高槻・島本旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 日経新聞連載小説「ワカタケル」は9月10日をもって完結した。河内王朝ホムダノワケ(十五代応神天皇陵)とその次代オオ(ホ)サザキノミコト(十六代仁徳天皇)からオハツセワカサザキノミコト(二十五代武烈天皇)までの時代を、今で言うところの天皇家の骨肉の争いと情欲で表現した誠に骨格のしっかりとしたストーリーでした。一部では露骨という言い方をされる人もおられるが、所詮人間の権力闘争に血と肉はつきものでしょう。<br /><br /> 十五代応神天皇陵

新聞連載小説「ワカタケル」完結 登場する歴代大君の御陵を行く

8いいね!

2019/09/06 - 2019/09/06

250位(同エリア418件中)

旅行記グループ 快適な銀輪行 その2

0

33

河内温泉大学名誉教授

河内温泉大学名誉教授さん

 日経新聞連載小説「ワカタケル」は9月10日をもって完結した。河内王朝ホムダノワケ(十五代応神天皇陵)とその次代オオ(ホ)サザキノミコト(十六代仁徳天皇)からオハツセワカサザキノミコト(二十五代武烈天皇)までの時代を、今で言うところの天皇家の骨肉の争いと情欲で表現した誠に骨格のしっかりとしたストーリーでした。一部では露骨という言い方をされる人もおられるが、所詮人間の権力闘争に血と肉はつきものでしょう。

 十五代応神天皇陵

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
自家用車 バイク

PR

  •  最後に登場するのがヲホド(二十六代継体天皇)はこれまでの系統と違い、北陸にいたとされるホムダノワケ(応神天皇)の五代後の子孫というから、ほとんど血がつながっていないと言ってもいい地方の豪族であったろうと言われています。実際に継体天皇は即位してから二十年かかって大和に入っている。それだけに、旧守派の抵抗があったと推測されます。<br /> 二十五代までは、ほとんどの大王は濃い血でつながり、そこに葛城一族の女たちの血を混ぜることで純血種の様な王統を築きあげてきたと云えます。仁徳より仁賢に至る9天皇のうち、安康天皇を除いた8天皇が葛城氏の娘を后妃か母としていることになる。 その血筋が何故途絶えたのか、という謎には作者はこたえていません。そこに、古代史の楽しみがあるのかもしれません。<br /><br /> 二十六代継体天皇陵

     最後に登場するのがヲホド(二十六代継体天皇)はこれまでの系統と違い、北陸にいたとされるホムダノワケ(応神天皇)の五代後の子孫というから、ほとんど血がつながっていないと言ってもいい地方の豪族であったろうと言われています。実際に継体天皇は即位してから二十年かかって大和に入っている。それだけに、旧守派の抵抗があったと推測されます。
     二十五代までは、ほとんどの大王は濃い血でつながり、そこに葛城一族の女たちの血を混ぜることで純血種の様な王統を築きあげてきたと云えます。仁徳より仁賢に至る9天皇のうち、安康天皇を除いた8天皇が葛城氏の娘を后妃か母としていることになる。 その血筋が何故途絶えたのか、という謎には作者はこたえていません。そこに、古代史の楽しみがあるのかもしれません。

     二十六代継体天皇陵

  •  小説は、「(注:河内王朝は)偉大な大王とされた十六代オオ(ホ)サザキ(仁徳天皇)に始まって暗愚の極みと呼ばれた二十五代ワカサザキ(武烈天皇)で終焉しまた。すべてはこの二羽の雀(鷦鷯)の間の栄華でした」として終わろうとしています。その中頃に現れて国を盛り上げたのがワカタケル(雄略天皇)と言い、彼の活躍の様子をヰト(稗田阿礼)という架空の人物を登場させて語りました。(注:編者挿入)<br /><br /> 二十五代武烈天皇陵

