八尾・藤井寺・柏原旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 昨日は先週処理した用務の成果確認のため再び藤井寺市石川界隈まで。道中久宝寺緑地でシャクヤク、関西線の地下道等々を点描しつつ気楽な無接触、密も無ければ秘密も無い銀輪行です。まずは、久宝寺緑地公園ではシャクヤクです、南北の園地を結ぶ歩道橋から見た全体像(シャクヤク園)です。受付では、小母様がおいでお出でしてくれますが、園地へ入るまでも無いので園外から観賞。等々、無接触・無密の一日銀輪旅行を楽しんで、新しい発見もあった。<br /> 写真は久宝寺公園のシャクヤク

久宝寺公園シャクヤクから菅原道真所縁の道明寺ニオイバンマツリ

10いいね!

2021/05/13 - 2021/05/13

96位(同エリア161件中)

旅行記グループ 快適な銀輪行 その2

0

22

河内温泉大学名誉教授

河内温泉大学名誉教授さん

この旅行記のスケジュール

2021/05/13

この旅行記スケジュールを元に

 昨日は先週処理した用務の成果確認のため再び藤井寺市石川界隈まで。道中久宝寺緑地でシャクヤク、関西線の地下道等々を点描しつつ気楽な無接触、密も無ければ秘密も無い銀輪行です。まずは、久宝寺緑地公園ではシャクヤクです、南北の園地を結ぶ歩道橋から見た全体像(シャクヤク園)です。受付では、小母様がおいでお出でしてくれますが、園地へ入るまでも無いので園外から観賞。等々、無接触・無密の一日銀輪旅行を楽しんで、新しい発見もあった。
 写真は久宝寺公園のシャクヤク

旅行の満足度
5.0
同行者
一人旅
交通手段
自家用車 徒歩

PR

  •  シャクヤク園全景

     シャクヤク園全景

  •  赤もキレイです

     赤もキレイです

  •  白いシャクヤクも美しいですね。<br /> お花はこの辺にして先へ急ぎましょう。

     白いシャクヤクも美しいですね。
     お花はこの辺にして先へ急ぎましょう。

  •  公園の東部へ渡る歩道橋で寺内町へ入ります。この辺りは何度もご紹介していますが少し紹介を。<br /><br /> 寺内町紹介コーナーです

     公園の東部へ渡る歩道橋で寺内町へ入ります。この辺りは何度もご紹介していますが少し紹介を。

     寺内町紹介コーナーです

  •  寺内町の「センター」となる顕証寺です。

     寺内町の「センター」となる顕証寺です。

  •  水路を活かした町つくりです。

     水路を活かした町つくりです。

  •  寺内町で見かけた、このハンギングラックは良いですね。我が家の寅号に取り付けられるか調査しましょう。

     寺内町で見かけた、このハンギングラックは良いですね。我が家の寅号に取り付けられるか調査しましょう。

  •  南へ進むと関西線に出ますが、この近くに関西線を潜る地下道があります。久宝寺駅にもあったのですが、今はキレイに整備されているので昔を偲ぶとすればこちらでしょう。地下道で湾曲しているというのも、地上にあった道が曲がっていたからでしょうか。旧街道との関連も調べてみましたがよく分かりません、馬車か牛車道であったため、幅員の関係で地下化されたのでしょうか。関西線に二本、八尾飛行場にも一本の地下道路があります(したが)が理由等は今後の課題とします。最近までこの地下道脇にはミルトン工場があって電車からも見えたので、覚えておられる方も多いと思います。<br /> 上を関西線 下を人車が通過

     南へ進むと関西線に出ますが、この近くに関西線を潜る地下道があります。久宝寺駅にもあったのですが、今はキレイに整備されているので昔を偲ぶとすればこちらでしょう。地下道で湾曲しているというのも、地上にあった道が曲がっていたからでしょうか。旧街道との関連も調べてみましたがよく分かりません、馬車か牛車道であったため、幅員の関係で地下化されたのでしょうか。関西線に二本、八尾飛行場にも一本の地下道路があります(したが)が理由等は今後の課題とします。最近までこの地下道脇にはミルトン工場があって電車からも見えたので、覚えておられる方も多いと思います。
     上を関西線 下を人車が通過

  •  地下道南進入口

     地下道南進入口

  •  関西線を潜り太子堂を過ぎると、やや東に進路を取りますと飛行場の東端に来ました。写真を撮っても良いよと書かれた大きなフライパンがおいでしています。工場にははい入りませんが、一枚写真を撮ると端のミラーに自画像も写っていました。これは一杯食わされたようですね。飛行場関連か小さな町工場が多い場所です。<br /> 大きなフライパンとおじいちゃん

     関西線を潜り太子堂を過ぎると、やや東に進路を取りますと飛行場の東端に来ました。写真を撮っても良いよと書かれた大きなフライパンがおいでしています。工場にははい入りませんが、一枚写真を撮ると端のミラーに自画像も写っていました。これは一杯食わされたようですね。飛行場関連か小さな町工場が多い場所です。
     大きなフライパンとおじいちゃん

