑑賞中。

    うずしおクルーズでウズ鑑賞中。

  • これも大きい。

    これも大きい。

  • うずしおクルーズでウズ鑑賞中。

    うずしおクルーズでウズ鑑賞中。

  • うずしおクルーズでウズ鑑賞中。

    うずしおクルーズでウズ鑑賞中。

  • 鳴門の渦の道よりやっぱり迫力があるので、ここはクルーズがやっぱりお奨め。大潮の日を狙って!私は、次は鳴門側からの船が良いかな?

    鳴門の渦の道よりやっぱり迫力があるので、ここはクルーズがやっぱりお奨め。大潮の日を狙って!私は、次は鳴門側からの船が良いかな?

  • 大満足のうずしお見学の後、お腹が空いたので、ちょうど見つけたトンカツのお店でランチ。偶然、入ったお店だけど、美味しかった。トンカツに間違いは無いね~。

    大満足のうずしお見学の後、お腹が空いたので、ちょうど見つけたトンカツのお店でランチ。偶然、入ったお店だけど、美味しかった。トンカツに間違いは無いね~。

  • 淡路島で行きたい場所がもう1つありました。<br /><br />野島断層保存館<br />http://www.nojima-danso.co.jp/nojima.html

    淡路島で行きたい場所がもう1つありました。

    野島断層保存館
    http://www.nojima-danso.co.jp/nojima.html

  • 庫県南部地震で出現した野島断層。野島断層保存館では断層をありのままに保存している。これが断層。

    庫県南部地震で出現した野島断層。野島断層保存館では断層をありのままに保存している。これが断層。

  • 阪神・淡路大震災は、1995年(平成7年)1月17日に発生した兵庫県南部地震による大災害で、当時私も兵庫県に住んでいました。住居が大阪よりだった為、幸いな事に、家屋の倒壊も無く家族も全員無事でした。でも、近くの新幹線の線路が落ちたり、とあの時の恐怖は忘れられません。<br /><br />2011年に発生した東北大震災もあり、地震大国日本だと改めて思い知らされましたね。

    阪神・淡路大震災は、1995年(平成7年)1月17日に発生した兵庫県南部地震による大災害で、当時私も兵庫県に住んでいました。住居が大阪よりだった為、幸いな事に、家屋の倒壊も無く家族も全員無事でした。でも、近くの新幹線の線路が落ちたり、とあの時の恐怖は忘れられません。

    2011年に発生した東北大震災もあり、地震大国日本だと改めて思い知らされましたね。

  • 「神戸の壁」<br /><br />神戸の壁は、昭和2年頃、神戸市長田区若松町の公設市場の延焼防火壁として建てられました。第二次世界大戦中の神戸大空襲(1945年)に耐え残り、阪神・淡路大震災では周囲の建物が倒壊全焼する中、この壁だけは倒れず、焼けず、その姿をとどめました。<br /><br />震災の記憶を風化させないための震災遺構として、阪神・淡路大震災の教訓を末永く後世に伝える北淡震災記念公園に「神戸の壁」を移設し、震災から得た教訓と防災に対する意識を発信させます。

    「神戸の壁」

    神戸の壁は、昭和2年頃、神戸市長田区若松町の公設市場の延焼防火壁として建てられました。第二次世界大戦中の神戸大空襲(1945年)に耐え残り、阪神・淡路大震災では周囲の建物が倒壊全焼する中、この壁だけは倒れず、焼けず、その姿をとどめました。

    震災の記憶を風化させないための震災遺構として、阪神・淡路大震災の教訓を末永く後世に伝える北淡震災記念公園に「神戸の壁」を移設し、震災から得た教訓と防災に対する意識を発信させます。

  • 震災当時の台所の様子

    震災当時の台所の様子

  • 展示の最後に、地震を体験出来るコーナーがあり、阪神大震災と東北大震災の揺れの違いを体感できます。ここは観光地ではないですが、行って欲しい場所ですね。<br /><br />

    展示の最後に、地震を体験出来るコーナーがあり、阪神大震災と東北大震災の揺れの違いを体感できます。ここは観光地ではないですが、行って欲しい場所ですね。

  • 話は変わって、淡路島、しかも鳴門近くに来た理由は、もう20年以上可愛がって下さってる友人のおばさまに会う為。いつもメールや年賀状のやり取りのみだったので、今回は是非に会いたい、と彼女の家に遊びに来たのです。<br /><br />そして、関東方面に住むもうひとりのおばさまも淡路島に来てくれて、会うことが出来ました!