     小説は、「(注:河内王朝は)偉大な大王とされた十六代オオ(ホ)サザキ(仁徳天皇)に始まって暗愚の極みと呼ばれた二十五代ワカサザキ(武烈天皇)で終焉しまた。すべてはこの二羽の雀(鷦鷯)の間の栄華でした」として終わろうとしています。その中頃に現れて国を盛り上げたのがワカタケル(雄略天皇)と言い、彼の活躍の様子をヰト(稗田阿礼)という架空の人物を登場させて語りました。(注:編者挿入)

     二十五代武烈天皇陵

  •  今回の小説の追っかけをしたことで神話の流れは大凡つかんだつもりですが、それなりのお温習いとして応神から始まる大王の御陵とされているものや治定されている古墳を巡りました。小説の中身や粗筋は掲載紙を再読等していただくとして、登場人物の陵を写真で振り返ってみようと言うことです。これまで取材していたもの、今回新たに取材・再取材したものを合わせて小説や史実の時系列に並べることとしました。<br /><br />鳥を自由に操れるヰトの目か

     今回の小説の追っかけをしたことで神話の流れは大凡つかんだつもりですが、それなりのお温習いとして応神から始まる大王の御陵とされているものや治定されている古墳を巡りました。小説の中身や粗筋は掲載紙を再読等していただくとして、登場人物の陵を写真で振り返ってみようと言うことです。これまで取材していたもの、今回新たに取材・再取材したものを合わせて小説や史実の時系列に並べることとしました。

    鳥を自由に操れるヰトの目か

  •  新聞小説を今回のように毎日精読に近い形で読んだのは初めてでした。竜馬が行く等、文庫本になって読むのは比較的楽なのですが、新聞連載での最終面の「たたきを」を読むというのはある種の特殊な作業のようでもあります。例えば切り忘れて後でと思っていると、週二回のゴミ回収で消去されている・・・と言ったことも何回もありました。図書館へ行けば良いのですが、そこまでもと言う気にもならないのが新聞小説の一日分ですね。<br /><br /> 9月10日の最終回

     新聞小説を今回のように毎日精読に近い形で読んだのは初めてでした。竜馬が行く等、文庫本になって読むのは比較的楽なのですが、新聞連載での最終面の「たたきを」を読むというのはある種の特殊な作業のようでもあります。例えば切り忘れて後でと思っていると、週二回のゴミ回収で消去されている・・・と言ったことも何回もありました。図書館へ行けば良いのですが、そこまでもと言う気にもならないのが新聞小説の一日分ですね。

     9月10日の最終回

  •  題材が元々興味があった分野、そして自宅から近いという地理的好条件で一般の読者とは違ったライブ感ある読書でもありました。今回の旅は、小説の粗筋を古墳で振り返るという小旅行でありましたが、連載小説をお読みになられた皆さんの理解の一助にでもなれば幸いです。<br />  本稿読者の皆様には、拙い文章・写真に何度もお付き合いくださいまして、原作者と共(?)にお礼申し上げます。<br /><br /> 継体天皇陵ではないかと学者の定説になっている「今城塚古墳」模型。

     題材が元々興味があった分野、そして自宅から近いという地理的好条件で一般の読者とは違ったライブ感ある読書でもありました。今回の旅は、小説の粗筋を古墳で振り返るという小旅行でありましたが、連載小説をお読みになられた皆さんの理解の一助にでもなれば幸いです。
    本稿読者の皆様には、拙い文章・写真に何度もお付き合いくださいまして、原作者と共(?)にお礼申し上げます。

