香芝・王寺・大和高田旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 令和初の梅雨入りが、色々な記録をもってやって来たと思ったら、台風も連れてきたようです。<br /> この梅雨入りと台風を見越していたわけではありませんが、昨日は奈良を香芝、明日香村、桜井と天理を銀輪行してきました。銀輪行と言ってもhalf&half(fancargo同行)でありました。<br /> フロント写真は道中明日香村で見かけた猿です。

梅雨入り直前 現地説明会に先立って見学 香芝市平野塚穴山古墳は大王クラス

13いいね!

2019/06/26 - 2019/06/26

59位(同エリア123件中)

旅行記グループ 快適な銀輪行 その2

0

31

河内温泉大学名誉教授

河内温泉大学名誉教授さん

 令和初の梅雨入りが、色々な記録をもってやって来たと思ったら、台風も連れてきたようです。
 この梅雨入りと台風を見越していたわけではありませんが、昨日は奈良を香芝、明日香村、桜井と天理を銀輪行してきました。銀輪行と言ってもhalf&half(fancargo同行)でありました。
 フロント写真は道中明日香村で見かけた猿です。

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
バイク
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  切っ掛けは、香芝市平野地区で王族級の古墳と推定される新事実が発見されたというニュース。いわゆる周知されていた平野塚穴山古墳という古墳が、墳丘を凝灰岩で覆われていたことが新たなに発見され、更にその凝灰岩は近くの二上山のものとされると言うこと。同じような例は、斉明天皇の牽牛子塚(けんごしづか)古墳(明日香村)や天武・持統天皇陵ではないかとされる野口大塚古墳(明日香村)に見られるため、平野塚穴山古墳も同クラスで、斉明天皇の父茅渟大王(ちぬのおおきみ)の墓ではないかとされています。

     切っ掛けは、香芝市平野地区で王族級の古墳と推定される新事実が発見されたというニュース。いわゆる周知されていた平野塚穴山古墳という古墳が、墳丘を凝灰岩で覆われていたことが新たなに発見され、更にその凝灰岩は近くの二上山のものとされると言うこと。同じような例は、斉明天皇の牽牛子塚(けんごしづか)古墳(明日香村)や天武・持統天皇陵ではないかとされる野口大塚古墳(明日香村)に見られるため、平野塚穴山古墳も同クラスで、斉明天皇の父茅渟大王(ちぬのおおきみ)の墓ではないかとされています。

  •  報道によると30日に現地説明会が行われますが、後述の理由もあったので先に見学に行こうと云うことです。降雨であの狭い地区では当日は私には無理だという判断です。写真でご覧のように、南に西名阪道路を挟んで二上山が遠望出来ます。往時なら、南東を向くと明日香方向が眺望出来たことでしょう。西名阪の向こうには武烈天皇陵古墳や顕宗天皇陵西には孝霊天皇陵古墳もある地区です。いわば隠れた王陵街でしょうか。

     報道によると30日に現地説明会が行われますが、後述の理由もあったので先に見学に行こうと云うことです。降雨であの狭い地区では当日は私には無理だという判断です。写真でご覧のように、南に西名阪道路を挟んで二上山が遠望出来ます。往時なら、南東を向くと明日香方向が眺望出来たことでしょう。西名阪の向こうには武烈天皇陵古墳や顕宗天皇陵西には孝霊天皇陵古墳もある地区です。いわば隠れた王陵街でしょうか。

  •  彼方、向こうには二上山と葛城連山が続く。

     彼方、向こうには二上山と葛城連山が続く。

  •  石室入り口が露出しています。

     石室入り口が露出しています。

  •  顕宗天皇陵制札。

     顕宗天皇陵制札。

  •  顕宗天皇陵古墳拝所。

     顕宗天皇陵古墳拝所。

  •  孝霊天皇陵拝所。

     孝霊天皇陵拝所。

  •  同制札と標柱。

     同制札と標柱。

  •  武烈天皇陵古墳全景。

     武烈天皇陵古墳全景。

  •  顕宗天皇陵古墳等を見学した後は、明日香村へ中和幹線で。桜井の手前耳成山を左に見て南下すれば甘樫丘の駐車場です。ここでは、紫陽花が盛りでした。<br /> cannondale号を下ろしてhalfです。亀石に少し挨拶、まだ向きが変わっていないので大和盆地の洪水は暫くなさそうです。平野塚穴山古墳と同じ手法の葺き石で覆われていたという、天武・持統coupleのお墓を見学です。