    話は変わって、淡路島、しかも鳴門近くに来た理由は、もう20年以上可愛がって下さってる友人のおばさまに会う為。いつもメールや年賀状のやり取りのみだったので、今回は是非に会いたい、と彼女の家に遊びに来たのです。

    そして、関東方面に住むもうひとりのおばさまも淡路島に来てくれて、会うことが出来ました!

  • 東京のおばさまは、自称「第3の母」※実母、義母の後って事らしい。<br />淡路島のおばさまは、自称「第4の母」<br /><br />元々は、東京のおばさまは元同僚。彼女の友人である淡路のおばさまとも知り合った。旅行にも一緒に行ったし、うちの家にも何度も来てくれて、親戚よる深い付き合いのあばさま達なのです。(母と言っても良いぐらいの年令ですが)

    東京のおばさまは、自称「第3の母」※実母、義母の後って事らしい。
    淡路島のおばさまは、自称「第4の母」

    元々は、東京のおばさまは元同僚。彼女の友人である淡路のおばさまとも知り合った。旅行にも一緒に行ったし、うちの家にも何度も来てくれて、親戚よる深い付き合いのあばさま達なのです。(母と言っても良いぐらいの年令ですが)

  • 淡路島はやはりお魚、と言う事でホウロク焼き。<br />他にも美味しいお料理を頂いて、尽きる事の無い話をして、とても楽しい夜でした。次に合える時まで元気でいてね。

    淡路島はやはりお魚、と言う事でホウロク焼き。
    他にも美味しいお料理を頂いて、尽きる事の無い話をして、とても楽しい夜でした。次に合える時まで元気でいてね。

  • おばさま宅を後にして、今夜の泊まりはこちら。<br />PLAZA AWAJISIMA<br />https://www.plazaawajishima.com/points/

    おばさま宅を後にして、今夜の泊まりはこちら。
    PLAZA AWAJISIMA
    https://www.plazaawajishima.com/points/

  • おばさまは、是非泊まってと言ってくれたけど、姉や義兄もいるので、今回はさくっとホテルに一泊する事に。夕飯も朝ご飯もなしの泊まりだけの予約ですよ。<br /><br />人形浄瑠璃の展示があった。地元ですからね~。

    おばさまは、是非泊まってと言ってくれたけど、姉や義兄もいるので、今回はさくっとホテルに一泊する事に。夕飯も朝ご飯もなしの泊まりだけの予約ですよ。

    人形浄瑠璃の展示があった。地元ですからね~。

  • もうすぐ5月なので、五月人形が飾られてた。<br /><br />お部屋に入り、ゆっくり温泉につかり、お休みなさい。

    もうすぐ5月なので、五月人形が飾られてた。

    お部屋に入り、ゆっくり温泉につかり、お休みなさい。

  • 2019年4月20日(土) 旅行8日目<br /><br />おはようございます。<br />今日も良い天気みたい。昨夜は気がつかなかったけど、このホテル、かなり絶景の位置に立ってる。ブールもあるし、夏に来ると良いね!<br />素泊まりだったので、さっさとチェックアウトして、四国にGO!<br />

    2019年4月20日(土) 旅行8日目

    おはようございます。
    今日も良い天気みたい。昨夜は気がつかなかったけど、このホテル、かなり絶景の位置に立ってる。ブールもあるし、夏に来ると良いね!
    素泊まりだったので、さっさとチェックアウトして、四国にGO!