     継体天皇陵ではないかと学者の定説になっている「今城塚古墳」模型。

  •  仁徳と武烈天皇は雀仲間?<br /> 諡号(しごう)、仁徳天皇 和風諡号・別称、大鷦鷯天皇(オオサザキノミコト)<br /> 諡号(しごう)、武烈天皇 和風諡号・別称、小泊瀬稚鷦鷯天皇(オハツセワカサザキノミコト)<br /> 鷦鷯(読み)サザキ :スズメ目ミソサザイ科の鳥。全長約10センチで日本産で最小の鳥の一。「鷦鷯」と「雀」は、別の鳥である。<br /> 諡(し、おくりな)、あるいは諡号(しごう): 天皇の死後に奉る、生前の事績への評価に基づく名のことである。「諡」の訓読み「おくりな」は「贈り名」を意味する。 <br /> 追号(ついごう):天皇に奉られなくなった後、代わって死後の称号として主流となった追号も、諡の一形態に属するが、生前の徳業,行状とは関係なしに贈られた号は,追号と呼ばれ,諡号とは区別されている。厳密に言って正式な諡号ではない。<br />(参考になればと私見を含めて整理しました。)<br /><br /> 写真は工事中の仁徳天皇陵、但し平成の鳥居掛け替え工事です。

     仁徳と武烈天皇は雀仲間?
     諡号(しごう)、仁徳天皇 和風諡号・別称、大鷦鷯天皇(オオサザキノミコト)
     諡号(しごう)、武烈天皇 和風諡号・別称、小泊瀬稚鷦鷯天皇(オハツセワカサザキノミコト)
     鷦鷯(読み)サザキ :スズメ目ミソサザイ科の鳥。全長約10センチで日本産で最小の鳥の一。「鷦鷯」と「雀」は、別の鳥である。
     諡(し、おくりな)、あるいは諡号(しごう): 天皇の死後に奉る、生前の事績への評価に基づく名のことである。「諡」の訓読み「おくりな」は「贈り名」を意味する。
     追号(ついごう):天皇に奉られなくなった後、代わって死後の称号として主流となった追号も、諡の一形態に属するが、生前の徳業,行状とは関係なしに贈られた号は,追号と呼ばれ,諡号とは区別されている。厳密に言って正式な諡号ではない。
    (参考になればと私見を含めて整理しました。)

     写真は工事中の仁徳天皇陵、但し平成の鳥居掛け替え工事です。

  •  では、改めて十五代応神天皇陵から順にご紹介です。

     では、改めて十五代応神天皇陵から順にご紹介です。

  •  十六代仁徳天皇陵拝所と制札。

     十六代仁徳天皇陵拝所と制札。

  •  十七代履中天皇陵制札。

     十七代履中天皇陵制札。

  •  同拝所。鳥居が新調されています。<br /> 仁徳の子どもですが、古墳から出土した埴輪は仁徳陵より古いそうです。

     同拝所。鳥居が新調されています。
     仁徳の子どもですが、古墳から出土した埴輪は仁徳陵より古いそうです。

  •  十八代反正天皇陵拝所。

     十八代反正天皇陵拝所。

  •  同拝所。<br /> 閑静な住宅街ですが、逆に見ると閑静な住宅が天皇陵を侵食して作られているのですな。

     同拝所。
     閑静な住宅街ですが、逆に見ると閑静な住宅が天皇陵を侵食して作られているのですな。

  •  十九代允恭天皇陵制札。

     十九代允恭天皇陵制札。

  •  同拝所。

     同拝所。

  •  允恭陵は、比較的に空間が広く全景がよく分かります。

     允恭陵は、比較的に空間が広く全景がよく分かります。

  •  20代安康天皇陵と拝所

     20代安康天皇陵と拝所

  •  同制札

     同制札

  •  二十代安康天皇陵の写真に近日中に入替予定。撮ったつもりがうっかり忘れていました。<br /><br /> 代わりに「河内王朝と葛城一族の血縁関係表」です。<br /><br /> と、当初掲載していました「埋め草」ですが、何となく存在感がありますので、安康天皇陵を追加で挿入しましたがそのままにしておきます。

