尼崎旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 友人けん家持氏との銀輪行、今回は近年再建なった尼崎城から園田、伊丹から垂水神社まで摂津国を巡って来ました。膝栗毛のような珍道中にお付き合い下さい。呼びかけたの愚僧偐山頭火、世界歴史資産の土饅頭(古墳)を巡る旅に少々飽き本格的な梅雨雨に一走りと呼びかけたところ尼崎城では如何となった次第。

偐膝栗毛 摂津尼崎城から垂水神社へ銀輪行

12いいね!

2019/05/07 - 2019/05/07

287位(同エリア389件中)

旅行記グループ 快適な銀輪行 その2

0

27

河内温泉大学名誉教授

河内温泉大学名誉教授さん

 友人けん家持氏との銀輪行、今回は近年再建なった尼崎城から園田、伊丹から垂水神社まで摂津国を巡って来ました。膝栗毛のような珍道中にお付き合い下さい。呼びかけたの愚僧偐山頭火、世界歴史資産の土饅頭(古墳)を巡る旅に少々飽き本格的な梅雨雨に一走りと呼びかけたところ尼崎城では如何となった次第。

旅行の満足度
5.0
同行者
友人
交通手段
徒歩 バイク
旅行の手配内容
個別手配

PR

  •  それだけでは納まらないのが何時もの二人の輪行です。<br /> 出発は大阪城森ノ宮入口。色々な店がオープンしたと聞きますが、どうもお城らしくない雰囲気になっていっているようです。ベルサイユ宮殿やウインザー城にたこ焼き屋とか焼肉屋が軒を連ねていると想像するといいでしょう。数世紀後に恥ずかしくないような大阪城にしておきたいものです。その、大阪城北をかすめて、国道一号から二号へ入り淀川大橋で新淀川を超えると野里神社があるが行くかと。いきなりビーンボールが飛んできました。<br /><br /> 野里神社本殿。

     それだけでは納まらないのが何時もの二人の輪行です。
     出発は大阪城森ノ宮入口。色々な店がオープンしたと聞きますが、どうもお城らしくない雰囲気になっていっているようです。ベルサイユ宮殿やウインザー城にたこ焼き屋とか焼肉屋が軒を連ねていると想像するといいでしょう。数世紀後に恥ずかしくないような大阪城にしておきたいものです。その、大阪城北をかすめて、国道一号から二号へ入り淀川大橋で新淀川を超えると野里神社があるが行くかと。いきなりビーンボールが飛んできました。

     野里神社本殿。

  •  ひたすら尼崎を目差すよりは休憩にもなる…と野里商店街を入ると左に社が見えて来ます。この辺りは野里の渡しがあった場所でもあるという説明板、大和川の権威でもある偐山頭火としては関心のあるところ。淀川改修以前の中津川はこの付近を流れ、「野里の渡し」が置かれているという。野里神社は一夜官女という祭の舞台でもあります。司馬遼太郎の小説「一夜官女」(中公文庫)の舞台で祭殿の裏には塚もあります。<br /><br /> 野里の渡し碑。

     ひたすら尼崎を目差すよりは休憩にもなる…と野里商店街を入ると左に社が見えて来ます。この辺りは野里の渡しがあった場所でもあるという説明板、大和川の権威でもある偐山頭火としては関心のあるところ。淀川改修以前の中津川はこの付近を流れ、「野里の渡し」が置かれているという。野里神社は一夜官女という祭の舞台でもあります。司馬遼太郎の小説「一夜官女」(中公文庫)の舞台で祭殿の裏には塚もあります。

     野里の渡し碑。

  •  一夜官女の塚。

     一夜官女の塚。

  •  神崎川と左右衛門川を渡りますと兵庫県尼崎市です。日本の近代化を支えた重厚長大型の工場群の中を西へ暫く進み、阪神電車尼崎駅直前を南下すると尼崎城が見えて来ました。家電量販店の創業者から、創業の地である尼崎において尼崎城を建築し、市に寄附され平成31年3月29日一般公開となったもの。最近話題が多いお金持ちの道楽としては、少しは評価が高い。尼崎城のその物については尼崎市広報等をご覧下さい。<br /><br /> 新築の天守。内部は一般公開しています。

     神崎川と左右衛門川を渡りますと兵庫県尼崎市です。日本の近代化を支えた重厚長大型の工場群の中を西へ暫く進み、阪神電車尼崎駅直前を南下すると尼崎城が見えて来ました。家電量販店の創業者から、創業の地である尼崎において尼崎城を建築し、市に寄附され平成31年3月29日一般公開となったもの。最近話題が多いお金持ちの道楽としては、少しは評価が高い。尼崎城のその物については尼崎市広報等をご覧下さい。