  • 昨日、船で近づいた鳴門大橋を渡って、目指すは香川県・金刀比羅宮(ことひらぐう)。小さい頃、よく祖母が歌ってた民謡を聞いていたので、とても身近な感じ。<br /><br />金毘羅船々(こんぴらふねふね)<br />追風(おいて)に帆かけて<br />シュラシュシュシュ<br />まわれば 四国は<br />讃州(さんしゅう)<br />那珂の郡(なかのごおり)<br />象頭山(ぞうずさん)<br />金毘羅大権現(こんぴら だいごんげん)<br />一度まわれば

    昨日、船で近づいた鳴門大橋を渡って、目指すは香川県・金刀比羅宮(ことひらぐう)。小さい頃、よく祖母が歌ってた民謡を聞いていたので、とても身近な感じ。

    金毘羅船々(こんぴらふねふね)
    追風(おいて)に帆かけて
    シュラシュシュシュ
    まわれば 四国は
    讃州(さんしゅう)
    那珂の郡(なかのごおり)
    象頭山(ぞうずさん)
    金毘羅大権現(こんぴら だいごんげん)
    一度まわれば

  • 車を近くに停車して、金毘羅さんの近くの商店街を抜けて。

    車を近くに停車して、金毘羅さんの近くの商店街を抜けて。

  • 奥の院まで1368段の階段を登らねば!<br /><br />20数年前に来た時はラクラク奥の院まで登れた。あっちゃんはさすが18歳、ラクラク登ってるし、ちぃちゃんもマコト君もスイスイ。いや、めちゃキツイんですど。

    奥の院まで1368段の階段を登らねば!

    20数年前に来た時はラクラク奥の院まで登れた。あっちゃんはさすが18歳、ラクラク登ってるし、ちぃちゃんもマコト君もスイスイ。いや、めちゃキツイんですど。

  • 途中の案内板を確認。はぁ~まだまだって事か。<br /><br />この時、帰国してすぐに罹患した風邪が酷くなり、咳が止まらないし、暑いし、で階段がうらめしや~の状態になってた。いや、風邪のせいではなく、単に体力が無いだけかも。

    途中の案内板を確認。はぁ~まだまだって事か。

    この時、帰国してすぐに罹患した風邪が酷くなり、咳が止まらないし、暑いし、で階段がうらめしや~の状態になってた。いや、風邪のせいではなく、単に体力が無いだけかも。

  • 途中、こんな狛犬さんと見たり。

    途中、こんな狛犬さんと見たり。

  • 綺麗に咲いてる花を見たりして気を紛らわす。<br /><br />私がとても遅いので、あっちゃん達には先に行ってもらう事に。

    綺麗に咲いてる花を見たりして気を紛らわす。

    私がとても遅いので、あっちゃん達には先に行ってもらう事に。

  • 1人、孤独に登ってる図。金毘羅さんの階段って、こんなにきつかったっけ?20年分、年を取ったって事やね。

    1人、孤独に登ってる図。金毘羅さんの階段って、こんなにきつかったっけ?20年分、年を取ったって事やね。

  • ひとりでボチボチ登り中。

    ひとりでボチボチ登り中。

  • ヨタヨタ登ったら、境内にたどり着いた。境内には道の両脇の賑やかな土産屋は一切なくなり、五人百姓と呼ばれる飴やさんのみが商売をしています。飴を勧められる。私は好きではないので遠慮したけど、ちぃちゃん、お買いあげ。大きな飴をついてる小さなカナヅチで割るので、お土産には面白そう。

    ヨタヨタ登ったら、境内にたどり着いた。境内には道の両脇の賑やかな土産屋は一切なくなり、五人百姓と呼ばれる飴やさんのみが商売をしています。飴を勧められる。私は好きではないので遠慮したけど、ちぃちゃん、お買いあげ。大きな飴をついてる小さなカナヅチで割るので、お土産には面白そう。