  •  八尾飛行場民間機ベースですね。南側からは飛び立つ様子が見られます。

     八尾飛行場民間機ベースですね。南側からは飛び立つ様子が見られます。

  •  この先が外環状線です。大和川右岸で堤防に出て、柏原市域で左岸へ渡る途中のスナップ写真です。二上山から金剛山まで見通せます。この景色は大和川の付け替え後で無いと見ることが出来ません。<br /><br /> 二川合流地点付近から

     この先が外環状線です。大和川右岸で堤防に出て、柏原市域で左岸へ渡る途中のスナップ写真です。二上山から金剛山まで見通せます。この景色は大和川の付け替え後で無いと見ることが出来ません。

     二川合流地点付近から

  •  石川近くで一作業。と、云っても先週の成果を確認するだけですので、数分で終了です。作業した場所の前が東高野街道ですので、近鉄南大阪線を跨ぐと道明寺にいけます。<br /> 大きな塔礎石が目印

     石川近くで一作業。と、云っても先週の成果を確認するだけですので、数分で終了です。作業した場所の前が東高野街道ですので、近鉄南大阪線を跨ぐと道明寺にいけます。
     大きな塔礎石が目印

  •  本堂は明治の廃仏毀釈で天満宮と切り離されています。今では、境界場を東高野街道が続いています。

     本堂は明治の廃仏毀釈で天満宮と切り離されています。今では、境界場を東高野街道が続いています。

  •  俳句同人達による句碑も建っています。静粛さと良い規模と良い、お宮さんよりお寺さんの方が趣もあって良いように思うのは我だけでしょうか <br />。

     俳句同人達による句碑も建っています。静粛さと良い規模と良い、お宮さんよりお寺さんの方が趣もあって良いように思うのは我だけでしょうか 

  •  と云うわけではありませんが、本日は天満宮はパスします。道明寺駅前に出て大和川合流点を目指しますが、石川と府道22号(長尾道)との三角点で妙な踏切を発見しました。道明寺駅と柏原駅を結ぶ道明寺線の踏切1号と記された遮断機の向こうに有るのは一軒家です。建物の後ろは石川堤防ですので、このお宅への出入り口は踏切以外にありません。鉄道ファンなら嬉しくなるような構造ですが、さて暮らしとしてはどの様なものなんでしょうか。お聞きするにもどうやらご不在の様子でした。<br /> 道明寺1号踏切

     と云うわけではありませんが、本日は天満宮はパスします。道明寺駅前に出て大和川合流点を目指しますが、石川と府道22号(長尾道)との三角点で妙な踏切を発見しました。道明寺駅と柏原駅を結ぶ道明寺線の踏切1号と記された遮断機の向こうに有るのは一軒家です。建物の後ろは石川堤防ですので、このお宅への出入り口は踏切以外にありません。鉄道ファンなら嬉しくなるような構造ですが、さて暮らしとしてはどの様なものなんでしょうか。お聞きするにもどうやらご不在の様子でした。
     道明寺1号踏切

  •  道明寺線との府道との交点ですが、板床の高さが違うのでl交差することはありません。一軒家のための踏切は、阪急宝塚線と京阪大津線にもあるそうです。<br />

     道明寺線との府道との交点ですが、板床の高さが違うのでl交差することはありません。一軒家のための踏切は、阪急宝塚線と京阪大津線にもあるそうです。

  •  この先ですが、結局の所元の場所に舞い戻ってしまいました。やたらと躰が糖分を求めているようですが、あと暫く辛抱させることとして志紀駅近くの丸芝商店で小豆大福を買い求め河内温泉大学を目差すことにしました。<br /> 読者諸兄姉には大福餅では無く花弁を道明寺粉で染めたような、ニオイバンマツリで一服どうぞ。

     この先ですが、結局の所元の場所に舞い戻ってしまいました。やたらと躰が糖分を求めているようですが、あと暫く辛抱させることとして志紀駅近くの丸芝商店で小豆大福を買い求め河内温泉大学を目差すことにしました。
     読者諸兄姉には大福餅では無く花弁を道明寺粉で染めたような、ニオイバンマツリで一服どうぞ。

  •  関西線関連の鉄道遺産の一つ。柏原市内に在った帝人工場への引き込み線が、長瀬川を渡る歩道になっています。斜めというのが面白いですね。

     関西線関連の鉄道遺産の一つ。柏原市内に在った帝人工場への引き込み線が、長瀬川を渡る歩道になっています。斜めというのが面白いですね。

  •  これも同じ関西線ですが、お隣の志紀駅編では堤塘を築いていますのでアンダーパスもトンネルと云うより、堤の切れ目ですね。<br /> 上下線で作られた時代が違うのが、煉瓦の組み方でよく分かります。

     これも同じ関西線ですが、お隣の志紀駅編では堤塘を築いていますのでアンダーパスもトンネルと云うより、堤の切れ目ですね。
     上下線で作られた時代が違うのが、煉瓦の組み方でよく分かります。

  •  志紀の丸芝饅頭店。何より大きくて安い。

     志紀の丸芝饅頭店。何より大きくて安い。

  •  美味しそうでしょう、そして安い。若い頃は一個五十円でしたので、職場の花に大量に買って帰りました。

     美味しそうでしょう、そして安い。若い頃は一個五十円でしたので、職場の花に大量に買って帰りました。

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

快適な銀輪行 その2

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

八尾・藤井寺・柏原の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集