     新築の天守。内部は一般公開しています。

  •  鯱ポスト。

     鯱ポスト。

  •  従前からの標柱。

     従前からの標柱。

  •  同説明板。別名琴浦城とも呼ばれたという。

     同説明板。別名琴浦城とも呼ばれたという。

  •  なんでも桂米朝、荒井由実等が求めたという尼崎名物(?)水飴店。家持氏と何と読むのだろうと、考えながら素通りしました。尼崎城西直ぐです。

     なんでも桂米朝、荒井由実等が求めたという尼崎名物(?)水飴店。家持氏と何と読むのだろうと、考えながら素通りしました。尼崎城西直ぐです。

  •  尼崎城を海に浮かぶような様から別名琴浦城と呼んでいたそうだが、その琴浦絡みで琴浦神社へはさらに西へ、競艇場最寄りのセンタープール駅北にあります。神社のある付近だけ小高くなっており、海岸の景色が優れているという意味の異浦(ことうら)とも呼ばれていた。嵯峨天皇の皇子の源融(みなもとのとおる)が祭神で、源融は光源氏のモデルであるとも云われています。毎日三十石の潮水をここから運んで、京都の屋敷で塩を焼かせたと伝えられています。

     尼崎城を海に浮かぶような様から別名琴浦城と呼んでいたそうだが、その琴浦絡みで琴浦神社へはさらに西へ、競艇場最寄りのセンタープール駅北にあります。神社のある付近だけ小高くなっており、海岸の景色が優れているという意味の異浦(ことうら)とも呼ばれていた。嵯峨天皇の皇子の源融(みなもとのとおる)が祭神で、源融は光源氏のモデルであるとも云われています。毎日三十石の潮水をここから運んで、京都の屋敷で塩を焼かせたと伝えられています。

  •  同説明板。

     同説明板。

  •  ここから、内陸部へ切り込むのですが丁度飯時です。JR立花駅近くで焼き鳥定食を食する間暫し休息といたします。<br /><br /> 立花駅近くで唐揚げ定食を戴きながら、午後の行程のお復習いです。<br /> 偶然立ち寄ることが出来たJR福知山線の列車事故慰霊モニュメントに参拝後、江戸時代の売れっ子作家の近松門左衛門のお墓をお参り。猪名川公園で万葉歌碑を見学、猪名川を渡り田能遺跡を見学して飛行場をかすめ南下して豊里大橋で淀川を渡河して河内へ…。かなりの距離を栗毛では無く膝銀輪行しなくてはならない。<br />

     ここから、内陸部へ切り込むのですが丁度飯時です。JR立花駅近くで焼き鳥定食を食する間暫し休息といたします。

     立花駅近くで唐揚げ定食を戴きながら、午後の行程のお復習いです。
     偶然立ち寄ることが出来たJR福知山線の列車事故慰霊モニュメントに参拝後、江戸時代の売れっ子作家の近松門左衛門のお墓をお参り。猪名川公園で万葉歌碑を見学、猪名川を渡り田能遺跡を見学して飛行場をかすめ南下して豊里大橋で淀川を渡河して河内へ…。かなりの距離を栗毛では無く膝銀輪行しなくてはならない。

  •  いざ出立、と云う所で紫煙に先に立った家持氏の水筒がポツンとテーブルに置かれたまま。紫煙に急ぐあまり忘れだれたのであろうが、先に犯す私の失敗に比べたら可愛いものです。線路沿いに東へ、福知山線との交点で北に上がるとなんだか見慣れたような風景が見えます。そう、福知山線の列車事故で多くの犠牲者が出た現場で、映像に映し出されたのを脳が覚えているのでしょうか。<br /> 列車が突っ込んだマンションの現場に近い部分を残して、他は除却して覆いを被せたモニュメントとなっている。周辺はJRに買い上げられて柵を巡らせて管理されている。事故を風化させないためにも、この程度のコスト負担は利用者としてもやむを得ないだろう。域内は写真撮影禁止です。<br />

     いざ出立、と云う所で紫煙に先に立った家持氏の水筒がポツンとテーブルに置かれたまま。紫煙に急ぐあまり忘れだれたのであろうが、先に犯す私の失敗に比べたら可愛いものです。線路沿いに東へ、福知山線との交点で北に上がるとなんだか見慣れたような風景が見えます。そう、福知山線の列車事故で多くの犠牲者が出た現場で、映像に映し出されたのを脳が覚えているのでしょうか。
     列車が突っ込んだマンションの現場に近い部分を残して、他は除却して覆いを被せたモニュメントとなっている。周辺はJRに買い上げられて柵を巡らせて管理されている。事故を風化させないためにも、この程度のコスト負担は利用者としてもやむを得ないだろう。域内は写真撮影禁止です。