  • ものすごく暑かったので木陰がありがたや~。

    ものすごく暑かったので木陰がありがたや~。

  • 神馬さんがいるらしい。

    神馬さんがいるらしい。

  • 二頭いて、こちらは真っ白な綺麗なお馬さん。<br /><br />いつも神馬って閉じ込められて可哀想、って思ってたけど、ちょうどお馬さんのバスタイム?で係員が洗ってブラシをかけてるのを見れて(実際は囲いで見れないけど)、ネグれストされてないってわかって安心。

    二頭いて、こちらは真っ白な綺麗なお馬さん。

    いつも神馬って閉じ込められて可哀想、って思ってたけど、ちょうどお馬さんのバスタイム?で係員が洗ってブラシをかけてるのを見れて(実際は囲いで見れないけど)、ネグれストされてないってわかって安心。

  • プロベラ?何故に?

    プロベラ?何故に?

  • 何故に像?と思うけど、寄進されたもののよう。

    何故に像?と思うけど、寄進されたもののよう。

  • あ~。またひときわ長そうな階段やな。はぁ~。<br /><br />この階段を登りきった場所で、降りてきたちぃちゃん一行とバッタリ。彼らは、本宮にお参りして、本当は奥の院まで行きたかったけど、残してきた私が気になるし、と本宮手前で引き返したとの事。<br /><br />私ももう良いかなぁ。十分頑張った。自分を褒めてあげたい。と言う事で、本宮方面に手を合わせてみんなと一緒に下界まで降りる事に。

    あ~。またひときわ長そうな階段やな。はぁ~。

    この階段を登りきった場所で、降りてきたちぃちゃん一行とバッタリ。彼らは、本宮にお参りして、本当は奥の院まで行きたかったけど、残してきた私が気になるし、と本宮手前で引き返したとの事。

    私ももう良いかなぁ。十分頑張った。自分を褒めてあげたい。と言う事で、本宮方面に手を合わせてみんなと一緒に下界まで降りる事に。

  • 書院でもお参りしよう。

    書院でもお参りしよう。

  • それにしても何でこんな山奥にお寺を建てるのだ?<br /><br />山寺でもそう思ったけど。

    それにしても何でこんな山奥にお寺を建てるのだ?

    山寺でもそう思ったけど。

  • 登るのはあんなに苦労したのに、降りるのはスイスイ。膝に来るけどね。

    登るのはあんなに苦労したのに、降りるのはスイスイ。膝に来るけどね。

  • ここは見晴らしが良いな。

    ここは見晴らしが良いな。

  • 行きは見る余裕も無かったお土産屋さんに立ち寄りながら、ぼちぼち降りよう。

    行きは見る余裕も無かったお土産屋さんに立ち寄りながら、ぼちぼち降りよう。

  • 店先でおばあちゃんが作ってた餡子入りお饅頭。美味しそう。

    店先でおばあちゃんが作ってた餡子入りお饅頭。美味しそう。

  • ここでいくつかお買い上げ。

    ここでいくつかお買い上げ。

  • 美味しそうなうどんとか、色々買いつつ、階段を下りる。

    美味しそうなうどんとか、色々買いつつ、階段を下りる。

  • 階段を登れない人は、籠も用意されててこれで登れるらしい。<br />だけど、超恥かしくない?<br /><br />商店街でランチにうどんを食べて、ぶらぶらして今日の宿泊先に向かいました。

    階段を登れない人は、籠も用意されててこれで登れるらしい。
    だけど、超恥かしくない?

    商店街でランチにうどんを食べて、ぶらぶらして今日の宿泊先に向かいました。

  • 今日の宿泊は、大衆演劇が見れるホテル。ちぃちゃんが面白そうやん、と選択。私も見た事ないし、良いね、となり。<br /><br />城山温泉<br />http://kiyamaonsen.co.jp/<br /><br />夕食はホテルの食堂で色々つまむ事に。<br />タコのフライ。