     顕宗天皇陵古墳等を見学した後は、明日香村へ中和幹線で。桜井の手前耳成山を左に見て南下すれば甘樫丘の駐車場です。ここでは、紫陽花が盛りでした。
     cannondale号を下ろしてhalfです。亀石に少し挨拶、まだ向きが変わっていないので大和盆地の洪水は暫くなさそうです。平野塚穴山古墳と同じ手法の葺き石で覆われていたという、天武・持統coupleのお墓を見学です。

  •  亀はじっと動かず。

     亀はじっと動かず。

  •  天武・持統天皇陵古墳制札。

     天武・持統天皇陵古墳制札。

  •  同拝所。

     同拝所。

  •  ここから、畝沿いの道を行くと鬼の俎・雪隠です。遠目で見るとよく分からなかったのは、この時期西瓜を栽培していて烏除けのネットとかぶっていたからです。もっと大きいと思っていた先入観から間違うところでした。 <br /><br /> 鬼の俎。

     ここから、畝沿いの道を行くと鬼の俎・雪隠です。遠目で見るとよく分からなかったのは、この時期西瓜を栽培していて烏除けのネットとかぶっていたからです。もっと大きいと思っていた先入観から間違うところでした。 

     鬼の俎。

  •  鬼の雪隠。

     鬼の雪隠。

  •  烏除けのネットに守られた西瓜。

     烏除けのネットに守られた西瓜。

  •  さらに農道を行きます。途中友人の「けん家持」氏の恩師犬養先生の歌碑がありました。これを見付ける(多分知っているんでしょうが)、けん家持は一段演じて下さいます。今日は生スピーカーが同行されていないので残念ですが。

     さらに農道を行きます。途中友人の「けん家持」氏の恩師犬養先生の歌碑がありました。これを見付ける(多分知っているんでしょうが)、けん家持は一段演じて下さいます。今日は生スピーカーが同行されていないので残念ですが。

  •  同訳分。

     同訳分。

  •  欽明天皇陵古墳が見てきます。その向かいに吉備姫王とされる陵墓があって、そこに飼育されている猿の方が有名ですが、先ずは天皇陵を見学しましょう。丁度植木屋さんが入って生け垣足が刈り込まれていました。

     欽明天皇陵古墳が見てきます。その向かいに吉備姫王とされる陵墓があって、そこに飼育されている猿の方が有名ですが、先ずは天皇陵を見学しましょう。丁度植木屋さんが入って生け垣足が刈り込まれていました。

  •  お猿さんの方もすっきりと刈り込まれた生け垣の隙間から、愛嬌のある顔を覗かせています。先の亀と言いこの時代にもペットを飼っていたのでしょうかな、機会があればけん家持氏に伺っておきましょう。(ろくな事を聞かないとぼやかれそうですが)<br /><br /> 吉備内親王命陵制札と拝所。

     お猿さんの方もすっきりと刈り込まれた生け垣の隙間から、愛嬌のある顔を覗かせています。先の亀と言いこの時代にもペットを飼っていたのでしょうかな、機会があればけん家持氏に伺っておきましょう。(ろくな事を聞かないとぼやかれそうですが)

     吉備内親王命陵制札と拝所。

  •  猿も愛嬌が。

     猿も愛嬌が。

  •  この先近鉄線を越えたら斉明天皇陵ではないかと言われる牽牛子塚ですが、後の行程を考えて折り返します。折り返してからは上り坂です、岡寺近くには村の共同浴場「太子の湯」があります。通常ならここで昼食兼湯浴みで銀輪行は頓挫します。<br /> 次なるミッションに備えて、コンビニでお握りを買い求めて駐車場へ。到着した時に保冷庫から出しておいたお茶と、バナナを加えてお腹を満たします。では、次の工程へ・・・。

     この先近鉄線を越えたら斉明天皇陵ではないかと言われる牽牛子塚ですが、後の行程を考えて折り返します。折り返してからは上り坂です、岡寺近くには村の共同浴場「太子の湯」があります。通常ならここで昼食兼湯浴みで銀輪行は頓挫します。
     次なるミッションに備えて、コンビニでお握りを買い求めて駐車場へ。到着した時に保冷庫から出しておいたお茶と、バナナを加えてお腹を満たします。では、次の工程へ・・・。