  •  ここから、北東に進路を取るとこんもりとした林が見えて来ます。有馬街道に接した、廣斎寺のある近松公園が見えて来ます。

     ここから、北東に進路を取るとこんもりとした林が見えて来ます。有馬街道に接した、廣斎寺のある近松公園が見えて来ます。

  •  以前来た時の記憶では、公園内から直接お墓に行けた気がするが、今はブロック塀で仕切られていて公園を出た廣斎寺山門から入ります。<br /><br /> 近松門左衛門座像。

     以前来た時の記憶では、公園内から直接お墓に行けた気がするが、今はブロック塀で仕切られていて公園を出た廣斎寺山門から入ります。

     近松門左衛門座像。

  •  その近松のお墓は本堂右脇に関係者の墓石と共にあります。生きていたらノーベル文学賞受賞か、立派な**記念館でも建設しただろうが、著作権切れの今となってこの様なものでしょう。

     その近松のお墓は本堂右脇に関係者の墓石と共にあります。生きていたらノーベル文学賞受賞か、立派な**記念館でも建設しただろうが、著作権切れの今となってこの様なものでしょう。

  •  近松門左衛門他の墓石。

     近松門左衛門他の墓石。

  •  ここからさらに北東猪名川河畔の、猪名川記念公園にはけん家持氏の恩師、犬養先生揮毫の万葉歌碑があるという…<br /><br /><br />  しなが鳥猪名野を来れば有馬山 <br />       夕霧立ちぬ宿りはなくて <br />       <br />            作者不詳 万葉集巻7-1140<br />

     ここからさらに北東猪名川河畔の、猪名川記念公園にはけん家持氏の恩師、犬養先生揮毫の万葉歌碑があるという…


      しなが鳥猪名野を来れば有馬山 
           夕霧立ちぬ宿りはなくて 
           
                作者不詳 万葉集巻7-1140

  •  があるのですが、斯様な場合見付けるのに難渋するのが常、先の四国遍路でも夏目漱石の句碑を狭い神社の中で探しまくったが挙げ句、工事中で伏せてあったことを思い出す。<br /> 案ずるよりは探すが早し、意外と簡単に見つかりましたが急ブレーキをかけたため数メートルはスリップ、高齢者ドライーバーが林に激突…と云う見出しには至りませんでした。<br /><br /> 同副碑。

     があるのですが、斯様な場合見付けるのに難渋するのが常、先の四国遍路でも夏目漱石の句碑を狭い神社の中で探しまくったが挙げ句、工事中で伏せてあったことを思い出す。
     案ずるよりは探すが早し、意外と簡単に見つかりましたが急ブレーキをかけたため数メートルはスリップ、高齢者ドライーバーが林に激突…と云う見出しには至りませんでした。

     同副碑。

  •  しなが鳥には今宵の宿が無いらしいが、我々の宿である生駒峰の麓を目差して猪名川を下りましょう。<br /><br /> 銀翼の怪鳥も伊丹の宿へ帰るようです

     しなが鳥には今宵の宿が無いらしいが、我々の宿である生駒峰の麓を目差して猪名川を下りましょう。

     銀翼の怪鳥も伊丹の宿へ帰るようです

  •  猪名川記念公園の西、園田競馬場は本日開催されていません。博打が好きな愚僧としては、場外から見学。

     猪名川記念公園の西、園田競馬場は本日開催されていません。博打が好きな愚僧としては、場外から見学。

  •  田能遺跡は、猪名川脇の弥生時代の住居・墓遺跡群です。竪穴式住居等が再現されています。元大手住宅メーカー重役のけん家持氏「査定不能やわ」と呟きながら見学しています。

     田能遺跡は、猪名川脇の弥生時代の住居・墓遺跡群です。竪穴式住居等が再現されています。元大手住宅メーカー重役のけん家持氏「査定不能やわ」と呟きながら見学しています。

  •  公園風にもなっています。<br />

     公園風にもなっています。

  •  土地勘を取り戻すため一度JR吹田駅へ向かう途中で、コーヒーブレイク。この小休止が愚僧にとってはとんでもない失態の始まり。一息ついて近くだという垂水神社へと銀輪を動かそうにも鍵が無い。店内を探す、ほぼ身ぐるみ剥がされて探すも無い。仕方なく鍵を潰そうにも道具が無い。しかし、神は試練だけでは無く救いも与え給う。目の前が自転車屋さんです。店主に頼み込んでクリッパーでワイヤーを切断、しかし切った瞬間に目の前にぶら下がっている鍵に気付く。要は帽子に入れた鍵が思い出せなく、あまり近すぎてぶら下がる鍵に焦点が合わず見えなかった。同行二人それぞれがチョンボウですが、愚僧の場合は最悪でしょうか。<br /><br /> 切られたワイヤー鍵は元に戻りませんか?