     二十代安康天皇陵の写真に近日中に入替予定。撮ったつもりがうっかり忘れていました。

     代わりに「河内王朝と葛城一族の血縁関係表」です。

     と、当初掲載していました「埋め草」ですが、何となく存在感がありますので、安康天皇陵を追加で挿入しましたがそのままにしておきます。

  •  二十一代雄略天皇陵制札。<br /> 小説の主人公と言える大王の陵です。

     二十一代雄略天皇陵制札。
     小説の主人公と言える大王の陵です。

  •  雄略天皇陵<br /> 何故か前方部と後円部が寸断されている。<br />   雄略が即位前に従兄のオハシを伐つが、このオハシの子供が顕宗天皇となり即位にあたって雄略の墓を辱めるたという、古事記の記述通り何かしら手を加えた結果なのでしょうか。

     雄略天皇陵
     何故か前方部と後円部が寸断されている。
    雄略が即位前に従兄のオハシを伐つが、このオハシの子供が顕宗天皇となり即位にあたって雄略の墓を辱めるたという、古事記の記述通り何かしら手を加えた結果なのでしょうか。

  •  雄略天皇陵ではないか古墳の「大塚山古墳」の方が立派に見えます。

     雄略天皇陵ではないか古墳の「大塚山古墳」の方が立派に見えます。

  •  二十二代清寧天皇陵古墳制札。

     二十二代清寧天皇陵古墳制札。

  •  清寧天皇陵古墳拝所。<br /> 彼には子どもないので、雄略の従兄の子を探して王位につかせます。

     清寧天皇陵古墳拝所。
     彼には子どもないので、雄略の従兄の子を探して王位につかせます。

  •  「ではなかった天皇」飯豊皇女古墳制札。<br /> もし、彼女が天皇であれば初の女帝と言うことになります。

     「ではなかった天皇」飯豊皇女古墳制札。
     もし、彼女が天皇であれば初の女帝と言うことになります。

  •  飯豊皇女古墳拝所。22・5代とでも言いましょうか。<br /> 顕宗兄弟を探し出して王位につけるまで、政務を行ったところから22.5代と言われます。

     飯豊皇女古墳拝所。22・5代とでも言いましょうか。
     顕宗兄弟を探し出して王位につけるまで、政務を行ったところから22.5代と言われます。

  •  二十三代顕宗天皇陵制札。<br />   雄略の従兄オハシの次男、何故か次男から即位しています。

     二十三代顕宗天皇陵制札。
    雄略の従兄オハシの次男、何故か次男から即位しています。

  •  顕宗天皇陵古墳拝所。

     顕宗天皇陵古墳拝所。

  •  二十四代仁賢天皇古墳制札。<br /> 雄略の従兄オハシの長男です。

     二十四代仁賢天皇古墳制札。
     雄略の従兄オハシの長男です。

  •  仁賢天皇陵古墳拝所。<br /> 

     仁賢天皇陵古墳拝所。
     

  •  二十五代武烈天皇陵古墳制札。

     二十五代武烈天皇陵古墳制札。

  •  武烈天皇陵古墳拝所。<br /> お腹に子供がいる妊婦の腹を切り裂いた等非常に評判の良くない天皇です。

     武烈天皇陵古墳拝所。
     お腹に子供がいる妊婦の腹を切り裂いた等非常に評判の良くない天皇です。

  •  二十六代継体天皇陵古墳制札。<br /> 北陸から招かれるも、20年あまり大和周辺を彷徨った天皇の墓も、何故か摂津三島にあります。

     二十六代継体天皇陵古墳制札。
     北陸から招かれるも、20年あまり大和周辺を彷徨った天皇の墓も、何故か摂津三島にあります。

  •  継体天皇陵古墳拝所。<br /><br /> 大変長らくのお付き合いありがとうございました。この小説ばかりではなく、河内や大和の王陵は身近なものですので折りに付けてご紹介していきたいと思っております。<筆者拝>

     継体天皇陵古墳拝所。

     大変長らくのお付き合いありがとうございました。この小説ばかりではなく、河内や大和の王陵は身近なものですので折りに付けてご紹介していきたいと思っております。<筆者拝>

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

快適な銀輪行 その2

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

高槻・島本の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集