  •  例年この時期播州へ出向いて揖保乃糸を求めるのが半ば習いでしたが、今年は諸事が重なって無理です。そこで、今年は桜井の三輪素麺を求めるのもミッションの一つ。しかし、馬鹿げたことに現金を持参する事を失念し、小銭入れには折りたたんだ五千円札があるのみ。これで、息子や娘宅への分け前も含めて買えるかどうかですな。三輪の素麺は「よしだ」と(勝手に)決めています。伺うと、上品な奥様がようこそ…。と先の次第をお話しする、生憎cardは扱っていないので、これをどうぞと五千数百円の箱物をいただく。

     例年この時期播州へ出向いて揖保乃糸を求めるのが半ば習いでしたが、今年は諸事が重なって無理です。そこで、今年は桜井の三輪素麺を求めるのもミッションの一つ。しかし、馬鹿げたことに現金を持参する事を失念し、小銭入れには折りたたんだ五千円札があるのみ。これで、息子や娘宅への分け前も含めて買えるかどうかですな。三輪の素麺は「よしだ」と(勝手に)決めています。伺うと、上品な奥様がようこそ…。と先の次第をお話しする、生憎cardは扱っていないので、これをどうぞと五千数百円の箱物をいただく。

  •  足らず分は我々が辛抱して又買いに来ればいいもの。次は山辺の道沿いの景行・崇神天皇陵古墳を目差します。山辺の道自動車遍というべき国道169号(県道51号)柳本のコンビニには無料駐車場があります。ここで、cannondale号を降ろして先ずは黒塚古墳見学です。沢山の副葬品が発見されて有名ですが、こんな事になるなら何ぞ参考地にでもしておけば良かったと宮内庁は思っているかも知れませんね。

     足らず分は我々が辛抱して又買いに来ればいいもの。次は山辺の道沿いの景行・崇神天皇陵古墳を目差します。山辺の道自動車遍というべき国道169号(県道51号)柳本のコンビニには無料駐車場があります。ここで、cannondale号を降ろして先ずは黒塚古墳見学です。沢山の副葬品が発見されて有名ですが、こんな事になるなら何ぞ参考地にでもしておけば良かったと宮内庁は思っているかも知れませんね。

  •  天理市立黒塚古墳展示館内の、黒塚古墳内部レプリカ。

     天理市立黒塚古墳展示館内の、黒塚古墳内部レプリカ。

  •  その、黒塚古墳の道路対則にあるのが崇神天皇陵古墳です。いたかどうかも確かでない(欠史八代)という割りには、隣に位置する景行天皇陵古墳と共に立派ではっきりと陵墓域が見てとれます。何れにせよ、この時代に想像を絶する権力者がいて、人々を使役して造らせたと言うことだけははっきりと物語っているようですね。

     その、黒塚古墳の道路対則にあるのが崇神天皇陵古墳です。いたかどうかも確かでない(欠史八代)という割りには、隣に位置する景行天皇陵古墳と共に立派ではっきりと陵墓域が見てとれます。何れにせよ、この時代に想像を絶する権力者がいて、人々を使役して造らせたと言うことだけははっきりと物語っているようですね。

  •  崇神天皇陵古墳より二上山方向を望む。

     崇神天皇陵古墳より二上山方向を望む。

  •  景行天皇陵古墳拝所。

     景行天皇陵古墳拝所。

  •  同制札。

     同制札。

  •  これから先は少々おまけ。相撲神社が有ると聞いていましたが、位置関係から想像するに坂道だろうと諦めから入ってきました。この日は、half&halfで少々体力を温存してきましたので、坂道へ分け入ることとしました。予想通り大変な坂道で、手押しとペダリングの半々となってしまいましたが、相撲神社へも行くことが出来ました。野見宿禰と当麻蹴速の天覧試合は當麻町、播州龍野そして高槻市の野見神社でもご紹介しました。今回で、このネタは「打ち止め~」となりそうです。

     これから先は少々おまけ。相撲神社が有ると聞いていましたが、位置関係から想像するに坂道だろうと諦めから入ってきました。この日は、half&halfで少々体力を温存してきましたので、坂道へ分け入ることとしました。予想通り大変な坂道で、手押しとペダリングの半々となってしまいましたが、相撲神社へも行くことが出来ました。野見宿禰と当麻蹴速の天覧試合は當麻町、播州龍野そして高槻市の野見神社でもご紹介しました。今回で、このネタは「打ち止め~」となりそうです。

  •  野見宿禰のつもりでしょうか、當麻町の石像より可愛いですね。

     野見宿禰のつもりでしょうか、當麻町の石像より可愛いですね。

13いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

快適な銀輪行 その2

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

香芝・王寺・大和高田の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集