     土地勘を取り戻すため一度JR吹田駅へ向かう途中で、コーヒーブレイク。この小休止が愚僧にとってはとんでもない失態の始まり。一息ついて近くだという垂水神社へと銀輪を動かそうにも鍵が無い。店内を探す、ほぼ身ぐるみ剥がされて探すも無い。仕方なく鍵を潰そうにも道具が無い。しかし、神は試練だけでは無く救いも与え給う。目の前が自転車屋さんです。店主に頼み込んでクリッパーでワイヤーを切断、しかし切った瞬間に目の前にぶら下がっている鍵に気付く。要は帽子に入れた鍵が思い出せなく、あまり近すぎてぶら下がる鍵に焦点が合わず見えなかった。同行二人それぞれがチョンボウですが、愚僧の場合は最悪でしょうか。

     切られたワイヤー鍵は元に戻りませんか?

  •  気を取り直して予定には無かった垂水神社へ。休憩した喫茶店主にも勧められた垂水神社は豊城入彦命(第10代崇神天皇皇子)が祭神とか、けん家持氏も十年以上も前に訪れた場所で懐かしいという。<br /><br /> 志貴皇子(天智天皇の第七皇子)の歌<br />  <br />   石走る垂水の上の早蕨の<br />       萌え出づる春になりにけるかも   <br />                <br />                   万葉集巻8-1418<br />

     気を取り直して予定には無かった垂水神社へ。休憩した喫茶店主にも勧められた垂水神社は豊城入彦命(第10代崇神天皇皇子)が祭神とか、けん家持氏も十年以上も前に訪れた場所で懐かしいという。

     志貴皇子(天智天皇の第七皇子)の歌
      
       石走る垂水の上の早蕨の
           萌え出づる春になりにけるかも
                    
                       万葉集巻8-1418

  •  志貴皇子(天智天皇の第七皇子)の歌、万葉集でもファンが多いこの歌の舞台として有名だというが、愚僧は初見でした。先の喫茶店主に云わせると「(名神)高速が出来るまでは、豊富な水量だったが」と懐かしんでおられた。

     志貴皇子(天智天皇の第七皇子)の歌、万葉集でもファンが多いこの歌の舞台として有名だというが、愚僧は初見でした。先の喫茶店主に云わせると「(名神)高速が出来るまでは、豊富な水量だったが」と懐かしんでおられた。

  •  滝の案内表示。

     滝の案内表示。

  •  これで本日の行程ほぼ終了です。河内へ入ると生駒山や六甲山が遠望出来て、感ナビも作動するのですが摂津では河川が入り組み、ビルが建ち並び機能しません。加えて鉄路も多いですが、列車が通過するまで何線かも解りません。<br /> 家持氏のプランだと豊里大橋で河内へ入るつもりだったが、結局は名柄橋で渡り、大川端を走り天満橋から大阪城へ戻るという起終点が繋がる一筆書きとなってしまいました。<br /> 傍目で見ると無駄走り、我々で云うところの機能訓練強化の銀輪行、総行程62キロ(けん家持氏は80キロ超)の筋肉・関節そして脳機能リハビリが無事終了しました。ご精読(?)感謝申し上げます。<br /><br /> 大川で豊臣秀吉が茶の水を汲んだという「青滝」の碑。

     これで本日の行程ほぼ終了です。河内へ入ると生駒山や六甲山が遠望出来て、感ナビも作動するのですが摂津では河川が入り組み、ビルが建ち並び機能しません。加えて鉄路も多いですが、列車が通過するまで何線かも解りません。
     家持氏のプランだと豊里大橋で河内へ入るつもりだったが、結局は名柄橋で渡り、大川端を走り天満橋から大阪城へ戻るという起終点が繋がる一筆書きとなってしまいました。
     傍目で見ると無駄走り、我々で云うところの機能訓練強化の銀輪行、総行程62キロ(けん家持氏は80キロ超)の筋肉・関節そして脳機能リハビリが無事終了しました。ご精読(?)感謝申し上げます。

     大川で豊臣秀吉が茶の水を汲んだという「青滝」の碑。

12いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅行記グループ

快適な銀輪行 その2

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

尼崎の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集