    今日の宿泊は、大衆演劇が見れるホテル。ちぃちゃんが面白そうやん、と選択。私も見た事ないし、良いね、となり。

    城山温泉
    http://kiyamaonsen.co.jp/

    夕食はホテルの食堂で色々つまむ事に。
    タコのフライ。

  • おでん。他にも色々頼んで、これはこれで美味しい夕食でした。

    おでん。他にも色々頼んで、これはこれで美味しい夕食でした。

  • 大衆演劇、色んな意味ですごかった。<br /><br />追っかけみたいな人が沢山いて、おひねりは飛ぶわ、アイドル並みに内輪を鳴らすわ。隣にいた、おっかけの人と少し話して見ると、彼女は昔は宝塚に通っていたとか。でも、チケットは取れないし、高いし、遠いしで、大衆演劇の追っかけに変えたと。<br /><br />大衆演劇だとチケットは安いし、近いから用事が無ければ毎週、ここに来るって。このホテルは、色んな大衆演劇が順番に来るらしい。<br /><br />いや、いや、すごいディープな世界を垣間見たわ。<br />温泉に入って、マッサージチェアを堪能して、金毘羅の疲れを取りました。<br /><br />明日は又本州に戻る予定。

    大衆演劇、色んな意味ですごかった。

    追っかけみたいな人が沢山いて、おひねりは飛ぶわ、アイドル並みに内輪を鳴らすわ。隣にいた、おっかけの人と少し話して見ると、彼女は昔は宝塚に通っていたとか。でも、チケットは取れないし、高いし、遠いしで、大衆演劇の追っかけに変えたと。

    大衆演劇だとチケットは安いし、近いから用事が無ければ毎週、ここに来るって。このホテルは、色んな大衆演劇が順番に来るらしい。

    いや、いや、すごいディープな世界を垣間見たわ。
    温泉に入って、マッサージチェアを堪能して、金毘羅の疲れを取りました。

    明日は又本州に戻る予定。

39いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

日本を旅する(2019春)

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ぶどう畑さん 2019/07/27 21:15:08
    ウチのお祖母ちゃんは籠に乗ったそうです
    ユリアさん

    ぶどう畑です。
    金比羅山の階段、ホントーに凄いですね~!いやぁ、ビックリ、ビックリ!

    お祖母ちゃんは、籠に乗ってお参りしたらしい。珍しく、1万円も奮発したとか。
    駕籠屋さんはとっても喜んで、良くしてくれたって言ってました。

    お祖母ちゃんは、老人会とか、お寺の企画の旅行に、近所のオバサンたちとよく行っていて、その旅行も、たぶん、お寺が企画したもの。
    ウチのほうからバスで行くという、結構、ハードな旅程でした。
    家族はそう言ったのですが、「座ってるだけなんだから」と忠告も聞かずに参加したけれど、案の定、きつかったみたいです。その旅行を最後に、行かなくなちゃったなぁ。
    金比羅山と聞くと、そんなことを思い出します。

    ユリアさんは風邪で体調悪かったようだけれど、第三の母、第四の母と言ってくださる方々がいるって嬉しいですね。久しぶりにお会いできてよかったですね!

    ユリア

    ユリアさん からの返信 2019/07/31 18:06:04
    Re: ウチのお祖母ちゃんは籠に乗ったそうです
    ぶどう畑さん。

    金毘羅さんは、本当に階段地獄なんですぞね。
    籠は乗ってるのを見られるのが、かなり恥ずかしいって思いましたが、年配の方ならあり、かな。それにしても関東からここへ来るのは、かなりの強行軍だったでしょうね。

    昨日、ロンドンから帰ってきましたー。
    ルートン空港は、油断ならないと前回の利用で身にしみたので、早め、早めの行動を心がけたのに、飛行機が1時間以上遅れて、朝8時にホテルを出て、自宅に着いたのが6時過ぎでした(時差も1時間あって)時間かかって、疲れました~。

    フランスの旅行記、楽しみにしています。
    いない間に夫が私に新しいPCを買ってくれて、設定も全部してくれてるけど、何だか慣れなくて使いにくいです。

    ユリア

ユリアさんのトラベラーページ

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

淡路島の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集